ニートや無職に強い就職サイト・就職エージェントおすすめ9選【徹底比較】

岡佳伸
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

働きたいけど仕事探しのやり方がわからない…
どうやって就職活動を進めればいいの?

今まで働いた経験があまりなかったり、ブランク期間があったりすると、就職できるか不安な気持ちがどうしても出てきてしまいますよね。

この記事はそんな方に向けて、就職活動を支援してくれる心強いエージェントや転職サイトを紹介していきます。

働きたい気持ちがある方であれば、無職やニートでも仕事は見つけられ、正社員として働くことはできます

しかし、ニートや無職の期間に対する答えがあいまいだと、就職に苦労するでしょう。

一人では内定をもらうのは簡単なことではないので、求人紹介から面接対策までサポートしてくれる就職エージェントを利用してみてください

知名度の高さよりも自分にあったエージェントを選ぶことが正社員として就職するために大切です。

迷ったらここがおすすめ!
この記事の監修者
岡 佳伸氏
岡 佳伸氏キャリアコンサルタント
国家資格2級「キャリアコンサルティング技能士」、「キャリアコンサルタント」として、多くの人のキャリアを支援。厚生労働事務官、ハローワーク勤務を経て、「社会保険労務士」として開業。「1級ファイナンシャル・プランニング技能士」の資格も保有。社会保険労務士法人|岡佳伸事務所
目次

ニートや無職に強いおすすめの就職サイト・エージェント9選

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

ここではニートから社会復帰を目指す方におすすめの就職サービスを紹介します。

就職サイト・就職エージェントは利用するのにお金はかかりません。

気になったものがあったらぜひ登録して試してみてください。

関連記事:フリーターにおすすめの転職エージェント18社比較ランキング|選び方と転職/就職成功のポイント

えーかおキャリア|20代の就職・転職支援に特化

えーかおキャリア
えーかおキャリアの特徴
  • 入社1年後定着率97%
  • 一人ひとりに合わせた面談
  • Googleの口コミ評価4.8

「えーかおキャリア」は、20代に特化した転職エージェントで、「自分にあった人がいい」「仕事の休みの日に面談したい」など一人ひとりの生活スタイルに合わせて面談を行ってくれます。

内定ではなく、長く働くことを目標に、求人を紹介してくれるため、正社員として働き続けたい人はえーかおキャリアを利用しましょう。

こんな方におすすめ
  • 社会人経験が1年未満の方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
  • 未経験職種にチャレンジしたい方
えーかおキャリアの口コミ・評判

今回は求人の紹介から、面接練習、採用後のフォローまですべてしていただき、ありがとうございました。自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まり、本当に嬉しいです!ありがとうございました!

引用:公式サイト

口コミ・評判をもっと知りたい方はこちら
えーかおキャリアの評判はひどい?メリットやデメリットを口コミとともに解説

ハタラクティブ|20代に特化した就職支援サービスの代表格

ハタラクティブ
ハタラクティブの魅力
  • 支援実績15万人以上、未経験応募可能な求人を常時2,300件以上保有
  • 1社ずつ面接対策を受けられる
  • 適職診断で自分にあった職種が分かる

「ハタラクティブ」はフリーターやニートに強い就職エージェントで、カウンセリング実績60,000人以上、内定実績80.4%と高い実績を誇っています。

面談や履歴書の書き方の指導、面接対策などのサービスも充実しているので、正社員を目指すにあたって抱えている不安の解消にも一役買ってくれることでしょう。

未経験でも積極的に採用してくれる正社員求人も豊富なので、ぜひ利用してみてください。

こんな方におすすめ
  • どんな職種が向いているのか分からない方
  • 学歴や経歴に自信が持てない方
  • 書類や面接がなかなか通らない方
ハタラクティブに関する口コミ
20代男性

ハタラクティブでは丁寧なヒアリングがあり、担当者にしっかり繋いでくださった。 とても丁寧なヒアリングで、できることをたくさん引き出してくれた。 担当者さんの物腰がとても柔らかく、 印象に残っている。 今後の流れなども丁寧に説明してくださった。

20代男性

ハタラクティブは、未経験や若い人に対しての求人が多く、新しいチャレンジがしたかったので、とても役に立ちました。 担当者もしっかりとしていたので、トラブル無く進めることができました。

調査期間:2023/7/14 ~ 2023/7/21
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

※ユーザーアンケートより抜粋

口コミ・評判をもっと知りたい方はこちら
ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

キャリアパーク!For 20's

キャリアパーク!For 20's
キャリアパーク!For 20'sの魅力
  • 年間1,000人以上の面談をする担当者がサポート
  • 最短1週間で内定をもらえる
  • 上場企業が運営

