公務員への転職におすすめの転職エージェント7選|選び方と使いこなすコツも解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

現在、公務員への転職を目指している方も少なくないでしょう。公務員は、安定した収入のほかに手厚い福利厚生が備わっており、経済的な不安の軽減が期待できます。

しかし、公務員への転職は決して簡単ではありません。民間企業やその他の職業にはない、公務員採用試験に合格する必要があります。

本記事では、公務員へ転職したい方におすすめの転職エージェントを紹介します。良質な求人情報や試験対策において効果的なサポートがおこなわれるため、公務員の業務がはじめての方にはとくにおすすめです。

公務員に必要なスキルや、転職エージェントのメリットとデメリットも紹介するので、転職を目指している方はぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点
公務員の実情を悩み別に解説!
目次

公務員へ転職したい方向けの転職エージェント7選

公務員を目指している方におすすめの転職エージェントを紹介します。

面接や試験対策などの充実したサポートや、おすすめの求人まで紹介してもらえるため転職活動に役立つでしょう。

公務員から公務員への転職を考えている方、また未経験で公務員に挑戦してみたい方は、以下の転職エージェントを利用してください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 30万件を超える非公開求人を保有
  • 専門領域ごとにおこなわれる転職支援
  • 転職希望者の不安を解決してくれる

リクルートエージェントは、多くの求職者に高評価を受けている大手の転職エージェントです。利用者の強みに沿って、最適な求人を紹介します。

非公開求人だけで30万件を超えるほど、多岐にわたる求人を取り扱っており、選択の幅が広がるところも魅力です。リクルートエージェントは、エンジニア関連や高収入・ハイクラスなど、専門領域ごとに見合った転職支援をおこないます。

公務員転職についての相談も受けつけているので、気になる方はぜひ登録してみてください。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数382,338件
非公開求人数334,322件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年4月15日時点

関連記事:リクルートエージェントの評判や口コミから分かるメリット・デメリットを解説

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • ハイクラスキャリア向けの転職エージェント
  • 好条件の求人を豊富に掲載
  • 年収1,000万円以上も実現可能

ビズリーチは、ハイクラスキャリアの転職や、キャリアアップを目指している方に向けた転職エージェントです。

ビズリーチ内で厳選された、良質な条件が揃っている求人ばかりを扱っています。掲載求人の総数は、2024年1月末時点で2万8,900社以上です。

また、高収入の実現を目指している方にもおすすめです。サイト内で取り扱う求人の3分の1以上が、年収1,000万円を超えています。

公務員関連のハイクラス求人も取り扱っているため、気になる方はぜひビズリーチに登録してみてください。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数111,434件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:ビズリーチの評判・口コミからわかるメリットと注意点を解説

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 2024年オリコン顧客満足度No.1
  • 求人紹介から内定までを徹底サポート
  • 多岐にわたる職種に特化した専門サイトが存在

マイナビエージェントは、2024年に利用者の満足度が第1位に輝いた国内最大級の転職エージェントです。完全無料で登録でき、求人紹介から選考対策、内定までのサポートを徹底しておこないます。

マイナビエージェントは、クリエイティブ職から管理部門、不動産やサービス業界など多数の職種に沿った転職支援が可能です。

各業界に精通しているキャリアアドバイザーも存在しているため、公務員転職についても気軽に相談できるでしょう。手厚いサポートを受けたい公務員志望者は、ぜひ登録を検討してみましょう。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数71,822件
非公開求人数14,493件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

doda

doda
dodaの特徴
  • 転職活動に役立つコラムを掲載
  • 職場の環境について細かく指定して検索できる
  • 職種ごとに特化した匿名相談サービスを運営

dodaは、2024年時点で 24万175件もの公開求人を掲載する、業界最大級の転職エージェントです。求人数の多さだけでなく、転職活動に関するサポートも充実しています。

転職活動に役立つコラム記事や、転職ノウハウの情報提供も積極的におこなわれており、公務員転職を目指す方にもおすすめです。

dodaは、職場環境についての条件も細かく分類されているため、自分に合った職場が見つかりやすくなっています。具体例として、定着率95%であったり、女性が活躍していたりなどの条件が揃った職場です。

