Webデザイナー向けの転職サイトとは?未経験でも活用できるおすすめを紹介

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

Webデザイナーが担当する業務は幅広いことから、多くの種類の求人が用意されています。

Webデザイナーとしてスムーズに転職するためには、Webデザイナー業界のノウハウを知った転職サイトへの登録がおすすめです。

この記事ではWEBデザイナー向けの転職サイトの紹介と、Webデザイナーが転職する際のポイントをわかりやすく解説します。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点
目次

【未経験者向け】Webデザイナーへの転職におすすめの転職サイト

Webデザイナーにおすすめの転職サイトを紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の実績(※)を誇っており、Webデザイナーの公開求人は2023年2月時点で798件(キーワード「Webデザイナー」での検索結果)ほどあります。

勤務地や年収、希望条件に合わせて幅広い選択肢の中から選べるでしょう。

  • 何をアピールすればいいかわからない
  • 自分に合いそうな企業がわからない
  • 転職活動に時間が割けない

独自に分析した業界情報を提供してくれたり、業界に精通したアドバイザーによる転職サポートを受けられたりするため、悩みを解決して理想の転職を叶えられるでしょう。

面接や条件交渉などは、アドバイザーに任せられるため、時間が取れない方も安心です。

※厚生労働省「人材サービス総合サイト」、有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2021年度実績をリクルートエージェントにて集計)2022年6月時点

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 転職から入社手続きまでトータルサポート
  • 大手からベンチャーまで幅広い求人を保有
  • 各業界に特化したキャリアアドバイザーがサポート

マイナビエージェント」は、転職経験のない人に特におすすめの転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが面談をしたうえで適性に合った求人を紹介してくれるため、自分の強みを活かせる企業が見つかるでしょう。

こんな方におすすめ
  • 初めて転職活動をする方
  • 書類選考や面接対策の進め方が不安な方
  • 大手企業へ転職したい方
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点
マイナビエージェントの口コミ
※ユーザーアンケートより抜粋
キャリアプランのアドバイスをもらえた

昨年にマイナビエージェントを利用させて頂きましたが、面接も丁寧で且つキャリアに関して親切にアドバイスをして頂きとても良かったです。そのお陰で今生き生きと働いています。

求人を探す手間が省けた

キャリアアップのためマイナビエージェントを利用したことがあります。求人情報が豊富で自分で探す手間が省けたり、知らなかった業界や職種の情報を教えてもらえることが良かったです。担当者が自分の希望や状況を理解してくれ、アドバイスやサポートが充実していると感じました。

 キャリアアドバイザーの質が異なる

転職時に利用しましたが、キャリアアドバイザーの質が悪いと感じました。特に、当方の職歴(ITコンサルティング)を理解しないまま曖昧に"IT系"と理解していたのか、経験者枠としてマーケティング求人を薦められたりしました。


関連記事:マイナビエージェントの評判はひどい?口コミや利用におすすめな人を解説

【アンケート概要】
調査期間:2024年3月26日
調査対象者:マイナビエージェント利用者の男女100名
調査方法:インターネットによる調査

doda

doda
dodaがおすすめの方
  • 現職が忙しくなかなか求人が確認できない
  • Webデザイナーとしての自分の市場価値が知りたい
  • 専門性を持ったキャリアアドバイザーに相談したい

dodaは、電通バズリサーチによるインターネット上での人材紹介会社に関するポジティブな口コミ数において、転職利用者の満足度No.1とされている転職サイトです。

すでにWebデザイナーとして経験がある方は、dodaのスカウトサービスに注目してみましょう。スカウトサービスとは、企業から登録者へ直接オファーが届くサービスです。「Web履歴書」を充実させておけば、それを見た企業からオファーが届きます。

現職が忙しい方が、スムーズに転職先を見つけられるだけでなく、自分の市場価値を知ることもできます。

また、dodaでは「パーソナルエージェントサービス」も提供しています。おおよそ5,000人の転職エージェントの中から、Webデザイナー転職の支援実績があるエージェントに担当してもらえるうえ、企業からのスカウトメールも届きます。

