クリエイティブ職に強いおすすめ転職エージェントは?成功確率を上げるポイントも紹介

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

クリエイティブ職への転職を考えているなら、転職エージェントを利用することをおすすめします。

なぜなら、クリエイティブ職の求人情報は頻繁には出てこないことが多いからです。転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談することで、最新の求人情報を見逃すリスクを減らすことができます。

また、クリエイティブ職に求められるスキルは企業によって異なるため、エージェントのサポートは事前対策においても非常に有益です。

当記事では、クリエイティブ職に強いおすすめの転職エージェントを厳選して紹介しています。クリエイティブ職の転職成功確率を上げるポイントについても解説しているので、クリエイティブ職の転職活動にぜひお役立てください。

目次

クリエイティブ職に転職したい方におすすめの転職エージェント

では早速、クリエイティブ職に転職したい方におすすめの転職エージェントをご紹介します。

想定していなかったような魅力的な求人に出会う可能性もあるため、2つ以上のエージェントに登録するのがおすすめです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 364,283件
非公開求人数 225,664件
おすすめポイント
  • 求人数の多さが売り
  • 質の高いキャリアアドバイザーがトータルサポート
  • 多くの転職者が給料アップを実現
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※求人数は2024年2月現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2023年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 239,252件(※3)
非公開求人数 38,315件(※3)
おすすめポイント
  • 多くの求人の中から選べる
  • 自分のペースで転職活動を進められる
  • 徹底してサポートしてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

マイナビITエージェント

マイナビITエージェント
マイナビITエージェントの特徴
  • 企業規模や募集職種など、取り扱い求人の幅が広い
  • 企業情報の収集を担当するリクルーティングアドバイザーが在籍
  • 非公開求人多数

 

マイナビITエージェントは、人材紹介企業大手の株式会社マイナビが運営する転職エージェントで、IT・Webエンジニアの転職に特化しています。

 

業界の転職事情に詳しい専任のキャリアアドバイザーが、ベンチャー企業から大手企業まで、さまざまな選択肢の中から最適な求人を紹介してくれます。

 

ITコンサルタントやインフラエンジニア、社内SEなど募集職種が幅広く、非公開求人が多数あることも、大手エージェントならではの特徴でしょう。

 

また、企業の情報収集を担当するリクルーティングアドバイザーが在籍しており、企業が求める人物像や内部情報を把握したうえで応募に進めるのもうれしいポイントです。

 

応募書類の添削や面接対策などの転職支援も充実しているため、一人で転職活動を進めるのが不安な方にもおすすめのサービスといえます。

 

サービス名 マイナビITエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 18,105件(※)
非公開求人数 6,002件(※)
おすすめポイント
  • 幅広い選択肢の中から自分に合った求人を見つけられる
  • 企業の詳しい情報を教えてもらえる
  • 初めての転職活動でも安心の転職支援
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット)、2024年2月時点

 

レバテックキャリア

レバテックキャリア
レバテックキャリアの特徴
  • 15年以上IT・Web業界に特化
  • ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
  • 現場社員から収集した企業の内部情報を共有

 

レバテックキャリアは、IT・Web業界の転職支援において15年以上(※1)の歴史を有する転職エージェントです。

 

職種ごとに分かれたキャリアアドバイザーのサポートに定評があり、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1(※2)を獲得した実績もあります。

 

また、企業の内部情報の収集に力を入れており、現場社員からヒアリングした生きた情報を共有してもらえることも特徴です。

 

社員のマネジメント方法や職場の雰囲気・スキル感など、入社前に知っておきたい情報を得られることは、転職の失敗を避けるためにも有効といえます。

 

(※1)レバテックキャリアの公式ホームページより
(※2)日本マーケティングリサーチ機構調べ 「2021年1月期 サービスの比較印象調査」1位

 

サービス名 レバテックキャリア
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 22,024件(※3)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 応募前に企業の詳しい情報を把握できる
  • ITエンジニアのキャリアについて相談できる
  • 年収アップに期待できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

