リクナビNEXTの評判・口コミを紹介|利用したほうがいい人の特徴も解説

           
編集者
リクナビNEXTの評判・口コミを紹介|利用したほうがいい人の特徴も解説
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

リクナビNEXTの評判ってどうなの?

自分はリクナビNEXTを利用したほうがいいのかな?

リクナビNEXTは約1,000万人()の会員登録者数を誇る日本最大級の転職サイトです。

しかし、なかには上記のような疑問があり、リクナビNEXTを利用するか迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事ではリクナビNEXTを実際に利用した方のリアルな評判・口コミをまとめました
また、リクナビNEXTを利用したほうがいい人の特徴もあわせて紹介します。

この記事を読めば、あなたがリクナビNEXTを使うべきかどうかが明確にわかるでしょう。

リクナビNEXTの利用を検討中の方は、最後まで読んでみてください。

)参考:リクルートの中途採用支援サイト 採用成功ナビ

1分で無料登録!
スカウトサービスがある
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
【転職者の3人に1人が年収アップ】レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
公開求人数
約31万件
非公開求人数
非公開
【1か月で平均20件以上のスカウトが届く】年収800万円以上を目指したい方向け

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
公開求人数
41万件
非公開求人数
36.2万件
まず登録すべき、業界最大手エージェント。企業からの「面接確約スカウト」あり。

Green

Green

4.5
公開求人数
2.9万件
非公開求人数
非公開
IT・Web業界を目指したい方におすすめ。人事担当者から直接スカウトが受けられる!

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
匿名でもスカウトが受け取れる。転職を検討中の方にもおすすめ。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

Green

Green

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

Green

Green

4.6
口コミを読む
・IT業界で転職できるか確かめるのに役立った。
・安定した企業を探している方はいいのではないかと思います。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

関連記事:スカウト型転職サイトおすすめ24選を比較|仕組みや怪しいスカウトの見分け方も解説!

目次

【メリット】リクナビNEXTの良い評判・口コミ

リクナビNEXTの良い評判・口コミは以下のとおりです。

ミドル層向けの求人も多くあったので利用してみて若い年代層ばかりの求人だけでないところは良かったです。それから大都市の求人に関しては非常に多かったので、その点は良かったです。また自己分析に役立つグッドポイント診断のサービスがあったのも良かったです。自分自身の強みだったり自己PRを考える際にとても役立ちました。

求人を探す際に細かく条件を指定できて、自分に合った求人を探すことができるところが良いと思います。また、求人数も多いのも魅力だと思います。

リクナビNEXTを利用しましたが、サイトのレイアウトがシンプルだったので、求人を探すにもストレスにならず使い勝手が良かったです。

求人数が多く多くの会社からオファーを受けることができた。また自分の求めている業種以外からのオファーもあったので視野を広げることができた。

リクナビNEXTの良い評判・口コミは、求人数の多さを評価するコメントが目立ちました

事実、リクナビNEXTには14万件以上()の求人が掲載されています。

下記のように、ミドル層向けの案件や大都市の求人も豊富です。

三大都市(東京23区・名古屋・大阪)の求人数6万件以上(※)
「社会人経験10年以上歓迎」の求人数5.6万件以上(※)
(※)参考:2024年3月時点での求人数|リクナビNEXT

また、求人の検索しやすさも高評価でした。

勤務時間や福利厚生など、検索条件を細かく設定できるため、あなたの希望に合う求人を見つけやすいでしょう。

他にも、良い評判・口コミから以下のメリットが見つかりました。

  • 多くの会社からオファー(スカウト)をもらえるチャンスがある
  • 希望の業種以外からもオファーが届く場合があるので選択肢が広がる
  • グッドポイント診断で自分の強みを把握できる

スカウトサービスやグッドポイント診断の詳細は、リクナビNEXT効活用する方法にまとめています。

【デメリット】リクナビNEXTの悪い評判・口コミ

反対に、リクナビNEXTの悪い評判・口コミは以下のとおりです。

リクナビNEXTを利用しましたが、求人数が多くても関東や関西に偏っていたので、地方だとなかなか希望に合う求人が見付からなくて苦労しました。

大都市の求人は確かに非常に多いこともあって良かったですが、その一方で地方都市の求人が大都市と比べるとやたらと少ないところが利用してみて残念に思いました。大都市に集中した求人が多いので、地方都市で仕事を探したい時には不向きだと思いました。

