ウズキャリ(UZUZ)の評判・口コミはやばい?メリットやデメリット・活用方法を徹底解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

ウズキャリって転職サービスの評判どうなの?

信用できる会社何だろうか?ブラック企業ばかり紹介されたらどうしよう…

仕事を選びに失敗したくないという思いから、転職エージェントへの登録を考えている人もいるかと思います。

中でも、第二新卒や既卒、フリーター向けのサービスを展開する「ウズキャリ」が気になっている方も多いのではないでしょうか。

ホームページを見ると、高い就職内定率と定着率、ブラック企業を紹介しないなどのうたい文句が大きく載っています。

事実だったら嬉しいですが、やっぱり疑ってしまいますよね。実際のところ、ウズキャリの評判は良いのでしょうか?

この記事では、ウズキャリのサービスの特徴、利用する際のメリット・デメリット、実際に利用した方の評判・口コミを紹介します。

目次

ウズキャリ(UZUZ)とはどんな就職サイト?サービスの特徴まとめ

ウズキャリ

ウズキャリは、2012年に設立した「株式会社UZUZ」が運営する比較的新しい転職支援サービスです。新しいサービスではあるものの、注目度は高く、さまざまな新聞社やメディアに取り上げられた実績を持ちます。

他サービスに比べて、どのような点でウズキャリが注目を集めているのか確認していきましょう。

ウズキャリ(UZUZ)の運営者情報

運営会社株式会社UZUZ
設立年2012年2月22日
所在地UZUZ本社オフィス
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3丁目11-20
オフィススクエアビル新宿3階
UZUZ大阪オフィス
〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1-3-18
エッグビル本町 2F 201号
保有する求人が多い職種IT系、営業、事務
対象年齢18歳~29歳(最終学歴高卒以上)
対象エリア全国(東京・大阪・名古屋・福岡の求人が多い)
登録企業数1,500社以上
電話番号03-5333-0802
受付時間平日9:00〜20:00
受賞歴GOOD ACTION 2017
第5回ホワイト企業大賞特別賞
Charming Chairman's Club CHAMPIONSHIP 2019

ウズキャリ(UZUZ)は第二新卒・既卒・フリーターに特化したサイト

ウズキャリ第二新卒・既卒・フリーターの就職支援に特化したサイトです。

創業者である今村邦之さん自身が、新卒入社した会社を激務からの体調不良で1年を持たずに退社。

その後、転職活動するも短期離職などを理由に上手くいかなかった当時の経験が元となり、株式会社UZUZは設立されました。

ウズキャリでは、利用者と同じ目線に立ってサポートができるように、キャリアアドバイザーも第二新卒・既卒・フリーター経験者です。

あなたと同じような経験を持っているからこそ、一人ひとりに向き合ったサービスの提供が可能となっています。

就職内定率86%・入社後定着率95%の高い実績を誇る

ウズキャリ実績

ウズキャリ利用者の就職内定率、入社後定着率はどちらも高い数値を誇っています。

その高い数値の理由は、一人ひとりに合わせたオーダーメイド型の転職サポートをしてくれるからです。

他社より10倍近くの時間をかけてキャリアカウンセリングを行い、利用者が転職に抱く悩みや不安を洗い出します。

カウンセリングによって得られた情報をもとに、あなたに合った求人を紹介するため、満足度の高いマッチングが実現可能となっています。

ウズキャリ(UZUZ)の良い評判・口コミから分かるメリット

ウズキャリの良い評判・口コミから分かるメリットは、下記のとおりです。

ウズキャリの良い評判・口コミ
  • 手厚いサポートが受けられた
  • 情報量が大手に劣らず豊富だった
  • 未経験業界・職種に挑戦できた

ウズキャリの良い評判・口コミについて、詳しく見ていきましょう。

良い評判・口コミ1.手厚いサポートが受けられた

大阪府/女性/29歳

履歴書の空白期間をどうするか迷っていたので助かりました。
10代20代専門の転職サイトで登録するまでサイトの中のどういう就職先があるのか見られないのが残念でした。先に求人情報を知ってから自分の名前や住所などの個人情報を登録したかったです。サポート体制はしっかりしていて面談や履歴書を書くポイントなど丁寧に説明や回答をしていただけました。

