既卒におすすめの就活エージェントランキング|大手の評判や失敗しない選び方を解説

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。
1分で無料登録!
学歴に自信がない方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア

5.0
【入社後の定着率97%】未経験転職に特化したサポートを受けられる。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ

4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。
キャリアパークキャリアパーク

4.5
【内定最短1週間】スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ

4.4
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる
キャリアスタート新卒キャリアスタート

4.0
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代向けエージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

「既卒だけれど、長く働ける企業に就職したい!」

 

「既卒の就活はどうしたらいいかわからない…」

既卒の方が納得いく就活をするには、就活エージェントの利用がマストだといえるでしょう。

担当のキャリアアドバイザーが求人紹介から面接対策までトータルでサポートしてくれるので、内定率がぐっとアップするからです。

とはいえ、既卒向けの就活エージェントはたくさんあってどこを使うべきか迷ってしまいますね。

この記事では、既卒の方におすすめの就活エージェントを10選ピックアップしてまとめました。

就活エージェントの選び方や、就活を成功させるポイントもまとめているので、ぜひ参考にしていただき、就職への第一歩を踏み出してください。

あなたにぴったりの転職エージェントを診断!
転職エージェント診断ツール
性別
年齢
直近
年収
職種

関連記事:未経験転職に強い転職エージェントおすすめ10選|未経験へ転職する時のポイント

目次

既卒におすすめの就活エージェント10選

早速、既卒におすすめの就活エージェントを確認してみましょう。なお、就活エージェントは複数登録が基本です。

利用は無料ですし、それぞれ特徴が異なりますから、2〜3社程度登録してみて、自分に一番合っているものをメインで使う方法がおすすめです。

えーかおキャリア

えーかおキャリア
えーかおキャリアの特徴
  • 入社後の定着率97%
  • Google口コミ評価★4.8
  • 60%以上の求人が未経験でも応募できる

えーかおキャリアは20代の未経験転職に強い転職エージェントです。

既卒のフリーターから正社員就職を目指す方や、第二新卒としてキャリアチェンジしたい方など、一人ひとりの希望に合わせたサポートをマンツーマンでしてくれます。

求職者の希望はもちろん、自分でも気づいていないキャリアの可能性を考えて求人を紹介してくれるため、やりたいことが分からない方におすすめの転職エージェントです。

  • 社会人経験が1年未満の方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
  • 未経験職種にチャレンジしたい方
えーかおキャリアの詳細情報
サービス名えーかおキャリア
運営会社株式会社For A-career
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域関東、関西、東海、九州
公式サイトhttps://e-kao.co.jp/
2024年6月4日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

えーかおキャリアを利用しましたが、担当の方のサポートのおかげで自分がどんな仕事をしたいか明確にする事が出来ましたし、その結果希望とする職種にも就く事が出来たので非常に助かりました。

短期間で内定をもらえた

スピードが速く、短期間で転職先を決めることが出来た。紹介している会社それぞれに担当者がいるため、選考内容や業務内容について詳しく聞くことが出来た。

えーかおキャリアを利用しましたが、きちんと要望は伝えたつもりでも、その要望とは全く違う求人を紹介されたので、その点は不満でした。


関連記事:えーかおキャリアの評判はひどい?メリットやデメリットを口コミとともに解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/12/28 ~ 2024/1/11
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

ハタラクティブ

ハタラクティブ
ハタラクティブの特徴
  • 20代専門のキャリアアドバイザーによる就職支援
  • 最短2週間とスピード内定の可能性あり
  • 8割以上が未経験可の求人

20代向けの就職支援を展開するハタラクティブでは、特に未経験者のサポートに力を入れています。

保有求人のうち、8割以上(※1)が未経験可の求人で、経歴よりも人柄を重視した採用をおこなう企業の求人を多数取り扱っています。最短2週間(※1)で内定を獲得した実績もあり、スピード内定にも期待できそうです。

また、キャリアアドバイザーからきめ細やかな就職支援を受けられることも強みです。スキルや適性・能力をもとにしたマッチングや、就職活動の悩みや将来的なキャリアプランの相談など、20代専門のキャリアアドバイザーだからこそのサポートが充実しています。

もちろん、面接対策や履歴書の添削などにも対応しており、既卒から正社員就職でも安心して就職活動に取り組めるでしょう。

(※1)ハタラクティブの公式ホームページより

  • どんな職種が向いているのか分からない方
  • 学歴や経歴に自信が持てない方
  • 書類や面接がなかなか通らない方
ハタラクティブの詳細情報
サービス名ハタラクティブ
運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数4,120件
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://hataractive.jp/
2024年6月3日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

