営業職の転職に強いおすすめ転職エージェント徹底比較17選|失敗しない選び方と転職成功のコツを解説

編集者
営業の転職に強いおすすめ転職エージェント徹底比較17選|失敗しない選び方と転職成功のコツ
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

営業職への転職に強い転職エージェントは?

営業職へ転職するためにはどこに気をつければいい?
転職を成功させるためのポイントを知りたい

と悩んでいる方も少なくないでしょう。

営業職は様々な業界や企業において欠かせない職種であり、需要の高い職種の1つです。

未経験でも挑戦できる求人や年収アップを実現できる求人を多数保有しているため、営業職で転職したい方は転職エージェントを利用するのがおすすめです。

しかし、転職エージェントはそれぞれの強みが異なるため、自身の状況・目的に合わせて選ばないと、思ったようなサポートが得られない可能性があります

そこで、この記事では、営業職の転職におすすめ転職エージェントを年代、条件ごとに分けてご紹介します。

合わせて、転職エージェントの選び方、活用方法、転職で重要なポイントも解説するので参考にしてみてください。

転職エージェントはすべてのサービスを無料で利用できるので、まずは会員登録だけでも済ませておきましょう。

また、以下の記事では職業・条件別にそれぞれおすすめの転職エージェントを詳しくまとめているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。
転職エージェントおすすめ比較ランキング!人気大手17社の選び方や特徴を一覧で解説

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点
転職の際に知っておきたい営業職の知識
目次

営業職に強い転職エージェントランキング|求人数やサポート体制で比較

この項目では、さまざまある転職エージェントのなかでも、営業職に強いサービスをタイプ別にわけて紹介します。

お時間のない方は営業に関する求人数が多い以下の転職エージェント5社に登録するのが、おすすめです!

左右にスライドできます
転職エージェント総合評価対象公開
求人数
非公開
求人数
求人の質

公式サイト

5.0
全世代 
364,283件
225,664件
全業界の優良求人の取り扱いあり
doda
公式サイト

4.8
全世代239,252件
38,315件
営業・企画・エンジニア
求人が豊富
マイナビエージェント
公式サイト

4.5
女性53,661件
16,211件
首都圏・関東圏・東海圏の
優良企業の求人多数
type転職エージェント
公式サイト

4.0
女性9,742件
17,998件
一都三県の優良企業の
求人が豊富
ビズリーチ
公式サイト

4.0
ハイクラス106,511件
非公開
約3人に2人が
年収UP
*2024年2月時点

全世代の営業職向けの転職エージェント

転職エージェントを利用する際は、基本的に複数サービスの併用が推奨されます。

その際、1つはバランスの取れた総合型転職エージェントを入れておきたいところです。

鉄板の全世代向け転職エージェントのおすすめを確認していきましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、人材業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントです。最大手ということもあって保有求人数は非常に豊富と言えるでしょう。

公開・非公開求人合わせて20万件以上の求人を有しています。当然営業職の求人も多数保有しており、規模・業界問わず、さまざまな企業の情報が得られます。

営業職求人数公開求人数:364,283件 
非公開求人数:225,664件
拠点所在地 北海道、仙台、東京、立川、横浜、千葉、さいたま、宇都宮、
静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡
特徴・業界最大級の求人数
・独自の面接力向上セミナーを実施
・取引社数約2万8,000社(2019年時点での実績)
・転職支援実績54万人以上(2019年当時)
公式HPhttps://www.r-agent.com/
※2024年2月時点

doda

doda

dodaは人材業界においてトップクラスの高い実績、知名度を誇る転職支援サービスです。

dodaの特徴としては、業界でも珍しい転職サイトと転職エージェント両方のサービスをひとまとめで提供している点が挙げられます。

会員登録の手間が省けますし、転職サイトとエージェントそれぞれを利用する企業にアプローチできるため、さまざまな営業求人の情報が得られるでしょう。

営業職求人数公開求人:239,252件 
拠点所在地札幌、仙台、東京、横浜、静岡、
名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
特徴・業界トップクラス求人数
・転職サイトとエージェント双方の機能をもつ
・転職イベントを定期的に開催している
・転職に役立つコンテンツが充実
公式HPhttps://doda.jp/
※2024年2月時点

