30代公務員から民間企業への転職は可能?転職するメリット・デメリットや成功させるコツを徹底解説!

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

30代公務員から民間企業への転職は可能?

民間企業への転職を成功させたい!

30代公務員の方は、多様な働き方をしたい、給料を上げたいなど、さまざまな理由から民間企業へ転職したいと考えることも珍しくありません。

民間企業へ転職する場合は、公務員を辞めることによるメリット・デメリットをよく確認しておく必要があるでしょう。

また、転職活動の前に公務員から民間企業への転職を成功させるコツを確認しておくと、転職活動をスムーズに進められます。

本記事では、30代公務員から民間企業への転職は可能かどうかや、転職を成功させるコツについて詳しく解説します。

30代公務員が民間企業への転職を成功させたい場合に、おすすめの転職エージェントも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:公務員からの転職におすすめの転職エージェント7選|選び方と使いこなすコツも解説

1分で無料登録!
30代におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【転職者の1/3が年収アップ】レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
【圧倒的求人数と内定実績】まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
【初めての転職する方におすすめ】各業界に精通したアドバイザーがサポート。

ランスタッド

ランスタッド

4.2
公開求人数
5千件以上
非公開求人数
非公開
年収800~1,500万円のハイクラス求人が見つかる。グローバルに働きたい方におすすめ。

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
【ハイクラス・ミドル領域に特化】管理職キャリアを目指したい方向け。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ランスタッド

ランスタッド

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・長年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・37歳で登録しました。電話対応等丁寧に対応いただきました。
・10年勤務した会社から転職先を探すために利用しました。希望に沿った提案をしてもらえました。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

ランスタッド

ランスタッド

4.2
口コミを読む
・様々な職種の案件がありましたが、軽作業であっても比較的時給が高かったです。
・担当者からタメ口で話されたりなど、馴れ馴れしさは気になりました。

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
口コミを読む
・東京・神奈川など、関東の企業は多数ありました。
・私はマッチングしませんでしたが、安定した企業を探している方はいいのではないかと思います。
2024年7月1日時点
目次

30代公務員から民間企業への転職は可能!