リクナビNEXTを利用しましたが、紹介された求人の質があまり高くなかったので、キャリアアップを狙っていた自分には合わなかったです。

希望職種とかけはなれた求人が提案されることがたまにあった。また、イメージ的に他の転職サイトに比べて給与の安い求人が多い気がした。

東京・大阪をはじめとする都市部の求人が豊富な反面、地方の求人数はそれほど多くありません。

具体的に、求人数が少ない地域は以下のとおりです。

都道府県求人数
鳥取県872件
高知県893件
島根県966件
参考:2024年3月時点での求人数|リクナビNEXT

上記の地域で勤務したい場合、希望する業種・職種の求人が少ない可能性があるので注意しましょう。

また、一部のユーザーからは「求人の質が高くない」という声もありました。

リクナビNEXTに限らず、どの転職サイトでも掲載されている求人には差があります。

そのため、求人を出している企業について、情報を自分できちんと集めることが重要です。詳しい情報収集の方法は、リクナビNEXTを利用する際の注意点を参考にしてみてください。

1分で無料登録!
スカウトサービスがある
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
【転職者の3人に1人が年収アップ】レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
公開求人数
約31万件
非公開求人数
非公開
【1か月で平均20件以上のスカウトが届く】年収800万円以上を目指したい方向け

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
公開求人数
41万件
非公開求人数
36.2万件
まず登録すべき、業界最大手エージェント。企業からの「面接確約スカウト」あり。

Green

Green

4.5
公開求人数
2.9万件
非公開求人数
非公開
IT・Web業界を目指したい方におすすめ。人事担当者から直接スカウトが受けられる!

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
匿名でもスカウトが受け取れる。転職を検討中の方にもおすすめ。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

Green

Green

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

Green

Green

4.6
口コミを読む
・IT業界で転職できるか確かめるのに役立った。
・安定した企業を探している方はいいのではないかと思います。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

リクナビNEXTを使ったほうがいい人

ここまで記事を読んで、「リクナビNEXTの評判やメリット・デメリットはわかった。でも、自分がリクナビNEXTを利用すべきなのかはイマイチわからない...」と悩んでいる人も多いでしょう。

結論、リクナビNEXTを使ったほうがいい人の特徴は以下のとおりです。

  • たくさんの求人をチェックしたい
  • 東京・名古屋・大阪などの大都市で働きたい
  • 自分に合った求人を効率よく見つけたい
  • 希望の職種・条件が明確
  • 一人で転職活動を進められる
  • スカウトサービスを活用したい
  • グッドポイント診断などのツールを使いたい

一つでも当てはまる人はリクナビNEXTに登録して、求人を確認してみましょう。
あなたに当てはまるものがあるかチェックしてみてください。

リクナビNEXTを使わないほうがいい人

反対に、リクナビNEXTを利用しないほうがいい人の特徴は?

結論、リクナビNEXTを使わないほうがいい人の特徴は以下のとおりです。

  • 選択肢が多いと選べない
  • 希望の職種や条件がはっきりしていない
  • 自力で転職活動を進めるのが不安

もしリクナビNEXTが合わない場合は、転職エージェントであなたに合う求人を紹介してもらいましょう

「どんな転職エージェントを使えばいいのかわからない...
と悩む方は、リクナビNEXTとあわせて利用したい転職エージェント5をチェックしてみてください。

ちなみに、地方で勤務したい人はリクナビNEXTを使ってもいいですが、他の転職サイトを併用することをおすすめします。

どのサイトを使えばいいのかわからない方は、リクナビNEXTとあわせて利用したい転職サイト3を参考にしてみてください。

リクナビNEXTを有効活用する方法

自分はリクナビNEXTを使っても良さそう。でも、うまく使いこなせるかな...

