フリーターで就活がわからない人への進め方を解説|成功ポイント・狙い目職種も紹介

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

「フリーターを辞めて正社員になりたい」と思いつつ、就活のやり方がわからず踏み出せない方もいるでしょう。

本記事では、フリーターから正社員を目指す人に向けて、就活のやり方や進める手順、成功させるためのポイントなどを網羅的に解説します。

フリーターで就活の方法がわからない方は、ぜひ最後までご覧ください。

1分で無料登録!
フリーター・第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
公開求人数
1.6万件
非公開求人数
非公開
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
公開求人数
約6,800件
非公開求人数
非公開
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
公開求人数
非公開
非公開求人数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年1月時点
あわせて読みたい
フリーターにおすすめの転職エージェント18社比較ランキング|選び方と転職/就職成功のポイント 結論、フリーターから正社員を目指す方は転職エージェントにサポートしてもらいながら進めるのがおすすめです。 自分一人で進める場合は、求人紹介から業界分析、面接対...
目次

フリーターで就活がわからない人が最初にやるべき行動3つ

これから就活に挑むフリーターの方は、まずは下記3つの行動を取ることをおすすめします。

  • いつまでに就職するかを決める
  • 自己理解を深める
  • 希望する業界・職種・企業研究をする

いつまでに就職するのかを決める

まずは最初に、「いつまでに就職するのか」というタイミングを決めましょう。

なぜかというと、あらかじめゴールさえ決めてしまえば、逆算して今必要な行動がわかるからです。

期日が決まっていないと人はどうしても行動を怠ってしまいます。

正社員として新たな自分へ生まれ変わるためにも、まずは脱フリーターをするタイミングを決定しましょう。

自己理解を深める

多くの方々は、自分自身について意外と知らない部分が多いものです。

これまでの人生を振り返って、あなた自身の好きなもの・嫌いなもの・興味がある分野・居心地が良いと思う環境などをゆっくりと考えてみましょう。

今の自分がどのような環境でどのような選択をしてきたのかなどを分析することで、何かを決断する際に大切にしていることや自分では気づかなかった価値観に気づくかもしれません。

そのうえで、「どのような環境で何にかかわる仕事に就きたいのか?」を自問自答すれば、就職したい会社像が明確になるはずです。

希望する業界・職種・企業研究をする

就職したい会社のイメージが思い浮かんだら、次に希望する業界・職種に関する研究をおこないましょう。

具体的には、インターネットや書籍、セミナーなどを活用した情報のインプットです。Youtubeにはフリーターの就活サポートを目的としたチャンネルも存在するため、動画を利用した研究もひとつの方法です。

なお、同業界に携わっている友人・知人がいるのであれば、リアルな話を聞いてみるのも良いでしょう。ただ情報を調べるだけでは知りえない本音や実態を知ることが可能です。

また、会社について調べる時は口コミサイトにも目を通してください。勤務経験がある人のリアルな声は、信憑性が高い傾向にあります。

職場の雰囲気や人間関係の良し悪しなどは、入社後の働きやすさに直結するので、リアルな情報把握は企業研究において重要です。

ただし、リアルな情報は客観的ではない可能性もあるため、あくまでも一つの情報として総合的に判断することが大切です。

フリーターが就活を進める際の手順

続いて、内定を勝ち取る上で踏んでいかなければならない就活のステップについて解説します。

  • 自己・他己分析
  • 履歴書・職務経歴書の作成
  • 求人選定・応募
  • 書類・面接選考
  • 内定

自己・他己分析

最初におこなうべきステップは、あなた自身についてとことん分析することです。

なかなか書き出せない場合は、「何をしている時が楽しくて充実感を覚えるのか」を考えてみると良いでしょう。それらは、やりたい仕事を考える際の大きなヒントになり得るからです。

自分が楽しいと思えることがわかれば、なぜそれに楽しさを感じるのか、どんな部分が好きなのかなど深掘りをしていきましょう。

自己分析が終わったら、他己分析もおこないます。これは、「自分以外の人から見たあなた」について知る分析方法です。

家族・友人・アルバイト先の先輩など、さまざまな方から意見をもらえれば、分析の精度は上がります。他人から見たあなたの情報を得ることで思わぬ魅力や弱点を知ることができるかもしれません。

