20歳ニートが就職するコツとは?若いうちに正社員になるメリットも解説!

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

「20歳ニートだけど就職できるかな?」「20歳ニートはどんな企業に就職できるの?」と考えている方は多いでしょう。

20歳は若年層にあたる年代ですので、十分に就職できる可能性があるといえます。

また、20歳といった若手を欲しがる企業は多数存在します。

本記事では、20歳ニートの方がが就職するコツや就職する前にやるべきことを解説します。

20歳ニートの方で就職を考えている方は必見です。

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点
目次

20歳ニートが就職するコツ

20歳でニートの方が就職をするためにはコツが必要になってきます。

20歳という年齢は若年層の立ち位置ですが、新卒とは就職活動の方法が異なってきます。

以下の就職活動のコツを参考にして就職を成功させましょう。

志望理由やキャリアプランを明確にし自信をもって答える

まず、20歳ニートの方が就職活動を成功させるには、就職希望先の企業への志望理由や今後のキャリアプランを明確にし、自信をもって答えられるようになることが必要です。

就職活動において、企業が20歳に求めることは、スキルや経験よりもポテンシャルです。

自信がないような受け答えは、企業側もポテンシャルを感じられず、マイナスなイメージを与えてしまう可能性があります。

企業への志望理由を明確にし、「入社後にどのような仕事に携わりたいか」という観点から自分をアピールし、仕事への熱意や意欲を示すようにしましょう。

ニートだった理由を説明する

20歳のニートが就職活動の際、必ずと言っていいほどニートだった理由が聞かれると考えておきましょう。

理由を説明するときも、嘘をつかずにニートだった理由を話しましょう。

また、ニート期間から得られた反省点やそこから考えた改善点、働く意欲を伝えることはとても大切です。

聞かれた際は、正直に答えるようにしましょう。

社会人としてのマナーを身につける

20歳でニートだった場合でも、社会人マナーを身につけることは大切です。

理由として応募先の企業には、社会人経験のある求職者がいる可能性が高いからです。

身だしなみや敬語の使い方など、基本的なマナーは習得しておきましょう。

20歳ニートの割合・就職市場での立ち位置

ここでは、20代ニートの人口や就職市場での立ち位置について解説します。

20歳ニートの割合・就職市場での立ち位置

20代ニートの人口

参考:労働力調査(基本集計) 2023年(令和 5年)平均結果

統計局の「労働力調査(基本集計) 2023年(令和 5年)平均結果」によると、15歳~24歳の方のニート人口が2023年で約26万人とされています。その他の年もおおむね変動がないことがわかります。

一方、25歳~34歳の人口の方が高く、約30万人を超えています。

年代の人口にも左右されますが、年代があがるごとに割合が上昇しているのです。

20歳でニートでも十分に就職できる可能性があるので、少しずつでも大丈夫なので就職を意識していきましょう。

20歳ニートは新卒で採用される?

結論として、20歳ニートは新卒として応募できる可能性があります。

理由として、2010年に厚生労働省に発表された「3年以内既卒者は新卒枠で応募受付を!!~「青少年雇用機会確保指針」が改正されました~」により、既卒者も新卒者で応募できる求人が増えたからです。

