​​マイナビエージェント(女性の転職)の評判や実態を徹底​​解説!​ 

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
マイナビ転職女性 アイキャッチ
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

女性は結婚・妊娠・出産などのライフイベントがあるため、仕事を離れる機会が男性に比べて多くなり、再就職を考える方もいるでしょう。

一方で、「再就職できるか不安」「働きやすい環境に転職できるわからない」という悩みを抱えている女性もいます。

そんな女性が利用する転職エージェントのひとつが​​、マイナビエージェント(女性の転職)です。

本記事では、マイナビエージェント(女性の転職)の評判や活用するメリット・デメリット、フル活用するコツなどについて詳しく解説していきます。マイナビエージェント(女性の転職)の利用を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

ほかの女性におすすめの転職エージェントについても知りたい方は以下の記事を合わせてご覧ください。

関連記事:【状況別】女性におすすめの転職サイト22選|適切な選び方も徹底解説

目次

マイナビエージェント(女性の転職)の基本情報

マイナビエージェント(女性の転職)の基本情報は、以下のとおりです。    

マイナビエージェント(女性の転職

マイナビエージェント(女性の転職)

マイナビエージェント(女性の転職)のページでは、「リモートワーク」「フレックス出勤」「産休・育休急取得実績あり」「オンライン面接」などの女性が気になる条件で簡単に検索できるのもポイントです。

扱っている求人の8割は非公開求人や独占求人であり、質の高い優良企業を多く保有しています。自分では見つけられない思わぬ求人を、実績のあるキャリアアドバイザーが紹介してくれるでしょう。

また、マイナビエージェントには、業界ごとに選任のアドバイザーが在籍している特徴があります。

キャリアアドバイザーは応募書類の添削や、企業が求職者に注目するポイントを客観的にアドバイスしてくれるなど、転職活動において頼もしい存在です。手厚いフォローが期待できるため、転職活動における不安を解消しながら進められるでしょう。

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 70,164件
非公開求人数 15,939件
おすすめポイント ・女性が気になる条件で求人を検索しやすい
・非公開求人、独占求人が豊富
・業界ごとに特設ページあり
対応地域 全国
公式サイト https://mynavi-agent.jp/
20242月時点

マイナビエージェント(女性の転職)の良い評判

マイナビエージェント(女性の転職)の良い評判・口コミについて見ていきましょう。

希望条件に該当する職種があった

マイナビエージェントは、自分が希望する職種がありとても良かったです。採用される率も高く気に入っています。

「自分が希望する求人が見つけやすい」という良い評判が寄せられています。

マイナビエージェント(女性の転職)は女性転職に特化した転職エージェントであるため、女性向けの求人が多く扱われています。

選択肢が幅広く、自分に合った求人を見つけやすいでしょう。

サポート内容が手厚かった

将来性の不安を感じ、マイナビエージェントに登録しました。異業種への転職も考慮していることを担当さんに伝え、今後の活動について相談に乗ってもらいました。職務経歴書や履歴書の書き方などを丁寧に指導してもらえた点が良かったと思います。

「サポート内容が手厚かった」という良い評判も寄せられています。

マイナビエージェント(女性の転職)は、転職活動中や採用後も徹底したアフターフォローをしており、手厚いサポートに重点を置いています。

丁寧で親切なサポートは、転職活動中に不安を感じる女性にとって、心強い助けとなるでしょう。

育休後でも内定が獲得できた

子育てから復帰して予想より円滑に内定が貰えました。マイナビエージェントは書類選考や面接における指導を具体的にしてくれました。

「育休後でも内定が獲得できた」という良い評判も寄せられています。

育休後の女性は、育児と仕事の両立で再就職に不安を感じる方も多いでしょう。しかし、マイナビエージェント(女性の転職)は、フレックス制やリモートワークなど育休後でも働きやすい職場の求人があります。

また、自分のスキルや強みを活かした求人を紹介してくれるため、内定を獲得できる可能性も高まります。

マイナビエージェント(女性の転職)の悪い評判

続いて、マイナビエージェント(女性の転職)の悪い評判・口コミを紹介します。

良い評判がある一方で悪い評判もあるため、偏った意見を参考にするのではなく、総合的に判断すると利用後の後悔がなくなるでしょう。

職種に偏りを感じた

派遣社員から正社員を目指す為マイナビエージェントを利用しました。女性に焦点を当てた会社・職種を取り上げていたのはいいと思いましたがやはり職種は特に偏りが多く、結局地元密着の紹介所を経由して転職致しました。他のエージェントサービスでも言えることですが、全国区規模ではなくもっとエリアを絞って仕事を検索できれば求人探しだけでヘトヘトになるようなことはないと思います。