スキルや学歴に自信がなかったのでハタラクティブを利用しましたが、そんな自分にも様々な求人を紹介してもらえましたし、紹介してもらえただけでなく、条件的にも合っていたので、スキルなどに左右されず選択肢が広がりとても助かりました。

ハタラクティブは豊富な求人情報とマッチング精度の高さや面接対策や履歴書のアドバイスなどのキャリアサービスが充実している点が良い点だと感じました。

ハタラクティブのデメリットとしては、提案される職種が限られていたことです。 また、主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。


関連記事:ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/7/14 ~ 2023/7/21
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC
就職カレッジの特徴
  • 就職成功率81.1%、入社後定着率92.21%(※1)
  • 無料の就職講座や書類選考なしの集団面接会を開催
  • 実際に訪問して優良企業と判断した求人のみを紹介

フリーターや既卒、・第二新卒の就職を支援する就職カレッジでは、2005年のサービス開始以来、33,000人以上(※2)の正社員就職を成功させた実績があります。

また、アドバイザーが実際に訪問して「安心して働ける」と判断した求人のみを紹介しているため、入社後3ヵ月の定着率は92.21%(※1)と高い数値になっています。

就職カレッジの特徴は、面談後に無料の就職支援講座を受けられることです。

社会人に必要なビジネスマナーを学べるほか、自己分析・企業分析の支援や応募書類の指導、面接練習もあり、知識を身につけたうえで就職活動に臨めます。

既卒でビジネスマナーに自信がない方でも、自信を付けて就職活動に挑みやすくなる点がメリットですね。 

また、優良企業約20社を集めた集団面接会があり、書類選考なしで参加できる点もおすすめです

(※1)2022/8/1~2023/1/31に入社した人材の3か月定着率
(※2)2005/5/1~2023/4/30の当社主催の面接会参加人数

  • 転職活動前にビジネスマナーを学びたい方
  • 書類選考をスキップしていきなり面接から始めたい方
  • 自分に合った働きやすい企業を探している方
就職カレッジの詳細情報
サービス名就職カレッジ
運営会社株式会社ジェイック
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域東京、大阪など全国
公式サイトhttps://www.jaic-college.jp/

※ユーザーアンケートより抜粋

経験に自信がないせいで転職できるか不安だったのですが、書類選考をしなくても集団面接ができると評判だったので、ジェイック(JAIC)を利用しました。その結果、満足できる給料がもらえる会社に転職できたので、自慢できる経歴がない人におすすめです。

もっと自信を付けて転職がしたかったので、ジェイック(JAIC)に登録しました。研修では社会人としての心得やマナーなどきちんと身に付きましたし、それも無料だったので、当時お金があまり無かった自分には非常に有り難かったです。

希望とは違う求人が紹介された

転職を考えていた時、ネットの口コミでJAICを知りました。こちらの希望年収を考慮した転職先を紹介してくれのは良かったです。しかし、希望した職種とは少し違ったので残念でした。


関連記事:就職カレッジの評判・口コミはやばい?やめとけ?使いこなすコツを担当者へインタビュー

【アンケート概要】
調査期間:2023年4月21日〜2023年4月25日
調査対象者:ジェイック(JAIC)利用者の男女100名
調査方法:ネットによる調査

キャリアパーク!For 20's

キャリアパーク!For 20's
キャリアパーク!For 20'sの特徴
  • 年間1,000人以上の面談をする担当者がサポート
  • 最短1週間で内定をもらえる
  • 上場企業が運営

キャリアパーク!For 20'sは既卒や第二新卒向けのエージェントです。

保有している求人は取材して内情を理解しているため、優良企業を多く紹介してもらえます。

また特別選考ルートも用意されており、最短1週間で内定をもらうこともできます。

専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでキャリアプランを考えることからサポートしてくれるので、やりたいことがない方にこそおすすめのエージェントです。

  • 今のままだと将来が不安な方
  • 自分にあった企業や仕事の見つけ方が分からない方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
キャリアパーク!For20'sの詳細情報
サービス名キャリアパーク!For 20's
運営会社ポート株式会社
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・愛知・千葉・大阪・福岡が中心
公式サイトhttps://careerpark-agent.jp/advance
2024年6月3日時点
キャリアパーク!For20'sの口コミ
※ユーザーアンケートより抜粋