結論、30代公務員から民間企業への転職は十分に可能です。

中途採用枠を設けている企業は多数存在しており、興味のある分野の企業に積極的に応募してみましょう。

転職の際は、公務員で身につけたスキルを転職先でどのようにして活かせるのかをアピールすると採用してもらえる確率が高くなります。

また、30代の方のなかには20代や40代と比較して転職難易度が異なる方も多いでしょう。

20代や40代と転職のしやすさの違いを詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

20代や40代と転職のしやすさを比較

30代で公務員から民間企業へ転職する場合は、20代よりも転職の難易度は高くなります。

20代は未経験でもコミュニケーション能力や意欲があれば採用される可能性が高いですが、30代の場合はマネジメントスキルや経験・スキルを重視されます。

そのため、中途採用での民間企業への転職は難易度が少し上がると考えておきましょう。

40代は30代と同様にマネジメントスキルや経験・スキルを重視されるため、転職のしやすさは変わりません。

30代公務員から民間企業への転職を成功させたい場合は、公務員での知識やスキルがどのように仕事に活かせるか、相手がイメージできるように伝えましょう。

30代公務員が民間企業へ転職を考える理由

30代公務員が民間企業への転職を考える理由としては、次のことが挙げられます。

なんとなく公務員を辞めたいと考えている方は、共感できるような理由がないか確認してみてください。

仕事にやりがいを感じられない

30代公務員が民間企業への転職を考える理由として、仕事にやりがいを感じられないことが挙げられます。

職場によっては毎日同じことの繰り返しが多く、変化がなく刺激が足りないため、やりがいを感じられない可能性があります。

仕事に対するやりがいを感じられない場合は、モチベーションの維持が難しく、転職したいと考えるようになることもあるでしょう。

民間企業へ転職すると、毎日刺激を受けられる職場も多く、興味のある仕事に取り組めば公務員時代の退屈な時間から解放されます。

給料に不満がある

給料に対する不満は、30代で公務員から民間企業へ転職する理由の1つです。

年功序列の風習が強く残る公務員では、いくら高い実績を残しても、正当に評価されずに給料に反映されないケースが多くなります。

そのため、働きを正当に評価されて給料にも反映したいと考えている方は、公務員の働き方が向いていないと考えられるでしょう。

民間企業の場合は、頑張りを正当に評価してもらえるほか、営業職や外資企業などはインセンティブとして実績に応じて給料が増加します。

公務員の評価制度に不満がある30代の方は、納得のいく評価制度が確立された民間企業への転職がおすすめです。

ほかにやりたい仕事がある

30代公務員の方でもほかにやりたい仕事がある場合は、民間企業へ転職したいと考えられるでしょう。

公務員として働くなかで、多くの業務や価値観に触れることで、本当にやりたい仕事が見つかる可能性があります。

たとえば、事務作業で業務効率化ツールを開発しているうちにITエンジニアとしてシステム開発に取り組んでみたくなったなどです。

ほかにやりたい仕事が明確にある場合は、早めの行動を心がけ、希望の条件を満たした企業へ転職するのが望ましいです。

また、30代は経験やスキルを重視される傾向にあるため、公務員で身につけたスキルをどのように活かせるのか積極的にアピールしましょう。

残業が多く労働環境が悪い

残業が多い、人間関係が悪いなど、労働環境が悪いことも転職を考える理由の1つです。

労働環境が悪い状態で仕事を続けていると、心身ともに悪影響を及ぼします。

モチベーションの低下にもつながるため、労働環境が悪いと感じた場合は、早めに環境を変えるのがおすすめです。

労働環境が悪くても公務員の仕事自体が好きな場合は、経験者採用枠や通常枠で別の職場へ公務員として転職すると良いでしょう。

民間企業に転職してみたいと考えている場合は、企業の社風や業務内容の企業分析を徹底しておこなったうえで、転職すると転職後のミスマッチを防げます。

30代公務員が民間企業に転職するメリット

30代公務員が民間企業に転職するメリットは、次のとおりです。

それぞれ詳しく解説します。

公務員から転職しても後悔しないか悩んでいる方は、転職によって得られるメリットについてよく確認しておきましょう。

年収を上げられる

30代公務員は民間企業へ転職すると、年収を上げられる可能性が高いです。

年功序列の職場が多い公務員と異なり、民間企業の場合は実績・スキルを正当に評価してもらえる企業も多く、昇進や年収アップの機会が多いです。

営業職や外資企業の場合は実績に応じてインセンティブがつくこともあり、高年収も実現できます。

公務員の評価制度に不満がある方や、年収を今よりも上げたい方は、民間企業への転職がおすすめです。

仕事にやりがいを感じられる

30代で公務員から民間企業に転職した場合は、仕事にやりがいを感じられるでしょう。

公務員の業務内容は売上を目的しているわけではないため、ルールに則った形式で取り組む場面が多くなります。

民間企業の場合は、売上の向上が大きな目的となるため、自身の努力で成果が上がったり、企業の利益につながったりした場合はやりがいを感じられるでしょう。

公務員は社会貢献でやりがいを感じられますが、民間企業の場合は実績が数値に現れるため、やりがいを感じやすいといえます。

副業ができる

副業ができる点は、30代公務員が民間企業に転職するメリットとなります。

公務員は国家公務員法や地方公務員法によって、兼業や副業が禁止されています。

そのため、本業と別で収入を得たいと考えている方にとってはデメリットです。

民間企業の場合は副業を解禁している企業も多く、本業とプラスで収入が得られるため、生活をより豊かにしたい方におすすめできます。

ただし、企業によっては就業規則で副業を禁止している場合もあるため、入社前に副業できるかどうかよく確認しておきましょう。

多様な働き方ができる

30代公務員は民間企業へ転職すると、多様な働き方を実現できます。

多様な働き方
  • テレワーク
  • フレックスタイム制度
  • 時差出勤制度

インターネット環境があれば在宅やカフェなどで仕事ができるテレワークや、労働時間を自由に設定できるフレックスタイム制度などさまざまな働き方があります。

満員電車を避けたい場合は、時差出勤制度を活用するなど、自身の状況に応じて柔軟に働き方を選択できる企業も存在します。

そのため、自由度の高い働き方を実現したいと考えている方は、民間企業への転職によって得られるメリットは大きいと考えられるでしょう。

1分で無料登録!
30代におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【転職者の1/3が年収アップ】レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
【圧倒的求人数と内定実績】まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
【初めての転職する方におすすめ】各業界に精通したアドバイザーがサポート。

ランスタッド

ランスタッド

4.2
公開求人数
5千件以上
非公開求人数
非公開
年収800~1,500万円のハイクラス求人が見つかる。グローバルに働きたい方におすすめ。

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
【ハイクラス・ミドル領域に特化】管理職キャリアを目指したい方向け。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ランスタッド

