仕事で何がしたいかわからない20代が向いてる仕事を見つける方法を解説

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

20代の「仕事で何がしたいかわからない」「向いている仕事がわからない」という悩みは珍しくありません。

実際、悩み過ぎて疲れてしまったり、転職を繰り返したりしている20代の方もいるでしょう。

本記事では仕事で何がしたいか分からない20代の方にやりたいことを見つける方法を解説します。

やりたいことを
見つけるならdoda

やりたいことが分からない方におすすめなのが、適職探しのヒントが見つかるdodaです。

仕事の価値観ややりがいを客観的に分析してくれるので、自己理解が深まります。

登録したからといって必ずしも転職する必要はないので、まずは転職できる可能性があるのか確かめることから始めましょう。

関連記事:フリーターにおすすめの転職エージェント15社比較ランキング|選び方と転職/就職成功のポイント

目次

仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからない20代は多い

20代は初めての仕事で失敗することも多く、「今の仕事は自分に合っていない」「この仕事で本当にいいのか」と思い悩んでしまう人も多くいます。

また、熱意を持って働く同期や自信を持って仕事をしている他の20代を見てしまうと、自分との落差に不安になり「仕事で何がしたいのかわからない」と考えてしまうのも珍しくありません。

20代の方で仕事で何がしたいのか、向いている仕事が分からないと思ったら、今後のキャリアを見つめ直す絶好の機会です。ぜひこの記事を参考に、自分を見つめ直してみてください。