キャリアパーク!For20'sを利用しましたが、とにかく何度も何度も親身になり面談をしてもらえたので、非常に熱意を感じる対応でこちらとしても触発された気持ちになれました。

キャリアパーク!For20'sを利用しましたが、コンサルタントの方の質がとにかく高く、常に的確なアドバイスをしていただけたので、こちらとしても動きやすくて助かりました。

キャリアパーク!For20sを利用しましたが、求人数があまり多くなくて職種も偏りがちだったので、尚更選択肢が限られてしまったのは気になりました。


関連記事:キャリアパーク!For20’sの評判・口コミ|メリットとデメリットも解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/2/1 ~ 2023/2/7
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

キャリアスタート

キャリアスタート
キャリアスタートの特徴
  • 最短2週間で内定を狙える
  • 入社実績2,000名以上
  • 定着率92%

キャリアスタートは一人ひとりのあった企業を紹介してくれるため、入社後定着率が90%以上と高いのが特徴の就職エージェントです。

また、学生から人気の高い有名企業への就活サポートをもしてくれます。

質の高い求人紹介から、一人ひとりに合わせた面接サポートまで無料で対応してくれるため、就活がなかなかうまくいかず悩んでいる方におすすめです。

最短2週間で内定獲得している実績もあるため、できるだけ早く内定がほしい方はぜひとも利用したい就職エージェントです。

  • 自分にあった企業で働きたい方
  • 面接になかなか通らず苦労している方
  • 給料アップを実現したい方
キャリアスタートの詳細情報
サービス名キャリアスタート
運営会社キャリアスタート株式会社
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://careerstart.co.jp/

※ユーザーアンケートより抜粋

担当の方には求人紹介はもちろん、面接対策まで大変親身なサポートをしてもらえましたし、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができたので、とても助かりました。

キャリアスタートを利用しましたが、アドバイザーの方に親身にサポートをしてもらえたおかげで、自分に合った企業が見付かったので、非常に助かりました。

求人数が他の転職エージェントと比べて少なく感じます。そして少ないせいなのか、希望していない職種も勧められました。最初からこの内容は難しいと伝えていたので、少し不快な気持ちになりました。


関連記事:キャリアスタートの評判・口コミはやばい?サービスの特徴や利用するメリット・デメリットを徹底解説

【アンケート概要】
調査期間:2024/5/20~ 2024/5/27
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

UZUZ

UZUZ
UZUZの特徴
  • 個性に合わせた就業サポート
  • 共感性の高いサポートに定評あり
  • 入社半年の定着率94.5%

UZUZは20代を中心にした、既卒や第二新卒、フリーター向けの就活エージェントです。

在籍するキャリアアドバイザーは就活で挫折したり、短期離職したりした経験があり、キャリアに迷う既卒の不安に親身に寄り添ってもらえるのがメリットです。

一人ひとりの特性にあわせたオーダーメイド型のサポートを実施してくれるのも魅力といえます。あなたの興味にあわせた求人を紹介してもらえるほか、課題に合わせた面接対策を実施してくれます。

長期就職を可能とする質の高いマッチングを実現しており、UZUZを通じて就職をした方の定着率は94.5%を誇るのも嬉しいポイントです。

サービス名UZUZ
運営会社株式会社UZUZ
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域東京、愛知、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://uzuz.jp/
あわせて読みたい
ウズキャリ(UZUZ)の評判・口コミはやばい?メリットやデメリット・活用方法を徹底解説 ウズキャリって転職サービスの評判どうなの? 信用できる会社なのだろうか?ブラック企業ばかり紹介されたらどうしよう… 仕事を選びに失敗したくないという思いから、転...

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20
マイナビジョブ20'sの特徴
  • 20代・第二新卒・既卒向け
  • 未経験歓迎の求人多数
  • マイナビのノウハウを保有

マイナビ20’sは20代、第二新卒、既卒に特化した転職エージェントです。

20代の転職をサポートしてきたからこそ、若手特有の転職事情に熟知しており、カウンセリングから面接対策まで、転職活動のすべてを親身になってサポートしてもらえます。

未経験歓迎の求人を75%以上も保有しているのが一番の特徴です。

これまでに経験はないけれど、新しい職種・業界に挑戦したい20代におすすめできるでしょう。

転職業界大手のマイナビ関連会社が運営していることから、マイナビのノウハウを持っているのも安心できる点です。

自己分析に役立つ適正試験が受けられるほか、キャリアアドバイザーがあなたの強みを分析してぴったりの職場を紹介してもらえます。

サービス名マイナビジョブ20's
運営会社株式会社マイナビワークス
公開求人数5,880件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-job20s.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:マイナビジョブ20'sの評判と口コミ|メリット・デメリットを実態をもとに解説