企業も既卒者も新卒として採用する起業が増えているため、早いうちから就職活動などといった行動を始めることをおすすめします。

ニートからの就職は若いうちに始めた方が有利な理由

なぜニートからの就職は若いうちから始めたほうが有利なのでしょうか。理由は以下の通りです。

ひとつずつ解説していきます。

20代はスキルや経験がなくても採用されやすいから

20歳のニートの方が早くから就職したほうがよい理由として、スキルや経験がなくても採用されやすいからといわれています。

20代という年齢は、企業的にも教育しやすいというメリットがあります。

社会人経験が少なく、仕事のやり方が確立されていないため、一から教育することで環境への適応や業務への対応など、柔軟性が発揮されると評価がされやすいです。

また、少子高齢化に伴い人材不足の企業は多数存在しているため、若いうちから教育できる20代は重宝されやすいのです。

今後のポテンシャルを期待されるから

20歳からの就職はポテンシャル採用がされやすい年齢といえます。

20代後半の方や30代にかけて即戦力になる人材が求められますが、20歳は今後の成長を期待して採用する企業が多い傾向にあります。

20歳で就職せず30歳まで就職しないとなると、いざ就職活動をおこなう際に経験豊富な選考者が選考のライバルになってしまいます。

そうなってしまった際に、企業は経験豊富な方を採用するので20代に比べて就職が難しくなっていくでしょう。

20歳から就職活動を始めておけば、多少時間がかかったとしても成功する可能性が高いです。

正社員に就職するメリット

20歳での正社員に就職するメリットは以下の通りです。

20代のうちは、同年代の正社員と比べても社会的な信用に差はありませんが、年代が上がっていけばいくほど変化していきます。

ですが、20歳という年齢で正社員になることは難しくありません。正社員になるメリットをそれぞれ解説していくのでぜひ参考にしてください。

雇用が安定する

正社員は雇用が安定しているので、社会保障が充実していることが20歳で正社員になるメリットといえます。

アルバイトや派遣社員などの非正規雇用の場合は、契約期間があり、何かあった際に契約打ち切りになってしまう恐れがあります。

正社員の場合はなんらかの理由で働けない期間があっても、失業手当などがあり急に無収入になることはありません。

さらに正社員は、非正規雇用者に比べて責任のある重大な仕事を任せられることが多い傾向にあります。

仕事をこなす際に得たスキルや経験は転職の際にも評価されやすく、長い目で見たとしても雇用が安定しやすいのです。

非正規に比べて生涯賃金が高い

正社員は非正規雇用者の方に比べて生涯賃金が高いという点もメリットとして挙げられます。

今の正社員は年功序列制を採用している企業が多数であり、長く働けば働くほど賃金を多く得られるという特徴があります。

ですが、非正規雇用者の場合は、そのような制度は無く大きな給与の変動は見込めないという点があります。

また、正社員の場合は住宅手当といったさまざまな手当があり、賞与を受け取れる可能性もあります。

若いうちに正社員になることで、生涯賃金も増加するため、早い段階から就職活動をおこないましょう。

社会的信用が高くなる

20歳で正社員になることで、社会的信用を得やすくなることがメリットとして挙げられます。

社会的信用が高くなると、住宅ローンやクレジットカードの審査に通りやすくなるため、理想のライフプランを実現しやすくなるでしょう。

一方で、非正規雇用者の場合は、雇用や収入が不安定な場合があり、審査が通りにくくなるというケースがあります。

まだライフプランが定まっていない方もいるかと思いますが、長い目で見れば正社員に就職しておいた方が有利といえるでしょう。

20歳ニートにおすすめの職業

いざ正社員になるとしてもどういった職に就けばよいかわからないという方は多いと思います。

ここでは、20歳でニートの方が正社員になる際におすすめの職業をご紹介します。ぜひ参考にして自分にあった職をみつけましょう。

20歳ニートにおすすめの職業

介護職

20歳のニートの方に介護職はおすすめといえます。

介護職は慢性的な人手不足といわれており、未経験からでも就職が可能といわれています。

就職後も資格取得をサポートしてくれる企業が多いのも特徴です。
また、キャリアアップの選択肢が多いことも特徴のひとつといえるでしょう。
資格取得後に管理職になれたり、訪問介護業に携われたりするので、キャリアアップもしやすいといえます。