各職種ごとに、匿名での相談が可能なサービス「JobQ」では、国家公務員や地方公務員に関する相談も受けつけています。

サービス概要
サービス名doda
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数241,469件
非公開求人数37,762件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://doda.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

type転職エージェント

type転職エージェント
type転職エージェントの特徴
  • 25年のキャリアを活かした転職サポート
  • 利用者の年収は大幅アップ
  • 転職がはじめての方に心強い転職相談会を開催

type転職エージェントは、多くの利用者から長い間愛用されてきた転職支援サービスです。運営開始から25年もの歴史があり、長年の経験から蓄積された転職ノウハウをもとにサポートをおこないます。

type転職エージェントで転職を成功させた人の79%は、年収アップを実現しているのが現状です。また、転職活動がはじめての方にもわかりやすく説明してくれる、転職セミナーや転職相談会も開催しています。

公務員の転職は、ほかの業界とは異なる対策が必要でしょう。気になる方は、転職イベントを活用しつつ、当サービスで転職サポートを受けてみてください。

サービス概要
サービス名type転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数9,998件
非公開求人数17,698件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:type転職エージェントの悪い口コミ・評判は本当?メリットとデメリットを解説

パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • 大手・優良企業の求人が大多数
  • 多数の限定求人をそろえている
  • 高収入を実現させたい方向け

パソナキャリアは、ハイクラス転職や、管理職の求人を探している方に向けた転職エージェントです。大手や優良企業を多数取り揃えており、非公開求人含め約92%を占めています。

また、1,500件以上の限定求人を取り揃えているため、見たことのない貴重な企業に出会えるかもしれません。

取り扱っている求人のほとんどが、平均年収600〜1,200万にのぼります。高い収入を確保したい場合におすすめです。

役職・管理職クラスの公務員に就きたい方は、ぜひパソナキャリアに登録してみましょう。

サービス概要
サービス名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数35,192件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:パソナキャリアの評判はやばい?悪い?口コミから分かるメリット・デメリットを徹底解説

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • キャリアアップが実現できるスカウトサービス
  • 転職後の平均年収925万円以上
  • 簡単にレジュメが作成できる

リクルートダイレクトスカウトは、利用者の希望やスキルとマッチした企業からスカウトが受けられる転職支援サービスです。転職後の平均年収が925万円におよび、最高年収は2,000万円にのぼります。

リクルートダイレクトスカウトは、簡単な手順ですぐに登録を済ませられる上、レジュメの作成においても選択肢を選ぶだけで完了です。高収入の求人が目指せるぶん、公務員への転職でも収入アップが実現できるかもしれません。

キャリアで、より高みを目指したい方は、リクルートダイレクトに登録してみましょう。

サービス概要
サービス名リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公開求人数153,527件
(年収600万円以上)
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
2024年4月15日時点

関連記事:リクルートダイレクトスカウトの評判|リアルな口コミや特徴・利用の注意点も徹底解説

公務員への転職に成功させるための5つのポイント

公務員への転職に成功させるための5つのポイント

公務員への転職はほかの業種への転職と異なり、公務員採用試験に合格する必要があります。

試験の対策を十分におこなったうえで、さらに転職に成功するための対策を考えなくてはいけないため、複雑な行程が必要です。

転職に成功するには、以下の項目を抑えておきましょう。

公務員になるための方法を調べておく

公務員になるためには試験を受ける必要があります。公務員試験は職種や地域、受験者の身分によって区分されているため複雑です。公務員への転職を試みている方は、「社会人経験者採用試験」を受験することになるでしょう。

