イラストレーターにおすすめの転職エージェント9選 | 未経験で転職可能かも徹底解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

イラストレーターにおすすめの転職エージェントをお探しではないでしょうか。

イラストレーターの就職先にはどのような業界があるのか、未経験からでもイラストレーターを目指せるのかなど、気になることも多いですよね。

本記事では、イラストレーターにおすすめの転職エージェントを厳選してご紹介します。

イラストレーターが転職を成功させるコツや、未経験からイラストレーターを目指す方法も解説するので、転職を検討中の方はぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点
目次

未経験のイラストレーターにおすすめの転職エージェント3選

未経験のイラストレーターにおすすめの転職エージェントは、次の3社です。

未経験のイラストレーターにおすすめの転職エージェント

本章では、3社について詳しく解説していきます。未経験からイラストレーターを目指したいと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 日本最大級の転職エージェント
  • 求人数が圧倒的に多く非公開求人も豊富
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍

リクルートエージェントは、日本最大級の転職エージェントです。人材大手の「株式会社リクルート」が運営しています。

リクルートエージェントの強みは、圧倒的な求人数です。独自の非公開求人も豊富なため、ほかのサービスでは出会えない希少な仕事に出会える可能性があります。

未経験からイラストレーターが目指せる案件は少ない傾向があるため、選択肢を増やすためにも登録しておくのがおすすめです。

また、各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍していることもメリットです。クリエイティブ業界を熟知した担当者からのアドバイスやサポートを受けることで、未経験からイラストレーターへの転職を成功させる可能性を高めていけるでしょう。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数395,821件
非公開求人数347,727件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年5月15日時点

関連記事:リクルートエージェントの評判や口コミから分かるメリット・デメリットを解説

ワークポート

ワークポート
ワークポートの特徴の特徴
  • IT・Web業界に強い
  • 未経験可の求人が豊富
  • 大手企業から地元企業まで幅広くサポート

ワークポートは、20周年を迎える老舗の転職エージェントです。リクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING ~2023年度上半期~」では、転職決定部門第1位に輝いています。

ワークポートの特徴のひとつが、IT・Web業界への転職サポート実績が豊富なことです。そのため、ゲーム業界の求人が見つけやすく、キャラクターをデザインするイラストレーターとして活躍したい方に適しています。

また、非公開求人も数多く保有しているのも強みです。未経験可の求人も豊富なため、1度は相談してみるべき転職エージェントでしょう。

なお、大手企業から地元企業まで幅広くサポートしているので、地方で仕事を探している方にもおすすめです。

サービス概要
サービス名ワークポート
運営会社株式会社ワークポート
公開求人数96,518件
非公開求人数非公開
対応地域全国/海外(韓国)
公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
2024年5月17日時点

関連記事:ワークポートの評判はやばい?口コミから基本サービス・向いている人まで解説!

シリコンスタジオエージェント

シリコンスタジオエージェント
シリコンスタジオエージェントの特徴
  • ゲーム業界・映像業界との強いパイプを活かした求人情報
  • 専門性の高いカウンセリングによるマッチング力の高さが強み
  • 派遣社員やアルバイトなど幅広い雇用形態に対応

シリコンスタジオエージェントは、ゲーム・映像業界専門の転職エージェントです。ゲーム業界・映像業界との強いパイプを活かした求人情報を、数多く保有しています。

シリコンスタジオエージェントの強みは、専門性の高いカウンセリングによるマッチング力の高さです。クリエイティブ職を熟知したキャリアアドバイザーならではの適切なサポートで、あなたの転職を成功に導いてくれます。

また、派遣社員やアルバイト・パートなど、幅広い雇用形態に対応しているのも特徴です。ひとり1人が夢を叶えるためのキャリアプランを、順序立てて提案してくれます。未経験からイラストレーターを目指すなら、必ず登録しておくべき転職エージェントでしょう。

サービス名シリコンスタジオエージェント
運営会社シリコンスタジオ株式会社
公開求人数約3,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国