ワークポート

ワークポート
  • 特徴① 転職相談実績67万人
  • 特徴② 国内拠点数33拠点
  • 特徴③ 専任のキャリアアドバイザーがサポート

ワークポートは未経験からのキャリアチェンジを支援する転職エージェントです。

人材紹介専門で19年の歴史のあるワークポートは、転職支援で培った豊富なデータを活用して転職者に寄り添った手厚いサービスが特徴のひとつです。

ワークポートの求人の種類はさまざまで、IT業界や営業職や建設業界、薬剤師など幅広い求人の取り扱いがあります。

それぞれの業界専門の転職相談サービスがあり、まずは気になる業界について相談してみるのも良いでしょう。

 サービス名ワークポート
 運営会社株式会社ワークポート
 公開求人数約74,000件
 非公開求人数非公開
 おすすめポイント・完全未経験でもIT技術を学べる「無料エンジニアスクール」
・自己分析や面接対策、書類作成を学べる10個の無料講座
・転職コンテンツが充実
 対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
 公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
※2023年10月時点

未経験からクリエイティブ職を目指す方におすすめの転職エージェント

次に、未経験からクリエイティブ職を目指す方におすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2023年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 239,252件(※3)
非公開求人数 38,315件(※3)
おすすめポイント
  • 多くの求人の中から選べる
  • 自分のペースで転職活動を進められる
  • 徹底してサポートしてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

ワークポート

ワークポート
  • 特徴① 転職相談実績67万人
  • 特徴② 国内拠点数33拠点
  • 特徴③ 専任のキャリアアドバイザーがサポート

ワークポートは未経験からのキャリアチェンジを支援する転職エージェントです。

人材紹介専門で19年の歴史のあるワークポートは、転職支援で培った豊富なデータを活用して転職者に寄り添った手厚いサービスが特徴のひとつです。

ワークポートの求人の種類はさまざまで、IT業界や営業職や建設業界、薬剤師など幅広い求人の取り扱いがあります。

それぞれの業界専門の転職相談サービスがあり、まずは気になる業界について相談してみるのも良いでしょう。

 サービス名ワークポート
 運営会社株式会社ワークポート
 公開求人数約74,000件
 非公開求人数非公開
 おすすめポイント・完全未経験でもIT技術を学べる「無料エンジニアスクール」
・自己分析や面接対策、書類作成を学べる10個の無料講座
・転職コンテンツが充実
 対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
 公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
※2023年10月時点

CREATIVE JOB

CREATIVE JOB

CREATIVE JOBは、クリエイティブ職に特化した転職支援サービスです。セミナーやイベントなどスキル向上の機会が用意されているため、転職活動と同時にスキルアップを希望する方におすすめです。

登録すると、クリエイター向けの教育プログラムを会員価格で受講できるだけでなく、会員限定のイベントにも参加できます。

セミナーは、Excelなどの技術的な内容から、法律に関するものまで幅広いテーマでおこなわれています。ほとんどのセミナーはオンラインで受講でき、公式サイトから申し込むことが可能です。

さらに、情報収集に役立つクリエイター向けの情報サイトである「CREATIVE VILLAGE」も利用できます。

正社員、派遣社員、フリーランスなど、さまざまな雇用スタイルに対応しており、将来のキャリアビジョンを柔軟に描くサポートをしています。

サービスCREATIVE JOB
運営会社株式会社クリーク・アンド・リバー社
求人数(※)16,213件
公式サイトhttps://www.creativevillage.ne.jp/jobsearch/
※2023年10月時点

【目的別】女性におすすめの転職エージェント

次に、女性におすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

パソナキャリア

パソナキャリア
  • 特徴① 年収アップ率61.7%、求人の半数が年収800万円以上
  • 特徴② ハイクラス転職に特化したコンサルタントが支援
  • 特徴③ 4年連続満足度総合1位を獲得

パソナハイクラスは、株式会社パソナが運営するハイクラスに特化した転職エージェントです。保有されている求人の約半数が年収800万円以上で、61.7%(※1)の方が年収アップに成功した実績をもちます。

 

パソナキャリアでは、ハイクラス転職を専門とする業界専任のコンサルタントが、企業情報の共有や面接対策、内定後の交渉などの充実したサポートで転職を成功へと導いてくれます。

 

面接の日程調整や企業への推薦などもおこなってくれるため、忙しい合間でも効率的に転職活動を進められるでしょう。

 

利用者満足度調査で4年連続総合1位(※2)を獲得しており、手厚い転職支援を受けたい方におすすめです。

 

(※1)パソナハイクラスの公式ホームページより
(※2)オリコン顧客満足度調査 2019年~2022年転職エージェント総合1位

 