就職Shop

就職Shop
就職Shopの特徴
  • 直接訪問した安心の求人
  • 利用者の9割が20代
  • 書類選考なし

就職Shopは、人材業界大手のリクルートが運営する、若者と、若者を支援したい企業をマッチングさせる就職支援サービスです。

既卒はもちろん、第二新卒やフリーターなどを対象にしており、「未経験から正社員で働きたい」「就活に自信がないからサポートしてほしい」といった方を支援しています。

登録者一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーがつき、あなたの想いや強みをしっかり把握して、求人探しから内定までしっかりコーディネートしてもらえます。

求人は担当者が全て取材訪問をしているのもメリットです。給与をはじめとした待遇だけでなく、職場の雰囲気など働く上で重要な情報もチェックしているから、安心して働き始められるでしょう。

サービス名就職Shop
運営会社株式会社リクルート
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域東京、愛知、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/

関連記事:就職Shopの評判はひどい?門前払いされる?口コミをもとにメリット・デメリットを解説

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneoの特徴
  • 20代の就職・転職に特化
  • 優良企業の求人を多数保有
  • アフターフォローも充実

第二新卒エージェントneoは、第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーターを対象に、20代に特化した転職エージェントです。

キャリアアドバイザーに就職先選びから履歴書作成、面接対策までトータルでサポートしてもらえます。

長く働けることを重要視しており、ネームバリューだけにとらわれず、社風ややりがい、人間関係など、働く上で本当に大事なポイントを押さえた優良企業を紹介してもらえるのがメリットです。 

また、内定後のアフターフォローも充実しています。

自分からは伝えにくい、年収交渉や入社日交渉もキャリアアドバイザーに代わっておこなってもらえるほか、内定後研修もあるので、社会人未経験の方も安心して働けます。

サービス名第二新卒エージェントneo
運営会社株式会社ネオキャリア
公開求人数31件
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://www.daini-agent.jp/
2024年5月1日時点

関連記事:第二新卒エージェントneoの評判・口コミはやばい?実情やメリット・デメリットを解説

DYM就職

DYM就職
DYM就職の特徴
  • 未経験可や研修充実の求人が多い
  • 書類選考なしで面接に進むことも可能
  • エージェントが二人三脚でサポート

DYM就職は、既卒・第二新卒・フリーター・ニートの方におすすめしたい就職エージェントです。

「未経験歓迎」や入社後の研修が充実している企業の求人を多数取り扱っているため、はじめて就職を目指す方でも優良求人に出会える可能性があるでしょう。

企業規模が幅広いのも特徴で、中小企業やベンチャー、大手企業の中から希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

書類選考なしで面接に進める求人も保有されており、経歴や職歴よりも人柄を重視した選考がおこなわれることもあるようです。

社会人経験がない方の就職には不安がつきものですが、DYM就職のエージェントは二人三脚でサポートしてくれるため、安心して就職活動に取り組めます。

応募書類の指導や面接対策のほか、服装指導や入社後のフォローをしてもらえることもうれしいポイントでしょう。

サービス概要
サービス名 DYM就職
運営会社 株式会社DYM
公開求人数 優良求人を直接ご紹介
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
公式サイト https://www.dshu.jp/

関連記事:DYM就職の評判はやばい?危険?ニートでも使える?口コミから分かる利用するデメリット

既卒が就活エージェントを利用するメリット

既卒で正社員の就活に自信を失っている人ほど、就職エージェントの利用をおすすめします。良い就職エージェントと巡り会うことができれば、就職活動のサポートをしてくれたり、一緒に今後のキャリアのことを考えてくれたりします。

既卒が就職エージェントを利用するメリット
  • 既卒に特化したサポートをしてもらえる
  • 非公開で好条件の求人も知ることができる
  • 就職エージェントから企業に推薦状を書いてもらえる
  • 企業や業界の有益な情報をもらうことができる
  • 長期的なキャリア設計を一緒に考えてくれる

