20代で転職したいけどスキルがない!対策を前半後半・男女別に解説!

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

転職したいと思いつつ「自分にはスキルや資格がない」という意識から、踏みとどまっている20代の方は多いのではないでしょうか。

結論、20代は男性・女性関係なくポテンシャルで採用されすいため、転職できるか自信がない方でも十分可能です。

そもそも自分ではスキルがないと思っていても、他社から評価されるスキルを持っており、年収アップ・キャリアアップを実現できる方も少なくありません。

転職できるか不安な方は、利用者の8割があなたと同じように転職できるか確かめるために利用しているビズリーチに登録して、まずはどんな企業からスカウトが届くのか確かめてみてください

転職を成功させるためには、自分に合ったエージェントを見つけることが大切です。キャリアプランに合わせて適切なエージェントを選びましょう。

関連記事:20代転職サイトおすすめ比較ランキング!前半後半や女性向けも解説

関連記事:20代におすすめ転職エージェント比較ランキング|女性や未経験・ハイクラス向けの選び方も解説

目次

20代はスキルなしでも転職できる理由

20代はスキルよりも将来の成長性を見込んで採用される傾向にあるため、未経験でも比較的転職がしやすい年代といえます。この章では、20代が転職しやすい理由を解説します。

20代はポテンシャル採用が期待できるから

スキルがなくても20代前半が転職できる理由は、企業は20代前半にはスキルや経験よりも伸びしろなどのポテンシャルを求めているからです。

実際、厚生労働省の調査によれば、企業が20代に最も求める能力は「仕事への熱意」であることがわかっています。

企業が20~30代を採用する際に重視するポイント
参考:平成30年若年者雇用実態調査の概況|厚生労働省

ただし数ある求人の中から自分にあった求人を見つけて、自分自身を採用するメリットやポテンシャルをアピールすることは決して簡単なことではありません。

また20代も後半に差し掛かると、実務経験やマネジメントスキルを企業から期待されやすい傾向があります。特に社会経験のある第二新卒の場合は、スキルの有無が後々大きく響いてくるといえるでしょう。

未経験でも転職できる求人が多いから

スキルがない20代でも転職できる理由として、未経験でも挑戦できる求人が多いことが挙げられます。

特にポテンシャル採用が期待できる20代であれば、専門的な業界にこだわらなければかなり幅広い選択肢の中から選ぶことが可能です。

なかでも営業職や事務職などの資格が不要な職種であれば、未経験からでも挑戦しやすいでしょう。その他にも販売職・サービス業や建築業界などは、人手不足の状況もあって未経験者を積極的に採用している傾向にあります。

ただし「未経験歓迎だから」という理由だけで飛び込むのはおすすめしません。転職を通して何を実現したいのか明らかにした上で、しっかりキャリアプランを練っておくことが大切です。

1分で無料登録!
20代におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25.1万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

20代前半と後半で転職の難易度に差はある?

20代前半から半ばにかけては、転職においてスキルがないことは大きな障害にはなり得ません。先述した通り、企業は20代にポテンシャルや伸びしろを期待しているからです。

ただし20代後半になると、企業側も社会人経験があるとみなして即戦力を求める傾向にあります。ポテンシャルだけではなく、経験やスキルをアピールすることが必要になってくるでしょう。

ほかにも転職を繰り返してきた場合や、早期離職をしている場合などは「すぐに辞めてしまうのでは?」と不信感を抱かれてしまうリスクがあります。

30代に比べると転職しやすい年代であることに変わりはありませんが、自身の状況を見極めて適切な戦略を練ることをおすすめします。

スキルのない20代が有利に転職を進めるコツ

この章では、転職したいけどスキルがないと感じている20代の方に向けて、転職活動を有利に進めるコツを解説します。

「本当にやりたい仕事」は何か整理する 

まず、本当にやりたい仕事は何かを整理しましょう。自己分析を通じて、過去の経験から自分のやりたい仕事を考えていくのがおすすめです。

自己分析の方法
  • 自分の興味のある分野や「やりたいこと」を書き出す
  • 5年後、10年後にどうなっていたいかを考える
  • 何をしているときにモチベーションが上がるかを洗い出す
  • なぜ現職を選んだのか/なぜ転職したいのかを振り返る