サービス名 パソナキャリア
運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 34,075件(※3)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 年収800万円以上の求人を紹介可能
  • 手厚い転職支援を受けられる
  • 30~50代でハイクラス転職を目指している方におすすめ
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年2月時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 53,661件(※1)
非公開求人数 16,211件(※1)
おすすめポイント
  • キャリアドバイザーにしっかり相談できる
  • はじめての転職活動でも安心の徹底したサポート
  • 夜間や土曜日に相談できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント
  • 女性に特化した転職支援
  • ワークライフバランスを重視した転職も可能
  • 面接のためのメイク指導あり

 

type女性の転職エージェントは、女性の転職支援を専門とした転職サービスです。

 

女性ならではの転職事情に精通したキャリアアドバイザーから専任でサポートを受けられ、たとえば「子育てと両立したい」「残業なしがいい」「キャリアアップしたい」などの悩みも気軽に相談できます。

 

年間1万人以上(※1)の女性のキャリアカウンセリングをおこなっているとあって、女性に寄り添った転職サポートに期待できるでしょう。

 

求人への応募や応募書類の添削、面接対策などのサポートのほか、女性のための身だしなみやメイク指導もあり、typeならではのサービスで女性の転職活動を心強く支援してくれます。

 

(※1)type女性の転職エージェントの公式ホームページより

 

サービス名 type女性の転職エージェント
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 10,259件(※2)
非公開求人数 18,487件(※2)
おすすめポイント
  • 女性ならではの悩みを相談できる
  • 非公開の求人を紹介してもらえる
  • 転職活動に合うメイクを教えてもらえる
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
(※2)2024年2月時点

 

【目的別】年収600万円以上希望の方におすすめの転職エージェント

次に、年収600万円以上希望の方におすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 106,511件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 高待遇の求人を多数保有
  • 質の高いスカウトが届く
  • 自分の市場価値を測れる
対応地域
全国、海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2,000万円の多数掲載
  • 転職決定年収 平均925万円以上 ※1
  • 転職スカウトサービス 顧客満足度2年連続No.1 ※2

※1 2022年度実績:2022年4月~2023年の間にレジュメ登録があった年収750万円以上のサービス登録者

※2 2023年オリコン満足度調査 転職

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト機能が特徴のハイクラス向け転職エージェントです。

 

登録情報をもとにヘッドハンターが最適な求人を探してくれるため、忙しい方でも手間なく希望に合った求人を見つけられます。

一般には公開されていない非公開の求人も紹介してもらえるので、自身のキャリアの可能性を広げられるでしょう。

 

また、企業から直接オファーが届くダイレクトスカウトにも対応しており、待つだけで効率よく転職活動を進められる点も魅力です。

高年収の求人が多いこともリクルートダイレクトスカウトの特徴で、年収800万~2,000万円の求人も多数保有されています。

 

ハイキャリアでの転職を考える方や、転職をきっかけに年収を上げたい方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 リクルートダイレクトスカウト
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数

161,104件(※)

年収600万円以上の求人数

非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • キャリアアップ・年収アップを目指せる
  • 時間をかけずに転職活動ができる
  • マッチ度の高い求人を教えてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

パソナキャリア

パソナキャリア
  • 特徴① 年収アップ率61.7%、求人の半数が年収800万円以上
  • 特徴② ハイクラス転職に特化したコンサルタントが支援
  • 特徴③ 4年連続満足度総合1位を獲得

パソナハイクラスは、株式会社パソナが運営するハイクラスに特化した転職エージェントです。保有されている求人の約半数が年収800万円以上で、61.7%(※1)の方が年収アップに成功した実績をもちます。

 

パソナキャリアでは、ハイクラス転職を専門とする業界専任のコンサルタントが、企業情報の共有や面接対策、内定後の交渉などの充実したサポートで転職を成功へと導いてくれます。

 

面接の日程調整や企業への推薦などもおこなってくれるため、忙しい合間でも効率的に転職活動を進められるでしょう。

 

利用者満足度調査で4年連続総合1位(※2)を獲得しており、手厚い転職支援を受けたい方におすすめです。

 

(※1)パソナハイクラスの公式ホームページより
(※2)オリコン顧客満足度調査 2019年~2022年転職エージェント総合1位

 

サービス名 パソナキャリア
運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 34,075件(※3)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 年収800万円以上の求人を紹介可能
  • 手厚い転職支援を受けられる
  • 30~50代でハイクラス転職を目指している方におすすめ
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