キャリアパーク!For 20'sには特別選考ルートも用意されており、最短1週間で内定をもらうこともできます。

専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでキャリアプランを考えることからサポートしてくれるので、やりたいことがない方にこそおすすめのエージェントです。

こんな方におすすめ
  • 今のままだと将来が不安な方
  • 自分にあった企業や仕事の見つけ方が分からない方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
キャリアパーク!For 20'sに関する口コミ
20代男性

キャリアパーク!For20'sを利用しましたが、とにかく何度も何度も親身になり面談をしてもらえたので、非常に熱意を感じる対応でこちらとしても触発された気持ちになれました。

20代男性

「キャリアパーク!For20s」を利用して良かった点は、仕事を見つけていくことができたのでまず良かったです。担当の方もやさしかったです。

調査期間:2023/2/1 ~ 2023/2/7
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

※ユーザーアンケートより抜粋

口コミ・評判をもっと知りたい方はこちら
キャリアパーク!For20’sの評判・口コミ|メリットとデメリットも解説

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC
就職カレッジの魅力
  • 社会人未経験者の就職を手厚くサポート
  • 無料の就職カレッジで就活や企業・仕事について学べる
  • 書類選考なしで約20社と面接可能

「就職カレッジ」は、ニート・フリーターなど、社会人経験が浅い方の就職支援において18年以上の実績をもつ就職エージェントです。

無料で受けられる就職講座では、社会人に必要な基本スキルや就活の進め方を総合的に学べるのが特徴です。

就職カレッジ受講後には、書類選考なしで約20社と面接できる「面接会」に参加可能です。全ての企業はジェイックが取材しており、未経験採用に積極的な企業ばかりなので、安心して企業の担当者と話せるでしょう。

こんな方におすすめ
  • 転職活動前にビジネスマナーを学びたい方
  • 書類選考をスキップしていきなり面接から始めたい方
  • 自分に合った働きやすい企業を探している方
就職カレッジに関する口コミ
20代男性

経験に自信がないせいで転職できるか不安だったのですが、書類選考をしなくても集団面接ができると評判だったので、ジェイック(JAIC)を利用しました。その結果、満足できる給料がもらえる会社に転職できたので、自慢できる経歴がない人におすすめです。

20代男性

アドバイザーや講師はかなり親身になってくれる。研修の内容もかなり濃密(プランによるのかな?私はカレッジ)私は副業を増やしたいと思ったので向かなかったが正社員を目指す人にとっては良いと思う。

調査期間:2023年4月21日〜2023年4月25日
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

※ユーザーアンケートより抜粋

口コミ・評判をもっと知りたい方はこちら
ジェイック(JAIC)就職カレッジの評判・口コミ|使いこなすコツを担当者へインタビュー

マイナビジョブ20's|20代の就職・転職支援に定評がある大手転職エージェント

マイナビジョブ20s
マイナビジョブ20'sの魅力
  • 未経験歓迎求人75%以上
  • 20代の利用者数410,000人
  • 自己分析に役立つ適性診断を受けられる

マイナビジョブ20'sは、若い世代から強い支持を得ているマイナビが運営する、20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントです。

人材業界において長年の運営実績があるマイナビのサービスだけあって、利用者数18万人、定着率95%以上と高い実績を誇り、転職ノウハウやサポート体制が充実しています。

履歴書・職務経歴書の添削や面接対策はもちろんのこと、将来的なキャリアプランの設計に至るまで、担当アドバイザーが利用者一人ひとりに向き合い親身になって対応してくれるので、経歴にブランクがある方でも安心です。

こんな方におすすめ
  • どんな業界・職種が向いているのか分からない方
  • 未経験職種にチャレンジしたい方
  • 届くスカウトで今の自分の市場価値を把握してみたい方
マイナビジョブ20'sに関する口コミ

とても親身になって入社までサービスしてくださいました。こちらの希望や意見を汲み取り、企業との連絡も全て代行してくださったお陰で、面接だけに集中する事ができました。就職で悩んでいる方がいれば、ぜひ利用してみる事をおすすめします。

引用:Google Map

既卒のエンジニア志望で対応していただき1月ほどで無事に内定をいただきました。他社と比べ求人の量も多く, 面接の対策添削も手厚いなど総括してとてもよいサービスだったと思います。 

引用:Google Map

口コミ・評判をもっと知りたい方はこちら
マイナビジョブ20'sの評判と口コミ|断られた口コミをもとに対処法を徹底解説

キャリアスタート

キャリアスタート
キャリアスタートの魅力
  • 「20代がおすすめする転職支援会社」第1位を獲得
  • 応募先や求職者の特徴に合わせた面接トレーニング
  • 登録から内定まで最短2週間~3週間

