ニート・引きこもりをやめたい人が就職を成功させるためのコツを徹底解説

高橋宇内
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

最初の一歩を踏み出すのが怖い

引きこもりから就職する方法があるなら知りたい

現在、ニートとして生活している方の中には、上記のような思いを持っている方もいるはずです。とはいえ、どのように行動したらよいかわからないこともあるでしょう。

そこでこの記事では、「ニートをやめたい」と考えている方に向けて、必要となる行動や就職するときのポイントをまとめました。

高橋 宇内氏

「ニートから抜け出して新しい生活を手に入れたい」と思っている方は、本記事を最後まで読むことで、就職成功のために必要な対策を網羅的に理解できるでしょう。

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

  

この記事の執筆者
高橋宇内
高橋 宇内 氏人事&キャリアドバイザー経験者
採用コンサルタントとして企業の人事を複数担当。転職後キャリアドバイザーとして、新卒・中途の求職者の支援。
目次

ニート・引きこもりをやめたい人に必要な4つの行動

ニートをやめたいと思ったとき、一人で考えようとすると何から始めていいかわからず、結局行動を起こさずに諦めてしまうケースがあります。

まずは、周囲の人に相談したり、仕事の情報を集めたりなど、自分にできる行動から始めてみましょう。

具体的には、以下の方法があげられます。

  • 一人で抱えずに周囲を頼る
  • これまでを振り返る
  • 気になる仕事についてリサーチする
  • 就職支援サービスを活用する

一人で抱えずに周囲を頼る

ニートをやめたいけど何をしたらいいかわからない方は、まずは周囲の人に相談してみましょう。家族や友人なら、あなたの性格・強みを理解したうえでアドバイスをしてくれるかもしれません。

また、誰かに相談することで、気持ちの整理がつき、不安解消につながる場合もあります。

実際に働いている人に相談すれば、就職活動や職場環境などに関する実体験に基づいた情報が得られるため、有効です。

聞いた情報を自分の行動計画に活用すると、より具体的なステップを踏む手助けとなるでしょう。

専門的なアドバイスが欲しい場合は、就職エージェントにサポートしてもらいましょう。

高橋 宇内氏

就職エージェントは無料で利用できるので、まずは会員登録だけでもしておきましょう。

これまでを振り返る

就職前には、これまでを振り返ることも重要です。自己分析を通じて、自分の長所や短所、価値観などを理解しておけば、仕事選びがスムーズに進むからです。

仕事には、向き・不向きがあります。とはいえ、実際はその仕事に従事してみなければ、向いているか向いていないのか、わからないことも少なくありません。

ただし、これまでを振り返って自己分析をしておけば、ある程度、自分に向いている仕事が理解できるはずです。これによって入社後のミスマッチを減らし、長く活躍できるような効果が期待できます。

10年前、20年前と制限を設けず、過去の自分をしっかりと振り返って自己分析をしておきましょう。

気になる仕事についてリサーチする

気になる仕事についての情報を集めてみるのも大切です。さまざまな業界や職種の知識をつけることで、自分の興味や適性に合った仕事を具体化しやすくなるはずです。

また、やりたい仕事を明確にできれば、次は何をするべきかがわかるようになります。さらに、仕事に必要なスキルや資格も一緒に調べると、身につけるための計画や目標を立てやすくなるでしょう。

ニートをやめたい方は、まずは自身が興味・関心をもてる仕事について、詳しくリサーチしてみてください。

就職支援サービスを活用する

就職エージェントやハローワークなどの就職支援サービスを利用するのも有効な手段です。

家族や友人への相談と違う点は、就職の専門家から的確なアドバイスや現在の就職市場についての情報が得られることです。ニートをやめたい方にとって、就職支援サービスは心強いパートナーとなるでしょう。

とくに、ニートの就職支援に特化しているエージェントでは、就職成功のためのさまざまなステップを網羅的にサポートしてくれます。

あなたに適した支援を受けられれば、ニートからの就職成功も現実的になるでしょう。

ニート・引きこもりをやめたい人が選択できる3つの働き方

ニートをやめて就職する際には、以下3つの働き方が選択肢としてあげられます。

  • フリーター
  • 派遣社員
  • 正社員

それぞれの働き方にはメリット・デメリットの両面があるので、詳しくみていきましょう。

フリーター

社会復帰の第一歩目として、まずはフリーターとしてアルバイトやパートで働く方法があります。

アルバイトは、正社員の就職活動よりも採用の難易度が低く、仕事によっては短時間勤務や週3日程度の勤務を選択できます。

まずはフリーターとして働き始め、働くことに慣れてから正社員としての就職活動を視野に入れると良いでしょう。

なお、ニートから就職する際、いきなり無茶な挑戦をしようとすると挫折するかもしれないため、ハードルを低く設定することが大切です。ここでいうハードルとは、希望する仕事や職場環境などの条件を指します。