ランスタッド

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・長年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・37歳で登録しました。電話対応等丁寧に対応いただきました。
・10年勤務した会社から転職先を探すために利用しました。希望に沿った提案をしてもらえました。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

ランスタッド

ランスタッド

4.2
口コミを読む
・様々な職種の案件がありましたが、軽作業であっても比較的時給が高かったです。
・担当者からタメ口で話されたりなど、馴れ馴れしさは気になりました。

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
口コミを読む
・東京・神奈川など、関東の企業は多数ありました。
・私はマッチングしませんでしたが、安定した企業を探している方はいいのではないかと思います。
2024年7月1日時点

30代公務員が民間企業に転職するデメリット

30代公務員が民間企業に転職するデメリットも、メリットとあわせて確認しましょう。

デメリットが自身の許容できる範囲かどうか確認し、転職して後悔しないか判断する必要があります。

30代公務員が民間企業に転職するデメリットは、次のとおりです。

それぞれ詳しく解説します。

リストラされるリスクがある

30代公務員が民間企業に転職するデメリットとして、リストラのリスクが挙げられます。

公務員の場合は国民が支払った税金から給料が支払われるため、基本的にリストラされることがありません。

民間企業の場合は、企業の売上のなかから社員に対して給料が支払われます。

そのため、業績が悪い場合に人件費削減などの理由からリストラされるケースもあります。

リストラのリスクを許容できず安定性を求める方は、公務員から転職しないほうがよいでしょう。

社会的信用度が低下する

社会的信用度が低下する点は、30代で公務員から民間企業に転職するデメリットの1つです。

公務員は安定性の高さから、民間企業と比較して社会的信用度が高く、クレジットカードやローンなどの金融サービス契約時に有利に働きます。

一方民間企業の場合は、業績によってはリストラされる可能性があるため、安定性の低さから社会的信用度は低下します。

民間企業に転職する場合は、公務員のときにクレジットカードやローンの契約をしておくのがおすすめです。

20代よりも過去の経験を重視される傾向にある

30代公務員が民間企業へ転職する場合は、20代のときよりも過去の経験を重視される傾向にある点には注意しましょう。

20代の場合は、未経験でも人柄の良さや向上心の高さで採用してもらえる可能性が高いです。

一方、30代は人柄や向上心などよりも、マネジメントスキルや経験・スキルが重視される傾向にあります。

そのため、30代公務員から民間企業へ転職する際は、20代と比較して難易度が少し高くなると考えておきましょう。

30代公務員が民間企業への転職を成功させるコツ

30代公務員の方は、民間企業への転職を成功させるためには次のコツを押さえておきましょう。

それぞれ詳しく解説します。

自己分析でスキルの棚卸しをおこなう

30代公務員から民間企業への転職を成功させたいのであれば、自己分析でスキルの棚卸しをおこないましょう。

20代とは異なり、30代での転職は経験・スキルが重視される傾向にあります。

公務員時代に身につけたスキルを洗い出し、志望する職種にどのようにして活かせるのか明確にしましょう。

面接官に具体的にアピールできれば、入社後のイメージを企業側に与えられるため、採用される確率が高くなります。

自身のみでの自己分析が難しいと感じる場合は、転職エージェントの活用もおすすめです。

面談を通じて強みや弱みを一緒に分析してくれます。

業界や業種の分析をおこなう

30代公務員から民間企業へ転職する際は、志望する業界や業種の分析をおこなうようにしましょう。

業界や業種の分析は、今後働く環境の展望を知ることや、業界や企業で求められる人物像を把握するうえで重要となります。

公務員と異なり民間企業は売上の向上が業務の目的であり、業界や業種の特徴を理解しておけば、自身のスキルや経験がどのように活かせるか具体的に示せるでしょう。

また、業界のトレンドや課題を把握しておけば、今後必要なスキルも可視化されるほか、面接官にも好印象を与えられる可能性が高くなります。

希望条件にマッチする企業を探す

公務員から転職する場合は、適当に転職活動を進めるのではなく、希望条件を明確にしたうえで条件にマッチする企業を探しましょう。

早く転職したいからといって適当に転職先を決めてしまうと、自身が考えていたこととギャップが生じる可能性が高く、後悔につながります。

民間企業へ転職する場合は、次のポイントから企業に求める条件を決めましょう。

企業に求める希望条件
  • 給与の高さ
  • 社風は適しているか
  • 業務環境は整っているか
  • やりたい仕事内容の企業か
  • 働き方の自由度
  • 福利厚生は充実しているか