履歴書・職務経歴書の作成

企業へ「入社したいです」というラブコールを送る際に必要不可欠となるのが、履歴書・職務経歴書です。

履歴書は、顔写真・名前・所在地・年齢・学歴などの基本情報の他にも、よりパーソナルな情報を記載する項目があります。

その中でも、とくに重要なポイントが「志望動機・自己PR」です。この2点はあなたの熱意・意欲を企業へダイレクトにアピールする要素であるため、とくに力を入れて埋めるべき項目なのは間違いありません。

職務経歴書は、これまで携わった仕事内容をアピールするための資料です。

社会人経験のないフリーターは、アルバイト経験を記載すれば問題ありません。勤務先・業務内容・就業期間の他にも、仕事を通して生み出した成果を書けば人事担当から好印象を得られます。

就活向けの履歴書・職務経歴書を初めて書く方は、最初は完成させるまで時間がかかるかもしれません。しかし正社員を目指す誰もが通る道ですので、焦らずにじっくりと丁寧に作成しましょう。

なお、執筆形式は企業から指定がない限り、手書き・パソコン入力のどちらでも可能です。企業から何らかの指示がある場合は、それに従って書類を作成しましょう。

求人選定・応募

次に進むステップは、気になる企業のピックアップ&応募です。

求人情報を調べる方法は、求人サイト・転職エージェント経由の企業紹介・ダイレクトリクルーティング・友人、知人の紹介など多くのパターンが存在します。

とくに有名なのは、「マイナビ転職」「エン転職」「バイトルNEXT」などがフリーター向けの求人を多く掲載している転職サイトです。会員登録をおこなえば、企業検索や気になる企業のブックマーク、応募が可能となります。

サイトによって機能の違いはありますが、多くの求人サイトはユーザーが使いやすい設計づくりを心がけているため、スムーズに応募まで進めるはずです。

近年は、求職者が内定を得やすい「売り手市場」ではありますが、同じく正社員となる道を目指すフリーターは数多く存在するため、誰もがすぐに就職できるわけではありません。

「10社応募しても、9社には落とされる」くらいの心構えでいた方が、就活をおこなううえで必要以上のストレス・プレッシャーはかからないでしょう。

書類・面接選考

履歴書・職務経歴書を提出した後、通過者にのみ面接の機会が設けられます。

面接はあなたと企業が初めて出会うファーストコンタクトであり、相互理解を深められる重要な場面です。

会社ごとに選考回数は異なりますが、一般的には面接の回数は1~3回です。中には、採用後のミスマッチを防ぐために「カジュアル面談」という選考結果に直結しない対話時間をフローに挟む場合もあります。

内定

全ての選考をクリアすれば、ようやく内定です。

最終面接を合格した場合のみ人事担当から該当者へ内定が与えられますが、残念ながら通過できなかった場合でも、採用見送りの連絡が届きます。

内定は「企業から採用したい求職者へ送られるラブコール」ですので、ラブレターを受け取った求職者はその期待に答えるか否かを回答しなければなりません。

「内定承諾」をして初めて入社が決定するのです。

多くの場合は内定承諾までの猶予期間が指定されるため、期限までに答えを出す必要があります。他企業の選考中や複数社から内定を得ている方は、その期間内にどの会社に決めるのかを検討しましょう。

1分で無料登録!
フリーター・第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
公開求人数
1.6万件
非公開求人数
非公開
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
公開求人数
約6,800件
非公開求人数
非公開
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
公開求人数
非公開
非公開求人数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年1月時点

【結論】フリーターの就活は厳しい

結論、フリーターの就活は「厳しい戦いになるのは間違いない」といえます。

年齢や理由にもよりますが、就活・転職市場においてフリーター層の採用ニーズが低いためです。多くの企業が人材採用においてターゲットとしたい層は、下記3つのパターンに分けられます。

企業が求める人材像
  • 学校卒業後と同時に就職を目指す新卒
  • 新卒で入社した会社である程度経験を積み、転職を目指す第二新卒
  • 社会人経験を活かしてキャリアアップを狙うキャリア人材

世間がフリーターに向ける目は厳しいというのが事実です。さらに非正社員歴が長ければ長いほど、採用ハードルは上がっていくため、できる限り早い段階で正社員就職を決断した方が良いといえます。