自己分析をしたからといって、本当にやりたい仕事が見つかるとは言い切れません。そんなときは自分がやりたくないことを書き出すことがおすすめです。

自分がやりたくないことを洗い出すと、自ずと求人条件が絞られ、探しやすくなります。やってみないことには何もわからないケースも多いものです。

たとえば、「嫌い・苦手」だと思っていたものが、「意外に良かった」という経験はありませんか?経験して苦手だとわかれば、転職する際の判断材料になります。

些細なことでもかまわないので、自分がどのような仕事をやりたいのかを言語化できるようにしておくことが大切です。

自己分析から自分の強みを考える

自分のやりたいことと同様に、自己分析から自分の強みを把握することも大切です。

「自分の強みなんてわからない」「アピールできることはない」と思っている方もいるかもしれませんが、自分で気がついていないだけで、誰にでも強みはあります。

「自分が得意なこと」「自信があるもの」に置き換えて考えてみると、自分の強みを発見できるかもしれません。

それでもわからない場合は、友人や転職のプロなどの第三者に聞いてみるのもひとつの手段です。友人から、褒められたり評価されたりするものは、秀でている強みといえます。

自分の強みの言い換え例
  • 優しい→協調性がある
  • 粘り強い→最後までやりきる責任感がある
  • 誰とでも仲良くなる→コミュニケーション能力が高い

自分の強みがわかると、志望動機や自己PRが書きやすくなります。

なかなか思いつかない場合は、転職エージェントのアドバイザーなどを頼るのもおすすめです。大勢の転職者をサポートしてきた実績があるため、思いもよらなかった強みを見つけ出してくれるかもしれません。

あわせて読みたい
20代転職サイトおすすめランキング!前半後半や未経験・女性向けに比較 20代はポテンシャルが評価されるため、未経験でもキャリアチェンジできる年代です。 しかし、「初めての転職で何から始めればいいのか分からない」「どの転職サイトを選...

転職サービスを利用する場合は活用法を理解しておく

転職活動をおこなう際、転職サイトやエージェントなどを活用する方も多いでしょう。これらのサービスはそれぞれ特徴があるため、前もって違いを把握しておくことが大切です。

転職サイト転職エージェント
手軽さ
求人数
面接対策
企業との交渉・日程調整
転職成功率

転職サイトでは、求職者が自由に求人を検索したり応募したりすることができる反面で、選考対策は全て自分でおこなう必要があります。

一方で転職エージェントは専門のアドバイザーがつき、求人の紹介や日程調整、模擬面接などのサポートをしてくれるのが特徴です。

ただしサポートされすぎると疲れる方や、自分のペースを守りながら転職活動を進めたい方には不向きかもしれません。

転職サービスには第二新卒や20代に特化したものもあるため、転職サイトとエージェントを併用し、良いところ取りをすることも賢い使い方といえるでしょう。

あわせて読みたい
20代の転職でおすすめのキャリア相談先は?評判や注意点についても解説 20代で転職を考えている方の中には、転職相談をどこでどのようにすればいいか迷っている方もいるかもしれません。 本記事では20代で転職の相談ができるおすすめの転職エ...
1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

20代で「スキルがない」と感じた時の対策|20代前半・後半や男女別に解説

転職したいけれどスキルがないと感じる場合は、次の対策をおこなうのをおすすめします。

20代前半はポテンシャルや仕事への熱意をアピールする

企業が20代に求めているのは、スキルや資格よりも今後の伸びしろです。そのためスキルがないと感じても悲観的にならず、積極的にポテンシャルや熱意をアピールしましょう。

熱意とはいっても、がむしゃらにアピールすれば良いというわけではありません。採用担当者は毎日多くの求職者と接しているため、相手がどれだけ自社について調べてきたか、どれほど自己分析がしっかりできているかを見抜いているものです。

具体的なアピール例
  • 企業や業界について熱心に研究している
  • 履歴書や職務経歴書を丁寧に作り込んでいる
  • 転職理由と志望動機に一貫性がある
  • 入社後にどのような姿になりたいのかを具体的に答えられる
  • 自身の弱みについて的確に把握している

選考までは気を抜かず、しっかり下準備をすることで「うちで働いてほしい」と思ってもらいやすくなるでしょう。

20代後半であれば自身の強みや経験をアピールする

20代前半や半ばであればポテンシャルが重視されますが、20代後半となると企業側もある程度の社会人経験を見込んで即戦力を求める傾向にあります。

「自分にはスキルなんてない」と悲観的にならず、自己分析を入念におこなって自身の強み・アピールポイントを整理しておきましょう。

転職市場では専門スキルだけではなく、基本的なビジネスマナーやコミュニケーション能力などの汎用スキルも重視されます。特に20代後半であれば、新卒のように研修をおこなう手間も省けると捉えることも可能です。

また採用担当者に好印象を与えるためにも、企業の下調べはしっかりおこなっておきましょう。30代以降のキャリアプランについて具体的に説明できるようにしておくのも効果的です。

女性であればライフステージを見据えて計画を練る

20代の転職では性別が大きく関係することは少ないですが、女性であれば結婚や出産を見据えている方もいるかもしれません。

その場合は結婚・出産後もキャリアを積みたいのか、育児に専念したいのかなどを前もって考えておくことが重要といえます。計画を練って転職活動を進めることで、自分に合った職場を見つけられるでしょう。

女性が働きやすい職場とは?
  • 福利厚生が充実している
  • 育児経験者や子育てに理解のある人が多い
  • 「くるみん」などの認定を受けている

特に20代後半に差し掛かると、企業側も結婚・出産による早期離職のリスクを懸念します。その際に自身の想定しているキャリアプランをしっかり伝えられれば、転職に不利に働くこともないでしょう。