「扱っている職種に偏りを感じる」という悪い評判が寄せられています。

マイナビエージェント(女性の転職)は女性が働きやすい求人を扱っているものの、個人の希望や志向によっては、自分に合った求人が見つからない場合もあるかもしれません。

しかし、複数の転職エージェントを併用することで得られる求人が増えるため、選択肢が広がります。          

マイナビエージェント(女性の転職)を活用するメリット

マイナビエージェント(女性の転職)を活用するメリットは、以下のとおりです。

マイナビエージェント(女性の転職)の活用に悩まれている場合は、まずメリットを確認しましょう。

産休・育休後にも転職できる求人がある

マイナビエージェント(女性の転職)は女性向けの転職エージェントであるため、産休・育休を取得した後でも転職が可能な求人があります。

女性が家庭と仕事の両立を図りながら、自分のキャリアを継続していくための貴重な機会といえるでしょう。

また、マイナビエージェント(女性の転職)では女性の転職支援に特化したアドバイザーが多数在籍しており、産休・育休を経験した方でも、再就職やキャリアアップの支援をしています。

そのため、家事・育児で忙しい女性が働きやすい職場環境や、フレックス制などの福利厚生を重視して転職を考えるときに、安心して利用できるでしょう。

女性転職の成功実績が豊富にある

マイナビエージェント(女性の転職)は、長年にわたり多くの女性のキャリアアップ・職場環境の改善を実現する支援をしているため、女性転職の成功実績が豊富にあります。

そのため、マイナビエージェント(女性の転職)は女性のキャリアに関するニーズ・課題の深い理解にもとづいた適切なアドバイスやサポートを受けられるでしょう。

非公開求人にアクセスできる

マイナビエージェント(女性の転職)は、非公開求人にもアクセスできます。

非公開求人とは、一般には公開されていない企業の求人情報です。

一般の求人情報サイトに掲載されていない魅力的な求人に出会えるかもしれません。

また、マイナビエージェント(女性の転職)は非公開求人は競争率が低く、応募者の数が少ない傾向があるため、より自分に合った求人を見つけやすいという利点があります。

マイナビエージェント(女性の転職)を活用すると、非公開求人を含めた幅広い選択肢の中から自分に最適な転職先を見つけられるでしょう。

無料で無制限のサポートを受けられる

マイナビエージェント(女性の転職)は、無料専任のキャリアアドバイザー」から無制限のサポートを受けられるメリットがあります。

転職活動全般に関する悩み・相談に親身に対応してくれたり、履歴書の添削・面接対策などの選考対策も受けられたりと、サポート内容は手厚いので効率的かつ効果的に進められるでしょう。

転職活動を円滑に進めたい女性には、とくにおすすめです。

未経験業界・職種にも挑戦できる

マイナビエージェント(女性の転職)は、未経験者向けの求人情報も豊富で、異業種へのキャリアチェンジを目指す女性に適した求人が多数あります。

未経験者向けの研修や教育プログラムが用意されている求人もあるため、新しい業界・職種にスムーズに移行できるでしょう。

さらにアドバイザーが個別の相談・カウンセリングを通じて、未経験でも挑戦できる業界や職種を提案し、キャリアプランの構築を支援してくれます。

異業種・異業界に挑戦したいけど、自分に合っている仕事がわからない」という女性でも、自分に合った転職先を探してもらえるでしょう。

マイナビエージェント(女性の転職)を活用するデメリット

マイナビエージェント(女性の転職)を利用するうえでのデメリットは、担当者との相性が悪いことがある点です。

これは、人間関係において避けて通れない課題であり、ときには意見のすれ違いが生じるでしょう。

特定の担当者との相性が悪い場合、担当者が自分の状況・志向を正しく理解されない可能性があるため、適切なサポートを受けられなくなってしまいます。

適切なサポートが受けられないと、転職先が見つけられなかったり選考で落ちてしまったりする場合もあるはずです。

しかし、このような状況に陥った場合でも諦める必要はありません。なぜなら、マイナビエージェント(女性の転職)では、担当者の変更が可能だからです。

自分にとって相性の良い担当者に再度相談すると、より適切なサポートやアドバイスを受けられます。

すぐにでも対処法を詳しく知りたい方は、「相性が悪い担当者を変更する」をご覧ください。

マイナビエージェント(女性の転職)が向いている人の特徴

マイナビエージェント(女性の転職)