エンエージェント

エンエージェント

エンエージェントは、エン転職で有名なエン・ジャパンが運営する転職エージェントです。

支援においては求職者が転職先で長期にわたって定着・活躍できることを重視しており、スキルや経歴だけでなく、キャリアビジョンから人柄に至るまで丁寧にヒアリングを行います。

場合によっては、耳の痛い話も出るかもしれませんが、すべてはミスマッチのない転職を実現するためです。

サポート内容に対する信頼度は高く、20代から40代以上まで幅広い年代の求職者からの支持を得ています。

エンエージェント年代別割合

出典:エンエージェント

営業職求人数公開求人:7,805件 
拠点所在地新宿、名古屋、大阪、福岡
特徴・フィッティング(マッチング)を重視した転職サポート
・企業情報、求職者に対する印象を正直に伝える誠実さ
公式HPhttps://enagent.com/
※2024年2月時点
あわせて読みたい
エンエージェントの評判は?特徴やメリット・使い方まで徹底解説 転職活動をスムーズに進めて理想の転職を叶えるためには、転職エージェントの利用がおすすめです。なかには、エンエージェントの利用を検討していて、評判が気になる方...

20代・第二新卒の営業職に強い転職エージェント

20代の時点ですでに将来的なキャリア設計が確立されている方はそれほど多くはないかと思います。

おそらく基本的にはキャリアに悩んでいる方が大半で、先行き不透明な状況に不安を感じているかもしれません。

この項目では、キャリアに悩める20代・第二新卒向きの転職エージェントを紹介します。

エイプエージェント

hape Agent(エイプエージェント)とは20代や30代向けの営業職に特化した転職エージェントです。

様々な業界の営業を熟知しているキャリアアドバイザーの丁寧なカウンセリングに加え、豊富なデータベースから的確な対策をしてもらえるのが特徴です。

また業界ごとの書類テンプレートが300種類以上保有しているので、複数の業界を希望している方にとって、業界の知識がなくても質の高い職務経歴書を書くことができます。

営業としてキャリアアップしたい方ややりがいのある企業へ転職したい方は、営業に特化しているエイプエージェントに紹介してもらいましょう。

拠点所在地東京、愛知、大阪、福岡
営業職求人数8,000件以上
特徴・様々な業界の営業職に精通している
・書類通過率90%以上
・面接後3人に1人が内定獲得
公式HPhttps://agent.hape.co.jp/

マーキャリ

マーキャリ

マーキャリは、マーケター・営業職に特化した転職支援サービスです。

運営母体のエムエム総研は、30年に及んでBtoBマーケティングの支援を行ってきた企業で、マーケティングや営業に関して優れた知見を有しています

昨今は営業職においても分業化が進み、専門性が重要視されているなか、次世代のキャリアについて適切な指導や助言が得られるでしょう。

営業職求人数非公開
特徴・営業職、マーケターに精通している
・オンライン面談可
公式HPhttps://next.mar-cari.jp/

アサイン

アサイン

アサインはSEや営業職の支援に特化した転職エージェントです。アサインの一番の特徴はハイエンド案件の紹介が中心であるところでしょう。

大手コンサルファームから企業の中核ポジションまで、さまざまなハイエンド求人の紹介をしてもらうことができます。

拠点所在地 東京
特徴・ハイエンド求人を紹介してもらえる
・ビズリーチ主催の「日本ヘッドハンターサミット」でMVP受賞
・コンサル領域の転職支援実績が豊富
公式HP https://assign-inc.com/landing-marketing/

いい求人net

いい求人net.

