転職エージェントは相談だけでも大丈夫!メリットやサポート内容も解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
CFO_なるには
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

転職エージェントって相談だけしても問題ないの?

相談だけだと転職エージェントは良い思いはしないはず…

転職の相談先として、転職エージェントを検討している人もいるでしょう。けれど、転職エージェントは転職を前提としたサービスですから、「相談だけして良いのだろうか」と心配する方も少なくないはずです。

結論からお伝えすると、転職エージェントは相談だけでも問題ありません。そこでこの記事では、転職エージェントに相談したときに、どこまで対応してもらえるか、相談前の注意点などについて解説しました。

無料登録・無料相談OK!

あなたにぴったりの転職エージェントを診断!
転職エージェント診断ツール
性別
年齢
直近
年収
職種

目次

相談だけでもOK!転職エージェントに相談だけするメリット

転職エージェントに相談だけした場合、どこまで対応してもらえるのでしょうか。

ここでは、相談だけでも受けられるサポートを解説します。

あなたの転職市場価値を教えてもらえる

転職エージェントに相談すれば、市場価値を判断してもらえるのが一番のメリットです。

年齢に見合ったキャリアが築けているか、報酬は適切か、働き方は妥当なのか…など、これまで数々の転職者をサポートしてきたキャリアアドバイザーの視点で評価をしてもらえるでしょう。

特に給与は仕事における評価といえますし、モチベーションにおける重大な要素の1つです。現状の給与と市場価値を比較すれば、転職で年収アップできるかどうかの判断ができるメリットがあります。

今後のキャリアを相談できる

転職エージェントには、今後のキャリアを相談できるメリットもあります。とくに、仕事のキャリアはその人の人生を大きく左右することもあり、慎重に判断したいはずです。

キャリアドバイザーからは、目先の転職先だけでなく、長期的な視点に立ったアドバイスももらえます。

あなたの将来の目標や夢をヒアリングしたうえで、それに合わせたキャリアパスの提案や、必要なスキルの習得方法など、具体的な提案をしてくれるでしょう。

あなたの希望に合う求人があるか教えてもらえる

転職エージェントに相談すれば、あなたの希望に合う求人があるかも教えてもらえます。転職先の希望条件をヒアリングしたうえで、ぴったりの求人を紹介してもらえるでしょう。

さらに、転職エージェントは企業側の情報を保有しているのもメリットです。キャリアアドバイザーは企業の採用担当者と密に連絡を取っており、どういった背景でどういった人材を募集しているかも把握しています。

このような、求人票には載っていないけれど、内定に直結する情報も共有してもらえますから、転職成功率がぐっとアップするのも、転職エージェントに相談するメリットです。

転職市場の動向を教えてもらえる

転職市場の動向を教えてもらえるのも、転職エージェントに相談するメリットだといえるでしょう。転職市場の動向がわかれば、転職すべきタイミングを判断しやすくなるからです。

良い条件で転職できるかは、あなたのスキルや経験にもよりますが、転職市場に左右されることもあります。

供給より需要が多ければ好条件での転職が期待できる一方、需要より供給が多ければ転職活動は上手くいないかもしれません。

キャリアアドバイザーは転職市場もしっかりと把握しています。自身のスキルセットの見直しや、新たな分野への挑戦を考える材料として活用することもできるでしょう。

転職エージェントに相談だけするときの注意点

転職エージェントに相談だけするのはOKとはいうものの、やはり、転職を前提としたサービスですから、闇雲に相談するのは避けましょう。

相談前には、ここで紹介する注意点をしっかりと押さえるようにしてください。

「転職する意志がない」とは言わない

キャリアアドバイザーと面談する際は、「良い求人があれば転職したいと思っているが、まずは相談だけ」と伝えましょう。

まったく転職する意志がないのに嘘をつく必要はありませんが、「転職する意志がない」とはっきり言ってしまうと、転職に積極的な人よりもサポートが手薄になってしまう可能性もあります。

キャリアアドバイザーとの面談では、「転職の可能性を探るために相談している」と感じてもらえるように前向きな姿勢を見せることも大切です。

求人を勧められても興味がなければエントリーしない

転職エージェントを利用すれば、通常は、求人を勧められるでしょう。このとき、興味がなければエントリーする必要はありません

せっかく紹介してもらったのに断るのは気が引けると感じる方もいるかもしれませんが、求人が断られるのは転職エージェントからしても通常のことです。心を痛める必要はありません。

断るときには、どういった点が希望と違うかを伝えるとベターです。キャリアアドバイザー側としても、次の提案がしやすくなります。

とはいえ、もしも希望に合うような求人を提案してもらえたときは、相談だけのつもりで転職エージェントを利用した場合でも、思い切ってエントリーして問題ないです。

良い求人に巡り合うかはタイミングの問題もあります。思いがけないような好条件の求人に出会えたら、転職の意思を高めるのもよいでしょう。

転職エージェントに相談だけする前の準備

転職エージェントに相談だけする場合でも、事前の準備は大切です。

自分のキャリアを棚卸しするきっかけにもなりますし、キャリアアドバイザーにあなたのことを理解してもらいやすくなるため納得のいくサポートを受けられる確率が高まりますよ。

ここでは、相談前にやっておきたい準備をまとめました。転職エージェントに登録する前の参考にしてください。

経歴やスキルをまとめておく

相談前には、これまでの経歴やスキルをまとめておきましょう。キャリアアドバイザーが、あなたのキャリアの背景や特徴を迅速に把握できるようにするためです。

キャリアアドバイザーは多数の求職者と対応しており、短時間であなたの市場価値を評価する必要があります。経歴やスキルを明確にしておくことで、キャリアアドバイザーが迅速に適切なアドバイスを提供できるようになります。