自分の能力や目標、現状に見合ったハードルを設定し、焦らず中長期的な視点で達成を目指すことが重要です。

フリーターのメリット

ニートからフリーターになるメリットは、以下のとおりです。

  • 勤務時間や日数を調整しやすい
  • 責任の重い仕事を任されにくい
  • アルバイトの掛け持ちができる
  • 無職からでも採用されやすい

正社員や派遣社員と違って、フリーターは都合に合わせて勤務時間を決めやすいので、自分のペースで社会復帰できるのがメリットです。

また、責任を課されにくいため、仕事の重圧を感じるケースが少なく、気持ち的にも余裕をもって仕事に向き合えるでしょう。

違う職種のアルバイトの掛け持ちもできるので、まずは自分の好きな仕事から徐々に働くことに慣れていくのがおすすめです。

フリーターのデメリット

フリーターになるデメリットは以下のとおりです。

  • 雇用が安定しない
  • 収入が増えにくい
  • 社会的な信用が低い
  • スキルアップしにくい

アルバイトは雇用期間が定められているケースが多く、「店舗をたたむから」「売上が下がったから」など、企業側の都合で退職を余儀なくされる事態も起こり得ます。

仕事先によっては、アルバイトを雇う余裕がなかったり、スタッフ数が過剰であったりして、自分の希望するシフトどおりに働けないかもしれません。働く時間が減ると、想定よりも収入が減り、生活費が足りなくなってしまうリスクもあるでしょう。

アルバイトは時給制のケースが一般的であり、大幅な昇給は見込めません。ボーナスもないので、たとえ週5日のフルタイムで働いたとしても、正社員に比べて収入は低くなってしまいます。

高橋 宇内氏

収入が少ないと、将来的に結婚したり、子どもを育てたりするのが難しくなってしまうかもしれません。

雇用の不安定さや収入の低さから、正社員と比較すると社会的信用には欠けてしまうのが実情です。車や家を購入する際にローンが組めなかったり、クレジットカードが作れなかったりするおそれもあります。

フリーターは短期雇用で単純な業務がほとんどなので、特定のスキルの習得や専門知識の蓄積が難しい傾向があります。

正社員であれば法律によって雇用が保障されているため、正当な理由なく突然解雇される可能性は低いといえます。

アルバイトから正社員に転向できる「正社員登用制度」を設けている企業を選ぶのも良いでしょう。

派遣社員

ニートをやめたいと思っている人は、派遣社員として働くのも選択肢のひとつです。

派遣社員とは、企業から直接雇用されるのではなく、人材派遣会社と雇用契約を結び、紹介された派遣先企業に派遣されて働く雇用形態です。

派遣社員のメリット・デメリットについて詳しくみていきましょう。

派遣社員のメリット

派遣社員として働くことには、以下のようなメリットがあります。

  • 自由度が高く、アルバイトよりも時給が高い
  • スキルアップができる
  • 派遣会社によっては、社会保険や有給休暇制度を利用できる

派遣社員は、働く時間や日数を指定して紹介を受けられるため、自由度の高い働き方を実現しやすいのが特徴です。

まずは短時間勤務から社会復帰を目指したいニートにとって、メリットが大きいでしょう。

アルバイトよりも時給が高い傾向があり、仕事によっては正社員以上の給料を得られる可能性もあります。

派遣社員は最長3年までしか同じ職場で勤務できないため、さまざまな企業で働く機会が多く、異なる業界や職種での経験を積めるのもメリットです。

派遣会社によっては勤務時間に応じて社会保険に加入できたり、有給休暇の取得といった福利厚生を利用できたりするのもポイントです。正社員と同等の福利厚生を受けられ、働くうえでの大きな安心感も得られるでしょう。