関連記事:20代で転職したいけどスキルがない!対策を前半後半・男女別に解説

自分に向いている仕事を見つけるなら「doda」がおすすめ

dodaの転職タイプ診断の特徴
  • あなたの仕事への価値観が見つかる
  • 今の仕事に満足しているのか可視化できる
  • 適職探しのヒントになる

dodaの転職タイプ診断は3STEPで自分がどんなことを大事にして、どんな時にやりがいを感じるのかを客観的に診断してくれます。

自分に向いている仕事が分からない方は、いきなり転職活動を始めるのではなく自己理解を深めることから始めましょう。

こんな方におすすめ
  • 自分に向いている仕事が分からない方
  • 今の職場のままでいいのか不安な方
  • 客観的な仕事の適性を知りたい方

20代が仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからない原因

仕事で何がしたいのか、自分に向いている仕事が何なのか20代でわからなくなるのには、ここで紹介するような原因があります。

やりたい仕事がない

元々やりたい仕事がない人は、どのような仕事についてもただこなすだけで自分が仕事で何をしたいのかわからなくなってしまいます。

今の職場・サービスに興味をもったり、日常生活で関心の幅を広げたりすることも重要です。

また、やりたい仕事がない人は趣味や熱中できるものが少ないケースが多い傾向にあります。仕事の他に、趣味を見つけ日常生活に充足感を持たせることも必要です。

今の仕事が面白くない

強い志望動機がなく流れのままに入社した会社だと、業務への興味関心が薄く仕事に慣れてくると面白さを感じられなくなるでしょう。

周囲の友人が新しいプロジェクトに参加したり、順調にスキルアップしながら働いていたりすると特にそう感じてしまいます。

やりがいを感じられない仕事を続けていると、「本当は何をしたいのだろうか」と考えてしまい、何がしたいのかわからなくなってしまうのです。

自分の強みがわからない

自分の強みが分からないのも仕事で何をしたいか、向いている仕事がわからない原因です。

強みがわかると仕事に対しても自信が持てますし、得意な仕事をすることで充実感や成功体験を得られるでしょう。

一方で自分の強みを理解できていないと、どの仕事が向いているのか判断することができません。

20代が仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからない人の特徴

ここでは、今の仕事に満足できなかったり不安を持っていたりと、仕事で何がしたいのか・向いている仕事がわからなくなってしまう20代の人の特徴を紹介します。

自己分析が足りていない

自分に向いている仕事が分からなくなってしまう人は、自己分析が足りていない可能性があります。

自分の強みや特性を知らないと、どのような仕事をしても「自分に合っていない」「もっと合う仕事があるんじゃないか」と思ってしまうでしょう。

自分の特性や強みが思い浮かばない人や短期間で転職を繰り返してしまう人は、一度自己分析をおこない自分と向き合うことが重要です。

他人と比較している

他人と比較してしまう人も、「このままでいいのか」と不安になり、仕事で何がしたいのか迷いやすくなります。

SNSなどに投稿されている憧れるような仕事や働き方は、あくまで良く見える一部分を切り取ったものです。

他人と比較するのではなく、本当に今の仕事が自分に向いていないのか、今の生活で満足できていないのかを考えてみましょう。

挑戦するのが怖い

新しいことに挑戦するのが怖いことも、仕事で何をしたいのかわからなくなってしまう特徴の1つです。

20代は失敗しても、挑戦によるものであれば評価につながります。

仕事内容が単調だったり、同期や後輩から追い抜かされてしまい仕事が合ってないと感じる場合、まずは新しいプロジェクトや業務に挑戦してみましょう。

自分に自信が持てない

自分に自信が持てないと自分の業務に自信が持てず、どのような仕事に転職しても自分に合っていないと感じてしまいます。

また、自分に自信がないとどのような仕事でも失敗するイメージしかできず、仕事で何をしたいのかわからなくなってしまうでしょう。

20代は経験やスキルよりもポテンシャルが求められる年代です。

失敗を恐れすぎて行動できなくなってしまうと、30代以降のキャリアを狭めてしまう危険性もあります。

条件面を重視している

条件面を重視して入社してしまった人は、日々の仕事にやりがいを感じなくなってしまい、今の仕事が自分に合っていないと感じるでしょう。

とくに年収や残業といったわかりやすい条件だけを重視してしまう人が少なくありません。

キャリア形成や市場価値を高めたいのであれば条件面だけではなく、なりたい自分に近づくキャリアパスに沿った仕事選びが重要です。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

20代がやりたい仕事や向いている仕事を見つける方法

20代でやりたい仕事や向いている仕事を見つけるには、いくつかの方法があります。

ここでは、簡単にできる5つの方法を紹介します。

好きなことを考える

やりたいことを探す最も簡単な方法は「自分の好き」を見つけることです。

好きなことを仕事にできれば、前向きな気持ちで仕事に取り組めますし、毎日を充実させることができます。

まずは以下のような「好き」を探してみましょう。

  • 好きで没頭できる趣味
  • 好きな物事
  • 好きな作業

趣味を仕事にしたくない人は、好きな物事や作業を考えていくといいでしょう。

やりたくないことを考える

好きなことがなくて困っている方もいるでしょう。

そんな方は好きなことややりたいことではなく、やりたくないことから考えてみてください。

ブラック企業で働きたくない

ルーティンワークはしたくない

このように自分のやりたくないことから考えていけば、徐々に自分に向いていることが見えてくるはずです。

自分に合う仕事に就きたいのであれば、業務内容は重要です。業務としてやりたくないことを箇条書きにして、該当しないような職種・職場を選ぶと自分に合う仕事を見つけられます。

過去の経験を深掘りする

好きなことが思い付かない人や、充実感を得られる仕事に就きたい人は、過去の経験を深堀りしてみましょう。

成功したり充実を得た経験を深堀していくと、自分に合っていることや好きな作業を見つけることができます。

なぜそのように感じたのか、その中でもどのようなことが一番好きな作業だったか深堀りしてみましょう。

未来像を考える

20代はまだキャリアが少ないため、キャリア形成を考え直すのにも最適なタイミングです。

将来どのような仕事・生活をしたいかを一度考えてみましょう。

未来像が決まれば、逆算したキャリアパスを構築します。どのようなキャリアパスがあるのかは、転職エージェントの無料キャリアアドバイザーの活用がおすすめです。

世の中の仕事について調べる

世の中には多くの仕事があり、あまり表に出てこない伝統的な仕事から、新しい技術の開発と共にできた新しい職業まで様々です。

自分に合う職業を見つけたいのであれば、自分が知っている範囲の仕事に転職するのではなく、もっと多くの仕事について調べてみましょう。旅行などで実際に様々な職業に触れてみるのもおすすめです。

20代は異業種・異業界への転職ハードルが低く、多少スキルが足りなくても希望があれば未経験でも転職できます。

20代が仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからないまま続けた末路

仕事で何をしたいのかわからないまま20代を過ごすのはもったいないだけではなく、様々なリスクがあります。

ここでは、20代で漠然と仕事を続けた末路・リスクを紹介します。

仕事にやりがいを感じなくなる

最初はやりがいのあった仕事でも「自分に合わない」「本当にしたことは別にある気がする」などと考えながら働いていると、徐々にやる気がなくなり仕事にやりがいを感じなくなるでしょう。