「いい求人net」は20代30代の若手人材向け営業職特化の転職エージェントです。

保有する求人の99%が営業職求人であるため、他の転職支援サービスで取り扱っていないような企業と出会えるチャンスが多いといえます。

またいい求人netでは、求職者が求人に安心して応募できるよう独自の評価制度を導入しています。

基準をクリアした企業の求人情報には認定マークを付けており、一目で優良求人であることが判断できるようになっています

営業職求人数公開求人:4,020件 
拠点所在地 渋谷、大阪、名古屋、福岡
特徴・保有求人の99%が営業職求人
・独自の企業評価制度を導入
・一気通貫型のコンサルでミスマッチの転職をサポート
公式HP https://iikyujin.net/
※2024年2月時点

女性の営業職におすすめの転職エージェント

女性の場合、特有のライフイベントの影響もあって、転職したいけれどもなかなか踏み出せないということも少なくないでしょう。

女性の転職に理解があるサービスを利用することで、安心して転職活動に臨みやすくなります。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは女性の転職支援にも力を入れています。

マイナビといえば、業界でも高い知名度を誇る人材紹介会社で、学生時代に就職活動でお世話になった方も多いかもしれません。マイナビエージェントの魅力は何と言っても、手厚いサポート体制です。

キャリアに関する相談から、転職後のフォローアップまで、求職者一人ひとりが納得できる転職が実現できるようサポートしてくれます。


また、女性の転職に特化したチームを編成しており、求職者それぞれの事情に合わせた選択肢の提供や助言が得られます。

営業職求人数公開求人:53,661件
非公開求人:16,211件 
拠点所在地京橋、新宿、横浜、札幌、仙台、
名古屋、京都、大阪、神戸、福岡
特徴・手厚い転職サポート
・20代支持率NO.1
・充実した転職コンテンツ
公式HP https://mynavi-agent.jp/
※2024年2月時点

type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、長年女性の転職支援に力を入れており、年間5,000人以上のサポート実績を持ちます。

長年の運営により、女性の転職に関するノウハウを豊富に有しており、的確な助言を得られます。

また、年収交渉に強みを持ち、転職者のために粘り強く交渉を続けてくれると評判です。

営業職求人数公開求人:9,742件
非公開求人:17,998件 
拠点所在地東京都
特徴・女性の転職支援に関するノウハウを豊富に保有
・年収交渉に強み
公式HP https://type.career-agent.jp/
※2024年2月時点

ミドルクラス・ハイクラスの営業職におすすめの転職エージェント

転職により年収アップやキャリアアップを実現したいと考えている方も少なくないでしょう。

ミドルクラス・ハイクラス層向き転職エージェントには、高年収帯の求人が揃っているので、効率的に探すことができます。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、厳密には転職エージェントではなく、ヘッドハンティング型の転職サイトですが、ミドルクラス・ハイクラス層の方にはうってつけのサービスです。

保有する求人のなかからキャリアアドバイザーの主観によって紹介される転職エージェントとは異なり、ビズリーチでは登録する企業やヘッドハンターが直接求職者にアプローチを行います。

そのため、自身のキャリアに対する市場価値がより正確に反映されやすい点がビズリーチの強みです。

また4,700人以上のヘッドハンターに、累計での採用企業数が15,500社を超えていることからわかるように、広大なネットワークを構築しており、幅広い求人情報を得やすいといえます。

営業職求人数公開求人:106,511件 
特徴・高年収案件が豊富
・企業やヘッドハンターと直接つながれる
・有料プランがある
公式HP https://www.bizreach.jp/
※2024年2月時点

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトもビズリーチ同様、ヘッドハンティング型の転職サイトです。

人材業界最大手の株式会社リクルートが運営をしているだけあって、大手企業および年収800万以上の求人が豊富といえるでしょう。
キャリアアップ、年収アップを目指す方にはまさにうってつけのサービスといえます。

営業職求人数公開求人:161,104件 
特徴・高年収案件が豊富
・企業やヘッドハンターと直接つながれる
・転職に関する豊富なコンテンツ
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp
※2024年2月時点
あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウトの評判|リアルな口コミや特徴・利用の注意点も徹底解説 ビジネスパーソンが転職を検討するにあたって、転職エージェントや転職サイトを活用する方は少なくありません。 しかし現代には転職支援のサービスがいくつもあり、自身...

