【状況別】女性におすすめの転職サイト22選|適切な選び方も徹底解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

転職を目指す女性の中には、結婚・出産・子育てなどのさまざまなライフイベントを考慮する方もいるでしょう。

しかし、どのような転職サイトを使うべきか悩む方も多いはずです。

そこで本記事では、女性におすすめの転職サイトやあなたに適した選び方、活用するメリット・デメリットなどについて徹底解説します。

転職サイトを使用して女性転職を成功させたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

タイプ別の転職サイトをお探しの方はこちら
目次

20代女性におすすめの転職サイト5選

まずは、20代女性におすすめしたい5つの転職サイトを解説します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 幅広い求人から選べる
  • 質の高い転職サポートを受けられる
  • アプリや転職支援ツールなど便利な機能が充実している

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。転職支援実績NO.1(※2022年度実績)を誇り、利用しているユーザーが非常に多い特徴があります。

求人数が圧倒的に多く幅広い業界を取り扱っているため、さまざまな分野から仕事を探したい方におすすめです。

在籍しているキャリアアドバイザーは各業界に精通しており、質の高い転職サポートに定評があります。応募書類の添削や面接対策をはじめとするサポート以外に、年収交渉に強いところも魅力のひとつです。

転職に便利な機能も多数あり、アプリを利用すると簡単に職務経歴書の作成ができます。また、会員ページからはキャリアアドバイザーとほぼ同じ数の非公開求人が見れるため、優良求人を探している方は登録をして損はないでしょう。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数382,338件
非公開求人数334,322件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年4月15日時点

関連記事:リクルートエージェントの評判や口コミから分かるメリット・デメリットを解説

doda

doda
dodaの特徴
  • 自分で求人を検索できる
  • 中長期的な転職サポートを受けられる
  • 転職セミナー・フェアが充実している

dodaは株式会社パーソルキャリアが運営する、大手転職サービスです。

転職エージェントの機能だけでなく、転職サイトとしても利用できるので、自分で検索した求人に問い合わせができます。スカウト機能もあり、登録情報を見た企業から直接オファーが届くため、時間をかけずに転職先を見つけることが可能です。

dodaのアドバイザーは、求職者を無理に転職させようとはせず、中長期的にサポートをおこなってくれます。急かされないので、慎重に転職先を決めることができ、入職後にミスマッチが起こるリスクを回避できます。

転職セミナーやフェアが充実しており、オンラインで参加できるので会場まで足を運ぶ必要がありません。履歴書の書き方や面接力アップセミナーなど、転職活動に慣れていない方でも安心して対策できます。

サービス概要
サービス名doda
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数241,469件
非公開求人数37,762件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://doda.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

エン転職WOMAN

エン転職WOMAN
エン転職WOMANの特徴
  • 女性の転職に強い
  • スカウトサービスを受けられる
  • 面接サポートに力を入れている

エン転職WOMAN」は日本最大級の求人サイト「エン転職」の姉妹サイトであり、女性採用を積極的に行っている企業だけを集めています。

気になる「子育てママ在籍中」や「時短勤務OK」といったカテゴリで検索できるため、希望している条件の企業を探しやすいメリットがあります。求人は都市部に限らず、全国の求人を掲載しているので、地方在住の女性にも利用して欲しいサービスです。

スカウトサービスを利用できるところもエン転職WOMANの特徴であり、Web履歴書を登録しておくとスキルや経験などを見て興味を持った企業からスカウトメールを受けることができます。思いがけない企業からスカウトされる可能性もあるので、登録しておいて損はないでしょう。

また、面接サポートの満足度は98%と高く、充実したサポート体制も魅力のひとつ。エン転職では面接情報を各企業に確認しており、希望者は内容を共有してもらえます。面接の雰囲気や人数なども事前に知っておくことができるので、余裕をもって面接の準備ができます。

サービス名エン転職WOMAN
運営会社エン・ジャパン株式会社
公開求人数2,732件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://employment.en-japan.com/woman/
※2024年2月時点

LIBZ(リブズ)