マイナビエージェント(女性の転職)が向いている人の特徴は、以下のとおりです。

当てはまる方は、ぜひマイナビエージェント(女性の転職)の利用を検討してみてください。

転職に悩んでいる人

転職に悩んでいる女性にとって、マイナビエージェント(女性の転職)は適しているといえるでしょう。

なぜなら、マイナビエージェント(女性の転職)は女性の転職に特化したサービスを提供しており、女性のキャリアに関するニーズ・課題に焦点を当てているからです。

女性が抱える転職に関する悩み・不安に対して、経験豊富なアドバイザーが丁寧にサポートしてくれます。

たとえば、妊娠や出産を経験した後の復職や子育て中など、女性のライフステージに配慮した転職先を探してくれるでしょう。

マイナビエージェント(女性の転職)は、このような女性のニーズに対応しているため、女性転職に悩む方にとっては魅力的な選択肢となります。

新たな環境で成長したい人

マイナビエージェント(女性の転職)は豊富な求人と手厚いサポートが受けられるため、新たな挑戦やキャリアアップを支援してくれます。

担当のキャリアアドバイザーがあなたの自己分析をおこない、キャリアプランの立案や転職に関するサポートを実施するため、自分に合った新たな環境を見つけられるでしょう。

よって、新たな環境に転職したい女性にとってマイナビエージェント(女性の転職)は、理想的なパートナーとなります。

ライフイベント後の転職を考えている人

マイナビエージェント(女性の転職)は、女性のライフイベントに合わせた求人情報の紹介をしており、新たなステージでの転職をサポートしてくれます。

結婚・出産・子育てなどライフイベント後の転職では、これまでとはキャリアプランや働き方に変化を求めるケースが多くなるはずです。

たとえば、「リモートで働きたい」「短時間勤務で働きたい」などワークライフバランスの確保を重視したい女性が増えるでしょう。

このようなとき、一人ひとりのライフスタイルや希望に合った求人を提案してくれるキャリアアドバイザーが重要です。

ライフイベント後の転職を考えている女性は、マイナビエージェント(女性の転職)の利用を検討してみてください。

マイナビエージェント(女性の転職)の登録から転職までの流れ

マイナビエージェント(女性の転職)の登録から転職までの流れを解説します。

転職までの流れを理解して、実行に移していきましょう。

STEP
マイナビエージェント(女性の転職)へ登録

まずは、公式サイトからマイナビエージェント(女性の転職)へ登録しましょう。

個人情報や希望条件を入力すれば、登録完了です。

STEP
アドバイザーとの面談

女性転職に精通しているアドバイザーと面談します。

これまでの経歴・希望条件を詳しく伝えれば、自分に合った求人を探しやすくなるでしょう。

STEP
求人紹介

面談によって転職の計画が決まったら、求人の紹介が始まります。

転職サイトや求人誌には掲載されない非公開求人を紹介してもらえるかもしれません。

紹介された求人が、自分の希望に合っているか徹底的にリサーチしましょう。

STEP
選考対策

採用担当者の目に留まるような書類の書き方や、好印象を与えられる面接の話し方などのアドバイスを受けられます。

自分の弱みを客観的な視点から把握できるため、本番までに弱みを改善できるメリットがあります。

STEP
応募・選考

応募したい企業が決まったら、アドバイザーが企業に推薦してくれます。

また、選考の日程調整もしてもらえるため、無理のない転職活動が可能です。

STEP
内定・入退社手続き・条件交渉

内定が決まった後の入社日の調整・円満に退職する手続き・年収の条件交渉もサポートしてくれます。

入社までの不安を解消してくれるので、心強い存在になるでしょう。

マイナビエージェント(女性の転職)をフル活用するコツ

マイナビエージェント(女性の転職)をフル活用するコツは、以下のとおりです。

マイナビエージェント(女性の転職)は転職全般をサポートしてくれるため、転職したい女性にとって心強い存在になるでしょう。

しかし転職エージェントを上手に活用しないと、なかなか転職先が見つからなかったり、転職を後悔してしまったりするケースもあります。転職を成功させたい女性の方は、必見です。