ここでは、リクナビNEXTを有効活用する方法をまとめています。

リクナビNEXTは転職活動に役立つコンテンツが充実しているので、積極的に使って転職を成功させましょう。

グッドポイント診断で自己分析をしてみる

グッドポイント診断は、質問に答えるだけで手軽に自己分析ができるサービスです。

性格や考え方に関する4択の質問に回答すれば、あなたの強みがわかります。

総質問数293問・目安の所要時間は30と一見手間がかかるように感じますが、質問内容は簡単なのでスムーズに進められるでしょう。

また、応募する際には診断結果を添付して志望企業に送れるので、あなたの強みをしっかりアピールできます。

リクナビNEXTの会員であれば誰でも無料で利用できるので、診断を受けてあなたの強みを探ってみましょう。

適職診断で自分に合う働き方を探る

適職診断は、計22問の簡単な質問に答えるだけで、求人を探す際のポイントやあなたに向いている仕事を教えてくれるサービスです。

所要時間はたった3なので、スキマ時間にすぐ診断を受けられます。

また、診断結果に応じて最適な求人検索キーワードを自動で提案してくれるので、あなたに合った仕事を見つけやすいです。

グッドポイント診断と同じく無料で利用できるので、自分にぴったりの仕事を知りたい方はさっそく診断を受けてみましょう。

セミナーやイベントに参加して転職活動のコツを学ぶ

セミナーやイベントに参加すれば、転職活動に役立つノウハウが学べます。

開催されている主要な無料セミナーをまとめました。

  • キャリアデザインセミナー
  • 求人・企業の選び方セミナー
  • 適職診断セミナー
  • 未経験業種・職種への転職セミナー
  • 職務経歴書の書き方セミナー
  • 面接力向上セミナー
  • 転職エージェントフル活用LIVE

セミナーによって学べる内容が異なるので、あなたに合う講座を選んで参加してみてください。

オンラインでの開催が多いため、自宅からでも参加可能です。

アーカイブ配信もあるので、仕事が忙しくてリアルタイムで見れない方や見逃してしまった方でも後から視聴できます。

ただし、セミナーやイベントへの参加には、リクルートエージェントへの登録が必要です。

リクナビNEXTで経歴を入力したのち「エージェントサービスに登録する」にチェックを入れれば、リクルートエージェントにも同時に登録できます。

詳しい方法は、リクナビNEXTに登録して内定を獲得するまでの流れを参考にしてみてください。

スカウトサービスを活用する

スカウトサービスは、職歴・希望条件などを登録して公開すると、内容を確認した企業から応募のオファーが届く仕組みです。

2万社以上の企業・400社以上の転職エージェント()がスカウトサービスを利用しています。

うまくいけば以下のような優良オファーが受け取れる可能性があるため、今まで知らなかった良い会社に出会えるチャンスです。

  • ユーザー満足度の高い優良な転職エージェントからの求人案件付きオファー
  • 書類選考不要の面接確約オファー
  • 非公開求人の紹介オファー

スカウトサービスを利用すれば、転職の選択肢がグッと広がるでしょう。忙しくて求人を探す時間がない方におすすめです。

ちなみに、スカウトサービスを利用しても個人を特定する情報が企業に伝わる心配はありません。

また、現在の勤務先に登録情報を見られたくない方は「企業ブロック設定」を使えば安心して転職活動を進められるでしょう。スカウトサービスを利用したくない場合は、登録内容を非公開にすることも可能です。

)リクナビNEXT公式サイト参照

履歴書・職務経歴書テンプレートを使って応募書類を作成する

応募書類の作成には、ダウンロードして使える履歴書・職務経歴書テンプレートを活用しましょう。

パソコンで編集して作成できるので、自分の字に自信がない方に最適です。履歴書・職務経歴書を買いにいく手間も省けます。

応募書類をもっと簡単に作成したい方は、リクナビNEXTのレジュメにプロフィールや職歴を前もって登録しておきましょう。

事前に登録しておけば、自動で履歴書や職務経歴書を作成できるので、応募書類の作成が面倒な方は試してみてください。

リクナビNEXTを利用する際の注意点

リクナビNEXTは求人数・機能面の充実ぶりが魅力です。

しかし、利用する際にはいくつか注意点があります。

気をつけるべきポイントもおさえたうえで利用しましょう。

求人企業について入念に情報収集する

求人を掲載している企業の情報収集を入念におこないましょう。情報を集めることで、あなたに合わない求人を見極められるからです。

具体的な情報収集の方法は以下のとおりです。

  • 口コミサイト(例:転職会議・ライトハウス)で評判を確認する
  • 「就職四季報」で離職率や平均勤続年数を調べる
  • 厚生労働省のブラック企業リストに志望企業が掲載されていないか確かめる
  • 実際に職場見学して会社の雰囲気を肌で感じてみる
  • 面接で担当者の対応をしっかりチェックする

入社してから「思っていたのと違った...」と後悔しないためにも、できる限り求人企業の情報を集めましょう

複数の転職サイトを併用する

求人をチェックする際は、複数の転職サイトを併用しましょう。サイトごとに掲載されている求人が異なるからです。

たとえば、サイトAでは求人を出していても、サイトBでは出していないという企業もあります。あなたがサイトBしかチェックしていない場合、サイトAに掲載されている求人の存在に気づけません。