派遣社員のデメリット

一方、派遣社員の雇用形態にはデメリットもあるのが実情です。

  • 雇用期間に定めがある
  • 仕事によっては正社員と比べて給与や待遇が低いことがある
  • 重要な仕事を任せてもらえない

派遣社員の最大のデメリットは、労働者派遣法により、同じ職場では3年を超えて勤務できないというルールが定められていることです。派遣先がどんなに自分に合っていても、長期的に働くことはできません。

派遣社員は、企業の正規雇用者と比べて給与や福利厚生の水準が低い場合があります。ボーナスは時給に含まれるのが一般的で、正社員のようなまとまった賞与は得られないケースがほとんどです。

派遣社員には雇用期間の定めがあるため、企業は派遣社員を一時的なサポート役として扱う傾向があります。

高橋 宇内氏

プロジェクト期間や需要に応じた短期的な派遣契約もあり、雇用の安定性の面で不安を感じてしまうでしょう。

正社員

フリーターや派遣社員を経由せず、最初から正社員の就職活動に挑戦する方法もあります。

正社員の就職活動はアルバイトや派遣社員と比べてハードルが高く、他者との差別化が必要になるので、難航する可能性が高くなります。

「ニート=働く気がなかった」といった否定的な印象をもつ企業もあるため、この印象を払拭するための対策を立てて準備することが重要です。

正社員のメリット

ニートから正社員になるメリットは、以下のとおりです。

  • 収入や雇用が安定している
  • 昇給・昇進が見込める
  • 社会的信用を得やすい
  • 産休・育休が取りやすい

正社員は、毎月の給与支給と長期的な雇用の安定性が見込める働き方です。企業に所属すれば、毎月の給与が保障されるうえ、社会保険や退職金制度などの福利厚生も充実しているため、安定した生活を送れるでしょう。

また、正社員には経験や実績に基づく昇給・昇進のチャンスが与えられます。キャリアの蓄積とともに給与が増加する可能性があり、将来的な経済面の安定性やモチベーションの維持にもつながるはずです。

正社員として働いていると、社会的な信用が得られやすいのも特徴です。車・住宅を購入する際のローンや、賃貸住宅の申し込みなどにおいて、フリーターや派遣社員に比べて審査が有利になる可能性があります。

長く働き続けたい女性にとって、産休・育休を取りやすいのも大きなメリットです。

高橋 宇内氏

産休・育休は雇用形態を問わず誰でも取得できるものですが、正社員のほうが職場で前例があったり、社内の制度が整っていたりして、取得しやすいと感じられるかもしれません。

正社員のデメリット

ニートから正社員になることのデメリットは、以下のとおりです。

  • 労働時間が長くなりやすい
  • 異動・転勤がある
  • 仕事に対する責任が重い

正社員として働いていると、定時に必ず仕事が終わるわけではなく、仕事の進み具合によって残業が発生することがあります。

業界によっては、繁忙期やイベント前などの一定期間に休日出勤が必要になる場合もあるでしょう。

くわえて、「みなし残業」が導入されている企業では、労働時間にあらかじめ一定時間分の残業代が含まれており、残業が日常的に発生する可能性があります。

正社員は異動や転勤の可能性があり、自分の意思で働く場所・地域を選びにくいのがデメリットです。異動や転勤の打診に応じたくない事情があっても、よほどの理由でない限り、基本的には受け入れなければいけません。

フリーターや派遣社員と違い、責任のある仕事を任されるケースも多くなります。中には、責任の重さに強いプレッシャーを感じる人もいるでしょう。

厚生労働省が2021年に実施した「労働安全衛生調査(実態調査)」によると、正社員が感じる職場生活におけるストレスで上位を占めていたのが、仕事の質と量、人間関係、仕事の失敗・責任の発生です。

人間関係などで強いストレスを感じると、心身の健康を崩してしまうおそれもあるでしょう。

【参考記事】(1)仕事や職業生活に関する強いストレス|令和3年「労働安全衛生調査(実態調査)」の概況|厚生労働省

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

ニート・引きこもりをやめたい│いきなりの就職は現実的か?