LIBZ(リブズ)
LIBZの特徴
  • 女性の求人に特化している
  • キャリアアップを目指した転職が可能
  • 柔軟な働き方ができる求人を多数保有

LIBZ」も女性向けの求人に特化しており、女性の新しい働き方を応援する転職エージェントです。

重要なポジションであるリーダー職や管理職などの女性を求める企業が数多く登録しているため、キャリアアップをめざしている20代女性におすすめです。

また、正社員転職だけでなく、業務委託案件も多く取り扱っており、キャリアや生き方に合わせた活躍を支援してくれます。

フルリモートや、リモートワークとオフィスワークを選択できるハイブリッド勤務など、柔軟な働き方が可能な求人も多く取り扱っているので、ワークライフバランスを重視した企業を見つけやすいところもメリットです。

企業からスカウトメールが届くこともあるので、転職先の視野を広げることができます。

サービス名LIBZ
運営会社株式会社リブ
公開求人数339件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://career.prismy.jp/
※2024年2月時点

マイナビエージェント(女性の転職)

マイナビエージェント女性
マイナビエージェント 女性の転職の特徴
  • 求人が豊富
  • 未経験者へのフォローが手厚い
  • 細かい条件で求人を検索できる

マイナビエージェント(女性の転職)」は、人材業界の大手である株式会社マイナビが提供する女性特化型の転職支援サービスです。大手だからこそ求人数が豊富であり、転職者へのサポートが充実しています。

転職未経験者へのフォロー体制も万全で、キャリア相談はもちろん履歴書や職務経歴書の添削など、事細かく指導してくれます。書類審査に強い経歴の書き方も学べるため、転職に初めて挑戦する20代女性は安心して転職活動を進められるでしょう。

検索機能ではリモートワークや産休・育休取得実績ありなどで絞ることができ、利便性に優れているところも利用するメリットといえます。

また、マイナビエージェントには、出産や子育てを経験した女性アドバイザーが在籍しているので、女性ならではの悩みを相談しやすいです。電話やメール以外にLINEでの対応が可能であり、気軽に相談できる環境が整っています。

ほかにも、応募先企業ごとの特徴を丁寧に教えてくれたり、状況に合わせた具体的な助言をもらえたりなどの、親切で親身なサポートがマイナビエージェントの魅力です。手厚いサポートを受けながら転職活動を進めたい方はぜひ登録してみてください。

サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数68,630件
非公開求人数18,985件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
※2024年1月時点
こちらも一緒に読まれています

30代女性におすすめの転職サイト3選

次に、30代女性におすすめしたい3つの転職サイトを解説します。

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20代や転職未経験者におすすめ
  • 幅広い業界の求人を紹介してもらえる
  • 転職に関する不安を丁寧にヒアリングしてくれる

マイナビエージェントはサポートの手厚さに評判があり、若手層の転職に強い特徴があります。第二新卒や未経験者向けの求人が多く、20代でキャリアアップやキャリアチェンジしたい方におすすめの転職エージェントです。

全国各地の求人を扱っており、中小企業やベンチャー企業、外資系企業など幅広い業界の求人を紹介してもらえます。サポートしてくれるキャリアアドバイザーは担当する業界で実務経験があるケースが多く、専門性の高いアドバイスを受けられます。

また、担当者は転職に関する不安を丁寧にヒアリングしてくれるので、親身なサポートが期待できます。「家事や育児とうまく両立できるか不安」「これからキャリアアップを目指せるか」など、悩みがある方はぜひ相談してみましょう。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数71,822件
非公開求人数14,493件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

type転職エージェント

type転職エージェント
type転職エージェントの特徴
  • アドバイザーとクライアントサービス両方のサポートがある
  • 担当者とLINEでやりとりできる
  • 自分に合う求人をAIがマッチングしてくれる

type転職エージェント転職支援実績が34万人(※2023年1月時点)を超える転職エージェントです。

キャリアアドバイザーによる転職サポート以外にも、採用企業と密な連携を取るクライアントサービスから良質な情報を得ることができます。2つの柱で転職を応援してもらえるため、実践的な面接対策が可能であり、転職サポートの品質向上につながっています。

担当者とはLINEでやり取りできる点も魅力のひとつです。LINEであれば日常的に使いやすく、電話連絡よりも気軽に連絡できる方が多いでしょう。また、担当者のスピーディーな対応にも定評があります。

AIが自分に合う求人を探してくれる「typeの仕事探しコンシェル」というマッチングシステムもあり、求職者が転職したい企業を見つけやすい工夫をおこなっています。

サービス概要
サービス名type転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数9,998件
非公開求人数17,698件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:type転職エージェントの悪い口コミ・評判は本当?メリットとデメリットを解説