過去の経歴を正直に伝える

過去の経歴を正直に伝えることは、キャリアアドバイザーとの信頼関係を築くうえで非常に重要であり、適切なサポートを受けるための基盤となります。

たとえば、過去の経歴を正直に伝えられれば、キャリアアドバイザーがより適切な求人を紹介してくれるでしょう。

過去の経験・スキルは、今後の転職先で活かせる可能性があります。

転職活動をスムーズに進めるためにも、キャリアアドバイザーには正しい経歴を伝えましょう

転職する時期を明確にする

マイナビエージェント(女性の転職)をフル活用するには、転職する時期を明確にしましょう。

転職に適切な時期を選ぶと、市場の動向や求人情報の入手がしやすくなるため、転職活動を効率的に進められます。

2月〜3月・9月〜10月といった採用活動が活発な時期には求人数が増える傾向があるため、その時期に転職活動を開始できるように計画を立てれば、より多くの選択肢を得られるでしょう。

また、現在の職場でのプロジェクトが一段落したタイミングや、キャリアアップを目指すための準備が整った時期など、自分の状況・目標に合わせて転職活動の時期を決めるのもおすすめです。

業界の動向・企業の採用情報などをリサーチし、自分の適切な時期を見極めましょう。

相性が悪い担当者を変更する

相性が悪い担当者に当たった場合、担当者の変更が可能です。

転職活動を成功させるためには、担当者との信頼関係やコミュニケーションが重要です。

相性が悪い担当者との関係が続くと情報共有・意思疎通が難しくなり、転職活動がスムーズに進まない場合もあるでしょう。

キャリアアドバイザーの担当者を変更するには、マイナビエージェント(女性の転職)のサポートセンターに連絡し、相性が合わないと感じる担当者を変更したい旨を伝えましょう。

その際、具体的な理由や希望する担当者の条件を明確に伝えるのがポイントです。

理想の働き方に優先順位をつける

マイナビエージェント(女性の転職)をフル活用させるには、理想の働き方に優先順位をつけるのが重要です。なぜなら、自分の理想に近い職場を見つけやすくなるからです。

さまざまな求人がある中でどのような働き方が自分に合っているのかを理解し、優先順位をつけると求人選びがスムーズになります。

まず自分の理想の働き方を整理し、どの条件が最も重要かを考えましょう。たとえば勤務地・給与・福利厚生などがあげられます。

次にそれぞれの条件について優先順位をつけ、自分にとって最も重要な条件から順に求人を検討していきましょう。

他の転職エージェントも併用する

転職エージェントは、求人情報を収集し個々の希望条件にマッチする求人を紹介してくれるサービスです。

また、幅広いネットワークを持ち、非公開求人や質の高い求人を紹介してくれます。

さらに、面接の準備・履歴書の添削など、転職活動全般でサポートしてくれるため、転職に関する不安や疑問を解消する手助けをしてくれます。

転職エージェントの具体的なサポート内容は、以下のとおりです。

  • 希望条件やスキルのヒアリング
  • 求人紹介
  • 応募書類の作成
  • 面接対策
  • 条件交渉
  • 入社手続き

さらに、転職エージェントを複数併用すると、アクセスできる幅が広がるため、自分に最適な求人を見つけやすくなります。

女性におすすめの転職エージェント3選

近年、女性のキャリア支援に特化した転職エージェントが増加傾向にあります。

女性の働き方やライフスタイルに合わせた求人を提供し、キャリアの構築をサポートしてくれるサービスが注目されています。

ここでは、女性におすすめの転職エージェントを3つ厳選したので、詳しく紹介します。転職エージェント選びの参考にしてみてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 395,821件
非公開求人数 347,727件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年5月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント
  • 女性に特化した転職支援
  • ワークライフバランスを重視した転職も可能
  • 面接のためのメイク指導あり

 

type女性の転職エージェントは、女性の転職支援を専門とした転職サービスです。

 

女性ならではの転職事情に精通したキャリアアドバイザーから専任でサポートを受けられ、たとえば「子育てと両立したい」「残業なしがいい」「キャリアアップしたい」などの悩みも気軽に相談できます。