【目的別】リモート勤務希望の方におすすめの転職エージェント

次に、リモート勤務希望の方におすすめの転職エージェントを4つご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 364,283件
非公開求人数 225,664件
おすすめポイント
  • 求人数の多さが売り
  • 質の高いキャリアアドバイザーがトータルサポート
  • 多くの転職者が給料アップを実現
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※求人数は2024年2月現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

ReWorks

ReWorks

リワークスは、フルリモート正社員特化型の転職支援サイトです。完全在宅勤務の正社員求人を探している方におすすめです。

クリエイター職種の公開求人検索には、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、DTPデザイナー、ゲームクリエイター、インテリアデザイナー、ファッションデザイナーなどが挙げられています。

在宅派遣

在宅派遣

在宅派遣は、リモートワークOKの案件を紹介してくれる派遣会社です。派遣先企業の地域・職種によって異なりますが、在宅勤務であっても通勤型派遣と同程度の時給での紹介が多いようです。

プライベートを重要視したい方におすすめのサイトです。

【職種・業界別】IT・Web業界への転職に強いおすすめの転職エージェント

次に、IT・Web業界への転職に強いおすすめの転職エージェントを4つご紹介します。

レバテックキャリア

レバテックキャリア
レバテックキャリアの特徴
  • 15年以上IT・Web業界に特化
  • ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
  • 現場社員から収集した企業の内部情報を共有

 

レバテックキャリアは、IT・Web業界の転職支援において15年以上(※1)の歴史を有する転職エージェントです。

 

職種ごとに分かれたキャリアアドバイザーのサポートに定評があり、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1(※2)を獲得した実績もあります。

 

また、企業の内部情報の収集に力を入れており、現場社員からヒアリングした生きた情報を共有してもらえることも特徴です。

 

社員のマネジメント方法や職場の雰囲気・スキル感など、入社前に知っておきたい情報を得られることは、転職の失敗を避けるためにも有効といえます。

 

(※1)レバテックキャリアの公式ホームページより
(※2)日本マーケティングリサーチ機構調べ 「2021年1月期 サービスの比較印象調査」1位

 

サービス名 レバテックキャリア
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 22,024件(※3)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 応募前に企業の詳しい情報を把握できる
  • ITエンジニアのキャリアについて相談できる
  • 年収アップに期待できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

ワークポート

ワークポート
  • 特徴① 転職相談実績67万人
  • 特徴② 国内拠点数33拠点
  • 特徴③ 専任のキャリアアドバイザーがサポート

ワークポートは未経験からのキャリアチェンジを支援する転職エージェントです。

人材紹介専門で19年の歴史のあるワークポートは、転職支援で培った豊富なデータを活用して転職者に寄り添った手厚いサービスが特徴のひとつです。

ワークポートの求人の種類はさまざまで、IT業界や営業職や建設業界、薬剤師など幅広い求人の取り扱いがあります。

それぞれの業界専門の転職相談サービスがあり、まずは気になる業界について相談してみるのも良いでしょう。

 サービス名ワークポート
 運営会社株式会社ワークポート
 公開求人数約74,000件
 非公開求人数非公開
 おすすめポイント・完全未経験でもIT技術を学べる「無料エンジニアスクール」
・自己分析や面接対策、書類作成を学べる10個の無料講座
・転職コンテンツが充実
 対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
 公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
※2023年10月時点

マイナビITエージェント

マイナビITエージェント
マイナビITエージェントの特徴
  • 企業規模や募集職種など、取り扱い求人の幅が広い
  • 企業情報の収集を担当するリクルーティングアドバイザーが在籍
  • 非公開求人多数

 

マイナビITエージェントは、人材紹介企業大手の株式会社マイナビが運営する転職エージェントで、IT・Webエンジニアの転職に特化しています。

 

業界の転職事情に詳しい専任のキャリアアドバイザーが、ベンチャー企業から大手企業まで、さまざまな選択肢の中から最適な求人を紹介してくれます。

 

ITコンサルタントやインフラエンジニア、社内SEなど募集職種が幅広く、非公開求人が多数あることも、大手エージェントならではの特徴でしょう。

 

また、企業の情報収集を担当するリクルーティングアドバイザーが在籍しており、企業が求める人物像や内部情報を把握したうえで応募に進めるのもうれしいポイントです。

 

応募書類の添削や面接対策などの転職支援も充実しているため、一人で転職活動を進めるのが不安な方にもおすすめのサービスといえます。

 

