リクルートスタッフィングの評判は悪い?口コミからわかるメリットとデメリットを紹介

編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

派遣の登録先として、リクルートスタッフィングを検討している方もいるでしょう。そして、登録前に評判を確認しておきたいという方が多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、実際にリクルートスタッフィングを利用した方にアンケートを取り、評判・口コミをまとめました。この記事では、それらの様々な声をまとめて掲載しています。

くわえて、リクルートスタッフィングのメリット・デメリットやよくある質問もまとめました。リクルートスタッフィング以外におすすめの派遣会社も紹介しています。

ぜひこの記事を参考にして、リクルートスタッフィングへの登録を進めてみてください。

目次

リクルートスタッフィングの良い評判・口コミ

早速、リクルートスタッフィングの評判を確認しましょう。

まずは、良い評判・口コミを紹介します。いずれも、自社アンケートからの出典です。

調査期間:2023-04-14〜2023-04-28
調査対象:リクルートスタッフィング利用経験者
調査方法:インターネットによるアンケート

自分にあった求人が見つかった

勤務地も自身の都合に合わせた案件を紹介してもらえましたし、無理なく働くことができたので、こちらとしても非常に助かりました。

自分で求人サイトを調べるよりも多種多様な魅力的な仕事を紹介してもらえました。

長期から短期まで様々な案件がありましたし、自分の生活環境に合わせながら働く事ができたので、とても使い勝手が良かったです。

(※ユーザーアンケートより抜粋)

自分にあった求人が見つかったといったアンケート結果が多数みられました。リクルートスタッフィングなら、希望条件を満たす求人に出会えることがうかがえます。

リクルートスタッフィングを利用する前には、求人に求める条件をいくつかピックアップしておくとよいでしょう。

時給の高い仕事が見つかった

実際に検索してみると、他社と同じ求人でもこちらの方が、時給が高くなっている求人が多かったですし、同じ仕事ならやはり時給が高い方がいいので、リクルートスタッフィングを利用して正解でした。

リクルートスタッフィングさんは私が登録した派遣会社の中で一番時給が良かったです。

他社より時給の高い案件が充実していたので、リクルートスタッフィングを利用しました。自分で検索をしていると魅力的に感じる求人は多々ありました。

(※ユーザーアンケートより抜粋)

アンケートでは、時給の高い仕事が見つかったという声も多く見られました。

派遣を探すうえで、時給の高さは重要なポイントでしょう。収入に直結しますし、時給が高ければその分、仕事のモチベーションも上がりやすいからです。

収入をアップしたい方にも、リクルートスタッフィングはおすすめだといえるでしょう。

担当者の対応がよかった

採用された後も担当者からのフォローがしっかりしておりトラブルの対応もおこなってもらう事が出来ました。

案件数の多さはもちろんでしたが、就業前だけでなく就業後まで責任を持って対応をしてもらえましたし、特にアフターフォローの親身さは安心感がありました。

仕事の紹介時もきめ細かくサポートしていただけますし、仕事内容や条件が実際の内容と異なるといったことはありませんでした。

(※ユーザーアンケートより抜粋)

担当者の対応がよかったという評判・口コミも多数よせられていました。

担当者の対応の質はとても重要です。担当者のサポートは多岐にわたるので、質が良ければスムーズに仕事が見つかりやすいですし、仕事を開始したあとも丁寧なアフターケアが期待できるからです。

リクルートスタッフィングなら、安心して担当者にサポートを任せられそうです。

労働条件も交渉してくれた

リクルートスタッフィングの担当者は、自分に合った求人を紹介してくれるだけでなく、労働条件の交渉や面接のアドバイスも的確にしてくれました。結果的に、希望する職種での仕事に就くことができ、リクルートスタッフィングを利用して大変満足しています。
(自社アンケート)

労働条件の交渉は、とても技術がいるものですし、あなた自身でおこなう場合はに気が引けることも少なくないはずです。

労働条件を交渉する際には、通常、あなたの条件が良くなるように依頼しますから、「相手方に嫌な印象をもたれたらどうしよう」といった不安がつきまといます。

リクルートスタッフィングなら、交渉も安心して任せられるでしょう。

福利厚生がよかった

リクルート系列や大手の派遣先が多く、同じ仕事でも他社より時給が高めで、福利厚生もリクルートの社員と同じなど、派遣社員として働く上でメリットが大きいのがよかったです。