注意すべき点は、自身が目指す職種に対応している試験を間違えないことです。

社会人経験者枠の試験でも、「一般枠」「一般行政」「民間企業などの職務経験者」といったさまざまな形式の試験が実施されます。

出願の際、誤った選択をすると希望の職種はおろか、受験まで受けられなくなってしまうため注意が必要です。

公務員への転職を目指す方は試験対策のほかに、自身が目指す職種と住んでいる地域を考慮し、試験の区分を間違えないようにしましょう。

コミュニケーションスキルを身につける

公務員への転職を試みている方は、コミュニケーションスキルを身につけるのも大切です。

公務員は仕事柄、たくさんの人と関わる機会が頻繁にあります。職場においても、地域住民や国民、同僚のスタッフと連携して業務を遂行します。

また国家公務員は国民に寄り添い、地方公務員は地域住民と関わる機会が多いため、毎日たくさんの人とコミュニケーションを取らなくてはいけません。

コミュニケーション能力に自信がない方は、転職しても苦労する可能性があるため、面接の時点で採用されない可能性があります。

公務員への転職に成功したいと考えている方は、コミュニケーションスキルを身につけるよう心がけておくといいでしょう。

丁寧かつ正確な業務を心がける

公務員への転職を成功させるには、丁寧かつ正確な仕事をおこなう意識も大切です。

公務員の仕事は幅広く、求められる要素は一概にいえませんが、全ての業務において正確さと丁寧さが求められます。

地方公務員の事務職を例に挙げると、公文書の作成や住民の個人情報を扱う場合があります。住民情報を誤ると、地域全体に影響を及ぼしかねないため、大きな責任を背負わなくてはいけないのです。

公務員への転職を検討している方は、細かい作業や責任のある業務をミスなくこなせる覚悟をもちましょう。

誰よりも強い責任感をもつ

公務員への転職を検討している方は、誰よりも強い責任感をもつことも大切です。公務員は、地域住民の生活を支える仕事が多いため、人々の生活を守るほどの重大な役割を求められます。

職種によっては、国や国民の命を守らなくてはいけなかったり、地域の生活を改善させなくてはいけなかったりします。

公務員への転職を検討している方は、転職エージェントでキャリアアドバイザーと相談したうえで、職種ごとに問われる責任についても把握しておきましょう。

転職エージェントを利用する

公務員への転職は、転職エージェントを利用するのが効果的です。

とくに、転職未経験者や公務員未経験者は必ずといっても登録した方がよいでしょう。転職も公務員採用も、対策なしで満足いく結果は得られません。

転職エージェントは、プロのキャリアアドバイザーのもと転職のための対策や、公務員に採用されるための対策の両方を受けられます。ただ、公務員は試験が必要なため、試験に合格する対策も受けなくてはいけません。

キャリアアドバイザーに相談すれば、職種ごとにみられる試験の出題傾向や範囲など、あらゆる有益な情報を知ることができます。

また、予想問題の提案や模擬試験の実施、さらに公務員採用のためにおこなわれる面接の対策も受けられるのです。不明な点や、少しでも不安に思う部分は相談すれば必ず応えてくれるため、安心感も得られます。

自身で対策をおこない、公務員に転職できる可能性もないわけではありません。しかし、転職の成功率を少しでも上げるには、プロによるサポートを受けた方が確実な効果が期待できます。

本気で公務員への転職を目指している方は、上記で紹介した転職エージェントに登録し、キャリアアドバイザーからのサポートを受けてみましょう。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点

公務員に有利な転職エージェントの選び方

公務員への転職を志している方は、転職エージェントの選び方にも注目しましょう。

公務員へ転職するのであれば、仕事に関する情報や求人など、有益な情報をもっている転職エージェントを選ぶのが大切です。

以下で解説した転職エージェントの選び方を参考にしつつ、公務員への対策をはじめましょう。

公務員として働ける求人が充実しているか

公務員の求人が充実しているかは、転職エージェントを選ぶ基準として大切な項目です。求人数が多いほど、選択肢が増えるだけでなく求める条件に合った求人が見つかりやすくなります。

公務員を募集している求人が少ない転職エージェントは、自分が理想としている職場や、あまり条件のよくない求人しか揃っていない可能性があるため危険です。気がすすまない求人に妥協して応募する羽目になりかねません。

またとくに希望の職種がない方は、求人数のほかに豊富な職種を取り揃えている転職エージェントを選ぶのをおすすめします。

新たな魅力や、認識していなかった職種などに出会える場合もあるため、どれだけの求人数と職種を扱っているのかに注目するのは重要です。

担当者が公務員についての情報に詳しいか

転職エージェントを選ぶ際は、担当者が公務員の情報に対してどれだけ詳しいかを確かめるのも大切です。

公務員への転職をサポートしてもらいたいのであれば、当然ながらキャリアアドバイザーが公務員について詳しくなければ意味がありません。

適当な担当者にサポートを頼んでしまうと、公務員について詳しくなかった場合、よい求人の紹介や試験対策がなされない可能性もあります。結局よいかどうかもわからない求人に転職し、職場のミスマッチが起こることにもなりかねません。

