介護士へ転職する際の成功の秘訣とは?後悔しない転職方法や介護業界のリアルを紹介

津島武志
編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

介護士に転職したいけど、「介護士への転職が成功するか不安…」「介護業界って実際どうなの?」といった不安や疑問を持っている方は多いのではないでしょうか?

とくにはじめて介護士に転職する方は、大きな不安を感じているでしょう。

本記事では、これから介護士に転職して頑張っていきたい方に向けて、転職を成功させる秘訣や後悔しないためのポイント、介護業界のリアルを紹介します。

介護士への転職を成功させて後悔なく働きたい方は、ぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
介護士におすすめの
転職エージェント4社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
公開求人数
4.5万件
非公開求人数
非公開
【介護士エージェントおすすめNo.1】はじめての転職、未経験の方、転職検討中の方でもアドバイザーが安心サポート。時給や待遇で選びたい方、企業からのスカウト待ちしたい方にもおすすめ。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
公開求人数
約20万件
非公開求人数
非公開
【口コミ評価No.1実績あり】求人情報から職場の雰囲気がわかる。離職率・人間関係などのネガティブな情報も収集可能な、「安心」が売りの転職サービス。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
公開求人数
4.2万件
非公開求人数
9.2万件
【介護職がおすすめする求人サイトNo.1】非公開求人数は業界最大級。経験豊富な人材コンサルタントが、あなたに合った働き方や転職先を提案。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
公開求人数
7.3万件
非公開求人数
非公開
【地方求人が豊富】株式会社マイナビが運営する介護士向け転職エージェント。履歴書の添削や面接対策も◎
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
口コミを読む
・丁寧に応対いただき、希望の条件にぴったりの求人を紹介してもらえました。
・自分の資格でどの程度の賃金が支払われるのかが聞けて、話をするだけでもとても参考になりました。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
口コミを読む
・他のサイトよりも求人数が多く感じました。条件を絞っても、選択肢が多かったので自分に合ったところを選ぶことができました。
・人材コンサルタントは介護資格保有者もしくは介護現場で働いたことがある方で信頼できました。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
口コミを読む
・求人数の多さが圧倒的で首都圏を中心とした求人を多く取り扱っているところが良いです。
・とにかく電話連絡が多かったですし、時間帯関係なくかかってきたので、そこはとても気になってしまいました。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
口コミを読む
・地方に住んでいる私でも求人数が多く、気軽に利用できました。
・詳細な条件指定や給与情報が提供され、希望に合った仕事を見つけるのが容易でした。
2024年4月1日時点
この記事の執筆者
津島武志
津島 武志 氏介護福祉士
現役介護職兼ケアマネージャー。さまざまな介護系メディアでWebライターとしても活動し、多くの検索上位記事を執筆。 ブログ「介護士の転職コンパス」を運営
目次

転職を成功させる前に知っておきたい介護業界のリアル

介護士への転職を成功させるためにも、以下のような介護業界のリアルを把握しておくことが大切です。

介護業界の現状を把握し、介護士を取り巻く環境を知ることで、介護士への転職をあらためて考えるきっかけにしてみてください。

介護士の人数

厚生労働省の調査によると、介護事業所で働く介護士の人数は、令和4年度の時点でおよそ215万人です。高齢化率の上昇とともに、介護士の人数も10年間で50万人近く増えています。

【参考記事】介護職員数の推移|厚生労働省

ただし以下の図からもわかるように、団塊の世代が後期高齢者になる2025年(令和7年)には、およそ32万人の介護士が不足する見込みです。

【引用元】第8期介護保険事業計画に基づく介護職員の必要数について|厚生労働省

介護士の人数は年々増えているものの、高齢化率の上昇に間に合っていないのが現状です。

介護士の平均給与

介護士の平均給与は、数年の間に以下のような変化を見せています。

年代平均給与
(常勤で月給の者)
2018年29万4,880円
2019年30万0,120円
2020年31万5,850円
2021年31万6,610円
2022年31万7,540円
【参考記事】令和4年分民間給与実態統計調査|国税庁