キャリアスタートは20代のサービス登録者数は累計約6万8,000人と、多数のフリーター・ニートから支持を得ています。

カウンセリングで自己分析のサポートも受けられるので、「やりたいことがわからない」「自分に何ができるの?」と不安な方でも安心して相談できます。

登録から内定までは平均1ヵ月(※2)、最短で2週間~3週間(※1)とスピーディーで、一日でも早く今の生活から抜け出したい方も希望を叶えられるでしょう。

(※)キャリアスタートの公式サイト(※1)(※2)を参照

キャリアスタートに関する口コミ
20代男性

多くの企業で結果が振るわなかったので、キャリアドバイザーの方の親身な対応はすごく気持ちが楽になりましたし、自信を持つことが出来ました。

20代男性

キャリアスタートのエージェントを利用した経緯は、友人が以前に使っていて色々なサポートがしっかりしていると聞き使いました。

口コミ・評判をもっと知りたい方はこちら
キャリアスタートの評判・口コミ|サービスの特徴や利用するメリット・デメリットを徹底解説

DYM就職

DYM就職
DYM就職の魅力
  • フリーター・ニート向けの就職支援
  • 自分に合う仕事を一緒に考えてもらえる
  • 万全に準備できる面接サポート

フリーター・ニート向けの就職エージェント「DYM就職」では、就業経験がない方の就職支援に力を入れています。

2023年6月時点で5万人以上(※)もの面談実績があり、自分に自信がもてない方にも寄り添ってサポートしてくれるでしょう。紹介求人は研修が充実している企業のものが多いため、入社後も安心して働けるはずです。

DYM就職では、就職活動の最初から最後まで、専任のエージェントが就活のパートナーとして伴走してくれます。

ニートの方はとくに、「自分に何ができるかわからない」と悩んでしまうものです。

DYM就職のカウンセリングでは、求職者の不安が和らぐように一人ひとりと向き合って話を聞き、どのような仕事が合うか一緒に考えてくれるのが特徴です。

また、面接対策も万全で、過去の質問内容や採用傾向も含めてレクチャーしてもらえます。ニートがよく聞かれる特有の質問についても、有益なアドバイスに期待できるでしょう。

(※)DYM就職の公式サイトより

関連記事:DYM就職の評判・口コミから分かる利用するデメリット

Re就活エージェント|初めての就職・転職にこころ強いサポート

re就活エージェント
Re就活の魅力
  • 利用者のうち、35%が社会人未経験
  • 20代を積極採用している企業のみを紹介
  • 企業ごとに選考対策を実施

Re就活は、20代向けの就職サイトです。登録に学歴や経歴は問われないため、ニートでも利用することができます。

これまでの実績・経験ではなく、将来性に期待して募集をかけている求人を中心に掲載しているので、就活を始めようという方は登録しておいて損はありません。

定期的に就職イベントが開催されているため、自分の力だけで就活を進めるのに不安がある方は、活用するとよいでしょう。

Re就活は20代に特化しているため、未経験でも挑戦できる求人を多く取り揃えています。スキルや経験に自信がない方でも応募できる求人があるはずです。

Re就活の口コミ・評判

口コミ・評判をもっと知りたい方はこちら
Re就活エージェントの評判・口コミからメリットやデメリットを解説

【飲食業界向け】キャリアメニュー

キャリアメニューの特徴
  • 飲食店の転職に特化した転職エージェント
  • 専属のエージェントが転職をサポート
  • 成長企業の求人のみを提供

キャリアメニューは飲食店の転職に特化した転職エージェントです。

主に、首都圏や近畿圏を中心にサービスを展開しており、あなたにあった求人を紹介してくれます。

サービス名キャリアメニュー
運営会社株式会社トリプルスリー
公開求人数非公開
対応地域首都圏・近畿圏
公式サイトhttps://career-menu.com/
こんな方におすすめ
  • 成長企業への転職をしたい方
  • エージェントのフォローを受けたい方
  • 質の高い転職をしたい方

ニートや無職向けの就職サイト・エージェント正しい使い方

就職支援サービスが気になるけれど、使い方がわからないことを理由に利用をためらってしまうのはもったいないです。

この項目では、転職エージェントとハローワークの2つを例にとって、使い方をレクチャーします。

転職エージェントの使い方

転職エージェントでは、求人紹介にあたって、キャリアアドバイザーとの面談が行われるため、会員登録が必要です。

氏名や年齢、電話番号、就業状況など、必要事項を記載して、まず登録を済ませてください。登録完了後、面談日程確認の連絡が来ますので、自身の都合の良い日を選びましょう。

