MOREWORKS(モアワークス)の評判・口コミは?メリット・デメリットやおすすめな人を解説

           
編集者
MOREWORKS(モアワークス)の評判・口コミは?メリット・デメリットやおすすめな人を解説
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

MOREWORKS(モアワークス)の評判や口コミはどう?

MOREWORKSはどんな人におすすめ?

クリエイター業界で仕事を探している場合、上記のように考えている方もいるでしょう。

MOREWORKSにはスカウト機能やスキルマッチ機能があるため、キャリアや実力を活かして転職したいと考えている人にぴったりです。

この記事ではMOREWORKSを実際に利用した人の口コミをもとに、メリット・デメリットを紹介します。

MOREWORKSがおすすめな人や希望の仕事を探すコツについても解説するため、クリエイター業界で転職を考えている人はぜひ参考にしてください。

目次

MOREWORKSとは

MOREWORKS
サービス名MOREWORKS(モアワークス)
運営会社株式会社ハイブ
サービス開始2009年
募集職種・デザイナー
・エンジニア
・ディレクター
・プロデューサー
求人数336件
対応エリア日本全国(関東が中心)
特徴・クリエイティブ業界専門の転職サイト
・ポートフォリオを登録してスカウトが受けられる
・スキルマッチ機能あり
(2024年3月時点)

MOREWORKSは、2009年から運営されているクリエイティブ業界専門の転職サイトです。

自分で求人情報を検索して応募するだけでなく、ポートフォリオ(制作実績)を登録することで企業からスカウトを受けることができるので、キャリアや実力を生かして転職できます。

登録したスキルに合う企業を見つけやすいスキルマッチ機能もあり、クリエイターならではの視点で自分にぴったりの仕事を探せるサービスといえます。

MOREWORKSの良い評判・口コミ

それでは、MOREWORKSの良い評判・口コミを紹介します。

  • Webデザイナー向けの求人が充実していた
  • ライフスタイルに合った働き方で探せ
  • 職歴を自動で作成してくれるツールがあり便利だった
  • サイトがオシャレで機能性が高かった