キャリアアップしたいイラストレーターにおすすめの転職エージェント6選

キャリアアップしたいイラストレーターにおすすめの転職エージェントは、次の6社です。

キャリアアップしたいイラストレーターにおすすめの転職エージェント

本章では、6社について詳しく解説していきます。イラストレーターとしてのキャリアアップを考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • ハイクラス向けの転職情報に特化
  • キャリアアップを目指す方におすすめ
  • 優良企業や優秀なヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、ハイクラス向けの求人情報に特化した転職エージェントです。年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を占めているため、キャリアアップを目指すイラストレーターの方に適しています。

厳選された企業と直接コンタクトが取れるのも強みです。優良企業や優秀なヘッドハンターからスカウトが届くので、効率よく転職活動を進めていけるでしょう。

各業界に精通した優秀なヘッドハンターが在籍しているため、はじめて転職するイラストレーターの方にもおすすめです。自分の市場価値はどのくらいか、どのような就職先があるのかなどを知りたい場合にも、ぜひ登録してみてください。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数117,375件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:ビズリーチの評判・口コミからわかるメリットと注意点を解説

Geekly(ギークリー)

Geekly ギークリー
Geekly(ギークリー)の特徴
  • IT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェント
  • 働きながらの転職が叶えやすい
  • 働き方にこだわりたい方にもおすすめ

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。2023年度上半期には、リクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING」のIT・WEB部門で、第1位を受賞しています。

Geeklyの強みは、IT・Web・ゲーム業界を熟知した専門アドバイザーのサポートが受けられることです。企業ごとの違いまで語れる専門性の高さを備えた担当者が、あなたにぴったりの企業を紹介してくれます。

さらに応募書類の作成・スケジュール管理なども代行してくれるので、働きながらでもスムーズな転職が叶います。

また、業界特化型ならではの豊富な求人情報も魅力です。リモートワークやフレックス勤務など、働き方にこだわりたい方にもぴったりのサービスといえるでしょう。

サービス概要
サービス名Geekly
運営会社株式会社Geekly
公開求人数22,737件
非公開求人数非公開
対応地域東京23区内中心
公式サイトhttps://www.geekly.co.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:Geeklyの評判は?利用するべき?口コミからわかるメリット・デメリット

レバテックキャリア

レバテックキャリア
レバテックキャリアの特徴
  • IT・Web業界のエンジニア・クリエイター求人に特化
  • 希望企業への転職成功率が高い
  • 自分の市場価値を知り、スキルアップや年収アップを実現したい方におすすめ

レバテックキャリアは、IT・Web業界のエンジニア・クリエイター専門の転職エージェントです。業界実績の長さを活かした専門性の高いサポートが受けられるため、イラストレーターの転職に適しています。

希望企業への転職成功率が高いことも強みのひとつです。働きたい会社があるイラストレーターの方は、ぜひ1度相談してみるとよいでしょう。

また、自分の市場価値を把握し、スキルアップや年収アップを実現したい場合にも、レバテックキャリアの利用がおすすめです。IT・Web業界や求人市場に詳しいアドバイザーが、あなたの経験やスキルに合ったキャリアパスを提案してくれます。

サービス概要
サービス名レバテックキャリア
運営会社レバテック株式会社
公開求人数21,894件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://career.levtech.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:レバテックキャリアの評判・口コミ【全150名に調査】実態は悪い?

パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • ハイクラス転職のエキスパート
  • 大手や優良企業の求人が約92%
  • 実績多数の年齢帯が30〜45歳とミドルにもおすすめ

パソナキャリアは、国内最大級の転職エージェントです。取り扱い求人の年収帯が600〜1,200万円と、ハイクラス求人に特化しています。

大手や優良企業の求人が豊富なこともメリットです。非公開求人も数多く保有しているため、ゲーム業界・出版業界・広告業界など、イラストレーターの就職先となる企業の求人も見つけやすいでしょう。

また、累計約54万人の豊富な転職支援実績も大きな強みといえます。加えて、実績多数の年齢帯が30〜45歳であることもポイントです。キャリアアップ転職を叶えたいミドル世代のイラストレーターの方は、ぜひ積極的に登録してみてください。

サービス概要
サービス名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数36,768件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:パソナキャリアの評判はやばい?悪い?口コミから分かるメリット・デメリットを徹底解説

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター
マイナビクリエイターの特徴
  • Web・ゲーム・IT業界専門の転職エージェント
  • Web・ゲーム業界出身の専任アドバイザーがサポート
  • 量より質にこだわった厳選求人