20代女性の年齢別の転職はこちら

転職のプロに相談する

20代でスキル不足に悩んだ際は、転職のプロである転職エージェントに相談するのもひとつの方法です。

転職エージェントに登録すると数々の求職者をサポートしてきたアドバイザーが専任でつき、客観的な目線から自己分析をサポートしてくれます。自分では気づけなかったアピールポイントが見つかるかもしれません。

さらに応募書類の添削や面接対策についてもサポートしてくれるほか、通常の転職サイトでは取り扱っていない「非公開求人」を保有しているのも特徴です。

登録すると必ず転職しなければいけないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、実際には相談だけでの利用でも問題ありません。少しでも行き詰まった方は、ぜひ積極的に利用してみてください。

スキル不足でも転職できた20代の体験談

この章では弊社独自で行ったアンケートをもとに、スキルやキャリアがなくても転職できた20代の方の事例を紹介します。

完全未経験での転職
20代女性

異業界異職種をしました。
今まで自分が知らなかった分野を、多く知られたことが良かったです。
何歳になっても挑戦ができることを嬉しく思ってます。

営業からエンジニアでのキャリアチェンジ
20代男性

新卒で入社した企業では営業をしておりました。今は転職をして、学生時代から興味のあったエンジニア職に就いております。
本当に自分の興味があり、楽しいと感じる業務を行えていることが、転職して一番良かったと感じる点です。

やりがいのある仕事への転職
20代男性

前職の仕事は自分の性格に合った仕事ではなく、やりがいも感じなかったので辛かったですが、今の仕事は気持ち的に楽な仕事になったので転職して良かったです。

ブラック企業からホワイト企業への転職
20代女性

前職はいわゆるブラック企業で、23時以降も働いていたが、転職後は毎日ほぼ定時で帰れる上に、残業しても20時には帰れるので、稼働時間の面でとても転職してよかったなと思っております。

異業界異業種にチャレンジしている方や前職の仕事のやりがいや働き方を改善するために転職をしている方など、転職理由は様々です。このようにスキルに自信がない方でも、転職することはできます。

20代はスキルや経験がなくても、ポテンシャルや仕事への熱意で転職できる年代です。今の会社にいていいのか不安に思っている方は、相談だけでも構わないのでぜひ行動を起こしてみましょう。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

転職したいけどスキルのない20代がやってはいけないこと

スキルに自信がない20代が転職する際に、以下の行動はとらないように気をつけましょう。

前もって理解しておくことで、後悔のない転職に近づけるでしょう。

やみくもに求人に応募する

転職活動では企業と自分の方向性がマッチすることではじめて成り立つものです。

ゆえに片っ端から採用してくれそうな求人に応募したとしても、上手くいかずかえって自信を失ってしまうリスクがあります。

採用担当者側は日々多くの求職者と接しているため、「この人は適当に書類を出したんだな」「志望度が高くないのだろう」といった本音は見破られてしまうものです。

まずは自分にとって譲れない条件や興味のある仕事を決め、条件を絞り込んでから求人に応募するようにしましょう。

仕事を辞めてから転職活動を始める

転職活動をする際に、今の仕事を辞めてから始めるのは避けた方がよいでしょう。

なぜならすぐに転職先が決まるとは限らず、収入が不安定になる恐れやキャリアに空白ができるリスクがあるからです。

こうなると焦りから妥協して転職先を決めてしまう可能性があり、入社後に再び不満が生じて離職してしまう可能性もあります。

企業からの内定を承諾したタイミングで現職に退職を伝えるのが無難です。退職日の調整や引き継ぎなどをおこないながら、内定先への入社日も合わせて調整すれば角が立ちません。

もし働きながら転職活動をおこなうのが大変と感じる場合は、日程調整や交渉などを代行してくれる転職エージェントを頼るのも良いでしょう。

よく条件を確認せずに内定を承諾してしまう

内定をもらうと気が緩んでしまいがちですが、承諾する前にしっかり条件を確認しておきましょう。

適当に確認してすぐに承諾してしまうと、あとから希望と異なることが発覚して後悔する可能性もあります。

具体的なチェック例
  • 給与(基本給や固定残業代などの内訳)
  • 雇用形態(試用期間なども)
  • 休日・休暇について
  • 福利厚生

ただし面接の段階で根掘り葉掘り聞いてしまうと、逆に悪い印象を与えてしまうリスクもあります。

角を立てずに条件を調べたい場合は、口コミを調べたり企業に精通している転職エージェントに確認してみると良いでしょう。

20代でスキルに自信がない方におすすめの転職エージェント

この章では、スキルがないとお悩みの20代に向けておすすめの転職エージェントを紹介します。

ビズリーチ|転職できるか自信がない方向け

ビズリーチの特徴
  • レジュメ登録であなたの市場価値が分かる
  • 自分でキャリアアドバイザーを選べる
  • 3人に2人が年収アップを実現

ビズリーチは、転職するかどうか考えている20代におすすめの転職エージェントです。企業からスカウトメールが届く「スカウト型」であるため、自分の市場価値を把握することができます。

こんな方におすすめ
  • 転職できるか自分の市場価値を確かめたい方
  • 自分でキャリアアドバイザーを選びたい方
  • まだ転職するかどうか決めかねている方