こちらの項目では、既卒が就職エージェントを利用するメリットをご紹介します。より多くのメリットを得られる就職エージェントや担当者を見つけていきましょう。

既卒に特化したサポートをしてもらえる

既卒は、新卒と比べるとステータスで不利なのは間違いありません。

ただし、就活エージェントを利用して既卒に特化したサポートを受けることで、その不利をはねのけることができます。

具体的には、一人ひとりの適性に合わせた求人紹介や、課題を明確にした面接対策などが挙げられるでしょう。内定を得られる確率がぐっとアップするのです。

自分自身で対策をすることも可能ですが、就活エージェントのサポートと比べれば質が落ちてしまうことは明らかだといえます。

既卒に特化したサポートを得ることで、長く活躍できる企業への就職が実現できるのです。

就活サイトには掲載されない非公開の求人情報が見られる

就活エージェントには、就活サイトには掲載されない非公開求人を所有しているケースがほとんどです。

非公開求人とは、一般に公開されていない求人のことで、就活エージェントを利用している方のみに紹介されます。

他の企業に比べると給与が高額だったり、いきなり役員面接から始まったりと、好条件のものも少なくありません。

非公開求人にアクセスしたいなら、就活エージェントの利用がマストなのです。

就活エージェントから企業への推薦状を書いてもらえる

求人に応募する際は応募書類を提出しますが、就活エージェントを利用すれば「推薦状」もあわせて提出してくれます。

推薦状とは、転職エージェントがサービス利用者を紹介する書類です。推薦状には応募書類には書かれないような、その人の強みや人柄などが記載されます。

応募書類だけでは分からない部分を、企業先の担当者に伝えてくれるツールにもなるため選考も有利に進められる可能性が高くなります。

業界の有益な情報が手に入る

就職の経験がない既卒の方は、業界の実態を理解していないことも少なくないはずです。勝手なイメージを抱いて就職したけれど、実態は全然違ったなんてことも十分に考えられます。

就活エージェントに相談することで、興味のある業界の仕事内容はもちろん、業界の人でないと知らないような情報を得られることも期待できます。

業界の具体的なイメージを持って就職できるので、就職前と就職後のギャップがなくなり、早期離職のリスクを下げられるのです。

長期的なキャリア設計を一緒に考えてくれる

長期的なキャリア設計を考えてくれる点も、就活エージェントの利用をおすすめする理由の一つです。キャリア設計とは「最終的な目標」を想定し、そこに近づくステップを考えていくことです。

就活エージェントでは最終的な目標から逆算し、どのようなキャリアを積んでいく必要があるのかを長期的な視点からアドバイスしてもらえます。

1分で無料登録!
学歴に自信がない方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア

5.0
【入社後の定着率97%】未経験転職に特化したサポートを受けられる。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ

4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。
キャリアパークキャリアパーク

4.5
【内定最短1週間】スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ

4.4
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる
キャリアスタート新卒キャリアスタート

4.0
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代向けエージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

既卒が就活エージェントを選ぶときの4つのポイント

既卒の方には就職エージェントの活用をおすすめしますが、就職エージェントによって質の違いがあります。

良い就職エージェントを利用できれば、良い就職先も見つかりやすいのですが、質の低い就職エージェントを選んでしまうと、質の低い就職エージェントを利用してしまうと、求人の質が悪かったり、中々就職先が決まらなかったりします。

こちらの項目では、既卒の方が良い就職エージェントを選ぶために判断しておきたい4つの項目をご紹介します。

就職エージェントを利用するときは、ここで紹介するポイントを押さえたうえで選ぶようにしてください。

親身に相談に乗ってくれる担当者がいるか

既卒の方の今後のキャリアについて、親身になって相談に乗ってくれる就活エージェントを見つけることが大切です。

就活エージェントは、利用者が内定すると紹介料をもらえるビジネスモデルです。

自社の利益だけを追求するようなエージェントだと、「とりあえず就職させればよい」なんてスタンスでサポートすることも考えられます。

ただし、親身になってくれるかは、実際利用してみないと分からない点だといえます。事前に知りたい場合は、SNSなどで気になる就活エージェントの口コミを探してみましょう。

既卒で就職できていなかった方は、自分がどのような仕事をしたいかがわかっていない方も多いと考えられます。一緒に相談に乗ってくれて、職業診断等の結果から、一緒に今後の働き方を考えてくれるエージェントや担当者を見つけていきましょう。

