第二新卒が転職エージェントを使わないほうがいいと言われる理由や実態を解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

第二新卒で転職を考えている方の中には、「転職エージェントは使わないほうがいい」と聞いたことがある方もいるかもしれません。

転職エージェントは、転職を成功に導いてくれる心強い存在ですが、利用をすすめない声があるのも事実です。

「怪しい」「信用できない」という評判を聞き、実際に転職エージェントを使うかどうかを迷っている第二新卒の方も多いでしょう。

本記事では、転職エージェントを使わないほうがいいと言われる理由について詳しく解説します。自分が求めているサービスが受けられるかを十分に見極め、利用を検討しましょう。

1分で無料登録!
第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【キャリア・年収アップしたい方向け】転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
公開求人数
約6千件
非公開求人数
非公開
【20代限定】若手未経験者向けの都市部求人が豊富。直接スカウトが欲しい方や、他業種でもまずはスキルを身に付けたい方向け。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
非公開求人
多数
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
キャリアパークキャリアパーク
4.0
非公開求人
多数
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
口コミを読む
  • 未経験でも無事に内定をもらうことができました。
  • 求人数は都市部に集中していて多くはないですが、若手ならではの悩みをアドバイザーに親身に聞いてもらえました。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
口コミを読む
  • 自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
  • 自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
キャリアパークキャリアパーク
4.0
口コミを読む
  • 求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
  • 求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
2024年4月1日時点
目次

第二新卒の採用に積極的な企業は多い

近年では、第二新卒を積極的に採用する企業が拡大傾向にあります。

なぜなら、多くの企業が人材の確保に課題を抱えており、若い労働力を積極的に採用する動きがあるからです。

第二新卒は、社会人経験が浅く、新しい環境への適応がしやすい点で、企業側からみて採用のメリットが多い人材といえます。

実際、株式会社マイナビが2022年に実施した調査によると、第二新卒にあたる20歳~25歳の人材について「積極的に採用したい」と回答した企業の割合は、合計で84.2%にも及んでいるようです。

【参考記事】中途採用状況調査2023年版(2022年実績)|マイナビキャリアリサーチLab

よって、第二新卒者は転職エージェントを利用しなくても自分に合った求人が見つかりやすく、「第二新卒は転職エージェントを利用しなくて良い」と言われる一因となっていると考えられます。

また、2024年1月時点で、転職サイトdodaに掲載された求人全23万5,052件のうち、「第二新卒歓迎」と明示された求人は15万9,660件にも達しています。

この数字からも、第二新卒の需要が高いことがわかります。

このように、第二新卒の採用に積極的な企業は多く、転職エージェントを使わなくても転職を成功させることは可能といえるでしょう。

【参考記事】求人情報を詳細条件から探す|doda

あわせて読みたい
第二新卒の転職事情|大手は無理?内定獲得のコツやおすすめのエージェントを紹介 第二新卒は転職市場でニーズが高く、自発性や企業への適合性を評価される傾向にあります。しかし、さすがに大手企業への転職となれば「無理」と考える方も多いでしょう...

第二新卒は転職エージェントを使わないほうがいいと言われる理由

なぜ、一部では「第二新卒は転職エージェントを使わないほうがいい」といわれるのでしょうか。

この章では、転職エージェントの利用をすすめない理由を解説します。

転職活動を自分のペースで進められないから

第二新卒は転職エージェントを使わないほうがいいと言われる理由のひとつに、転職エージェントを利用すると、転職活動を自分のペースで進められなくなることがあげられます。

なぜなら、エージェントによっては、希望しない案件への応募を強要したり、やや強引に内定を承諾させたりするようなことがあるからです。その背景には、キャリアアドバイザーが厳しいノルマを課せられている事情があります。

そのため、自分の意見をはっきり伝えることが苦手な方や他人の言葉に流されやすい方は、転職エージェントを使わないほうがいいかもしれません。

また、転職エージェントを利用した転職活動では、応募の際に必ずエージェントを経由します。とくに、大手のエージェントでは企業への応募前に社内選考を設けているところが多く、企業の書類選考にたどり着くためにはエージェントの選考を通過する必要があります。