実際に利用した人の声を参考に、自分に合うか検討しましょう。

Webデザイナー向けの求人が充実していた

私の経験やスキルに合致する求人を紹介してもらい、希望に合った転職をすることができました。特に、Webデザイナー向けの求人が充実していると感じました。

MOREWORKSでは、次の4つの職種の求人を取り揃えています。

  • デザイナー
  • エンジニア
  • ディレクター
  • プロデューサー

この中でも、特に「Webデザイナー向けの求人が充実していた」という口コミがみられました。

Webデザイナーは需要が高く、豊富な求人から探せるのは大きなメリットといえます。

MOREWORKSなら企業の制作事例も確認できるため、雰囲気をつかみやすいでしょう。

ライフスタイルに合った働き方で探せる

ライフスタイルに合わせて様々な働き方が出来る求人が充実していたので、こちらとしても事情に合わせた求人を探す事ができ助かりました。

MOREWORKSは「ライフスタイルに合った働き方で探せた」という口コミもありました。

たとえば次のような条件で絞り込みができます。

  • 在宅勤務可
  • 時短勤務あり
  • 長期休暇あり
  • 産休・育休実績有り

ライフスタイルが多様化している現在、「育児や家事を優先したい」「長期休暇に旅行や趣味を楽しみたい」など、自分の理想の働き方のために転職を考える人も多いでしょう。

MOREWORKSなら、それぞれの事情に合わせた仕事を見つけやすいといえます。

職歴を自動で作成してくれるツールがあり便利だった

職歴などを自動で作成してくれるツールがあったので、手間が省けてとても使い勝手が良かったです。

MOREWORKSには「職歴を自動で作成してくれるツールがあり便利だった」という声もみられました。

履歴書や職務経歴書の作成は手間も時間もかかるため、時短できるのは嬉しいポイントです。

サイトがオシャレで機能性が高かった

サイトが非常にお洒落で機能性も高かったので、直感的に使えて大変便利でした。

MOREWORKSはクリエイター向けの求人サイトということもあり、「サイトがオシャレで機能性が高い」という声がありました。

公式サイトより引用

職種やキーワード・事業領域などさまざまな条件から検索できます。操作も直感的にクリックするだけなので、とても簡単です。

MOREWORKSの悪い評判・口コミ

続いて、MOREWORKSを利用した人の悪い評判・口コミを紹介します。

  • 関東以外では選択肢が少なかった
  • 条件が厳しく実務経験がないと難易度が高かった
  • スカウトに返信しても返事がないことがあった

良い面ばかりではなく、悪い面も考慮し総合的に判断しましょう。

関東以外では選択肢が少なかった

求人は関東に偏っていたので、関東以外の地域だと選択肢があまりなくて不便でした。

MOREWORKSの求人は、「関東以外では選択肢が少なかった」という口コミがみられました。

MOREWORKSのような小規模サイトの場合、関東に求人が偏ってしまう傾向があるのは否めません。

地方から利用する場合は、「在宅勤務可」などの条件で絞ることも検討しましょう。

条件が厳しく実務経験がないと難易度が高かった

全体的に求人の条件が厳しかったので、かなり実務経験がないと難易度が高くて合わないと感じました。

MOREWORKSは「条件が厳しく実務経験がないと難易度が高かった」という口コミがありました。

中には未経験歓迎の求人もありますが、基本的にはクリエイター向けのため、ある程度は実務経験や実績が問われることになります。

希望条件に合う求人が見つからない場合、ほかのクリエイター向けサイトを併用することも検討しましょう。

スカウトに返信しても返事がないことがあった

スカウトが届いて返信をしてもその返事がない事があったので、何の為のスカウトか分からなくなりました。

MOREWORKSでは、「届いたスカウトに返信しても返事がないことがあった」という口コミもみられました。

MOREWORKSにはポートフォリオを登録すると企業からスカウトが届く機能が付いていますが、条件が合わないなどの理由で残念ながら返信に対して音沙汰がないこともあるようです。

そのような企業とは縁がなかったと考え、切り替えて別の仕事を探すのがお互いのためになるでしょう。

MOREWORKSを利用するメリット

MOREWORKSを利用するメリットは次のとおりです。

  • ポートフォリオを登録してスカウトが受けられる
  • 企業の雰囲気から求人を探せる
  • スキルマッチ機能で効率よく利用できる

MOREWORKSならではの強みを知り、転職活動に役立てましょう。

ポートフォリオを登録してスカウトが受けられる

MOREWORKSにはポートフォリオ(プロジェクト実績)を登録し、企業のスカウトが受けられる機能があります。

クリエイター職の場合、実際の制作物が重要な採用基準の1つです。

実際に、ポートフォリオを登録していない場合と比べるとスカウトの確率は約10倍・書類選考の通過率は約4倍にもなります。(※出典:MOREWORKS)

過去に手がけたデザインやソースコード、学校で制作した課題やスライドなど、自身の実績やデザインの参考になりそうなものを登録することで採用率を上げられるでしょう。

画像だけでなく、YouTubeなどのリンクも掲載可能です。

企業の雰囲気から求人を探せる

MOREWORKSでは職種や条件から検索するほかに、企業別に求人を探すこともできます。

公式サイトより引用

さらに求人ページには企業の実際の制作事例が載っており、企業の雰囲気をつかみやすいのが特徴です。

公式サイトより引用

同じ会社の別の求人や、親和性の高い企業の求人情報もまとめて見られるため、気になる企業を絞り込みやすくなっています。

スキルマッチ機能で効率よく利用できる

MOREWORKSには、自分の経験に合った求人を効率よく探せるスキルマッチ機能があります。

ユーザー登録後に経歴やスキルを入力すると、プロフィールにマッチした企業からスカウトが届きます。自分の能力に合った企業から声が掛かるので、スムーズに転職活動を進めやすいでしょう。