ウズキャリは、転職支援サービスとして手厚いサポートが提供されていることが、多くの良い評判や口コミから明らかになっています。

専門のアドバイザーが求職者一人ひとりのニーズや希望を把握し、個別にアドバイスをしてくれます。また、転職活動における不安や疑問に対しても、専門的な知識・経験をもとにやるべき行動を明確にしてくれます。

ウズキャリが提供するサポートでは、転職に関する面接対策や履歴書の添削、求人情報の選定など、具体的な支援が行われているため、自信を持って選考に望めるでしょう。

また、ウズキャリのサポートは、ひとり当たりに対して12時間の手厚いサポートを実施しているのも特徴です。

通常、ひとり当たりにサポートする時間は、5時間程度になるケースが一般的です。

ウズキャリでは、求職者が転職活動を成功させるために必要な時間として、12時間を設け真摯に向き合っています。

転職活動は、心のどこかで不安や悩みが生まれるものです。

しかし、専門のアドバイザーによる個別対応や専門知識の提供、スケジュールの管理など、求職者のニーズに合わせたサポートを受けながら活動することで、不安や悩みを解消しながら進められるでしょう。

手厚いサポートが受けられることで得られるメリット
  • 履歴書や職務経歴書の作成・添削をしてくれる
  • 面接対策が実施できる
  • 求人の紹介・選定・応募が一度にできる

良い評判・口コミ2.情報量が大手に劣らず豊富だった

埼玉県/男性/29歳

情報量自体は最大手に負けず劣らずと言うぐらい豊富だと思いました。
また、スタッフの知識や経験も豊富なのですが、「自ら動けて積極的になれる人」でないと使いこなすのは難しいかな、と思いました。「何をどうしたらいいかわからない」というスタンスで相談しても当たり前のことしか言われなかったり「それは自分で考えてください」という厳しい言い方をされることもあったことから「利用しやすい人とそうでない人の差があるかな」と思いました。私は後者でした。

ウズキャリは、求人情報の情報量が豊富であり、大手の転職エージェントに劣らないことが、評判や口コミからわかります。

求人情報が少ないと、転職後にミスマッチを起こす可能性があるため、求人に関する情報の網羅性は重要です。

ウズキャリでは、多様な求人情報を提供しているため、求職者が自分に合った選択肢を見つけやすくなります。

また、ウズキャリが提供する求人は、大手や優良企業の求人情報だけでなく、中小・ベンチャー企業も豊富に取り扱っているのが特徴です。

求職者にとって多岐にわたる求人情報を提供してくれるウズキャリは、転職活動を成功させる重要なパートナーになるでしょう。

情報量が豊富であることで得られるメリット
  • 企業の内部事情まで把握できる
  • 自分に適した業界や企業を見極められる

良い評判・口コミ3.未経験業界・職種に挑戦できた

愛知県/男性/26歳

未経験でもチャレンジしてみようかなと思うきっかけになった
20代前半に転職を決意し、しばらく活動を続けていたため、いわゆる第二新卒向けの求人ノウハウが事細かく書かれていたのは、これまで知らなかったNG作法等を知ることにつながり、本番を意識した事前対策が捗りました。また、イマイチわかりづらい職種に関する記事も多数掲載されており、未経験でもチャレンジしてみようかなと思うきっかけになりました。

ウズキャリは、未経験の業界や職種に挑戦できる機会を提供している、という良い評判・口コミが多く見受けられます。

これは、転職活動において新たな可能性を広げる重要な要素であり、多くの求職者にとって魅力的なポイントです。

求職者の中には、憧れを持って就職したものの「思った企業と違った」と感じるケースもあるでしょう。就職後にミスマッチが起きると、いままでとは違う業界・職種に転職したいと思うはずです。