年々待遇はよくなっているものの、年収にすると380万円ほどで、全産業の平均給与である458万円を大きく下回っています。

介護士の詳しい平均給与や給料アップの方法などが知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

【関連記事】介護士の給料はいくらもらえる?平均年収や給料アップの方法なども紹介

介護士の活躍場所

介護士は主に、以下のような場所で働けます。

介護士が活躍できる場所
  • 特別養護老人ホーム(特養)
  • サービス付き高齢者住宅(サ高住)
  • 介護老人保健施設(老健)
  • グループホーム
  • 有料老人ホーム
  • 訪問介護事業所
  • デイサービス(通所介護)
  • 病院

介護施設はさまざまな種類があるため、自分にあった施設で働くことで、より長く活躍できます。

自分にあった働きやすい施設については、以下の記事を参考に見つけてみてください。

【関連記事】介護職が働きやすい施設とは?経験者・未経験者が働きやすい施設の特徴も解説

介護士の退職理由

介護労働安定センターの調査によると、介護士は以下のような理由で退職しています。

退職理由割合
職場の人間関係に問題があった27.5%
法人や施設・事業所の理念や経営のあり方に不満があった22.8%
他に良い仕事・職場があった19.0%
収入が少なかった18.6%
自分の将来の見込みが立たなかった15.0%
【参考記事】令和4年度介護労働実態調査|介護労働安定センター

多くの介護士は人間関係を理由に退職しているため、転職を成功させるためには人間関係が良好で働きやすい職場を見つけることが大切です。

介護士のキャリア形成

介護士のキャリアは、以下のような流れで形成していくのが一般的です。

介護士のキャリア形成
  • 未経験で介護業界に入社
  • 働きながら介護職員初任者研修の資格を取得する
  • 経験1年〜2年ほどで実務者研修の資格を取得する
  • 経験3年で介護福祉士国家試験の受験し資格を取得する
  • 介護リーダーや管理職、ケアマネジャーなどを目指す