サービス名 マイナビITエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 18,105件(※)
非公開求人数 6,002件(※)
おすすめポイント
  • 幅広い選択肢の中から自分に合った求人を見つけられる
  • 企業の詳しい情報を教えてもらえる
  • 初めての転職活動でも安心の転職支援
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット)、2024年2月時点

 

R-Stone 

R-Stone

R-Stoneでは、業界に精通しているコンサルタントが、これまで約2万人の方々を支援して培った知識と経験を活かしてサポートしてくれます。

ヒアリングを通じて、求職者の強み、転職の目標、キャリアの選択肢などを整理してくれるので、転職に悩んでいる方にもおすすめです。

さらに、R-Stoneでは、担当のコンサルタントだけでなく、業界に強い専属コンサルタントがチーム体制でバックアップしてくれます。そのため、多様な視点からのアドバイスや情報を受け取り、転職活動をより効率的に進めることが可能です。

サポートが手厚いため、初めての転職でも安心して利用できるでしょう。

サービスR-Stone
運営会社株式会社アールストーン
求人数1,812件
公式サイトhttps://www.rstone-jp.com/
※2023年10月時点

【職種・業界別】ゲーム業界への転職に強いおすすめの転職エージェント

次に、ゲーム業界への転職に強いおすすめの転職エージェントを4つご紹介します。

マイナビクリエイター|WEB・ゲーム業界のクリエイティブ関連の求人なら

マイナビクリエイター

マイナビクリエイターは、マイナビグループ傘下の株式会社マイナビワークスが運営するIT・Web・ゲーム業界専門の転職サービスです。

マイナビクリエイターの強みは、ポートフォリオ作成支援サービスのMATCHBOXを無料で利用できる点にあります。

過去の制作物や案件の画像をアップロードし、説明を加えるだけで簡単にWEBポートフォリオやPDFファイルを作成できるので、転職活動の準備を効率良くできるでしょう。

公開求人数4,820件
非公開求人数非公開
主な対応地域東京、大阪、福岡、名古屋など全国
運営会社株式会社マイナビワークス
公式サイトhttps://mynavi-creator.jp/
※2023年10月現在

Geekly

Geekly

GeeklyはIT、Web、ゲーム業界専門の転職エージェントです。

Geeklyには、IT業界に特化した「Geekly Review」という社員の口コミサイトがあり、実際に働いた経験のある方が企業についての評価を共有しています。そのため、現場の声を知りたいと思う方にはGeeklyがおすすめです。

気になる企業名から口コミを調べたり、選考情報や給与、評価などを確認したりすることができます。これにより、求人情報だけではわからない情報を手に入れることができ、自分に合った企業を見つけるチャンスが広がるでしょう。

さらに、Geeklyでは非公開求人も多数保有しており、多くの方が年収アップを実現しています。

公式サイトでは「年収診断」や「無料キャリアパス診断」などの無料サービスも提供しているので、気になる方はこちらのサービスを試してみるのもおすすめです。

サービスGeekly
運営会社株式会社Geekly(ギークリー)
求人数17,667件
公式サイトhttps://www.geekly.co.jp/
※2023年10月時点

ファミキャリ!

ファミキャリ!

ファミキャリ!は、国内最大級ゲーム情報総合サイトの「ファミ通ドットコム」の協力を得て、クリエイターエージェンシーのパイオニアである「クリーク・アンド・リバー社」が運営しているゲーム業界に特化した転職支援サービスです。

ファミキャリ!は、ゲーム業界に精通したコンサルタントが在籍しており、一人ひとりの希望や経歴に合った求人を紹介してくれます。過去の選考データをもとに独自のサポートを提供しており、応募書類のブラッシュアップや面接対策だけでなく、キャリア相談もおこなわれています。

ファミキャリ!を運営するクリーク・アンド・リバー社は、ゲームの受託開発もおこなっているため、業界内での繋がりも豊富です。

企業のニーズや内情も把握しているため、ゲーム業界への転職を考えている方にはおすすめです。

サービスファミキャリ!
運営会社株式会社クリーク・アンド・リバー社
求人数2,100件
公式サイトhttps://career.famitsu.com/
※2023年10月時点