仕事にやりがいを感じられないと出勤が億劫になりますし、集中力が低下し失敗しやすくなります。

20代はキャリアチェンジをしやすい年代です。何も行動せずに後回しにするのではなく、自分のやりたいことを一度考えてみてください。

体調を崩してしまう

漠然とした不安や合わない仕事を続けるのは相当なストレスです。

精神的ストレスが重なると鬱になるなど、体調を崩すリスクがあります。

一度体調を崩してしまうと、社会復帰するのに長時間かかり、貴重な20代を棒に振ってしまうでしょう。

体調を崩す前に、転職して前向きに働ける仕事を選ぶことが重要です。

スキルが身につかず他の会社へ転職できなくなる

仕事が合わないと思いながら消極的に仕事をしていると、会社の在籍期間に対してスキルが身に付いていないケースも珍しくありません。

スキルがないといざ転職しようとしてもアピールポイントが少なく、他の会社への転職が難しくなります。

また、在籍期間に対してスキルがないと消極的・頑張らない人と見られやすく、転職ではマイナスになってしまいます。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

20代の仕事探しにおすすめの職種

20代で何の仕事をしたいか分からないと思っている方少なくないでしょう。

ここでは、20代の仕事で何がしたいかわからない方におすすめの職種を紹介します。

20代の仕事探しにおすすめの職種

営業職

営業職は、20代で何をしたいかわからないという方にぴったりの職種といえます。

営業職は、知識や経験も重要ですが、人柄やコミュニケーション能力が必要とされます。

人と話すのことが好きな方、コミュニケーションを取ることが好きな方ややりがいのある仕事をしたい方は、営業職が向いているかもしれません。

関連記事:未経験から営業職はやめとけ?実情や転職成功のカギを徹底解説

事務職

事務職は、未経験でもパソコンスキルがあれば20代でも採用される職種です。

事務職は、丁寧にコツコツとこなすことが好きな方におすすめです。

単調な業務もあったりするので、1つ1つ丁寧にこなすことが得意な方は事務職を目指しましょう。

さらに事務職のことを知りたい方は、以下の参考記事で詳しく掲載しているので、参考にしてください。

関連記事:未経験から一般事務への転職はなぜ難しいのか?転職する方法について解説

介護職

介護職は、20代で何がしたいかわからない方におすすめの職種です。

介護職は、人手不足といわれており、未経験でも採用されやすいという特徴があります。

人と話すことが好きな方、人と接することが得意な方にはとくにおすすめといえます。

介護職についてさらに知りたいという方は、以下の参考記事をご参照ください。

関連記事:介護士へ転職する際の成功の秘訣とは?後悔しない転職方法や介護業界のリアルを紹介

20代が仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからないまま転職した場合

仕事で何がしたいのか、向いている仕事がわからないまま転職するのもリスキーです。

ここでは、20代で仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからないまま転職した場合の、リスクやデメリットについて紹介します。

転職先が見つからず転職活動が長引く

優秀な転職エージェントがサポートしてくれても、自分が仕事で何をしたいのかあいまいだと転職先が見つからず、転職活動が長引きます。

自分がどんな仕事に向いているのかやりたいのかわかっていないため、効果的な自己アピールができません。

最短で自分のピッタリな転職先を見つけたい人は、自分がどのような仕事・業務をしたいのかを明確にしておくことが重要です。

早期離職してしまう

自分に向いているかどうかわからず転職してしまうと、結局合っていないように感じてしまい早期離職につながります。

早期離職はスキルを身につけられないまま転職回数だけが増えてしまい、次の転職の難易度が上がってしまいます。

転職活動を焦って進めるのではなく、自分に向いている仕事を理解してから始めるのがおすすめです。

転職の難易度が上がる

仕事で何がしたいのか、向いている仕事がわからないと、転職時のアピールポイントや長所が少なく、サポートを受けても転職の難易度が上がります。

また、その会社に入社したいという熱意がなく志望動機が薄くなってしまうため、面接までいっても採用してもらえないなど、なかなか転職できません。

大切なのは転職活動を始める前に、今後のキャリアの軸を明確にしておくことです。

20代が仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからない時の対処法

仕事で何がしたいか、向いている仕事が何か分からなくなってしまった時は、まずはここで紹介するようなことをしてみましょう。

20代で目的が決まると、スムーズな転職を実現できます。

自己分析をする

20代だと大学や入社時に自己分析を何度か受けた人も多いでしょう。

時間が経つにつれて変わることもあるのでまずは自己分析をおこない、自分に合う仕事や業界などをチェックしてみてください。

結果をもとに、今の仕事が本当に合っていないのか確認し、合っていないようであれば部署異動や転職を考えることをおすすめします。

転職エージェントに相談する

仕事で何をすればいいのかわからず、転職するかも迷っている20代の人は一度転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントでは、すぐに転職しない人のキャリア相談も可能です。