転職エージェントを選ぶ際は、初回面談の時点で公務員についてどれほどの知識や情報を揃えているかをチェックしてみましょう。

知識不足や公務員についての情報が得られなかった場合は、担当者を変えてもらうか利用する転職エージェントを変更してください。

公務員試験のサポートが受けられるか

公務員向けの転職エージェントを選ぶときは、公務員試験のサポートをきちんとおこなってくれるかを確かめるのも重要です。

試験は難易度が高く、受験者に比べて最終合格者が少ない傾向にあります。

参考書などを購入し、独学で勉強して合格する方もいるかもしれません。ただ、少しでも合格率を上げるためには、試験のサポートができる転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

試験に向けたおもなサポート内容としては、職種ごとに対応した試験対策や出題傾向、地域ごとに実施される対策が挙げられます。

また公務員試験に精通した転職エージェントは、学習におすすめの参考書や、効果的な勉強法についての情報が揃っているのもポイントです。

転職エージェントで公務員の求人を探したい方は、公務員試験の十分な対策をおこなってくれるサービスを選ぶよう意識してみましょう。

公務員採用試験について具体的に知りたい方は、以下の記事にも目をとおしてみてください。試験の区分や年齢制限について詳しく解説しています。

また、公務員になるメリットやデメリットについても解説しているので、公務員への転職を目指している方は必見です。

豊富な求人情報をもっているか

公務員への転職を考えていて、転職エージェントを選ぶ際は、豊富な求人情報を扱っているかにも注目しましょう。

紹介された求人に対し、気になる内容を質問したときに具体的な回答をくれたほうが、安心して応募すべきかどうかを判断できます。

逆に、求人を紹介してくれたにも関わらず、あまり情報が得られなかった場合は注意が必要です。有益な情報を教えてもらえなかったときは、早く内定を取らせるために、単に入りやすいところを紹介しているだけの可能性もあります。

転職してみて、自分に合った職場環境や待遇であれば問題ありませんが、ミスマッチが起こるリスクもあるため注意が必要です。

転職エージェントを選ぶ際は、公務員の求人に対して豊富な情報をもっているかにも注目してみましょう。

転職エージェントの評判や口コミは良好か

公務員の求人を転職エージェントで決めようと考えている方は、サービスの評判や口コミについても確認してみましょう。

口コミが悪い場合、転職エージェントの質があまりよくないおそれがあります。

転職エージェントの評判を確認する際は、以下の内容について記載されている口コミを確認してみましょう。

  • キャリアアドバイザーの質や態度
  • 紹介されている求人数の多さ
  • 住んでいる地域に公務員の求人が多く揃っているか
  • 公務員への転職に関してきちんとサポートしてくれるか

上記において、悪いコメントがひとつでも書かれてあった場合は注意が必要です。

転職エージェントを選ぶときは、事前に評価や口コミで情報収集をおこないましょう。

関連記事:【真相を解説】転職エージェントの悪い評判・口コミを徹底調査!良い評判のおすすめ転職エージェントも紹介

公務員求人を探すのに転職エージェントを利用するメリット

公務員への転職のために転職エージェントを利用すると、おもに以下のメリットが得られます。

ひとつずつ解説します。転職エージェントを選ぶときのコツでお話しした内容と合わせて、メリットについても理解を深めておきましょう。

自分に合った職種や求人を探してくれる

転職エージェントは、自分に合った職種や求人を探してくれるところがメリットです。

初回面談の内容をもとに、自分にあった職種や求人の提案がおこなわれます。

求人を提案する際は、職場の環境や残業時間、休みが取りやすいかどうかなども考慮してくれます。また、どの職種で働きたいかを相談するのもおすすめです。

市役所で事務員として働きたいのか、図書館の受付業務を勤めたいのか、消防士や警察官を希望するのかなどが例として挙げられます。

面談時に相談すれば、担当者は相談内容に沿った求人を紹介するため、より自分に合った職場に出会えるのです。転職エージェントを利用するのであれば、初回面談のときに自分の希望を具体的に説明しておきましょう。