専門性を持ったエージェントに相談しながら転職先を決められるため、さらに有利に転職活動を進められるでしょう。

サービス概要
サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 251,833件
非公開求人数 39,772件
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

ビズリーチ

ビズリーチの特徴
  • 自分でキャリアアドバイザーを選べる
  • 3人に2人が年収アップに成功
  • 自分のペースで転職活動を進められる

ビズリーチ」はレジュメ登録するだけで企業からスカウトが届く転職サービスで、自分の市場価値を客観的に判断することができます。

自分でサポートしてもらいたい担当者を選べるのもビズリーチの魅力のひとつです。

 こんな方におすすめ
  • 現職のままでいいのか不安な方
  • 転職できるのか不安な方
  • 年収アップを実現したい方
サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、「ご自身に合った求人の選び方」「志望度の高い企業の受かり方」「納得のいく転職先の決め方」の3つに重点をおき、転職活動をサポートしてくれる、転職サイトです。

「IT・Web業界」「ものづくり業界」「営業職」「販売・サービス職」「ミドル・エグゼクティブ」「女性」領域の転職ノウハウが豊富なため、Webデザイナーとしてもっと条件の良い企業に転職したい、プライベートも充実させられる企業に転職したいなら利用を検討してみましょう。

  • 将来のビジョンに悩んでいる
  • 首都圏で転職を考えている
  • 実績のある転職エージェントを利用したい

などの希望があるなら、丁寧なカウンセリングが強みのtype転職エージェントを利用してみましょう。ご自身では気づかなかった強みや今後のビジョンなど、一緒に考えながらより良い求人を提案してくれます。

一都三県の求人を特に多く保有しているため、首都圏での転職、地方から東京への転職などの際にも利用できます。

type転職エージェントは、34万人以上の転職実績を持ちます。転職サービスを展開して25年以上のノウハウも蓄積されています。実績のある転職エージェントで転職活動を進めたいなら、type転職エージェントがおすすめです。

サービス概要
サービス名type転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数10,880件
非公開求人数18,434件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:type転職エージェントの悪い口コミ・評判は本当?メリットとデメリットを解説

ユウクリ

ユウクリ

ユウクリは、デザイナーの転職に注力している転職サイトです。デザイナー業界のことを知ったアドバイザーが在籍しているため、Webデザイナーであっても安心して転職活動ができるでしょう。

ユウクリには「ダイレクトスカウトサービス」という、ポートフォリオや経歴を登録するだけで求人企業から直接スカウトがくるサービスを提供しています。自分で求人を探す暇がない方はぜひ、登録しておきましょう。

dodaX

dodaX

doda Xは、希少性の高いハイクラス転職向け転職サービスです。

求人のほとんどが年収600万円以上、リーダー職の求人もあるなど、年収アップやキャリアアップを目指すWebデザイナーならぜひ登録しておきたい転職サイトです。

  • もっと条件の良い企業に転職したい
  • 自分の市場価値を知りたい
  • Webデザイナーとしてキャリアアップしたい

doda Xではこうした悩みに対応した、「ヘッドハンティング」「求人紹介」の2種類のサービスを展開しています。

「求人紹介」は求人担当者から送られるスカウトや、求人検索からご自身で見つけた求人に応募できるサービスです。

一方「ヘッドハンティング」は、提携するヘッドハンティング会社のヘッドハンターから非公開求人をはじめとした優良求人のスカウトを受け取れるサービスです。どのような企業のスカウトがもらえるかで、ご自身の市場価値を推し量ることもできるでしょう。

両方のサービスをうまく活用すれば、ご自身の納得する好条件の求人に出会いやすくなり、理想のハイクラス転職を叶えやすくなります。

Webデザイナーとしてハイキャリアを目指す方におすすめの転職サービスです。

サービス概要
サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 55,140件
非公開求人数 非公開
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda-x.jp/
2024年7月1日時点

