type女性の転職エージェントの評判は?口コミからわかるメリットや利用の注意点を解説!

編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

女性の社会進出が当たり前となった現代では、キャリア形成のために転職を検討する方も多くいます。

そのようなとき、複数あるサービスのなかで、どの転職エージェントを活用すれば良いか悩むケースもあるでしょう。

結婚・出産といったライフステージの変化によって働き方を見直す可能性もあり、女性ならではの悩みを踏まえた転職活動も重視したい点です。

そこで本記事では、女性の転職を支援するエージェントのなかでも「type女性の転職エージェント」に注目し、サービスの内容や利用手順、活用時の注意点などを詳しく解説します。
さらに、ユーザーからのリアルな口コミや評判も、良し悪し含めて紹介します。

信頼できる転職エージェントに依頼したい、初めての転職活動を成功させたいと思う方は、参考にしてみてください。

関連記事:女性向け転職エージェントおすすめ比較ランキング|20代前半後半・30代・40代別に評判・口コミを解説

調査期間:2023年4月13日〜2023年4月27日
調査対象:type女性の転職エージェント利用者100名
調査方法:インターネット上でのアンケート

目次

type女性の転職エージェントの良い口コミ・評判

まずはtype女性の転職エージェントのサービスに関する良い口コミ・評判を紹介します。

担当者が親身に相談に乗ってくれた

type女性の転職エージェントを利用した経緯は、女性としてのキャリアアップを考えていたためです。type女性の転職エージェントの担当者が、私の希望に合った求人を紹介してくれたことや、面接前の情報提供や面接対策に力を入れてくれたことが非常に助かりました。最終的に自分にとって理想的な職場に転職することができ、非常に満足しています。

type女性の転職エージェントの良い口コミには、キャリアアドバイザーの丁寧な対応や要望のヒアリング力、求人の提案力を評価する声が挙がっていました。

なかには複数の転職エージェントに登録したなかで、type女性の転職エージェントの担当者が信頼できたという方もいるなど、求職者に対するエージェントの寄り添う姿勢が高評価につながっていると考えられます。

女性ならではのキャリアを見越した求人を紹介してくれた

以前経理の転職を探していた時に利用しました。経理以外の仕事も豊富で、子育て中の女性も活躍できそうな配慮された求人が多いところが良かったです。求人数自体はあまり多くなかったのですが求人の詳細がわかりやすくて自分が働く場合のイメージがつきました。

10年勤めた会社が事業撤退するということになり、同じ職種・スキルを活かせる職業に転職したく、女性の転職に強いというところでtype女性の転職エージェントを利用いたしました。多数のエージェントに登録していたので、こちらで転職を決めることはできませんでしたが、女性に特化した、幅広い選択肢を知ることができました。

type女性の転職エージェントは女性の転職に特化しているため、結婚・出産など将来を見越した働き方の提案までおこなってくれる点は、他にないポイントといえるでしょう。

もちろん応募書類の添削や面接対策もおこなってくれるため、女性が安心して転職活動を進められる環境が整っている転職エージェントといえそうです。

type女性の転職エージェントの悪い口コミ・評判

つぎに、type女性の転職エージェントの悪い口コミ・評判も紹介します。登録後「イメージと違った」とならないためにも、きちんと確認しておきましょう。

type女性の転職エージェントの悪い口コミ・評判

質の低い求人が紹介された

女性の転職とあったのでそのワードに惹かれ、即座に登録をしました。
メールでスカウトの案件が届いていますと毎度同じものが送られてきました。
不動産や保険外交員の営業で、実際にエントリーすると担当者から連絡がきました。ただ蓋をあけてみたら、内容とはかけ離れた給与だったりガックリしました。

type女性の転職エージェントを利用し、質の低い求人を紹介された方もいるようです。

希望通りの求人が見つかったとしても、条件と内容が異なっていたら元も子もありません。一度ならまだしも、何度も的外れな求人を紹介されてしまえば、モチベーションも下がってしまうでしょう。

対策としては、自分でも転職先の口コミを調べたり、他の転職サービスを併用してリスクヘッジをおこなうことをおすすめします。

担当者が寄り添った対応をしてくれなかった

8年務めた販売職を育児を機に辞め、仕事と育児の両立をすべく転職しようと思い、広告からtype女性の転職を選びました。
登録をしましたが、エージェントからの電話は一切ありませんでした。一方的に自分の条件に合うオファーや企業からのスカウトが来るだけ。
結局、type女性の転職からは仕事は決めませんでした。
女性の、ワーママの理解あるエージェントのような広告でしたが、その印象は全く感じられません。

担当者がほとんど対応してくれなかったという口コミも見られました。

利用者の中には女性限定といった点や、女性のキャリアを見越したサポートを受けられる点を魅力に感じている方も多いでしょう。そういったサービスを期待したのにも関わらず、放置されてしまうのは残念なことです。

対処法としては、自分から担当者に連絡をとってみたり、担当者を変更したりすることが挙げられます。こまめに連絡を取り合うことで、理想の転職に近づくでしょう。

type女性の転職エージェントが選ばれる理由

「type女性の転職エージェント」利用者の口コミ自社アンケートから、なぜ選ばれるのかを解説します。

選考対策など手厚いサポートが受けられる

type女性の転職エージェントの口コミには、「面接前の情報提供や面接対策に力を入れてくれた」という口コミがありました。

サービス開始から25年以上かけて培った選考ノウハウや、企業との強いパイプによる独自情報などを提供してくれるのは、求職者にとって心強いポイントでしょう。

ミスマッチのない転職ができる

type女性の転職エージェントの良い口コミとしては、「担当者が信頼できる」「求職者に寄り添ってくれる」といった内容が目立ちました。

希望条件だけでなく、退職理由や今後目指したい姿など、求職者の状況を丁寧に深掘りすることで、転職後もミスマッチのない求人に出会うことができる点は、type女性の転職エージェントならではのメリットと言えるでしょう。