リクナビNEXT

リクナビNEXTの特徴
  • 地方の求人にも強い
  • 非公開求人は保有求人の約85%と豊富
  • 求人には独自のインタビューを掲載

リクナビNEXT」も人材業界最大手のリクルートが提供しているサービスであり、エージェントサービスではなく転職サイトになります。豊富な求人情報を保有しているので、幅広い職種の求人を調べたい人は登録をしておきましょう。

リクナビNEXTは都市部だけでなく、地方の求人も多数掲載しており、地方在住の女性にも使いやすいサービスとなっています。求人の約9割が正社員求人のため、正社員での転職をめざしている20代女性におすすめです。

また、リクナビNEXT限定の非公開求人は約85%と豊富にあります。リクナビNEXTのオファーサービスを利用すると、企業や転職エージェントから直接オファーを受けることも可能です。自ら企業にアピールする必要はなく、登録するだけでいいので忙しい人は利用を検討してみてください。

公式ホームページでは女性の転職特集が掲載されており、年間休日120日以上・産育休取得実績ありなど、ワークライフバランスを重視した企業を簡単に絞り込むことができます。求人情報ではリクナビNEXTの取材による社員インタビューを閲覧できるため、入社後イメージの参考になります。

サービス名リクナビNEXT
運営会社株式会社リクルート
公開求人数102,142件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://next.rikunabi.com/
※2024年1月時点

40代女性におすすめの転職サイト3選

続いて、40代女性におすすめしたい3つの転職サイトを解説します。

パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • 女性の転職サポートに力を入れている
  • 幅広い年齢層に対応している
  • キャリアアドバイザーの対応が親切で丁寧

パソナキャリアはハイクラス向けの転職エージェントであり、保有している求人の92%が国内の大手・優良企業です。女性の転職サポートに力を入れており、さまざまな働き方や生き方に不安や悩みがある方の転職を支援してくれます。

例えば「子育てとキャリアは両立できる?」「私らしい働き方って何だろう?」といった疑問について、担当者の実体験を交えながら役に立つアドバイスをしてもらえます。

また、各性別や年齢層に強みを持つアドバイザーが在籍しているため、年代関係なく利用できます。親切で丁寧な対応を受けられるため、転職活動に慣れていない方でも安心です。

サービス概要
サービス名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数35,192件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:パソナキャリアの評判はやばい?悪い?口コミから分かるメリット・デメリットを徹底解説

type女性の転職エージェント

type女性
type女性の転職エージェントの特徴
  • 長年の豊富な女性転職のノウハウがある
  • 年収アップを目指した転職が可能
  • 詳細な企業情報を共有してくれる

type女性の転職エージェントは年間1万人以上(※2022年度実績)のキャリアカウンセリングをおこない、数千人の転職実績を誇る転職エージェントです。

25年のサービス実績があり、長年の豊富な女性転職ノウハウがtype女性の転職エージェントの強みです。公式サイトではステップ別の転職成功ガイドなど、転職活動に役立つコンテンツが充実しています。

利用者の約8割が年収アップに成功しているため、高収入企業への転職を目指している方にもおすすめです。す。また、求人票だけではわからない詳細な企業情報を共有してくれるところもポイントです。企業が求めている人材がわかりやすくなるため、面接時に効果的にアピールできます。

サービス概要
サービス名type女性の転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数9,998件
非公開求人数17,698件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.woman-agent.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:type女性の転職エージェントの評判|リアルな口コミと利用の注意点も徹底解説

JACリクルートメント

JACリクルートメント
JACリクルートメントの特徴
  • 外資系企業の求人を多く保有している
  • 両面型の転職サポートを受けられる
  • 複数の面談方法を選択できる

JACリクルートメントは、管理職・専門職といったハイクラス転職に特化している転職エージェントです。外資系企業の求人を多く保有しているため、グローバルな仕事に関わりたい方にも向いています。

求職者と企業側のサポートを1人のコンサルタントが担当する両面型サポートを展開していることで、求人紹介の制度が高いと評判があります。「ミスマッチがない転職ができた」と満足する声も多く、転職に成功しやすい工夫をおこなっています。

担当者との面談は対面以外に、オンラインや電話を選択できます。面談場所が遠方だったり忙しくて時間が取れなかったりする場合でも、自分に合う方法を選べるので転職活動をスムーズにおこなえます。