 

年間1万人以上(※1)の女性のキャリアカウンセリングをおこなっているとあって、女性に寄り添った転職サポートに期待できるでしょう。

 

求人への応募や応募書類の添削、面接対策などのサポートのほか、女性のための身だしなみやメイク指導もあり、typeならではのサービスで女性の転職活動を心強く支援してくれます。

 

(※1)type女性の転職エージェントの公式ホームページより

 

サービス名 type女性の転職エージェント
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 9,494件
非公開求人数 17,041件
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
2024年5月1日時点

 

女の転職type

女の転職type
  • 特徴① 女性向け求人を掲載
  • 特徴② 正社員求人が80%以上
  • 特徴③ スキマ時間に求人をチェック

女の転職typeは、女性に特化した転職サイトです。

女性向けの求人を厳選して掲載しているのが一番のポイントです。

 

「女性管理職在籍」「育児と両立しやすい」「産休活用あり」などこだわり条件で求人を探せます。

正社員求人が80%以上なので、転職してバリバリ働きたい方にも、子育てが一段落したからもう一度正社員として働きたい方にもおすすめできるサイトです。

 

条件を絞って求人を探せるので、スキマ時間を利用して転職活動できるのも嬉しいポイントです。

企業からオファーを受けられるスカウト機能もあるので、受け身の姿勢でも求人を探せます。

 

サービス名 女の転職type
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 2,369件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 女性向けの求人をチェックできる
  • 正社員として働きたい方に
  • スキマ時間に求人検索できる
対応地域
東京、愛知、大阪、福岡、など全国/海外
公式サイト
(※)2023年8月時点

 

マイナビエージェント(女性の転職)の注意点

マイナビエージェント(女性の転職)を利用しても内定が確約されるわけではないという点に注意しましょう。

転職エージェントはあくまで求人紹介やサポートをおこないますが、最終的な採用の決定は企業によるものです。そのため、必ずしもすべての応募者が内定を獲得できるわけではありません。

しかし、自分の努力次第で内定を獲得できる可能性は高くなります。転職エージェントが提供してくれる情報を元に対策を徹底しましょう。

内定が獲得できなかった場合でも、その経験を次のチャンスに活かせます。フィードバックを受け取り自己成長につなげることで、次の転職活動においてより良い結果を得られるでしょう。

マイナビエージェント(女性の転職)によくある質問

マイナビエージェント(女性の転職)によくある質問をまとめました。

マイナビエージェントは無料で使えますか?

すべてのサービスを無料で利用できます。

マイナビエージェント(女性の転職)は30代でも使えますか?

マイナビエージェント(女性の転職)の利用に年齢制限はありません

何歳であっても転職を検討したときが転職活動を始める最適な時期となります。

転職する女性は何歳が多いですか?

転職する女性は、社会人3年目となる25歳から29歳の求人数が一番多くなっています。

20代後半は特に企業のメインターゲットになる年齢であるため、転職する女性が多いといえるでしょう。

育休中にも利用できますか?

マイナビエージェント(女性の転職)は、育休中にも利用可能です。

マイナビエージェントとの違いは?

マイナビエージェントとマイナビエージェント(女性の転職)の最も大きな違いは、利用対象者です。

マイナビエージェント(女性の転職)は、女性に特化したサービスを提供しています。

利用するときに伝えた方がいいことはありますか?

マイナビエージェント(女性の転職)を利用する時は、自分の経歴・スキル・希望条件を伝えましょう。

より具体的に伝えられれば、自分に合った求人を紹介されやすくなります。

マイナビエージェント女性の転職を使用した女性の評判まとめ

マイナビエージェント(女性の転職)の良い評判・悪い評判を振り返りましょう。

メリットデメリット
希望条件に該当する職種があった
サポート内容が手厚かった
育休後でも内定が獲得できた
職種に偏りを感じた

 

マイナビエージェント(女性の転職)では、女性転職について知識・経験が豊富なキャリアアドバイザーのサポートが受けられるサービスです。

産休・育休後の復職に不安を抱える方や、未経験の業界・業種に挑戦したい方でも自分に合った求人が見つかるでしょう。ただし、働きたい職種の求人がない場合もあります。

転職を検討している女性は、まず一度マイナビエージェント(女性の転職)の無料相談を受けてみてはいかがでしょうか。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。