関連記事:20代の転職でおすすめのキャリア相談先は?評判や注意点についても解説

希望する業界や職種についてくわしいか

就活エージェントを利用する場合は、自分が希望する業種や職種についてくわしいかどうかも重視しましょう。

業界について専門的な知識がなければ、企業への理解度が下がります。企業とパイプを築けていないので、企業風土や人間関係など、求人情報以外の情報を把握できません。

また、どういった人物を企業側が必要としているか理解できないことから、履歴書添削や面接対策などの質も下がってしまうことが考えられます。

とはいえ、就活エージェントが業界や職種についてくわしいかは、公式サイトを見るだけでは分からない場合もあります。

希望する業界や職種についてくわしいエージェントを探すためにも、複数の就活エージェントに登録することをおすすめします。

希望に沿った適切な求人の提案があるか

希望に沿った適切な求人の提案があるかも重要です。

キャリアカウンセリングで自分の希望を伝えたのに、それと違った求人の提案をされては就活エージェントを利用している意味がありません。また、就活エージェントの中には希望に合わない求人を押し付けてくるケースもあります。

こちらも、実際に利用してみないとわからないところではあります。まずは使ってみて、希望と違う求人を提案されたら、その就活エージェントの利用は控えるようにしてください。

就活に関する適切なアドバイスをくれるか

就活に関して適切なアドバイスをしてくれるかどうかも、就活エージェント選びでは重要なポイントです。

キャリアアドバイザーのサポートは多岐に渡り、就活が上手くいくかどうかは、アドバイザーにかかっているといっても過言ではありません。

既卒の就職面接では、既卒になった理由や卒業後にやっていたことなどを聞かれることが多いです。そのような既卒特有の対応についても的確なアドバイスができる担当者であれば心強いです。

ただし、キャリアアドバイザーにはスキル差があるのも事実です。本当はあなたに内定を得られるだけの力があるにもかかわらず、アドバイスの精度が低ければ適切な対策がとれず、就活が失敗に終わるなんてことも考えられます。

まずは登録してみて、適切なアドバイスをしてくれるかどうかチェックする必要があるでしょう。

1分で無料登録!
学歴に自信がない方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア

5.0
【入社後の定着率97%】未経験転職に特化したサポートを受けられる。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ

4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。
キャリアパークキャリアパーク

4.5
【内定最短1週間】スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ

4.4
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる
キャリアスタート新卒キャリアスタート

4.0
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代向けエージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

既卒が就活エージェントを使って内定をもらうまでの流れ

既卒者が就活エージェントを活用する流れを解説します。

新卒で入社をする場合と異なり、入社をする日が決まっているわけではないため、しっかりと就職までの流れをイメージする必要があります。

就職エージェントにもよりますが、ヒアリングや応募までの準備までをじっくりおこなうところもありますので、応募までに数週間かかるケースもあります。

就職エージェントを使って就活する際は、期間にも余裕を持っておくと良いでしょう。

1.会員登録

就活エージェントの公式ホームページから会員登録をおこないます。氏名や生年月日、学歴など基本的な情報を入力すれば完了です。

登録が完了すると、数日の間に担当アドバイザーから連絡が入ります。電話やメールで面談の日程を組み、キャリアカウンセリングへと進みます。

2.キャリアカウンセリング

担当アドバイザーとキャリアカウンセリングをおこないます。キャリアカウンセリングは直接会う場合もありますが、就活エージェントによってはオンラインで完結することもあるようです。

キャリアカウンセリングでは、自身の希望条件やこれまでの経歴・スキル・強みなどを共有します。自分の希望はもちろん、悩みなども正直に伝えることで、自分に合った求人、より良い求人を紹介してもらえるでしょう。