ニートがいきなり就職すること、とくに、正社員就職を目指すのは現実的かどうか、不安になる方もいるはずです。

結論からお伝えすると、ニートや引きこもりの方がいきなり就職するのは十分可能ですし、就職後に活躍している方もいます。

もちろん、年齢がネックになることはありますが、20代であればポテンシャルが評価されて採用されることも少なくありません。

30代以降の場合も、未経験可の求人はたくさんあり、就職後に仕事ができるまでしっかりと教育する環境を整えている職場もよく見られます。

なお、ニートの方の中には、アルバイトを経由して経験を積んでから正社員を目指そうと思っている方もいるかもしれませんが、実は、これはあまりおすすめできません。

いきなり正社員を目指すことで、いち早く経験やスキルを身につけられますし、長期的に見れば給料を上げやすいなどのメリットがあるからです。環境面においても、最初の段階で頑張っておけば、正社員の生活に少しずつ慣れていくでしょう。

とはいえ、あまりにもご自身の強みを無視して、憧れだけで就職先を決めるのはおすすめできません。仕事で成果を出せなければ、今度は「社内ニート」になってしまう可能性もあるからです。

自分にあった仕事を見つけるためには、後述する「就職支援サービス」のサポートを得て、アドバイザーと二人三脚で就職を目指すとよいでしょう。

ニート・引きこもりをやめて就職するメリット

ニートや引きこもりをやめたいけれど、不安の方が大きいという方は、就職するメリットに目を向けてみましょう。

ここでは、ニートを脱出するメリットについてまとめました。

給与が発生する

ニートをやめる1番のメリットは、給与が発生することです。

給与が発生すれば、親元を離れて自立した生活ができますし、趣味や買い物など自由に使えるお金が手に入ることで生活の充実度も高くなります。

また、定期的な収入があることで将来への不安がなくなることもあるでしょう。精神的な安定が高まるのも嬉しいポイントです。

社会的な信用が高まる

就職することで、社会的な信用が高まるメリットもあります。なお、ここでの社会的な信用とは、周囲からの評価と、経済的な評価の2つの意味があります。

就職すれば、家族や友人からの評価が変わり、より信頼できる人物と認められるようになるでしょう。これによって、自己評価も上がるはずです。

また、働くことで経済的な評価も上がり、クレジットカードの審査に通りやすくなったり、各種ローンを組めたりといったメリットがあります。

人との関わりが増える

働くことで、人との関わりが増えるのもメリットです。

職場な多様な価値観を持つ人の集まりですから、同僚や上司とコミュニケーションを取ることで違う価値観に触れ、自分の視野を広げることにつながるでしょう。

また、人とコミュニケーションを取ることで、自己肯定感が高まったり、社会とのつながりを感じられるようになったりすることもあります。

自己実現につながる

働くことのメリットとして、自己実現につながることも挙げられます。

社会に出て仕事をすることは、あなたの興味や才能、情熱を活かして、自己のポテンシャルを最大限に引き出すよい機会になるでしょう。

また、仕事では様々な課題に直面し、それを乗り越えなければなりません。そのためには、どのようにすれば課題を解決できるか考え、愚直に行動する姿勢が求められます。

このように、仕事で得られる成長や達成感は自分の価値を実感させ、自己実現につながっているといえるでしょう。

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

ニート・引きこもりをやめて就職するデメリット

一方で、ニートや引きこもりをやめて就職することにはデメリットも存在します。就職前にどういったデメリットがあるかを理解しておきましょう。

責任が生まれる

就職すると、必ず責任が生まれます。あわせて、職場では自分の役割に成果を求められ、仕事を完成させるプレッシャーも発生するでしょう。

ニートから就職したてのころは、ストレスに感じられる可能性があります。

また、職場でのミスは、チーム全体に影響を与えることもあり、個人の行動がより大きな影響を及ぼすという実感を伴います。

このような責任の重みは、自由な時間を享受していたニート期間と比較すると、精神的な負担となることがあるでしょう。

生活の自由がなくなる

ニートや引きこもりから就職するもう一つのデメリットは、生活の自由度が低下することです。

就職すると、勤務時間や休日が会社のスケジュールに従うため、自由に時間を使うことが難しくなります。急な予定変更や長時間労働が求められる場合もあり、個人の趣味やプライベートな時間が制限されることも少なくありません。