面談は面接ではないため、スーツで行く必要はありませんが、ラフすぎる格好(ハーフパンツにサンダルなど)は失礼に当たるため、避けたほうが無難です。

また、履歴書の書き方に悩んでいる場合は、面談時に持参していくと添削をしてくれます

面談後は、キャリアアドバイザーと相談しつつ、就職活動を進めていきましょう。

関連記事:転職エージェントの賢い使い方|利用の流れや使い倒すコツを徹底解説

ハローワークの使い方

ハローワークを利用して就職活動をおこなう場合、求職申込み手続きが必要です。

ネットで申込みはできず、直接ハローワークで手続きしなくてはならないため注意してください。

求職申込書をハローワークで作成、受理されると、「ハローワークカード」が渡されます。ハローワークカードは求人紹介を受ける際や、就職相談をする場合などで必要となります。

申込書の書き方がわからない場合は、ハローワークの職員に相談しながら記載するとよいでしょう。

またネットで申込み手続きを完了することはできないものの、「求職情報仮登録」を利用して、求職申込書の前作成が可能です。

「ゆっくり考えながら申込書を完成させたい」「ハローワークでの手間を減らしたい」という方は利用するとよいでしょう。

参考:ハローワークインターネットサービス

岡 佳伸氏
岡 佳伸氏

ハローワーク等からの職業紹介により未経験の職に就くときにトライアル雇用を活用できることがあります。トライアル雇用は厚生労働省のサイトで下記ように説明されています。
『「トライアル雇用」は、会社が職業経験の不足などから就職が困難な求職者等を原則3ヵ月間試行雇用することにより、その適性や能力を見極め、期間の定めのない雇用への移行のきっかけとしていただくことを目的とした制度です。労働者と企業がお互いを理解した上で無期雇用へ移行することができるため、ミスマッチを防ぐことができます。』

関連記事:ハローワークに初めて行くニートでも効率よく就活する方法を紹介

無職(ニート)からの就職活動の年代別重要ポイント

無職(ニート)からの就職活動の年代別重要ポイントを解説します。

無職の10代・20代が就職する際のポイント

無職の10代や20代の方が就職する際のポイントは、就職へのハードルが比較的低いものの、企業選びが重要となる点です。

10代や20代であれば、採用してくれる企業の幅が広い分、いわゆるブラックな企業を選んでしまう可能性が高くなります。また、自分のやりたいことや将来を見据えた就職先を探すことで、長く働ける就職先が見つかりやすくなるでしょう。

そこで、これまで就職や就職活動の経験がない方は、就活支援に強いエージェントの活用をおすすめします。就職支援サービスを活用することで、提出資料の作成や面接サポートなど、社会人として身につけるべきマナーなども教えてくれます。

また、あなたのスキルや能力に合わせた就職先を紹介してくれるため、安心して就職活動に取り組めるでしょう。

無職の30代〜40代が就職する際のポイント

無職の30代〜40代が就職する際は、注力するポイントが10代や20代と比較して大きく変わります。

就職支援サービスの多くが20代までを対象としているためで、30代を過ぎるとエージェントだけではなく、地元のハローワークなども併用するのがおすすめです。

ただ、30代を過ぎたからと言って、求人がなくなるという訳ではありません。20代と比較すると求人数自体は減るものの、人手不足がどの業界でも深刻化している現代では、さまざまな職種で30代や40代の方の求人があります

そこで30代や40代の方が就職活動を行う時は、まず転職エージェントに登録して、キャリアアドバイザーにこれまでの経歴や資格、得意な分野などを相談してみましょう。

現代では「介護職」や「倉庫や工場の軽作業スタッフ」など、年齢に関係なく採用されやすい職種があります。

エージェントに相談することで「人と関わるのが好きな方」や「黙々と作業するのが得意な方」など、ご自身の得意な分野で仕事に就けるようなサポートをしてくれます。

無職やニートでも就職しやすい業種

近年は、さまざまな業界で人手不足が深刻化しているため、無職の方でも十分就職可能な職種が数多くあります。以下はその一例となりますので、ぜひ参考にしてください。

関連記事:ニートでもできる仕事18選|無職からいきなり正社員も夢じゃない

配達員

2020年以降、新型コロナウィルスの影響もあり、物流の仕事が急激に増えています。しかし、物流に携わる人材不足のため、配達員や仕分け作業を行う人材の募集が増えています

実際に、スタッフを募集しているにもかかわらず、なかなか採用に至らないと嘆いている経営者も増えているのが現実です。

介護職

介護職もまた、人手不足が深刻となっている職種の1つです。介護職は、配送スタッフと同様に、今後も需要が増える見込みが大きい職種です。そのため、早く入職して経験を積みながら、じっくりと資格を取得するのも良い方法と言えるでしょう。

無資格や未経験の方の募集も多く、ノルマなどもないため、比較的安心して働けるお仕事ではないでしょうか。

警備員

警備スタッフには、さまざまな種類や勤務地があります。どの仕事も30代や40代、またそれ以上の年代で活躍している方も多く、年齢や性別を問わず働きやすい環境と言えるのではないでしょうか。