人によって企業に求める条件は異なりますが、ある程度は決めておくと企業選びのときにも探しやすくなります。

ただし、希望条件を詳細にしすぎると選べる企業が極端に少なくなる可能性があるため、絞りすぎないように注意しましょう。

転職が不安なら転職エージェントを活用する

30代公務員の方で転職活動がうまくいくか不安な場合は、転職エージェントの活用がおすすめです。

転職エージェントを利用するメリットは、次のとおりです。

転職エージェントを利用するメリット
  • 書類添削や面接対策などのサポートが受けられる
  • 自己分析・企業分析を手伝ってもらえる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 企業とのスケジュール調整を代行してもらえる
  • 年収や処遇の交渉を代行してもらえる

選考に必要な履歴書などの書類添削や、面接対策、自己分析・企業分析までサポートしてもらえます。

また、非公開求人を紹介してもらえる点も転職エージェントのメリットです。

普段は出会えないような企業の求人も紹介してもらえるため、転職の選択肢が増えるでしょう。

そのほかにも、面倒に感じる企業とのスケジュール調整や言い出しにくい年収や処遇の交渉を代行してもらえるなど、魅力が豊富です。

関連記事:転職エージェントとは?転職サイトとの違いやメリットなどをわかりやすく解説

30代公務員が民間企業へ転職するのにおすすめの転職エージェント

30代公務員の方で転職エージェントを利用したいと考えていても、多すぎて選べないと悩みを抱える方は多いでしょう。

民間企業へ転職するのにおすすめの転職エージェントは、次のとおりです。

30代公務員が民間企業へ転職するのにおすすめの転職エージェント

それぞれの特徴やメリットを詳しく紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • 希少な大企業の求人を多数掲載している
  • 優良企業やヘッドハンターからスカウトが届く
  • 経営幹部や管理職などの高度人材向けの求人が豊富

ビズリーチは、登録するだけで優良企業やヘッドハンターからスカウトが届くハイクラス向け転職エージェントです。

自身の市場価値の高さを確認する目的でも利用できるため、公務員で身につけたスキルがどの程度通用するのか知りたい方におすすめできます。

経営幹部や管理職などの高度人材向けの求人や、名の知れた希少な大企業の求人を多数掲載している点も大きな特徴です。

管理職のポジションを狙う方や、大企業へ転職したいと考えている30代の方は、ビズリーチがおすすめです。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 各業界の転職市場に詳しいキャリアアドバイザーが在籍
  • キャリアアドバイザーが担当企業へ定期的に訪問している
  • 書類添削や面接対策など転職活動のあらゆる場面をサポートしてもらえる

マイナビエージェントは、各業界の転職市場に詳しいキャリアアドバイザーが在籍している転職エージェントサービスです。

志望する業界で求められる人材や必要なスキルなどを教えてもらえるため、はじめての業界でも安心して転職活動を進められるでしょう。

キャリアアドバイザーが担当企業へ定期的に訪問している点も、マイナビエージェントの大きな特徴です。

企業の社風や求める人物像など、求人票のみでは知ることのできない情報を共有してもらえるため、希望条件に適した企業が見つかりやすいです。

また、書類添削や面接対策、企業とのスケジュール調整など転職活動におけるあらゆる場面でサポートが受けられます。

入社後のミスマッチを防ぎたい方や、転職がはじめての方におすすめできる転職エージェントです。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績が豊富で安心してサポートが受けられる
  • 30万件以上の非公開求人を保有している
  • 独自に分析した業界・企業の情報を共有してもらえる

リクルートエージェントは、転職支援実績が豊富にあり、貯めたノウハウから最適な転職先を提案してもらえる転職エージェントです。

書類添削や面接対策などの転職サポートが充実しており、安心して転職活動を進められるでしょう。

求人数も非常に多いうえに、30万件以上の非公開求人も保有しており、転職先の選択肢が広げられます。

また、独自に分析した業界・企業の情報を共有してもらえるため、入社後のミスマッチも防げるでしょう。

転職活動を安心して進めたい方は、転職支援実績が豊富で信頼度の高いリクルートエージェントがおすすめです。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

30代公務員からの転職に関するよくある質問

30代公務員から民間企業へ転職する場合によくある次の質問について解説します。

それぞれ詳しく解説するので、同様の悩みを抱えている方はぜひ参考にしてみてください。

公務員と同水準の待遇が受けられる民間企業はありますか?