しかし、フリーターを選んだ理由や年齢によってはフリーター期間をプラスに変えることもできます。また、適切な就職支援サービスを利用することで効率的に内定獲得に向けて動くことも可能です。

本記事ではフリーターが就活を成功させるためのポイントを惜しみなく解説するので、ぜひ最後まで目を通してください。

あわせて読みたい
フリーターから正社員は難しい?就職できたリアルの体験談を元フリーターが解説 フリーターから正社員に就職するのは厳しいのかな…?今までは正社員じゃなくてもいいと思ってたけど、やっぱり将来が不安だし正社員になりたい。バイト先で年齢が上にな...

就活の進め方がわからないフリーターにおすすめの就職支援

就活のイロハがわからないフリーターへおすすめしたい就職支援サービスは以下の3つです。

  • 就職サイト
  • ハローワーク
  • 就職エージェント

就職サイト

就職サイトは、ただ単に求人情報を調べて応募するだけのサービスではありません。求職者の「就業をサポートしてくれる役割」も果たしています。

サイトによっては書類選考の対策・面接のポイント・面接時の身だしなみ・ビジネスマナーの基礎など、就活を後押しするためのお役立ち情報を発信しているサービスもあるため、ぜひチェックしてみましょう。

また、職務経歴書や履歴書を登録しておけば企業からのダイレクトメールやスカウトメールが届くこともあります。なかには書類選考を免除していきなり面接に進めることもあるためぜひ活用しましょう

掲載情報の傾向はサイトごとに異なるので、定期的にチェックすることで情報をインプットする習慣をつけるのがおすすめです。

ハローワーク

ハローワークは別名「公共職業安定所」とも呼ばれており、求職者や事業主に対してさまざまなサービスを無償で提供する厚生労働省が運営する機関です。

就職のプロであるキャリアアドバイザーが在籍しており、就職相談や書類・面接対策を無料で受けられます。

ハローワークは地域周辺の中小企業の求人を多く取り扱っているため、「地元で就職したい方」「通勤が楽なところで働きたい方」との相性がとくに良いでしょう。

就職エージェント

別名「就職のプロ」といわれているのが、就職エージェントです。

就活に精通したプロのキャリアアドバイザーが専属でつき、スタートである企業紹介から・書類選考・面接・内定のゴールまで伴走してくれます。

サービスに登録すると、まずは最初にエージェントとの面談が設けられます。希望の職種や働き方などをヒアリングしてもらうことであなたにマッチしそうな企業紹介を受けることが可能です。

また各種エージェントは他サイトや企業の公式サイトにはない独自求人を持っているケースも多いため、好条件の求人に直接アクセスできる点も魅力的です。

また面接日程の調整も任せられるため、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

基本的には無料で利用できるため、複数のサービスを登録しておくのがおすすめです。

1分で無料登録!
フリーター・第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
公開求人数
1.6万件
非公開求人数
非公開
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
公開求人数
約6,800件
非公開求人数
非公開
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
公開求人数
非公開
非公開求人数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年1月時点