実際にSNSを通じて、羽田空港での警備員の募集案件も見受けられます。

学歴や職歴不問の募集も多いので、体を使って働きたい方にもおすすめです。

倉庫や工場の軽作業スタッフ

一般的に軽作業スタッフと言えば、倉庫や工場といったイメージがありますが、店舗スタッフとともに明るく作業ができる職種も見受けられます。

年齢も幅広く採用されているケースが多く、ご自身の興味のある商品に関する仕事を選ぶことで、より楽しく仕事に取り組むことができるのがメリットと言えるのではないでしょうか。

清掃員

清掃スタッフには、さまざまな分野があります。実際に求人情報をみても、ビルの掃除や公共施設、個人宅の清掃業など、大手企業から個人事業主の募集まで幅広く求人募集されてるのが特徴です。

自分の働きたい職種を選んで働くか、自宅近くで働くかなど、選択する幅が広いため、ご自身の希望に合わせた就職先を選びましょう。

営業職

営業職と言えばどの業界でも第一線で働く花形職種の1つですが、営業職にもさまざまな種類があります。例えば、在宅でできるテレアポイントの獲得業務や、インターネットを活用したオンライン営業、カスタマーサポート業務など、その種類は年々増加しています。

そのため「ノルマがあるので営業職や嫌だ」や「人とのコミュニケーションが煩わしい」といいった理由で営業職を敬遠している方でも、ジャンルを選べば営業職に就職可能です。

営業職の魅力は、成約できた時の達成感が他の職種よりも強いところです。どうせ働くならやりがいのある仕事に就きたい方には、営業職をおすすめします。

IT業界

IT業界も人手不足が顕著な職種の1つで、上記の中でも特にリモートや在宅勤務がしやすい職種と言えるでしょう。

IT業界には、その代表格とも言えるエンジニアやデザイナーだけではなく、WebライターやWebマーケターなどさまざまな仕事があります。

資格が必要な仕事から、無資格・未経験でも就職できる仕事まで幅広くあるため、興味のある方はエージェントに相談してみるのも良い方法です。

無職(ニート)が就職エージェント以外に仕事を探すおすすめの手段

次に、無職(ニート)が就職エージェント以外に仕事を探すおすすめの手段を紹介します。

求人サイト

求人サイトは、Webサイトなどに企業の求人情報を掲載し、求職者が求人企業にアプローチする方法です。

就職したいと考えている方が、自らアプローチする方法であるため、比較的気軽に利用しやすいのが特徴です。

ご自身の働き方に合わせて地域や職種を選べるのが魅力ですが、サポート体制が整っていないことが多く、初めての就活の場合はエージェントの活用をおすすめします。

ハローワーク|年齢不問

ハローワーク

ハローワーク(公共職業安定所)は、求職者に対してさまざまなサービスを無料で提供している、厚生労働省が運営する公的な総合的雇用サービス機関です。

希望をすれば、履歴書の添削や面接練習をおこなってくれます。しかし、若干担当者の質に差があるようなので、注意しましょう。

ハローワークの特徴は、地域に密着した企業の求人が多く、原則として転職エージェントのように土曜や日曜にはサービスの提供を行っていません。(一部の施設で平日の夜間や土曜日も利用可能)

公共施設で気軽に立ち寄りやすいため、マイペースに仕事を探したいとお考えの方におすすめです。ぜひ一度、ご自分の地域のハローワークを覗いてみましょう。

また、公共職業訓練を利用したい方は、ハローワークでの応募が必要です。どこの就職支援サービスを利用するか迷ったら、まずハローワークに行ってみましょう。

ハローワークのWebサイトはこちら

地域若者サポートステーション(サポステ)

地域若者サポートステーション(通称サポステ)は、これから「働く」ことへの第一歩を踏み出したい15歳〜49歳までの方や、就学中でない方たちと向き合い、職場に定着するまでのバックアップを行う厚生労働省委託の支援機関です。

サポステもハローワークと同じく公共機関であり、全国に177か所もあります。あなたの地域のサポステを見つけて、ぜひ活用してみましょう。

サポステのWebサイトはこちら

ジョブカフェ|10~30代まで

ジョブカフェ

ジョブカフェは通称であり、正式名称は“若年者のためのワンストップサービスセンター”といい、自分に合った仕事を見つけるのに役立つさまざまな就職支援が受けられます。

現在、全国の46都道府県に設置されており、ハローワークを併設しているジョブカフェもあります。ジョブカフェの多くは県庁所在地にありますが、地域によっては出張所を作ってサービスを行っているところもあります。