サービス概要
サービス名JACリクルートメント
運営会社株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数12,395件
非公開求人数非公開
対応地域全国/海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/
2024年4月15日時点

50代女性におすすめの転職サイト3選

次に、50代女性におすすめしたい3つの転職サイトを解説します。

シニアジョブ

シニアジョブの特徴
  • 50代以上向けの転職サイト
  • 定年後の求人も多数保有している
  • 新しい仕事に挑戦したい方にもおすすめ

シニアジョブは50代以上向けの転職サイトです。

60代・70代の求人も保有しており、定年を過ぎての転職・就職可の求人も多数保有しています。

未経験・資格なしの求人もあるので、新しい仕事に挑戦したい方や、ブランクがある方にもおすすめです。

介護職や料理関係、建築施工管理などの人気職種もたくさんあるほか、正社員や契約社員、アルバイト・パートなど雇用形態も豊富に用意してくれているので、幅広い方におすすめできます。

サービス名シニアジョブ
運営会社株式会社シニアジョブ
公開求人数4,104件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://seniorjob.jp/

マイナビミドルシニア

マイナビミドルシニア
マイナビミドルシニアの特徴
  • 40代~60代向けの転職サイト
  • さまざまな雇用形態に対応している
  • オファー機能が利用できる

マイナビミドルシニアは、40代・50代・60代向けの転職サイトです。

ホームページが都道府県別に分かれているので、地方の方も求人を探しやすいでしょう。

正社員以外にも派遣社員やパート、アルバイトの求人もあるので、様々な雇用形態に対応しているのも嬉しいポイントです。 会員登録しておくと、オファー機能が利用できるのがメリットです。

登録した経歴に興味をもった企業からメッセージが届きます。マッチング度が高めのオファーであるため、内定獲得がぐっと近づきます。思いもよらない好条件の求人に応募できるかもしれません。

サービス名マイナビミドルシニア
運営会社株式会社マイナビミドルシニア
公開求人数18万4,071件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-ms.jp/tokyo
2024年2月時点

FROM40

FROM40
FROM40の特徴
  • 40代以上のミドル・シニア向け転職サイト
  • スカウトサービスを設けている
  • 年収600万円以上のエグゼクティブ求人特集あり

FROM4040代以上のミドル・シニア向けの転職サイトです。

日本国内だけでなく海外の求人もあり、営業職・事務職・販売職・技術職など、幅広い職種に対応しています。

スカウトサービスを設けているのが特徴です。40代以上のミドル世代を必要としている企業からのスカウトですから、年齢を理由に落とされることはありません。

登録しておけば、希望に合った企業からのオファーが届きます。 高収入求人を多数保有しているのも見逃せません。

公式サイトでは、年収600万円以上のエグゼクティブ求人特集もあり、これまでキャリアを積み上げてきて、さらにキャリアアップを目指したい方にもおすすめです。

サービス名FROM40
運営会社株式会社ダトラ
公開求人数1万6,870件
非公開求人数3,000件以上
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.from-40.jp/

第二新卒女性におすすめの転職サイト3選

続いて、第二新卒女性におすすめしたい3つの転職サイトを解説します。

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC

就職カレッジはフリーターや第二新卒など、社会人経験がない・浅い人への転職サポートに強みのある転職エージェントです。

未経験歓迎の求人のみ取り扱っているので、これまで就業経験がない方でも安心して利用できます。さらに無料で受講できる就職講座が充実しており、正社員になるための基礎知識や面接で好印象を与える自己PRの作り方など幅広く学べます。

ユーザーは全員書類選考なしで最大20社まで優良企業と面接を受けられるので、経歴に自信がなくても問題ありません。

サービス概要
サービス名就職カレッジ
運営会社株式会社ジェイック
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域東京、大阪など全国
公式サイトhttps://www.jaic-college.jp/

関連記事:就職カレッジの評判・口コミはやばい?やめとけ?使いこなすコツを担当者へインタビュー

ハタラクティブ

ハタラクティブ
ハタラクティブの特徴
  • 未経験OKの求人が豊富
  • スピーディーな転職が可能
  • ブラック企業に出会うリスクが低い

ハタラクティブは全体の約8割(※)が未経験OKの求人なので、フリーターや第二新卒の方を歓迎する企業が多く登録しています。

正社員で就職できなかった既卒の方や、学歴がなくて転職活動に苦戦している方でも、ハタラクティブなら条件に合う企業が見つかるかもしれません。

内定までの期間が短いといった特徴もあり、スピーディーな転職を目指せます。ハタラクティブはマンツーマンで丁寧なサポートを受けられるので、書類通過率や内定率が高い傾向があります。