福利厚生がしっかりした企業の求人が多い

type女性の転職エージェントは、「優秀な女性に長く活躍して欲しい」と考えている企業の求人に特化しているサービスです。

そのため産育休や時短勤務制度、家族の急な体調不良にも対応しやすい半休制度など、家庭のあるママも働きやすい制度が充実している企業が多いのも特徴です。

これから結婚・出産を考えている方や、子育てが一段落してもう一度社会復帰しようと考えている方におすすめのサービスと言えるでしょう。

type女性の転職エージェントを利用する際の注意点

この章では、type女性の転職エージェントを利用する前にあらかじめ把握しておくべき注意点を紹介します。

type女性の転職エージェントを利用する際の注意点
  • 関東エリア1都3県以外の求人は見つけにくい
  • ハイクラス転職には不向き
  • 専門職に特化したサポートは受けにくい
  • 自由に応募はできない
  • 担当者との相性が悪い場合もある

関東エリア13県以外の求人は見つけにくい

type女性の転職エージェントは全国の求人を扱っていますが、その大部分が首都圏勤務のものです。

13県以外の求人は比較的少ないため、地方で働きたい方だと思うような求人に出会えない可能性があります。

しかし、職種によってはテレワークが可能な求人もあるため、地方にいながら都心にオフィスを構える企業へ入社できるかもしれません。

いずれにしても、希望の勤務地をキャリアアドバイザーへ伝え、テレワークを含めた多くの求人を紹介してもらえるよう依頼するのがよいでしょう。

ハイクラス転職には不向き

type女性の転職エージェントは大手や優良企業の求人を多数扱っていますが、ハイクラス転職につながるものはごくわずかと考えられます。

現職で一定のキャリアを築いている方がさらなるキャリアアップを希望する場合、条件に合う求人は見つかりにくいかもしれません。

というのもtype女性の転職エージェントは20代~30代前半の女性を対象にしており、ほとんどの求職者が将来的なキャリア形成をイメージした転職活動をおこなっているため、役職者レベルや高収入の求人に挑戦する方は多くないのです。

転職市場のハイクラス・ミドルクラスの求人とは、企業の即戦力となりうる30代半ば以降の男女が対象となるため、type女性の転職エージェントが扱う求人とは領域が異なります。

とはいえ、ハイクラスの求人を一切紹介してもらえないわけではないため、まずは担当アドバイザーに自身の意向を伝えつつ、その他のハイキャリアに特化した転職サイトをチェックするのがよいでしょう。

専門職に特化したサポートは受けにくい

求人の中には専門職も少なくありませんが、製造業や開発に詳しいキャリアアドバイザーが少ない印象です。

現在のキャリアアドバイザーは、以下の4つのカテゴリーとなっています。

在籍しているキャリアアドバイザーの担当業界
  • 総務・人事・事務
  • 販売・接客業
  • 営業
  • エンジニア・Webディレクター

最も求人が多いエンジニア領域に詳しいアドバイザーが、それほど多くない点は注意しましょう。

自由に応募はできない

一般の転職サイトとエージェント転職の大きな違いは、自分で応募するのかエージェントを通して応募するのかです。

求人検索をして「いいな」と思った求人を見つけたとしても、一旦エージェントを通さなければいけません。

その代わり、より自分にマッチした求人を見つけやすい、面接へ進む率が高いなどのメリットがあります。

担当者との相性が悪い場合もある

どのようなエージェントでも同じですが、キャリアアドバイザーと気が合わないケースは一定数起こります。

担当替えを願い出てもOKですが、その前に自分の要望を正しく伝える努力は重要です。

「こんなアドバイスが欲しい」「こういった情報が欲しい」など不足点や改善点を伝えましょう。

それでも不満が残るようであれば、正直に担当を変えてほしいと伝えましょう。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

type女性の転職エージェントの基本情報

type女性の転職エージェントは、公式サイトで「女性の新しいキャリアを提案する」と謳われているように、転職によって女性の活躍の幅が広がるよう、さまざまな視点で支援をおこなってくれる女性のための転職エージェントです。

サイトの運営は、キャリア志向の高いビジネスパーソンに向けた転職サイト「type」「女の転職type」を展開する、株式会社キャリアデザインセンターが担っています。

以下の表は、type女性の転職エージェントの基本情報をまとめたものです。詳細をチェックしておきましょう。

サービス概要
サービス名 type女性の転職エージェント
対応内容 適性企業の紹介
キャリアプランの作成
職務経歴書の添削など
公開求人数 9,998件
非公開求人数17,698件
得意な職種 営業・管理・マーケティング・経営・コンサルタント・
金融・不動産・IT・ソフトウェア・Webクリエイター・
事務・販売・接客・医薬・電気・自動車・建設・土木・教育・医療福祉・公務員など
得意な地域 全国
※とくに東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
おすすめの年代 20~30代前半
利用料金 無料
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
本社所在地 107-0052
東京都港区赤坂3-21-20
赤坂ロングビーチビル
ホームページ https://type.woman-agent.jp/
2024年4月15日時点

type女性の転職エージェントに登録すると、自身のスキルや要望に適した全国の女性向け求人を紹介してもらえます。

とくに首都圏の求人を多く扱っており、強みを生かしてキャリア形成を図りたい女性の転職を、専属のキャリアアドバイザーが支援してくれるのが特徴です。

またメインユーザーは20代~30代前半の女性となっており、なかでも24歳~29に対しては、公式サイトで年齢ごとの転職ノウハウが紹介されています。

サービス開始から25年以上続く実績で培った知識によって、あらゆる女性の悩みに寄り添った転職支援をおこなってくれるのがポイントです。

【参考記事】ピックアップ|type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントの7つの特徴

この章では、type女性の転職エージェントのサービスの特徴を紹介します。

女性の転職実績が豊富

type女性の転職エージェントには、年間1万名以上に対してキャリアカウンセリングをおこなってきた実績があり、そのうちの数千名が転職に成功しているなど、女性の転職実績が豊富です。