【関連記事】doda Xの評判は良い・悪い?口コミからサービスの特徴・メリット・デメリットを解説

Webデザイナー未経験者でも活用できる転職サイトの選び方

Webデザイナーとして転職を考える際には、適切な転職サイトの選択が成功への鍵を握ります。多くのサイトが存在する中で、自分のキャリアや希望条件に合ったサイトを見つけることが重要です。

求人数、特化したエージェントのサポート、そして転職支援の充実度など、重要な選択基準を明確にしていきましょう。

未経験者へのサポートが充実している転職サイトを選ぶ

転職サイトを選ぶ際は、大前提として未経験者へのサポートが充実しているかどうかを確認しましょう。

転職サイトには、ハイクラス転職を目指すような経験者に特化したものと、全くの未経験者に特化したものがあります。

未経験者におこなう転職サポートで大切なのは、基本的な転職方法や仕事情報などが誰でもわかるような工夫です。キャリアアドバイザーが未経験者への対応に慣れていないと、利用者にとっては難しいサポート内容になってしまいます。

Webデザイナーは、決して簡単な仕事ではありません。未経験者が転職サイトを選ぶときは、未経験者へのサポートが充実しているかどうかを必ずチェックしておきましょう。

Webデザイナーに詳しいアドバイザーがいる転職サイトを選ぶ

転職サイトの選び方として、在籍しているキャリアアドバイザーが、Webデザイナーに詳しいかどうかもチェックしましょう。Webデザイナー未経験者の場合、仕事内容や必要なスキルなど、求人情報からはわからない部分がたくさんあるはずです。

志望職種に詳しくないキャリアアドバイザーからは、転職に有利なアドバイスが期待できません。つまり、未経験者にとって十分なサポートが受けられないのです。

十分なサポートの例として、必要なスキルや転職に有利な資格、具体的なWebデザイナーへの転職方法などが挙げられます。

未経験で転職サイトを選ぶときは、こと細かなサポートが期待できる所を選んでください。

Webデザイナー向けの求人数から選ぶ

Webデザイナー向けの求人数が豊富なサイトを選ぶことは、適切な転職先を見つける上で非常に重要です。

求人数が多いということは、それだけ多様な企業や業種から選択できるということだからです。また、求人数が多いほど、Webデザイナーとしての特定のスキルや経験を活かせる職場が見つかる可能性が高まるでしょう。

求人数が多いサイトでは、希望する条件やキャリアプランに合った求人を見つけやすく、効率的な転職活動が可能になります。

Webデザイナー特化の転職サイトを選ぶ

Webデザイナー特化の転職サイトを選ぶことも重要です。これらのサイトは、Webデザイン業界の特性やトレンドを深く理解しており、業界に特化した求人紹介やキャリアアドバイスが得られるでしょう。

特化したサイトからのサポートは、Webデザイナーとしての具体的なキャリアアップやスキルアップに直結します。より適切な職場環境を見つける手助けとなるはずです。

また、業界に精通したサイトは、非公開求人へのアクセスも可能にしますので、広い選択肢から最適な職場を見つけることができます。

サイトの転職支援が充実している所を選ぶ

サイトの提供する転職支援の充実度を重視することも、Webデザイナーにとって重要です。

充実した転職支援サービスを提供するサイトは、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策、さらには年収交渉など、転職活動の各ステージにおいて専門的なサポートをおこなってくれるでしょう。

これらのサポートは、特に転職市場に不慣れな方や初めての転職を考えているWebデザイナーにとって、成功に向けた重要な助けとなります。

また、サイトからのサポートは、不安を和らげると同時に、転職の成功率を高める効果も期待できます。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