マイナビクリエイターは、Web・ゲーム・IT業界専門の転職エージェントです。人材大手マイナビグループの「株式会社マイナビワークス」が運営しています。

マイナビクリエイターの特徴は、Web・ゲーム業界出身の専任アドバイザーが在籍していることです。イラストレーターの転職に重要なポートフォリオの作成に関するアドバイスなど、選考を勝ち抜いていくために重要なサポートが受けられます。

また、質より量にこだわった求人も強みでしょう。あなたの経験やスキルに適した仕事を厳選して紹介してくれるため、納得度の高い転職が叶えやすいといえます。相談からでも対応してくれるので、まずは気軽に登録してみるのがおすすめです。

サービス名マイナビクリエイター
運営会社株式会社マイナビワークス
公開求人数1万8,000件以上
非公開求人数非公開
対応地域全国

ITプロパートナーズ

ITPROPARTNERS ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズの特徴
  • IT・Web業界の起業家やフリーランス向けのエージェント
  • 週2〜3日から働ける案件多数
  • エンド直で高単価を実現

ITプロパートナーズは、IT・Web業界の起業家やフリーランス向けのエージェントです。2,000社以上の企業がサービスを利用しており、4,000件を超えるさまざまな案件に出会えます。

週2〜3日から働ける案件が多いことも特徴です。クライアントと直接契約することで高単価を実現しているため、自分のペースで働ける仕事を探しているフリーランスのイラストレーターにもぴったりのサービスといえます。

また、専属エージェントのサポートが受けられるのもうれしいポイントでしょう。契約交渉や債権管理も代行してくれるので、営業力に自信がないフリーランスの方は、ぜひ登録してみてください。

サービス名ITプロパートナーズ
運営会社株式会社Hajimari(ハジマリ)
公開求人数約4,300件
非公開求人数非公開
対応地域東京を中心に全国

イラストレーターの仕事内容

イラストレーターの仕事は、クライアントの要望や指示に沿ったイラストを描くことです。イラスト作成の対象には、次のようなものがあります。

イラストレーターの仕事内容
  • 雑誌・書籍
  • パンフレット
  • ポスター・チラシ
  • Webサイト
  • ゲーム

クライアントのイメージに合うイラストを納品する必要があるため、ただ好きな絵を描いていればよいわけではありません。クライアントが納得しなければ繰り返し修正を依頼される可能性もあるので、忍耐力も要します。

また、イラストレーターには、専門性の高い分野で活躍する方もいます。工業製品などのマニュアルに載せる立体図を描く「テクニカルイラストレーター」や、解剖図など医療関連のイラストを描く「メディカルイラストレーター」などが代表的です。

参照:jobtag「テクニカルイラストレーター」東京デザインテクノロジーセンター専門学校「メディカルイラストレーター」

このように、イラストレーターの仕事内容は働く業界によって異なり、年収もさまざまです。

どのような選択肢があるのか知りたい場合は、本記事でご紹介した転職エージェントに相談してみるとよいでしょう。

イラストレーターの主な就職先3選

イラストレーターの主な就職先は、次の3つです。

イラストレーターの主な就職先

本章では、3つの業界について詳しく解説していきます。イラストレーターへの転職を検討している方や転職を検討しているイラストレーターの方は、ぜひチェックしてみてください。

ゲーム業界

イラストレーターの主な就職先のひとつが、ゲーム業界です。

ゲーム業界で働くイラストレーターが作成するイラストは、ゲームに登場するキャラクター・アイテム・背景など、多岐にわたります。

なお、昨今はスマホゲームの制作も盛んなため、それに伴い、イラストレーターの需要も高まっているといわれています。

なかには経験を問わない求人も存在するので、未経験からイラストレーターを目指す方にもおすすめの業界です。

出版業界

出版業界もまた、イラストレーターの主な就職先です。

出版業界で働くイラストレーターには、雑誌や書籍の表紙や挿絵、絵本のイラスト作成など、さまざまな仕事があります。

小説や絵本などのイラストを担当する際は、絵を通して物語を伝える表現力が必要です。

高いスキルが求められますが、その分やりがいも感じられる業界でしょう。

広告業界

広告業界も、イラストレーターの主な就職先です。

広告業界で働くイラストレーターの主な仕事は、ポスターやチラシなど宣伝用のイラスト作成です。最近では、SNSなどで流す広告用Webマンガの作成を担う場合もあります。