しかし、未経験業界・職種への転職は決して簡単ではなく、事前の対策や準備が必要です。

ウズキャリでは、未経験業界・職種に転職するためのサポートを実施しているので、安心して進められます。

とくに、ウズキャリではIT系に強く、未経験からでも挑戦できる求人を豊富に扱っているのが特徴です。

また、未経験で転職するのに不安な人や、ITを学びたい人に向けて、UZUZカレッジというプログラミングスクールも運営しています。

UZUZカレッジは、月額44,000円(税込)でプログラミングを学ぶことができ、IT言語の中でも需要が高いJavaを1ヶ月で習得することが可能です。

Javaを習得するには、200~300時間が必要とされていますが、UZUZカレッジでは、1ヶ月で身につけられるプログラムを用意しています。

ウズキャリでは、未経験業界・職種に挑戦できるだけでなく、最短でIT言語を習得できるスクールも提供しているのが大きなメリットです。

未経験業界・職種に挑戦できることで得られるメリット
  • 将来的な可能性を広げられる
  • ミスマッチを改善できる

(参照元:UZUZ COLLEGW公式ホームページ

【調査方法】ランサーズ

ウズキャリ(UZUZ)の悪い評判・口コミから分かるデメリット

ウズキャリの悪い評判・口コミから分かるデメリットは、下記のとおりです。

ウズキャリの悪い評判・口コミ
  • 担当者によってサポートの質が悪かった
  • 紹介求人に偏りがあった

ウズキャリを活用する場合は、良い評判だけではなく、悪い評判も見て、総合的に判断するのがポイントです。メリット・デメリットを理解したうえで利用できれば、納得した転職活動にできるでしょう。

悪い評判・口コミ1.担当者によってサポートの質が悪かった

ウズキャリの一部の評判・口コミには、担当者によってサポートの質が悪かったという意見が見受けられます。

担当者の対応やサポートの質は、求職者の転職活動において大きな影響を及ぼす重要な要素です。

担当者によってサポートの質が悪くなるのは、ウズキャリだけでなく、転職エージェント業界全体で起こっている問題でもあります。

転職エージェントは、一人ひとりによってスキルや経験、特徴が異なります。そのため、求職者によっては担当者との相性が悪く、サポートの質が悪いと感じるでしょう。


担当者の質が悪い場合は、変更申請を行うことで、違うエージェントに変えてくれます。申請をするときは、なぜ悪かったのか明確な理由を説明すれば、より相性の良いエージェントを担当者として紹介してくれます。

担当者のサポートの質が悪くなることで起こるデメリット
  • 転職活動を円滑に進められない
  • スキルや経験、実績によっては紹介を受けられない
  • 選考対策が不十分になる可能性がある

悪い評判・口コミ2.紹介求人に偏りがあった

ウズキャリの悪い評判・口コミには、紹介求人に偏りがあるという意見も見受けられます。

求職者にとって幅広い業界や職種、企業の求人情報は、自分の選択肢を増やすうえで重要な要素です。

一方、特定の業界や職種に偏った求人情報が提供されると、自身の希望・適性に合わない可能性が高まります。

ウズキャリは、20代の第二新卒や既卒、ニートなどの社会人経験が少ない人向けに提供されているサービスです。

また、扱っている求人の中でも、SESなどのIT系が多いのも特徴です。

ウズキャリでは、特定の年齢層や求人を扱っているため、求職者によって満足するサポートが受けられない可能性があります。

しかし、転職エージェントによっては、得意としている業界や職種が異なるので、ウズキャリ以外でも起こる場合があります。

ウズキャリを通して自分に合った求人がない場合は、他の転職エージェントを併用するのがおすすめです。他の転職エージェントを併用すれば、より多くの求人を比較・検討できます。