多くの転職者を見てきたエージェントへ相談することで、他の20代がどんな転職をしているのか聞けたり、自分では思いつかなかったキャリアや働き方を知るきっかけになります。

スカウト型の転職サイトに登録する

転職エージェントと一緒に登録をおすすめするのがスカウト型の転職サイトです。

自分のスキルや経歴を入力することで、様々な企業からスカウトを受け取れます。

今まで考えなかった業界や未経験職種からのスカウトもあり、新しいキャリアに出会うことが可能です。

また届くスカウトが現職とさほど変わらない場合は、転職をするのではなく現職でスキルを身につけたほうがいいと判断するひとつのきっかけになります。

仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからない20代におすすめの転職エージェント

ここでは仕事で何がしたいからわからない20代におすすめの相談先である転職エージェントを紹介します。

転職エージェントは無料で利用できるため、転職するかどうか悩んでいる方でも利用することができます。

本章で紹介する転職エージェントは未経験でも応募できる求人を多く保有しているため、新しいことに挑戦したい方にもおすすめできます。

えーかおキャリア

えーかおキャリア
えーかおキャリアの特徴
  • 入社後の定着率97%
  • Google口コミ評価★4.8
  • 60%以上の求人が未経験でも応募できる

えーかおキャリアは20代の未経験転職に強い転職エージェントです。

フリーターから正社員就職を目指す方や、第二新卒としてキャリアチェンジしたい方など、一人ひとりの希望に合わせたサポートをマンツーマンでしてくれます。

求職者の希望はもちろん、自分でも気づいていないキャリアの可能性を考えて求人を紹介してくれるため、やりたいことが分からない方におすすめの転職エージェントです。

 関連記事:えーかおキャリアの評判はひどい?メリットやデメリットを口コミとともに解説

  • 社会人経験が1年未満の方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
  • 未経験職種にチャレンジしたい方
えーかおキャリアの詳細情報
サービス名えーかおキャリア
運営会社株式会社For A-career
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域関東、関西、東海、九州
公式サイトhttps://e-kao.co.jp/
2024年6月4日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

えーかおキャリアを利用しましたが、担当の方のサポートのおかげで自分がどんな仕事をしたいか明確にする事が出来ましたし、その結果希望とする職種にも就く事が出来たので非常に助かりました。

短期間で内定をもらえた

スピードが速く、短期間で転職先を決めることが出来た。紹介している会社それぞれに担当者がいるため、選考内容や業務内容について詳しく聞くことが出来た。

えーかおキャリアを利用しましたが、きちんと要望は伝えたつもりでも、その要望とは全く違う求人を紹介されたので、その点は不満でした。


関連記事:えーかおキャリアの評判はひどい?メリットやデメリットを口コミとともに解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/12/28 ~ 2024/1/11
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

ハタラクティブ

ハタラクティブ
ハタラクティブの特徴
  • 20代専門のキャリアアドバイザーによる就職支援
  • 最短2週間とスピード内定の可能性あり
  • 8割以上が未経験可の求人

20代向けの就職支援を展開するハタラクティブでは、特に未経験者のサポートに力を入れています。

保有求人のうち、8割以上(※1)が未経験可の求人で、経歴よりも人柄を重視した採用をおこなう企業の求人を多数取り扱っています。最短2週間(※1)で内定を獲得した実績もあり、スピード内定にも期待できそうです。

また、キャリアアドバイザーからきめ細やかな就職支援を受けられることも強みです。スキルや適性・能力をもとにしたマッチングや、就職活動の悩みや将来的なキャリアプランの相談など、20代専門のキャリアアドバイザーだからこそのサポートが充実しています。

もちろん、面接対策や履歴書の添削などにも対応しており、はじめての正社員就職でも安心して就職活動に取り組めるでしょう。

関連記事:ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

  • どんな職種が向いているのか分からない方
  • 学歴や経歴に自信が持てない方
  • 書類や面接がなかなか通らない方
サービス名ハタラクティブ
運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数4,232件
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://hataractive.jp/
2024年7月1日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