公式サイトより引用

気になるリストに入れた企業は、登録スキルとのマッチ度が数字+ポイントで表示され、数字が高いほどマッチ度が高いと判断できます。

MOREWORKSを利用するデメリット

MOREWORKSを利用するデメリットは次のとおりです。

  • 関東以外の求人が少ない
  • すべての企業から返信があるわけではない

利用の際は、デメリットも知った上で判断するようにしましょう。

関東以外の求人が少ない

MOREWORKSは口コミにもあったとおり、関東以外の求人が少なめです。

しかし業界特化の小規模な転職サイトであれば、求人が関東に偏るのはどこを利用しても変わりません。

地方から利用する場合は、「業務委託」や「在宅勤務可」などの条件で絞ってみてもいいでしょう。

すべての企業から返信があるわけではない

MOREWORKSを利用しても、すべての企業から返信があるとは限りません。

しかし転職活動していると、このようなケースはよくあることです。

返信が必ず来るとは考えず、始めは条件を絞りすぎずに幅広くマッチする企業を探すようにすると、むやみに落ち込むことなく進められるでしょう。

MOREWORKSがおすすめな人

MOREWORKSがおすすめな人は次のとおりです。

  • クリエイターとしての経験・実績がある
  • スカウトやスキルマッチ機能を活用したい

自分に当てはまりそうか、読んで確認してみてください。

クリエイターとしての経験・実績がある

MOREWORKSは、クリエイターとして経験や実績が豊富な人に向いています。

求人自体も「実務経験2年以上」「美大・美術系専門学校卒」など、一定のスキルや経歴を求められることがほとんどです。

そのためまったくの未経験の場合は、MOREWORKSを利用しても希望する仕事を見つけにくいでしょう。

「キャリアを活かしてより業務の幅を広げたい」「より良い待遇の企業で働きたい」という人には、MOREWORKSがぴったりです。

スカウトやスキルマッチ機能を活用したい

MOREWORKSはスカウトやスキルマッチ機能を活用し、効率良く転職活動を進めたい人にも向いています。

ポートフォリオとして自身の制作物を掲載できたり、スキルを登録してマッチする企業からスカウトがきたりする機能は、MOREWORKSの大きな特徴です。

特にスカウトは一斉送信ではなく、企業の採用担当者が実際に1件1件おこなっているため、信頼性も高いと考えられます。

「実際の制作物から実力で選ばれたい」「スキルに見合う企業で働きたい」という人は、MOREWORKSを活用しましょう。

MOREWORKSで希望の求人を探すコツ

MOREWORKSで希望の求人を探すコツは次のとおりです。

  • ポートフォリオを登録する
  • 転職の目的を明確にする
  • 同時に複数の転職サイトに登録する

コツを踏まえて、効率よく求人を探しましょう。

ポートフォリオを登録する

MOREWORKSのユーザー登録後、すぐにポートフォリオを登録しましょう。

ポートフォリオがあるだけで、スカウトの確率が約10倍・書類選考の通過率が約4倍になるためです。

ただし、プロフィールやプロジェクト実績・経験スキルなどは必須項目ですが、ポートフォリオは任意項目となっており、最初に登録しないと忘れてしまう恐れがあります。

ユーザー登録の際はなるべく時間に余裕を持ち、一気にポートフォリオ登録まで済ませるようにしてください。

転職の目的を明確にする

転職活動を始める前に、「自分はなぜ転職したいのか?」という目的を明確にしておきましょう。

給料なのか休日なのか仕事内容なのか、自分が求めることがはっきりしていないと仕事選びの基準も定まらず、転職活動が長期化しかねません。

また目的が曖昧なままで「とにかく現状が不満だから職場を変えたい」というような考えでは、転職できたとしても同じ結果になります。

転職の目的に優先順位をつけ、ミスマッチが起きないように転職活動を進めましょう。

同時に複数の転職サイトに登録する

転職活動の際は、MOREWORKSだけでなく同時に複数の転職サイトに登録するのがおすすめです。

なぜなら転職サイトごとに得意分野や扱う職種が異なるため。複数のサイトに登録することによって、より選択肢を広げられます。

ただし、デザイナーなどのクリエイター業で探す場合は、なるべくクリエイターに特化した転職サイトを利用すると良いでしょう。

MOREWORKSと併用したいクリエイター向け転職サイト3選

ここからは、MOREWORKSと併用したいクリエイター向け転職サイト3選を紹介します。

  • マイナビITエージェント
  • クリエイターズナビ
  • CINRA JOB