紹介求人に偏りがあることで起こるデメリット
  • 自分に合う業界・職種・企業が見つけられない
  • 比較・検討できる要素が少ない

ウズキャリ(UZUZ)はこんな人におすすめ

ウズキャリの利用がおすすめな人の特徴は、下記のとおりです。

ウズキャリがおすすめな人の特徴
  • 転職サポートを0から受けたい人
  • 20代の第二新卒・既卒・ニート・フリーターの人
  • IT系に挑戦したい人

ウズキャリが自分に合っているのかわからず悩んでいる場合は、ぜひ参考にしてください。

特徴1.転職サポートを0から受けたい人

ウズキャリは、転職サポートを0から受けたい人にとっておすすめのエージェントです。

転職活動が初めての場合、どのような準備や対策が必要なのかわからず、行動に移せないケースがあります。

ウズキャリでは、初めての転職を考える人に対してもわかりやすい情報提供やサポートを行います。具体的には、下記のとおりです。

ウズキャリで受けられるサポートサービス
  • 求職者とのヒアリング
  • 書類作成・添削
  • 非公開求人の提供
  • 企業の内部調査
  • 面接日程のスケジュール調整
  • 選考後のフィードバック
  • 内定時の条件交渉

ウズキャリは、上記のサポートを一人ひとりにカスタマイズして行うため、安心して進められます。

また、ウズキャリのサポートは、ひとりに対して12時間かけて実施するので、入念な選考対策ができるのもポイントです。

転職活動のやり方がわからず、何をすればいいのか悩む場合は、サポート体制が充実しているウズキャリがおすすめです。

特徴2.20代の第二新卒・既卒・ニート・フリーターの人

ウズキャリは、第二新卒や既卒、ニート、フリーターといった20代におすすめ転職エージェントです。

一度就職はしたけど、思い描いていた仕事ではなかった

でも、どんな仕事につけばいいのかわからない

ウズキャリでは、このように就職後のミスマッチなどで悩んでいる人に向けて、強みを最大限に活かせるための手助けをしてくれます。

また、ニートやフリーターの人にとっては、これまでの経験やスキルが転職においてどのように活かせるか不安を感じる場合がほとんどです。

ウズキャリは、未経験の業界や職種にもチャレンジできる求人情報を提供してくれるうえに、アドバイザーが個別のニーズに合わせてサポートしてくれます。

そのため、過去の経歴や現在の状況にとらわれず、自分の可能性を広げることができます。

20代の第二新卒・既卒・ニート・フリーターの人で、新しいキャリアに挑戦するために転職したい場合は、ウズキャリを積極的に活用しましょう。

特徴3.IT系に挑戦したい人

ウズキャリは、IT系の職種・業界に興味がある方にとって、おすすめの転職エージェントです。

IT業界は、需要が高く常に人材不足が懸念されているため、すぐにでも活躍できる専門性が求められます。

しかし、必要な知識は働いていく中で身につけるため、20代であれば未経験でも求人に応募することができます。

さらにウズキャリは、プログラミングスクールやスキルアップ講座など、未経験からでもIT業界で活躍するための教育プログラムを提供しているため、知識をつけながら選考に進むこともできます。

ウズキャリのアドバイザーは、IT業界に精通しているため、求職者のキャリアプランに合ったアドバイスが受けられるでしょう。

未経験からIT業界に挑戦したい人や、いままでの経験を活かして新たなキャリアを目指したい場合は、ウズキャリを積極的に利用しましょう。

ウズキャリ(UZUZ)の登録から内定までの流れ

ウズキャリの登録から内定までの流れは、下記のとおりです。

ウズキャリの登録から内定までの流れ
  1. 会員登録
  2. 担当者と面談
  3. 求人紹介・選定
  4. 書類作成・添削・応募
  5. 面接対策
  6. 内定獲得
  7. アフターフォロー

ウズキャリの登録から内定までスムーズに進めるためにも、ぜひ参考にしてください。

ステップ1.会員登録

会員登録では、下記のような個人情報について記載します。

会員登録に必要な個人情報
  • 氏名
  • 最終学歴
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 現在の就業状況
  • 面談希望日程