Webデザイナーにおすすめの転職サイトを使う流れ

Webデザイナーが、転職サイトに登録してから転職するまでの流れを解説します。

転職サイトに無料登録する

Webデザイナーとしての転職活動を開始するには、まず転職サイトに無料登録することから始まります。

登録時には、現在のスキルセット、経験、キャリア目標、希望条件などを正確に登録しましょう。これにより、サイトはあなたのニーズに合った求人を提案してくれるはずです。

無料登録は手軽に行えますので、利用を悩んでいる方もまずは登録しておくことをおすすめします。

担当者からWebデザイナー向けの求人紹介を受ける

無料登録後、担当のキャリアアドバイザーがWebデザイナー向けの求人を紹介してくれます。

この段階では、さまざまな企業や職種の中から自分に適したものを選び、具体的な応募先を決定します。

サイトが提供する求人情報は、公開されているものだけでなく、非公開求人も含まれることがあり、より多くの選択肢から選べるメリットがあります。

履歴書や職務経歴書を作成する

紹介された求人に応募する際は、履歴書や職務経歴書の作成が必要です。Webデザイナーとしての過去の実績やスキルを明確に示して、自分の強みをアピールすることが大切になります。

多くの転職サイトでは、書類の作成に関するアドバイスや添削サービスを提供しているので、効果的な自己PRが可能になるでしょう。

書類選考に通過したら面接を受ける

書類選考を通過すると、次は面接のステージに進みます。面接では、職務経験やスキル、職場での期待される役割、キャリアプランなどについて話す機会があります。

転職サイトは、面接対策として模擬面接の実施や、回答のアドバイスを提供してくれます。より自信を持って面接に臨むことができるでしょう。

内定をもらえたら入社日を決定する

内定を受けたら、入社日の決定が最終ステップとなります。この段階では、労働条件や待遇、仕事の内容などを最終確認して、納得のいく形で入社日を決めることが重要です。

転職サイトは、条件交渉や入社手続きのサポートも行ってくれます。ご自身だけでは言い出しにくい年収の交渉や休日の交渉もしてくれるので、安心して転職できるでしょう。

Webデザイナー未経験者が転職サイトを有効活用する方法

Webデザイナー未経験者は、以下の方法を実行すると、転職サイトを有効活用できます。

さまざまな型の転職サイトを2~3社利用する

転職サイトを有効活用する方法として、さまざまな型の転職サイトに登録することがおすすめです。

転職サイトは、大きく分けて総合型と特化型に分類されます。

総合型は幅広い求人を取り扱い、転職に関するノウハウを提供します。特化型は特定の業種を専門に取り扱います。Webデザイナー関連の情報に特化しているサービスもあります。

双方のサイトに登録して、自分に合ったサポートを受けると転職活動もスムーズに進められるでしょう。

また、未経験者でもWebデザイナーとして活躍できる求人を探すために、できるだけ多くの選択肢を見たい方もいるでしょう。複数の転職サイトに登録しておくと、一度に多くの求人を紹介してもらえます。

効率よく求人を探したい方や、さまざまなサポートを受けたい方は、複数の転職サイトに登録しておくと効果的です。

転職サイト・エージェントを併用する

転職エージェントを有効活用する方法として、転職サイト・エージェントを併用するのもおすすめです。

転職サイトは、手厚いサポートをおこなってくれるキャリアアドバイザーが存在しません。ただ、求人選びを自分でおこなえる上、無制限で求人に応募できるので応募数を重視したい方には向いています。

転職エージェントの場合、キャリアアドバイザーから紹介された求人にしか応募できないため、選択肢が限られてしまいます。未経験者は、できるだけ多くの求人に目をとおし、転職先を慎重に選ぶ方がよいでしょう。

転職エージェントでサポートを受けつつ、転職サイトで求人探しをおこなうのも手段のひとつです。求人探しに集中したい方は、転職サイトの併用も検討してみてください。

事前に希望条件を明確にする

転職サイトを有効活用するためには、登録前に希望条件を明確にしておきましょう。希望条件がはっきりしていないと、キャリアアドバイザーとの初回面談時に、入社したい求人を説明できなくなります。