イラストを通して商品やサービスの認知度を高めたり、売上をアップさせたりする必要があるため、消費者に魅力を伝えるスキルが求められます。

また、クライアントの要望や指示に応える柔軟性も重要でしょう。

未経験からイラストレーターを目指す方法3選

未経験からイラストレーターを目指す方法は、次の3つです。

本章では、3つの方法について詳しく解説していきます。未経験からイラストレーターを目指したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

企業へのアピール方法やポートフォリオの準備を入念に行う

未経験からイラストレーターを目指すなら、企業へのアピール方法やポートフォリオの準備を入念に行うことが重要です。

イラストを描くスキルさえあれば、実務経験がなくてもイラストレーターになれる可能性はあります。しかし、企業に自分の実力がうまく伝えられないと、転職を成功させるのは難しくなってしまうでしょう。

企業へのアピール方法やポートフォリオの準備に不安があるなら、転職エージェントを活用するのがおすすめです。

イラストレーターの転職事情を熟知した担当者にアドバイスをもらい、書類選考突破を目指しましょう。

イラストレーターとして働くために有利な資格を取得する

イラストレーターとして働くために有利な資格を取得することも、未経験からイラストレーターを目指すために有効な方法です。

実務経験がない場合、自分のスキルをすばやく示せるのが資格です。完成度の高いポートフォリオと有利な資格がそろえば、書類選考を突破できる可能性が高まるでしょう。

また、資格を取得しようと努力することで、自然とスキルアップできるのもメリットです。

未経験からイラストレーターへの転職を成功させたい方は、ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

まったくの未経験なら専門学校やスクールに通うのがおすすめ

まったくの未経験者がイラストレーターを目指すのは、非現実的です。スキルも経験もない場合は、専門学校やスクールに通うことを検討してみましょう。

イラスト専門学校の学費の相場は、2年間で約250万円です。美術大学の学費の相場である約300〜650万円と比べると、学費が抑えやすい傾向があります。

また、1年制の夜間部のならさらに安く、約50〜60万円で通えるケースもあります。ただし、学ぶことが限られてしまったり就職に関するサポートが受けられなかったりする場合もあるため、注意が必要です。

未経験から本気でイラストレーターを目指す方は、ぜひ検討してみてください。

参照:専門学校デジタルアーツ東京「イラスト専門学校の学費の平均は?安い学校は注意?

あわせて読みたい
イラストレーターになるには?やるべきこと・進路について解説 イラストレーターは、小説や雑誌などの表紙、商品パッケージやゲームのキャラクターデザインなど幅広いジャンルで活躍できる職業のひとつです。 普段から漫画やイラスト...

イラストレーターが転職エージェントを利用するべき理由3選

イラストレーターが転職エージェントを利用するべき理由は、次の3つです。

本章では、3つの理由について詳しく解説していきます。転職エージェントの利用を悩んでいるイラストレーターの方は、ぜひ参考にしてみてください。

自分の希望に合った仕事が効率よく探せる

イラストレーターが転職エージェントを利用するべき理由は、自分の希望に合った仕事が効率よく探せることです。

転職エージェントや転職サイトは、数多くの求人を保有しています。イラストレーターの求人は少ない傾向にあるため、転職エージェントや転職サイトを活用することで、より多くの情報を得ることが可能です。

また、各業界や転職に詳しいアドバイザーに相談しながら仕事探しできるのもメリットでしょう。

自分のスキルや経験、希望条件に合った求人をピックアップしてくれるので、効率のよい転職活動が叶います。

あわせて読みたい
イラストレーターにおすすめの転職サイト8選|選び方や成功のコツも徹底解説 イラストレーターへの転職を検討していて、自分にあった転職サイトをお探しではないでしょうか。 転職サイトは数が多くどれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。そこ...