既卒・フリーターから営業職として働きたい向けの転職エージェント

既卒であることに引け目を感じて、なかなか転職活動を前向きに望めない方は少なくないかもしれません。

既卒向け転職エージェントであれば、状況を理解したうえでサポートをしてくれるのでおすすめです。

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC

就職カレッジは、既卒・フリーター、未経験でも就職可能な営業職の求人を多く持つ転職エージェントです。

社会人経験がなくても就職カレッジを利用できる理由は、登録後にまず無料の研修を行うからです。

研修の内容は以下の通りで、この研修に参加すれば、書類選考なしで『就職カレッジ』が選んだ企業の面接にエントリーできます。

  • 飛び込み営業の研修(※現在は営業ではなくアンケートへの協力)
  • ビジネスマナー研修
  • セルフマネージメント研修
  • プレゼンテーション研修

なお、研修に参加せず、求人先を紹介してもらっての転職活動も可能ですが、マナー面に不安がある人は参加してみるとよいでしょう。

営業職求人数公開求人・非公開求人数ともに非公開
対応地域東京、横浜、大阪、仙台、名古屋、広島、福岡etc
サポート体制・充実のビジネス研修
・就職成功率81.1%
(一般的なフリーター・既卒の就職成功率は約34%)
・入社後定着率91.5%
公式HPhttps://www.jaic-college.jp/
あわせて読みたい
ジェイック(JAIC)就職カレッジの評判・口コミはやばい?やめとけ?使いこなすコツを担当者へインタビュー ジェイック(JAIC)とは『18歳から35歳までのフリーター・大学中退者・第二新卒・高卒向け』に就職支援サービスです。 スキルがないけど、正社員として働けるのかな… この...

ワークポート

ワークポート

ワークポートは、未経験転職の支援に力を入れている転職エージェントで、「リクナビNEXT転職決定人数部門」において第1位に輝いた経験もあるほどです

もともとIT系、ゲーム業界の転職に強い転職エージェントでしたが、その後カバーできる業種を増やしていき、営業職単体の公開求人掲載数は大手人材紹介にも引けを取りません。

営業職求人数公開求人:91,571件 
拠点所在地東京、さいたま、横浜、千葉、仙台、東海、名古屋、
大阪、京都、神戸、岡山、広島、宮崎、福岡、札幌、小倉
特徴・転職決定人数No.1
・転職に役立つ講座を無料で受講できる
・独自のアプリで転職活動をサポート
公式HPhttps://www.workport.co.jp/
※2024年2月時点

特定の業界で営業職として働きたい人におすすめの転職エージェント

特定の業界への転職を考えている場合には、その業界についての支援を得意とする転職エージェントを利用することが大切です。

人気業界に強い転職エージェントを紹介します。

IT業界を狙う人におすすめ|マイナビIT AGENT

マイナビITエージェント

マイナビIT AGENTではマイナビならではの丁寧なサポートはそのまま、IT業界に特化した求人紹介やノウハウの提供が得られます。

営業職求人数公開求人:18,105件
非公開求人:6,002件
(職種:IT営業の求人数)
拠点所在地京橋、新宿、横浜、札幌、仙台、
名古屋、京都、大阪、神戸、福岡
特徴・手厚い転職サポート
・20代支持率NO.1
・充実した転職コンテンツ
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/it/
※2024年2月時点
あわせて読みたい
マイナビIT AGENTの評判は?口コミから分かるメリットや向いている人を解説! マイナビIT AGENTは、IT・Webエンジニアの転職に特化した転職支援サービスです。 この記事ではマイナビIT AGENTを利用すべきか迷っている方向けに、利用者を対象とした...

医療業界を狙う人におすすめ|パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは人材派遣で有名なパソナグループの転職エージェントです。

長年にわたり人材業界の第一線で活躍している企業だけあって、保有するネットワークは広大といえるでしょう。医療業界ともパイプが構築されており、さまざまな営業求人の紹介が可能です。

またサービスの質にも定評があり、2019年~2022年のオリコン顧客満足度調査において転職エージェント部門の第1位に輝いています。

医療業界営業職求人数公開求人:610件 
拠点所在地東京、大阪、名古屋、横浜、静岡、広島、福岡etc
特徴・満足度の高い転職サポート
・転職後年収アップ率67.1%
公式HP https://www.pasonacareer.jp/
※2024年2月時点