えーかおキャリア|20代に特化した経歴・学歴不問のエージェント

えーかおキャリア
えーかおキャリアの特徴
  • 入社後の定着率97%
  • Google口コミ評価★4.8
  • 60%以上の求人が未経験でも応募できる

えーかおキャリアは20代の未経験転職に強い転職エージェントです。

フリーターから正社員就職を目指す方や、第二新卒としてキャリアチェンジしたい方など、一人ひとりの希望に合わせたサポートをマンツーマンでしてくれます。

求職者の希望はもちろん、自分でも気づいていないキャリアの可能性を考えて求人を紹介してくれるため、やりたいことが分からない方におすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェント|求人数の多さが強み

リクルートエージェント

リクルートエージェント」は、圧倒的な求人数が多く、知名度の高い転職エージェントです。

    リクルートエージェントの特徴
    • 未経験でも応募できる求人多数保有
    • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
    • 公開・非公開を合わせて約50万件以上の求人を保有

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

仕事を辞めたいけど何がしたいか分からない方でも、あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、求人を見つけたりすることを得意としています。

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「自分でも応募できる求人を紹介してほしい」といった20代の方におすすめです。

リクルートエージェントの口コミ・評判

転職を検討していた時にリクルートエージェントを利用しました。良い点は求人数が圧倒的に多いことです。また書類添削や面接対策などサポートも充実していました。積極的に求人を紹介してもらえたので、悪いと感じた点は特になかったです。

私はリクルートエージェントを利用して転職活動を行った経験があります。良かった点は、親身になってアドバイスをくれる専任のキャリアアドバイザーや、転職に必要な書類の作成や求人情報の提供など、全般的にサポートが手厚かったことです。一方、面接に進めた求人の中には、勤務地や待遇面が自分に合わなかったものもありました。ただ、転職先を見つけることができたことは大きな収穫でした。全体的には、リクルートエージェントはおすすめできる転職サービスだと思います

私は、転職活動の中でリクルートエージェントを利用しました。利用して良かった点は、様々な業界や職種の求人情報を一括して検索できたことです。また、エージェントからのアドバイスや面接対策などのサポートがあり、自分の転職活動をより効率的に進めることができました。ただ、求人情報の充実度やマッチング精度にはばらつきがあったため、納得のいく求人が見つからなかったときには少し不満も感じました。しかし、最終的には希望する転職先を見つけることができたので、総合的には満足しています。

調査期間:2023/4/13 ~ 2023/4/27
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

あわせて読みたい
【徹底検証】リクルートエージェントの評判は良い?|賢い使い方を解説 転職活動開始にあたり、リクルートエージェントを使うかでお悩みではありませんか? 「自分に合っている転職エージェントなのかわからない」 「実際の評判が知りたい」 ...

手厚いサポートの「マイナビエージェント」

マイナビエージェント

マイナビエージェント」は、20代~30代の転職に強く、手厚いサポートに定評がある転職エージェントです。

マイナビエージェントは女性の転職支援にも力を入れているため、転職したいけどスキルがない20代女性の方でも転親身に対応してもらえます。

求人票には記載されていない職場の雰囲気や人間関係なども教えてもらえるため、入職前のミスマッチを防げます。

未経験求人も豊富にあるため、未経験職種に転職したい方や初めて転職する方におすすめです。

マイナビエージェントの口コミ・評判

今の仕事内容に満足がいってなくて年収も上げたいと思いマイナビエージェントを利用しました。求人数も多く、担当者も丁寧に対応してくれました。
担当者と話しながら自分自身の強みや弱み、これまでの経験などを振り返り自分に合う仕事を探していきました。
最終的に今のいる会社で部署の異動があり転職はせずに転職活動も一旦辞めてますが転職活動をする際はもう一度利用したいと思います。
(30代前半・男性)

離職後、様々な転職サイトを調べて、アクセスした中の1つです。担当の方についていただき、対応は丁寧でした。
就職後に再アクセスした後も条件にあったものが見つかった際にお電話をいただきました。
(30代前半・男性)

掲載されていれ求人募集が多く、選びやすい。検索もしやすく簡単に応募ができるから。
(30代後半・女性)

あわせて読みたい
マイナビエージェントの評判はひどい?口コミや利用におすすめな人を解説 マイナビエージェントは、20代や30代を中心とした若手からの評判が良い転職エージェントで、2023年のオリコン顧客満足度調査でも転職エージェントとして満足度総合No.1...