需要が絶えない業界ですので、就職がしやすいと評価できるでしょう。

IT系

IT業界は急速な技術進歩に伴い、人手不足になっている業界といえます。

IT業界は、学歴があまり重視されない傾向にあるため、就職しやすいという特徴があります。

企業としても、未経験で就職し数か月単位での研修を実施している企業も存在します。

将来的にフリーランスで働けたりと、雇用形態の選択肢を広げられる可能性もありますので、20歳の就職にはぴったりの職業といえるでしょう。

清掃

清掃業は人との関わりが少ないため、20歳のニートの方が就職するには適している職業といえます。

清掃業務の中には、「ハウスクリーニング」や「ビルや駅」の清掃などさまざまです。

基本的に割り振られた場所を清掃するので、黙々と作業したいという方におすすめといえるでしょう。

ただし肉体労働のため、ハードに感じることもあるかもしれません。体力に自信がある人や体を動かした仕事をしたいという方は検討してみてください。

営業職

営業職はポテンシャル採用されやすい職業といえます。

仕事の結果が売上に反映されるので、経歴よりも実力が重視される特徴があります。

また、どの業界にも営業職はあるため、求人数も安定しています。

営業職を経験すると、ビジネススキルが身につくため、転職でも有利になりやすいでしょう。

営業スキルはさまざまな場面で活かせるので、将来の選択肢を広げられるでしょう。

20歳ニートが就職する前にやるべきこと

20歳でニートの方が、就職する前にやっておくべきことがあります。

以下のことをこなしてから就職活動をおこなうようにしましょう。

職業訓練を受ける

20歳でニートの方は就職活動をおこなう前に職業訓練を受けることをおすすめします。

お住まいの地域のハローワークから申し込みをすれば、就職先の仕事で役に立つスキルの習得が無料でおこなえます。

職業訓練で受講できるコースもさまざまあり、訓練期間が短いものは2か月で、長いものだと2年程度かかるコースがあります。

就職してからも必ず活きるスキルを身につけられるので、就職活動の前に受講するようにしましょう。

アルバイトや派遣から始めてみる

いきなり正社員になることに不安を感じている方は、アルバイトは派遣社員から始めてみましょう。

アルバイトの求人は多数あり、種類も豊富です。

いきなりフルタイムで働くことが辛いと感じる方は、シフト制の求人に応募することで好きな時間に働けます。

アルバイトや派遣社員から始めてみて慣れてきたと感じたら本格的に就職活動をおこないましょう。

就職支援サービスを利用する

就職活動をおこなう前に就職支援サービスに相談しましょう。

就職支援サービスに相談することで、自分の就職に対しての悩みを解決してくれます。

悩みの解決のほかに、自分にあった求人を紹介してくれたり、就職活動のサポートもおこなってくれます。

20歳でニートの方は就職活動の際に就職支援サービスの利用を検討してみてください。

20歳ニートにおすすめの就職支援サービス

ここでは、20歳でニートの方におすすめの就職支援サービスを紹介します。

えーかおキャリア

えーかおキャリア
えーかおキャリアの特徴
  • 20代の未経験に強い就職エージェント
  • マンツーマンの充実したサービス
  • 入社後の定着率97%

えーかおキャリアは20代の未経験の就職や転職に強いエージェントです。

フリーターやニートの方の就職や第二新卒として転職してキャリアチェンジしたい方におすすめのエージェントといえます。

一人ひとりマンツーマンでのサポートをおこない、あなたのキャリア形成のお手伝いをしてくれます。

ひとりで就職活動や転職活動をしたくない方、サポートを受けながら就職・転職活動をおこないたい方は、えーかおキャリアを利用しましょう。

  • 社会人経験が1年未満の方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
  • 未経験職種にチャレンジしたい方
えーかおキャリアの詳細情報
サービス名えーかおキャリア
運営会社株式会社For A-career
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域関東、関西、東海、九州
公式サイトhttps://e-kao.co.jp/
2024年6月4日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

えーかおキャリアを利用しましたが、担当の方のサポートのおかげで自分がどんな仕事をしたいか明確にする事が出来ましたし、その結果希望とする職種にも就く事が出来たので非常に助かりました。

短期間で内定をもらえた

スピードが速く、短期間で転職先を決めることが出来た。紹介している会社それぞれに担当者がいるため、選考内容や業務内容について詳しく聞くことが出来た。

えーかおキャリアを利用しましたが、きちんと要望は伝えたつもりでも、その要望とは全く違う求人を紹介されたので、その点は不満でした。


関連記事:えーかおキャリアの評判はひどい?メリットやデメリットを口コミとともに解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/12/28 ~ 2024/1/11
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC
就職カレッジの特徴
  • 書類選考をスキップしての選考が可能
  • ビジネスマナー講座・面接対策を受講可能
  • 専任のアドバイザーによる充実したサポート

就職カレッジは、フリーターや第二新卒を専門に扱う就職・転職エージェントです。

就職カレッジの特徴として集団面接会が開催され、書類選考をスキップしての選考が可能な点が挙げられます。

書類選考をスキップしての選考がおこなえることで、受けられる企業も増え、なによりひとりで企業を探すよりも自分にあった企業を見つけやすいという強みがあります。

また、専任のアドバイザーによる充実したサポートを受けられ、あなたの就職活動の手助けをしてくれます。

面倒な工程を省いての転職をおこないたい方や、アドバイザーのサポートを受けながら就職活動をおこないたい方におすすめのエージェントといえるでしょう。

  • 転職活動前にビジネスマナーを学びたい方
  • 書類選考をスキップしていきなり面接から始めたい方
  • 自分に合った働きやすい企業を探している方
就職カレッジの詳細情報
サービス名就職カレッジ
運営会社株式会社ジェイック
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域東京、大阪など全国
公式サイトhttps://www.jaic-college.jp/