就職支援サービスを利用するメリット

続いて、転職支援サービスの利用を通して得られるメリットについて解説します。主にあげられるメリットは、以下のとおりです。

  • 就活のやり方を学べる
  • 面接対策・書類添削を受けられる
  • フリーターでも応募可能な求人を紹介してもらえる

就活のやり方を学べる

就活支援サービスを利用すると、就職活動の流れ・注意点・押さえるべきポイントを学べます。

独学で就活ノウハウを勉強するのもひとつの方法ですが、それ相応の時間とコストがかかるケースが多いため、やり方を工夫しなければ非効率さを感じる恐れがあります。

その点でいうと、就職支援サービスを利用すれば正しい情報を効率的に収集できるといえます。

面接対策・書類添削を受けられる

内定獲得のために必ず通らなければならない関門が、書類選考や面接です。この2点に関しては、自分ひとりでは対策を打つにも限界があります。

どれだけ俯瞰力がある方であっても、提出書類のクオリティや面接の受け答えに対する評価は、他者がいて初めて成り立つためです。

就職支援サービスを使えば、キャリアアドバイザーが人事担当目線でアドバイスをしてくれます。

面接や書類作成は、一つの「慣れ」です。来たるべき選考に備えて経験値を少しでも増やすためには、就職のプロの力を借りない手はありません。

フリーターでも応募可能な求人を紹介してもらえる

キャリアアドバイザーは、フリーターでも応募できる求人を厳選して紹介してくれます。

求人サイトを開き、そこからフリーター向けの求人情報をゼロから調べる工数が全カットできる点は大きなメリットです。

しかし、新卒や第二新卒、キャリア層と比べるとやはり紹介できる求人数は絞られてしまいます。そのため、希望する条件はできるだけ広めに提示しておくことも考えましょう。

フリーターの就活に強いエージェント3選

ここで就活のやり方に悩むフリーターの方におすすめのエージェントを3選紹介します。

えーかおキャリア

えーかおキャリア
  • 特徴① 入社後の定着率97%
  • 特徴② Google口コミ評価★4.8
  • 特徴③ 60%以上の求人が未経験でも応募できる

えーかおキャリアは20代の未経験転職に強い転職エージェントです。

 

フリーターから正社員就職を目指す方や、第二新卒としてキャリアチェンジしたい方など、一人ひとりの希望に合わせたサポートをマンツーマンでしてくれます。

 

求職者の希望はもちろん、自分でも気づいていないキャリアの可能性を考えて求人を紹介してくれるため、やりたいことが分からない方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 えーかおキャリア
運営会社 株式会社For A-career
公開求人数 16,000件以上(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 初めての就職/転職をする方に
  • 未経験でキャリアチェンジ可能
  • 正社員就職を目指せる
対応地域
関東、関西、東海、九州
公式サイト
(※)公式サイトより

 

ハタラクティブ

ハタラクティブ
  • 特徴① 20代専門のキャリアアドバイザーによる就職支援
  • 特徴② 最短2週間とスピード内定の可能性あり
  • 特徴③ 8割以上が未経験可の求人

20代向けの就職支援を展開するハタラクティブでは、特に未経験者のサポートに力を入れています。

 

保有求人のうち、8割以上(※1)が未経験可の求人で、経歴よりも人柄を重視した採用をおこなう企業の求人を多数取り扱っています。最短2週間(※1)で内定を獲得した実績もあり、スピード内定にも期待できそうです。

 

また、キャリアアドバイザーからきめ細やかな就職支援を受けられることも強みです。スキルや適性・能力をもとにしたマッチングや、就職活動の悩みや将来的なキャリアプランの相談など、20代専門のキャリアアドバイザーだからこそのサポートが充実しています。

 

もちろん、面接対策や履歴書の添削などにも対応しており、はじめての正社員就職でも安心して就職活動に取り組めるでしょう。

 

(※1)ハタラクティブの公式ホームページより

 

サービス名 ハタラクティブ
運営会社 レバレジーズ株式会社
公開求人数 3,568件(※2)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 就職活動が長引かない
  • 経歴・スキルに自信がなくても問題ない
  • 就職活動の進め方をレクチャーしてもらえる
対応地域
東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡
公式サイト
(※2)2024年2月時点

 

【ハタラクティブの口コミ・評判】

こまめにSNSチャットで連絡いただいてたので、その都度状況を報告してアドバイスを受けられたのは心強かったです。選考以外のことを考えずに集中でき、スムーズに内定まで進んだので驚きました。

引用元:多くの方が第二新卒・未経験から再スタート!|ハタラクティブ

やりたいことがなく、就活の軸が全くなかったので、不安だったのですが、アドバイザーが就職に対する不安一つひとつを的確に解決してくださり、それがきっかけとなってサクサク決まりました。

引用元:多くの方が第二新卒・未経験から再スタート!|ハタラクティブ

 

キャリアパーク!For 20's

キャリアパーク!For 20's
  • 特徴① 年間1,000人以上の面談をする担当者がサポート
  • 特徴② 最短1週間で内定をもらえる
  • 特徴③ 上場企業が運営

キャリアパーク!For 20'sは既卒や第二新卒向けのエージェントです。

 

保有している求人は取材して内情を理解しているため、優良企業を多く紹介してもらえます。

また特別選考ルートも用意されており、最短1週間で内定をもらうこともできます。

 

専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでキャリアプランを考えることからサポートしてくれるので、やりたいことがない方にこそおすすめのエージェントです。

