ハイクラス転職したい30代におすすめの転職エージェント10選

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

30代でハイクラス転職するためにおすすめの転職エージェントは?

30代での転職で年収を上げるポイントを教えてほしい

このように、十分な経験を積み、確かなスキルが身についている30代の方で、ハイクラス転職を考えている方は少なくありません。

管理職経験や高度な専門性が必要とされるハイクラス転職では、年収アップ・キャリアアップを実現することができます。

しかし、ハイクラス転職は年収が高い分、成果を出すことがより求められ、プレッシャーに感じる可能性もあります。

自分のスキルを正しく活かせて会社へ貢献できる転職先を見つけるためには、転職エージェントを活用することが大切です。

この記事では30代のハイクラス転職におすすめの転職エージェントや、転職時の注意点、成功させるためのポイントを解説します。

転職エージェントは無料で利用できるので、2~3社を登録して使い分けるのがおすすめです。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

関連記事:ハイクラス向けおすすめ転職エージェント・転職サイト比較ランキング|年代別の転職成功のコツも解説

目次

ハイクラス転職したい30代におすすめの転職エージェント10選

ハイクラス転職したい30代の方におすすめの転職エージェントについて解説します。

転職エージェントは求人紹介や面接対策はもちろん、年収交渉まで行ってくれるため、年収を上げたい方はぜひとも利用したいサービスです。

関連記事:30代転職エージェントおすすめ比較ランキング|女性・未経験・フリーター向けの選び方

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2,000万円の多数掲載
  • 転職決定年収 平均925万円以上 ※1
  • 転職スカウトサービス 顧客満足度2年連続No.1 ※2

※1 2022年度実績:2022年4月~2023年の間にレジュメ登録があった年収750万円以上のサービス登録者

※2 2023年オリコン満足度調査 転職

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト機能が特徴のハイクラス向け転職エージェントです。

 

登録情報をもとにヘッドハンターが最適な求人を探してくれるため、忙しい方でも手間なく希望に合った求人を見つけられます。

一般には公開されていない非公開の求人も紹介してもらえるので、自身のキャリアの可能性を広げられるでしょう。

 

また、企業から直接オファーが届くダイレクトスカウトにも対応しており、待つだけで効率よく転職活動を進められる点も魅力です。

高年収の求人が多いこともリクルートダイレクトスカウトの特徴で、年収800万~2,000万円の求人も多数保有されています。

 

ハイキャリアでの転職を考える方や、転職をきっかけに年収を上げたい方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 リクルートダイレクトスカウト
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数

153,527件

年収600万円以上の求人数

非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
2024年4月15日時点

 

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 111,434件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国、海外
公式サイト
2024年4月15日時点

type転職エージェントハイクラス

type転職エージェントハイクラス
  • 特徴① 管理職やエグゼクティブに特化
  • 特徴② 年収800万~1,500万円の求人多数
  • 特徴③ 専任コンサルタントによる徹底サポート

type転職エージェントハイクラスは、管理職やエグゼブティブ層に特化した転職エージェントです。ハイクラス求人の取り扱いは首都圏だけで1万件以上(※1)と多く、年収800万~1,500万円の求人も多数保有されています。

 

サービスの中でも、特に面談に力を入れており、専任のキャリアアドバイザーが求職者の現状と希望を丁寧にヒアリングしたうえで、キャリアパスのアドバイスや最適な求人の紹介をしてくれます。

 

一人のアドバイザーが求職者支援と企業の情報収集の両面を担当しているため、スピーディーで的確な情報提供に期待できるでしょう。

 

首都圏でのハイクラス転職を検討している方は、まず登録しておきたいエージェントです。

 

(※1)type転職エージェントハイクラスの公式ホームページより

 

サービス名 type転職エージェントハイクラス
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 9,998件
非公開求人数 17,698件
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
2024年4月15日時点

 

ランスタッド

ランスタッド

  • 特徴①年収800万円以上のハイクラス求人が豊富
  • 特徴②グローバルや外資系企業に強い
  • 特徴③各業界に精通したコンサルタントが在籍

ランスタッドは世界39カ国でサービスを展開しているハイクラス求人向けの転職エージェントです。

 