応募希望者が多数の求人では、それだけ社内選考通過の難度が上がり、遠回りをしているようにも感じられるでしょう。

メールや電話が多くなるから

転職エージェントを利用しないほうがいいと言われる理由のふたつ目は、エージェントからのメールや電話が多くなるからです。

多くの転職エージェントでは、求職者個人に向けたメールのほか、おすすめ求人情報や転職活動に関するメールマガジンなど、連日多数のメールを発信しています。中には有益な情報もあるものの、人によってはメールの多さにわずらわしさを感じるかもしれません。

また、企業との連絡は全てエージェントをとおすため、必然的に電話連絡も多くなります。

とくに、在職中の方は、就業時間中に頻繁に電話がかかってくると、大きなストレスを抱えることになるでしょう。

第二新卒で転職エージェントを使わないデメリット3つ

第二新卒で転職エージェントを使わないデメリットは、以下のとおりです。

  • 非公開求人に応募できない
  • 応募書類の添削や面接対策が受けられない
  • 全ての工程を自身で進めなければいけない

転職エージェントでは、求人紹介から内定まで、多数の手厚いサポートが用意されています。そのため、これらの転職支援を受けられない点はデメリットといえるでしょう。

それぞれのデメリットを詳しく解説します。

非公開求人に応募できない

転職エージェントでは、公開求人のほかに、一般には公開されていない非公開求人の紹介を受けられます。

非公開求人とは、エージェントが独自に有する企業とのネットワークをもとに収集された求人で、優良求人が多かったり、競争率が低かったりするのがメリットです。

転職エージェントを利用すると、得られる情報量が増え、転職先の選択肢が豊富になるでしょう。

一方で、転職エージェントを利用せずに自分で求人を探す場合、一般公開されている求人にしかアクセスできないため、優良な求人に出会いにくくなってしまいます。

転職エージェントを利用しなければ、求人の幅や多様性が狭まり、理想的な職場への応募が制限される可能性があるでしょう。

応募書類の添削や面接対策が受けられない

第二新卒で転職エージェントを活用せずに転職活動を進めるデメリットのひとつは、応募書類の添削や面接対策のサポートをアドバイザーから受けられないことです。

転職エージェントでは、経験豊富なアドバイザーが求職者一人ひとりに適切なアドバイスをしてくれます。自身の強みやアピールポイントを効果的に引き立てられ、有用な書類作成と面接対策ができるのがメリットです。

転職エージェントを利用しない場合、書類作成や面接対策に関する悩みがあっても、自分自身で解決して進めなくてはなりません。

全ての工程を自身で進めなければいけない

自分一人で転職活動を進める場合、求人情報の収集や企業への応募、面接日程の調整、応募書類の作成、条件交渉などを自らおこなわなければなりません。

これらの工程には時間と労力が必要とされるため、転職活動全体にかかる時間が増加してしまいます。とくに、第二新卒で早期転職を望む場合、効率的に転職活動を進める工夫が重要です。

転職エージェントを活用すると、応募や日程調整を代行してくれたり、内定に直結するようなアドバイスを受けられたりします。自分一人で取り組むよりもスムーズに転職活動ができるでしょう。

1分で無料登録!
第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【キャリア・年収アップしたい方向け】転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
公開求人数
約6千件
非公開求人数
非公開
【20代限定】若手未経験者向けの都市部求人が豊富。直接スカウトが欲しい方や、他業種でもまずはスキルを身に付けたい方向け。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
非公開求人
多数
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
キャリアパークキャリアパーク
4.0
非公開求人
多数
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
口コミを読む
  • 未経験でも無事に内定をもらうことができました。
  • 求人数は都市部に集中していて多くはないですが、若手ならではの悩みをアドバイザーに親身に聞いてもらえました。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
口コミを読む
  • 自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
  • 自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
キャリアパークキャリアパーク
4.0
口コミを読む
  • 求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
  • 求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
2024年4月1日時点