3.求人紹介・応募

キャリアカウンセリングの内容を元に、担当アドバイザーが求人紹介をしてくれます。

就活エージェントでは求人の紹介だけでなく、企業の労働環境、職場の雰囲気まで教えてもらえるため、気になる企業についていろいろと聞いてみるのがおすすめです。

提案された求人の中から気になった求人があれば、アドバイザーに連絡して応募に進みます。

4.応募書類作成・面接対策

応募する求人に対して、応募書類作成・面接対策をおこないます。

就活エージェントでは、応募書類の添削や面接対策もしてくれるため、積極的に利用し、就職成功率を上げていきましょう。

5.応募企業での面接

書類選考に通過したら、次は面接が行われます。面接日程については、担当アドバイザーが調整してくれます。

就活エージェントでは面接後、担当アドバイザーが面接担当者にヒアリングしてくれるため、フィードバックを受けることも可能です。

もし面接で失敗したとしても、フィードバックを元に次の面接の対策へ繋げる姿勢が大切です。

6.内定

無事に内定をもらった後も、担当アドバイザーがサポートしてくれます。例えば、入社日の確定や書類提出、また、他社企業への辞退連絡などがあります。

条件面で気になる点があれば、アドバイザーが交渉してくれる場合もあるため、積極的に利用するといいでしょう。

関連記事:【5ステップ】転職エージェント活用時・登録後の流れと注意点を解説

既卒が就職エージェントを活用して就活を成功させるコツ

就活エージェントのサポートがあったとしても、闇雲に就活をしては、取れる内定も取れなくなってしまうかもしれません。

就職エージェントを利用する方は、次の内容を意識しながら利用することで、より良い就活にしていきやすくなります。

就活に集中できる環境を作る

まずは、就活に集中できる環境を作りましょう。具体的には、就活のリソースとしてお金と時間を準備してください。

就活には、交通費やスーツ購入などで意外とお金がかかってしまうものです。さらに、企業研究や履歴書作成、面接などでまとまった時間も必要になります。

余裕がないと焦って内定を決めてしまうことにもなりかねません。

まずは、就活に集中できる環境を作るために、就活資金を準備し、スケジュールを空けて時間を確保するようにしてください。

複数の就活エージェントを利用する

就活を成功させたいなら、複数の就活エージェントの利用はマストだといえます。その理由は、求人の幅が増えるからと、就活エージェントごとの異なったサポートを受けられるからです。

各就活エージェントは独自求人といって、そのエージェントにしかない求人を保有していることが一般的です。もし、1つの就活エージェントに絞ってしまったら、他のエージェントが所有している求人にエントリーできないので、就職先の幅が狭くなることにつながります。

また、就活エージェントのサポート体制はそれぞれ異なります。複数のエージェントからサポートを受けることで、履歴書作成や面接対策の質が上がり、内定を得やすくなるメリットもあるのです。

関連記事:転職成功には転職エージェントの複数利用がおすすめ!併用するデメリットや併用すべきタイミングも解説

就活エージェントのサポートを素直に受ける

就活エージェントのサポートは最大限受けて、言われたことや伝えられたことは素直に実践するようにしてください。

既卒が正社員として就職できる可能性は十分にありますが、新卒と比べてハンデキャップがあるのは事実です。新卒の時と同じように進めても、上手く決まらないかもしれません。

時には、耳に痛いようなアドバイスが飛んでくることもあるでしょう。しかし、既卒ならではの弱みを克服して、就活を成功させるための必要なアドバイスです。

自分のやり方や考えに固執せずに、キャリアアドバイザーのサポートやアドバイスは真摯に受け止めるようにしてください。

経歴は正直に伝える

面談では、これまでの経歴を聞かれるのが一般的です。このとき、キャリアアドバイザーに嘘の経歴を伝えるのは避けましょう。

自分をよく見せたかったり、真実を伝えるのが恥ずかしかったりして、新卒で就職していない理由をごまかしたくなるかもしれませんが、これは絶対にやめましょう。

キャリアアドバイザーは、既卒になった理由も含めて今後のキャリアを一緒に考え、最適な求人を提案してくれます。そこに嘘が混じってしまうと、サポートの質が下がり、あなたとしても満足できる就活が実現できないかもしれません。

相性の悪いキャリアアドバイザーは変更する

既卒の就活においては、キャリアアドバイザーとの相性はとても重要です。

キャリア面談や履歴書添削、面接対策など、そのサポートは多岐に渡るからです。

万が一、相性が悪いと感じたら、キャリアアドバイザーの変更を申し出てください。本人に直接伝えても問題ありませんが、難しいようであればサポートセンターなどに連絡しましょう。

関連記事:転職エージェントが合わないときは担当を変えたほうが良い?変更の仕方と注意点

既卒の就活でよくある質問

最後に、既卒の就活でよくある質問をまとめましたので参考にしてください。

既卒と第二新卒の違いは?

既卒と第二新卒の違いは、就職したことがあるかどうかです。

既卒は学校を卒業して就職経験がない方を指します。

一方、第二新卒は学校を卒業して一度就職したものの、2〜3年以内に離職した方を指します。

就活サイトと就活エージェントの違いは?

就活サイトと就活エージェントの違いは、就活のサポートがあるかどうかです。

原則、就活サイトにはサポートがありません。求人を掲載しているのみで、エントリーや履歴書作成、面接対策などは自分でおこなう必要があります。

就活エージェントにはキャリアアドバイザーが在籍しており、あなたの希望や強みをヒアリングした上で、ぴったりの求人を紹介してもらえます。

さらに、履歴書も添削してもらえるほか、面接対策もしてくれるので、内定獲得率がぐっとアップするメリットがあります。

就活エージェントとハローワークはどちらがおすすめ?