そのため、本当はあなたに合っていたかもしれない求人を逃してしまう可能性があります。

反対に、複数の転職サイトを利用すれば、あなたに合っている企業に出会える確率が高くなります。

「リクナビNEXT以外にどんな転職サイトを使えばいいの?」と気になる方は、リクナビNEXTとあわせて利用したい転職サイト3を参考にしてみてください。

転職エージェントも活用する

一人で転職活動を進めるのが不安な方は、転職エージェントを活用しましょう。

転職サイトを使う場合、自分で興味のある求人を探して応募できる反面、書類作成や面接対策を一人でやらなければいけません。

転職エージェントを利用すれば、専任のキャリアアドバイザーがあなたの転職活動をサポートしてくれます。

具体的なサポート内容は以下のとおりです。

  • 求人紹介(非公開求人も含む)
  • 履歴書・職務経歴書添削
  • 面接対策
  • 面接日程や入社日の調整
  • 給料や勤務地などの条件交渉

リクナビNEXTで経歴を入力する際、リクルートエージェントにも無料で登録できるので話を聞いてみると良いでしょう。

また、リクナビNEXTとあわせて利用したい転職エージェント5でも、おすすめの転職エージェントをまとめています。

1分で無料登録!
スカウトサービスがある
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
【転職者の3人に1人が年収アップ】レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
公開求人数
約31万件
非公開求人数
非公開
【1か月で平均20件以上のスカウトが届く】年収800万円以上を目指したい方向け

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
公開求人数
41万件
非公開求人数
36.2万件
まず登録すべき、業界最大手エージェント。企業からの「面接確約スカウト」あり。

Green

Green

4.5
公開求人数
2.9万件
非公開求人数
非公開
IT・Web業界を目指したい方におすすめ。人事担当者から直接スカウトが受けられる!

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
匿名でもスカウトが受け取れる。転職を検討中の方にもおすすめ。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

Green

Green

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

Green

Green

4.6
口コミを読む
・IT業界で転職できるか確かめるのに役立った。
・安定した企業を探している方はいいのではないかと思います。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

リクナビNEXTに登録して内定を獲得するまでの流れ

リクナビNEXTに登録して内定を獲得するまでの流れは、以下の5ステップです。

リクナビNEXTに登録して内定を獲得するまでの流れ

それでは順番に見ていきましょう。

会員登録

まずは無料の会員登録から始めましょう。

以下のサービスを利用している方は、リクルートIDで簡単にログインできます。

  • ホットペッパービューティー
  • ホットペッパーグルメ
  • じゃらん
  • SUUMO
  • ゼクシィ

リクルートIDがない場合の登録方法は以下のとおりです。

  1. リクナビNEXTの公式サイトから「まずは会員登録」をクリック
  2. メールアドレスを入力して「同意して会員登録」を選択
  3. 入力したメールアドレスに送付されている会員登録用のURLをクリック
  4. 氏名・生年月日などの個人情報やログインに必要なパスワードを入力

アプリの場合も同様の手順で会員登録を進めます。

履歴書・職務経歴書(レジュメ)の作成

続いて、レジュメを作成しましょう。

レジュメとは、履歴書・職務経歴書のことです。

以下の項目を登録すれば作成できます。

  • 学歴
  • 職歴
  • 職務要約
  • 希望条件
  • 現在の年収
  • スキル・資格
  • アピールポイント

スカウトサービスを利用する場合は、レジュメをしっかり作り込んでおきましょう。

企業は登録したレジュメの内容を見て、オファーを送るか判断しているからです。多くの企業からオファーをもらいたい方は、丁寧に作成しましょう。

レジュメを公開したくない企業がある場合は「企業ブロック設定」を活用すればOKです。現在の勤務先や取引先、関係企業をブロックできるので、安心して転職活動を進められます。

スカウトサービスを利用しない場合は、レジュメの公開設定をOFFにしておけばオファーは届きません。

また、レジュメを作成し終えると、リクルートエージェントにも同時に登録できます。

求人検索・応募

レジュメの登録が完了したら、次は求人検索です。

リクナビNEXTでは検索条件を細かく設定できるので、あなたに合った求人を探しやすいでしょう。

主な検索条件は以下のとおりです。

  • 土日祝休み
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • 月平均残業時間20時間以内
  • 英語・中国語など語学を活かす
  • 学歴不問