第二新卒で転職エージェントを使わないメリット4つ

第二新卒で転職エージェントを使わないメリットは、以下のとおりです。

  • 求人を無理やり紹介されない
  • 自分のペースで活動できる
  • やりとりのストレスが減る
  • 質の低いサポートに悩まなくて済む

転職エージェントには、使わないデメリットがあると同時に、使わないメリットもあります。

それぞれの理由を確認し、自分の状況では使うべきかどうかを判断しましょう。

求人を無理やり紹介されない

転職エージェントを利用すると、積極的に求人を紹介されるのが一般的です。しかし、紹介される求人が必ずしも求職者の希望や適性に合うものとは限りません。

ここで応募を拒否できれば問題ありませんが、中には「とりあえず応募だけでも」「一社でも多く応募したほうがいいから」などと、言葉たくみに無理やり応募を進めるキャリアアドバイザーもいるようです。

とくに、年収が高い求人ほど、このようなケースが顕著にみられる傾向があります。この理由は、企業から転職エージェントに支給される報酬は「年収の〇〇%」と定められているのが通常で、年収が高い求人ほど、エージェントに入る報酬の額が高くなるためです。

希望とは異なる求人の企業に転職してしまうと、ミスマッチを避けられず、早期退職のリスクがあるでしょう。

転職エージェントを使わなければ、自ら求人をリサーチし、企業のWebサイトや転職サイトを活用して希望条件に合う求人を見つけられます。

自己分析やキャリアプランに基づいて、自分が本当に興味をもち、スキルを活かせる環境の選択が可能となるはずです。

自分のペースで活動できる

転職エージェントを利用すると、アドバイザーに転職を急かされ、自分のペースで転職活動を進めるのが難しく感じられる場合があります。

一部のアドバイザーはノルマを達成するために、希望とは異なる求人を繰り返し提案したり、やや強引に選考を進めたりすることもあるようです。これらのサポートが自分の意向と合わない場合、ストレスや不満が生じる可能性があります。

自分の意見を明確に伝えるのが苦手な方や他人の影響を受けやすい方は、転職エージェントの利用を避けたほうが良いかもしれません。

また、転職活動でエージェントを利用すると、企業とのやり取りは全て担当アドバイザーを経由しておこなうため、直接連絡するよりも時間を要することがあります。

企業への応募にすぐに進めなかったり、返信に数日かかったりして、もどかしく感じる方も少なくないでしょう。

一人で転職活動を進めれば、転職エージェント側の事情に振り回されず、自分のペースで転職活動に取り組めることがメリットです。

やりとりのストレスが減る

転職エージェントを使わない場合、担当アドバイザーとのやりとりに関連するストレスが軽減されます。

担当アドバイザーのサポートを受けながら転職活動を進めると、求人の紹介や面接のセッティングなどでさまざまな連絡が発生します。

こまめに連絡をくれるアドバイザーは頼もしく感じられる反面、頻繁な連絡に応じるのが億劫になるのも起こり得る事態です。とくに、アドバイザーとの相性が合わない場合、やりとりに強いストレスが生じる可能性もあります。

また、アドバイザーは一人で多くの求職者を担当しているため、スムーズに返信をもらえない場合もあります。アドバイザーからの連絡がないと、転職活動が停滞したり、チャンスを逃したりしてしまうかもしれません。

アドバイザーとのやりとりがなくなれば、自分のペースで転職活動を進められ、連絡に伴うストレスも軽くなるでしょう。

質の低いサポートに悩まなくて済む

転職エージェントが提供するサポートの質が低い場合、求職者は適切な情報やアドバイスを得られず、転職活動に対してストレス・不満が生じるでしょう。

質の低いサポートの具体的な例としては、自分に合わない求人の紹介や不十分なコミュニケーションがあげられます。

「希望条件を満たしていない求人ばかり紹介される」「担当アドバイザーに相談しても話がかみ合わない」といったように、転職エージェントの質の低さに悩まされることもあるかもしれません。