介護業界では、資格取得がキャリアアップに効果的です。

資格取得は収入アップだけなく、スキルアップによるリーダー職や管理職などへの昇格といった、キャリアの選択肢が広がる効果も期待できます。

介護士への転職を成功させるための秘訣

介護士への転職を成功させるための秘訣は、以下の5つです。

それぞれの詳しい内容を見ていきましょう。

自分の力だけで転職活動しない

自分の力だけで転職活動すると、情報量や行動量が限られます。

転職を有利に進めるためにも、より多くの情報に触れながら効率的に行動することが大切です。

自分以外の力を活用するためには、以下のような方法がおすすめです。

相談例
  • 家族や友人に相談する
  • ネットやSNS等の口コミを参考にする
  • 転職支援サービスを利用する

とくに転職支援サービスは、求人紹介だけでなく面接対策や条件交渉など、転職に関するさまざまな支援を受けられます。

介護士に特化した転職支援サービスは、本記事の「介護士への転職を成功に導く転職エージェント」を参考にしてください。

給料以外の転職理由を明確にする

転職理由を明確にしておくことも、転職を成功させるために重要な要素です。

とくに給料以外に優先する条件を、求人を探す前に確認しておきましょう。

たとえば、以下のような条件があります。

優先する条件例
  • 職場が近い
  • 休日が多い
  • 残業が少ない
  • キャリアアップしやすい
  • 研修制度が充実している

給料が良かったとしても残業が多く休日も少ない環境であれば、プライベートの満足度が下がります。

「なぜ転職したいのか」「新しい職場に何を求めるのか」などの答えを明確にして、理想の職場を見つけましょう。

介護士のメリットとデメリットを確認する

はじめて介護士に転職する場合は、介護士のメリットとデメリットを確認しておきましょう。

介護士のメリット介護士のデメリット
未経験でも採用されやすい

年齢や性別関係なく始めやすい

求人数が多くさまざまな転職先から選べる

資格を取得すれば確実にキャリアアップできる

今後も需要は高まり将来性がある
心身の負担が大きい

土日祝日関係なく仕事がある

人間関係に負担を感じる場合がある

全産業に比べると平均給与は低い

介護業界は需要が高く転職しやすいため、求職者有利に転職活動を進めやすいのが魅力です。

ただし職場によっては人間関係に負担を感じたり、給料が低いと感じたりする場合があるでしょう。

介護士のメリットやデメリットに関しては、以下の記事でも紹介しているのでぜひご覧ください。

【関連記事】30代から介護士に転職は可能?転職成功のコツを30代の現役介護士が徹底解説

複数の介護施設に応募する

介護士への転職を成功させるためには、多くの情報に触れて複数の介護施設に応募することが大切です。

ひとつの求人のみで転職を目指す場合は、以下のようなデメリットが生じます。

ひとつの求人だけで転職活動をするデデメリット
  • ほかの求人と比較できない
  • 理想の職場に出会える確率が低くなる
  • 不採用になった場合に再度求人を探す必要がある

企業によっては、求人内容とは異なる給料や条件で採用しようとした事例もあります。

応募の時点では理想の職場に見えても、面接や見学を通じて気持ちが変わる可能性もあるでしょう。

転職の成功率を上げるためにも、複数の介護施設に応募し、比較しながら転職活動を進めましょう。

時間をかけて転職活動をする

転職自体にリスクはありますが、転職活動はノーリスクでいつ始めても辞めても構いません。

転職を成功させるためにも、焦らず時間をかけて転職活動を進めることが大切です。

短期間で転職をしようとすると、希望条件にあった求人に出会える確率は下がります。介護士の求人は、ボーナス支給月の後や年度末などに増える傾向です。

介護士への転職を成功させ理想の職場に転職するためにも、半年から1年ほど時間をかけるくらいの余裕があってもいいでしょう。

1分で無料登録!
介護士におすすめの
転職エージェント4社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
公開求人数
4.5万件
非公開求人数
非公開
【介護士エージェントおすすめNo.1】はじめての転職、未経験の方、転職検討中の方でもアドバイザーが安心サポート。時給や待遇で選びたい方、企業からのスカウト待ちしたい方にもおすすめ。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
公開求人数
約20万件
非公開求人数
非公開
【口コミ評価No.1実績あり】求人情報から職場の雰囲気がわかる。離職率・人間関係などのネガティブな情報も収集可能な、「安心」が売りの転職サービス。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
公開求人数
4.2万件
非公開求人数
9.2万件
【介護職がおすすめする求人サイトNo.1】非公開求人数は業界最大級。経験豊富な人材コンサルタントが、あなたに合った働き方や転職先を提案。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
公開求人数
7.3万件
非公開求人数
非公開
【地方求人が豊富】株式会社マイナビが運営する介護士向け転職エージェント。履歴書の添削や面接対策も◎
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
口コミを読む
・丁寧に応対いただき、希望の条件にぴったりの求人を紹介してもらえました。
・自分の資格でどの程度の賃金が支払われるのかが聞けて、話をするだけでもとても参考になりました。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
口コミを読む
・他のサイトよりも求人数が多く感じました。条件を絞っても、選択肢が多かったので自分に合ったところを選ぶことができました。
・人材コンサルタントは介護資格保有者もしくは介護現場で働いたことがある方で信頼できました。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
口コミを読む
・求人数の多さが圧倒的で首都圏を中心とした求人を多く取り扱っているところが良いです。
・とにかく電話連絡が多かったですし、時間帯関係なくかかってきたので、そこはとても気になってしまいました。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
口コミを読む
・地方に住んでいる私でも求人数が多く、気軽に利用できました。
・詳細な条件指定や給与情報が提供され、希望に合った仕事を見つけるのが容易でした。
2024年4月1日時点