保有している求人はすべて実際に取材した企業なので、ブラック企業に出会うリスクが極めて低いです。利用者の8割(※)は大企業に就職できているため、優良企業に転職したい方はぜひ利用を検討しましょう。

公式サイトより

サービス概要
サービス名ハタラクティブ
運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数3,883件
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://hataractive.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

キャリアスタート

キャリアスタートの特徴
  • 若手人材の求人に特化している
  • 面接対策が手厚い
  • 経験者の声や転職ノウハウなどが掲載された「転職成功BOOK」をもらえる

キャリアスタートは新卒・既卒・フリーターなどの20代を中心とした、転職・就職エージェントです。就業経験がない方への支援に強みがあり、転職のプロであるキャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートをしてくれます。

面接対策が手厚いことも特徴であり、納得いくまで何度でも練習ができます。企業ごとに過去の質問事例や採用担当者の特徴を教えてもらえるため、十分な対策が可能です。

また、キャリアスタートを利用すると、転職成功者の声や転職のノウハウが掲載された「転職成功BOOK」がもらえます。転職活動の進め方がわからない場合や、転職先選びに迷ったときに参考になる内容です。

サービス概要
サービス名キャリアスタート
運営会社キャリアスタート株式会社
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://careerstart.co.jp/
2024年4月時点

関連記事:キャリアスタートの評判・口コミはやばい?サービスの特徴や利用するメリット・デメリットを徹底解説

家庭持ち女性におすすめの転職サイト2選

次に、家庭持ちの女性におすすめしたい2つの転職サイトを解説します。

マイナビ転職女性のおしごと

マイナビエージェント女性のおしごと
マイナビ転職女性のおしごとの特徴
  • 女性の転職に関するノウハウが豊富
  • 転職の体験談や悩みに寄り添ったコンテンツが充実
  • 転職イベントを開催している

マイナビ転職女性のおしごとは、女性の転職に特化した求人を取り扱う転職サイトです。

キーワードごとに検索ができるため、自分の転職条件を入れて探しみるのも良いでしょう。女性の転職に関するノウハウが豊富な点も魅力のひとつ。

女性の悩みに回答するQ&Aや適職診断、成功者の声など、転職に関する悩みに寄り添ったコンテンツが多数あります。

マイナビの提供する転職に関するイベントにも参加できるため、積極的に活用しましょう。

転職サイト名マイナビ転職 女性のおしごと
運営会社名マイナビ株式会社
求人数51,337件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://tenshoku.mynavi.jp/woman/
2023年4月時点

はたらこねっと

はたらこねっと
はたらこねっとの特徴
  • 派遣求人に強い
  • 求人は毎日更新
  • 40代以上が活躍できる求人を絞り込める

正社員で採用されない場合は、紹介予定派遣から正社員を目指すのも一つの手です。

はたらこねっとは派遣求人に強く、さまざまなライフスタイルに合わせて求人を選べます。紹介予定派遣の求人は2,000件以上(※2024年4月時点)あり、子持ちの女性が働きやすい求人が豊富です。

はたらこねっとの求人は毎日更新されるため、常に新しい求人に出会えるチャンスがあります。40代以上のミドル世代の求人も多くあり、40代以上が活躍できる求人を絞り込んで検索することも可能です。

こちらも一緒に読まれています

ハイクラスを目指す女性におすすめの転職サイト3

最後に、ハイクラス転職を目指す女性におすすめしたい転職サイトを3つ解説します。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • スカウトの数が多い
  • ハイクラス求人が豊富
  • ヘッドハンターを選べる

リクルートダイレクトスカウトは、レジュメを登録すると企業・転職エージェントから直接スカウトが届くサービスです。

一度登録した後は何もしなくていいため、自分で求人を探す必要がありません。一般には公開されていない非公開求人の提案を受けられることもあり、スカウトの数が多い特徴があります。