福利厚生も充実していたので、スポーツジムの割引や旅行の割引を利用しました。

(※ユーザーアンケートより抜粋)

福利厚生がよかったといった評判・口コミもありました。

派遣で働くと、派遣先ではなく派遣元の福利厚生が適用されます。福利厚生は、働く上で意識することはあまりないかもしれませんが、充実していると何かと便利です。

リクルートスタッフィングはリクルートグループが運営する大手会社だからこそ、充実した福利厚生を受けられることができます。これは魅力的な特徴になるでしょう。

スピード感があった

とても手早く登録、仕事紹介へと進み、面接も次々決まりスピード感がとても良かったです。
(※ユーザーアンケートより抜粋)

スピード感があったという口コミです。急ぎで仕事を探している方には重要なポイントになるでしょう。

どうしても今月中に仕事を始めたい、すぐに仕事を見つける必要があるといった方にも、リクルートスタッフィングはおすすめできるといえるでしょう。

ホームページが見やすい

大手で案件数が多く、毎日どんどん案件が入れ代わりしています。ホームページも見やすく、わかりやすかったです。
(※ユーザーアンケートより抜粋)

ホームページが見やすいといった評判・口コミも見られました。派遣会社を利用する上では、ホームページの見やすさも大切でしょう。

見やすい・使いやすいサイトだからこそ、ストレスなく仕事を探せるメリットがあります。

リクルートスタッフィングの悪い評判・口コミ

一方で、リクルートスタッフィングには悪い評判・口コミも見られました。

どういった悪い評判があったかここで確認しておきましょう。

調査期間:2023-04-14〜2023-04-28
調査対象:リクルートスタッフィング利用経験者
調査方法:インターネットによるアンケート

希望と違う求人が紹介された

求人は定期的に案内が来るので次の職場を探すのは簡単になりましたが、希望とは違った内容のものも来るので少し違う印象も受けました
(※ユーザーアンケートより抜粋)

希望と違う求人が紹介されたという評判です。希望と違う求人を紹介されると、ストレスを感じてしまう場合があるかもしれません。

ただしこれは、担当者に希望条件が上手く伝わっていない可能性もあるかもしれません。もし、希望と違う求人が案内されたら、担当者にその旨をしっかり伝えるようにしてみましょう。

選考に落ちることが多かった

多くの求人では落ちてしまいましたし、代替となるような仕事の紹介がもらえずその辺は失望しがちでした。
(※ユーザーアンケートより抜粋)

選考に落ちることが多かったといった評判もありました。リクルートスタッフィングでは社内選考と派遣先の選考の2つがあり、どちらも通過しなければなりません。

選考に落ちてしまい、派遣先がなかなか決まらなければ不安になったりストレスに感じたりすることもあるでしょう。

ただし、あまりにも選考に通らない場合には、自身の市場価値にも目を向ける必要があるかもしれません。スキルや経験が魅力的でなければ、資格取得など市場価値を高めるような対策をしてみましょう。

競争率が高い求人がある

自分の都合に合わせ、臨機応変な働き方をしたくてリクルートスタッフィングを利用しました。ただ、やはりリクルートスタッフィングは大手なのでそれだけ登録されている方が多く、とにかく競争率が高くて難しく感じました。
(※ユーザーアンケートより抜粋)

競争率が高い求人があったという評判・口コミです。

競争率が高いということは、それだけ人気のある求人を保有していることがうかがえます。収入が高いなど条件が良い求人であるならば、競争率が高いのも仕方がないのかもしれません。

競争率が高い求人に採用されるには、あなたの魅力をしっかりアピールする必要があるでしょう。

対応が遅かった

リクルートが運営されているので、安心感がありリクルートスタッフィングを利用しました。しかし、とにかく対応が遅くてなかなか仕事が決まらなかったですし、こちらとしても不安になる事が多かったので残念でした。
(※ユーザーアンケートより抜粋)

対応が遅かったといった口コミも見られました。担当者によっては十分なサポートを得られないこともあるようです。

もし、担当者の対応に納得できないのであれば、変更を打診してみる方法もあります。担当者の変更は珍しいことではないので、気兼ねせず依頼してみましょう。

担当者本人に直接伝えずらい場合は、サポートセンターなどに連絡してみることをおすすめします。

やりたい仕事がみつからなかった

事務系の仕事が多く、やりたい仕事を探してもなかなか見つかりませんでした。やりたい業界や仕事を話すと、あまり良い仕事がないと伝えられました。
(※ユーザーアンケートより抜粋)