またtype女性の転職エージェントには、転職エージェントとして25年以上にわたり転職業界でサポートし続けてきた実績があります。

女性の転職といえば、キャリア形成やライフステージの変化による働き方の変更など、さまざまな理由が挙げられます。

女性特有の悩みに対応しながら転職成功者を多く出せているのは、女性の転職に関するさまざまなノウハウを持った、女性特化の転職エージェントだからといえるでしょう。

女性の転職に寄り添ってくれるだけでなく、type女性の転職エージェントでしか扱っていない独占求人の紹介も可能です。

キャリアアップ可能な求人が豊富

type女性の転職エージェントでは、大手企業の求人など高年収を狙える案件が豊富です。

ただし応募条件を見てみると「未経験OK」のものは少なめです。

専門の部署での実務経験が2年以上必要なケースも多く、リーダーや責任者を求める傾向があります。

実際の求人事例をピックアップしてみました。

募集企業業務内容想定年収
大手人材派遣会社インフラ系PM500~855万円
大手人材派遣会社ITコンサル部門のPM530~1040万円
非公開マーケター500~900万円
人材系キャリアアドバイザー450~800万円
コンサル系大手金融機関の営業コンサル600~1000万円
非公開プロジェクトファイナンス450~1000万円
(2024年4月時点)

想定年収は「求人紹介時にご案内します」と伏せられているものがほとんどですが、一部公開されているものだと500万から800万と高めのものが多いようです。

エンジニアと営業への転職に強い

希望職種は次のカテゴリーで検索できます。地域を絞らずに検索してみたところ次のような求人数でした。(2024年4月時点)

職種(大カテゴリー)掲載件数具体的な仕事例
営業2,467法人営業
人材コンサルタント
キャリアアドバイザー
コンサルティングセールス
管理・マーケティング・経営4,247リサーチコンサルタント
事業企画・事業促進
経理マネジメント
ECサービス企画
生産管理・調達・購買業務
専門職1,676ディーラーブローカー
コンサルタント
システムエンジニア9,012アプリエンジニア
ソフト開発
制御システムエンジニア
社内SE
Webエンジニア・クリエイター1,059フロントエンジニア
アカウントマネージャー
マーケター
Webプロデューサー
クリエイティブ141Web講演プランナー
コンテンツ企画立案
イベントプランナー
事務・オフィスワーク256営業事務
受付スタッフ
バックオフィス系一般職
販売・接客・コールセンター160スーパーバイザー
コンシェルジュ
インサイドセールス
医薬・化学・素材・食品49品質保証
医療機器開発
素材開発
電気・電子・機械・自動車463構造解析
品質管理・開発
メカニカルエンジニア
建築・土木・設備77建機の営業企画・販売支援
施設管理
設計・積算
教育・保育・医療・福祉・その他84英会話コンサルタント
キャリア支援
法人企画営業
講座開発看護師・保健師

圧倒的にエンジニア系やWeb系の求人が多いのが特徴です。次にコンサルタントや事業計画などの営業系が多く、バックオフィス系の求人はわずかです。

ほかにも専門職の求人が多く「未経験者歓迎」と求人票に記してあるものは少なめです。

女性特有の悩みを理解・解決してくれる

type女性の転職エージェントに在籍しているキャリアアドバイザーは女性の割合が多く、女性特有の悩みや不安を相談しやすい環境が整っています。

たとえば多くの女性が転職時に抱く悩みの一例には、以下が挙げられます。

女性が転職時に抱く悩みの一例
  • 女性が活躍できる企業でキャリアアップを図りたい
  • 結婚を控えているため残業が少なめの企業に転職したい
  • 子育てと仕事を両立できる企業を優先したい など

このような悩みはどれも求職者がなんとなく考えているもので、具体的にどのような求人を選ぶのが良いかまで押さえている方は少数です。

type女性の転職エージェントに相談することで、キャリアアップ転職のために女性の管理職登用率が高い企業を提案してくれたり、残業が少なめの企業がよいなら、実態として残業が少ない企業やフレックスタイム制度導入の企業を紹介してくれたりと、自分ひとりでは思いつかない提案や求人紹介をしてもらえる可能性があります。

子育てと仕事を両立したいという悩みに対しても、ママが多く活躍していて急な休みも取りやすい職場や、育児休業明けの復職率の高い企業などを提案してもらえるかもしれません。

type女性の転職エージェントは女性のあらゆる悩みに寄り添い、求人を提案してきた実績があるため、悩みを理解し解決へ導くサポートが期待できます。

女性向けの無料セミナーが開催されている

type女性の転職エージェントでは、転職の個別相談会や無料セミナーが随時開催されています。参加すればキャリアアドバイザーによるマンツーマンのアドバイスを受けられます。

以下は、公式サイトで募集されているセミナーの一例です。

公式サイトで募集されているセミナーの一例
  • ワークライフバランスを整えたい人のための転職相談会
  • 転職のタイミングに悩んでいる人のための転職相談会
  • キャリアチェンジを考えている人のための転職相談会
  • 自分に最適な働き方を知りたい人のための転職相談会
  • 転職しようか迷っている人のための転職相談会
  • ワーママITエンジニア向けの転職相談会
  • 離職している人のための転職相談会
  • 転職活動を始める前の相談会
  • 20代初めての転職相談会 など

相談会の所要時間は1時間~1時間30分程度で、完全予約制となります。

当日は電話もしくはオンラインで、11形式の面談を実施してもらえます。気になるテーマが複数あっても、1つの相談会に予約するだけで構いません。時間内であればテーマ外の相談も受け付けてもらえるため、一度の参加で転職活動における多くのヒントを得られるでしょう。