ジョブカフェでは、各地域の特色を活かした就職セミナーや職場体験、カウンセリングや職業相談、職業紹介などさまざまなサービスを行っているのが特徴です。

ぜひご自分の地域のジョブカフェに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

香川県を除く46都道府県に設置。設置場所の多くは県庁所在地で、都道府県によってはハローワークが併設されています。

ジョブカフェのWebサイトはこちら

【各地のジョブカフェ】(クリックすると一覧表が開きます)
都道府県名称
北海道ジョブカフェ北海道(北海道若年者就職支援センター)
青森県ジョブカフェあおもり(青森県若年者就職支援センター)
岩手県ジョブカフェいわて
宮城県みやぎジョブカフェ(みやぎ若年者就職支援センター)
秋田県あきた就職活動支援
山形県山形県若者就職支援センター
福島県福島就職支援
茨城県いばらき就職支援センター
栃木県わくわくとちぎ
群馬県ジョブカフェぐんま(群馬県若者就職支援センター)
埼玉県埼玉仕事センター
千葉県ジョブカフェちば(ちば若者キャリアセンター)
東京都東京しごとセンター
神奈川県かながわ若者就職支援センター
新潟県若者しごと館
富山県ヤングジョブとやま(富山県若者就業支援センター)
石川県ジョブカフェ石川
福井県ふくいジョブカフェ
山梨県ネットジョブカフェやまなし
長野県ジョブカフェ信州
岐阜県ぎふジョブ!
静岡県しずおかジョブステーション
愛知県ヤング・ジョブ・あいち
三重県おしごと広場みえ
滋賀県しがジョブパーク
京都府京都ジョブパーク
大阪府OSAKAしごとフィールド
兵庫県若者しごと倶楽部(ジョブカフェひょうご)
奈良県ならジョブカフェ
和歌山県はたらコーデわかやま(わかやま就職支援センター)
鳥取県とっとり若者仕事ぷらざ
島根県ジョブカフェしまね
岡山県おかやま若者就職支援センター
広島県わーくわくネット広島
山口県山口しごとセンター(山口県若者就職支援センター)
徳島県ジョブなび徳島
愛媛県ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
高知県ジョブカフェこうち(高知県就職支援相談センター)
福岡県福岡県若年者しごとサポートセンター
佐賀県ジョブカフェSAGA
長崎県フレッシュワーク長崎
熊本県ジョブカフェくまもと
大分県ジョブカフェおおいた
宮崎県ヤングJOBサポートみやざき
鹿児島県キャッチワークかごしま(鹿児島県若者就職サポートセンター)
沖縄県沖縄県キャリアセンター

ただ単純に就職支援をおこなうのではなく、各地域それぞれの特色を活かして、就職セミナーや職場体験などのサービスを受けられるのがジョブカフェの強みです。

地元での就職を考えている方は利用してみるとよいでしょう。

※都道府県によって、支援対象年齢が異なります。また実施されるセミナーによっては、中高年向けにおこなっていることもあるため、気になる方は電話で問い合わせてみましょう。

地域若者サポートステーション|15歳~39歳まで

地域若者サポートステーション
サポステ

地域若者サポートステーションは、厚生労働省が外部に運営委託している就職支援機関です。

就職支援の豊富な実績・ノウハウを持つ株式会社やNPO法人が業務をおこなっているため、民間の支援サービスに近いサポートが受けられるのが特徴です。

【サポステで受けられる各種支援】
  • コミュニケーション講座
  • 就業体験
  • ビジネスマナー講座
  • 就活セミナー
  • 集中訓練プログラム
  • パソコン講座
  • WORKFIT
  • アウトリーチ支援

参考:サポステって、どんなところ?|地域若者サポートステーション

働くことに悩む若者が身近に相談できる機関として、全国175ヵ所全ての都道府県に設置されています。

地域若者サポートステーション一覧

「人間関係がうまく構築できない」「働くことへの不安」など、あなたと同じような悩みを抱えた方が、サポステを利用しています。

一人での就活は、簡単ではなく、特に失敗が続けば諦めてしまいたくなるものです。ですが、同じ悩みを持つ仲間と成長できる環境があるサポステであれば、最後までやり遂げることができるでしょう。

ニートや無職向けの就職サイト・エージェントに関する3つの疑問

就職支援サービスの存在はニートにはありがたいですが、利用するに当たり、不安や疑問を抱く方もいるのではないでしょうか。

この項目では、ニート向け就職支援サービスでよくある疑問をまとめたので、確認しておきましょう。

ニートや無職を採用してくれる企業はあるの?

あなたが就活に不安を感じているのは、ニートを採用する企業がないと考えているからではないでしょうか。

近年では、人手が足りずに困っている企業は多くあります。

人手問題
引用元:人手不足に対する企業の動向調査(2021 年 1月)|帝国データバンク

企業は新卒や第二新卒、即戦力の社員が欲しいですが、優秀な人材は大手企業や勢いのあるIT企業に取られてしまいます。

それならば、ニートやフリーターであっても、性格的に問題なく、やる気や意欲を持っていれば採用しているのです。

関連記事:ニートから正社員になるのは無理じゃない!正社員になる7つの方法

ブラック企業を紹介されないの?