就活エージェントです。

ハローワークは未経験歓迎の求人をたくさん保有していますが、就職のサポートについては就活エージェントの方に軍配が上がります。

納得のいく就活を実現するためには、就活エージェントに登録し、キャリアアドバイザーから様々なアドバイスを貰うのが一番の近道です。

既卒の就活はなにから始めるとよい?

自己分析をして、就職の業界や職種の軸を決めてください。

軸が決まっていれば、キャリアアドバイザーとの面談がスムーズに進み、希望する求人を紹介してもらいやすくなります。

また、新卒時に就活をしていたのなら、当時の自己分析と今の自己分析を比較するのもよいでしょう。変化を知ることで、働く上で重要となるポイントが理解できるはずです。

地方の企業に強い就活エージェントはある?

地方の企業に強い就活エージェントはあります。地方の企業に就職したいなら、全国に求人があるもの、例えば総合型と言われる業界大手のエージェントがおすすめです。

地方で就職を考えている方がキャリアカウンセリングをおこなう際は、あらかじめ就職したいエリアを伝え、求人数を把握しておくといいでしょう。

また、就活エージェントには地方特化型も存在しています。

地方で就職を考えている方は、全国に求人があるエージェントだけでなく地域密着型のエージェントを探してみるといいでしょう。

関連記事:地方に強いおすすめの転職エージェントを47都道府県別に徹底解説

就職までどれくらいの時間が必要?

就活エージェントを活用した場合、就職までかかる時間はおよそ1~3ヶ月ほどです。担当アドバイザーに相談をして早く選考を進めるようにしてもらえば、より短期間で就職ができる場合があります。

既卒で大手企業への就職は可能?

既卒でも大手企業への就職は可能なケースも見られます。

既卒から大手企業に就職をするのは大変かと思われるかもしれません。しかし、そういう方こそ履歴書の添削や面接対策をおこなってくれる就活エージェントを利用することで、大手企業に就職できる確率が高まるでしょう。

空白期間は面接でどのように伝える?

空白期間の理由については正直に伝えてください。

自分をよく見せようと考えて、嘘や虚偽の内容を伝えるのはおすすめできません。

採用担当者は「長く働けるか」「入社後に活躍できる人材か」を見ていますから、空白期間の理由は正直に伝えたうえで、企業にとって役に立つ人材であることをアピールするのが重要です。

コロナで就活に影響はある?

コロナによって就職率が下がったのは事実です。ただし、直近では新卒の就職率が回復してきており、企業の採用意欲が高まっている様子が見て取れます。

今後はコロナによる就活の影響はほとんどないと予測できますので、就活エージェントのサポートを受ければ、就職も難しくないといえるでしょう。

【参考記事】日本経済新聞

既卒はブラック企業しか就職できないから就活やめとけって本当?

既卒だからといってブラック企業にしか就職できないわけではありません。既卒から大手へ就職することも可能です。

「既卒はやめとけ」などのSNSなどを見て不安になってしまうのは仕方ありませんが、本記事で紹介している就活エージェントであれば、あなたの就職を成功させるためのサポートをしてくれるはずです。

リクルートエージェントは既卒でも使える?

リクルートエージェントは既卒でも利用できます。既卒の方でも応募できる求人を多く保有しているため、一度登録してどんな求人に応募できるのか確かめてみてください。

関連記事:【独自調査】リクルートエージェントの評判はひどい?口コミから実情を調査!

まとめ|既卒におすすめは就活エージェントを有効活用しよう

就活エージェントを活用すれば、担当アドバイザーが二人三脚でサポートしてくれるため、既卒者も安心して就活ができます。

ただし、就活に関して的確なアドバイスをくれるか、求める求人を提案してくれるかなどは、エージェントや担当アドバイザーによって変わってくるものです。

就活エージェントを活用する場合は、1つに絞らず複数社に登録して活動するのがおすすめです。

登録は無料ですから、ぜひ、この記事で紹介したところに、2~3社程度登録するようにしてください。

1分で無料登録!
学歴に自信がない方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア

5.0
【入社後の定着率97%】未経験転職に特化したサポートを受けられる。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ

4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。
キャリアパークキャリアパーク

4.5
【内定最短1週間】スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ

4.4
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる
キャリアスタート新卒キャリアスタート

4.0
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代向けエージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。