【参考記事】転職個別相談会・セミナー|type女性の転職エージェント

各業界に精通したアドバイザーが在籍している

type女性の転職エージェントには、過去に転職を経験したキャリアアドバイザーが多く在籍しています。

女性希望者の多い事務・バックオフィス系職種の出身者はもちろん、営業やIT領域の経歴を持つアドバイザーも存在するなど、さまざまなキャリアアドバイザーが揃っているのがポイントです。

そのため、自分の目指す業界や業種に関して情報を得やすく、的を得たアドバイスが受けやすい点も特徴です。

提携の転職支援サービスも利用できる

type女性の転職エージェントを運営する株式会社キャリアデザインセンターは、同サイト以外にも複数の転職支援サービスを展開しています。以下は、それぞれのサービスの特徴を一覧にしたものです。

サービス名特徴
type女性の転職エージェント女性のための転職エージェント
女性の悩みに寄り添ったサポートで転職の成功実績が多数
type転職エージェント専任アドバイザーが付いてくれる転職エージェント
首都圏の転職を得意とし、ハイクラス求人も多く扱う
正社員を希望する女性のための転職サイト
女性を積極採用する優良企業の求人を多数掲載している
IT業界に特化した人材派遣サービス
ベンチャーから大手まであらゆる求人の紹介が可能
企業が求職者を直接スカウトできる転職アプリ
求職者は登録して待つだけで条件に合った求人と出会える
エンジニア転職に特化した転職サイト
IT業界以外にも大手・優良企業の求人を多く掲載している

転職エージェントを複数併用すれば、より多くの求人を知れたり、さまざまなキャリアアドバイザーの意見を聞いたりできるため、視野を広げて転職活動を進められます。

登録したからといって、必ず転職サポートを受けなければならないわけではないため、気になるサービスがあるなら気軽に複数登録してみましょう。

【参考記事】サービス|株式会社キャリアデザインセンター

関連記事:type転職エージェントの悪い口コミ・評判は本当?メリットとデメリットを解説

type女性の転職エージェントの登録から内定までの流れ

type女性の転職エージェントを活用する場合、以下の手順でカウンセリングや求人紹介を受け、内定までの転職活動を進めます。

人気の求人はすぐに埋まってしまう可能性もあるため、転職活動をスムーズに進めるためにも流れをチェックしておきましょう。

会員・アカウント登録

type女性の転職エージェントを利用する際は、公式サイトの専用フォームから会員登録をおこないましょう。登録の際は、現在の就業状況や直近の雇用形態、職種・年収などの項目がアンケート形式で出てきます。それらに回答すれば登録手続きが完了となるため、非常に簡単です。

登録時に回答を求められる項目は、以下のとおりです。

  • 氏名、生年月日、連絡先、居住地
  • 現在の就業状況、雇用形態
  • 転職希望時期、希望勤務地
  • 直近の職種、年収

もし登録時点で転職希望の時期や勤務地が定まっていない場合は、おおよその内容で申請しておけば問題ありません。会員情報は登録後の変更も可能なため、まずはアンケートを埋めることを目的に進めるのがよいでしょう。

なお、type女性の転職エージェントの利用料は無料です。「情報収集のためにとりあえず登録しよう」といった考えでも問題ないため、早期登録で有益な情報を得られる環境をつくっておきましょう。

またすでにtype転職エージェント」など系列サイトのアカウントを保有している方は、新規登録する必要はありません。同一アカウントでサイトを利用できるため、ログインを試みてください。

【参考記事】「type女性の転職エージェント」にも登録したいができない|type転職エージェント

カウンセリング

会員登録ができたら、電話もしくはオンラインでキャリアアドバイザーとのカウンセリングをおこないます。

所要時間は、1時間~1時間30分程度で考えておけば問題ないでしょう。面談の実施要項は、以下のとおりです。

項目詳細
実施方法 電話もしくはオンライン
所要時間 1時間~1時間30分程度
予約可能日 10:301900開始 ※日曜・祝日のぞく
カウンセリング内容 転職のきっかけや目的の確認

求職者のスキルや経歴の確認

転職時期や可能性に関する相談

求職者が目指すキャリアの共有

転職活動に関する悩み不安の相談
求人傾向や業界動向を踏まえた転職計画 など

キャリアカウンセリングは担当アドバイザーと11形式でおこなわれるため、転職に関するあらゆる疑問・質問・不安点を相談できます。

転職時期が未定の方でも実施が可能なため、疑問点は早めに相談して解決させておきましょう。

就労中の方は平日夜や土曜日にも予約できるため、自身の都合に応じて実施日を調整しましょう。

面談時の服装

カウンセリング当日は、基本的に自由な服装で構いません。面談時の服装・髪型で求職者の人となりを判断するわけではないため、自身がリラックスして会話できる装いを心がけましょう。

もちろん、スーツの方が気分を引き締められるという場合は、それでも問題ありません。今後の面接に備えて身なりをチェックしてもらいたい、相手に与える印象を確認したいといった方は、面接と同じ服装・髪型で臨み、キャリアアドバイザーに評価してもらうのがよいでしょう。

面談時の準備物

カウンセリングの実施にあたって用意すべきものは、以下のとおりです。

準備物
  • メモ帳
  • 筆記用具
  • 職務経歴書(あれば)

面談では、キャリアアドバイザーから求職者の経歴や転職の目的に関するヒアリングがおこなわれます。自身のことをスムーズかつ明確に伝えるためにも、ある程度の経歴や転職の要望をまとめておくのがよいでしょう。

その他、以下のような質問・要望にも回答してもらうことが可能です。

質問・要望の例
  • 自己分析が苦手のため一緒にキャリアの棚卸しをしてほしい
  • 自身の経歴だとどのような職種で活躍できるか知りたい
  • 年収アップが図れる求人を紹介してほしい
  • 履歴書、職務経歴書の添削を依頼したい
  • 未経験の業界へ転職できるか知りたい など