国内企業はもちろん、グローバルや外資系企業の求人を多数取り揃えています。

 

また、コンサルタントは各業界に精通しており、専門性の高いアドバイスを受けることができます。

 

ランスタッドの約8割が非公開求人であるため、自分にあった求人があるか探すためにもまずはランスタッドに会員登録しておきましょう。

 

サービス名 ランスタッド
運営会社 ランスタッド株式会社
公開求人数 5,660件(ハイクラス求人)
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年4月15日時点

doda X

dodaX

doda Xの特徴
  • ハイクラス転職に特化
  • 年収800万円以上の高収入求人あり
  • ヘッドハンターからスカウトが届く

 

doda Xは、管理職やハイキャリアの方などに特化した転職サービスです。

 

全ての求人がマネージャークラスやCFO、事業戦略担当などのハイクラス求人で、現在管理職に就いている方のほか、転職をきっかけにキャリアアップしたい方にもおすすめできます。

 

年収800万円以上や年収1,000万円以上の非公開求人を多数保有しており、年収アップを目指す方も条件に合う求人を見つけられるでしょう。

 

登録すると、ヘッドハンターから直接スカウトが届くシステムで、忙しい方でも手間をかけることなく好条件の求人に出会える可能性があります。

 

気になる求人を見つけたらdoda Xを介して応募できるサービスもあり、自身の意向に合わせて転職活動を進められるのが特徴です。

 

サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 47,510件
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年4月15日時点

 

パソナキャリア

パソナキャリア
  • 特徴① 年収アップ率61.7%、求人の半数が年収800万円以上
  • 特徴② ハイクラス転職に特化したコンサルタントが支援
  • 特徴③ 4年連続満足度総合1位を獲得

パソナハイクラスは、株式会社パソナが運営するハイクラスに特化した転職エージェントです。保有されている求人の約半数が年収800万円以上で、61.7%(※1)の方が年収アップに成功した実績をもちます。

 

パソナキャリアでは、ハイクラス転職を専門とする業界専任のコンサルタントが、企業情報の共有や面接対策、内定後の交渉などの充実したサポートで転職を成功へと導いてくれます。

 

面接の日程調整や企業への推薦などもおこなってくれるため、忙しい合間でも効率的に転職活動を進められるでしょう。

 

利用者満足度調査で4年連続総合1位(※2)を獲得しており、手厚い転職支援を受けたい方におすすめです。

 

(※1)パソナハイクラスの公式ホームページより
(※2)オリコン顧客満足度調査 2019年~2022年転職エージェント総合1位

 

サービス名 パソナキャリア
運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 35,192件
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
2024年4月15日時点

 

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2024年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 241,469件
非公開求人数 37,762件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年4月15日時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 382,338件
非公開求人数 334,322件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年4月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント
  • 特徴① 各職種のプロフェッショナルがサポート
  • 特徴② 360度式コンサルティング
  • 特徴③ 大手・外資・優良中堅など幅広い求人

LHH転職エージェントはスイスに本社を構えるAdeco Groupが運営する転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーは職種別に担当しており、そこから業界別ごとのチームに細分化しています。

あなたの専門領域に精通しているので、あなたの市場価値を正しく判断し、適切な求人を紹介できるのがメリットです。

 

また、一人のキャリアアドバイザーが企業と求職者の両方を担当する360度コンサルティングを実施しているので、受かるポイントを正確に把握しているのも嬉しいポイントでしょう。

 

豊富なネットワークがあり、国内の大手企業や外資企業はもちろん、優良中堅など幅広い求人を保有しています。

 

サービス名 LHH転職エージェント
運営会社 株式会社アデコ
公開求人数 16,448件
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
2024年4月15日時点

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年4月15日時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 71,822件(※1)
非公開求人数 14,493件(※1)
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

30代ハイクラス向けの転職エージェントの選び方

30代の方がハイクラス転職を目指す場合、転職エージェントを活用するのが得策です。しかし、いくつかの点に留意して転職エージェントを選ばないと、適切な転職サポートが受けられないかもしれません。