RecGame

RecGame

RecGameは、ゲーム業界専門の転職支援サービスです。これまでに多くの支援実績があり、転職プロセスをしっかりサポートしてもらえます。

キャリアコンサルティングでは、単なる仕事の提案にとどまらず、求職者のキャリア目標などを考慮して、将来の方向性を一緒に考えてくれます。

ゲーム業界内でのポジション変更や、フリーランスへの転身についても相談に乗ってくれるため、キャリアに迷っている方は相談してみるとよいでしょう。

RecGameは、LINEからも登録ができ、いつでも相談可能です。求職者の状況に合わせて柔軟かつ親身に対応してくれるので、転職活動に不安を感じている方や進むべき方向を模索中の方にもおすすめです。

サービスRecGame
運営会社ランウェイ・エージェンシー株式会社
求人数3,728件
公式サイトhttps://recgame.jp/
※2023年10月時点

【職種・業界別】出版・広告業界への転職に強いおすすめの転職エージェント

次に、出版・広告業界への転職に強いおすすめの転職エージェントをご紹介します。

マスメディアン

マスメディアン

マスメディアンは、広告、Web、マスコミ関連の仕事に特化した転職エージェントです。

業界専門の求人が豊富にあるため、求人情報を見つけるのが難しいクリエイティブな職種に転職したい場合でも、自分の希望に合った求人を見つけられる可能性が高まるでしょう。

また、マスメディアンは、マーケティング・クリエイティブ関連の専門誌を発行する「宣伝会議」のグループ会社です。

そのため、グループが培ってきた業界を網羅する人的ネットワークや情報力を最大限に活用して、コンサルティングがおこなわれています。

さらに、業界への強力なコネクションをもっているので、他の転職エージェントにはない非公開求人も多く取り扱っています。そのため、一般の求人検索では見つけにくい仕事に出会える可能性があるでしょう。

サービスマスメディアン
運営会社株式会社マスメディアン
求人数4,070件
公式サイトhttps://www.massmedian.co.jp/
※2023年10月時点

【職種・業界別】ファッション業界への転職に強いおすすめの転職エージェント

最後に、ファッション業界への転職に強いおすすめの転職エージェントをご紹介します。

クリーデンス

クリーデンス

クリーデンスは、dodaなどで有名なパーソルキャリアが運営するアパレル・ファッション業界専門の転職エージェントです。

アパレル業界の求人は、大手転職エージェントではあまり取り扱われません。さらに、アパレル業界のクリエイティブ職は非常に競争率が高いとされているのです。

アパレル業界に特化しているクリーデンスでは、3,000社以上もの企業から、個人の希望に合った求人を見つけるサポートをしています。

また、クリーデンスにはアパレル業界に精通した経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

アパレル業界の採用プロセスは、通常の企業とは異なることが一般的です。面接が私服でおこなわれたり、応募書類に文章だけでなく写真や図を使用して自己アピールが必要だったりする場合があります。

そのため、業界固有の採用スタイルや職場環境に精通したアドバイザーに相談できるのは非常に有益だといえるでしょう。

サービスクリーデンス
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数1,450件
公式サイトhttps://www.crede.co.jp/
※2023年10月時点

クリエイティブ職に強い転職エージェントのメリット・デメリット

続いて、クリエイティブ職に強い転職エージェントのメリットとデメリットについてご紹介します。

クリエイティブ職に強い転職エージェントのメリット

クリエイティブ職に強い転職エージェントのメリットは3つあります。

  • クリエイティブ職の求人を幅広く保有している
  • 希望に合った職場が見つかりやすい
  • クリエイティブ職に精通したアドバイザーが在籍している

以下で詳しく見ていきましょう。

クリエイティブ職の求人を幅広く保有している  

クリエイティブ職に強い転職エージェントを利用するメリットの1つは、クリエイティブ職の求人を幅広く保有していることです。

Web、ゲーム、広告などのクリエイティブ関連業界に特に焦点を当てており、それぞれの分野で幅広いコネクションをもっています。そのため、クリエイティブ関連の求人情報が多く集まりやすいのです。

一般的な転職エージェントでも、Webデザイナーなどのクリエイティブ職の求人を取り扱っていますが、珍しいクリエイティブ職の場合、求人情報がないこともあります。しかし、クリエイティブ職に強い転職エージェントを利用すれば、希望する求人情報が見つかる可能性が高まります。

さらに、求人情報がない場合でも、企業に直接連絡をとり、希望に合ったポジションを探してくれることもあるので、まずは相談してみるとよいでしょう。

希望に合った職場が見つかりやすい

クリエイティブ職に強い転職エージェントを利用すると、希望や適性に合った職場が見つかりやすいというメリットもあります。

クリエイティブ職を目指す方は、必ずしも給与やキャリアの向上を最優先事項としていません。収入や評価を重視する方もいますが、やりがいやクリエイティブな環境の質に価値をおく方もいます。