また、仕事の内容や職場環境によっては、ストレスが増大することもあり、自由でゆったりとしたニート時代の生活とは異なる日々に適応する必要があります。

このような変化は、特に就職初期において大きな精神的負担となることもあり、一時的な不満やストレスの原因となることがあります。

ニート・引きこもりをやめたい人が就職する際のポイント5つ

ニート・引きこもりをやめたい人が就職する際のポイントを5つ紹介します。

  • 生活習慣を整える
  • 自分の強み・弱みを理解する
  • 焦らず自分のペースで進める
  • 未経験でも選考に進める企業を見つける
  • ニート期間に関する質問の回答を準備する

まずは、これらのポイントを意識して、社会復帰を成功させましょう。

生活習慣を整える

ニート期間が長い方は、まず生活習慣を整えることから始めましょう。一般的な企業の勤務スケジュールに合わせた生活リズムを確立させることが、社会復帰の第一歩です。

多くの企業では朝9時や10時が始業時間なので、朝の6時~8時には起床し、生活習慣を整える必要があります。

朝起きて日中に活動するスケジュールに慣れていないと、仕事中に眠気に襲われたり、遅刻してしまったりと、業務に支障が出てしまうかもしれません。

また、ニート生活が長い方は、運動不足に陥りがちです。体力が低下すると疲労感が増加し、就職活動や業務に悪い影響を及ぼす可能性があります。

高橋 宇内氏

軽い運動習慣を身につけて、就職までに体力を回復させましょう。

自分の強み・弱みを理解する

自分の強み・弱みを知ることは、書類や面接での自己アピールにつながるため、就職活動を成功させるための重要なステップです。自己分析を通じて、自分の得意分野や改善するべき点を把握しましょう。

強みの理解は、自分に合った仕事を見つけるための手掛かりとなります。たとえば、コミュニケーション能力が高い場合、営業職や接客業が適しているかもしれません。

一方、弱みの理解は自身の改善すべき点を考え、足りないスキルや知識を向上させるための手助けとなるはずです。

具体的には、過去の経験や興味、特技から、自分が何に長けているか洗い出してみましょう。

友人や家族からフィードバックをもらい、客観的な評価を得るのも効果的です。

焦らず自分のペースで進める

ニートをやめたい方が就職したい場合、他人と比較するのではなく、焦らず自分のペースで進めることが大切です。その理由は、焦って行動すると本来の目的を見失う可能性があるからです。

就職の目的を見失うと、入社後に企業とのミスマッチに気づき、ニートや引きこもりに逆戻りしてしまうかもしれません。

まずは、就活の大まかな計画を立てて行動しましょう。

行動方針が立てられない場合は、ニートに特化した就職・転職エージェントへの相談してみてください。

高橋 宇内氏

プロの専門知識を最大限発揮し、あなたに適した行動計画を立ててくれるでしょう。

未経験でも選考に進める企業を見つける

応募先企業を検討する際は、未経験者歓迎の求人を中心に探しましょう。このような求人には、特定の資格やスキルがなくても応募できるため、ニートでも採用される可能性が広がりやすくなります。

また、未経験者歓迎の企業は研修や教育プログラムが充実している場合が多く、ニートからの就職でもスムーズに仕事を始めやすいかもしれません。さらに、過去の経験よりも将来のポテンシャルを重視して採用されるため、ニートでも就職しやすいでしょう。

このように、未経験者歓迎の企業を事前にリサーチすれば、就職成功のチャンスを高められるはずです。

ニート期間に関する質問の回答を準備する

ニートをやめて就職活動を成功させたいなら、ニート期間についての回答を考えておきましょう。

履歴書にキャリアの空白期間があると、企業側は「仕事ができないのではないか」「就職意欲が低いのではないか」といった懸念を抱くものです。

そのため、ニート期間に関する質問は面接では避けられない可能性が高いでしょう。

以下は、ニート期間に関して聞かれやすい具体的な質問例です。

  • ニート期間に何をしていましたか?
  • なぜ、ニート期間が生まれてしまったのでしょうか?