就職支援サービスを利用する際に気になるのは、ブラック企業を紹介されないかではないでしょうか。

ネットで口コミを調べてみると、「ハローワークでブラック企業を紹介された」「○○にはブラック企業の求人しかない」などの書き込みが見受けられます。

実際、就職支援サービスの求人にブラック企業が含まれていないかといわれれば、おそらく含まれているでしょう。

ただし注意しておきたいのが、ブラック企業の定義は人によってブレがあることです。

法律に違反するやり方で、従業員を働かせる会社はブラック企業といえますが、「残業がある」「他の仕事より休日数が少ない」というだけで、ブラックだという人もいます。

あくまで、口コミは他人の価値基準で判断されたものなので、鵜呑みにせず、参考程度におさえましょう。

そのためには、仕事先に何を求めるのか、自分のなかで優先順位を決めておくことが大切です。

【関連記事】求人情報からブラック企業を見抜く4つの方法

各サービスが公表している実績ってほんと?

各就職支援サービスが公表している実績の真偽に関しては、外部の人間が判断することはできません。ですが、実績値を偽って広告を出すことは違法なため、良識ある企業であればやらないはずです。

とはいえ、企業側が出しているデータであるため、疑ってかかるのは間違いではありません。

本当に信用できるサービスか確認するために、

  1. 自分と似たような状況の人が、どんな企業に就職しているか聞いてみる
  2. 知り合いに利用した人がいれば使用感を聞いてみる

上記2つを確認してみましょう。

いくら高い実績があっても、あなたへのサービスが手厚くなければ意味がありません。自分と似たような人が、どのような職場に就職できたのか聞いてみましょう。

また、自身の周りで気になっている就職支援サービスの利用者がいれば、話を聞いてみましょう。質が悪いサービスだった場合には、おすすめはしてこないはずです。

ニートや無職でも登録可能な就職サイトを選ぶ際の3つのポイント

20代_女性_転職サイト

就職サイトを選ぶうえで、一番大切なのが自分に合ったサービスを見つけることです。

とはいえ、数ある就職サイト全てに登録するのは現実的ではありません。何かしらの目安となる基準があったほうが探しやすいでしょう。

この項目では、サイトを選びの際に着目すべき3つのポイントを紹介します。

関連記事:ニート・引きこもりをやめたい人が就職を成功させるためのコツ

求人情報にニート歓迎などの要項が書かれている求人があるか

求人を見る際、応募資格や給与だけに着目しがちですが、その他にも仕事選びに役立つ情報が多く記載されています。

そのため、さまざまな項目について詳細に記載があるほど、応募前から多くの情報が得られるということです。

たとえば「未経験歓迎」「入社後研修が充実」と記載がある求人は、ニートには魅力的に映りますよね。

しかし、よくよく求人を確認してみると、正社員ではなく派遣社員の募集であったということがあります。

また求人を見ていると、月給25万円以上と記載があり、「未経験でもこれだけの給料がもらえるんだ」と期待が膨らむかもしれません。

月給記載の場合、残業代や深夜割増など各種手当が含まれているのが通常です。そうした各種手当を抜くと、15万円前後の基本給しか支払われてないかもしれません。

給料が詳細に記載されていない場合は、面接の際に確認にしましょう。

ニートや無職向けのコンテンツが充実しているか

ご自身の力だけで就職活動を進めていくのであれば、サイト内に就活に関するコンテンツが充実しているかチェックしておくことをおすすめします。

色眼鏡で見られやすいニートの場合、あら探しをされないように隙を見せないことが大切です。

履歴書の書き方や面接での振る舞いによって、自身の魅力が半減せぬよう、就活に関する最低限の知識は身につけておかなくてはなりません。

中でも、既卒やニート・フリーター向けのコンテンツが豊富にあるかどうかは、ひとつの判断基準となるでしょう。

求人検索がしやすいか

自分に合った求人が見つけやすいかどうかも、就職サイト選びをする際は重要です。

どんなに求人が豊富なサイトであっても、自分に合ったもの(ここではニート歓迎求人など)が見つからないのでは意味がありません。

焦るあまり早く就職先を決めるのもよくありませんが、時間をかけすぎても、意欲がそがれてしまうものです

サイトの検索機能が使いづらいために、求人探しに無駄に時間がかかる状況はおすすめしません。

そもそも、自分に合った求人がわからない場合は、自己分析をきちんとやっておきましょう

就職サイトを使った就職活動でニートや無職が苦戦してしまう理由

就職サイトを使って、やみくもに応募をすれば受かるかといわれれば難しいといえます。

やはり、就職活動についての知識が必要不可欠です。

この項目では、就職サイトを使った就活でニートが苦戦しやすい理由を解説します。