リクルートスタッフィングだけでは、やりたい仕事が見つからなかった方もいるようです。リクルートスタッフィングにはたくさんの求人がありますが、すべてを網羅していないのは事実です。

1つの派遣会社だけで理想の求人に出会えるとは限りません。複数に登録しても問題はありませんから、派遣会社には2~3社程度登録しておくとよいでしょう。

聞いていた情報と実際の情報に違いがある

リクルートスタッフィングは、案件数は非常に多かったですが、聞かされていた情報と実際面接に行って企業の方から言われた事が明らかに違っていました。
(※ユーザーアンケートより抜粋)

リクルートスタッフィングの担当者からの情報と、派遣先からの情報に食い違いがあったという評判・口コミです。

担当者も複数の派遣先を担当していますから、情報の伝達ミスがあるのも仕方がないかもしれません。とはいえ、情報が食い違うのはできるだけ避けたいところです。

情報のミスマッチを防ぐには丁寧なコミュニケーションが重要です。エントリー前に「業務内容」「待遇」「人間関係・雰囲気」などについて、担当者にしっかりとヒアリングしておくことが重要でしょう。

リクルートスタッフィングの概要

リクルートスタッフィング
✔特徴➀ 業界大手のリクルートグループが運営
✔特徴② 全ステップがオンラインで完結
✔特徴③ 安心のサポート体制

リクルートスタッフィングは、業界最大手のリクルートグループである、株式会社リクルートスタッフィングが運営する派遣会社です。

2023年6月号の「月間人材ビジネス」がおこなったアンケートでは、口コミと再就業率でNo. 1を獲得しており、多くの方から信頼を得ていることががうかがえます。

来社不要、オンラインですぐに登録が完了し、テレワーク可能の仕事も充実しています。オンラインで受講できるセミナーも多数あるほか、キャリアコンサルティングもオンラインで利用可能です。すべてがオンラインで完結するメリットがあります。

また、サポート体制が充実しているのも見逃せません。健康保険はもちろん、無料の健康診断など福利厚生も手厚く、研修やキャリア支援なども豊富に用意されています。

サービス名リクルートスタッフィング
運営会社株式会社リクルートスタッフィング
公開求人数約1万件
非公開求人数非公開
対応地域関東、関西、東海、四国など全国
公式サイトhttps://www.r-staffing.co.jp/
※求人数は2023年10月現在

リクルートスタッフィングのメリット

リクルートスタッフィングの概要を理解したところで、ここからはより細かいところに目を向けていきましょう。まずは、メリットを一つひとつ解説します。

バリエーション豊かな就業先

リクルートスタッフィングはバリエーション豊かな就業先が用意されています。

誰もが知っている大企業はもちろんのこと、まだ世には知られていない優良企業など幅広い就業先から選択可能です。

そのため、あなたが希望する条件の求人を見つけることができるはずです。また、派遣が初めての方や、新しい業種・職種にチャレンジしたい方にもおすすめできます。

フォロー体制もあり

リクルートスタッフィングは、フォロー体制も充実しています。その代表的なサービスが、「オンラインコンシェルジュサービス」と「チャットボット」です。

オンラインコンシェルジュサービスは、仕事探しに当たって不安なことや知りたいことを気軽に相談できるサービスです。コンシェルジュが1対1で丁寧に話を聞いてくれるので、希望にあった仕事に出会いやすくなるでしょう。

一方のチャットボットでは、就業中の疑問を解決できるサービスです。「有休の日数の確認方法は?」「現在の契約の交通費は?」など、どんなことでも聞けるから、不安もすぐに解消できるでしょう。