このように面談で確認したい内容は求職者ごとに異なります。限られた時間を有意義にするためにも、あらかじめ相談したい内容をピックアップしておきましょう。

カウンセリングは、キャリアアドバイザーが求職者への理解を深める場です。人には話しにくいことも含めて事実を率直に伝えられると、より求職者に対する理解や支援度がアップするでしょう。転職を成功させるためにも、きれいごとではなく本音で伝えるよう意識しましょう。

求人の紹介

カウンセリングを済めば、希望条件や経歴から自身に最適な求人を紹介してもらえます。その間、Webサイトに公開されている求人から、気になるものを自身で探してみるのもよいでしょう。

とはいえ、type女性の転職エージェントでは約80の求人が非公開求人のため、アドバイザーから紹介してもらうのがよいケースもあります。

なかには大企業や優良企業の好条件な求人、ここでしか扱っていない独占求人もあります。魅力的な求人は応募が殺到し早期に締め切られる可能性もあるため、アドバイザーに紹介してもらったなかで条件に合うものがあれば、選考に挑戦するのがおすすめです。

応募書類の添削

求人紹介を受ける同時期には、応募書類の添削サポートも受けられます。

type女性の転職エージェントのキャリアアドバイザーは年間数千人以上の転職実績を誇っているため、企業の採用担当者に響く書類の書き方を把握しています。

書類に記載する内容は同じでも、表現を変えるだけでより魅力的に伝えられる可能性があるため、アドバイザーの意見は最大限に活用するとよいでしょう。

その他、求人へ応募する際は求職者の強みをよりアピールできるよう、アドバイザーが推薦状を作成してくれるのもポイントです。

応募手続きも代行してくれるため、選考前から書類に不備はないかなどの心配をする必要がなく、安心して選考に挑めるでしょう。

面接対策

書類選考に通れば面接があります。type女性の転職エージェントでは、想定される質問に基づいた模擬面接や回答のアドバイスを事前におこなってくれるため、面接に不安がある方も自信を持って面接当日を迎えられます。

また面接日の調整は担当アドバイザーが代行してくれるため、就労中で忙しい方でも転職活動をスムーズに進められるでしょう。

好印象を与える話し方

面接対策の一環として身につけておきたいのが、面接官に好印象を与える話し方です。

アドバイザーとの模擬面接で良い回答のポイントを押さえていても、話し方がだらしないとマイナスな評価につながるおそれがあります。

相手に好印象を与えるには、以下の点に注意しましょう。

好印象を与える話し方
  • 適度に相づちを打つ
  • 目線を上げて面接官を見る
  • 早口にならないようにする
  • 明るくはっきりとした口調で発言する など

その他、面接官の名前がわかっていれば「○○様がおっしゃったように~」など、意識的に相手の名前を呼ぶのも好印象につながります。

このような面接を成功に導くノウハウはほかにもあり、type女性の転職エージェントのキャリアアドバイザーから事前にアドバイスしてもらえるでしょう。

面接時の身だしなみ

面接に臨む際に注意したいことに「身だしなみ」が挙げられます。

人の印象は3秒で決まるといわれるように、面接官に良い印象を与えるにはスーツやメイクもビジネス向きに整えておく必要があります。

たとえば当日の身なりでは、以下の点に気をつけましょう。

身だしなみの注意点
  • 色は黒・ネイビー・グレー
  • シミやシワがなく清潔感がある
  • インナーやシャツがよれていない
  • ヒールのかかとがすり減っていない
  • 髪の毛もきちんとスタイリングしておく など

上記のようなアドバイス以外に、type女性の転職エージェントでは「メイクアップサービス」も提供しています。

面接はもちろん、転職後も活用できるビジネスメイクを教えてもらえることから、多くの女性に注目されています。面接官に与える印象が変われば、面接の通過率もアップするかもしれません。

内定・入社後フォロー

選考が順調に進んで企業から内定をもらったら、入社日や年収、その他の条件交渉をおこなう必要があります。

このとき、企業に対して給与規定や労働条件、残業の有無といった聞きにくい質問をするのは避けたい方も多いでしょう。

そのようなシーンで心強い味方になってくれるのが、これまで転職活動をフルサポートしてくれたキャリアアドバイザーです。

type女性の転職エージェントのアドバイザーは、求職者が抱く「聞きにくい質問」を、企業に対して代理で確認してくれます。たとえば以下の条件は、女性の転職によくある確認事項の一例です。

女性の転職によくある確認事項の一例
  • 連休・有給の取得のしやすさ
  • 自身の配属先と転勤の有無
  • 残業および残業代の有無
  • 社員の平均的な残業時間
  • おおよその月給や年収
  • 休日出勤の有無 など

このような切り出しにくい質問をアドバイザーが代行してくれる点では、大きなメリットを感じられるでしょう。入社後「聞いていなかった」などの事態も防げます。

その他、現在の職場を円満退社する秘訣を教えてくれたり、入社して13ヵ月経過したあとの様子を確認してくれたりするなど、求職者が転職先で長く働けるようサポートしてくれるのも魅力のひとつです。

type女性の転職エージェントでは、求職者が会員登録したときから入社後企業に定着するまでの間、状況に応じたサポートをおこなってくれます。ときには求職者の悩みに対して親身に耳を傾けてくれる場合もあるでしょう。type女性の転職エージェントのキャリアアドバイザーなら、最後まで頼りになる存在としてサポートしてくれるはずです。

type女性の転職エージェントの活用が向いている人

type女性の転職エージェントの特徴や評判を踏まえたうえで、利用が向いているのは以下のいずれかが該当する方と考えられます。

女性特有の悩みを押さえた転職活動を実現させたい方は、type女性の転職エージェントの活用がおすすめです。

都市部でのキャリアアップ転職を目指したい

扱っている求人は全国にありますが、なかでも東京を中心とした1都3県のものが多く、関東で活躍の場を広げたい女性におすすめです。年収アップに焦点を当てた相談会も設定しており、現職と同じ業務内容でも年収アップの可能せいもあります。

自分の保有スキルと希望年収のバランスが取れた求人を多数紹介していただけました。
(36歳 SE)

一都三県以外で転職を考えている人は、全国の求人が多いリクルートエージェントやdodaがおすすめです。こちらの記事では、リクルートエージェントの評判や口コミについて詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事:【独自調査】リクルートエージェントの評判はひどい?口コミから実情を調査!