 

サービス名 キャリアパーク!For 20's
運営会社 ポート株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 自分に合った企業が分からない方に
  • 就活/転職の進め方が分からない方に
  • 今の仕事のままでいいのか不安な方に
対応地域
オンライン
公式サイト

 

フリーターが就活を成功させる7つのポイント

次に、就活を成功させる上で押さえておくべきポイントは下記7つです。

  • 一人で進めない
  • 一日でも早く行動を開始する
  • アルバイトを継続しながら始める
  • 入社意欲・熱意を伝える
  • ビジネスマナーを意識する
  • 就職しやすい職種を志望する
  • 資格を取る

一人で進めない

誰にも頼らずに、自分ひとりだけで就活に挑むのは避けましょう。

満足のいくかたちで内定を得たいのであれば、その道のプロから力を借りることで就活が成功する可能性が大きく飛躍します。

孤独に就活を続けると、焦りや不安の気持ちが自然と大きくなってしまい、間違った判断をしてしまう恐れがあります。

しかし、誰かのサポートを受けられる状況に身を置けば、「自分はひとりじゃない」という安心感が自然と生まれるでしょう。また、客観的なアドバイスをもらえるため回数を重ねるごとに選考を有利に進められるようにもなります。

誰かと一緒に就活を進めることに煩わしさを感じる人もいると思いますが「フリーターを卒業して会社員になる」という目標を達成するためにも、ぜひ他者の力を借りましょう。

一日も早く行動を開始する

「鉄は熱いうちに打て」という言葉があるように、いかに早く行動へ移るかが就活を成功させるうえで必要な姿勢です。

「会社員になる」という思いをどんなに強く持ったとしても、実際に行動しなければ何の意味もありませんし、時間の経過とともに気持ちの熱量はどんどん下がってしまう恐れがあります。

また就職市場において「若さ」は一つの武器でもあります。脱フリーターを目指すなら、人生において一番若いタイミングである今こそ就職活動を始める絶好の時期です。

「まずは行動する」ことでスタートダッシュを切り、自分自身を就活モードに切り替えましょう。

アルバイトを継続しながら始める

どんなに就活モードへ切り替えたとしても、すぐに内定が出るとは限りません。

就職活動には選考に伴う交通費、履歴書・職務経歴書などの資料代、スーツ代などの出費があるため、アルバイトを継続しながら就職活動を始めるのをおすすめします。

アルバイトを続けながらの就職活動は体力的に負担がかかるかもしれませんが、「日々、お金を稼げている」という安心感があなたの心に余裕をもたらしてくれるでしょう。

入社意欲・熱意を伝える

「なぜ入社したいのか」を意欲的に伝えれば、あなた自身をアピールできます。

企業が人材採用をおこなう場合は求職者の経験・スキルなどを重視します。しかし、何よりも重要なのは「入社後どれだけの貢献をしてくれるか」です。自分が入社後に貢献する人間だとイメージしてもらうためにも、選考では熱い気持ちを伝えることが重要です。

入社意欲や熱意を伝える際は、面接マニュアルに書かれている言葉をそのまま羅列してはいけません。

自己・他己分析でわかった過去のエピソードや価値観などをふまえて、自分自身の言葉で伝えましょう。

ビジネスマナーを意識する

会社勤めがない方にとって、「ビジネスマナー」はあまり馴染みのない言葉かもしれません。これは、どんな会社でも必ず必要とされる「ビジネスパーソンの必須スキル」です。

正社員にならなければ知りえないマナーが多いのはたしかですが、少しでも印象アップするように選考段階から正社員としての見られ方を意識しましょう。

選考期間中に企業へ送るメール・電話応対・面接時の受け答えなど、人事担当はさまざまな方向から求職者の姿勢を見極めています。

関連書籍やインターネット上のコラム記事などを活用し、マナーの習得を目指しましょう。

就職しやすい職種を志望する

確実に脱フリーターを目指すなら、合格しやすい職種への就職を目指す作戦もおすすめの手段です。

主にあげられる職種は、以下のとおりです。

フリーターが就職しやすい職種
  • 接客業
  • 営業職
  • ITエンジニア
  • 事務職

それぞれの職種について見ていきましょう。

接客職

フリーターが就職しやすい職種には、アパレル・小売店などの接客職があげられます。と言うのも、接客職であれば接客・販売などのアルバイト経験を活かすことができるからです。また、接客職は資格が必要ないものも多く、フリーターが比較的チャレンジしやすい職種です。