※ユーザーアンケートより抜粋

経験に自信がないせいで転職できるか不安だったのですが、書類選考をしなくても集団面接ができると評判だったので、ジェイック(JAIC)を利用しました。その結果、満足できる給料がもらえる会社に転職できたので、自慢できる経歴がない人におすすめです。

もっと自信を付けて転職がしたかったので、ジェイック(JAIC)に登録しました。研修では社会人としての心得やマナーなどきちんと身に付きましたし、それも無料だったので、当時お金があまり無かった自分には非常に有り難かったです。

希望とは違う求人が紹介された

転職を考えていた時、ネットの口コミでJAICを知りました。こちらの希望年収を考慮した転職先を紹介してくれのは良かったです。しかし、希望した職種とは少し違ったので残念でした。


関連記事:就職カレッジの評判・口コミはやばい?やめとけ?使いこなすコツを担当者へインタビュー

【アンケート概要】
調査期間:2023年4月21日〜2023年4月25日
調査対象者:ジェイック(JAIC)利用者の男女100名
調査方法:ネットによる調査

キャリアパーク!For20's

キャリアパーク!For20'sの特徴
  • 充実した求人数
  • キャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • スピード感のある就職が可能

キャリアパークは第二新卒や既卒の方の就職に特化した就職エージェントです。

キャリアパークの特徴として、専任のエージェントがマンツーマンでサポートをおこなうという点でしょう。

マンツーマンでの対話をおこなうことで、自分の適職を知ることができます。

また、求人数も豊富に取り扱っており、1社ずつ丁寧な面接対策をおこなうので、就職成功率を上げられるでしょう。

オンライン対応もしているので、場所などにとらわれずに時間を有効活用できます。

20歳ニートの方が就職活動をおこなっている方はぜひ利用を検討してみてください。

  • 今のままだと将来が不安な方
  • 自分にあった企業や仕事の見つけ方が分からない方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
キャリアパーク!For20'sの詳細情報
サービス名キャリアパーク!For 20's
運営会社ポート株式会社
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・愛知・千葉・大阪・福岡が中心
公式サイトhttps://careerpark-agent.jp/advance
2024年6月3日時点
キャリアパーク!For20'sの口コミ
※ユーザーアンケートより抜粋

キャリアパーク!For20'sを利用しましたが、とにかく何度も何度も親身になり面談をしてもらえたので、非常に熱意を感じる対応でこちらとしても触発された気持ちになれました。

キャリアパーク!For20'sを利用しましたが、コンサルタントの方の質がとにかく高く、常に的確なアドバイスをしていただけたので、こちらとしても動きやすくて助かりました。

キャリアパーク!For20sを利用しましたが、求人数があまり多くなくて職種も偏りがちだったので、尚更選択肢が限られてしまったのは気になりました。


関連記事:キャリアパーク!For20’sの評判・口コミ|メリットとデメリットも解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/2/1 ~ 2023/2/7
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

20歳ニートに関するよくある質問

ここでは、20歳ニートに関する良くある質問について解説します。

ニートが許されるのは何歳までですか?

一般的に、ニートは34歳までといわれています。

ですが、30歳を超えると同年代の方はスキルや経験をもっているので、就職活動が困難になってしまいます。

正社員としての就職を見据えているのであれば、20代のうちに就職活動をおこなうようにしましょう。

ニートを雇ってくれる企業はありますか?

結論として、ニートを雇ってくれる企業は存在します。

ですが、30代などになると就職が困難になってしまうので、早いうちからの就職活動をおすすめします。

ニートの就職先はブラック企業しかないですか?

ニートの方の就職先はブラック企業だけではありませんが、焦って就職を決めてしまうとブラック企業に入社してしまうリスクもあります。

選考を受ける前に、企業のホームページや口コミを調べておきましょう。就職支援サービスを活用すれば、優良企業とも出会いやすくなります。

さらに職業訓練を受けたり自分で資格を取得したりし、自分の価値を高めておくことも大切です。

まとめ|20歳ニートは就職できる!早めの準備が成功へのカギ

今回は、20歳でニートの方の就職について解説しました。

結論として、20歳でニートの方でも十分に就職できます。まず、職業訓練などを受けてスキルを身につけてからの就職をおすすめします。

さらに自分だけで就職活動をおこなうよりも、就職支援サービスを使用したほうが就職しやすいといえます。

就職支援サービスを利用してこれからのよりよいキャリアを築いていきましょう。

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。