大手から小規模サイトまで幅広く紹介するため、自分に合った仕事を見つける参考にしてください。

関連記事:Webデザイナーにおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介!特徴比較と選び方

関連記事:クリエイティブ職に強いおすすめ転職エージェントは?成功確率を上げるポイントも紹介

マイナビITエージェント

マイナビITエージェント
マイナビITエージェントの特徴
  • 企業規模や募集職種など、取り扱い求人の幅が広い
  • 企業情報の収集を担当するリクルーティングアドバイザーが在籍
  • 非公開求人多数

 

マイナビITエージェントは、人材紹介企業大手の株式会社マイナビが運営する転職エージェントで、IT・Webエンジニアの転職に特化しています。

 

業界の転職事情に詳しい専任のキャリアアドバイザーが、ベンチャー企業から大手企業まで、さまざまな選択肢の中から最適な求人を紹介してくれます。

 

ITコンサルタントやインフラエンジニア、社内SEなど募集職種が幅広く、非公開求人が多数あることも、大手エージェントならではの特徴でしょう。

 

また、企業の情報収集を担当するリクルーティングアドバイザーが在籍しており、企業が求める人物像や内部情報を把握したうえで応募に進めるのもうれしいポイントです。

 

応募書類の添削や面接対策などの転職支援も充実しているため、一人で転職活動を進めるのが不安な方にもおすすめのサービスといえます。

 

サービス名 マイナビITエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 19,505件 (※)
非公開求人数  5,622件(※)
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット)、2024年6月4日時点

 

クリエイターズNAVI

クリエイターズNAVI
リエイターズNAVIの特徴
  • 職種の種類が豊富
  • 正社員だけでなくアルバイトやインターンもあり
  • 採用時に就職祝い金がもらえる

クリエイターズNAVIは、デザイナー・クリエイターを中心に豊富なクリエイティブ職種が掲載されている転職サイトです。

たとえば次のような業界から探せるため、自分にぴったりの仕事を見つけやすいでしょう。

クリエイターズNAVIに求人がある業界例

  • Webクリエイター
  • グラフィックDTP
  • マンガ・アニメ
  • ゲーム・マルチメディア
  • 映像・放送・音響 など

雇用形態は正社員に限らず、アルバイトやインターンの求人も多くあります。

社員の場合30,000円・アルバイトの場合10,000円の就職祝い金制度もあるため、気になる求人があれば応募してみましょう。

サービス名クリエイターズNAVI
運営会社C&Cネットワークス
公開求人数157件(※)
非公開求人数なし
対応地域全国
公式サイトhttps://cr-navi.jp/
(※)2024年3月時点

CINRA JOB

CINRA JOBの特徴
  • クリエイティブ職に特化した転職サービス
  • 企業の制作実績が見られる
  • インタビュー記事やコラムが豊富

CINRA JOBは、株式会社cinraが提供するクリエイティブ職に特化した転職サービスです。

デザイナーはもちろんディレクターやエンジニアの募集も多く、大手転職サイトにはない企業を見つけられます。求人情報と合わせて企業の制作実績も確認できるため、職場の雰囲気をつかみやすいでしょう。

サイトにインタビュー記事やコラムが多いのも、クリエイター向けの転職サイトならではといえます。

サービス名CINRA JOB
運営会社株式会社cinra
公開求人数136件(※)
非公開求人数なし
対応地域全国/海外
公式サイトhttps://job.cinra.net
(※)2024年3月時点

まとめ | MOREWORKSで転職しクリエイターとしてレベルアップしよう

MOREWORKSはポートフォリオ登録やスキルマッチ機能があり、クリエイター向けの仕事を探しやすい転職サイトです。

直感的に操作できる見やすいサイト設計で、ライフスタイルに合わせた探し方ができます。

もしキャリアに見合わなかったり、関東以外の求人が少なかったりした場合は、ほかの転職サイトと併用することも検討してください。

クリエイターとしてさらに高いレベルを目指すため、MOREWORKSを活用して転職を成功させましょう。

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。