紹介された求人の情報を教えてもらえる

転職エージェントを利用するメリットとして、求人の情報を教えてもらえるのもポイントです。

紹介した求人の雰囲気や人間関係、どのような業務を募集しているのかが明確になります。

転職するのであれば、入職後のミスマッチを防ぐためにも、求人情報は具体的に確認しておくのがおすすめです。

ただ注意点として、転職エージェントの選び方で説明したように、キャリアアドバイザーが求人についてあまり詳しくない場合は気をつけましょう。

前述のように、受かりやすいところや適当な求人を紹介している可能性もあります。少しでも怪しいと感じたときは、初回面談で話した内容を考慮してくれているかを、紹介された求人情報をもとにチェックしてみましょう。

面談では市役所の事務職として働きたいと話したはずなのに、税務署の職員を紹介されるケースもあります。

求人情報に乏しかったときや、的外れな求人を紹介されたときは担当者を変更し、再度求人を探してもらいましょう。

公務員に関する情報収集ができる

転職エージェントに登録するメリットとして、公務員に関する情報収集ができるところも挙げられます。とくに公務員への実務経験がなく、知識がない方には大きなメリットです。

公務員にはさまざまな職種があるぶん、自分で調べるのは大変な作業が予測されます。

また、公務員採用試験も複雑なため、はじめて受験する方はどの区分の試験を受けるべきかなどがわからないケースもあるでしょう。

転職エージェントに登録すると、多くの職種や複雑な試験形式についてわかりやすく教えてもらえます。さらに、初回面談の内容をもとに自分に合った職種を提案してもらえるので、未経験の方にもおすすめです。

公務員への転職を検討している方は、ぜひ転職エージェントに登録しましょう。

公務員試験のサポートをおこなってくれる

公務員採用試験のサポートをおこなってくれるところも、転職エージェントを利用するメリットです。

公務員の仕事が未経験の方はとくに、試験についてどのように対策すればよいかわからなくなる場合もあるでしょう。

効率的な対策法を知らないまま勉強を続けても、合格できる可能性は限りなく低くなってしまいます。公務員試験に限らず、試験にはそれぞれの傾向があります。

試験からどんな問題が出題されるか、どの範囲から出題されるかなどを知っておくのが大切です。

公務員試験について知りたい方は転職エージェントに登録し、キャリアアドバイザーから手厚い試験対策を受けましょう。

非公開求人を取り揃えている

転職エージェントは、非公開求人を揃えている部分もメリットです。

非公開求人を多く取り揃えているほど、応募先を選ぶための幅が広がり、自身が転職したいと思える求人に出会えるかもしれません。

また非公開求人は、転職エージェントを利用している人にしか紹介されないところもポイントです。競争率も少ないため、自身がほかの求職者に埋もれてしまうのを防ぎます。非公開求人には、レアと呼ばれる良質なものが揃っているケースもあります。

転職エージェントに登録する際は、非公開求人の数にも注目するとよいでしょう。

【関連記事】転職エージェントに登録するメリットとは?上手な選び方や注意点を解説

公務員求人を探すのに転職エージェントを利用するデメリット

公務員の求人を探すために転職エージェントを利用すると、たくさんのメリットが得られますが同時にデメリットも存在します。

おもにみられるデメリットは以下のとおりです。

ひとつずつ解説します。転職エージェントを利用するときは、デメリットが負担になってしまわないかどうかを事前にチェックしておきましょう。

担当者が公務員について詳しくない場合がある

転職エージェントを利用するデメリットとして、担当者が公務員について詳しくない可能性が挙げられます。

担当者が公務員に関する情報に疎い場合、おすすめの職種や紹介求人に関する情報を教えてもらえない可能性があるためです。

結局、自身で対策をおこなうか、なにもわからないまま求人に応募する羽目になってしまいます。公務員の経験がなく、ほかの業種からの転職を希望する方はとくに注意が必要です。