充実した福利厚生

リクルートスタッフィングは、福利厚生が充実しているのも見逃せません。

健康保険組合への加入はもちろんのこと、健康診断や有給休暇、育児・介護休暇もあるので、安心して働ける環境が整っています。

具体的には次のような福利厚生・サービスを用意しています。

社会保険法定の加入条件を満たす場合、雇用保険、健康保険、厚生年金保険は必ず加入。
労災保険は就業中の方が全員加入。
健康診断年1回、対象者の方は会社の費用負担で実施。
歯科検診最寄りの提携歯科医院で歯科検診や矯正相談を無料で受診できる。
育児・介護休業所定期間の就労日数に応じて、休暇資格が与えられる。
保活支援企業主導型保育園の空き枠検索や、入園の申し込みができるWebサービスが利用可能。
ベビーシッター割引小学館グループのベビーシッターサービスや、国が実施するベビーシッター割引券制度を利用できる。
障がい者サポート制度障害者手帳を持っている方には、サポート金の支給のほか、資格取得支援講座の受講料半額補助を受けられる。

研修・キャリア支援あり

リクルートスタッフィングでは、研修やキャリア支援が充実しているのもメリットです。

「eラーニング」を利用すれば、ビジネスで使えるスキルを厳選して習得できます。好きな時間、好きな場所で実務に役立つスキルを効率よく学べるでしょう。

インストラクターによる講義形式の「OAセミナー」もあります。説明を聞きつつ、実際にパソコンを操作しながらExcelなどを学べるのがメリットです。

経験豊富なキャリアコンサルタントに、キャリア相談できるのも嬉しいポイントです。資格保有者のキャリアコンサルタントに相談することで、理想のワークスタイルが目指しやすくなるでしょう。

リクルートスタッフィングのデメリット

一方で、リクルートスタッフィングには次のようなデメリットがあるのも事実です。

ここでは、それぞれのデメリットについて簡単に解説します。

求人は関東・関西に集中

リクルートスタッフィングの求人は関東・関西に集中しています。次の表の通り、公開求人約1万件のうち、関東と関西で約8,000件と全体の80%を占めています。

地域求人数
関東約7,200件
関西約1300件
東海約700件
北海道約50件
東北約150件
中国約80件
九州約300件
(※)求人数は2023年10月現在

場合によっては、地方にお住いの方は希望条件を満たす求人が見つからない可能性もあるでしょう。

けれども、派遣会社の登録はリクルートスタッフィングに絞る必要はありません。複数登録をして求人を同時並行で探しても問題はありません。

後の章では、リクルートスタッフィング以外におすすめの派遣会社もいくつか紹介しています。リクルートスタッフィングとあわせて登録するとよいでしょう。

担当者によって対応にバラつきがあることも

これはリクルートスタッフィングに限ったことではありませんが、担当者によって対応にばらつきがあることもデメリットの1つです。

細かく丁寧に返信をしてくれる担当者がいる一方で、返信のペースが遅かったり、希望と異なる求人を紹介されたり、といったこともあるでしょう。

そんなときは、変更を申し出てみましょう。担当者変更の打診は気が引けるかもしれませんが、人材紹介業界では珍しいことではありませんので、心配はいりません。

本人に直接伝えてもよいですが、難しいようであればサポートセンターなどに連絡するとよいでしょう。

リクルートスタッフィングの利用がおすすめの人

ここまで、リクルートスタッフィングの評判やメリット、デメリットを確認しました。では、どういった人におすすめなのでしょうか

ここでは、リクルートスタッフィングの利用がおすすめの人についてまとめました。参考にしてください。

信頼できる派遣会社で働きたい人

信頼できる派遣会社で働きたい方は、リクルートスタッフィングを選ぶと良いでしょう。

リクルートスタッフィングが信頼できる一番の理由は、人材業界大手のリクルートグループが運営しているからです。大手だからこそ、法令順守はもちろんのこと、求人の質や量、サポート、研修の体制、福利厚生の充実などもしっかりしており、安心して働けることが特徴です。