ポートフォリオ作成のサポートやアドバイスが受けられる

ポートフォリオ作成のサポートやアドバイスを受けられることも、イラストレーターが転職エージェントを利用するべき理由です。

イラストレーターが自分の経歴やスキルをアピールするために欠かせないのが、ポートフォリオです。ポートフォリオの質が転職成功のカギを握っているといっても過言ではありません。

転職エージェントを活用し、IT・Web業界やゲーム業界などイラストレーターが活躍する業界を熟知した担当者に出会えれば、業界や企業が求めるイラストや人材に合わせた対策がしやすくなります。

ポートフォリオ作成についても詳しく相談できるため、転職を有利に進めていける可能性が高まるでしょう。

気になる企業の実態が掴みやすく転職後のミスマッチが起きにくい

気になる企業の実態が掴みやすく転職後のミスマッチが起きにくいことも、イラストレーターが転職エージェントを利用するべき理由でしょう。

転職エージェントは、企業のさまざまな情報を保有しています。求人票を見るだけではわからない企業の雰囲気や社内環境なども教えてくれます。

また、給与や残業の頻度など、担当者を通じて聞きにくいことが聞けるのもメリットです。企業の実態をしっかり掴んだうえで転職できるため、「こんなはずじゃなかった」という事態が起きにくくなります。

効率的な転職を叶えるためにも、ぜひ積極的に転職エージェントを活用していきましょう。

あわせて読みたい
クリエイティブ職に強いおすすめ転職エージェントは?成功確率を上げるポイントも紹介 クリエイティブ職への転職を考えているなら、転職エージェントを利用することをおすすめします。 なぜなら、クリエイティブ職の求人情報は頻繁には出てこないことが多い...

イラストレーターが転職エージェントを利用して転職する流れ

イラストレーターが転職エージェントを利用して転職する流れは、次のとおりです。ぜひ参考にしてみてください。

1.転職エージェントに登録する

まずは、利用したい転職エージェントに登録します。

転職エージェントの機能をフル活用したいなら、経歴やスキルなどプロフィールの入力も済ませておくのがおすすめです。

2.キャリアアドバイザーと面談

転職エージェントの登録が完了したら、キャリアアドバイザーとの面談を行います。

どのような仕事を探しているのか、どのような希望や条件があるのかなどをしっかりと伝えましょう。

3.求人の紹介を受ける

希望の条件などを伝えたら、実際に求人の紹介を受けます。

転職サイトのような求人検索に対応している場合も多いので、気になる求人を見つけたらすぐに担当者に相談しましょう。

4.ポートフォリオの作成を行う

気になる求人を見つけたら、ポートフォリオの作成を行います。

キャリアアドバイザーのサポートを受けながら、応募先企業に合わせた対策を取っていきましょう。

5.求人に応募する

ポートフォリオが完成したら、求人に応募します。書類選考を通過すれば面接に進む必要があるため、面接対策もしっかり行いましょう。

6.内定

面接に合格すれば内定です。

雇用条件などを交渉したい場合は、専任アドバイザーに相談してみましょう。

イラストレーターが転職を成功させるコツ3選

イラストレーターが転職を成功させるコツは、次の3つです。

本章では、3つのコツについて詳しく解説していきます。転職を成功させたいイラストレーターの方は、必ずチェックしておきましょう。

複数の転職エージェントに登録しておく

イラストレーターが転職を成功させるコツのひとつが、複数の転職エージェントに登録しておくことです。

イラストレーターの求人は少ない傾向にあるため、3〜4社のエージェントに登録しておくのがおすすめです。

また、選択肢を広げるためにも、求人数が多い大手のエージェント専門性の高い業界特化型エージェント、どちらにも登録しておくようにしてください。

転職エージェントごとの特性を上手に活用することで、理想の転職を叶えていきましょう。

応募を検討している企業の実態を把握する

応募を検討している企業の実態を把握することも、イラストレーターが転職を成功させる重要なコツでしょう。

イラストレーターなどクリエイティブな仕事は、労働時間が長くなる傾向があります。入社前に残業の状況などをしっかりチェックしておくと、入社後のミスマッチが起きにくくなります。

リモートワークが可能か、フレックス制を導入しているかなど、勤務形態についても確認しておくのがおすすめです。

転職エージェントに登録しておくと、労働環境や給与体系など、聞きにくいこともしっかり把握したうえでの入社が可能です。ぜひ利用を検討してみてください。

ポートフォリオを充実させるなど入念な選考対策を行う

イラストレーターが転職を成功させるためには、ポートフォリオを充実させるなど入念な選考対策が必要です。

イラストレーターの求人は少ないため、競争率も高い傾向があります。ライバルに差をつけるには、質の高いポートフォリオの作成や企業の特徴に合わせた面接対策を行うことが重要です。

