公務員転職における履歴書の基本や魅力を伝える書き方を解説

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

安定した収入や社会的信頼度の高さから、民間企業から公務員に転職したい方は少なくないでしょう。​​

しかし、公務員に転職したくても、履歴書の作成に悩む人が多いのが現状です。

とくに、志望動機・過去の経歴などは書くのが難しいと感じる方も多いため、どのように作成したらいいかわからなくなってしまいます。

そこで本記事では、公務員に転職するときの履歴書の書き方について詳しく解説します。

採用担当者に好印象を与えられる履歴書を作成し、公務員への転職を成功させたい方は、ぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

関連記事:公務員への転職におすすめの転職エージェント7選|選び方と使いこなすコツも解説

目次

公務員転職における履歴書の基本

履歴書を作成するときの基本的なポイントは、以下のとおりです。

  • 大きくわかりやすい文字を書く
  • 消えない黒ペンを使用する
  • 西暦と和暦のどちらかに統一する
  • 記載する内容がない場合は空欄にせず「特になし」と記載する
  • 最新の日付・最新の情報を記載する
  • 学校名・社名・免許・資格名などはすべて正式名称で記載する
  • 本人希望欄には、希望勤務地や希望職種など譲れない条件を記載する

履歴書の基本を押さえていないと、採用される可能性が低くなります。まず公務員転職では、履歴書の書き方や内容に一定の基準があります。

その基準に達していないと、採用担当者に良くない印象を与えてしまうでしょう。

記載ミス・誤字脱字などは採用のときにマイナス要因となります。公務員転職を成功させるには、不備がないように丁寧に作成しなければなりません。

さらに公務員転職では、過去の職務経歴・スキルだけでなく、志望動機や公務員としての意気込みも重要です。

志望動機の記載が不十分だと、採用担当者に興味を持ってもらえず、採用される可能性が低くなります。

公務員転職の一般的な履歴書フォーマット

公務員転職では、厚生労働省が推奨しているフォーマットを使用するのが一般的です。

このフォーマットは民間企業の履歴書とは異なり、公務員採用試験で使用される場合が多く、公的機関においても一般的に採用されています

個人情報や学歴・職歴などの項目が整然と配置されており、見やすくまとめられています。

公務員転職で利用する基本的なフォーマットは、以下の画像をご覧ください。

引用元:新たな履歴書の様式例の作成について 厚生労働省

下記では、さらに履歴書を魅力的に作るポイントについて解説します。

公務員転職で履歴書を魅力的に作るポイント

公務員転職で履歴書を魅力的に作るポイントは、以下のとおりです。

履歴書は、ただ自分の個人情報・経歴を書くだけでは転職活動の成功にはつながりません。いかに採用担当者の目に留まる履歴書を作れるかがポイントになります。

ここでは、公務員転職で履歴書を魅力的に作るポイントを解説します。

定量的に記載する

魅力的な履歴書を作るなら、定量的な情報を記載しましょう。

定量的な情報は、具体的な数字・データを用いて自分の業績・実績を示すことを指します。

たとえば、過去の職務で達成した目標・成果を数字で示すのが重要です。具体的な数値・割合を用いて、自分の業績を客観的に示すと、採用担当者に自分の実績を明確に伝えられます。

具体的には、以下のような数値を詳しく記載すると良いでしょう。

  • 達成した売上目標の金額
  • 改善した業務効率の数値
  • 顧客数の増加率
  • 担当したプロジェクトの規模

定量的な情報は、自分の業績・実績を客観的に示し、履歴書をより魅力的にできます。

採用担当者に自分の実績を効果的にアピールするために、具体的な数字・データを積極的に活用しましょう。

公務員の種類に合った取り組みを記載する

公務員の職種によって求められるスキル・経験が異なるため、応募する職種に合った取り組みや活動を記載すると、自分がその職種に適しているとアピールできます。

たとえば、教育関係の公務員を志望する場合は、教育現場でのボランティア活動・教育支援活動・教育研究に関する経験などを記載すると効果的です。

また、地方自治体の職員を志望する場合は、地域社会への貢献活動・地域イベントの運営などの地域への関わりを示すことが重要です。

このように公務員の種類に関連した経験・活動を履歴書に記載すると、自分の適性・志向性を採用担当者に明確に伝えられます。

公務員に転職したい明確な理由を記載する

魅力的な履歴書を作るなら、公務員に転職したい明確な理由を記載しましょう。

公務員に対する熱意を示せば、採用担当者に意欲・適性をアピールできます。

具体的には、以下のような理由を記載することが効果的です。

「公務員に転職したい理由は、地域社会や国の発展に直接貢献できるという使命感に魅力を感じているからです。私の〇〇という経験・スキルを活かし、社会の発展に貢献したいという思いが強いため、公務員への転職を希望しています。」