「月刊人材ビジネス」2023年6月号でのアンケートで口コミと再就業率でNo.1を獲得したことも、リクルートスタッフィングが信頼できる証でしょう

信頼できる派遣会社を選びたい方は、ぜひ、リクルートスタッフィングに登録してみてください。

大手企業への派遣を希望する人

大手企業への派遣を希望する方も、リクルートスタッフィングを選ぶと良いでしょう。リクルートスタッフィングは、大手企業や人気企業などの求人も多く扱っているからです。

金融やメーカーなどはもちろんのこと、広告、商社、マスコミなど、幅広い業界の大手企業求人を保有しています。

大手企業なら、規模の大きなプロジェクトに関わることもあるでしょうし、業務を通じてスキルアップを目指すことも難しくありません。

大手企業でこれまでのキャリアを活かしたい方にも、経験を積みたい方にも、リクルートスタッフィングはおすすめです。

関東・関西で派遣を探している人

関東・関西で派遣先を探している方にもおすすめです。これは、リクルートスタッフィングが関東・関西の求人を豊富に保有しているからです。

リクルートスタッフィングの公開求人は全部で約1万件程ですが、そのうち関東が約7,500件、関西が約1,400件と全体の約8割が関東・関西に集中しています。

求人数が多ければその分、希望の条件を満たす派遣先に出会える可能性が高まるはずです。関東・関西で仕事を探している方も、リクルートスタッフィングを選ぶことをおすすめします。

派遣から正社員を目指す人

派遣から正社員を目指す方も、リクルートスタッフフィングは魅力的な登録先と言えるでしょう。リクルートスタッフィングには、紹介予定派遣も多数用意されているからです。

一口に派遣といっても、その形態には「登録型派遣」「常用型派遣」「紹介予定派遣」の3つがあります。そのうち、紹介予定派遣では、正社員登用を目指せます。

紹介予定派遣とは、派遣先企業に正社員や契約社員として直接雇用されることを前提として、一定期間派遣スタッフとして就業し、派遣契約終了後に正社員等として直接契約に変わるのが特徴です。

入社前に、仕事内容や社風、会社の人間関係などがわかるので、いきなり正社員を目指すよりもミスマッチを減らせるのは嬉しいポイントです。

「働いてみたいけれど、正社員になるか迷っている」という方も、リクルートスタッフィングを通じて、まずは紹介予定派遣からはじめるのも1つの方法だといえるでしょう。

専門性の高い求人を探している人

リクルートスタッフィングは、専門性の高い求人も保有しています。

プロフェッショナルとして専門分野を高めたい方や、50代・60代でスペシャリストとしての経験があるもののセミリタイアを目指している方にもおすすめだといえるでしょう。

専門職で派遣の仕事を探している方も、リクルートスタッフィングへ登録しておいて損はないでしょう。

リクルートスタッフィング以外のおすすめ派遣会社

ここでは、リクルートスタッフィング以外におすすめの派遣会社を紹介します。

派遣会社は1つに絞る必要はありません。ここで紹介する派遣会社の中で、少しでも良いなと感じたら、リクルートスタッフィングとあわせて登録してみましょう。

アデコ

アデコ

アデコはスイスに本社を構え、世界中で事業を展開している大手人材サービス企業です。

日本国内では北海道から沖縄まで、全国に対応しています。

豊富な求人の中でも、有名企業や優良企業の掲載が多く取り扱われているのが魅力です。

職種は事務系に強いことから、オフィスワークを希望する方は、特に登録をおすすめします。

また福利厚生が充実していることもアデコが選ばれる理由のひとつです。

社会保険や有給休暇はもちろん、アデコの正社員と同じ福利厚生サービスや子育て支援を受けることができます。 

 

スタッフサービス

スタッフサービス

スタッフサービスは、人材サービスの大手企業であるリクルートが運営する人材派遣会社です。

拠点は47都道府県にあり、地方在住の方も丁寧なサービスを受けることができます。

保有求人数が多いことが大きな特徴で、大手企業の求人や優良企業の求人も多数あり、社名非公開の有名企業の案件も保有しています。

スキルアップを目指す方やブランクがある方に向けた研修制度があり、場所や時間を選ばずにオンラインで講座を受講できるeランニングサービスも無料で受講が可能です。

 

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッド全国各地の単発求人を多く扱う派遣会社です。

高時給の求人が多いほかに、福利厚生が充実しているのも特徴で、社会保険や有給休暇はもちろん、国内外の優待対象施設が利用できる「ランスタッドクラブオフ」も利用できます

単発求人に強みのある派遣会社ですが、案件にはWeb登録で完結できないものもありますので、事前の確認が必要です。 

 

パソナ派遣

パソナ派遣

パソナは豊富な求人案件を保有する大手派遣会社で、全国各地に拠点を構えています。

高時給・大手上場企業の求人が多く、事務系の職種に強みがあるため、オフィスワークの経歴を活かしたい方に特におすすめです。

パソナは派遣スタッフの同一賃金同一労働に注力しています。

有給休暇や特別休暇のほかにも、交通費の全額支給や、旅行や美容などの各種割引サービスを受けられるなど、充実した福利厚生が魅力です。

仕事と生活のバランスをとりながら働きたい方は、ぜひ登録してみてください。 

 