また、公務員として採用するかを決める面接や、公務員採用試験についての対策まで受けられない可能性も考えられます。

担当者が公務員について詳しくない場合は、担当者を変えてもらうか、転職エージェントそのものを変えるなどの対処をとりましょう。

自分で求人を探すことができない

転職エージェントを利用する際、サービスの関係上自分で求人を探せないのもデメリットのひとつです。キャリアアドバイザーがおこなうサポートには求人探しも含まれます。

転職エージェントは、自分で求人を探すことができないのです。

転職エージェントとは別に求人を探すことはできますが、見つけたとしても内定をもらうための対策や、職場に関する情報共有はおこなわれません。

転職エージェントを利用する場合、ほとんどキャリアアドバイザーによる提案で転職活動をすすめなくてはならないため、自分のペースを保ちたい方は注意してください。

転職活動を自分のペースでおこなえない

転職エージェントを利用する場合、自分のペースでおこなえないのもデメリットです。

前項でも述べたように、転職エージェントで転職活動をおこなう際は、キャリアアドバイザーによるサポートのもとすすめなくてはいけません。

自分で求人をしっかり吟味したい方や、自分で見つけた求人に応募したい方にとっては煩わしさを感じるケースが考えられます。また面接対策や試験勉強に時間がかかった場合、担当者から頻繁に進捗確認の連絡が届き、ストレスを覚える可能性もあるでしょう。

マイペースに求人を探したい方や、落ちついたペースで対策をしたい方は、転職エージェントとは別に転職サイトの併用も考えてください。

【関連記事】転職エージェントのデメリット・メリットは?最大限活用するためのポイントを解説

転職エージェントを利用する手順

転職エージェントを利用するにあたって、登録してから内定を獲得するまでの手順を解説します。

  • 無料会員登録
  • キャリアアドバイザーとの初回面談
  • 面接・公務員試験対策
  • 面接本番・公務員採用試験の実施
  • 最終合格
  • 求人紹介・内定獲得
  • 現職の退職手続き・入職

より効果的なサポートを受けるには、キャリアアドバイザーとの初回面談で自身の希望を具体的に話すよう心がけましょう。

どの職種がよいか、どんな条件が揃っているかなど自分の希望を伝えておくと、キャリアアドバイザーが求人探しをスムーズにおこなえます。

また、希望する職種がとくにない場合は、面談の時間を利用して自己分析をおこなうのもおすすめです。自分の強みと弱み、自身の性格や過去の経験などを加味して応募先の求人を決めるのもよいでしょう。

関連記事:【5ステップ】転職エージェント活用時・登録後の流れと注意点を解説

公務員への転職によくある質問

公務員へ転職しようと考えるとき、数々の疑問や不安な点が思い浮かぶことはないでしょうか。

以下に、公務員へ転職する際によくみられる質問を紹介します。同じ疑問を抱えていた方は、ぜひ参考にしてください。

公務員への転職は難しい?

公務員への転職は決して簡単ではありません。

ただ、効果的な対策をおこなっておけば、誰にでも転職に成功する可能性はでてきます。

公務員への転職は何歳まで可能?

公務員の年齢上限は、職種や都道府県によっても異なります。

若くて25歳、一番上で40歳が上限ですが、とくに29歳や30歳がもっとも多いようです。

【参考記事】公務員試験総合ガイド

公務員から公務員への転職は難しい?

公務員採用試験の経験があるぶん難易度は下がるかもしれませんが、簡単とまではいえないのが現実です。

どの職種に転職するかにもよりますが、きちんと対策をおこなっておいた方がよいでしょう。

転職エージェントを活用して公務員へ転職しよう

公務員への転職を検討している方は、本記事で紹介した転職エージェントへの登録をおすすめします。

公務員への転職は、ほかの業種とは違い公務員採用試験の対策をおこなわなくてはいけません。とくに、公務員の実務経験がない方にとっては、少々難しく感じることもあるでしょう。

しかし公務員への転職は、有効な対策を講じれば誰にでも成功できる可能性はあります。

自身で公務員への転職をおこなえるかが不安な方や、試験の学習ができるかが不安な方は、公務員転職におすすめの転職エージェントを活用してみましょう。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。