ハイクラスな求人が豊富なので、年収アップを目指している方におすすめです。レジュメを充実させることで、優良企業からスカウトがくる可能性がアップします。

経歴などから自分に合うヘッドハンターを選べるのもポイントです。相性の良いヘッドハンターであれば、効率よくスカウトを受けられる可能性があります。

サービス概要
サービス名リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公開求人数153,527件
(年収600万円以上)
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:リクルートダイレクトスカウトの評判|リアルな口コミや特徴・利用の注意点も徹底解説

ビズリーチ

ビズリーチの特徴
  • 3分の1以上が年収1,000万円を超える求人
  • 自分の市場価値が分かる
  • 海外の求人を多く保有

国内最大級のハイクラス転職サイトであるビズリーチは、職務経歴書を登録すると優良企業や一流のヘッドハンターからスカウトを受けられます。無料で利用できますが、有料プランに登録すると転職活動の幅をさらに広げられます。

3分の1以上が年収1,000万円以上の求人なので、高年収を目指しての転職が可能です。ハイクラス転職に特化しているため、現年収が600万円以下の方や、専門的な知識・スキルがない方は、スカウトがこなかったり登録審査に落ちたりする可能性があります。

市場価値を知るために利用しているユーザーも多く、スカウトを通じて自分の市場価値を知ることができます。海外企業の求人も豊富に取り扱っているため、海外での転職を視野に入れている方にもおすすめです。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数111,434件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:ビズリーチの評判・口コミからわかるメリットと注意点を解説

doda X

dodaX
doda Xの特徴
  • 自ら求人に応募できる
  • 年収の高い優良求人が多い
  • 転職に役立つコンテンツが充実している

doda Xはハイクラス転職を長期的にサポートする転職エージェントです。

サービスにはヘッドハンティングと求人紹介の2つあるため、自らハイクラスな求人に応募することができます。ただし転職エージェントではないので、キャリアカウンセリングや応募書類の添削などのサポートはありません。

dodaもハイクラス求人が豊富ですが、doda Xはより年収の高い優良求人が多いという特徴があります。年収800万円以上の求人を狙っているのなら、doda Xのほうが出会える可能性があります。

公式サイトでは転職活動の流れや準備、転職のコツなど、転職に役立つコンテンツが充実しているのでチェックしてみましょう。

サービス概要
サービス名doda X
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数47,510件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://doda-x.jp/
2024年4月15日時点

【関連記事】doda Xの評判は良い・悪い?口コミからサービスの特徴・メリット・デメリットを解説

女性の転職に強い転職サイトの選び方

女性の転職に強い転職サイトを選ぶポイントは、以下3つです。

女性の転職に強い転職サイトを選ぶポイント

口コミ・評判

転職サイトを活用する際は、口コミ・評判を調べるのが鉄則です。

なぜなら、転職サイトを実際に利用したことのあるユーザーにしか、リアルな利便性・メリット・デメリットはわからないためです。

必ずしも「有名な転職サイト=評判がいい」という方程式が成り立つわけではないため、先入観をなくして口コミを調べるのをおすすめします。

口コミ・評判を調べる際は、インターネット上で「転職サイト名 評判」「転職サイト名 口コミ」などを検索しましょう。求職者のリアルな口コミをまとめた記事を読むことが可能です。

サービス内容

転職サイト毎の具体的なサービス内容をチェックしておくことも重要です。

求人検索といった基本的な機能のみ搭載している転職サイトも存在すれば、求職者向けの無料セミナーやコラム掲載などの独自サービスを展開する転職サイトも存在します。

気になる転職サイトの公式ホームページを直接確認するのが、サービス内容のもっとも手堅い調べ方です。

サービス内容が充実した転職サイトを選ぶことができれば、転職に関する多くのヒントを得られるでしょう。

求人数

多くの求人数を取り扱う転職サイトを選ぶのも重要なポイントです。

最終的な転職のゴールは、「あなたと一番マッチングする企業と両想いになること」ですが、その目標に辿り着くためには、多くの企業と出会える可能性を追求しなければなりません。