30代からのキャリアプランやキャリアアップについて相談したい方は、以下の点を意識して転職エージェントを選んでください。

ハイクラス向けの求人数が多いか

転職エージェントを選ぶ際、ハイクラス向けの求人数の確認は必須です。

マネジメント能力を活かしたい方は管理職の求人が多いかどうか、30代後半で転職したい方は20代向けの求人に偏っていないかなど、自身に合う求人の数を確認してみてください。

希望の条件や現在の状況に合った求人が用意されているエージェントでないと、期待したような転職サポートは受けられないでしょう。

なお、ハイクラス向けの転職エージェントかどうかは、公式サイトから判断できます。「ハイクラス向け」「エグゼクティブ向け」のような語句が見られる場合、ハイクラス求人の取り扱いが多い可能性が高いといえます。

また、エージェントの公開求人を参照すると、具体的なハイクラス求人の内容がつかめるはずです。

ただし、ハイクラス求人はその性質上、一般には情報が公開されていないことも多いものです。気になるエージェントがあったら気軽に登録してみて、キャリア相談でハイクラス求人の有無を確認してみるのもよいでしょう。

希望している業界や職種に強いか

希望している業界や職種の求人が多いかどうかも、転職エージェント選びで重視したい点です。業界や職種についても、公開求人検索からある程度把握することはできるでしょう。

ただし、全ての求人が公開されているわけではないので、詳しくはキャリア相談の場でアドバイザーに尋ねるのがおすすめです。

また、転職エージェントの中には、特定の業界を専門とする「特化型転職エージェント」もあります。

ハイクラス転職の場合、たとえば消費財メーカーに特化したエージェントや、コンサルティング業界を専門とするエージェントなどがあり、専門的な転職サポートを提供しているのが特徴です。

さらに、「30代女性の転職支援」「マネジメント能力を活かした転職向け」など、エージェントによって得意分野が分かれていることもあります。

ハイクラス転職を30代で成功させるためのポイント

30代のハイクラス人材が転職を成功させるためのポイントを解説します。

応募先で求められていることを理解する

応募先でどんな活躍を期待されているのかを理解し、実際に成果を残せるのかを冷静に判断することが大切です。

そのためには自分の強み・弱みを明確にするとともに、応募先のビジョンや課題、リソースについて確認する必要があります。自分に与えられる裁量の範囲や部署の予算など詳細の情報も確認しておきましょう。

現職で成果を残していることを伝える

ハイクラス転職では、これまでの成果・実績をアピールすることで、応募先に採用する価値が高い人材」だと思ってもらう必要があります。

そのため、まずは現職で成果を残していることが必要です。現職で成果を残していないのなら、まだ転職するタイミングではないのかもしれません。

自分の強みを活かしてどんな貢献が可能なのかを伝える

企業は「この人材を雇うことでどんなメリットがあるのか」を考えます。

こうした企業側の考えも踏まえ、自分の強みを活かし、どんな貢献ができるのかをしっかり伝えましょう。30代は即戦力として活躍できる人材であることをアピールできるかどうかが重要です。

ベンチャー企業などの若い企業が狙い目

大手企業は新卒一括採用を基本とするため、中途採用枠自体があまりありません。また中途採用者を入れる場合でも、第二新卒や20代など若い人が有利です。そのため、30代が転職するにはハードルが高めです。

一方、ベンチャーは優秀な人材を積極的に採用して事業拡大を図りたいと考える企業が多いため、ハイクラス人材はチャンスがあります。ベンチャーも大企業と同様に若い人材を好む傾向が強いですが、30代であれば若い20代の社員たちとも良好な関係を築ける可能性が高いため好まれやすいです。

年収だけを転職の目的にしない

30代のハイクラス転職では年収が上がるケースが多々あります。年収アップを目指して転職する人もいるでしょう。

年収は多くの人にとって大事な要素なので、年収にこだわりを持つことが悪いわけではありません。

しかし、年収だけが目的になると失敗する可能性が高いです。仮に年収が下がってでもその会社に転職したい意思があるかどうかを、自分自身に問いかけてみてください。

年収だけが目的の人は、自分が転職先でやりたい仕事やビジョンが見えておらず、転職しても後悔する可能性があります。業務内容や組織との相性、自身に与えられた裁量の範囲などに不満が出たときに早期退職につながるリスクもあるでしょう。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