エージェントを使わないで転職活動をおこなうと、このような悩みを避けられます。

第二新卒で転職エージェントを使わないほうがいい人の特徴

転職エージェントを利用すると、転職活動をスムーズに進めるためのさまざまな支援が受けられます。しかし、転職エージェントを使わないほうが転職活動がうまくいく人もいるでしょう。

以下の特徴に当てはまる方は、転職エージェントの利用が不向きといえます。

自分で決断しながら転職活動を進めたい人

転職エージェントを活用すると、書類作成や面接対策など、転職活動に関するアドバイスを積極的に受けられます。

しかし、全て自分で決断したい方にとっては、サポートがわずらわしいと感じられる可能性があります。このような方は、転職エージェントの利用に向いていないかもしれません。

はっきりと断れない人

一部の転職エージェントでは、転職を急かされたり求人を強くすすめられたりするケースもあるでしょう。

この理由は、多くの転職エージェントにおいて、求職者が転職すると企業から報酬を受け取るビジネスモデルが採用されているからです。

希望に合わない求人を紹介されたら、明確に断る勇気が必要です。断る行為に抵抗がある方には、転職エージェントの利用は向いていないでしょう。

転職エージェントで取り扱いがない企業への転職を目指す方

転職エージェントは、それぞれに得意な業界・職種があり、全ての企業の求人を網羅しているわけではありません。

特定の企業への転職を希望している場合、転職エージェントでその企業の求人を取り扱っていなければ、利用する意味を見出せないでしょう。

転職したい企業の求人がないのであれば、転職エージェントは使わないほうがいいといえます。

第二新卒で転職エージェントを使ったほうがいい人の特徴

反対に、転職エージェントを利用したほうが、希望どおりの結果を得られやすい方もいます。

この章では、第二新卒で転職エージェントを使ったほうがいい人の特徴を解説します。

初めて転職活動をする人

転職活動が初めての方は、転職エージェントを利用すると選考のサポートが受けられるため、負担を軽減できるでしょう。

転職活動中は、履歴書・職務経歴書の作成や面接対策など多くの準備が必要であり、同時並行で複数の企業との連絡や日程調整もしなくてはなりません。

応募書類の作成や面接対策は各応募先に合わせておこなわなければならず、初めて転職する方にとっては非常に手間がかかるでしょう。

その点、転職エージェントを活用すると、選考対策に関する具体的なサポートを受けられ、企業との面接日程や入社条件の交渉も一任できます。

転職活動に不安を抱えている方は、転職エージェントの利用が向いているでしょう。

仕事が忙しくて転職活動の時間がとれない人

仕事が忙しくて転職活動の時間がとれない人も、転職エージェントの利用が向いています。

転職エージェントに登録すると、入念なカウンセリングのもと、希望条件や適性に合う求人を紹介してもらえるのがメリットです。

応募先が決まったあとも、企業の社風や人材募集の背景、職場の雰囲気などの情報を共有してもらえ、自分で調べる手間を省けます。

また、応募や面接日程の調整、条件交渉など、企業との面倒なやり取りを一任できるのもポイントです。

多忙で転職活動を効率的に進めたい方は、転職エージェントを使ったほうが良いでしょう。

1分で無料登録!
第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【キャリア・年収アップしたい方向け】転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
公開求人数
約6千件
非公開求人数
非公開
【20代限定】若手未経験者向けの都市部求人が豊富。直接スカウトが欲しい方や、他業種でもまずはスキルを身に付けたい方向け。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
非公開求人
多数
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
キャリアパークキャリアパーク
4.0
非公開求人
多数
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
口コミを読む
  • 未経験でも無事に内定をもらうことができました。
  • 求人数は都市部に集中していて多くはないですが、若手ならではの悩みをアドバイザーに親身に聞いてもらえました。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
口コミを読む
  • 自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
  • 自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
キャリアパークキャリアパーク
4.0
口コミを読む
  • 求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
  • 求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
2024年4月1日時点

第二新卒で転職エージェントを使わないで転職するポイント5つ

第二新卒で転職エージェントを使わないで転職するポイントは、以下のとおりです。

  • 計画的に行動する
  • 転職先が決まってから退職する
  • 選考対策を徹底する
  • ハローワークを利用する
  • 第二新卒に特化した転職サイトを併用する