関連記事:ニートが働きたいと思ったらやるべきこと5つと失敗せずに就職活動を進めるコツ

アピールの仕方がわかっていない

就職活動において大事なのは、どう自分をアピールするかです。

企業はあなたを養うために、雇うのではありません。会社の発展に協力・貢献してくれる人を雇いたいのです。

採用にはお金がかかっている以上、シビアになるのは当然といえます。

ですが、社会人経験がないニートに対して、採用直後から即戦力で働くことを期待しているわけではありません。

人柄や雰囲気が社風に合うかどうか、成果を出すために考えて行動できるかなど、会社の一社員として働く素養があるかどうかを確かめています。

仮に長所が真面目だとすれば、その真面目さをどう会社の業務に活かせるかが知りたいわけです。

関連記事:ニート向け履歴書の書き方と書類選考を高確率で通過させるポイント

何をしたいか定まっていない

会社に雇ってもらうことを優先するあまり、ひっきりなしに応募をしている人は少し注意が必要かもしれません。

雇ってもらえればどこでもよいというのは、一見やる気があるように聞こえますが、実際は何も考えていない印象を与えやすいです

応募した会社で、どんな仕事をして、どう成長していきたいのか、難しいかもしれませんが考えてみましょう。

行き当たりばったりで無計画な人より、ビジョンが明確になっている人の方が魅力的に映ります。また、好きでない・興味のないことを続けるのは想像以上に辛いものです

長く働き続けるという観点からも、自分が何をしたいのか見直しておきましょう。

関連記事:仕事で何がしたいかわからない20代が向いてる仕事を見つける方法

応募企業のことがわかっていない

自分をうまくアピールするだけで、就職活動がうまくいくわけではありません。応募先の企業についても、きちんと下調べしておく必要があります。

いくら応募先の企業に熱意や意欲を伝えたとしても、手掛けているサービスさえ知らなければ、「ウチの会社に大して興味がないんだな」と思われても仕方ありません。

本音をいえば、お金のために働くのであり、応募先の企業に興味はないかもしれませんが、そこは社会人として避けて通れない道です。

きちんと企業研究を行い、その会社のサービス内容や業界内での立ち位置などがわかってくれば、自身の将来的なキャリアを考える手助けになるはずです

関連記事:仕事が決まらないのはなぜ?就職や転職を成功させるコツや仕事探しの方法

結論|ニートや無職は就職サイト・エージェントも併用しよう

ご紹介した通り、ニートの就活に役立つサービスは就職サイトだけではありません。

「ハローワーク」や「ジョブカフェ」などの公的機関が運営するサービス、就職カレッジやウズキャリなどの民間企業が運営する「転職エージェント」などあります。

もし「就職活動がうまくいっていない」「自分に自信が持てず、一歩が踏み出せない」のであれば、ぜひともこれらの就職支援サービスを有効活用してください。

社会人経験がない・浅いとはいえ、ニートやフリーターは新卒採用枠にまわされることはありません。

左右にスライドできます
サービス名特徴
就職サイト・自身のペースで就活を進められる
・さまざまな企業に応募できる
・自身で企業研究や履歴書の作成をしなくてはならない
・情報不足による不利が否めない
ハローワークなどの公的機関の就職支援サービス・履歴書の添削や面接対策が受けられる
・職業訓練が受けられる
・就活で悩んだ際に相談員によるアドバイスが得られる
・掲載基準が甘いためブラック企業の求人も少なくない
転職エージェント・プロのキャリアアドバイザーに相談できる
・履歴書の添削や面接対策が受けられる
・職業訓練が受けられる
・ブラック企業の求人がないことを売りにしてるサービスが多い

社会人経験枠で中途採用組と争うことになるため、どうしても就職活動は苦戦しがちです。不利な状況の中、勝ち残っていくためのサポートをしてくれるのが就職支援サービスです。

求人紹介をするだけでなく、履歴書の書き方や面接の指導、また社会人経験がない方のために、ビジネスマナー研修等もおこなっているため、ニートの方でも安心して利用できます。

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

関連記事:働きたくないけど働かないといけない?働く気がないニートでも就職活動を始めるべき理由

どうすればいい?無職になったらまずすることや脱出するための方法を解説

引きこもりから正社員へ就職するのは厳しい?引きこもりでもできるおすすめの仕事

ニートが社会復帰できない・無理だと感じる理由|正社員として働くための方法

ニートからの社会復帰は無理?怖い?働けないと感じる理由とおすすめの支援サービスを紹介

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。