30代のハイクラス転職で求められる3つのスキル

企業が高い年収を支払うのは、その人材が年収に見合う貢献をしてくれるからです。

したがって、企業は採用の段階で高年収を支払う価値がある人材かどうかを見極めます。具体的には以下の要素がある人材かどうかをチェックしています。

高い専門性

ITや会計など、何かしらの分野・領域で高い専門性を有していることが必要です。弁護士や会計士といった国家資格の場合は資格の取得自体が難しいため、有資格者であるということが専門性の証明になります。

未経験の業界や職種へのは転職は難しいでしょう。

マネジメント経験    

30代の場合はマネジメント経験を求められるケースが多くあります。部下や周囲のメンバーをまとめてチームとしての成果を残すことができれば、その人材を雇うメリットは何倍にも膨れ上がるからです。

マネジメント経験の定義は企業によって異なります。管理職経験を必須とする企業もあれば、リーダーやプロジェクトをまとめた経験などでもマネジメント経験とみなされる場合もあります。

柔軟性や順応性

年齢を重ねると自分の考えや価値観が確立されてくる一方で、柔軟性や順応性は次第に失われていく傾向があります。柔軟性や順応性は若ければ高いと考えられているため、20代であれば組織にフィットしやすいでしょう。

一方、30代は40代や50代よりも柔軟性が高いケースが多いですが、人によってはそうではない場合も出てくる世代です。

そのため企業は30代のハイクラス人材に対して「柔軟性があり組織に順応できる人材である」ことを求めます。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

ハイクラス転職を30代で目指すメリット

転職市場全体では、一般的に若いほうが有利とされており、「30代からの転職は遅いのでは?」と不安に感じる方もいるかもしれません。しかし、30代がハイクラス転職を目指すと、将来のキャリアプランの選択肢が広がったり、キャリアアップが狙えたりするメリットがあります。

ここでは、ハイクラス転職を30代で目指す3つのメリットを解説します。

企業が求める人物像と一致しやすい

専門職やマネジメント職の募集が多いハイクラス転職では、経験を重ねてきた30代だからこそ、企業が求める人物像と一致しやすくなります。

たとえば、SEとしてキャリアアップを望む方や、培ったマネジメント能力を活かしてステップアップしたい方などは、希望を満たす求人を見つけやすいかもしれません。

これまでの経験やビジネススキルに期待でき、将来的なポテンシャルも見込める30代は、ハイクラス転職において市場価値が高い存在といえます。

キャリアの選択肢が広がる

30代でハイクラス転職すると、キャリアの選択肢が広がるのもメリットです。

たとえば、転職を機に重要ポジションに就く、経営幹部や高度なスキルを有する人材と仕事ができるようになるなどの可能性もあります。

また、今の仕事で成果を出しているにもかかわらず、ポジションに空きがないといった理由で昇進できない場合、転職によって高ポジションのオファーを受けられることもあるのです。

さまざまな経験を積んでキャリアアップしていきたい30代にとって、ハイクラス転職は大きな転機となるでしょう。

さらなるハイクラス転職を狙える

将来的にもキャリアアップしていきたい方にとって、30代でのハイクラス転職は有効な方法のひとつです。

転職すると、現職での経験にくわえて新しい職場でのスキル・経験が得られ、多彩な経験は次のステップアップ転職の際に強みとして評価されるでしょう。

また、ハイクラス転職は30代女性にとってもメリットが大きいといえます。

たとえば、マネジメントの仕事に就きたくても現職では女性の管理職登用率が低い場合、ハイクラス転職によって管理職としての採用を目指せるかもしれません。

新しい職場でマネジメント能力を磨けば、また次の転職でも高い評価を受けられるはずです。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