転職エージェントには、転職と業界を熟知したキャリアアドバイザーが在籍しています。

豊富なノウハウをもつ担当者のサポートやアドバイスを受けることで、狭き門を突破する確率を高めていきましょう。

あわせて読みたい
独学でイラストレーターになれる?必要なスキルや仕事獲得のコツを徹底解説 SNSでの発信が一般化したことで自作のイラストや漫画を公開している人が増えており、「自分もイラストレーターになれるのでは」と考えるひともいるでしょう。 イラスト...

イラストレーターの転職でよくある質問

イラストレーターの転職でよくある質問は、次の4つです。

本章では、4つの質問について詳しく解説していきます。イラストレーターの転職について疑問がある方は、ぜひチェックしてみてください。

イラストレーターの平均年収はどれくらい?

求人ボックス給料ナビのデータによると、正社員で働くイラストレーターの平均年収は約362万円です。

しかし、全体の給与幅が289〜654万円と広いことからもわかるように、業界や勤務先により収入は大きく異なります。

求人ボックス給料ナビ イラストレーター 平均年収
出典:求人ボックス給料ナビ

イラストレーターに転職した場合の収入が気になる方は、転職エージェントを活用するのがおすすめです。多数の求人情報が比較できるため、イラストレーターの給与の相場観を知ることができます。

副業からはじめてみたいと考えている方や転職を検討中の方も、ぜひ1度相談してみてください。

イラストレーターは何歳まで働ける?

イラストレーターに年齢制限はありません。したがって、何歳になっても働くことが可能です。実際に、86歳で現役イラストレーターとして活躍している方もいます。

参照:婦人公論.jp

年齢よりも重要なのは、イラストのスキルやビジネススキルです。

年齢を理由に諦める必要はないため、専門学校に通ったり資格を取ったりと、イラストレーターとして活躍するための能力を磨いていきましょう。

イラストレーターが海外へ転職するには?

イラストレーターが海外へ転職する方法のひとつが、海外へのデザイン留学です。

海外ならではのデザインを学びながら語学力を身に付けることで、海外でイラストレーターとして働く準備が整います。また、コミュニケーション能力を養えるのもメリットでしょう。

また、移住を希望しない場合、日本国内から海外の案件を探すのもおすすめです。ポートフォリオのプラットフォームやクラウドソーシングサービスを活用し、インターネット経由で仕事を請け負います。

なお、海外で収入を得た場合、税金の申告や納付が複雑になることにも注意が必要です。国によってルールや制度が異なるため、語学力を高めてからチャレンジするのが無難でしょう。

ひとりで海外にチャレンジするのが不安な場合は、転職エージェントを活用するのもおすすめです。

イラストレーターが海外で働くにはどのような方法があるのか、プロに相談してみましょう。

イラストレーターの将来性は?

イラストレーターは、十分に将来性のある職業といえます。ゲームやWebサイトなどのデジタル媒体の増加に伴い、デジタルイラストの需要が増えているためです。

また、イラストレーターには、さまざまなキャリアパスがあるのもポイントです。経験を積みスキルを高めることで、Webデザイナーやグラフィックデザイナー、ディレクターとしての活躍も目指せるでしょう。

しかし、イラストレーターの仕事は人気が高く、競争率が高いのが現実です。さらに、生成AIの台頭により、より高いスキルが求められるようになっています。

イラストレーターとして長く生き残っていくためにも、イラストのスキルを磨いたり資格を取得したりと、自分の価値を高めておくことが重要です。

まとめ

今回は、イラストレーターにおすすめの転職エージェントやイラストレーターの主な就職先、未経験からイラストレーターを目指す方法などをお伝えしました。

イラストレーターは人気が高く、競争率の高い職業です。求人数も少ない傾向にありますが、転職エージェントを活用することで、より多くの選択肢を得ることができます。

転職活動の効率を上げるためにも、複数の転職エージェントに登録しておくのがおすすめです。

本記事を参考に、ぜひ自分にぴったりの転職エージェントを見つけてみてください。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。