ウィルオブワーク

ィルオブ・ワークは、人材紹介業界で20年以上の実績をもつ派遣会社です。

東京では1,144件、大阪では210件、愛知では110件(※)といったように、全国の事務職の求人を取り扱っています。基本的なパソコン操作や身だしなみなどの研修を就業開始前に受けられるため、未経験の方でも準備したうえで仕事に臨めます。

さらに、ウィルオブ・ワークの社員が必ず派遣先に常駐する「FS制度」も大きな特徴です。派遣先でトラブルや困ったことがあってもすぐに相談できるため、はじめて派遣社員として働く方でも安心できるでしょう。

はじめに紹介した2社よりも求人数は少ない傾向にありますが、20代で手厚いサポートを受けたい方はぜひ登録してみてください。

テンプスタッフ

テンプスタッフ

テンプスタッフは、創業50年のパーソルテンプスタッフ株式会社が運営する人材派遣会社です。

大手企業からベンチャー企業まで、多様な業界や職種の求人案件を取り扱っています。

希望条件は勤務地や働き方、職種を絞って検索できるほかに、「即日スタート」「短期」などのキーワード検索も可能なため、生活スタイルに合う仕事をすぐに見つけることができます。

また「未経験OK」の求人案件もあり、キャリアアップを目的とした講座が多いことからも、派遣初心者の方には特におすすめです。

テンプスタッフは派遣のほかにも、紹介予定派遣や正社員の求人も多く保有しています。

派遣で登録した後で、ライフスタイルに合わせた雇用形態で仕事の提案を受けられることも魅力のひとつです。 

 

リクルートスタッフィングについてよくある質問

最後に、リクルートスタッフィングについてよくある質問をまとめました。参考にしてください。

リクルートスタッフィングの待遇はどうですか?

リクルートスタッフィングの待遇は、比較的良いといえるでしょう。

福利厚生が充実していますし、仕事を探すためのサポートも丁寧だからです。

研修やキャリア支援も充実しているので、ステップアップを目指したい方にもおすすめできます。

登録から仕事開始までの流れを教えてください

まずは登録してマイページを開設しましょう。

次にログインし、これまでの職歴や希望条件などの入力を進めます。

基本情報の入力が終わったら、マイページで仕事をチェックしてください。興味がある仕事があれば、エントリーしてみましょう。エントリー後は担当者から確認の電話が入ります。

その後、就業条件や仕事内容に問題がなければ、最終確認をおこない仕事決定・開始となります。

リクルートスタッフィングはどういった業界が多いですか?

リクルートスタッフィングは様々な業界や職種を取り揃えています。

なかでも、事務職、エンジニア、営業、販売、テレマーケティング、介護などが多い印象です。

リクルートスタッフィングで長期的なキャリアは形成できますか?

一般的に、派遣のみで長期的なキャリアの形成は難しいといえるでしょう。

労働者派遣法によって、派遣社員が同じ職場で3年を超えて働くことはできないからです。

ただし、紹介予定派遣を選び派遣先で正社員になれば、キャリアを積める可能性があります。

リクルートスタッフィングには、紹介予定派遣もたくさん用意されているので、長期的なキャリアを目指せるでしょう。

登録に必要な書類はありますか?

必要情報を入力する際に、本人確認書類のアップロードが必要です。

本人確認書類としては、次のものが認められます。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 住民票の写し
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • その他、氏名・生年月日・現住所を確認できる公的証明書類

まとめ

リクルートスタッフィングの評判・口コミを紹介しました。

良い評判・口コミでは、希望に合った求人が見つかった、時給の高い仕事が見つかったといった声がありました。一方、悪い評判・口コミでは、担当者によって対応にバラつきがあるなどの意見が見られました。

リクルートスタッフィングは、フォロー体制や福利厚生が充実しており、丁寧なサポートを提供してくれるところがメリットです。大手企業の求人もたくさん保有しており、幅広い方におすすめできます。

ぜひ、この記事を参考に、リクルートスタッフィングへの登録を進めてみてください

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。