採用担当者は、ニート期間中にどのような活動をしたか、ニート期間に得たスキルや成長があるかどうかを知りたいと考えています。

質問に対して、「志望業界での就職を目指して、資格取得のための勉強をしていました」のようにポジティブな回答をすれば、働くことへの意欲をアピールでき、採用担当者に良い印象を与えられるでしょう。

ニート期間中におこなった活動や取り組みを前向きな言葉で表現し、成長・学びがあったことを伝えるのがポイントです。

高橋 宇内氏

ただし、虚偽の情報を語ると信頼を損ねる可能性もあるため、誠実に回答することが大切です。

ニート・引きこもりをやめたい人がやるべき3つの就職方法

ニートをやめたくて、いざ就職活動をしようと思っても、何から始めればいいのかわからない方も多いでしょう。

ここでは、ニートをやめて就職したい方がとるべき方法について紹介します。

  • ハローワークを活用する
  • 求人サイトに複数登録して選択肢を増やす
  • 就職・転職エージェントを併用する

ハローワークを活用する

ハローワークとは、厚生労働省が運営する職業紹介所です。全国に500ヵ所以上の施設があり、就職や転職を目指す方に対して、職業紹介や求職相談、雇用保険の手続きといったサポートをおこなっています。

ハローワークでは、求人情報の収集だけでなく、カウンセリングや就業支援プログラムの利用、就職対策セミナーなど、さまざまなサービスを利用できます。

応募書類の添削や面接指導など、仕事探しに慣れてないニートが活用できる心強いサービスが用意されているのも特徴です。

ハローワークの利用を開始するためには、まずは居住地を管轄するハローワークに出向き、求人情報を検索したり、窓口で職業紹介を受けてみたりしましょう。

希望の職種が決まったら、「ハロートレーニング」と呼ばれる、職業訓練やスキルアップのためのプログラムを受講することをおすすめします。

基本的に無料で受けられるので、「就職活動におけるアピールポイントを増やしたい」「正社員として安定した職に就きたい」という方は受講してみると良いでしょう。

高橋 宇内氏

応募書類の書き方指導や面接対策も受けられるので、安心して就職活動を進められるはずです。

【参考記事】
ハローワーク|厚生労働省
ハロートレーニング|厚生労働省

求人サイトに複数登録して選択肢を増やす

求人サイトは、求職者が仕事を探すための重要なツールです。求人サイトを利用すると、数多くの求人情報の中から、自分の興味や関心、スキルに合った仕事を自由に検索できます。

複数の求人サイトに登録し、異なる情報を収集すれば、仕事の選択肢を増やすことにもつながります。

たとえば、2023年10月時点で、マイナビ転職には1万8,968件、リクナビNEXTには10万907件(※)の求人が掲載されています。2つのサイトを併用するだけでも、把握できる求人数が増えることがわかるでしょう。

(※)マイナビ転職リクナビNEXTの公式サイトを参照

各求人サイトでは、希望の職種や年収だけでなく、働き方や福利厚生、職場環境などの詳しい条件を指定して検索できるため、自分に合った仕事を効率的に見つけられるでしょう。

ほとんどの求人サイトは無料で利用できるので、複数の求人サイトに登録し、さまざまな求人情報の中から理想の職場を見つけましょう。

就職エージェントを併用する

就職エージェントとは、一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーがつき、プロの視点から就職活動を支援してくれるサービスです。

具体的には、以下のようなサービスを提供しています。

  • 現状の面談・アドバイス
  • 企業・業界・職種の情報提供
  • 求人紹介
  • 書類作成・添削
  • 面接対策
  • 面接の日程調整
  • 選考後のフィードバック
  • 内定後の条件交渉・アフターフォロー

就職エージェントの中でもとくにおすすめなのが、ニートや引きこもり、既卒に特化したエージェントです。

ニートに特化しているエージェントでは、数多くの経験から得られたノウハウをもとに、ニートを就職成功に導くための支援を受けられます。やるべき行動や書類作成、面接対策など、さまざまなアドバイスを受けられるのが特徴です。

就職エージェントを利用すると、エージェント経由でしか紹介を受けられない非公開求人に触れるチャンスがあるのもメリットです。

非公開求人の中には、大手や優良企業などの求人もあり、好待遇・好条件の仕事を紹介してもらえる可能性があります。

ニートをやめたい方が就職するには、無料で利用できる就職エージェントの活用がおすすめです。

ニートや引きこもりにおすすめの就職エージェント

ここではニートや引きこもりをやめたい方におすすめの就職エージェントを3社紹介します。

ニートや引きこもりの方でも応募できる求人を多数取り揃えているため、正社員として就職したい方はぜひとも登録しておきたい就職エージェントです。

えーかおキャリア

えーかおキャリア
  • 特徴① 入社後の定着率97%
  • 特徴② Google口コミ評価★4.8
  • 特徴③ 60%以上の求人が未経験でも応募できる

えーかおキャリアは20代の未経験転職に強い転職エージェントです。

 