気に入った求人があれば「応募画面へ進む」ボタンを押して手続きを進めます。

あなたの強みをアピールするために、応募時にグッドポイント診断の結果を添付して志望企業へ送るのもおすすめです。

企業によって選考の流れが異なるので、しっかり確認したうえで応募しましょう。

選考

求人に応募したら、いよいよ選考が始まります。書類選考を経て面接に進むのが一般的な流れです。

一人で選考の準備を進める自信がない方は、転職エージェントで応募書類の添削や面接のアドバイスを受けてみましょう。

転職のプロであるキャリアアドバイザーの協力を受けながら準備を進めれば、不安なく選考に臨めます。

内定

企業から内定の連絡が届いたら、選考は終了です。

入社先企業との交渉や、現職との退職手続きを進めましょう。

ちなみに、円満退職をする方法はこちらの記事で解説しています。

【関連記事】【退職理由別】退職の伝え方と円満退職の秘訣! - キャリアアップステージ

リクナビNEXTとあわせて利用したい転職サイト3

ここでは、リクナビNEXTとあわせて利用したい転職サイトを3つ紹介します。

リクナビNEXTとあわせて利用したい転職サイト3

リクナビNEXTと併用すれば、たくさんの求人をチェックできるので、より希望に合った求人が見つかるでしょう。

複数の転職サイトに登録して、あなたに合う求人がないかチェックしてみてください。

マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職の特徴
  • 他の転職サイトにはない求人が多数
  • 専門サイトとの併用であなたに合う求人を効率よく探せる
  • 転職支援サービスでプロから履歴書・面接のアドバイスがもらえる

マイナビ転職は、全国47都道府県の求人を取り扱う総合型の転職サイトです。

他の転職サイトには掲載されていない求人が多いので、リクナビNEXTと併用すれば求人の網羅性が高まります。

また、マイナビ転職にはIT・ものづくりなど、専門分野に特化した求人サイトが複数あります。

特化型の求人サイトも併せて活用すれば、効率よくあなたに合った求人を探せるでしょう。

さらに、転職支援サービス「転職MYコーチ」で、履歴書の書き方・面接での答え方をプロのキャリアアドバイザーから指導してもらえる点も魅力です。

履歴書添削・面接指導ともに一人一回ずつ無料で利用できるので、選考対策が不安な方は活用してみると良いでしょう。

サービス概要
サービス名マイナビ転職
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数27,162件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://tenshoku.mynavi.jp/
2024年7月1日時点

【関連記事】マイナビ転職の評判を口コミとともに解説!向いている人や使用上の注意も紹介

doda

doda
dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 転職サイトとエージェント両方のサービスを利用可能
  • 診断機能や書類作成ツールなどのコンテンツが豊富

dodaは、人材業界大手のパーソルキャリア株式会社が運営している転職サイトです。

公開・非公開あわせて28万件以上()の求人を保有しており、幅広い選択肢の中から転職先を探せます。

興味のある企業に自分で応募できるのはもちろん、希望すればスカウト機能やエージェントサービスも利用可能です。

自分に合った方法で転職活動を進められる点がdodaの最大の強みといえます。

診断機能や書類作成ツールなどの転職活動に役立つコンテンツも充実しているので、積極的に活用してみましょう。

)参考:2024年3月時点での求人数doda

サービス概要
サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 251,833件
非公開求人数 39,772件
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

エン転職

エン転職
エン転職の特徴
  • 20~30代前半の若手向けの求人が多い
  • 求人企業のリアルな情報を集められる
  • 一次面接の情報を事前に教えてもらえる

エン転職は、大手の人材紹介会社エン・ジャパンが運営している転職サイトです。

13万件以上()の求人があり、なかでも若手向けの求人が数多く掲載されています。

各募集ページでは、仕事内容や待遇といった基本情報だけではなく、エン転職の担当者が企業に取材したレポートも閲覧可能です。

求人企業のリアルな内情を把握できるので、情報収集に役立つでしょう。

また、エン転職の求人に応募して面接に進んだ場合、一次面接の情報を事前に教えてもらえるため、選考準備を万全にしたい方におすすめです。

)参考:2024年3月時点での求人数|エン転職

サービス概要
サービス名エン転職
運営会社株式会社エン・ジャパン
公開求人数165,730件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://careerpark-agent.jp/advance
2024年7月1時点