充実した転職サポートを受けたい

担当アドバイザーは、カウンセリングや書類の添削・面接対策・ビジネスメイク講座・内定時の条件交渉など、転職活動のさまざまなシーンでサポートしてくれます。

そのため、充実した転職支援を受けたい方や初めて転職を試みる方でも安心です。

個別無料相談会を毎日開催しているので、都合の良い曜日や時間帯を指定できます。個別相談は、平日と土曜日の10:30から19:00スタートまでとなっています。

仕事と家庭の両立を希望している

定時に帰るような働き方を望んでいる方のための相談会もあります。リモートワークやフレックス制を導入している会社も一定数ありますが、求人票を一つひとつ確認しながら探すのは大変です。

エージェントに依頼すれば、ワークライフバランスを実現できる企業をピックアップして紹介してもらえるでしょう。

しっかりとこちらの希望を汲み取っていただき、求人をご紹介頂けました。
(28歳 エンジニア)

転職未経験で不安に思っている

初めて転職を検討する方のために、キャリアアドバイザーに1対1で相談できる「20代初めての転職相談会」を開催しています。Webもしくは電話での開催のため、自宅にいながら相談可能です。

相談会の内容は次のとおり。

「20代初めての転職相談会」の内容
  • 希望のヒアリング
  • キャリアプランの整理
  • マッチする求人の案内
  • 職務履歴書・面接アドバイス

ヒアリングから面接アドバイスまでひと通りしてもらえるので、初めての方でも安心です。

一から相談できたので、1人で悩んでいたことがすっきりしました。
アドバイザーの方の案内も丁寧でよかったです。
(25歳 アパレル販売)

type女性の転職エージェントで転職を成功させる6つのコツ

type女性の転職エージェントは、数ある転職支援サービスのなかでも女性の転職に関するノウハウを備えた転職エージェントです。

しかし、単に登録しておけば良いわけではなく、サービスを十分に利用するには求職者自身の行動も大切です。

ここからはtype女性の転職エージェントを最大限活用し、転職を成功させるコツを6つ紹介します。

レスポンスを早くする

type女性の転職エージェントで転職活動を成功させるには、担当キャリアアドバイザーからの連絡に対する返事をスピーディーにできるよう意識しましょう。

できれば、連絡をもらったその日中には返事をするのがおすすめです。遅くても24時間以内には、なんらかのアクションができるよう努めましょう。

そもそもtype女性の転職エージェントには多くの求職者が登録しており、ひとりのアドバイザーが複数名の求職者を担当しているケースも珍しくありません。

求職者とのやり取りがスムーズにいかないと「転職意識が低い」と判断され、優先順位が下がってしまうことも考えられます。

日ごろからレスポンスが早く、転職に前向きな姿勢がアピールできていれば、好条件の求人を優先的に紹介してくれるかもしれません。

またアドバイザーが企業と選考の段取りを組みやすくなるため、エージェントと企業の双方に良い印象を与えることにもつながります。

結果的に転職活動をスムーズに終えられるなど、多くのメリットを感じられます。

転職セミナー・相談会を活用する

type女性の転職エージェントでよりスムーズな転職活動を実現させるには、定期的に開催されている無料セミナーに参加するのがおすすめです。

相談会では転職に有利となる情報共有や、個々の状況に応じたキャリアプランの打ち出し、選考突破に向けてのアドバイスなど、求職者の転職活動をより戦略的に進めるためのノウハウを提供してもらえます。

セミナーに参加する方とそうでない方では、今後の転職活動に違いが生じる可能性もあるため、参加しておいて損はありません。

セミナーは完全予約制となり、おおよそ1時間~1時間30分程度必要となります。オンラインや電話で気軽に参加できるため、有益性の高い転職活動をおこないたい方は予約を取っておきましょう。

複数の転職支援サービスへ登録する

自身のイメージした転職をかなえたい方は、type女性の転職エージェントを含めた複数の転職支援サービスに登録するのがおすすめです。

さまざまな情報源を確保することで転職活動の知識が増え、キャリアアドバイザーへより具体的な依頼や質問ができるようになります。

また求人の選択肢も広がり、より条件にマッチする企業との出会いを期待できます。

ただし、忙しいなかで複数の転職エージェントとやり取りするのは手間になる可能性もあるでしょう。

その場合、エージェントサービスはtype女性の転職エージェントに絞り、いくつかの転職サイトで独自に情報収集を試みるのもおすすめの方法です。エージェントとサイトの違いがわからない方は、以下を参考にしてみてください。

左右にスライドできます


転職エージェント 転職サイト
転職の進め方 キャリアアドバイザーの支援のもとで転職活動をおこなう
第三者の意見を参考にできる
自身の力で転職活動をおこなう

納得のいくまでマイペースに活動できる
求人 非公開求人への応募が可能
意外な企業にもチャレンジできる
紹介ベースで求人を探す
さまざまな条件で求人を探せる
24時間いつでも求人検索が可能
数多くの求人を閲覧できる
応募・面接・交渉 アドバイザーが応募、選考の日程調整を代行
自己分析、企業研究のサポートあり
書類添削、面接対策のサポートあり
自身のペースで進める
手続きや対策は自身でおこなう
気軽さ アドバイザーとの面談を経て活動開始となる
転職活動の主導権はアドバイザーにあり
自身が主体となって転職活動ができる
気軽な情報収集の場として活用できる