ステップ2.担当者と面談

ウズキャリのサービスの中で重要なのは、面談です。担当エージェントは、求職者の情報によってどのようなサービスを提供するか決めるため、面談を通じて適性を判断します。

明確な情報を集められれば、より適切なサポートが受けられるでしょう。

ステップ3.求人紹介・選定

求人紹介・選定では、面談で得た情報をもとに、担当エージェントが最適な企業を提案します。場合によっては、求人を厳選していることから、数日かかる可能性があります。

ステップ4.書類作成・添削・応募

転職活動で重要なのは、各選考フローです。書類は、面接に進むための大切なアピールです。

ウズキャリでは、履歴書や職務経歴書の作成や添削のサポートも実施しているので、わからない部分は遠慮なく質問するようにしましょう。

ステップ5.面接対策

面接対策では、模擬面接などを通じて実践練習を行います。基本的には、オンラインで行っていますが、要望に応じて対面でも可能です。

ステップ6.内定獲得

内定を獲得した後は、条件交渉ができます。実際に働き始める日時や給与などの交渉を行います。

ステップ7.アフターフォロー

アフターフォローでは、転職後に不安や悩みがないか進捗状況を相談します。もし、問題がある場合は、早急に改善する取り組みを行ってくれるため、真実を伝えるようにしましょう。

ウズキャリ(UZUZ)を効果的に活用する5つのポイント

ウズキャリを効果的に活用するポイントは、下記のとおりです。

ウズキャリを効果的に活用する5つのポイント
  • 経歴を正直に伝える
  • 積極的に連絡を取る
  • 相性が合わない担当者は変更する
  • 自分でも選考対策を進める
  • 他の転職エージェントも併用する

ウズキャリを利用する場合は、転職できる可能性をより高めるためにも、上記のポイントを理解しておきましょう。

ポイント1.経歴を正直に伝える

ウズキャリを効果的に活用するためのポイントのひとつは、自分の経歴を正直に伝えることです。転職活動では、ミスマッチを予防するために、自分のスキルや経験を正確にアピールする必要があります。

また転職エージェントは求職者の情報をもとに求人を提案するため、自分の経歴を正直に伝えることは重要です。

求職者の情報を正確に伝えないと、希望するポジションや業界に適さない企業の紹介を受ける可能性があります。

経歴に嘘をつくと、転職エージェントから適切な情報を受けられないだけでなく、内定後に内定取り消しになることも考えられます。

ウズキャリを活用するときは、より適切なサポートを受けるためにも、スキルや経験、実績などの情報を正直に伝えましょう。

ポイント2.積極的に連絡を取る

転職活動を成功させるためには、担当エージェントとのコミュニケーションが成功の鍵となります。

なぜ積極的な連絡が必要なのかというと、転職活動の意欲の高さが伝わり、優先的にサポートしてもらえるからです。

転職エージェントは求職者が入社して初めて報酬が発生するビジネスモデルです。

つまり、どれだけ転職を成功させたかで、キャリアアドバイザーの営業成績が変わってきます。

返信のスピードが早い求職者ほど、前向きに転職活動していることは明らかでしょう。

頻度高くコミュニケーションとることで、エージェントとの信頼関係を築くこともできます。信頼構築ができれば、新しい情報を入手した場合に、優先して教えてくれる可能性があります。

キャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けるためにも、コミュニケーションは積極的に取りましょう。