ただし、接客業はお客さんと近い距離で接する仕事であるため、相手に不快な気持ちを抱かせない話し方や表情などを意識できる、対人能力が必要とされます。面接の際はその点を意識してアピールをおこないましょう。

営業職

営業職はほぼすべての企業に必要な職種であり、需要が高いことから就職しやすい職種です。未経験から採用をおこなっている企業も多いため、業種の選択肢も豊富です。

社歴に関係なく結果さえ出せば評価される職種ですので、入社後フリーター期間が不利になることもないでしょう。また、営業スキルは今後どのようなキャリアを選択したとしても活かせるスキルです。「やりたいことがない」という人がまず選んでみる職種としてもおすすめです。

営業職に求められる資質は、相手に伝えたい要点を正しく言語化する力と、相手の話にしっかりと耳を傾ける傾聴力です。

聞き上手な人など、対人能力に自信がある方は営業職への挑戦をおすすめします。

ITエンジニア

近年は、IT領域の発展に伴って、エンジニア職の需要が非常に高まっています。にもかかわらずIT人材は常に人手不足のため、未経験からの募集も多く、経験・スキルにかかわらずチャレンジできる職種です。

努力次第でスキルを磨くことができ、そのスキルや経験が武器になる仕事ですので、フリーター期間が長い人が不利になることもないでしょう。

今後さらに採用ニーズの上昇が想定されている職種だからこそ、食いっぱぐれる心配が少ない仕事なのも、フリーターにおすすめしたい理由のひとつです。

事務職

事務職は、業務経験がない方でもチャレンジしやすい職種です。

基本的なPCスキルと意思疎通が図れるレベルのコミュニケーション能力さえあれば、フリーター層の方も内定を勝ち取るチャンスが見込めます。

そのうえで活かせるアルバイト経験は、コールセンターやデータ入力などのオフィスワークの就業経験です。実務経験があれば即戦力になれる可能性が高いため、企業にとって採用メリットの高い人材として判断してもらえるでしょう。

ただし事務職は年齢に関係なく人気の職種です。未経験から事務職を目指す際は資格など何かしらアピール材料が必要となる点も考慮しておきましょう。

資格を取る

就職したい職種に関連した資格の取得も、就活を成功させるうえで有効な方法といえます。いわば専門スキルを有している強みや向上心・成長意欲がある証拠といえるため、面接の場であなたをアピールするうえで大いに役立つはずです。

一点、資格の種類によっては単スパンで取得できるものもあれば、ある程度の期間がかかるものもあります。

そのため、具体的にどのくらいの取得期間を要するのかをあらかじめ調べておきましょう。

フリーターが就職に失敗する原因4つ

フリーターが就活が上手くいかないときに考えられる原因は主に以下の4つです。あなたが該当する場合は、早急に改善する必要があるため、必ず確認しましょう。

  • すぐに退職すると思われる
  • 責任感がないと思われる
  • 自分に自信がない
  • 基本的なビジネスマナーができていない

すぐに退職すると思われてしまうから

フリーターが「就職しても、すぐに辞めてしまうだろう」と企業に思われるケースは決して少なくありません。

世の中にはフリーターに対して「周囲に合わせるのが苦手なのでは」」「辛いことから逃げてしまう人なのでは」という考えをもつ人が存在します。

厳しい現実ではありますが、このような世の中の風潮はフリーターの就職を妨げるひとつの原因となる場合が多いでしょう。

責任感がないと思われているから

アルバイトは有期雇用労働者であるため、責任の小さい仕事を任されるのが一般的です。

一方、正社員の場合は「仕事のプロフェッショナル」として責任が課されます。

そのため、正社員ではなくアルバイトとしての道を選んだ人=責任のある仕事を避ける人とみなされる場合が多くなるでしょう。

自分に自信がないから

本記事を読んでいる中でも、自分自身に自信が持てない方は少なくないかもしれません。いくら「正社員として頑張りたい」と思っていても、新しい環境に対する不安は誰しも感じるものです。また社員経験が無いことに対する負い目もあるでしょう。