クリエイティブ職に強い転職エージェントは、このようなクリエイター独自の要望を理解し、転職活動をサポートしてくれます。 そのため、求職者が望む条件に合致する求人を見つけられる可能性が高いのです。

また、企業に関する詳細な情報をもっているため、求職者が求める条件に当てはまるかどうかをしっかりと見極め、最適な職場を紹介してくれます。その結果、ミスマッチを減少させ、早期離職を防げる可能性が高まるでしょう。

クリエイティブ職に精通したアドバイザーが在籍している

クリエイティブ職に精通したアドバイザーが在籍していることも、クリエイティブ職に強い転職エージェントを利用するメリットです。

Web業界やゲーム業界などの専門分野に詳しいため、希望や適性に合った求人を紹介してくれます。また、ポートフォリオの作成についてもアドバイスを受けることが可能です。

クリエイティブ職の転職において、ポートフォリオの作成は極めて重要です。経験豊富なアドバイザーからの指導を受けることで、魅力的なポートフォリオを作成することができるでしょう。

さらに、業界や職業に精通したアドバイザーからは、希望のキャリアプランに合った求人を提案してもらうこともできます。

転職に不安を抱える方や、転職をより効率的に進めたい方には、転職エージェントの利用がおすすめです。

クリエイティブ職に強い転職エージェントのデメリット

クリエイティブ職に強い転職エージェントを利用するメリットがある一方、デメリットもあります。

以下では、クリエイティブ職に強い転職エージェントのデメリットを3つご紹介します。

  • 未経験者向けの求人が限られている場合もある
  • アドバイザーとの相性が転職活動に影響を与える
  • 小規模企業への転職サポートは困難なこともある

それでは詳しく見ていきましょう。

未経験者向けの求人が限られている場合もある

クリエイティブ職の経験がない方は、転職エージェントを使っても求人案内を受けるのが難しい場合があります。なぜなら、クリエイティブ職は専門的なスキルと経験を必要とし、企業の多くが経験者を優先的に採用するためです。

企業はクリエイティブ職の採用活動において、即戦力になる方や新たな視点をもたらしてくれる方を求めていることが多く、未経験者はこのようなニーズに合致しないのです。さらに、未経験者を採用すると教育コストがかかるため、企業が消極的になることもあります。

過去に美大や専門学校で学んだ経験がある場合、職歴がなくても採用される可能性はありますが、完全な未経験者の場合は求人情報を見つけるのは容易ではないでしょう。

経験不問の求人が出ても、応募者が多く競争が激しいため、転職活動に時間がかかる可能性があることに注意が必要です。

未経験からクリエイティブ職への転職を望む場合、まずは必要な知識やスキルを身につけるとよいでしょう。

アドバイザーとの相性が転職活動に影響を与える

アドバイザーとの相性が転職活動に影響を与えることも、転職エージェントを利用するデメリットです。

転職活動の進め方やクリエイティブ職のサポート実績は、アドバイザーによって異なります。そのため、相性が合わない担当者になると、転職活動に時間がかかったり、選択を誤ってしまったりすることもあるでしょう。

また、クリエイティブ職に強い転職エージェントでも、経験豊富ではないアドバイザーがいる可能性もあります。このような場合、今までの経歴やポートフォリオが適切に評価されず、適切でない求人ばかり提案されてしまうことも考えられます。

多くの転職エージェントでは、アドバイザーを指名することは難しいため、相性の合わないアドバイザーに当たる可能性もあることを認識しておきましょう。

ただし、アドバイザーと相性が合わない場合は、担当者を変更することができます。変更をお願いする際には、理由を明確に伝え、次の担当者に反映してもらえるようにしましょう。

小規模企業への転職サポートは困難なこともある

小規模企業への転職を希望する場合は、転職エージェントを通じてのサポートは困難なこともあります。

なぜなら、規模の小さいデザイン事務所などは独自に求人募集をおこなったり、紹介者からの採用を優先したりすることがあるからです。

転職エージェントを利用すると、企業は求人の紹介料を支払わなければならないため、特に小規模な企業では負担が大きくなります。そのため、大手企業は予算をあてて採用活動をおこなうことができる一方、小規模企業では転職エージェントを介さずに採用プロセスを進めることも多いのです。