ポイント3.相性が合わない担当者は変更する

連絡のスピードや紹介される求人の質など相性が合わないエージェントだと感じたときは、変更申請をしましょう

相性の悪いエージェントは早急に変えるべきです。

転職エージェントは、求職者の履歴書や職務経歴書の作成、面接対策、求人紹介など、さまざまな活動に関わります。

相性が悪い転職エージェントのまま進めてしまうと、円滑なコミュニケーションが取れず、スムーズに進められない可能性があります。

転職活動は、エージェントのサポートが肝心になるので、相性の良さは重要です。

もし、担当エージェントとの相性が悪いと感じたときは、変更の申し出をしましょう。

基本的には、変更申請をすれば、違うエージェントに変えてくれるため、よりスムーズに進められます。

ウズキャリを利用して転職活動を成功させるには、担当者との相性が大切になるでしょう。

ポイント4.自分でも選考対策を進める

ウズキャリを利用するときに重要なのは、自分でも選考対策を進めることです。

転職エージェントのサポートは大切ですが、自分自身が選考に臨む準備をすることで、より自信を持って選考に臨めます

自己分析によって、自分の強みや弱み、キャリアの目標を整理することで、面接でのアピールポイントを明確にできます。また、企業研究も並行して進めることが重要です。

自分で企業・業界について詳しく調べることで、志望動機や企業への熱意を具体的に伝えられるので、面接官に対して真摯な姿勢をアピールできます。

企業や業界、自分についてより理解することで、自分にとって最善の選択を選べるようになります。

担当エージェントに任せたい気持ちもありますが、転職後のミスマッチを予防するためにも、自分自身で選考対策を実施しましょう。

ポイント5.他の転職エージェントも併用する

ウズキャリだけではなく、他の転職エージェントも併用しましょう。他の転職エージェントを併用することで、幅広い求人にアクセスできるだけでなく、多くの情報をもとに進められます。

転職エージェントは、それぞれによって提供している求人やサポートが異なります。

ウズキャリの場合、20代の職歴に不安がある人を対象に実施しているのが特徴です。30代や40代では、ウズキャリでは満足のいくサポートは受けられないでしょう。

しかし、複数の転職エージェントを活用し、求人の比較・検討ができれば、より自分に合った求人を見つけられるでしょう。

ただし、転職エージェントを併用するときは、選考スケジュールの管理が大切です。

各エージェントによって、転職活動の進め方や選考日時が異なるので、情報を管理していないと日程間違いなどのトラブルを起こしてしまう可能性があります。

ウズキャリ以外の転職エージェントを利用すれば、より自分に合った求人を見つけられるでしょう。

ウズキャリ(UZUZ)と併用したい転職エージェント3社

ここでウズキャリ(UZUZ)以外に併用したい転職エージェントを3社紹介します。

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC
  • 特徴① 就職成功率81.1%、入社後定着率92.21%(※1)
  • 特徴② 無料の就職講座や書類選考なしの集団面接会を開催
  • 特徴③ 実際に訪問して優良企業と判断した求人のみを紹介

フリーター・第二新卒の就職を支援する就職カレッジでは、2005年のサービス開始以来、33,000人以上(※2)の正社員就職を成功させた実績があります。

 

また、アドバイザーが実際に訪問して「安心して働ける」と判断した求人のみを紹介しているため、入社後3ヵ月の定着率は92.21%(※1)と高い数値になっています。

 

就職カレッジの特徴は、面談後に無料の就職支援講座を受けられることです。

 

社会人に必要なビジネスマナーを学べるほか、自己分析・企業分析の支援や応募書類の指導、面接練習もあり、知識を身につけたうえで就職活動に臨めます。

 

また、優良企業約20社を集めた集団面接会があり、書類選考なしで参加できることもメリットです。

 

(※1)2022/8/1~2023/1/31に入社した人材の3か月定着率
(※2)2005/5/1~2023/4/30の当社主催の面接会参加人数

 

サービス名 就職カレッジ
運営会社 株式会社ジェイック
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 書類選考なしで面接を受けることも可能
  • 社会人としての基本的な知識を得られる
  • 優良企業に就職できる
対応地域
東京、大阪など全国
公式サイト

 

【就職カレッジの口コミ・評判】

20代の私でも再就職できました!
大学卒業と同時に就職しましたが、職場に馴染めずに約8ヶ月で退職してしまいました。
(中略)
いろいろな国家資格を有した就職アドバイザーが在籍していて、不安に思うことや分からないことなどを、何でも相談できるのが良かったです。以前は自分で履歴書やエントリーカードを作成していましたが、JAICには就職カレッジというのがあって、自己分析や企業研究もサポートしてくれたので、履歴書などを一から作り直すことができ、内定獲得にも役立った気がします。
また、書類選考なしの集団面接会があり、私の場合は14社が参加した面接会でしたが、一度にいろいろな企業の方とお会いして話せたので、自分に合う会社がすぐに見つかり内定をもらうことができました。
その間サポートしてくれただけでなく、就職後もビジネスマナーや仕事の進め方などで分からないことも継続サポートしてくれたので、安心して職場に馴染めています。今度こそ長続きできそうで、新しい会社で頑張っています。