求人数の多さは、あなたに合った企業が見つかる可能性に比例するためです。

各転職サイトの求人数を調べる効率的な方法は、インターネット上で「転職サイト 女性 求人数」などと検索することです。

ただし、業界・職種・エリア・年収などの細かい検索条件別の検索ヒット数を調べる際は、実際の転職サイト内で求人検索をおこなう必要があります。

女性向け転職サイトを利用するメリット

続いて、女性向け転職サイトを利用するメリットについて解説します。

具体的には以下のとおりです。

好きな条件で調べて応募できる

1つ目のメリットは、「好きな条件で企業検索・応募ができる」という点です。

転職サイトにおける求人の検索軸は、業界・企業規模・職種・年収・福利厚生などと細分化されています。

希望条件は自由に調整できるので、あなたの希望条件一つひとつに沿って求人をリサーチできます。

希望条件にマッチした企業が見つかった場合は、積極的に「気になる企業」としてブックマークしておきましょう。あらかじめ転職サイト内のWeb履歴書を充実化させていれば、そのまま応募することも可能です。

マイペースで活動できる

2つ目のメリットは、「マイペースに転職活動へ取り組める」という点です。

転職サイトは、いつでもあなたのタイミングに合わせて企業検索・応募が可能です。

現職やプライベートが忙しい方でも、転職サイトでの活動は基本的に期限などに追われないため、精神的に追い込まれる心配もありません。

「誰かに急かされて動くのは性に合わない」「自分のペースを大切にしたい」「無理のない範疇で転職に向けて動きたい」というマイペースな方には、転職サイトの使い勝手の良さが大きなメリットになるでしょう。

産休・育休を理解する求人がある

3つ目のメリットは、「産休・育休を理解してくれる求人」があるという点です。

男性・女性両方の応募を募る一般的な転職サイトは、男性の採用マターである求人も多く存在するため、産休・育休といった女性への支援体制を強みとしていない傾向があります。

しかし、女性向けの転職サイトは「女性の働きやすさ」などを強みとする求人が多い傾向があるため、産休・育休へ考慮してくれる掲載企業も決して珍しくありません。

新たなライフイベントを迎えた際に、あなたをサポートしてくれる企業と出会える可能性が高いといえます。

女性向け転職サイトを利用するデメリット

女性向け転職サイトを利用する主なデメリットは、選考対策を自分だけで進める必要があるという点です。

企業検索・応募まではスムーズに進んだとしても、その後は書類選考・面接が控えています。

仮に選考が通過しなかった場合、「なぜ通らなかったのか?」という原因の分析・改善策の実行を自分の力でおこなわなければなりません。

また、うまくいかなかったときに相談相手がいないというのもデメリットといえるでしょう。転職活動における採用見送りは意外と心にダメージを食らうものです。

「なぜ上手くいかないんだろう」という気持ちが蓄積してしまった場合、転職に対するモチベーションも低下しますし、自信を失ってしまうという負のスパイラルに陥る可能性が高いといえます。

「後悔のないかたちで転職したい」そんな気持ちをもつ方は、女性向けの転職エージェントを活用してみてください。

エージェントはあなたの希望条件にマッチした企業を厳選してくれますし、上手くいかない時にあなたの心強い相談相手となってくれます。

すぐにでも転職エージェントの活用法を知りたい方は、「転職エージェントも活用する」をご覧ください。

女性向け転職サイトを最大限活用するコツ

女性向け転職サイトを最大限活用するコツは、以下のとおりです。

在職中に進める

基本的には、現職を続けながら転職活動を進めるのをおすすめします。

下記の表は、在職中に転職活動をおこなうメリット・デメリットです。

メリットデメリット
毎月安定した収入を得られる
仕事に就いているという安心感をもてる
効率的なスケジュールを立てる力が養える
転職活動へ全ての時間を割けない
現職に転職活動中なのを隠す必要がある
ハードスケジュールになる可能性がある