このような具体的かつ説得力のある理由は、自分が公務員としての責任・役割を理解し、その職務に対する熱意や意欲を持っていると伝えられるでしょう。

公務員転職におすすめの転職エージェント3

転職エージェントを利用すると、転職のプロが履歴書の添削サポートをしてくれるため、履歴書の作成に不安がある方にとっては心強い存在になるでしょう。

ここでは、公務員転職におすすめの転職エージェントを厳選してご紹介します。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、その圧倒的な知名度から、公務員転職においても非常に魅力的な求人が多数掲載されています

ビズリーチは、直接スカウトされる方法とヘッドハンターのサポートを受ける方法の2つの転職方法があります。

自分のペースで希望に合った求人を見つけたい方は、直接スカウトされる方法がおすすめです。反対に自分に合った求人を紹介してもらったり、手厚いサポートを受けたい方は、ヘッドハンターにお願いしましょう。

また、ビズリーチは有料プランがある転職エージェントですが、優良な求人やサポートが受けられる点が魅力です。

無料で利用できる機能もありますが、本格的な転職活動を考えている方は有料プランの利用を検討するのをおすすめします。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、公務員転職を考える方におすすめの転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが丁寧にサポートし、ヒアリングに重点を置いた面談を通じて、希望条件に適した求人を提案しています。

さらに、履歴書・職務経歴書の改善や模擬面接なども行っており、安心して公務員転職活動に取り組めるでしょう。

さらに、平日の夜間は20:30まで、土曜日も9:3017:30まで営業()しており、自分のスケジュールに合わせて相談できる点も魅力です。

)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営する求人数トップクラスの大手転職エージェントです。

リクルートエージェントの注目すべき特徴は、公務員転職に関するキャリアアドバイザーの提案力にあります。

あなたが気づいていない自分の価値を見つけ出し、活かせる転職先を提案してくれるため、公務員としてのキャリアを広げられるでしょう。

自己アピール・条件交渉が苦手な方にも、リクルートエージェントのサポート力が頼りになります。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

関連記事:公務員への転職におすすめの転職エージェント7選|選び方と使いこなすコツも解説

公務員転職で履歴書を提出する前の確認点

公務員転職で、履歴書を提出する前に確認すべきポイントがあります。

まず、誤字脱字には注意しましょう。履歴書に誤字脱字があると、自己管理・注意力が欠けていると受け取られ、不採用の要因になります。

また、履歴書の記載内容や時点の誤りも避けるべきです。履歴書に誤りがあると、丁寧な仕事ぶりが期待される公務員の採用活動において、小さなミスをする可能性があると思われ、不採用につながるでしょう。

このように、履歴書を提出する前には慎重な確認が欠かせません。

公務員転職の履歴書は採用に直結する重要なアピール

公務員転職において、履歴書は採用に直結する重要なアピールツールです。

なぜなら、履歴書は応募者の経歴・能力を示すものであり、採用担当者が最初に目にする資料のひとつであるからです。

履歴書は印象づけが非常に重要であり、誤字脱字や情報の不備などがあると、採用にマイナスの印象を与える可能性があるでしょう。

また、公務員の採用は慎重におこなわれるため、履歴書に記載された情報の信頼性・適切性が重視されます。そのため、公務員転職を考えるなら、履歴書の作成に十分な時間と注意を払うのが重要です。

採用担当者に好印象を与える魅力的な履歴書を作りたい方は、以下のポイントをおさえておきましょう。

  • 定量的に記載する
  • 公務員の種類に合った取り組みを記載する
  • 公務員に転職した明確な理由を記載する

ひとりで履歴書を作成するのが不安な方は、転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントは、求人紹介だけでなく、履歴書の添削も手厚くサポートしています。

履歴書の書き方に自信がない場合や、書類選考での通過率が低いと感じる場合は、転職エージェントに相談してみると良いでしょう。

まずは、一度無料相談を受けてみてはいかがでしょうか。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。