引用元:就職カレッジの口コミ・評判 |みん評

サポートが手厚く、相談にのってもらえる
ジェイックの研修では、人間性とコミュニケーションについて学ぶことができます。また、グループワークがたくさんあるので、普段、話すことに慣れていない人は、すごく成長することができると思います。なので、面接の時には、あまり緊張することなく話すことができます。
また、講師の方もすごく明るい人たちで、思いやりのある方ばかりです。私も悩んでいる時に相談にのってもらいました。
私は、ジェイック大阪支店の研修を受けたのですが、研修を受けて良かったと思いますし、何より自分自身が成長することができました。
就職、転職で悩んでいたら、ジェイック大阪支店さんをおすすめします。

引用元:就職カレッジの口コミ・評判 |みん評

 

キャリアスタート

キャリアスタート新卒
  • 特徴① 最短2週間で内定を狙える
  • 特徴② 入社実績2,000名以上
  • 特徴③ 定着率92%

キャリアスタートは一人ひとりのあった企業を紹介してくれるため、入社後定着率が90%以上と高いのが特徴の就活エージェントです。

また、学生から人気の高い有名企業への就活サポートをもしてくれます。

 

質の高い求人紹介から、一人ひとりに合わせた面接サポートまで無料で対応してくれるため、就活がなかなかうまくいかず悩んでいる方におすすめです。

 

最短2週間で内定獲得している実績もあるため、できるだけ早く内定がほしい方はぜひとも利用したい就活エージェントです。

 

サービス名 キャリアスタート
運営会社 キャリアスタート株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • あなたの個性にあった求人を紹介
  • マンツーマンで就活をサポート
  • 全国どこでも対応可能
対応地域
北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年2月時点

DYM就職

DYM就職
  • 特徴① 未経験可や研修充実の求人が多い
  • 特徴② 書類選考なしで面接に進むことも可能
  • 特徴③ エージェントが二人三脚でサポート

DYM就職は、第二新卒・フリーター・ニートの方におすすめしたい就職エージェントです。

「未経験歓迎」や入社後の研修が充実している企業の求人を多数取り扱っているため、はじめて就職を目指す方でも優良求人に出会える可能性があるでしょう。

 

企業規模が幅広いのも特徴で、中小企業やベンチャー、大手企業の中から希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

書類選考なしで面接に進める求人も保有されており、経歴や職歴よりも人柄を重視した選考がおこなわれることもあるようです。

 

社会人経験がない方の就職には不安がつきものですが、DYM就職のエージェントは二人三脚でサポートしてくれるため、安心して就職活動に取り組めます。

応募書類の指導や面接対策のほか、服装指導や入社後のフォローをしてもらえることもうれしいポイントでしょう。

 

サービス名 DYM就職
運営会社 株式会社DYM
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 経歴・職歴を問わない求人紹介
  • フリーターから正社員に転職可能
  • 1人で転職活動を進める不安がなくなる
対応地域
全国
公式サイト

 

【DYM就職の口コミ・評判】

経歴職歴関係なく選考に進むことができました。
大学時代に3社から内定をもらい、最も熱心に自分を誘ってくれた会社へ入社しました。 しかし、入社直後、それまでの温かい社風とは180度変わって理不尽に怒られる毎日。終電で帰れた事は数えられる程で、 休みも月に1~2回取れれば良い方でした。 「このままではダメになってしまう・・・」と感じ、結果3ヶ月で退職してしまいました。
入社からたった3ヶ月で退職した自分が転職活動をするのはとても大変でした。 転職サイトで応募をするも書類選考落選の毎日で、良い求人に出会えないまま時が過ぎていきました そんな中DYM就職に出会い、書類作成から面接まで詳しくやりかたを教えてもらい、無事に内定をもらうことが出来ました。 今では自分のペースで楽しく仕事に取り組むことが出来ています!