現職中に転職活動を進めるのは、多くの時間と労力を割くほどハードであることはたしかです。

現職の業務終了後に選考を受けたり、土日返上で書類対策を進めたりしなければならない場合もあり、同僚に転職活動中であるのを勘づかれないような配慮も必要となります。

しかし、現職を続けながら転職活動へ取り組んだほうが、定期的な収入があるという精神的安心感を得られます。

また、現職と転職活動を同時並行で進める経験はなかなか得られないため、スケジューリングの力を培えるメリットもあるでしょう。

自己分析を徹底する

転職を成功させるためには、徹底的な自己分析が必要不可欠です。

なぜなら、「自己分析をしなければあなたが転職で望むことが本当の意味で見えてこない」ためです。

転職において重視したい要素は、仕事内容・給与・福利厚生・働き方の柔軟性など、女性一人ひとりによって全く異なります。

自己分析をおこなう際は、過去の経験・強みとなるスキル・大事にしたい価値観・今後のビジョンを書き出してみましょう。

自己分析で導き出した結果をふまえて、どのような企業であれば4つの項目を最大限活かせるのかが見えてくるはずです。

結婚・出産・育児も考慮する

結婚・出産・育児というライフイベントを考慮した転職を志すことが重要です。

女性にとって、これらの機会は人生において大きな要素であり、ライフイベントを考慮しない転職をおこなって後悔しても、過ぎてしまった時間は取り戻せません。

女性を積極採用している企業の多くは、産前産後休業を始めとした福利厚生を整えています。中には、託児所などを貸してくれる企業もあり、女性にとって非常に嬉しいサポートを施してくれるケースもあります。

女性に対する支援体制の充実性は、企業によって大きく異なります。求人の福利厚生を見たり、面接時に人事担当へ確認したりしましょう。

複数の転職サイトを併用する

複数の転職サイトを併用するのもひとつの有効な手段です。

なぜなら、ひとえに女性の採用に強い転職サイトといっても、サイトごとに掲載企業は異なるためです。

複数の転職サイトを併用すれば、さまざまな求人へ応募できます。

企業選びの可能性を最大化し、転職を成功させるために複数の転職サイトを併用しましょう。

転職エージェントも活用する

転職エージェントを活用すれば、転職を成功させるためのあらゆるサポートを受けられます。

転職エージェントの活用を通じて得られるメリット
  • 面談を通じて理想のキャリアを客観視できる
  • 希望条件にマッチした企業を紹介もらえる
  • 書類選考・面接対策のサポートを受けられる
  • 企業への連絡を担当エージェントへ任せられる
  • 年収交渉などをエージェントに代行してもらえる

このように、エージェントの力を借りれば、選考~内定までの全行程を手厚くサポートしてもらえます。

転職のプロから得られる客観的なアドバイスは、間違いなくあなたの転職に役立つ材料となるでしょう。

なお、転職エージェントは完全無料で利用できるため、コストの心配もありません。下記記事では女性におすすめの転職エージェントを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

女性転職によくある質問

続いて、女性の転職においてよくある質問について回答します。

転職エージェントとの違いはなんですか?

転職サイトは、求職者が自ら気になる企業を検索、応募して選考へ進む仕組みです。

企業とのやり取りも直接おこなうため、転職エージェントが仲介に立つことはありません。

一方、転職エージェントは求職者が抱える要望・ニーズに基づいた企業マッチング、選考対策、企業との連絡を全て代行してくれます。

転職サイトからの内定率はどのくらいですか?

リクナビNEXT」調べによると、応募からの内定率は13という結果が出ています。

下記は、リクナビNEXTを利用した求職者のアンケート結果です。

  • 平均応募数:5
  • 平均面接数:4
  • 内定率:平均4

参考:転職するときの適切な応募数とは?転職成功者の平均応募数・内定率(リクナビNEXT)

上記をふまえると、1社内定を目指すなら、7社~8社は応募する必要があることがわかります。

一度に選考を受ける社数はどのくらいがベストですか?

一度に選考を受ける社数は、23社で留めることをおすすめします。

現職中に転職活動をおこなうのは想像以上にハードなため、あまりにもスケジュールを組みこみすぎるとキャパオーバーになってしまう可能性があります。

一社ごとへ十分に選考対策を打つのも事情に重要なので、上記社数で進めることを意識してください。

女性に特化した転職サイトを活用して成功に近づけよう

女性が転職を成功させるには、女性のライフイベントを考慮したスケジュール組みをおこなうことが大切です。

近年は、女性にとって働きやすい環境づくりに積極的な企業も増加傾向のため、あなたの希望条件を満たす求人を見つけられるチャンスは十分にあります。

しかし、ライフイベントを経た後も仕事を続けたいと考えるキャリア志向の女性も増加しているので、あなたの転職をサポートしてくれる仲間が居たほうが良いでしょう。

そこで、転職を成功させる可能性を1%でも高めるために、転職エージェントの力を借りることをおすすめします。あなたの要望にマッチした企業をピックアップし、マッチングを図ってくれます。

まずは、転職エージェントが実施している無料相談から始めましょう。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。