30代でハイクラス転職しやすい業界・職種

ハイクラス転職では、一般的に専門職や管理職の求人が多くなっています。

以下で紹介するような職種・業界を目指すと、ハイクラス転職を成功させられる可能性が高いでしょう。

コンサルタント

コンサルタントは、30代がハイクラス転職を目指しやすい職種のひとつです。

その理由は、コンサルタントは未経験者の中途採用が活発な業界であり、特定の業種に特化した知識が求められるため、30代が高い評価を受けやすいからです。

また、コンサルタントの平均年収は高い傾向があり、年収アップを目指す方にもおすすめできます。

ただし、コンサルタントの選考では、コンサルに必要なスキルを問う「ケース面接」が実施されるのが通常です。

選考突破率を高めたいのであれば、コンサルタントの転職支援を得意とするエージェントを利用し、専門的な転職サポートを受けるのが得策でしょう。

管理職

管理職への転職も、ハイクラス転職で実現できる可能性が高いでしょう。ハイクラス転職では、部長職以上のマネジメント職や役員、顧問、経営幹部などの求人を見つけられることもあります。

これまで培ってきたマネジメント能力を活かしたい方、新たに管理職に挑戦したい方のどちらも、ハイクラス転職で最適な求人を見つけられるはずです。

また、30代女性で管理職へのキャリアアップを望む方も、ハイクラス転職なら叶えられるかもしれません。

ただし、管理職の求人は非公開とされていることが多いため、ハイクラス専門の転職エージェントを利用するのが有効です。

ハイクラスに特化したエージェントでは、将来的なキャリアプランについても相談でき、管理職の選考に特化した転職サポートに期待できるでしょう。

エンジニア

専門職の求人が多いといわれるハイクラス転職では、エンジニアの求人も比較的多く保有されているようです。

とくに、社会全体でIT化が推進されている昨今、IT系のエンジニアは幅広い企業で重宝されるため、豊富なスキルや経験を有する30代は歓迎されるでしょう。

今よりも上流工程のエンジニア職に就くことで、年収アップにも期待できます。

関連記事:30代のITエンジニアが転職を成功させるコツとおすすめの転職サイト|失敗事例から学ぶ後悔しない転職方法まで

マーケティング職

マーケティング職も、ハイクラス転職を目指す30代が成功しやすい職種のひとつです。

とくに、Web・デジタルマーケティングでは、スキルが備わった人材が求められており、30代の幅広い知識と経験が活かせるでしょう。

これまでと違う業界に挑戦したい、担当業務の幅を広げたいというマーケティング経験者は、ハイクラス転職することで新たなキャリアプランを描くきっかけとなるはずです。

金融業界

金融業界の中でも、とくに保険会社や証券会社の営業職は未経験者でも挑戦しやすく、他業種からの転職がしやすい職種です。

また、これまで金融業界で経験を積んできた方も、同業他社や外資系金融機関など、ハイクラス転職の選択肢は多いでしょう。

エージェントによっては、金融業界のハイクラス転職を専門としていたり、金融業界に特化したキャリアアドバイザーが在籍していたりするので、エージェント選びの際は確認してみてください。

ハイクラス転職を目指す30代が転職する際の注意点

30代のハイクラス人材が転職する際の注意点を解説します。

30代でのハイクラス転職は即戦力が基本

30代のハイクラス転職において、未経験職種への挑戦は難易度が高いです。未経験の場合は少なからず教育が必要となり、入社後すぐに活躍できる見込みが低いと判断されます。

特にハイクラス転職の場合はある程度の年収を支払う以上、即戦力性を求める傾向は強いと考えるべきでしょう。

求められる経験・スキルが高いため合致する求人が少ない

ハイクラス転職では応募先から求められる経験値やスキルのレベルが高いため、自分の経歴では応募条件を満たせない求人もあります。

そもそもハイクラス求人は重要ポジションや高度専門職を求めるものなので、大量募集するという性質ではなく、採用枠も少なめです。求人探しの段階で苦戦するケースも想定されます。