転職エージェントを利用しなくても、第二新卒の転職を成功させることは可能です。しかし、対策や準備を怠ってしまうと、転職活動に失敗するおそれもあります。

納得する結果を得るためにも、転職エージェントを使わないで転職するポイントを理解しておきましょう。

計画的に行動する

転職活動は、開始から内定まで通常1ヵ月~3ヵ月以上かかるもので、人によっては半年以上の期間を要するケースもあります。

そのため、とくに在職中の転職活動では、スケジュールの計画と管理が重要です。

また、転職エージェントを使わない場合、面接日程の調整やスケジュールの管理は自己責任でおこなう必要があります。面接日程の管理ミスによる無断キャンセルや、ダブルブッキングなどは避けるべきです。

日程の組み直しや連絡不足による面接欠席は、企業に悪い印象を与え、選考に通過できない可能性が高くなってしまいます。

手帳やスケジュール管理アプリを積極的に活用し、スケジュール管理を徹底しましょう。

転職先が決まってから退職する

転職先が決まってから退職することも、転職活動をスムーズに進めるポイントのひとつです。

在職中に転職活動に取り組むと、活動が予想以上に長引いても収入が確保されているため、心理的な安心感が得られるメリットがあります。

反対に、企業から内定が出る前に退職すると、経済的に困窮してしまい、焦って転職先を決める事態になりかねません。

ただし、在職中に転職活動を進める場合、現職での業務に支障をきたさないよう、慎重に進めることが大切です。

上司・同僚に気づかれないよう工夫しつつ、求人検索や応募先企業との連絡、面接日程の調整などを全て自力で進める必要があります。

選考対策を徹底する

転職活動では、履歴書・職務経歴書などの書類や面接をとおして、自分が転職したい企業にふさわしい人材であるとアピールする必要があります。

そのためには、自己分析や企業研究、志望動機の明確化など、選考対策の徹底が欠かせません。

具体的には、以下のような対策を自分で進めていくことが大切です。

  • 自分の経験・スキル・希望条件の棚卸しと整理
  • 企業・業界の情報収集
  • 履歴書・職務経歴書の作成

満足いく対策ができれば、選考本番に自信をもって臨め、自分の力を最大限発揮できるでしょう。

ハローワークを利用する

ハローワークは国が運営する職業紹介所で、求人・仕事紹介や労働相談などのさまざまなサポートが受けられます。

ほかにも、セミナーや職業訓練なども利用でき、転職に必要なスキルや知識を学びながら転職活動を進められるでしょう。

また、ハローワークには地域密着型の企業の求人が多く登録されているため、自宅近くで転職を考えている方にもおすすめできます。

ただし、ハローワークの求人掲載料は無料なので、全ての求人が優良であるとは限りません。

また、地域によって中小企業が多かったり、業界や地域ごとに求人のクオリティに差があったりする点を考慮しておくべきでしょう。

【参考記事】ハローワーク|厚生労働省

第二新卒に特化した転職サイトを併用する

第二新卒での転職を考えている方は、第二新卒に特化した転職サイトを併用するのがおすすめです。

このようなサイトは、第二新卒の採用に積極的な企業の情報が充実しており、スキルや経験に合った求人を見つけやすくなっています。

通常の転職サイトでは見落とされがちな、「第二新卒枠」を設けている企業も探しやすいでしょう。自分のスキルや希望にマッチする企業と直接つながることで、より効果的な転職活動ができるはずです。

第二新卒におすすめの転職エージェント3選

ここでは第二新卒におすすめの転職エージェントを3選紹介します。

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 111,434件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国、海外
公式サイト
2024年4月15日時点

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 382,338件
非公開求人数 334,322件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年4月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年4月15日時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 71,822件(※1)
非公開求人数 14,493件(※1)
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

あわせて読みたい
【未経験OK】第二新卒歓迎の求人の探し方・転職成功のコツを解説   第二新卒で転職が上手くいくのだろうか… 第二新卒は転職に失敗しやすいの?   第二新卒の転職には、第二新卒の転職に特化した転職エージェントのサポートが有効です...