外資系を狙う人におすすめ|SAMURAI JOB

SAMURAI JOB

SAMURAI JOBは、主にグローバル領域でのビジネスを展開しているムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社とミドルクラス・ハイクラス層向け転職エージェントのJAC Recruitment が共同で運営する転職支援サービスです。

SAMURAI JOBが持つグローバル領域におけるネットワークとJAC Recruitmentの転職ノウハウにより他社では見られない求人の紹介、サポートの提供が得られます

特徴・海外・外資系企業の求人を多数保有
・業界トップクラスのエージェントによる転職サポート
公式HPhttps://www.samuraijob.com/

コンサル業界を狙う人におすすめ|アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングは、創業から17年、延べ5,000人に及ぶ現役コンサルタントの転職支援を行ってきた実績を持つ転職エージェントです。

大手ファームから新進気鋭のベンチャーファームまで幅広く信頼を得ており、シニアコンサルタント以上の入社実績数においては業界NO.1の実績を誇ります

コンサルタントを目指す方であれば、登録しておいて損はないサービスといえるでしょう。

拠点所在地東京、大阪
特徴・大手からベンチャーまで幅広いファーム求人を保有
・シニアコンサルタント以上の入社実績NO.1
・コンサル業界を熟知したエージェントのサポートが受けられる
公式HPhttps://www.axc.ne.jp/

営業職の転職に『強い』とは?転職エージェント選びのポイント

さまざまな転職エージェントを紹介してきましたが、紹介しきれなかったサービスも多数存在します。

自身で良さそうな転職エージェントを見つけたものの、利用者があまりいなさそうなサービスだと少々不安ですよね。

この項目では、営業職に強い転職エージェント選びのポイントを紹介します。

業界ごとの特徴を理解している

営業は応用が利きやすい職種ではあるものの、業界ごとに違いもあります。

業界ごとの違いであれば、入社後に分かれば十分だと思う人もいるかもしれません。

ですが、基本的に中途採用は即戦力が求められています

あまり気長に待ってもらえるほどの時間的余裕があるわけではありません。

なので、転職前から業界特有の事情があるのであれば知っているに越したことはあらず、転職エージェントから情報を得ておくことが重要となります。

そのため、転職エージェントが業界ごとの情報を持っているのか確認したほうがよいでしょう。

対応が丁寧である

転職エージェントを利用するにあたって対応に不備があるサービスは、知名度の大小にかかわらず避けるのが無難でしょう

営業において顧客に対し丁寧な対応を行うことは当然であるように、転職エージェントのキャリアアドバイザーも言ってしまえば営業の一種です。

にもかかわらず雑な対応を行うということは、顧客を大事にしない企業と判断されても仕方ありません。

キャリアアドバイザー各々の力量は異なるとはいえ、社会人であれば当たり前の対応ができないアドバイザーがいる転職エージェントは避けたほうがよいでしょう

悪いことも言ってくれる

転職活動ではときに厳しい現実に直面することもありますが、事実は事実としてきちんと認識しないと、望む結果を得るのは難しいといえます。

そのため、転職エージェントについても都合の良いことばかりを言うのではなく、悪いこともはっきり指摘してくれるかどうかが重要です。

ただ悪いことを指摘してくれるといっても、上から目線や横柄な感じでは聞き入れづらいですよね。

なので、対応がきちんとしており、信頼関係が構築できる転職エージェントかどうかで判断するとよいでしょう。

【関連記事】転職エージェントの選び方とは?失敗しない見分け方を徹底紹介!

営業職が転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用するにあたって、メリットがいまいちわかっていないという方もいるかもしれません。

転職エージェントの主なメリットは以下の通りです。

  • 無料で利用できる
  • 非公開の求人にも応募が可能
  • 面接日程や給料面・入社時期などの調整も可能
  • 企業内の雰囲気・裏情報を知ることができる
  • 履歴書や職務経歴書の使い回しが可能