年収が高い分成果が求められる

どの仕事にもいえることですが、ハイクラス転職は年収が高い分、成果に対してより厳しくジャッジされるでしょう。

即戦力としての採用なので成果を出すまでのスピードも必要です。企業が期待する成果を出せない場合、年収ダウンや降格などになる可能性もあります。

外資系の場合は成果主義を採用しているケースが多いので、日系企業に比べるとその可能性はさらに高まります。

関連記事:30代の転職で失敗する5つの理由|転職を成功させる方法をプロが徹底解説

30代でのハイクラス転職動向

30代で今後のキャリアプランに悩んだ際、「思い切ってハイクラス転職に挑戦したい」と考える方もいるでしょう。

しかし、「ハイクラス転職」の意味を正しく理解していないと、思うような転職サポートが受けられないかもしれません。

ここでは、30代でのハイクラス転職の動向を解説します。

ハイクラス転職の現年収は600万円以上が目安

一般的に、ハイクラス転職を目指す方の現年収は600万円以上が目安といわれています。これは、同世代の労働者と比較しても高い水準の給与額です。

実際、国税庁が公表している「令和3年分 民間給与実態統計調査結果」によると、30代の平均年収は以下のようになっています。

年齢・性別平均年収
30~34歳 男性約472万円
35~34歳 女性約322万円
30~34歳 平均約413万円
35~39歳 男性約533万円
35~39歳 女性約321万円
35~39歳 平均約449万円
【参考記事】第10表 事業所規模別及び年齢階層別の給与所得者数・給与額|令和3年分 民間給与実態統計調査結果|国税庁 ※非正規労働者も含む

年収600万円は同世代の平均年収よりも150万円〜200万円近く高く、ハイクラス転職は同世代の労働者と比較しても高年収の方を対象としていることがわかります。

ハイクラス転職では、マネジメント能力がある方や専門性が高い方が歓迎されやすいので、年収も能力を表すひとつの指標として取り扱われることもあるようです。

もちろん、600万円以下だとハイクラス転職ができないわけではありませんが、ひとつの目安として理解しておきましょう。

40代・50代のミドル層が該当しやすい

ハイクラス転職では、高い報酬に見合った経験・スキルを有する人材が求められるため、必然的に40代・50代のミドル層が該当しやすい傾向があります。

以下の図は、iX転職(現:doda X)が2019年に公表した調査結果から、ハイクラス人材の年齢分布を引用したものです。

ハイクラス人材の年齢│dodax
引用元:日本初、ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」がハイクラス人材の転職年齢を調査 35歳限界説は過去のもの、90%が35歳以上で転職(2019年)|パーソルキャリア株式会社

上図をみると、年収800万円以上のハイクラス転職を実現した人材のうち、約75%が40代〜50代であることがわかります。

しかし、だからといって30代の人材はチャンスがないわけではなく、若いからこその将来性や積極性に期待されるでしょう。

一般的な転職市場においては「28歳転職限界説」「35歳転職限界説」などといわれることもありますが、ハイクラス転職では年齢がマイナス要因にはなりにくいといえそうです。

重要ポジションや専門職としての転職が中心

ハイクラス転職の特徴として、重要ポジションや専門職の求人が多いことが挙げられます。

前掲のiX転職による調査結果によると、年収800万円以上の人材の多くは管理職に就いているようです。

ハイクラス人材の役職│dodax
引用元:日本初、ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」がハイクラス人材の転職年齢を調査 35歳限界説は過去のもの、90%が35歳以上で転職(2019年)|パーソルキャリア株式会社