第二新卒で転職エージェントを使わないときの注意点

第二新卒で転職エージェントを使わずに転職活動をする場合、いくつか注意すべき点があります。

以下に解説する3点を念頭に置き、理想の転職を実現させましょう。

できるだけ多くの求人情報を収集する

転職エージェントを使わない転職活動では、当然ながらエージェントが独自に有する求人や非公開求人の情報は得られません。転職成功の可能性を高めるためには、できるだけ多くの求人情報を収集することが大切です。

求人情報を収集するには、以下のような方法が考えられます。

  • 転職サイト
  • ハローワーク
  • 求人誌・新聞
  • 企業のホームページ
  • 知人の紹介 など

情報のアンテナを広く張り、多くの求人情報を収集できるように努めてください。

さまざまな求人に触れることで、希望条件の優先順位や応募の基準が把握しやすくなる効果にも期待できます。

スケジュール調整に気を配る

転職エージェントを使わない方は、企業との面接スケジュールも全て自分自身で組む必要があります。ダブルブッキングや抜け漏れが起こらないよう、十分に配慮しながら日程を調整してください。

なお、面接の日程は、企業から電話を受けて口頭で調整するのが一般的です。

近年はスマートフォンのアプリにスケジュールを入れている方が増えていますが、転職活動中は紙のスケジュール帳にも予定を記載しておくのがおすすめです。

紙に書き記しておけば、電話でもスムーズに日程を調整できるでしょう。

周囲の人からアドバイスを得る

転職活動中は、自分一人でふさぎこんでしまうのではなく、積極的に周囲の人に相談するのがおすすめです。

一人で転職活動に向き合っていると、思考が独りよがりになってしまい、行き詰まりを感じることがあるかもしれません。家族や友人に相談することで、第三者目線での思わぬアドバイスを得られるでしょう。

ただし、いくら信頼できるからといっても、職場の上司や同僚に相談するのは注意すべきです。転職活動中であることが周囲に知られてしまい、職場に居づらくなる事態を招きかねません。

まとめ|第二新卒は転職エージェントを使わないでも転職できる

この記事では、「第二新卒は転職エージェントを使わないほうがいい」と言われる理由や、エージェントを使わないメリット・デメリット、エージェントを利用しないほうがいい人の特徴などを解説しました。

転職エージェントは、転職に関する悩みを相談できたり、求人紹介や選考対策のサポートを受けられたりする頼りになる存在です。しかし、一部のエージェントでは、ノルマ達成のために転職を急かしてきたり、強引に求人を押し付けてきたりすることがあるようです。

自分のペースで転職活動を進めたい方や、転職エージェントとのやり取りがストレスに感じてしまう方は、転職エージェントを利用しないほうがいいでしょう。

転職エージェントを利用せずに転職するコツは、以下のとおりです。

  • 計画的に行動する
  • 転職先が決まってから退職する
  • 選考対策を徹底する
  • ハローワークを利用する
  • 第二新卒に特化した転職サイトを併用する

転職エージェントを利用しなくても、転職を成功させられる可能性は十分にあります。

一人で転職活動を進めるときは、本記事を参考に入念な計画を立て、早めに選考対策を進めましょう。

1分で無料登録!
第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【キャリア・年収アップしたい方向け】転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
公開求人数
約6千件
非公開求人数
非公開
【20代限定】若手未経験者向けの都市部求人が豊富。直接スカウトが欲しい方や、他業種でもまずはスキルを身に付けたい方向け。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
非公開求人
多数
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
キャリアパークキャリアパーク
4.0
非公開求人
多数
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
口コミを読む
  • 未経験でも無事に内定をもらうことができました。
  • 求人数は都市部に集中していて多くはないですが、若手ならではの悩みをアドバイザーに親身に聞いてもらえました。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
口コミを読む
  • 自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
  • 自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
キャリアパークキャリアパーク
4.0
口コミを読む
  • 求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
  • 求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。