介護士への転職成功を左右する面接時のチェックポイント

転職を成功させるためには、面接時の対応が重要です。

介護士への転職成功を左右する面接時のチェックポイントは、以下の5つです。

それぞれ詳しい内容を見ていきましょう。

基本のビジネスマナー

面接では基本のビジネスマナーである、以下のような点に注意しましょう。

基本のビジネスマナー
  • 履歴書は丁寧に書く
  • 原則スーツを着用する
  • 笑顔で元気良く対応する
  • 丁寧語ではっきりと話す
  • 清潔感のある身だしなみをする

面接でもっとも重要なのは第一印象です。心理学の考え方であるメラビアンの法則でも、第一印象は見た目が55%影響するとされています。

第一印象でパッと見たときに、笑顔で清潔感のある印象を与えられれば、面接を有利に進められるでしょう。

志望動機

介護士の採用面接では、以下のような志望動機を聞かれます。

志望動機として聞かれる内容
  • なぜ介護士になろうと思ったのか?
  • なぜこの介護施設で働きたいのか?
  • 介護士としてのキャリアプランは?

志望動機をうまく答えるための対策は、応募する企業のホームページをチェックしておくことです。

企業理念やどのような介護サービスを提供しているか事前に把握しておき、面接ではそれらに共感したことを伝えるのが効果的です。

志望動機を話す際は、相手の目を見ながら自信を持ってはっきりとした口調で伝えることを心がけましょう。

質問に対する回答

質問に対する回答では、話す内容だけでなく表情や態度、声の大きさなども見られます。

自信を持って回答するためには、予想される質問に対する回答をある程度考えておくのが効果的です。

介護士の面接では、以下のようなことを質問されます。

想定質問
  • 「弊社の志望動機は何ですか?」
  • 「あなたの長所と短所は何ですか?」
  • 「あなたを使用するメリットは何ですか?」
  • 「仕事をする上で大切にしていることは何ですか?」
  • 「現時点での目標は何ですか?」

面接対策として家族や友人に協力してもらい、実際の面接と同じような形で質問回答を練習するのもおすすめです。

企業に関する理解

介護士の面接では、応募する企業に関する理解がどれだけあるのかもチェックされます。

運営している介護施設の特徴や提供している介護サービスの種類などは、事前にホームページで確認しておきましょう。

企業理念は必ず確認し自分の考えと重なる部分があれば、共感したことをはっきりと伝えることで好印象を与えられます。

事前準備をした上で企業に対する疑問点がある場合は、逆質問をして企業に関心があることをアピールするのも効果的です。

介護士に必要な人間性

介護の仕事は専門職のため、資格やスキル、経験などが重要視されているように見えますが、もっとも大切なのは人間性です。

どれだけ経験があって資格を持っていても、人間性に問題があると企業は採用しようと思いません。

介護士に向いているのは、以下のような人間性を持っている人です。

介護士に向いている人の特徴
  • 元気がいい
  • 素直で優しい
  • 前向きである
  • 思いやりがある
  • 他人の意見を聞ける

自分の強みを聞かれた際には、このような介護士に向いている人の特徴を自分の言葉でアピールするといいでしょう。

介護士への転職で後悔しないために大切なこと

介護士への転職で後悔しないために大切なことは、以下の5つが挙げられます。

後悔しないために大切なこと
  • 転職の目的を確認する
  • 介護職の適性を見極める
  • 職場調査を入念に行う
  • 第三者に相談してみる
  • プロのサポートを利用する

「なぜ介護士に転職するのか?」「新たな職場どのような環境なのか?」「自分が優先する条件は何か?」といった問いに対して、自分の言葉で言語化できるようにしておきましょう。

転職活動は時間をかけてもいいので、自分が納得できる職場に出会うまでは焦って転職しないことが大切です。

後悔しない転職方法については、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

【関連記事】介護職への転職で後悔しないために大切なこと5選|おすすめの転職方法も紹介

介護士への転職の失敗例

介護士への転職の失敗例は、以下の3つです。

それぞれの失敗例への対策も解説するので、ぜひ転職を成功させるための参考にしてください。

求人募集の内容のみで転職を決めた

転職を焦っている場合、求人募集の内容のみを見てすぐに転職を決める方がいますが、失敗するリスクが高いため注意しましょう。

求人募集の内容のみ確認しても、具体的な条件や職場の雰囲気はわかりません。

そのため、以下の手順で転職するのがおすすめです。

転職の手順
  • 転職エージェントに登録する
  • 希望条件にあった求人を紹介してもらう
  • 求人募集の内容にはない情報を教えてもらう
  • 実際に面接して詳しい内容を聞く
  • 施設見学をして職場の雰囲気を感じる
  • とくに問題なければ採用後に入社する

転職を焦ると失敗しやすいので、自分が納得できるまで時間をかけて転職活動をしましょう。

人間関係が最悪だった

入社前に詳しい人間関係を確認するのは困難です。

しかし、人間関係を少しでも把握するために、以下のようなことを心がけるのが効果的です。

人間関係を把握するためにやるべきこと
  • 面接時には必ず職場見学をさせてもらう
  • 気になる施設の口コミや評判をネットで確認する
  • 転職エージェントの担当者に情報収集してもらう

そのほかにも「人間関係に悩まない職場への転職支援サービス」といわれる、介護エイドを利用するのもいいでしょう。

介護エイドについては、以下の記事で詳しく紹介しているのでご覧ください。

【関連記事】介護エイドの評判や口コミは?人間関係で後悔しないための転職方法も紹介

人手不足で仕事が大変だった

実際に働いてみると、人手不足で業務量が多く大変だったというケースも考えられます。

介護業界は全体的に人手不足で、業務負担が大きい施設は多くあります。

たとえ人手不足でも、職員同士が協力し合える環境であれば大変な状況でも頑張れるでしょう。

しかし、人手不足への対策が行われていない場合、職員の負担が大きくストレスも溜まりやすい環境になっている可能性があります。

職場見学や入職体験などができれば、人手不足の状況を判断する参考になるでしょう。

介護士への転職の成功例

介護士への転職の成功例は、以下の3つです。

ここで紹介する成功例を参考に、自分の転職に活かしてください。

時間をかけて転職活動を行った

焦って早く転職しようとすると、転職先の十分な情報収集ができず失敗するリスクが高まります。

そのため、時間をかけて転職活動をすることが大切です。

時間をかけて転職活動することで、多くの求人を見つけられるだけでなく、自分で自覚していない希望条件や転職理由などにあらためて気付ける可能性があります。

また転職活動をしていく中で、今の職場の良さに気付き、転職を思い留まるケースもあるでしょう。

自分にとってベストな選択ができるよう、余裕のある転職活動をするのがおすすめです。

複数の転職エージェントを利用した

転職エージェントを利用する場合は、ひとつよりも複数のエージェントに頼るのがおすすめです。

なぜなら、エージェントによって保有する求人の数や種類が違うため、より多くの求人に出会うためにも複数利用が効果的だからです。

エージェントや担当者との相性が必ず合うとは限りません。

そのため、複数のエージェントを利用してみて、自分の転職活動に合うサービスを見極めることも大切です。

基本的に転職エージェントの利用はすべて無料なので、いくつか登録して複数利用しながら転職活動を進めてみましょう。

積極的に条件交渉した

おそらくほとんどの方が、転職して今よりも良い条件で働きたいと思うはずです。

しかし、求人を探すだけで今より条件の良い職場を見つけるのは難しいのが現状です。

そのため転職する際は、応募した企業に対して積極的に条件交渉をしましょう。自分で交渉してもいいですが、多くの方は転職エージェントの担当者に依頼して、企業に交渉してもらいます。

実際に条件交渉することで「年収が50万アップした」「パートからではなく即正社員雇用で契約できた」など、よりいい条件で採用されたというケースもあります。

条件交渉をして給料が下がることはありませんが、交渉しなければ採用時の給料が上がることはないでしょう。

1分で無料登録!
介護士におすすめの
転職エージェント4社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
公開求人数
4.5万件
非公開求人数
非公開
【介護士エージェントおすすめNo.1】はじめての転職、未経験の方、転職検討中の方でもアドバイザーが安心サポート。時給や待遇で選びたい方、企業からのスカウト待ちしたい方にもおすすめ。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
公開求人数
約20万件
非公開求人数
非公開
【口コミ評価No.1実績あり】求人情報から職場の雰囲気がわかる。離職率・人間関係などのネガティブな情報も収集可能な、「安心」が売りの転職サービス。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
公開求人数
4.2万件
非公開求人数
9.2万件
【介護職がおすすめする求人サイトNo.1】非公開求人数は業界最大級。経験豊富な人材コンサルタントが、あなたに合った働き方や転職先を提案。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
公開求人数
7.3万件
非公開求人数
非公開
【地方求人が豊富】株式会社マイナビが運営する介護士向け転職エージェント。履歴書の添削や面接対策も◎
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
口コミを読む
・丁寧に応対いただき、希望の条件にぴったりの求人を紹介してもらえました。
・自分の資格でどの程度の賃金が支払われるのかが聞けて、話をするだけでもとても参考になりました。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
口コミを読む
・他のサイトよりも求人数が多く感じました。条件を絞っても、選択肢が多かったので自分に合ったところを選ぶことができました。
・人材コンサルタントは介護資格保有者もしくは介護現場で働いたことがある方で信頼できました。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
口コミを読む
・求人数の多さが圧倒的で首都圏を中心とした求人を多く取り扱っているところが良いです。
・とにかく電話連絡が多かったですし、時間帯関係なくかかってきたので、そこはとても気になってしまいました。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
口コミを読む
・地方に住んでいる私でも求人数が多く、気軽に利用できました。
・詳細な条件指定や給与情報が提供され、希望に合った仕事を見つけるのが容易でした。
2024年4月1日時点

介護士への転職を成功に導く転職エージェント

介護士への転職を成功に導くために、以下のような転職エージェントを利用しましょう。

介護士におすすめの転職エージェント

それぞれの特徴や強みなどを紹介するので、自分の転職にあった転職エージェントをご活用ください。

介護ワーカー

介護ワーカー
介護ワーカーの特徴
  • 取り扱う求人数が多い
  • 担当者が面接同行や条件交渉などをしてくれる
  • 年間の転職成功者が1万人を超えている

介護ワーカーは豊富な求人数と手厚いサービスで、毎年多くの介護士の転職を成功させています。

はじめて介護士に転職する方でも、安心して利用できるでしょう。

サービス概要
サービス名介護ワーカー
運営会社株式会社トライキャリア
公開求人数46,999件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://kaigoworker.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:介護ワーカーの評判は最悪って本当?気になる口コミとメリット・デメリットを紹介!

レバウェル介護

レバウェル介護
レバウェル介護の特徴
  • 求人数が圧倒的に多い
  • さまざまな条件で求人検索できるため希望求人を探しやすい
  • 担当者が転職先の雰囲気を事前に教えてくれる

担当者が「転職先の雰囲気を事前に教えてくれる」という点はレバウェル介護の強みで、介護士に転職する際に非常に参考になります。

とくにネガティブな情報を事前に聞いておけば、入社後に「想像と違った」といったことも少なくできるでしょう。

サービス概要
サービス名レバウェル介護(旧きらケア)
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数200,973件
非公開求人数非公開
対応地域北海道、東北、北陸、関東、東海、関西、中国、九州、沖縄  (※)
公式サイトhttps://job.kiracare.jp/
2024年5月17日時点
(※)甲信越・四国は対応外

【関連記事】レバウェル介護(旧きらケア)の口コミと評判|注意点や賢く活用するコツを解説!

マイナビ介護職

マイナビ介護職
マイナビ介護職の特徴
  • 高待遇な非公開求人も豊富に取り扱っている
  • 介護職転職エージェント認知度No.1(※)GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
  • キャリアアドバイザーの情報収集力が高い

※【参考記事】数字で見る人材紹介事業|株式会社マイナビ

マイナビ介護職は、全国の求人を取り扱っており、利用者も多く「介護職転職エージェント認知度No.1」の称号を得ています。介護士への転職をする際に、多くの方が使っている転職サービスです。

キャリアアドバイザーは施設に直接足を運び内部情報を入手するため、情報収集力が高く希望する施設のこまかい情報を知りやすいのも特徴です。

サービス概要
サービス名マイナビ介護職
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数75,768件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://kaigoshoku.mynavi.jp/
※2024年5月15日時点

【関連記事】マイナビ介護職の評判は?利用者の口コミから選ばれる理由を解説!

介護士への転職を成功させるためには事前準備が大切

介護士への転職を成功させるためには、やみくもに転職活動をしてはいけません。

時間をかけて準備をし、自分が希望する職場を見つけることが大切です。

成功させるために必要な準備は、本記事の「護士への転職を成功させるための秘訣」で紹介しています。ぜひ、自分の転職活動の参考にしてみてください。

介護士への転職を成功させるためにも、事前準備を確実に行い、自分が納得できる転職を実現させましょう。

1分で無料登録!
介護士におすすめの
転職エージェント4社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
公開求人数
4.5万件
非公開求人数
非公開
【介護士エージェントおすすめNo.1】はじめての転職、未経験の方、転職検討中の方でもアドバイザーが安心サポート。時給や待遇で選びたい方、企業からのスカウト待ちしたい方にもおすすめ。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
公開求人数
約20万件
非公開求人数
非公開
【口コミ評価No.1実績あり】求人情報から職場の雰囲気がわかる。離職率・人間関係などのネガティブな情報も収集可能な、「安心」が売りの転職サービス。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
公開求人数
4.2万件
非公開求人数
9.2万件
【介護職がおすすめする求人サイトNo.1】非公開求人数は業界最大級。経験豊富な人材コンサルタントが、あなたに合った働き方や転職先を提案。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
公開求人数
7.3万件
非公開求人数
非公開
【地方求人が豊富】株式会社マイナビが運営する介護士向け転職エージェント。履歴書の添削や面接対策も◎
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

4.8
口コミを読む
・丁寧に応対いただき、希望の条件にぴったりの求人を紹介してもらえました。
・自分の資格でどの程度の賃金が支払われるのかが聞けて、話をするだけでもとても参考になりました。

レバウェル介護

レバウェル介護

4.3
口コミを読む
・他のサイトよりも求人数が多く感じました。条件を絞っても、選択肢が多かったので自分に合ったところを選ぶことができました。
・人材コンサルタントは介護資格保有者もしくは介護現場で働いたことがある方で信頼できました。

ミラクス介護

ミラクス介護

4.0
口コミを読む
・求人数の多さが圧倒的で首都圏を中心とした求人を多く取り扱っているところが良いです。
・とにかく電話連絡が多かったですし、時間帯関係なくかかってきたので、そこはとても気になってしまいました。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

3.8
口コミを読む
・地方に住んでいる私でも求人数が多く、気軽に利用できました。
・詳細な条件指定や給与情報が提供され、希望に合った仕事を見つけるのが容易でした。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。