このように転職サイトで気軽に情報収集しつつ、実際の転職活動はエージェントに依頼できると、双方の良い点を取り入れながら行動できるはずです。

なお、type女性の転職エージェントを運営する株式会社キャリアデザインセンターは、転職サイトの運営もおこなっています。なかでも女性の転職に特化しているのは「女性の転職type」です。

自身の個人情報や転職活動の事実をさまざまな企業へ登録するのに抵抗のある方は、このような運営元が同一となる複数の転職支援サイトに登録するとよいかもしれません。

転職時期は「すぐにでも」と伝える

type女性の転職エージェントに登録する際は、転職希望時期を「すぐに」と設定しておきましょう。

そうすることで、担当アドバイザーから優先的に求人を紹介してもらえるようになります。なかには優良企業や非公開求人が含まれる可能性もあり、好条件の転職をかなえやすくなるはずです。

万が一「転職時期は少し先かな」という考えをそのまま回答してしまうと、アドバイザーのなかであなたの優先順位が下がる可能性も否めません。

自身の存在をアピールし、より良い求人を紹介してもらうためにも、転職活動に前向きな姿勢を示すのが大切です。

転職の条件・キャリアプランを明確にする

type女性の転職エージェントを最大限に活用したいなら、あらかじめ転職の条件を設定しておくのがポイントです。

自身がどのような働き方を目指しているのか、今後のキャリアプランを示すことでよりイメージにマッチした求人を短期間で探せるようになります。

転職条件の一例には以下が挙げられます。

転職条件の例
  • 女性管理職を目指せる企業が良い
  • 残業○○時間以内の企業で働きたい
  • 結婚・出産しても長く働ける職場を選びたい
  • ワークライフバランスが取りやすい環境で働きたい など

希望する条件を具体的に挙げるのが難しい方は「○○は避けたい」など、除外したい求人を示すのもひとつの方法といえるでしょう。

嘘をつかない

転職エージェントを利用した転職活動では、担当アドバイザーと求職者の信頼関係が成功の秘訣となります。

そのため、たとえ言いにくい経歴や条件があっても嘘をつかず、正直に伝えましょう。

万が一、自身のスキルや職歴を偽った場合、あとから「この求職者は信用できない」と判断され、求人情報を共有してもらえなくなる可能性もあります。

結果的に転職活動を進めにくくなるため、ありのままを伝えるのがおすすめです。

このようにtype女性の転職エージェントで転職を成功できるかどうかは、求職者自身の行動や転職に対する意欲・条件提示も重要となります。アドバイザーとの信頼関係を構築して自身のことを理解してもらえると、より条件にマッチした求人を紹介してもらえるはずです。

type女性の転職エージェントと他転職サービスとの違いを比較

type女性の転職エージェントは女性に特化した転職サービスですが、大手総合型の他サービスとはどのような違いがあるのでしょうか?

それぞれのサービスの特徴やメリット・デメリットを考慮し、自分に合ったサービスを選んでください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、「あなたの強みを一緒に見つける」がキャッチコピーの転職実績No.1(※)の転職エージェントです。

サイトの運営は新卒採用に特化した転職サイト「リクナビ」や中途採用に特化した転職サイト「リクナビNEXT」などを展開する、株式会社リクルートが担っています。

(※)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヶ月以上の有期雇用の合計人数(2021年度実績を自社集計)2022年6月時点

以下はリクルートエージェントの基本情報をまとめたものです。

サービス名リクルートエージェント
対応内容求人紹介、書類添削、応募、書類選考・面接対策など
求人数公開求人:385,109件
非公開求人:249,992件
得意な職種全職種
得意な地域全国
おすすめの年代全年代
利用料金無料
運営会社株式会社リクルート
本社所在地〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
ホームページ公式サイト

リクルートエージェントの強みは、なんと言っても求人数の多さです。職種やエリアに偏りなく、全方位的に求人があるため、どのような立場の人でも必ず何かしらの求人を見つけることができるでしょう。

サービスが大きいぶん、担当アドバイザーの質によって転職活動の成否が左右される傾向にあるため、ある程度自身で転職の軸を決めるなど主体的に動くことが必要かもしれません。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、「相談からはじまる新しい未来」をコンセプトにかかげる満足度総合No.1(※)の転職エージェントです。

サイトの運営は新卒向けの転職サイト「マイナビ」やその他専門サイトを多く展開する、株式会社マイナビが担っています。

(※)2023年オリコン満足度Ⓡ調査転職エージェント 第1位

以下はマイナビエージェントの基本情報をまとめたものです。

サービス名マイナビエージェント
対応内容求人紹介・書類添削、応募・模擬面接など
求人数公開求人:67,412件
非公開求人:18,906件
得意な職種全職種
得意な地域全国
おすすめの年代20~30代
利用料金無料
運営会社株式会社マイナビ
本社所在地〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
ホームページ公式サイト

マイナビエージェントの強みは、各業界の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」と各企業の内部事情を把握している「リクルーティングアドバイザー」の掛け合わせによるマッチング力です。

また、求職者の都合に合わせて夜間や土曜なども面談や模擬面接などを実施しており、LINEでの相談にも対応しています。サービス規模は大きいですが、サポートが手厚いため初めて転職をする方にもおすすめです。

doda

doda

dodaは、転職エージェントサービスやスカウトサービスなどの機能を持った転職サイトです。

サイトの運営はハイクラス転職サービス「doda X」や匿名相談サービス「JobQ」などを展開する、パーソルキャリア株式会社が担っています。

以下はdodaの基本情報をまとめたものです。

サービス名doda
対応内容キャリアカウンセリング、求人紹介・書類添削、応募・模擬面接など
求人数(転職サイト)公開求人:222,149件
得意な職種全職種
得意な地域全国
おすすめの年代20~40代
利用料金無料
運営会社パーソルキャリア株式会社
本社所在地〒100-6328
東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F
ホームページ公式サイト