関連記事:エン転職の評判や口コミは?利用するメリットや向いている人の特徴を徹底解説

リクナビNEXTとほかの転職サイトの比較【表で一覧解説】

リクナビNEXTとほかの転職サイトを比較して表にまとめました。

リクナビNEXTマイナビ転職dodaエン転職
公開求人数14万件以上23,000件以上24万件以上13万件以上
非公開求人数--4万件以上約15,000件
(エージェントが保有)
求人の特徴ミドル層向けの案件や大都市の求人が多いほかの転職サイトにはない求人が多数非公開求人が豊富20~30代前半の若手向けの求人が多い
対応地域全国全国全国全国
自己分析ツールありありあり-
適職診断ありありあり-
公式サイトhttps://next.rikunabi.com/https://tenshoku.mynavi.jp/https://doda.jp/https://employment.en-japan.com/
2024年3月時点の求人数|各転職サイトの公式サイトにて調査

表を見てもわかるように、それぞれの転職サイトで求人の特徴が異なります。

まずは複数の転職サイトで求人を見比べたうえで、より希望に近い求人を探してみましょう。

リクナビNEXTとあわせて利用したい転職エージェント5

リクナビNEXTとあわせて利用したい転職エージェントは以下の5つです。

リクナビNEXTとあわせて利用したい転職エージェント5

エージェントサービスは、転職サイトには掲載されていない非公開求人を数多く保有しています。
なかには優良企業の求人もあるので、転職エージェントにも登録して求人を見せてもらいましょう。

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • 企業や転職エージェントからスカウトが届く
  • ハイクラス向けの求人が多い
  • 有料プランなら使える機能がさらに増える

ビズリーチは、一般的なエージェントサービスとは違い、採用企業や転職エージェントから届くスカウトをもとに転職活動を進める仕組みです。

ハイクラス向けの求人を多く保有しており、案件の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。(

職務経歴書を登録すれば、待っているだけでスカウトを受け取れるので、忙しい方でも転職活動を進めやすい点がメリットです。

ビズリーチは無料でも利用できますが、有料プランだと使える機能が増えるので、より転職活動の効率がアップするでしょう。

無料で一週間は有料プランを体験できるので、気になる方は試してみてください。

お金を払ってでも、本気で転職活動を成功させたいなら活用してみましょう。

ビズリーチ公式サイト参照202310月末時点

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代前半の転職に強い
  • 各業界に詳しいキャリアアドバイザーからアドバイスがもらえる
  • サポート期間が無制限

マイナビエージェントは、2030代前半の転職に強いエージェントサービスです。

保有求人数は公開・非公開あわせて70,000件以上()で、特に若手向けの求人を多く取り扱っています。

さまざまな業界に精通しているキャリアアドバイザーから無料で手厚いサポートを受けられるため、初めて転職する方におすすめです。

サポート期間は無制限なので、じっくり転職活動を進められます。

全国に9つの拠点があり、電話面談にも対応しているため、気になる方は一度話を聞いてみましょう。

)参考:2024年3月時点での求人数|マイナビエージェント

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 61万件以上()の求人を保有
  • 転職活動のコツが学べるセミナーに参加可能
  • 内定後のアフターフォローあり

リクルートエージェントは、公開・非公開あわせて61万件以上()の求人を保有している国内最大級の転職エージェントです。

担当のキャリアアドバイザーがヒアリングを通してあなたの強みや適職を分析し、数ある求人から最適な会社を提案してくれます。

面接対策・書類添削などのサポートが受けられるのはもちろん、セミナーに参加して転職活動に役立つノウハウを学ぶことも可能です。

選考日程の調整や入社後の条件交渉といった企業とのやり取りも代行してくれるので、安心して転職活動に臨めるでしょう。

)参考:2024年3月時点での求人数|リクルートエージェント

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

doda

doda
dodaの特徴
  • 28万件以上の求人()を保有
  • 転職サイト・エージェントサービスの両方を利用可能
  • 土曜日でも面談OK

dodaは、公開・非公開あわせて28万件以上()の求人を保有している大手の転職エージェントです。

dodaでは、転職サイトとエージェントサービスの両方を利用できます。

エージェントを介した応募はもちろん、自分で興味のある求人の選考を受けることも可能です。

また、企業からオファーが届くスカウトサービスもあるため、あなたのペースで転職活動を進められます。

平日の夜間や土曜日にもオンライン・電話で面談を受けられるので、仕事で忙しい方でも転職活動しやすいでしょう。

)参考:2024年3月時点での求人数doda

サービス概要
サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 251,833件
非公開求人数 39,772件
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

type転職エージェント

type転職エージェント
type転職エージェントの特徴
  • ITエンジニア・営業職・ハイクラス・女性の転職に強い
  • 丁寧なヒアリングが持ち味
  • 関東圏を中心に展開

type転職エージェントは、ITエンジニア・営業職・ハイクラス・女性の転職に強いエージェントサービスです。

サービス開始から25年の歴史があり、転職支援実績は34万人()にのぼります。

求職者へのヒアリングに力を入れており、じっくり話を聞いてもらえる点が最大の強みです。

丁寧なカウンセリングで、あなたの希望に合う仕事を提案してくれるでしょう。

企業との給料交渉も実施しており、利用したユーザーの79%()が年収アップに成功したという実績があります。

東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に展開しているので、関東圏で転職したい方にはおすすめです。