転職サイトとエージェントを併用できる「doda」

doda

doda」の最大の特徴は、転職サイトにエージェントサービス機能があり、一体型になっているところです。

転職サイトは、自分で求人を検索し、自分で応募しますが、転職エージェントは、コンサルタントが求人の提案から選考対策までサポートしてくれます。

dodaは、どちらのメリットも兼ね備えており、用途に合わせて使いやすいのが特徴です。

スキルに自信がない20代の方にとって、コンサルタントから向いている仕事についてアドバイスをもらうことできるのは、転職活動を進めやすくなります。

20代前半・後半の求人が充実しているため、とりあえず登録しておきたい転職エージェントです。

dodaの口コミ

転職サイトdodaは、どの分野にしてもとても求人数が多いと思いました。やはり、それなりのスキルがあったり、社会経験があった方が優遇された条件で転職できるのかな、と思いましたが、若くてやる気があればそこそこの求人はあります。

たくさんの求人を見たかったので求人数の多いdodaを利用しました。求人数は多く、またエージェントも親切でした。

dodaを実際に利用して年収がかなり上がったという友人の評判を聞き、子供の養育費の増加のことも考え自分も利用しようと思いました。面接対策などしっかりと教えてくれましたし、給料や勤務時間などの条件の良い仕事に転職でき満足しています。

あわせて読みたい
dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説 dodaって有名だけど実際の評判はどうなんだろう dodaを利用してみたいけど本当に信頼できるのか知りたい 実際にdodaを使った人たちがどんな感じだったのか知りたい おす...

ハタラクティブ|20代のフリーター・ニートを転職成功に導くプロ集団

ハタラクティブ

ハタラクティブ」とは、フリーターや第二新卒・既卒など若年層向けの転職エージェントです。

ハタラクティブの特徴
  • 求人は全体の約8割が未経験OK
  • 利用者の8割が大企業に就職
  • 書類通過率96%以上、内定率80%以上

性格や経歴をマンツーマンで丁寧にヒアリングして、適職を紹介してくれるため、あなたに合う仕事を見つけることができます

未経験でも応募できる求人を多く取り揃えているため、転職したいけどやりたいことがない20代の方はぜひ利用したいサービスです。

面接対策や履歴書添削もマンツーマンで実施してくれるため、転職の進め方が分からない20代の方にもおすすめです。

ハタラクティブの口コミ・評判
20代男性

新卒で3年ほど働いた会社を辞めたあとしばらくフリーターをしていました。そろそろ正社員の仕事を見つけたいと焦り始めたころ、出会ったのがハタラクティブでした。私のようなフリーターからの正社員の仕事探しを積極的にサポートしてくれるので登録して1ヶ月以内に仕事が見つかりとりあえず満足しています。

20代男性

ハタラクティブは20代の就職や転職に特化しているため、未経験でも応募できる会社が多く、職務経歴書の書き方から自己アピールの方法に至るまで、丁寧なサポートを受けられた。正社員経験が短いことを不安に感じていたが、紹介されるお仕事が意外と多く安心した。

20代女性

事務職やデスクワークメインのお仕事を希望していると伝えていたにも関わらず、希望条件とまったく合わないお仕事を紹介されることがあった。また、大手や有名企業のお仕事は少なめだと感じた。

調査期間:2023/7/14 ~ 2023/7/21
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

あわせて読みたい
ハタラクティブの評判・口コミを徹底解説【やばい・やめとけ?】  ハタラクティブの良い評判・口コミ 学歴や職歴の有無による制限が少ない内定に向けた豊富な支援を受けられるすぐに内定がもらえた効率よく求人を探せるキャリアアドバ...

就職カレッジ|相談満足度93.5%の就職支援サービス

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ」とは、一人ひとりへの個別のサポートが丁寧で評判の高い転職エージェントです。

就職カレッジの特徴
  • 入社後定着率92.21%(※1)
  • 就職支援歴18年以上(※2)
  • 正社員経験のない方の割合73.9%(※3)

(※1)※2022/8/1~2023/1/31に入社した人材の3か月定着率
(※2)※就職支援サービス「就職カレッジ」の実施年数
(※3)※2021/2/1~2022/7/31の就職カレッジ研修参加者の内、当社が把握している正社員未経験者の割合

書類選考がない優良企業 約20社と面接できるのも、就職カレッジの魅力の1つです。

社会人としての基礎知識を学べる研修制度が充実しており、就職カレッジでは、履歴書の書き方や面接対策はもちろん、ビジネスマナーなども教えてくれます。

また内定獲得から入社後までしっかりサポートしてくれます。担当のアドバイザーが親身になって相談に乗ってくれるほか、入社後も定期的にフォローしてくれます。

幅広い求人を保有しているため、何がしたいか分からない・興味のある仕事がない20代の方におすすめの転職エージェントです。

就職カレッジの口コミ・評判
20代男性

研修制度が充実していて転職には有利になると感じたので、ジェイック(JAIC)を利用しました。特にコミュニケーションに関する研修は非常に為になりましたし、内定もいくつか貰うことができたので助かりました。

20代女性

アドバイザーや講師はかなり親身になってくれる。研修の内容もかなり濃密(プランによるのかな?私はカレッジ)私は副業を増やしたいと思ったので向かなかったが正社員を目指す人にとっては良いと思う。

20代男性

もっと自信を付けて転職がしたかったので、ジェイック(JAIC)に登録しました。研修では社会人としての心得やマナーなどきちんと身に付きましたし、それも無料だったので、当時お金があまり無かった自分には非常に有り難かったです。

あわせて読みたい
ジェイック(JAIC)就職カレッジの評判・口コミはやばい?やめとけ?使いこなすコツを担当者へインタビュー ジェイック(JAIC)とは『18歳から35歳までのフリーター・大学中退者・第二新卒・高卒向け』に就職支援サービスです。 スキルがないけど、正社員として働けるのかな… この...