調査結果によると、年収800万円以上の人材のうち、4人中3人が課長クラス以上の役職に就いていることがわかります。

高年収の求人が多いハイクラス転職でも、管理職や重要ポジションの求人が多いと予想できるでしょう。

また、2023年12月時点にdoda Xで公開されている求人の職種を調べてみたところ、以下のような結果となりました。

業界職種求人件数全体に占める割合割合合計
技術職専門職技術職
(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)
1万1,844件23.8%63.9%
技術職・専門職
(建設・建築・不動産・プラント・工場)
5,592件11.3%
技術職(機械・電気)5,205件10.5%
専門職
(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
3,837件7.7%
技術職
(組み込みソフトウェア)
1,674件3.4%
クリエイター・クリエイティブ職1,103件2.2%
技術職
(化学・素材・化粧品・トイレタリー)
914件1.8%
金融系専門職863件1.7%
医療系専門職603件1.2%
技術職
(食品・香料・飼料)
137件0.3%
それ以外企画・管理1万148件20.4%36%
営業職6,671件13.4%
販売・サービス職791件1.6%
経営・事業統括・管理統括296件0.6%
公務員・教員・農林水産関連職22件0%
その他0件0%
【参考記事】求人検索(2023年12月6日時点)|doda X

上記の表より、技術職・専門職の求人が6割超を占めていることがわかりました。

もちろん、非公開求人はこの数値には含まれておらず、転職エージェントによっても得意分野は異なるため、一概にこのとおりだとは言い切れません。

しかし、ハイクラス転職では、技術職・専門職の求人が多い傾向があるとは予想できるでしょう。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

30代でハイクラス転職を成功させる3つの方法

ハイクラス人材の転職活動は主に3つです。ご自身の状況や考え方に合わせて適切な方法を選択してください。

リファラル採用

リファラル採用とは企業で働く社員の紹介で応募する方法のことです。求職者にとっては、知人が紹介してくれる企業なので安心感があります。場合によっては書類選考がなく面接が行われるなど、選考過程を一部省いてもらえ、早期に転職が決まるケースもあるでしょう。

一方、選考の途中や入社後に「自分には合わない」と感じても、紹介してくれた人の立場を考えてなかなか辞めにくい場合があります。また、人脈がない場合には使えない方法です。

ダイレクトリクルーティング

企業が求職者の職務経歴書を見て、直接アプローチする採用手法です。求職者は企業からのオファーの内容を見て、応募するべきか否かを判断することができます。

ダイレクトリクルーティング』は基本的に自己応募になり、キャリアコンサルタントのアドバイスやサポートは受けられません。自己分析ができている人、サポートがなくても自分の強みをしっかりアピールできる人に向いています。

関連記事:ダイレクトリクルーティング23サービス徹底比較!状況別の中途採用媒体おすすめを厳選

転職エージェント

ハイクラス求人は秘匿性の高いポジションが中心なので一般公開せず、転職エージェントの非公開求人で募集する企業が多いです。

非公開求人に応募するには転職エージェントの利用が必須です。また応募先の情報提供や転職市場を知り尽くしたコンサルタントからのアドバイスなど、転職エージェントを利用するメリットは多くあります。

ハイクラス転職を目指す30代によくある質問

最後に、ハイクラス転職を目指す30代からよく聞かれる質問と、その回答を紹介します。

疑問を解消してから転職活動を開始すれば、より有意義な活動となるはずです。

30代でのキャリアの悩みは誰に相談すればいい?

30代のキャリアの悩みは、転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談するのがおすすめです。多くの転職エージェントでは、無料のキャリア相談を受け付けており、今後のキャリアプランやキャリアアップについてアドバイスを受けられます。

中には、「まだ転職を決めていない」という方が相談できるエージェントもあるため、まずは気軽に登録してみてください。

関連記事:30代のキャリア相談先おすすめサービスを紹介!転職成功のポイントも解説

30代でキャリアに行き詰まりを感じたときの対策は?

30代は、任される仕事の裁量が増すと同時に、キャリアの行き詰まりを感じやすい年代といわれています。とくに30代女性の場合、出産や介護など、プライベートでの大きな変化が理由で、キャリアの転向を検討する方も少なくないはずです。

30代でキャリアに行き詰まりを感じたときは、プロのキャリアカウンセリングを受けると、悩みを解決できるきっかけがつかめるかもしれません。

転職エージェントのキャリア相談は、キャリアのプロからキャリアプランのアドバイスを受けられる絶好の機会となるため、ぜひ活用しましょう。

ほとんどの転職エージェントで、転職を決めていない段階でも相談を受けてもらえます。

30代の転職でキャリアアップできる人の特徴は?