)参考:type転職エージェント公式サイト

サービス概要
サービス名type転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数10,880件
非公開求人数18,434件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:type転職エージェントの悪い口コミ・評判は本当?メリットとデメリットを解説

リクナビNEXTを利用する際によくある質問

リクナビNEXTを利用する際によくある質問をまとめました。

リクナビNEXTを利用するにあたって気になる点がある方はチェックしてみてください。

リクナビNEXTの登録・利用には料金がかかるの?

リクナビNEXTは、会員登録から求人検索・応募まですべて無料です。

転職サイトの運営会社は求人を掲載する企業から広告料をもらっているので、求職者は無料でサイトを利用できます。

もちろん、以下のサービスもすべて無料で利用可能です。

  • 適職診断
  • グッドポイント診断
  • スカウトサービス
  • 履歴書・職務経歴書テンプレート
  • 各種セミナー・イベント(リクルートエージェントへの登録が必要)

リクナビNEXTに登録したら在籍している企業にバレる危険性はある?

会員登録の段階では、現在の勤務先にバレる心配はありません

ただし、スカウトサービスを利用する場合は注意が必要です。企業に公開されるレジュメの登録内容でバレる可能性があるためです。

しかし、対策として「企業ブロック設定」でレジュメを見られたくない企業を設定すれば問題ありません。

現在の勤務先だけではなく、取引先や関連会社までブロックしておくと、よりバレるリスクをおさえられるでしょう。また、スカウトサービスを利用しない場合はレジュメを非公開にしておけばOKです。

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いは?

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いを表にまとめました。

リクナビNEXTリクルートエージェント
求人の探し方自分で興味のある求人を検索する求職者の強みや適性に合う求人をキャリアアドバイザーから紹介してもらえる
選考準備応募書類の作成・面接対策などをすべて自分で進めなければならないキャリアアドバイザーから応募書類・面接対策に関するアドバイスを受けられる
内定後給料や働き方などの交渉も自分でおこなう必要がある企業との条件交渉をキャリアアドバイザーに任せられる

リクナビNEXTは、自分で求人を検索して応募できる一方、選考準備や企業とのやり取りをすべて一人でしなければいけません。

一方でリクルートエージェントなら、転職のプロであるキャリアアドバイザーから応募書類や面接など、選考に関するアドバイスがもらえます。

そのため、リクルートエージェントで求人に応募して書類添削・面接指導を受けつつ、リクナビNEXTでも興味のある求人を見つけて応募すればOKです。

リクナビNEXT・リクルートエージェントどちらにもメリットがあるので、両方に登録してそれぞれの良い部分を有効活用しましょう。

リクナビNEXTとリクルートダイレクトスカウトの違いは?

リクルートダイレクトスカウトはその名のとおり、企業や転職エージェントから直接スカウトがもらえるサービスです。

リクナビNEXTのスカウトサービスとは違い、リクルートダイレクトスカウトはハイクラスに特化しています。

掲載されている求人は年収800万円以上の管理職・専門職の案件が多いです。

リクナビNEXTでレジュメを作成した後、リクルートダイレクトスカウトにも同時に登録できるので、スキルや業務経験が豊富な方は登録してみると良いでしょう。

リクナビNEXTに登録するとしつこい連絡がくる?

リクナビNEXTに登録しても電話はかかってこないので安心してください。

ただし、リクルートエージェントに同時登録すると、求人の紹介で電話がかかってくることがあります。

リクナビNEXTの求人はブラックばかりって本当?

リクナビNEXT求人がブラックばかりとは限りません

ただし、なかには質の高くない求人が混じっている場合もあります。そのため、求人を自分で見極めなければいけません。

口コミサイトや就職四季報などで会社の情報を集め、疑問点があれば企業にどんどん質問しましょう。

リクナビNEXTの書類選考の通過率は?