引用元:就職成功者の声|DYM就職

迅速に対応してもらいました。
専門学校を卒業してから3年間、契約社員をしていました。ある日、ずっと仲の良かった契約社員の友人が就職活動に成功して正社員に。 そこで初めて正社員と契約社員の年収や待遇の差を知り、自分も長く安定して働ける会社で正社員になろうと思いました。 リクルーターの方と面談では1時間しっかりと自分の話や経歴や思いを聞いていただけました。 その場で2社をご紹介していただき、そのうちの1社に1週間で内定をいただきました。ちょうど契約期間が切れるタイミングだったため、スピードが早く非常に助かりました。また、しっかりと面談した上でご紹介していただいたので、企業の社風や風土が自分にとてもマッチしていて、入社後もスムーズに溶け込むことができました。利用して良かったと心から思っています。

引用元:就職成功者の声|DYM就職

 

ウズキャリ(UZUZ)の評判・口コミに関するよくある質問

ウズキャリによくある質問は、下記のとおりです。

  • ウズキャリ(UZUZ)は無料ですか?
  • ウズキャリ(UZUZ)はやばいってほんと?
  • ウズキャリ(UZUZ)はITばかり紹介されますか?
  • ウズキャリ(UZUZ)は関東限定ですか?
  • ウズキャリ(UZUZ)は既卒でも使えますか?
  • ウズキャリ(UZUZ)の退会方法を教えてください

ウズキャリ(UZUZ)は無料ですか?

無料で利用できます。ただし、UZUZカレッジは、月額44,000円(税込)かかります。

ウズキャリ(UZUZ)はやばいってほんと?

SNSなどの口コミでウズキャリ(UZUZ)はやばいと見たことがあるかもしれません。

しかし、ウズキャリ(UZUZ)は担当者自身が早期離職を経験しているため、求職者の気持ちに寄り添ったサービスをしてくれることが評判の転職エージェントです。

実際に利用してみて万が一相性が合わない場合は、ウズキャリ(UZUZ)以外の他の転職エージェントを利用しましょう。

ウズキャリ(UZUZ)はITばかり紹介されますか?

ウズキャリ(UZUZ)はIT企業に関する求人を多く保有していますが、その他の業界の求人も多数保有しています。

ウズキャリに登録したからといってIT関連の求人ばかり紹介されるわけではありません。ひとりひとりの希望に沿って求人を紹介してくれます。

ウズキャリ(UZUZ)は関東限定ですか?

全国の求人を取り扱っているので、地域関係せずに利用できます。

ウズキャリ(UZUZ)は既卒でも使えますか?

既卒でももちろん使えます。20代の経歴に自信がない人に向けたサービスにもなっているので、既卒の方でも挑戦できます。

ウズキャリ(UZUZ)の退会方法を教えてください

ウズキャリ(UZUZ)の退会方法は、下記のとおりです。

  • 公式サイトの「サービス停止申請フォーム」を利用する
  • 03-5333-0802に連絡をする※ 平日9時〜19時(土日祝休み)
  • info@uzuz.jpにメールを送る
  • LINEで連絡する

まとめ|ウズキャリ(UZUZ)の評判・口コミまとめ

ウズキャリ(UZUZ)の良い評判・悪い評判のまとめは、下記のとおりです。

良い評判・口コミ悪い評判・口コミ
手厚いサポートが受けられた
情報量が大手に劣らず豊富だった
未経験業界・職種に挑戦できた
転職活動を円滑に進められない
スキルや経験、実績によっては紹介を受けられない
選考対策が不十分になる可能性がある

ウズキャリ(UZUZ)には、どちらの評判も寄せられていますが、下記に該当する人は満足して活用できるでしょう。

ウズキャリを満足して利用できる人
  • 20代の人
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートの人
  • IT業界を目指す人
  • 手圧サポートを受けたい人

ウズキャリは、誰にでも合うようなサービスではなく、上記に該当する人向けに提供されています。

ウズキャリも利用したいけど別の選択肢と比較・検討したい場合は、他の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

ウズキャリでは、求職者が希望する業界や職種、企業に転職できるように12時間以上のサポートを実施しています。

転職活動に悩みや不安がある人は、ウズキャリに登録しておくとスムーズに進められるでしょう。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。