条件には、希望収入や勤務地、休日の取りやすさなど多くの項目があるでしょう。とくにWebデザイナー未経験者は、教育制度が充実している求人を選ぶのも大切です。

希望条件の決定は、短時間でできるものではありません。転職サイトを効率よく利用するためにも、事前に希望条件は決めておいてください。

自分のスキルを正直に伝える

転職サイトを有効活用したい方は、自分のスキルは必ず正直に伝えるようにしてください。キャリアアドバイザーは、利用者のスキルや実績をもとに求人を紹介します。

自身のスキルを偽ると、希望条件や自身のスキルと合致する求人を紹介してもらえないのです。

たとえば、Webデザインが未経験でスキルが備わっていないにも関わらず、「基礎は固まっている」と話すのは避けるべきです。自分のスキルを大げさに話してしまうのは、一生懸命にWebデザインを学んだ人に見られます。必死に勉強すればするほど、ある程度の自信がつくためです。

Webデザインが未経験の方は、決して誇張などはおこなわず、スキルに自信がなければ「自信がない」とはっきり伝えましょう。

早めのレスポンスを心がける

転職サイトへの登録後、キャリアアドバイザーと連絡をとる際は、できるだけ早めのレスポンスを心がけてください。

Webデザインが未経験の場合、相談事や質問などの連絡事項はたくさんあるでしょう。早めのレスポンスを心がけていれば、1日の連絡頻度を上げられるため、スムーズなサポートが期待できます。

また、早いレスポンスは、転職活動へのやる気のアピールにも有効です。

やる気を汲み取ったキャリアアドバイザーは、より手厚くサポートをおこなってくれるでしょう。

転職サイトを利用する際は、可能であればメッセージが届いた1~2時間以内など、早めのレスポンスをおこなうのがおすすめです。

Webデザイナーが転職サイト・エージェントを利用するメリット

Webデザイナーにつよい転職サイト・エージェントを利用することには、多くのメリットがあります。

経歴や希望に沿ったWebデザイナー求人の紹介を受けられる

Webデザイナーに特化した転職サイト・エージェントを利用する最大のメリットは、個々のWebデザイナーとしての経歴やキャリアの希望に沿った求人紹介を受けられることです。

Webデザイナーの転職ノウハウを知っている転職サイト・エージェントは、Webデザイン業界の動向や各企業の特徴を深く理解していることが通常です。

そのため、求職者の経験やスキルに最も適した求人を提案してくれるでしょう。効率的かつ戦略的な転職活動が可能になります。

履歴書や職務経歴書の書き方を教えてくれる

Webデザイナーに特化した転職サイト・エージェントを利用することで、履歴書や職務経歴書の書き方に関する専門的なアドバイスを受けることができます。

これらの書類は、転職活動において非常に重要な役割を果たし、自己PRの効果を大きく左右するでしょう。

転職サイト・エージェントは、Webデザイナーとしての経験やスキルを、如何に効果的にアピールするかについて具体的なアドバイスを提供してくれます。書類作成が苦手な人にとって嬉しいサポートでしょう。

面接前の書類選考通過率の向上が期待できます。

応募先に合わせた面接練習をしてくれる

Webデザイナー向けの転職サイト・エージェントでは、応募先企業に合わせた面接練習をおこなうことができます。エージェントは、企業の求める人材像や面接の傾向を把握していますので、それに基づいた模擬面接を通じて、効果的な面接対策をおこなうことが可能です。

これにより、実際の面接で自信を持って自己表現することができ、内定獲得の確率を高められるでしょう。

面接が苦手な方でも、エージェントのサポートによって過度な緊張が無くなったり、うまく喋れないことが無くなったりするかもしれません。

企業側に年収交渉をしてくれる

転職エージェントを通じて年収交渉をおこなえることも、大きなメリットの一つです。特に年収アップを目指すWebデザイナーにとって、転職エージェントによる交渉は非常に有効です。