リクナビNEXTの調査によると、書類選考の平均通過率は約5)であることがわかりました。

もし書類選考で不合格になることが多い場合は、転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

転職のプロが客観的な視点でアドバイスをくれるので、書類作成の参考になるはずです。

リクナビNEXT公式サイト参

リクナビNEXTの内定率は?

リクナビNEXTの調査結果によると、面接からの内定率は約4)であることがわかりました。

面接に自信がない方は、転職エージェントの面接対策を活用してみましょう。

こちらの記事では、採用担当者が評価するポイントや面接の通過率を高める対策をまとめているので、参考にしてみてください。

【関連記事】転職の面接で落ちまくる原因は?面接で評価されるポイントや対策について解説! - キャリアアップステージ

リクナビNEXT公式サイト参照

リクナビNEXTにログインできないときの対処法は?

リクナビNEXTにログインできないときの原因と対処法を表にまとめました。

原因対処法
リクルートIDがわからない場合リクナビNEXTからのメールを受信していれば、メールを受信しているアドレスをチェックする
リクナビNEXTのパスワードがわからない場合リクルートIDの公式サイトからパスワードの再設定をおこなう
登録したメールアドレスとは異なるアドレスが表示されていて変更できない場合ログイン画面右下の「ご本人でない場合はこちら」をクリック

自身の状況にあわせて対応してみてください。

リクナビNEXTから配信されるメールを停止する方法は?

リクナビNEXTからのメール配信を停止する方法は以下のとおりです。

  1. リクナビNEXTの公式サイトからログインして「マイページ」にアクセス
  2. 「配信設定」から停止したいメールを選択してスライドボタンをクリック
  3. 白い丸が左側にあり、背景がグレーであれば手続き完了

リクナビNEXTのメールサービスは複数あるので、停止したいものを選択して手続きしましょう。

また、オファーに関する通知メールの配信を停止したい場合は以下の手順で進めます。

  1. 事前にすべてのオファーを削除
  2. 「マイページ」の「ワイドオファー設定」や「ベーシックオファー設定」から停止

リクナビNEXTの退会方法は?

リクナビNEXTの退会方法は以下のとおりです。

ブラウザ版
  1. リクナビNEXTの公式サイトにログインして「マイページ」にアクセス
  2. マイページの最下部「リクナビNEXTからの退会手続き」をクリック
  3. 手続きを済ませて退会完了
アプリ版
  1. リクナビNEXT専用アプリにログインして「人型アイコン」をタップ
  2. 下にスクロールして「リクナビNEXTからの退会手続き」をタップ
  3. 手続きを済ませたら退会完了

きちんと手続きができていれば、登録しているメールアドレスあてに退会完了メールが届くので確認してください。

もしリクナビNEXTが合わないと感じても簡単な手続きでいつでもやめられるので、まずは登録して求人を見てみましょう。

まとめ|リクナビNEXTをフル活用して自分に合った会社に転職しよう

最後にもう一度、リクナビNEXTを利用したほうがいい人の特徴をまとめておきます。

  • たくさんの求人をチェックしたい人
  • 東京・名古屋・大阪などの大都市で働きたい人
  • 自分に合った求人を効率よく見つけたい人
  • 希望の職種・条件が明確な人
  • 一人で転職活動を進められる人
  • スカウトサービスを活用したい人
  • グッドポイント診断などのツールを使いたい人

一つでも当てはまるなら、リクナビNEXTに登録して求人をチェックしてみましょう。

また、一人で転職活動をするのが不安だったり、非公開求人もチェックしたい人は、転職エージェントも利用してみてください。

あなたの転職活動の参考になればうれしいです。

1分で無料登録!
スカウトサービスがある
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
【転職者の3人に1人が年収アップ】レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
公開求人数
約31万件
非公開求人数
非公開
【1か月で平均20件以上のスカウトが届く】年収800万円以上を目指したい方向け

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
公開求人数
41万件
非公開求人数
36.2万件
まず登録すべき、業界最大手エージェント。企業からの「面接確約スカウト」あり。

Green

Green

4.5
公開求人数
2.9万件
非公開求人数
非公開
IT・Web業界を目指したい方におすすめ。人事担当者から直接スカウトが受けられる!

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
匿名でもスカウトが受け取れる。転職を検討中の方にもおすすめ。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

Green

Green

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

4.9
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

4.8
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.7
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

Green

Green

4.6
口コミを読む
・IT業界で転職できるか確かめるのに役立った。
・安定した企業を探している方はいいのではないかと思います。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。