さまざまな役立つサポートが受けられるため、働きながらだとなかなか時間が取れないという方でも安心して転職活動に臨めます。

営業職に強い転職エージェントを最大限活用する方法

転職エージェントは便利なサービスである一方で、利用者数も多いため、活用方法を把握していないと、十分なサポートを得られないこともあります。

この項目では、転職エージェントの上手な活用方法を確認していきましょう。

転職エージェントは複数登録する

各転職エージェントが持つ求人や情報は、当然同じではありません。

仮にA社ではあなたにうってつけの求人を持っているのに登録していなければ、情報を得る機会を逃すことになります。

近年では企業の転職エージェント利用にも変化が見られ、とりあえず大手エージェントに求人を掲載しておけばよいという考え方ではなくなりつつあります。

転職に関してはタイミングの影響もかなり大きく、貴重なチャンスを逃さないためにも転職エージェントは複数登録しておきましょう。

レスポンスを早くする

転職エージェントが求職者の管理にあたり、機械的または人力のどちらで対応しているにせよ、連絡をこまめにかつ早く行うことは重要です。

アルゴリズムを活用している転職エージェントの場合、連絡がないと更新日が古いままとなり、連絡の優先度が低下してしまいます。

連絡に対する反応が遅い求職者に対して何度も必要以上に連絡を取るのはためらわれますので、自然的に優先度は下がります。

結果、あなたの条件に合いそうな求人が見つかっても、エージェントから情報が送られてこなくなってしまうので、返信のスピードには注意しましょう

経歴やスキルに嘘をつかない

転職エージェントにとって求職者は顧客である一方で、企業に紹介する商品でもあります。

営業の方ならよくわかると思いますが、取引先をだまして商品を売りつけることは、相手からの信用を一気になくす最悪の行為です。

スキルや経歴のごまかすことは、転職エージェント・求職者・採用企業3者にとってメリットはありません。

運よくスキルや経歴をごまかして採用されても、職務に必要な能力が足りていなければ、自分が苦しくなるだけなので、自身の情報は正確に伝えましょう。

希望条件や要望はしっかりと伝える

転職のプロといっても、1度や2度の面談だけでは求職者の希望や要望をしっかりと掴み切れないこともあります。

転職エージェントがしっかりと条件や要望を把握できていないと、的外れな求人情報やアドバイスが増え、期待したサポートが得られないかもしれません。

なので、希望条件や要望はしっかりと伝えることが大切です。

また条件や要望が多い場合、自分でも何を優先すべきかわからなくなってしまうこともあるため、あらかじめ優先順位を決めておきましょう。

推薦文は確認させてもらう

転職エージェントでは企業に求職者を紹介する際、履歴書・職務経歴書と合わせて「推薦文」を送ることもあります。

履歴書・職務経歴書の内容ではあまりピンとこなかった採用担当が、推薦文を読んで会ってみようと判断を変えてしまうほど影響のある書類です。

なぜそれほど影響があるかといえば、担当のアドバイザーが履歴書・職務経歴書では伝わらない魅力をしっかりと伝えているから。

ただなかには、推薦文の内容がおざなりになっており、求職者のプラスにならないこともあります。

転職エージェントを利用して推薦文を送ってもらっているにもかかわらず、書類通過率が悪い場合は、推薦文の内容を確認させてもらったほうが良いかもしれません。

【関連記事】転職エージェントの賢い使い方|利用の流れや使い倒すコツを徹底解説

営業職が転職を成功させる4つのポイント

営業職の転職を目指す人が知っておくと良い知識についてご紹介していきます。

具体的な実績をアピールする

実績は転職活動において重要なアピールポイントではありますが、採用側が特に気になるのが入社後も同じかそれ以上の実績が残せるのか」という部分です。

もしかすると結果を出せていたのは、会社の仕組みや知名度による部分が大きいかもしれないですし、他のメンバーの力かもしれません。

結果ばかりをアピールしてしまいがちですが、採用担当者にとっては成果よりも過程が重要なのです。

結果を出すにあたってどういったプロセスがあったのか、そしてそのやり方は転職先においても有効となることを説明できるようにしておくとよいでしょう。

自分の強みを明確にする