フリーターから正社員就職を目指す方や、第二新卒としてキャリアチェンジしたい方など、一人ひとりの希望に合わせたサポートをマンツーマンでしてくれます。

 

求職者の希望はもちろん、自分でも気づいていないキャリアの可能性を考えて求人を紹介してくれるため、やりたいことが分からない方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 えーかおキャリア
運営会社 株式会社For A-career
公開求人数 優良求人を直接ご紹介
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 初めての就職/転職をする方に
  • 未経験でキャリアチェンジ可能
  • 正社員就職を目指せる
対応地域
関東、関西、東海、九州
公式サイト

 

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC
  • 特徴① 就職成功率81.1%、入社後定着率92.21%(※1)
  • 特徴② 無料の就職講座や書類選考なしの集団面接会を開催
  • 特徴③ 実際に訪問して優良企業と判断した求人のみを紹介

フリーター・第二新卒の就職を支援する就職カレッジでは、2005年のサービス開始以来、33,000人以上(※2)の正社員就職を成功させた実績があります。

 

また、アドバイザーが実際に訪問して「安心して働ける」と判断した求人のみを紹介しているため、入社後3ヵ月の定着率は92.21%(※1)と高い数値になっています。

 

就職カレッジの特徴は、面談後に無料の就職支援講座を受けられることです。

 

社会人に必要なビジネスマナーを学べるほか、自己分析・企業分析の支援や応募書類の指導、面接練習もあり、知識を身につけたうえで就職活動に臨めます。

 

また、優良企業約20社を集めた集団面接会があり、書類選考なしで参加できることもメリットです。

 

(※1)2022/8/1~2023/1/31に入社した人材の3か月定着率
(※2)2005/5/1~2023/4/30の当社主催の面接会参加人数

 

サービス名 就職カレッジ
運営会社 株式会社ジェイック
公開求人数 優良求人を直接ご紹介
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、大阪など全国
公式サイト

 

【就職カレッジの口コミ・評判】

20代の私でも再就職できました!
大学卒業と同時に就職しましたが、職場に馴染めずに約8ヶ月で退職してしまいました。
(中略)
いろいろな国家資格を有した就職アドバイザーが在籍していて、不安に思うことや分からないことなどを、何でも相談できるのが良かったです。以前は自分で履歴書やエントリーカードを作成していましたが、JAICには就職カレッジというのがあって、自己分析や企業研究もサポートしてくれたので、履歴書などを一から作り直すことができ、内定獲得にも役立った気がします。
また、書類選考なしの集団面接会があり、私の場合は14社が参加した面接会でしたが、一度にいろいろな企業の方とお会いして話せたので、自分に合う会社がすぐに見つかり内定をもらうことができました。
その間サポートしてくれただけでなく、就職後もビジネスマナーや仕事の進め方などで分からないことも継続サポートしてくれたので、安心して職場に馴染めています。今度こそ長続きできそうで、新しい会社で頑張っています。

引用元:就職カレッジの口コミ・評判 |みん評

サポートが手厚く、相談にのってもらえる
ジェイックの研修では、人間性とコミュニケーションについて学ぶことができます。また、グループワークがたくさんあるので、普段、話すことに慣れていない人は、すごく成長することができると思います。なので、面接の時には、あまり緊張することなく話すことができます。
また、講師の方もすごく明るい人たちで、思いやりのある方ばかりです。私も悩んでいる時に相談にのってもらいました。
私は、ジェイック大阪支店の研修を受けたのですが、研修を受けて良かったと思いますし、何より自分自身が成長することができました。
就職、転職で悩んでいたら、ジェイック大阪支店さんをおすすめします。

引用元:就職カレッジの口コミ・評判 |みん評

 

キャリアパーク!For 20's

キャリアパーク!For 20's
  • 特徴① 年間1,000人以上の面談をする担当者がサポート
  • 特徴② 最短1週間で内定をもらえる
  • 特徴③ 上場企業が運営

キャリアパーク!For 20'sは既卒や第二新卒向けのエージェントです。

 

保有している求人は取材して内情を理解しているため、優良企業を多く紹介してもらえます。

また特別選考ルートも用意されており、最短1週間で内定をもらうこともできます。

 

専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでキャリアプランを考えることからサポートしてくれるので、やりたいことがない方にこそおすすめのエージェントです。

 

サービス名 キャリアパーク!For 20's
運営会社 ポート株式会社
公開求人数 優良求人を直接ご紹介
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 自分に合った企業が分からない方に
  • 就活/転職の進め方が分からない方に
  • 今の仕事のままでいいのか不安な方に
対応地域
オンライン
公式サイト

 

ニート・引きこもりをやめたい人によくある質問

転職エージェントの利用でよくある質問

ここでは、ニート・引きこもりをやめたい方によくある質問に回答していきます。

ニート・引きこもりをやめられない人の特徴は?