キャリアスタート|20代の今後のキャリアに本気で向き合う

キャリアスタート

キャリアスタート」はフリーターや第二新卒を中心に、6万人以上が利用している転職エージェントです。

キャリアスタートの特徴
  • サービス登録者68,165名
  • 定着率92%・内定率86%
  • 年収アップ率83%

企業と求職者のマッチングに力を入れており、本人の希望だけでなく、性格やスキルから特性を見極めて求人を紹介してくれます。

求職者の特徴に合わせて、面接対策をしてくれるため、内定率86%と高い数字を誇っています。

なかには1か月で内定を獲得した実績もあるため、少しでも早く内定が欲しい20代の方におすすめです。

キャリアスタートの口コミ・評判
20代女性

当時フリーターでしたが、スキルに自信がない状態でもサポートしてもらえながら就活ができると聞いたので、キャリアスタートを利用しました。担当の方には求人紹介はもちろん、面接対策まで大変親身なサポートをしてもらえましたし、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができたので、とても助かりました。

20代女性

実際に求人の紹介だけでなく、書類の添削などもしてくださり、面接のサポートもしてくださりとてもスムーズに活動できました。

20代女性

希望条件を相談する中で、担当の方がヘラヘラしながらその条件はムリっすよっと言われてしまいびっくりしました笑

調査期間:2023/6/12 ~ 2023/6/20
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

あわせて読みたい
キャリアスタートの評判・口コミはやばい?最悪?サービスの特徴や利用するメリット・デメリットを徹底解説 キャリアスタートって使って大丈夫? なかなか内定もらえないから、キャリアスタートを使ってみたい キャリアスタートとは、新卒や第二新卒の就職・転職支援に特化した...

転職したいけどスキルがない20代におすすめの職種・業界

自分のスキルに自信のない方は、これから需要の高まるIT業界が特におすすめです。

IT業界は業界として成長しているにも関わらず、人材が不足しているため、未経験でも挑戦しやすい職種が多いです。

経済産業省の調査によれば、2030年には最大79万人の人材が不足すると予測されています。

2030年までのIT人材需給ギャップ
参考:IT人材育成の状況等について|経済産業省

この章では、スキルに自信がない20代でも挑戦しやすい職種を9つ紹介します。

プログラマー

プログラマーは未経験でも挑戦できる職種の1つです。コーディングやシステム・アプリ開発が主な業務で、システムエンジニアが設計した仕様書に基づいて、プログラミングを行っていきます。

求められる資格はなく、独学で勉強することで習得できるプログラム言語もあるため、業務経験がない方でも転職しやすい職種です。

経験を積んでいくことで、システムエンジニアやプロジェクトリーダーといった年収が高い職種へキャリアアップすることも可能です。

独学やプログラミングスクールに通うことで、スキルや経験をつけて、転職することは十分可能です。

システムエンジニア

システムの設計・開発・導入・運用・保守など幅広い業務に関わる職種です。

ITがインフラとして普及している現代において、需要の高い職種にもかかわらず、エンジニア不足で悩んでいる企業が多いため、未経験でも採用される可能性があります。

企業でエンジニアを育てるための研修や教育カリキュラムを提供している企業もあります。

システムエンジニアが使用する言語やWebアプリ技術を学ぶことができるオンラインスクールもあるので、一度向いているか確認してみるのもおすすめです。

Webマーケター

Webマーケティングは、消費者の需要に合わせてSNSやGoogle 検索、リスティング広告を用いて集客します。

IT業界はトレンドの入れ替わりが激しく、最新情報をキャッチアップすることが重要です。そんなIT業界では、1年前の常識が通用しない世界でもあります。

施策を打っても簡単には効果が出ないこともあるため、地道にコツコツと努力できる人の方が向いているでしょう。

未経験だとしても、自身のスキルアップに意欲的な人や好奇心旺盛な人であれば、転職できる職種です。実際に業務をしていくなかで学べることが多いため、未経験の人材でも挑戦しやすいでしょう。

営業職

営業職を始める際に特殊なスキル・経験は必要なく、個人の人柄やコミュニケーション能力が重視されるため、未経験人材の採用が積極的に行われています。

商材についての知識は働いてからつけることができるため、未経験でも求人募集があります。

営業職で培ったスキルは様々な業界・業種に活かすことができるため、転職を経て年収を上げることも可能です。

スキルがなくて転職できるか心配な20代でも、営業職でキャリアを積むことで様々な能力を身に付けることができます。

あわせて読みたい
未経験でも営業職に転職しやすい理由とは?営業職への転職を成功させるコツも紹介 営業職は流動性の高い職種で、常に求人数が豊富な業種であることから、転職しやすい職種といえます。 また、未経験人材を歓迎する業界・企業も多く、営業手法も多岐にわ...