したがって、小規模企業への転職を希望する方は、転職エージェントを利用するだけでなく、企業のホームページを確認したり、知人に紹介してもらったりするといった方法も検討するとよいでしょう。

クリエイティブ職の転職成功確率を上げるポイント

最後に、クリエイティブ職の転職成功確率を上げるポイントを4つご紹介します。

  • 転職で実現したいことを明確にする
  • スキルのほかにアピールできる要素を考える
  • ポートフォリオの質を向上させる
  • 複数の転職エージェントに登録してアドバイスを受ける

それでは詳しく解説していきます。

転職で実現したいことを明確にする

クリエイティブ職への転職に限ったことではありませんが、転職活動を始める際に大切なのは、転職で実現したいことを明確にすることです。

しっかりと軸を設定していないと、内定をもらっても入社すべきか判断できない状況に陥ったり、入社後に後悔したりするかもしれません。

転職で希望する条件をはっきりと明示し、その中で優先順位をつけましょう。重要なのは、優先する項目だけを設定するのではなく、妥協できる項目も同時に考えることです。

たとえば、「仕事が充実していれば、会社の規模にはこだわらない」、「ワークライフバランスを重視したいので、年収は少し低くても問題ない」といった具体的な条件を決め、何を譲歩できるかも考慮しましょう。

スキルのほかにアピールできる要素を考える

クリエイティブ職への転職を考える際、まずスキルをもっていることは必須ですが、スキルのほかにも自分をアピールできる要素を考えてみましょう。

あまり経験のない方や未経験者でも、スキル以外の魅力をアピールできると大きな利点となります。

たとえば、デザイナーであると同時にWebマーケティングにも詳しい場合、企業にとっては貴重な存在となり、内定を獲得しやすくなるでしょう。

さらに、スケジュール管理能力やプロジェクト遂行能力、リーダーシップなどがある方は高く評価される傾向にあります。そのため、応募書類や面接でこれらの要素もアピールできるとよいでしょう。

ポートフォリオの質を向上させる

ポートフォリオ(作品集)は、履歴書や職務経歴書といった書類だけではわからないスキルを示すのに役立ちます。

企業は求職者のポートフォリオを通じて、そのクリエイターが本当に自社に合うかどうかを判断します。

一部の企業はポートフォリオを必要としない場合もありますが、クリエイティブ系の仕事では、学歴や資格より、スキルや個性が重視されることが一般的です。

ポートフォリオの質は、採用結果に大きな影響を与えます。そのため、たとえ時間や労力がかかっても丁寧にポートフォリオを制作することをおすすめします。

複数の転職エージェントに登録してアドバイスを受ける

転職エージェントを利用して転職活動を進める際は、複数の転職エージェントに登録しておくとよいでしょう。

なぜなら、最初から1つのエージェントに限定してしまうと、求人が希望に合わなかったり、アドバイザーとの相性が悪かったりすると、転職活動が順調に進まなくなる可能性があるからです。

多くのエージェントに登録すると、初めは管理しづらいと感じるかもしれませんが、面談で相性が合わないと感じた場合は、そのエージェントを退会することもできます。したがって、最初から選択肢を狭めずに進めるほうがよいでしょう。

複数のエージェントを比較しながら転職活動を進めることで、最適なエージェントが自然と見つかります。複数のエージェントに登録しておくと、それぞれのエージェント独自の求人情報を確認できるだけでなく、異なる視点からのアドバイスも受けられます。

結果的に、転職活動を効率的に進められるため、最初に気になる転職エージェントを3~4社登録しておくのがよいでしょう。

まとめ

クリエイティブ職に就いている方はもちろん、クリエイティブ職に興味のある方には、クリエイティブ職に強い転職エージェントの利用がおすすめです。

クリエイティブ職に強い転職エージェントは、多様なクリエイティブ職の求人情報を取り扱っているだけでなく、各業界の詳しい情報も保有しています。そのため、具体的なアドバイスを受けたり、情報を収集したりすることも可能です。

さらに、クリエイティブ職の転職において非常に重要なポートフォリオの作成方法や、自己アピールの仕方などについてのアドバイスを受けられる場合もあるでしょう。

専門的なキャリアアドバイザーが在籍しているため、クリエイターのニーズを理解しやすい特徴もあります。そのため、求人紹介においてミスマッチが少なく、長期的に満足できる職場を見つけることが可能です。

当記事を参考にして、自分に合う適切なサービスを見つけ、クリエイティブ職への転職成功を達成しましょう。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。