エージェントは市場価値や業界の給与水準を把握しており、適正な年収を交渉することができます。これにより、応募者自身が直接交渉するよりも高い年収を実現する可能性が高まります。

前述した通り、Webデザイナーは年収の低さに不満を持つ方も少なくありません。転職先の年収に気になる点があれば、担当者に相談してみましょう。

Webデザイナーとしての転職に関する不安を無料相談できる

Webデザイナーに特化した転職サイトを利用することで、転職に関する不安や疑問を無料で相談することができます。転職は一生の大きな決断であり、不安を感じることは自然なことです。

専門エージェントは、転職活動の進め方やキャリアプランの立案など、様々な面でアドバイスを提供し、転職に関する不安を解消する手伝いをしてくれるでしょう。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

Webデザイナーに特化した転職サイト・エージェントを使うデメリット

一方で、Webデザイナーに特化した転職サイト・エージェントを利用する際にはいくつかのデメリットも存在します。

担当者と相性が悪い場合には転職が進めにくいことがある

担当者との相性が合わない場合、転職活動がスムーズに進まないことがあります。

例えば、担当エージェントとのコミュニケーションがうまくいかないと、求職者のニーズに合わない求人の紹介や、不十分な転職支援を受けることになる可能性があります。

少しでも合わないと感じたのであれば、担当者の変更をリクエストするなどの対応が必要となるでしょう。

エージェントからしつこい連絡がくる場合がある

一部の転職エージェントでは、しつこい連絡や積極的な求人紹介がおこなわれることがあります。

特に転職に対して慎重な方や、特定の条件下でのみ転職を考えている方にとってはストレスとなることがあるでしょう。

このような場合は、明確に意向を伝え、適宜コミュニケーションをコントロールすることが重要です。あまりにしつこい場合には、他の転職エージェントの利用を検討しても良いでしょう。

転職を急かされる場合がある

転職エージェントの中には、成果を急ぐあまり、求職者に転職を急かす場合があります。しかし、当事者にとって転職は慎重に行うべき重要な決断です。

最悪、急かされることによって転職が失敗する可能性もあります。

このような状況になった場合は、自分のペースで転職活動を進めることが肝心ですので、ご自身の希望をしっかりと伝える機会を設けたり、他の転職エージェントを利用したりすることで対策しましょう。

Webデザイナーの転職事情とは

このセクションでは、Webデザイナーが転職市場で直面する一般的な状況、平均年収、職務内容、さらにはキャリアに有利な資格について詳しく掘り下げています。

Webデザイナーの転職理由

Webデザイナーが転職を考える理由は多岐にわたりますが、多くの場合、キャリアアップが見込めないことや人間関係への不満、賃金への不満があげられます。

また、クライアント側の都合や企業側の都合、納期の都合などで自身が表現したいデザインを表現できないことが不満に繋がることもあるでしょう。

新しい職場、新しい環境に移ることで解消できる悩みを抱えているのであれば、転職サイトへ登録して相談してみることをおすすめします。

Webデザイナーの平均年収

大手の転職サイト、dodaによると、Webデザイナー全体の平均年収は360万円とされています。また、年齢ごとの平均年収は以下のとおりです。

年代平均年収
20代325万円
30代380万円
40代422万円
50代~473万円
 【参考記事】:Webデザイナーの平均年収はいくら?給料アップを目指す方法や転職事例も解説|doda

ただ、Webデザイナーの収入は経験やスキル、企業の規模などで異なるため一概にはいえません。

長い実務経験があり、UI/UXデザインなどの専門スキルを持つ場合、収入は高くなるようです。また、大手企業や都市部にある企業は、全体的に平均年収が高い傾向にあります。