ニート・引きこもりをやめられない人の特徴のひとつとして、人間関係で失敗したトラウマがあることがあげられます。

仕事をしていく中で人間関係の構築やコミュニケーション力は必須であるため、人間関係に不安がある方は仕事に支障が出たり、職場に恐怖心を抱いてしまったりするかもしれません。

今の生活に満足している方も、就職への一歩を踏み出しにくいでしょう。

ニート・引きこもりから就職は現実的?

現実的です。

ニートや引きこもりが就職を目指すのは困難に感じるかもしれませんが、そうとも言い切れません。求人の中には、未経験歓迎のところもたくさんあるからです。

企業によっては入社後に教育できる環境を整えているところもあり、ゆっくりと仕事を覚えることもできます。

ニート・引きこもりにおすすめの職業は?

ニートや引きこもりにおすすめの職業としては次のものがあげられます。

  • 営業職
  • 介護職
  • 警備員
  • 倉庫・工場の軽作業
  • 配達員・トラックドライバー
  • システムエンジニア など

ニート・引きこもりが許されるのは何歳まで?

ニートがスムーズに就職できるのは、29歳くらいまででしょう。

ポテンシャルを重視した採用がされるのは20代までで、30代以降はスキル・経験が採用の可否を左右します。そのため、年齢を重ねるにつれて、就職の難度は上がるのが実情です。

ニートの就職も例外ではなく、30代になると就職のハードルは上がるでしょう。

20代なら若くてポテンシャルがあるため、未経験歓迎の求人や学歴・経歴不問の求人に応募することで、採用される可能性は十分にあります。

あとで後悔しないためにも、できるだけ早くアルバイトや就職活動を始めるのがおすすめです

ニート・引きこもりから抜け出す方法は?

ニートから抜け出すには、「フリーターや派遣社員などの非正規雇用で働く」「正社員として働く」などの方法があります。

いきなり正社員になることに不安がある方は、まずはフリーターや派遣社員から始めてみて、働くことに徐々に慣れていくのが得策です。

正社員として就職したい場合は、ニートに特化した就職支援サービスを活用し、十分に対策をおこなってから選考に臨みましょう。

ニート・引きこもりが就職・転職サービスを使っても問題ない?

問題ありません。

ただし、就職・転職サービスには、それぞれターゲットとしている層があります。20代・30代の正社員転職を広くサポートしているサービスもあれば、ハイキャリアに特化したサービスもあるのです。

ニートや引きこもりの方が就職・転職サービスを使うなら、ニートに特化したところを選ぶようにしてください。

ニート・引きこもりをやめたいときは焦らずにプロと進める

この記事では、ニート・引きこもりから抜け出したい方に向けて、とるべき行動や就職のためのポイント、おすすめの就職エージェントなどを紹介しました。

ニート・引きこもりをやめたい方に必要な行動をまとめると、以下のとおりです。

  • 生活習慣を整える
  • 自分の強み・弱みを理解する
  • 焦らず自分のペースで進める
  • 未経験でも選考に進める企業を見つける
  • ニート期間に関する質問の回答を準備する

ニートの就職活動では、生活習慣の改善や求人情報の収集などを積極的におこなうことが大切です。自己肯定感を高め、前向きに捉えることが成功への第一歩となります。

また、就職エージェントやハローワークなど、プロのサポートを受けることも有効な手段としてあげられます。

一人で就職活動に取り組むと、不安や悩みを抱えてしまい、なかなか前に踏み出せないこともあるでしょう。しかし、経験豊富なプロのアドバイスを受ければ、効率よく就職活動を進められるはずです。

ニート・引きこもりをやめたい方は、まずは無料で利用できる就職・転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる
キャリアパークキャリアパーク
4.5
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。