公務員の待遇を維持したい場合は、給与や福利厚生が同水準の社会福祉協議会がおすすめです。

社会福祉協議会は、民間の社会福祉活動推進を目的とした営利を目的としない組織です。

職場によっては、事務職採用もあるため、公務員で身につけた事務スキルを業務に活用できます。

公務員時代の待遇を維持したい方は、公務員のスキルを活かせるうえ、給与や福利厚生が同水準の社会福祉協議会への転職を検討してみてください。

公務員からの転職はいつがベストですか?

公務員からの転職は、退職する3ヶ月〜6ヶ月前にははじめておきましょう。

退職する3ヶ月〜6ヶ月前に転職活動を進めるメリットは、次のとおりです。

退職する3ヶ月〜6ヶ月前に転職活動を進めるメリット
  • 自己分析・企業分析の時間を適度に取ることができる
  • 給料をもらいながら転職活動を進められる

転職を成功させるためには、自己分析・企業分析が重要ですが、3ヶ月以上の期間を設けることで自身のスキルの棚卸しや企業に求める条件の洗い出しができます。

自己分析・企業分析を入念にしておくと、転職後のミスマッチ防止にもつながるため、徹底しておこないましょう。

また、給料をもらいながら転職活動を進められる点も大きなメリットです。

退職後に転職活動を進めると、無収入の状態で進めていく必要があるため、経済的に余裕がなくなる可能性があります。

そのため、公務員から民間企業へ転職する場合は可能な限り在職中に転職活動を進めるとよいでしょう。

転職エージェントは併用できますか?

転職エージェントの併用は可能です。

転職エージェントの併用によって得られるメリットは、次のとおりです。

転職エージェントの併用によって得られるメリット
  • より多くの求人から選ぶことができる
  • 多くのアドバイザーからさまざまな観点でアドバイスを得られる
  • 転職エージェントを使い分けられる

求人数が増加するため、より多くの求人から自身に適した企業を探せます。

複数のキャリアアドバイザーからさまざまな観点からアドバイスを得られる点も大きなメリットです。

また、専門分野の知見を得たい場合は特化型エージェントを利用したり、複数の業界をまずはみてみたい場合は総合型エージェントを利用したりと、使い分けが可能です。

転職エージェントの併用によって得られるメリットは多いため、納得のいく転職を実現させたい方は、併用がおすすめです。

関連記事:転職成功には転職エージェントの複数利用がおすすめ!併用するデメリットや併用すべきタイミングも解説

まとめ | 30代公務員から民間企業への転職には転職エージェントを有効活用しよう!

30代公務員から民間企業へ転職する場合は、20代と比較して経験・スキルを重視されます。

自己分析によってスキルの棚卸しをおこない、志望する業界・職種にどのように活かせるか積極的にアピールすることが重要です。

転職の経験がなく自己分析・企業分析が難しいと感じる場合は、転職エージェントの利用がおすすめです。

自己分析・企業分析を客観的な目線からサポートしてもらえるほか、書類添削や面接対策などのサポートも受けられます。

また、業界や企業の内情など求人票のみでは知ることのできない情報も共有してもらえるため、希望条件に適した転職先が見つかりやすいです。

公務員から理想の民間企業への転職を実現したい方は、転職におけるさまざまなサポートを受けられる転職エージェントの利用がおすすめです。

1分で無料登録!
30代におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【転職者の1/3が年収アップ】レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
【圧倒的求人数と内定実績】まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
【初めての転職する方におすすめ】各業界に精通したアドバイザーがサポート。

ランスタッド

ランスタッド

4.2
公開求人数
5千件以上
非公開求人数
非公開
年収800~1,500万円のハイクラス求人が見つかる。グローバルに働きたい方におすすめ。

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
【ハイクラス・ミドル領域に特化】管理職キャリアを目指したい方向け。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ランスタッド

ランスタッド

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・長年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・37歳で登録しました。電話対応等丁寧に対応いただきました。
・10年勤務した会社から転職先を探すために利用しました。希望に沿った提案をしてもらえました。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

ランスタッド

ランスタッド

4.2
口コミを読む
・様々な職種の案件がありましたが、軽作業であっても比較的時給が高かったです。
・担当者からタメ口で話されたりなど、馴れ馴れしさは気になりました。

type転職 ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

4.0
口コミを読む
・東京・神奈川など、関東の企業は多数ありました。
・私はマッチングしませんでしたが、安定した企業を探している方はいいのではないかと思います。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。