事務職

事務職は基本的なオフィススキルを使う仕事であるため、スキルのない20代でも転職することが可能です。

事務職に携わることで、ExcelやWord、PowerPointなど、ほかの事務職でも応用できるパソコンスキルの向上を図ることができます。

事務職は複数の部署や業界で必要とされる職種です。そのため、事務職を通過点として様々な業界・業種への転職をすることも可能です。

ただし近年では派遣社員やパート・アルバイトで採用する企業も増えているため、正社員での採用だけを狙うと他の職種に比べれば難易度は上がるでしょう。

雇用形態にこだわりがない方は、派遣社員やパート・アルバイトでの採用を狙うのも手です。

あわせて読みたい
20代事務職希望者におすすめの転職サイト21選!利用の流れやメリットも紹介 20代に人気の高い事務職に転職するには、転職サイトやエージェントの活用が大切です。 本記事では、20代の事務職希望者におすすめの転職サイトを条件別に21選紹介してい...

サービス・販売職

サービス・販売職は顧客とのコミュニケーションが重要な役割を果たすため、特定の資格やスキルがなくとも転職することが可能です。

また人手不足が顕著な業界でもあり、パーソル総合研究所の調査によれば、2030年にはサービス業界全体で400万人不足すると予測されています。

お客さまとのコミュニケーションを取りながら、生活に貢献しているという実感を得たい方にはぴったりの職種といえるでしょう。

ただし企業によっては販売ノルマが課せられたり、制服や備品を自費で購入する必要があったりなどの一面も見られます。さらに土日祝休みは取りづらい傾向にあるため、自身のライフスタイルと照らし合わせて検討することをおすすめします。

参考:労働市場の未来推計 2030|パーソル総合研究所

配送・流通業界

配送・流通業界は慢性的に人材不足が続いており、20代の未経験人材でも転職しやすい業界です。

EC市場の成長により宅配便が年々増加しているにも関わず、人手は増えていないのが現状です。そのため、未経験でも転職しやすい業界といえるでしょう。

実際トラック運転者の有効求人倍率は全職業と比較して2倍近く高いことが厚生労働省の調査でわかります。

引用:統計からみるトラック運転者の仕事|厚生労働省

ただし、配送・流通を行う上で「自動車運転免許」などの資格が必要なため、資格取得までサポートしてくれる企業を選ぶと、働きながらスキルを身につけることができます。

建設業界

建設業界は実際の建築現場で多くの人材を必要とし、様々な資材運搬・在庫管理にも人材を要するため、慢性的に人材不足が続いている業界です。

国土交通省の調査によれば、建設業界で働く人が年々減少しており、さらには29歳以下の人材は約1割と高齢化が深刻な状況であることがわかります。

参考:最近の建設業を巡る状況について【報告】|国土交通省

サービス業界や物流業界同様に、人手が足りていない建設業界では、企業が働き手を欲しているため、スキルに自信がなくても働きやすい業界のひとつです。

ただし、スキルや経験が求められない分、体力が求められる業界でもあります。30代・40代のキャリアを描きにくい点などが建設業界で働くデメリットでもあります。

不動産業界

厚生労働省による「令和3年雇用動向調査結果」によると、不動産業・物品賃貸業の就業状況は、2021年時点で入職者数87.2万人、離職者数90.7万人と離職者が上回っており、不動産業界も人手不足が問題となっています。

不動産業界も常に人材を必要としている業界で、スキルがない20代でも積極的に採用を行っている業界です。

自身の成績に合わせて年収を上げることができるため、勤務年数ではなく成果を正当に評価してほしい方に特におすすめの業界といえるでしょう。

ただし成果を得るために粘り強く努力する必要があるほか、ある程度のストレス耐性が求められる一面があるのも事実です。

スキルがない20代が転職する際によくある悩み・質問

20代が転職する際に、疑問に思いがちな悩みを紹介します。

20代はどんな理由で転職している?

厚生労働省の令和3年雇用動向調査結果の概況によると、20代に多かった転職理由には、以下の項目が挙げられていました。

左右にスライドできます
世代・性別ごとの転職理由20代前半男性20代後半男性20代前半女性20代後半女性
1位休日等の労働条件が悪かった給与等収入が少なかった休日等の労働条件が悪かった休日等の労働条件が悪かった
2位職場の人間関係が好ましくなかった仕事の内容に興味を持てなかった職場の人間関係が好ましくなかった結婚
3位給与等収入が少なかった会社の将来が不安だった給与等収入が少なかった職場の人間関係が好ましくなかった
参照元:厚生労働省|令和3年雇用動向調査結果の概況

順位の違いはありますが、20代前半・後半の男女ともに、「給与が低い」「労働条件が悪い」「人間関係のストレス」で転職していることがわかります。

新卒で採用された職場でも、あまりにも労働条件が良くなければ転職を考える方が多いでしょう。

また人間関係のストレスは、どれほど待遇が良くても耐えがたいものです。たとえ収入が下がってしまったとしても、円滑なコミュニケーションを取りたいと思う方も多いでしょう。

転職回数が多いと不利になる?