以下のような方は、30代の転職でキャリアアップできるでしょう。

30代の転職でキャリアアップできる人の特徴
  • 実現したいキャリアプランを明確にできる人
  • 成長への意欲が高い人

今後のキャリアに迷いがある30代の方でも、キャリアプランを明確にすると進むべき道がみえてきます。たとえば、現職で専門性を磨いてステップアップしていくのか、それとも新しいスキルを習得して別の道に進むのかで、今とるべき行動は異なるものです。

また、現状に身を任せず、成長のための努力ができる方も、転職でキャリアアップしていけるでしょう。

30代からのハイクラス転職で気を付けることは?

30代からのハイクラス転職では、以下のような点に注意する必要があります。

30代からのハイクラス転職で気を付けること
  • 自身のスキル・経験と、企業の求める人物像が合っているか確認する
  • 応募先企業の情報収集を徹底する
  • 年収が下がる可能性がある
  • 英語力が求められることも

30代からのハイクラス転職では、企業から即戦力として期待されます。入社後に仕事内容と自身のスキルの間にギャップを感じないよう、企業が求める人物像は十分に確認しましょう。

求人票に記載がある情報だけでなく、企業風土や従業員の平均年齢、中途採用率なども含めて情報収集するのがポイントです。

また、現職の年収が高い方は転職によって年収が下がったり、高い英語力が求められたりする点にも理解が必要です。

30代前半でハイクラス転職を成功させるコツは?

30代前半の求職者は、ハイクラス転職では若手に位置します。新卒入社してから約10年のキャリアがあり、将来的なポテンシャルにも期待できる30代前半は、ハイクラス転職市場で重宝される存在です。

30代前半でハイクラス転職を成功させるには、以下の点に留意してください。

30代前半でハイクラス転職を成功させるコツ
  • 経験・スキルに合う業種・職種を選択する
  • 自身が歩みたいキャリアプランを明確にする
  • 転職エージェントを利用する

30代前半のハイクラス転職では、マネジメント能力よりも即戦力に期待されます。未経験業界・職種への挑戦が不可能なわけではありませんが、やはり同業種、または同職種のほうが転職成功の可能性は高いでしょう。

これまで身につけてきた経験・スキルをアピールし、企業への貢献度の高さを伝えることが大切です。

また、自身が歩みたいキャリアプランを明確にしたうえで転職活動に臨むと、軸のある選択ができるようになります。

転職エージェントのキャリア相談を活用し、キャリアプランの見直しや転職サポートを受けると、ハイクラス転職成功の可能性を高められるはずです。

30代後半でハイクラス転職できない人の特徴は?

30代後半でハイクラス転職できない人の特徴は、以下のとおりです。

30代後半でハイクラス転職できない人の特徴
  • マネジメント能力がない
  • 柔軟性に欠けている
  • 未経験職種に挑戦している
  • 一人で転職活動を進めようとしている

30代後半のハイクラス転職では、多くの場合マネジメント能力が求められます。課長や部長などの役職名だけでなく、チームリーダーとしてリーダーシップを発揮した経験もマネジメント能力として評価されるため、該当する方は選考でアピールしましょう。

なお、30代後半でマネジメント経験がない方は、専門性の高さを示すのがポイントです。

また、年齢が上がるにつれて柔軟性は低くなる傾向がありますが、円滑に仕事を進めるためには、転職先になじむ努力が必要です。入社後には、前職の慣習に捉われすぎず、新しい企業の文化を受け入れる姿勢をみせましょう。

さらに、未経験職種への挑戦は不可能ではありませんが、30代後半のハイクラス転職では難しいといえます。転職エージェントの手を借りずに一人で転職活動を進めている方も、理想の転職先には出会いにくいかもしれません。

まとめ|ハイクラス転職したい30代におすすめの転職エージェント

ハイクラス転職は高い成果が求められる、応募条件が厳しいなど、難しい面が多数あります。一方で、30代のうちに経営よりの経験が積めるなど、今後のキャリアを展開するうえで多くのメリットを得られます。

まずは転職サービスを利用して、自身の市場価値を判断してみてはいかがでしょうか。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト