フリーターの転職理由はどう答えるのが正解?フリーターの面接対策

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

フリーターから正社員になるための面接でよく聞かれるのが「転職理由」で、どのように答えればいいか分かっていない人は少なくありません。

フリーターになった期間何をしていたのかを面接官が納得できる理由で答えられなければ、転職を成功させるのは難しいでしょう。

企業側が納得できる転職理由を一人で考えることは簡単なことではありません。とはいえ、どうやって転職理由を考えればいいのか分からないですよね。

そこで、フリーターからの転職理由は一人で考えるのではなく、転職エージェントと一緒に考えることで、成功確率を上げることができます

この記事では、フリーターが転職理由を聞かれて答える際の回答例と、面接を成功させるための対策について解説します。

1分で無料登録!
ニート・フリーター大歓迎!
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
公開求人数
1.6万件
非公開求人数
非公開
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
公開求人数
約1,000件
非公開求人数
非公開
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自身がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアパークキャリアパーク
4.6
公開求人数
約6,800件
非公開求人数
非公開
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
キャリアスタートキャリアスタート
4.0
公開求人数
非公開
非公開求人数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタートキャリアスタート
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.8
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.2
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアスタートキャリアスタート
4.0
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年1月時点
この記事の監修者
佐藤 誠一Webライター
22〜26歳までフリーターを経験した後、正社員に就職。 「全国職業相談センター」というサイトで3,000人以上の職業相談も実施。 フリーターから正社員になりたい人の相談も対応して、無事に就職できた人も多い。 ブログ「さとうのキモチ」を運営
目次

フリーターになる主な理由とは

正社員への転職を検討している人の中には、様々な事情を抱えてフリーターとして生活している人がいます。

フリーターになる理由
  • なんとなく
  • 自分に合う仕事を見つけるため
  • 仕事以外にしたいことがあるから
  • つきたい仕事のための勉強や準備、修行期間として
  • 学費稼ぎなど、生活のために一時的に働く必要があったから

【参考記事】労働政策研究・研修機構|大都市の若者の就業行動と意識の変容

それぞれ状況が異なるため、一概に「フリーターになった理由」をまとめることはできません。

しかし、正社員採用を検討している企業にとっては、フリーターになった理由は重要な審査対象の1つです。

なぜなら、フリーターは「継続力がない」「責任感がない」などの先入観を抱かせてしまう可能性があり、それらを払拭するような合理的な理由の説明を期待しているからです。

フリーターの評価割合
プラスに評価する3.6%
マイナスに評価する30.3%
評価にほとんど影響しない61.9%
参照:フリーターについて|厚生労働省

嘘をつく必要はありませんが、正社員として継続的に会社に貢献してくれるであろうと面接官に思ってもらえるような回答を準備することがポイントになります。

フリーターの転職面接でよく聞かれる4つの質問

フリーターの転職面接

フリーターから正社員になるための面接では、聞かれやすい質問がいくつかあります。

面接ではその場で瞬時に回答しなければいけないため、当日は緊張してしまうこともあるでしょう。

そのため、落ち着いて自分の想いを正確に伝えられるよう、よく聞かれる質問に対してはあらかじめ回答を準備しておくことが大切です。

よく聞かれる質問1_フリーターになった理由

フリーターになった理由は、もっとも聞かれる質問の1つです。

フリーターになる経緯は人それぞれですが、自分の考え方や状況をクリアにして伝えることで、採用される確率をあげることができます。

夢を諦めて安定した正社員を目指す場合

夢を叶えるためにアルバイトをしながら努力しましたが、このままで良いのかと悩むことが増えました。
そして、将来のことを考え、正社員としてしっかり働くことを心に決めました。

こう伝えると、働くことに対してポジティブな気持ちがあるとわかり好印象です。

正社員の求人に恵まれずフリーターになった場合

就職活動をしていましたが、なかなか条件が合わず正社員になれませんでした。
現在はアルバイトとして経験を積み、さらに資格を取得したので正社員としてより幅広い業務に挑戦したいです。

このように、やる気があることを伝えると効果的です。

この質問の意図

面接官はフリーターになった理由を聞くことで、その人に「仕事への意欲があるか」「責任感を持って仕事に取り組めるか」を確認しています。

フリーターになった理由がネガティブな場合、正社員になっても長く働いてくれるかわからないと判断されてしまう可能性もあります。

佐藤誠一

フリーターになった理由とあわせて、どのようなきっかけで正社員を目指すようになったのかを述べて、前向きな印象を与えるようにしましょう。

よく聞かれる質問2_フリーター期間中に経験した仕事

フリーターとはいえ、アルバイトなどを通して得られる経験もたくさんあります。

面接官にフリーター期間に経験した仕事を聞かれた際は、なるべく志望している業界や職種に関連性の高いものを中心に紹介することが大切です。

例えば、応募した職種が介護職で、アルバイト経験が飲食店のみでも、経験を生かすことは十分可能です。その場合の回答例をいくつか見てみましょう。

アルバイトの経験を活かした回答例
  • 飲食店で接客をしているうちに、人を笑顔にすることができる仕事に興味を持った
  • 高齢のお客様にもおいしく食事をしてもらえる仕組みを作った

このように、些細なことでも今後の仕事に関わる経験をしたことをアピールすると、アルバイトの経験をプラスに評価してもらえる可能性が高まります。

この質問の意図

面接官がフリーター期間中に経験した仕事を聞くのは、その中に今後の業務に活かせるものがあるかを知るためだけでなく、仕事に向きあう姿勢を探るためでもあります。

なぜそのアルバイトを選んだのかも聞かれる可能性があるため、あらかじめ回答を準備しておくと焦らずに対応ができるでしょう。

よく聞かれる質問3_転職しようと思った理由

フリーター期間が長ければ長いほど、「なぜ転職しようと思ったのか」は、面接官にとって気になるポイントです。

転職理由 回答例

親の介護のために時間に融通が利くフリーターを選びました。
今は介護が落ち着いたので、正社員としてのキャリアを目指そうと思っています。

このように、具体的な理由があればより説得力があります。

他にも、以下のように前向きな理由を伝えることができれば、正社員としてのやる気をアピールすることができます。

転職理由 回答例
  • アルバイトとして働くうちに、もっと幅広い業務を担当したいと思いました
  • 専門性を高めて、社会に貢献できるような仕事がしたいと思いました

この質問の意図

正社員として雇うということは、その人が長期的に会社に在籍するということになります。

長く働いてくれそうなモチベーションの高い人を採用したいと面接官は考えているため、なるべくポジティブな理由で転職を検討しはじめたことを伝えるのがポイントです。

よく聞かれる質問4_弊社を選んだ志望動機

その企業を志望した理由も、よく聞かれる質問の1つです。

この質問に的確に回答するためには、あらかじめ企業分析を行い、強みとしている事業や求めている人材などを理解しておくことが大切です。

志望動機 例文1

ホテル受付のバイトをする中で、外国人観光客が日本の魅力を感じてくれることが嬉しく感じていました。
このホテルは観光地の中心にありインバウンド客が多いため、正社員になって最高のおもてなしを追求したいと思っています。

志望動機 例文2

自分の介護経験の中で、訪問介護の重要性を感じ、介護士の正社員になりたいと思いました。

このように、自分の経験と意志を企業にまっすぐに伝えると、面接官も納得してくれる可能性が高まるでしょう。

この質問の意図

正社員になるということは、企業の方向性を理解し、会社の一員として貢献できる働き方が期待されます。

そのため、企業に対しての思い入れがあることがわからないと、「正社員ならどこでもいいのか」と思われてしまいます。

佐藤誠一

たくさんの求人に応募していると、すべての企業を把握することは難しくなりますが、準備をしておけば面接で慌てずに対応できるようになるでしょう。

フリーターの転職|面接での注意点とNG行為

フリーターが正社員に転職する際に、やってはいけないNG行為があります。

いくらカジュアルに会話が進んでいたとしても、あくまでもビジネスの採用面接中であることを忘れてはいけません。

1つ1つの発言、行動が合否の判断材料になっている自覚を持ち、ほどよい緊張感を感じて面接に臨むことが大切です。

過去の勤務先やバイト先の不満を言う

NG行為として挙げられるのが、過去の勤務先やバイト先の不平不満を面接で口に出すことです。

過去の勤務先を悪く言うことで、いかに応募した企業が素晴らしいかを伝えようとする人もいるかもしれません。

佐藤誠一

しかし、その企業を良く言うために過去の職場を悪く言う必要性は全くありません。

むしろ、マイナスな発言をしていると「この人はこの会社のことも悪く言うのではないか」と思われたり、「愚痴ばかりで改善のために行動しようとしない人」という印象を与えてしまったりします。

転職理由として簡潔に触れる程度は問題ありませんが、長々と前職の愚痴を言うようなことはやめましょう。

ネガティブな回答をする

面接は対面で話す形式なので、緊張して思わず的外れなことを口走ってしまうこともあるでしょう。

特に、準備していない質問を投げかけられると、ついパニックになってしまうことも想定されます。

佐藤誠一

そんなときに気をつけたいのが、「ネガティブな回答をしない」ということです。

正確には、ネガティブなことを言ってしまっても、最終的にポジティブな方向性にもっていくことを忘れない、ということです。

悪い例

決まった時間に仕事をすることが苦手だったのでアルバイトをしていましたが、安定した生活をしたいと思い正社員になりたいと思いました。

ここまでで終わってしまうと継続して仕事をしてくれるか不安になるような発言ととれます。

しかし、この後に以下のようにつなげると、仕事へのやる気を伝えることができます。

良い例

アルバイト生活を通じて、規則正しい時間に起きる習慣が身に付きました。アルバイトで任せてもらえる仕事が少なかったので、正社員になって難易度の高い仕事にチャレンジしたいと思います。

このように、面接時には仕事への意欲が伝わるようなポジティブな話し方を心がけることが大切です。

身だしなみが悪い

正社員という問題以前に、身だしなみが整っていない人は社会人として受け入れてもらえない可能性があるので注意が必要です。

面接があるときは服装や髪形にも配慮し、清潔感のある見た目を心がけましょう。

男性
  • スーツ:紺・黒・ダークグレーの無地or細かいストライプのもの
  • ワイシャツ:白いシャツが無難
  • ネクタイ:無地やシンプルな柄のものが無難。
  • 靴:黒orダークブラウンの革靴
  • 靴下:黒orダークグレー
  • ベルト:靴と同じ色がおすすめ
  • 髪型:清潔感のある髪型で黒髪が無難
  • ヒゲ:ない方が無難
女性
  • スーツ:黒・ダークグレー・紺のジャケットとスカートorパンツ
  • ブラウス:白や淡い色のものが無難
  • 靴:黒orダークブラウンで低めのヒール
  • タイツ・ストッキング:ヌードカラーor黒
  • 髪の毛が長い場合はまとめる。派手な髪色は避ける
  • 香水:控えめにする
  • アクセサリー:シンプルなもの

特に、接客業や営業職の場合、お客様の印象を左右する身だしなみのチェックはより厳しく行われます。

面接会場に入る前に、一度鏡を見て問題がないか確認するようにしましょう。

フリーターの面接対策!成功させる3つのポイント

フリーターの面接対策

フリーターが面接を受ける際には、注意すべきポイントがいくつかあります。

面接では企業に入ってからのビジョンだけでなく、これまでの経歴にも注目される可能性があるので、時間をかけて面接対策をする必要があります。

1_自分のアピールポイントを分析する

自分が応募した企業に転職したいと強く思っていても、それだけでは採用してもらえるとは限りません。

企業は営利団体なので、いくら熱意がある人でも利益になるかわからない人への投資には慎重になるものです。

佐藤誠一

そこで重要なのが、「自分が企業にどのような貢献ができるか」を明確に面接官に伝えることです。

資格を持っている場合:資格を活かしてどのような仕事ができるか
アルバイトに関連する業界の場合:アルバイトの経験が業務で役に立つか

なるべく具体的に説明できると採用の可能性は高まります。

企業にとって「有益な人材」であることをアピールするためには、まずは自分で自分のことを正確に把握する必要があります。

さらに、自分の強みを裏付けるようなエピソードを付け加えて話すことができれば、説得力のある話し方になるはずです。

自身の強み 例1

ミスが少なく丁寧な仕事ぶりが強みです。

飲食店のアルバイトでは、社員以外で唯一レジ締め係を任されて一日の集計を行っていました。

自身の強み 例2

デザインやデコレーションが得意です。販売業のアルバイトで陳列を任され、売上が2倍になりました。

このように、企業にとってメリットがある人材であることを伝えると、プラス評価になるでしょう。

2_将来の目標をきっちりと話せるようにする

正社員として働くにあたって、将来的なビジョンを持っていることは面接の際に重要なポイントになります。

入社して目指すところが明確に定まっている人は、面接で話をしている際に働いている様子をイメージしやすく、採用しやすくなるからです。

非現実的な夢を掲げるというよりは、現実的に何を目指していて、そこに到達するために何が不足しているかを分析できているような話し方ができるとより説得力が増します。

将来の目標は急に面接で聞かれても回答に困ってしまうので、事前にある程度考えておきましょう。

佐藤誠一

また、「将来の目標」は企業理念や方向性に沿ったものであるとより効果的です。

「この目標をこの企業で叶えたい!」という思いがあれば、企業も仕事に対する情熱を感じることができて採用に積極的になるはずです。

3_フリーターから転職しようと思った理由を明確にする

フリーターから転職したいと考える理由は、明確に面接官に伝えることが大切です。

「なんとなく」転職をしたいと思っていると、それが伝わってしまい、仕事に対するやる気を疑われてしまうかもしれません。
アルバイトから正社員になるメリットは、収入の安定、福利厚生、社会的信頼の獲得など多岐にわたります。

しかし、これら以外にその企業で「働きたい」という思いを伝えられなければ、企業側にとってはその人を採用するメリットはありません。

「アルバイトを通してこの業界の面白さを知って、専門性を高めたくなった」など、正社員になることでスキルを高めたいという姿勢をアピールできれば、採用の確率はあがります。

最も不利に働くのは、転職しようと思った理由を明確に伝えられない場合です。
面接でこの質問の回答に詰まってしまうと、「意志が固まっていないのになんとなく転職活動をしている」と思われてしまう可能性があります。

佐藤誠一

やる気があることが伝わるように、事前にある程度考えてから面接に臨むようにしましょう。

フリーターの転職を成功させるなら転職エージェントがおすすめ

フリーターからの転職は不可能ではありませんが、簡単ではありません。

新卒・第二新卒が圧倒的に有利な仕組みの中で、フリーターとして転職活動をするためには戦略を練る必要があります。
1人で転職活動を進めることに不安を感じている人は、転職エージェントへの登録がおすすめです。

求人紹介だけでなく、履歴書の添削や面接対策など、転職活動全体を通してサポートをしてくれる心強い存在です。
ここでは、中でも特におすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

えーかおキャリア

えーかおキャリア
  • 特徴① 入社後の定着率97%
  • 特徴② Google口コミ評価★4.8
  • 特徴③ 60%以上の求人が未経験でも応募できる

えーかおキャリアは20代の未経験転職に強い転職エージェントです。

 

フリーターから正社員就職を目指す方や、第二新卒としてキャリアチェンジしたい方など、一人ひとりの希望に合わせたサポートをマンツーマンでしてくれます。

 

求職者の希望はもちろん、自分でも気づいていないキャリアの可能性を考えて求人を紹介してくれるため、やりたいことが分からない方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 えーかおキャリア
運営会社 株式会社For A-career
公開求人数 16,000件以上(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 初めての就職/転職をする方に
  • 未経験でキャリアチェンジ可能
  • 正社員就職を目指せる
対応地域
関東、関西、東海、九州
公式サイト
(※)公式サイトより

 

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC
  • 特徴① 就職成功率81.1%、入社後定着率92.21%(※1)
  • 特徴② 無料の就職講座や書類選考なしの集団面接会を開催
  • 特徴③ 実際に訪問して優良企業と判断した求人のみを紹介

フリーター・第二新卒の就職を支援する就職カレッジでは、2005年のサービス開始以来、33,000人以上(※2)の正社員就職を成功させた実績があります。

 

また、アドバイザーが実際に訪問して「安心して働ける」と判断した求人のみを紹介しているため、入社後3ヵ月の定着率は92.21%(※1)と高い数値になっています。

 

就職カレッジの特徴は、面談後に無料の就職支援講座を受けられることです。

 

社会人に必要なビジネスマナーを学べるほか、自己分析・企業分析の支援や応募書類の指導、面接練習もあり、知識を身につけたうえで就職活動に臨めます。

 

また、優良企業約20社を集めた集団面接会があり、書類選考なしで参加できることもメリットです。

 

(※1)2022/8/1~2023/1/31に入社した人材の3か月定着率
(※2)2005/5/1~2023/4/30の当社主催の面接会参加人数

 

サービス名 就職カレッジ
運営会社 株式会社ジェイック
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 書類選考なしで面接を受けることも可能
  • 社会人としての基本的な知識を得られる
  • 優良企業に就職できる
対応地域
東京、大阪など全国
公式サイト

 

【就職カレッジの口コミ・評判】

20代の私でも再就職できました!
大学卒業と同時に就職しましたが、職場に馴染めずに約8ヶ月で退職してしまいました。
(中略)
いろいろな国家資格を有した就職アドバイザーが在籍していて、不安に思うことや分からないことなどを、何でも相談できるのが良かったです。以前は自分で履歴書やエントリーカードを作成していましたが、JAICには就職カレッジというのがあって、自己分析や企業研究もサポートしてくれたので、履歴書などを一から作り直すことができ、内定獲得にも役立った気がします。
また、書類選考なしの集団面接会があり、私の場合は14社が参加した面接会でしたが、一度にいろいろな企業の方とお会いして話せたので、自分に合う会社がすぐに見つかり内定をもらうことができました。
その間サポートしてくれただけでなく、就職後もビジネスマナーや仕事の進め方などで分からないことも継続サポートしてくれたので、安心して職場に馴染めています。今度こそ長続きできそうで、新しい会社で頑張っています。

引用元:就職カレッジの口コミ・評判 |みん評

サポートが手厚く、相談にのってもらえる
ジェイックの研修では、人間性とコミュニケーションについて学ぶことができます。また、グループワークがたくさんあるので、普段、話すことに慣れていない人は、すごく成長することができると思います。なので、面接の時には、あまり緊張することなく話すことができます。
また、講師の方もすごく明るい人たちで、思いやりのある方ばかりです。私も悩んでいる時に相談にのってもらいました。
私は、ジェイック大阪支店の研修を受けたのですが、研修を受けて良かったと思いますし、何より自分自身が成長することができました。
就職、転職で悩んでいたら、ジェイック大阪支店さんをおすすめします。

引用元:就職カレッジの口コミ・評判 |みん評

 

キャリアパーク!For 20's

キャリアパーク!For 20's
  • 特徴① 年間1,000人以上の面談をする担当者がサポート
  • 特徴② 最短1週間で内定をもらえる
  • 特徴③ 上場企業が運営

キャリアパーク!For 20'sは既卒や第二新卒向けのエージェントです。

 

保有している求人は取材して内情を理解しているため、優良企業を多く紹介してもらえます。

また特別選考ルートも用意されており、最短1週間で内定をもらうこともできます。

 

専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでキャリアプランを考えることからサポートしてくれるので、やりたいことがない方にこそおすすめのエージェントです。

 

サービス名 キャリアパーク!For 20's
運営会社 ポート株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 自分に合った企業が分からない方に
  • 就活/転職の進め方が分からない方に
  • 今の仕事のままでいいのか不安な方に
対応地域
オンライン
公式サイト

 

まとめ

フリーターの転職は難易度が高いと言われていますが、自己分析と企業分析を丁寧に行うことで、自分の理想に近い職場を見つけることも不可能ではありません。

しかし、自分1人で転職にまつわるすべての情報を処理するのは負担が大きすぎるので、必要に応じて転職エージェントを活用し、サポートを受けながら活動を進めるのがおすすめです。

1分で無料登録!
フリーター・未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
公開求人数
1.6万件
非公開求人数
非公開
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
公開求人数
約6,800件
非公開求人数
非公開
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
公開求人数
非公開
非公開求人数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年1月時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。