転職回数が多いと、不利になる可能性はあります。

たとえば、22歳で大学を卒業し、現在26歳で転職を4回しているとしましょう。この場合、以下のケースが考えられます。

転職回数の例
  • 1年に一度のペースで転職している
  • 1年以上続くところもあれば、3ヶ月ほどで辞めてしまうところもある

採用担当者からすると「嫌なことがあったら、すぐ辞めてしまうのかな」「うちの会社もすぐ辞めるのではないか?」と思われかねません。転職回数の多さは年齢が上がるにつれ、難易度が上がります。

「自分には何のスキルもないからどこでもいい」などの理由で転職先を決めていると、不用意に転職回数を増やしてしまうことになります。

転職する際には、事前に企業情報を調べたり、口コミサイトでの評判を見たりするなど、本当に自分に合っている転職先か、納得できる条件か確認することが大切です。

転職は在職中?退職してから?

転職活動は、退職してからではなく、在職中に進めるのがおすすめです。なぜなら、ブランク期間を作らずに済むからです。

マイナビの調査によれば、20代の男女ともに6割以上が在職中に転職しています。

転職動向調査2021年版(2020年実績)|マイナビ
引用:転職動向調査2021年版(2020年実績)|マイナビ

在職中は、収入を確保できている状態なので、経済的にも安心して転職活動を行うことができます。

退職してしまうと、次の転職先が決まるまで無職になってしまいます。収入源がなくなるため、貯金を崩して生活する必要があります。

転職活動は平均3か月間かかるため、多少忙しくなっても、在職中に転職活動を始めるのがおすすめです。

20代女性が働きやすい職場の特徴は?

実際に20代の女性が働いているか、活躍しているか確認しておきましょう。育児経験者や産休中の方、社内で活躍している人のいる職場であれば、女性にとって働きやすい職場といえるでしょう。

求人を探す際は以下の項目に注目してみてください。

20代女性が働きやすい職場の特徴
  • くるみん、えるぼしなどの認証マーク
  • 産休・育休取得率
  • 生理休暇などの福利厚生

譲れないポイントがある方は転職エージェントに事前に伝えておくことで、希望に沿った求人を紹介してくれるはずです。今後のライフプランも見据えて、求人を探しましょう。

20代後半でスキルがない女性は転職は厳しい?

20代であれば、スキルがなくても転職することは可能です。

ただし、女性の場合は30代以降のキャリアプランを想定した転職先を選ぶ必要があります。

30代になると転職の難易度は高くなるため、20代のうちに30代以降のキャリアプランを見据えた転職活動をおこないましょう。

あわせて読みたい
20代女性はスキルがなくても正社員で転職できる?正社員を目指すポイントやNG行動を解説 20代でスキルに自信がないけれど、正社員で転職したいという女性の方もいるでしょう。 20代はまだまだ若い人材と判断される年代なので、スキルがなくても正社員採用は可...

転職したいけど何がしたいか・やりたいことがわかりません

転職したいけど何がしたいか分からない場合は、以下の点から考えてみましょう。

何がしたいか分からない場合に考えたいこと
  • 自分の興味がある・好きな仕事は何か
  • 何をしているときにモチベーションが上がる(下がる)か
  • 逆にやりたくない仕事は何か
  • 5年後、10年後に自分はどうなっていたいか

特に前向きな理由が見つからない場合は「やりたくない仕事」や「モチベーションが下がる業務」から掘り下げていくのもおすすめです。

あわせて読みたい
仕事で何がしたいかわからない20代が向いてる仕事を見つける方法を解説 20代の「仕事で何がしたいかわからない」「向いている仕事がわからない」という悩みは珍しくありません。 実際、悩み過ぎて疲れてしまったり、転職を繰り返したりしてい...

20代で転職に必要なスキルは?

20代に必要なスキル
  • 論理的思考力
  • コミュニケーションスキル
  • 専門的な業務スキル

ただし、20代は転職に必要なスキルが身に付いていなくても、ポテンシャルで採用される年代です。

必ずしも専門的なスキルは必要ではなく、熱意や素直さをアピールすることも大切です。

転職したばかりだけど転職活動を始めても大丈夫?

転職したばかりだと早期離職になるため、次の転職先が決まりにくくなる可能性があります。

しかし、雇用条件と全く違う仕事を任されたり、仕事が原因で体調を崩したりする場合は、転職したばかりでも退職したほうがいいでしょう。

転職したばかりでもう一度転職をすると、どれだけポテンシャルが重要視される20代とはいえ、転職の難易度が上がってしまうことは理解しておきましょう。

まとめ|20代はスキルがなくても転職できる!

20代は、スキルや資格がなくても転職できます。とはいえ、誰でも採用されるものではありません。

漠然とした思いのまま転職するのではなく、「自分はどんな仕事がやりたいのか」「将来、どんな風になりたいのか」をあらためて見つめ直し、事前に対策することが重要です。

自己分析を通じて、自分のやりたいことが整理できると、志望動機や自己PRも書きやすくなり、熱意も伝わります。

転職に関する不安や疑問がある場合は、転職エージェントに相談するのがおすすめです。

転職のプロからアドバイスを受けられるので、不安も晴れ、自分に合った転職先を見つけられるでしょう。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。