実績のアピール方法についての補足ですが、テレアポやメルアポなのか、飛び込み営業なのか、クロージングのみなのかなど、営業の方法を伝えておくことは重要です。

プッシュ型の営業で成果を出せなければ、あまり価値がありませんので、どんな営業手法であれ、アウトバンドで成果が出せることを伝えることがおすすめと言えるでしょう。

やりたいことばかりではなく相手の意図を探る

転職理由を伝える際、やりたい事の実現について語ることは悪いことではありませんが、大切なことは企業への貢献です。

基本的に採用を行うにあたり、誰でもよいということはありません、こうした経歴やスキルを持つ人が欲しいという人材像を定めたうえで採用を行います。

なので企業がどういった人材を求めているのかをしっかりと理解し、自身のどの部分が相応しいのかを示すことが大切です。

第一印象を整える

営業職である以上、企業の面接に行く際は第一印象を大切に考えましょう。

営業職以外でも重要ですが、社外の人と接する機会の多い営業職は、特に第一印象で大きく左右されがちです。

どんなに立派なことを言っていても、見た目が伴わなければ評価されにくくなります。

自分を客観的に見て、服装や髪型、表情なども意識しながら、準備を進めることをおすすめします。

営業職に強い転職エージェントを利用する流れ

転職エージェントを利用する流れは以下のとおりです。

転職エージェント利用の流れ

求人紹介から内定まで転職活動をトータルでサポートしてくれるため、転職活動を効率的に進めることができます。

また、これらのサービスを無料で利用できるため、求職者にとって助かるサービスです。

さらに自己分析から書類添削、面接対策までサポートしてくれます。

複数の転職エージェントに登録して、様々なキャリアアドバイザーからアドバイスをもらって、転職活動を成功させましょう

1. 転職エージェントに登録する

まずは、転職エージェントに会員登録をします。

転職サイトに登録する主な内容
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 現在の状況(在職中など)
  • 現収入
  • 転職活動の時期

上記の基本情報を入力して登録が完了すると、入力したメールアドレスまた電話で担当者との面談の日程調整が届くため、スケージュール調整をおこないます。

2. 担当者と面談をおこなう

面談では、担当のアドバイザーから希望条件や転職理由などについてのヒアリングがおこなわれます。ここで聞き取った内容をもとに求人の紹介がおこなわれるため、的確に伝えられるよう前もって情報をまとめておくとよいでしょう。

また、転職活動に関して不安や疑問点がある方は、このタイミングで質問して解消しておくことをおすすめします。

3. 求人紹介・選定する

面談で聞き取った内容をもとに、求人の紹介がおこなわれます。良い求人が見つかった場合は、応募に進みましょう。

また、紹介される求人が希望と合わない場合は、キャリアアドバイザーに希望条件が正しく伝わっていない可能性があります。再度希望条件を伝え、改善されない場合はキャリアアドバイザーの変更を申し出るのもひとつの方法です。

また、面談後すぐに求人を紹介してもらえますが、後日に電話やメールで求人を紹介してもらうことも可能です。

「年収を○○円上げたい」「現職とは違う営業職に挑戦できる求人を教えてほしい」など希望を事前に伝えておくと、紹介される求人の質が上がるでしょう。

4. 書類作成や面接対策のサポートを受ける

応募する求人がある程度決まったら、次は書類作成や面接対策のサポートを受けます。

履歴書や職務経歴書、面接では、あなたの魅力を採用担当者に伝えきらなければなりません

本当はスキルがあるにもかかわらず、書類や面接であなたの強みや特徴が伝わらなければ、取れる内定も取れなくなってしまいます。

キャリアアドバイザーはこれまでの経験から、有効な対策法を指導してくれます。

面接が不安な方は、事前にキャリアアドバイザーからのサポートを受けましょう。

キャリアアドバイザーは過去の面接データを保有しているため、よく聞かれる質問や採用担当者の人柄など、面接に役立つアドバイスを受けた上で臨むことが可能です。

5. 企業との面接をおこなう

次は、いよいよ企業との面接です。ただし、書類の提出や面接日程の調節はキャリアアドバイザーがおこなってくれるので安心です。また、書類の提出に合わせて推薦状を作成してくれるケースもあります