そのような自信のなさは声・表情・発する言葉・醸し出す雰囲気に出てしまいます。

厳しい言い方ですが、自信がなさそうな人と一緒に働きたいと思う人は存在しません。

自信のなさは事前に選考対策をしっかりすることで払拭することは可能です。選考に自信を持って取り組むためにも、できることはしっかり対策していきましょう。

基本的なビジネスマナーができていないから

ビジネスマナーは、社会に出るうえで必ず備えておかなければならない必須スキルです。

無事に就職でき、社外に出る機会があったとしても、基本的なビジネススキルをもっていなければ会社の看板に泥を塗ってしまいかねません。

そのため、企業にとって社会人として基礎的な部分ができていない人材の採用はハイリスクであり、極力避けたいのです。

フリーターが面接で必ず聞かれる質問と回答のコツ

次に、面接の場で面接官から聞かれやすい質問と回答のポイントについて解説します。

なぜフリーターだったのか

まず考えていただきたいのが、企業は「なぜこのような質問を投げかけるのか?」という点です。

面接官は、求職者に対して立派な回答を求めているわけではなく、フリーターとなる道を選んだ理由が共感できるものなのか、どんな考え方をする人間なのかを把握したいと考えています。

嘘をつく必要はありませんが、そのことを肝に銘じたうえで回答を用意しておくと良いでしょう。

またどうしてもマイナスイメージを持たれてしまいそうなときは、「過去は変えられないため、今後はこのように努力したい」などとポジティブな表現を使う工夫が必要です。

あわせて読みたい
フリーターの転職理由はどう答えるのが正解?フリーターの面接対策 フリーターから正社員になるための面接でよく聞かれるのが「転職理由」で、どのように答えればいいか分かっていない人は少なくありません。 フリーターになった期間何を...

フリーター期間に何をやっていたのか

こちらも、面接官なぜこのような質問をしたのかを考えましょう。

面接官はこの質問を通して、単にフリーター期間に何をしていたのかを聞きたいだけでなく、それらの経験を通して、どんな学びがあったのか・今後どのように活かしていきたいのかを確認しようとしています。またそこから、向上心や成長意欲の有無を判断したいとも考えています。

そのため、この質問を投げかけられた際は頭が真っ白にならないよう、これらの考えを整理し、しっかりと言葉で伝えられるように準備しておきましょう。

なぜフリーターをやめて正社員になろうと思ったのか

採用には多額のコストや労力がかかっているため、面接官は入社してもすぐに辞めるかもしれない人は採用したくありません。そのため、「なぜフリーターを辞め、正社員になりたいのか?」を聞くことで、求職者の本気度を見極めようとしているのです。

単純に「給料が上がるから」「福利厚生が良いから」「なんとなく正社員になりたいから」などといった理由ではなく、あなたの責任感の強さや向上心、目指す将来像などがイメージできるようにエピソードを交えてアピールしましょう。

「正社員へキャリアアップしたい」と考えた理由を根拠をもって伝えられれば、人事担当にあなたの本気度が伝わるはずです。

1分で無料登録!
フリーター・第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
公開求人数
1.6万件
非公開求人数
非公開
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
公開求人数
約6,800件
非公開求人数
非公開
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
公開求人数
非公開
非公開求人数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年1月時点

フリーターが就活をするときの注意点

正社員となる道に憧れを抱き、いざ就活を始めたいと考えたはいいものの、「どうやって進めれば良いのかわからない」と悩みを抱えているフリーターは多くいます。

このときに避けてほしいのは、「自己判断のみの行動」です。計画性のない行動は、大きな後悔につながります。

就活を成功させるには、まずは十分な自己分析を通して、自分自身への理解を深めることが大切です。その前提を満たして初めて、企業探しをおこなうステップに進めます。

また、プロのアドバイザーからサポートを受けられる体制を整えるのも重要です。早く会社員になりたい気持ちは素晴らしいものですが、焦りは禁物だからこそ、「自己判断のみでの就活はNG」であると頭に刷り込んでください。

フリーターの就活によくある質問と回答

フリーターが就活をおこなううえでよくあるQ&Aをいくつか解説します。

正社員になりたいけど、自分が何をしたいかわかりません

まずは自己分析から始めるのをおすすめします。

自身の特徴、長所・短所、好きなもの、嫌いなもの、価値観について分析すれば、「どのような環境で何をしたいのか」という理想の社会人像が見えてくるでしょう。

どうしてもやりたいことが見つからないのであれば「これだけはしたくない」「こんな環境はいやだ」といった観点で仕事を選ぶのもおすすめです。

フリーターからの就職におすすめの職種は?