スキルや学歴に自信がなかったのでハタラクティブを利用しましたが、そんな自分にも様々な求人を紹介してもらえましたし、紹介してもらえただけでなく、条件的にも合っていたので、スキルなどに左右されず選択肢が広がりとても助かりました。

ハタラクティブは豊富な求人情報とマッチング精度の高さや面接対策や履歴書のアドバイスなどのキャリアサービスが充実している点が良い点だと感じました。

ハタラクティブのデメリットとしては、提案される職種が限られていたことです。 また、主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。


関連記事:ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/7/14 ~ 2023/7/21
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

キャリアパーク!For 20's

キャリアパーク!For 20's
キャリアパーク!For 20's
  • 年間1,000人以上の面談をする担当者がサポート
  • 最短1週間で内定をもらえる
  • 上場企業が運営

キャリアパーク!For 20'sは既卒や第二新卒向けのエージェントです。

保有している求人は取材して内情を理解しているため、優良企業を多く紹介してもらえます。

また特別選考ルートも用意されており、最短1週間で内定をもらうこともできます。

専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでキャリアプランを考えることからサポートしてくれるので、やりたいことがない方にこそおすすめのエージェントです。

関連記事:キャリアパークの評判はやばい?実際に利用した就活生の口コミを紹介

  • 今のままだと将来が不安な方
  • 自分にあった企業や仕事の見つけ方が分からない方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
キャリアパーク!For20'sの詳細情報
サービス名キャリアパーク!For 20's
運営会社ポート株式会社
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・愛知・千葉・大阪・福岡が中心
公式サイトhttps://careerpark-agent.jp/advance
2024年6月3日時点
キャリアパーク!For20'sの口コミ
※ユーザーアンケートより抜粋

キャリアパーク!For20'sを利用しましたが、とにかく何度も何度も親身になり面談をしてもらえたので、非常に熱意を感じる対応でこちらとしても触発された気持ちになれました。

キャリアパーク!For20'sを利用しましたが、コンサルタントの方の質がとにかく高く、常に的確なアドバイスをしていただけたので、こちらとしても動きやすくて助かりました。

キャリアパーク!For20sを利用しましたが、求人数があまり多くなくて職種も偏りがちだったので、尚更選択肢が限られてしまったのは気になりました。


関連記事:キャリアパーク!For20’sの評判・口コミ|メリットとデメリットも解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/2/1 ~ 2023/2/7
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからない20代によくある質問

仕事で何がしたいか、向いている仕事がわからない20代の男性・女性からよくある質問をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

20代後半からでも始めることができる仕事はある?

20代後半でも20代であれば、基本的にどのような業界・業種に転職が可能です。

「未経験だから」「30代が近いから」と業界を狭めずに、気になる業種や業界があればチャレンジしてみましょう。

仕事で何がしたいかわからないけど、診断ツールはある?

最近では多くの転職サイト・転職エージェントが診断ツールを提供しています。

特におすすめの診断ツールは「ビズリーチ」が提供する「市場価値診断」です。

いつでも好きなタイミングで使えて、いくつかの質問を回答するだけで自分の特徴やおすすめの職業を紹介してくれます。

20代女性は仕事何している人が多い?

20代と限定はできませんが、女性全体的に見ると「事務従事者」が 全体の約29%を占めると厚生労働省が行った調査で判明しています(参考:働く女性の状況)。

家事や育児に追われる女性も多く、休みが調整しやすい事務職を選ぶ人は多いようです。

なんの仕事がしたいかわからないまま転職してもいい?

なんの仕事がしたいかわからないまま転職は、早期離職のリスクがあるためおすすめしません。

しっかり自分と向き合い転職エージェントと相談することをおすすめします。

仕事で何がしたいか・向いている仕事がわからない20代は多い

仕事で何がしたいかわからない時や向いている仕事がわからないと思い悩む20代は多くいます。ただ、悩んだ時こそキャリアを見つめ直す絶好のチャンスです。

20後半からでも始められる仕事は多くあり、またふらふらしていた期間がある人でも20代であれば求人の幅は広がります。

この機会にしっかり診断ツールを使ったり、転職エージェントやキャリアアドバイザーに相談して、新しいキャリアパスをつくりましょう。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。