日程が決まるといよいよ面接ですが、転職エージェントでは模擬面接も実施してくれます。

面接に不安がある人は受けておいてフィードバックをもらっておきましょう。

面接当日はキャリアアドバイザーが同行してくれることもあるので、ナーバスになりやすい人も精神的なよりどころにできて安心です。

6. 面接に対するフィードバックを受ける

面接後は、採用担当者からキャリアアドバイザーへ、面接結果(採用か不採用か)とその理由が伝えられます。

キャリアアドバイザーから理由をフィードバックしてもらえるので、不採用だった場合も「どうして断られたのだろう…」と悩むことがなく気持ちの切り替えが簡単になるでしょう

とくに、志望度の高い企業から不採用となると落ち込むこともあるかもしれませんが、フィードバックをよく聞いて次の面接に活かすことが重要です。

7.内定・内定後のサポートを受ける

内定が決まったあとも、入社後までキャリアアドバイザーのサポートは続きます。

入社日の決定のほか、円満退職の方法についてもアドバイスしてもらえます。困ったことがあれば積極的に相談してください

さらに、入社にあたって希望条件の交渉もキャリアアドバイザーがおこないます。

希望条件の交渉に苦手意識を持っている人も少なくないはずですが、実現したい条件があるならどんどん共有しましょう。

あわせて読みたい
【5ステップ】転職エージェント活用時・登録後の流れと注意点を解説 転職エージェントを使って転職をしたいけど、どんな流れで進んでいくの? とくに初めて転職する方は、転職エージェントの使い方がわからないですよね。 結論、転職エー...

営業職に強い転職エージェントに関するよくある質問

さいごに営業職に強い転職エージェントを利用する際によくある質問にお答えします。

転職エージェントを使うとお金がかかりますか?

転職エージェントは基本的に無料で利用できます。

転職エージェントの仕組み

転職エージェントの収益構造は求職者が入社したタイミングで、企業から報酬をもらう形になっています。

そのため、求職者は転職エージェントを利用してもお金はかかりません

ただし、ビズリーチのように有料プランを設けている転職エージェントもあります。

あわせて読みたい
転職エージェントの費用・料金が無料なのはなぜ?タダで使える仕組みについて解説 求職者の方は転職エージェントを無料で利用が可能です。さらに専任のキャリアアドバイザーがつき、求人情報の紹介からキャリア相談・面接まで、転職活動の手厚いサポー...

転職エージェントから紹介された求人はすべて応募しないといけませんか?

転職エージェントから紹介されたからといって、すべての求人に応募しないといけないわけではありません

やみくもに応募しても、時間が無駄になってしまうので、自分の希望に合っている求人に応募進みましょう。

転職エージェントから紹介された求人が条件とは異なる場合は、自分の希望をもう一度伝えて意思疎通を図りましょう。

転職エージェントを利用していることは会社にバレますか?

転職エージェントを利用しても、現職にバレることはありません。

現職にバレるほとんどのケースが、自ら同僚などに伝えてしまうことです。

周りには内定が出るまで転職活動していることを伝えずに進めることをおすすめします。

あわせて読みたい
転職サイトへの登録は会社にバレる?バレずに済む5つの方法や注意点を解説 「転職サイトに登録すると会社にバレるってホント?」 といった悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。 結論、転職サイトを利用したからといって、バレる可能性は...

転職する予定がなくても転職エージェントに登録してもいいですか?

もちろん、転職エージェントに登録しても問題ありません。

まずはどんな求人があるのか見てみるだけでも、自分が転職できるのか判断しやすくなります。

このまま今の会社にいてもいいのか不安になっている方は、転職エージェントに登録だけでもしておくことをおすすめします。

まとめ|転職エージェントを利用して営業職への転職を成功させよう

営業職に関しては大抵の転職エージェントで扱いがあるため、どこを利用しても変わらないと思うかもしれません。

ですが、営業にも当然専門性があり、業界ごとに違いもあります。
そのため、営業職や業界について深い知識を持つ転職エージェントを利用したほうが、より理想の転職を実現しやすくなります

ぜひ今回紹介した転職エージェントを参考に最適な転職エージェントを探してみてください 。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

営業から転職したい人におすすめの関連記事

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。