接客業・営業職・事務職・ITエンジニア職などをおすすめします。

いずれも社会人経験がなくても、対人能力やPCスキルさえあれば即戦力として活躍できる可能性が高いためです。

自分にこのような適性があるか自信を持てない方は、まずはハローワークが実施する職業訓練などを通じてスキルを磨く期間をつくるのもおすすめです。

履歴書の書き方がわかりません

履歴書の書き方は基本的にルールがあるので、初めめにポイントを押さえてしまえば問題ありません。

それでも不安が消えない方は、就職エージェントをはじめとしたプロのアドバイザーにチェックしてもらうのをおすすめします。

女性のフリーターも就職できる?

もちろん女性のフリーターも、男性と同じように就職できる可能性はあります。

とくに、接客職・営業職・事務職などが女性との相性が良い傾向にあります。対人業は人あたりの良さを、オフィスワークは女性ならではの丁寧さが役立つでしょう。

高卒でも正社員になれる?

高卒でも正社員になるチャンスは存在しますが、大手企業は大卒以上を採用対象とする場合が多いため、中小企業への入社を狙うのがベターです。

採用対象となる学歴は企業が掲げる募集要項の「求める人物像」という欄に明記されているため、「高卒以上」もしくは「学歴不問」と記載された企業をピックアップしてください。

30代・40代でも就職できる?

年齢を重ねると、応募できる求人数が少なくなり、体力的に選べる仕事も限られてきます。

そのため、あまり多くの条件にこだわらないかたちで求人ピックアップ・応募するのがいいでしょう。運送業界など人手不足の業界や人生経験を活かせる介護業界では、年齢を重ねた人にも採用の門戸が広いためおすすめです。

フリーターの就活は何ヵ月くらいが目安ですか?

平均的には「3ヵ月程度」です。中には、「1週間で就職できた」「6ヵ月もかかった」という方もいるため、一概にはいえません。

いつ自分とマッチする企業と出会えるタイミングが巡ってくるかによって、就活終了の時期は変わります。

フリーターが採用されやすい時期はある?

3月頃が一番採用されやすい時期といわれてます。

この時期は年間を通して最も求人数が多く、フリーター採用をおこなう企業が増えるためです。

また、来季にむけた追加人員や4月に入社する新入社員と同じタイミングで教育・研修をできるメリットもあるため、企業が年間の中で一番、人材採用に力を入れたい時期でもあるといえます。

面接ではスーツを着ないとだめ?

業界や業種によって異なるケースもありますが、原則としてスーツを着ることを強くおすすめします。

中には、「リラックスして面接に臨んでほしいから」という理由で私服を推奨する企業も存在します。このような場合は企業の指示に従って問題ありませんが、そうでない限りはスーツの着用がベターです。

視覚的にも、企業に対する「社会人になりたい」という意思のアピールになるという捉え方もできます。

フリーターで就活がわからない人は就職エージェントを活用しよう

「一日でも早く就職したい、だけどうまくいくのか自信をもてない」

このような方は、就活エージェントの力を借りるのをおすすめします。キャリアアドバイザーが親身になって、あなたの就活を全面的にバックアップしてくれるでしょう。

世の中には脱フリーターをして就職できた方々が多く存在しますが、「もっと慎重に判断すればよかった」「就職エージェントの存在を後から知った」という声をあげる方々をよく目にします。

本当に満足のいくかたちで就活をおこないたいのであれば、その道のプロから力を借りる選択肢を選ばない手はありません。

フリーター層の就職支援を強みとする就職エージェントは多く存在するので、まずは無料相談から始めてみてはいかがでしょうか。

1分で無料登録!
フリーター・第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
公開求人数
1.6万件
非公開求人数
非公開
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
公開求人数
約6,800件
非公開求人数
非公開
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
公開求人数
約2,300件
非公開求人数
非公開
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
公開求人数
非公開
非公開求人数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタートキャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年1月時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。