Webデザイナーの仕事内容

Webデザイナーの主な仕事内容は、ウェブサイトやアプリケーションのデザイン制作があげられます。

これには、ユーザーインターフェース(UI)の設計、ユーザーエクスペリエンス(UX)の最適化、グラフィックデザイン、コーディングなどが含まれることが通常です。

Webデザイナーの仕事内容の例
  • Webサイトのコンセプト制作
  • Webサイトのデザイン制作
  • Webサイトのコーディング
  • Webサイトのテスト

また、クライアントの要望に応じたデザインの提案や、プロジェクト管理も重要な役割を担います。Webデザイナーは、技術的なスキルだけでなく、クリエイティブな思考やコミュニケーション能力も必要とされる職種といえるでしょう。

また、Webデザイナーと一言でいっても働き方は人それぞれです。例えば、以下のような働き方があります。

働き方業務内容
インハウスデザイナー 自社で必要とされるWebデザインを担当する
広告代理店・制作会社 クライアントからの依頼を受ける
業務委託・フリーランス 企業に属せず個人で依頼を受ける

Webデザイナーに必要な能力・スキル

Webデザインにはさまざまなスキルが必要です。未経験でWebデザイナーを目指している方は、最低限以下のスキルが必要であることは念頭に置いておきましょう。

Webデザイナーに必要な能力・スキル
  • Webデザインの知識
  • プログラミング・コーディングスキル
  • UIとUXに関する知識
  • Webマーケティングスキル
  • テキストエディタやAdobeといったツールの知識

Webデザイナーとして活躍するには、デザイン設計におけるさまざまな知識と、知識を使いこなす能力が必要です。

覚えておくべき項目は、決して少なくありません。

実用できるスキルを身につけるまでには、ある程度の時間がかかることは覚悟しておいてください。

Webデザイナーが転職で有利になる資格

Webデザイナーが転職市場で有利になるための資格には、Adobe Certified Expert (ACE)、Webデザイン技能検定、HTML5プロフェッショナル認定資格などがあります。

これらの資格は、Webデザインの専門的な知識とスキルを証明するもので、転職時に企業からの評価を高める効果があります。

特に、最新の技術やトレンドを取り入れたデザイン能力を持つWebデザイナーは、転職市場での競争力を高めることができるでしょう。

Webデザイナーへの転職に関するよくある質問

Webデザイナーへの転職は、とくに未経験の方にとっては大きな不安があるでしょう。

以下に、Webデザイナー転職に関するよくある質問をまとめました。気になる質問がある方は、ぜひ参考にしてください。

Webデザイナーに転職できるまでの期間は?

転職方法などにもよりますが、転職期間は早い場合で3ヵ月といわれています。

しかし、Webデザイナー未経験の場合、転職活動に入る前に3~6ヵ月ほどの学習期間が必要です。学習期間を加味すると、長くても9ヵ月程度になるでしょう。

Webデザイナーとして働けるのは何歳まで?

Webデザイナーに年齢制限はありません。自分が働きたいと思うまで、また企業が設定している退職年齢に到達するまで働けます。

Webデザイナーに需要はある?

現在は、インターネットなどの普及により、ITやWeb業界で人材不足が起こっています。そのため、Webデザイナーにも需要があるといえるでしょう。

Webデザイナー未経験者は転職サイトを利用するのがおすすめ

Webデザイナーへの転職を考えている場合、転職サイトを利用するのがおすすめです。

また未経験の場合、最低限Webデザイナーに必要なスキルや知識は知っておいた方がよいでしょう。

近年、インターネットの普及によりWebデザイナーへの需要が高まってきました。現在は、未経験でWebデザイナーに挑戦したいと考える方が増えています。

未経験でWebデザイナーに転職したい方は、転職ノウハウや業界の知識がある転職サイトを活用しましょう。

未経験者へのサポート体制が充実した転職サイトの登録もおすすめです。自分に合った転職サイトに登録し、より効率的な方法で使いこなしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。

エージェント診断
DIAGNOSE
  • X
  • facebook
  • LINE
  • linkedin
  • URLcopy