転職サイトなので、まずは自分で求人を探して直接応募することもできますし、一人での転職活動が不安な方はエージェントサービスを利用することも可能です。

エージェントサービスでは、キャリアに関する相談ができる「キャリアアドバイザー」と、応募や面接日程の調整など、企業とのやりとりを代行してくれる「採用プロジェクト担当」の2名体制で、さまざまな角度から転職活動をサポートしてくれます。

転職ノウハウ記事なども豊富なので、「まずは情報収集から」という方にもおすすめのサービスです。

Q&A|type女性の転職エージェントに関するよくある質問

最後にtype女性の転職エージェントの利用に関する「よくある質問」をチェックしておきましょう。

すぐに転職しない場合でも登録できますか?

今すぐの転職を考えていない場合でも登録可能です。

type女性の転職エージェントでは、担当キャリアアドバイザーとの面談を経て転職活動を開始します。

それまでの期間は、自力の情報収集に専念してみるのもよいでしょう。もしくは一旦カウンセリングを受けていくつかの求人を紹介してもらい、様子を見るのもよいかもしれません。

なお転職活動の目安期間は、おおよそ23ヵ月程度といわれています。転職したい時期のおおよそ3ヵ月前になったら、本格的な転職活動をスタートしましょう。

type女性の転職エージェントでは無料相談会が随時開催されているため、求職者の都合やタイミングに合わせて参加するのがおすすめです。

もし担当者が合わない場合は変更可能ですか?

転職活動はアドバイザーはと求職者の信頼関係が大切のため、あまりにも相性が合わないと思う場合は変更を申し入れてもよいでしょう。

しかし、たった1度のカウンセリングで「合わない」と判断するのは早すぎるかもしれません。

担当アドバイザーも求職者のことを理解するのに時間がかかるため、まずは何度もやり取りを重ね、アドバイザーに要望をきちんと伝え、良い関係性を築いていくのが大切です。

近いうちに妊娠・出産を考えているのですが転職は厳しいですか?

転職後すぐに妊娠・出産するとなれば、内定をもらいにくくなる可能性があります。

たとえ内定が出ても、産前産後休暇や育児休業制度などの福利厚生を利用するには「勤続年数○○年以上」などの規定があるケースがほとんどです。

もし妊娠・出産などのライフイベントを計画しているなら、少なくとも入社後12年程度は控えるのがよいかもしれません。

それくらいの期間があれば、職場で自身のポジションを確立したうえで引き継ぎ業務などもおこなえる可能性があるため、産後の復職もしやすくなります。

地方在住なのですが面談はオフィスに行く必要がありますか?

type女性の転職エージェントでは近年の社会情勢を踏まえ、オンラインや電話を用いた面談を実施しています。地方在住の方でも問題なく参加できるため、心配ありません。

キャリアアドバイザーは女性ですか?

type女性の転職エージェントでは女性キャリアアドバイザーの比率が多くなっていますが、男性アドバイザーも在籍しています。そのため、必ず女性が担当になってくれるとは限りません。

もしどうしても女性のアドバイザーへ相談したい場合は、会員登録時の「特記事項」に入力しておくとよいかもしれません。

男性も利用できますか?

type女性の転職エージェントは女性の転職に向けたサービスのため、男性だと希望する求人に出会えない可能性があります。もし男性に向けた転職支援を受けたい場合は「type転職エージェント」への登録をおすすめします。

「女の転職type」との違いは?

女の転職typeは、女性の採用に特化した転職サイトで、正社員で長く働きたい女性を対象としています。

どちらもキャリアデザインセンターが主催しており、名前が似ているため混同されがちですが、まったく違うサービスです。大きな違いは、女の転職typeではエージェントを利用しない点です。

キャリアデザインセンターが提供する転職サービスは、ほかにも次のようなものがあります。

typeひとつ上を目指す人のキャリア転職サイト
typeIT派遣IT・Web業界で働くエンジニアやクリエイターへの仕事紹介
type終活新卒向けの就活サイト

キャリアアップ転職を効率よくしたい、エージェントを利用して自分に合う転職先を紹介してもらいたい女性は、type女の転職エージェントがおすすめです。

type女性の転職エージェントの退会方法を教えてください

転職活動を終了される方は、公式サイトのマイページから退会手続きが可能です。

一度マイページにログインし、最下部のメニュー欄にある「サービスの退会」ページへ移ってください。ページ内の「退会する」をクリックすれば、退会手続きが完了します。

ただし一度退会すると、再登録の必要性が出てきた場合に個人情報を一から登録し直さなければいけません。登録したまま就労するのは問題ないため、今後の機会のためにも登録情報を残しておくのがおすすめです。

女性のキャリア形成を図る転職には「type女性の転職エージェント」がおすすめ

ここまで女性の転職に特化した「type女性の転職エージェント」に関して、口コミや特徴・注意点などさまざまな側面から解説しました。

type女性の転職エージェントは、求職者が持つ女性ならではの悩みの相談に応じながら、キャリア形成につながる転職をサポートしてくれる転職エージェントです。扱う求人は関東エリアのものが多い傾向にあるため、一都三県で転職を考えている方はぜひ利用してみましょう。

また女性向けの無料セミナーも多数開催しているため、積極的に利用し、自信を持って転職活動を進められるよう準備することも転職成功には欠かせません。

女性の転職活動を有利に進めたいと思う方は、type女性の転職エージェントへの登録がおすすめです。利用料金は無料のため、登録してカウンセリングを受けてみるところからスタートしてみてはいかがでしょうか。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。