できれば、事前に箇条書きなどで紙にまとめておくとベターです。

キャリアプランを整理する

転職エージェントへの相談前には、キャリアプランを整理しておきましょう。キャリアプランが明確になっていれば、様々な角度から有益なアドバイスが貰いやすくなるからです。

なお、キャリアプランとは、今後の働き方に関する計画のことです。

以下に具体的なキャリアプランの代表例を5つ紹介します。参考にしつつ、自分の目指すキャリアプランを考えておきましょう。

【キャリアプランの代表例5つ】
  • 入社した会社で上層部を目指す。
    いろんな部門を横断的に経験し、政治力をつけて会社のコアメンバーになる。
  • 1つの分野でのエキスパートを目指す。
    役員候補になれず会社を去ることになっても、スキルを評価されていつでも転職できる状態になる。
  • 専門分野で業界に関係ない横断的なスキルを身につける。
    どの業界に転職しても直ちに成果を出せるだけの専門性を目指す。
  • 専門分野のスキルが十分についた時点で会社から離れる。
    その後は自分の学んだスキルを教えるインストラクターとしての道を進む。
  • スキルを持つ仲間とともに起業する。

 

転職先に求める条件を整理する

転職先に求める条件も整理しておきましょう。求める条件が明確になっていればいるほど、アドバイスの精度が上がるからです。

転職先に求める条件は、すべて箇条書きで記載しましょう。そのうえで、絶対に譲れない条件と、譲歩が可能な条件を分けてください。

条件を絞るのは重要ですが、あまりにも厳しすぎると適切なアドバイスにつながりません。できれば絶対に譲れない条件にも順位をつけておき、優先度を明確にしておきましょう。

転職エージェントに相談する内容

転職エージェントに相談する内容は下記の4点がおすすめです。

  • キャリアプラン
  • 履歴書作成や面接対策について
  • 転職市場の動向
  • 会社の雰囲気

キャリアプラン

事前に考えておいたキャリアプランが客観的に見て実現可能かどうか、転職エージェントに相談してみましょう

もし実現不可能であれば、転職エージェントからどこがダメなのかアドバイスがもらえるはずです。

今の経験やスキルでは実現が難しいのであれば、現職でスキルを身につけることで再度挑戦するなど、相談することで判断できます。

自分だけではキャリアプランが正しいのか判断が難しいため、一度相談してみることをおすすめします。

履歴書作成や面接対策

転職活動をするうえで欠かせないのが、履歴書と面接対策です。

転職エージェントではどちらともサポートしてくれるので、初めてで進め方が分からない方は、相談してみてください。

とくに面接は場数を踏むことで、自分が話したいことが話せるようになっていきます。

転職エージェントから客観的にどこを直せばいいのかアドバイスがもらえるだけでも、相談する価値はあるでしょう

転職市場の動向

仕事をしながら、転職市場の動向まで把握するのは負担が増えてしまいます。

転職エージェントは転職市場に精通しているため、自分が目指している業界や職種の状況について相談してみましょう。

需要が上がっていて年収アップが狙えたり、業界全体の勢いがなくなってきたりするなど、リアルタイムの状況を教えてくれるはずです。

会社の雰囲気

転職エージェントは企業の内情まで把握しているため、企業がどんな雰囲気なのか相談することもできます。

企業の内部情報など求人情報では把握することが難しい情報を教えてくれることもあります

興味のある企業の内情について詳しく聞いてみてください。

相談だけの利用もおすすめの転職エージェント8選

ここでは、相談だけの利用もOKなおすすめの転職エージェントを8選ピックアップして紹介します。いずれも特徴があり、その転職エージェントにしかない独占求人も保有しています。

相談だけのつもりであっても、思いもよらない好条件の求人が見つかるかもしれません。登録・相談は無料ですから、良さそうなところがあれば2~3社は登録しておきましょう。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 364,283件
非公開求人数 225,664件
おすすめポイント
  • 求人数の多さが売り
  • 質の高いキャリアアドバイザーがトータルサポート
  • 多くの転職者が給料アップを実現
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※求人数は2024年2月現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年2月時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 53,661件(※1)
非公開求人数 16,211件(※1)
おすすめポイント
  • キャリアドバイザーにしっかり相談できる
  • はじめての転職活動でも安心の徹底したサポート
  • 夜間や土曜日に相談できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

 

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2023年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 239,252件(※3)
非公開求人数 38,315件(※3)
おすすめポイント
  • 多くの求人の中から選べる
  • 自分のペースで転職活動を進められる
  • 徹底してサポートしてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

 

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント
  • 女性に特化した転職支援
  • ワークライフバランスを重視した転職も可能
  • 面接のためのメイク指導あり

 

type女性の転職エージェントは、女性の転職支援を専門とした転職サービスです。

 

女性ならではの転職事情に精通したキャリアアドバイザーから専任でサポートを受けられ、たとえば「子育てと両立したい」「残業なしがいい」「キャリアアップしたい」などの悩みも気軽に相談できます。

 

年間1万人以上(※1)の女性のキャリアカウンセリングをおこなっているとあって、女性に寄り添った転職サポートに期待できるでしょう。

 

求人への応募や応募書類の添削、面接対策などのサポートのほか、女性のための身だしなみやメイク指導もあり、typeならではのサービスで女性の転職活動を心強く支援してくれます。

 

(※1)type女性の転職エージェントの公式ホームページより

 

サービス名 type女性の転職エージェント
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 10,259件(※2)
非公開求人数 18,487件(※2)
おすすめポイント
  • 女性ならではの悩みを相談できる
  • 非公開の求人を紹介してもらえる
  • 転職活動に合うメイクを教えてもらえる
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
(※2)2024年2月時点

 

 

doda X

dodaX

doda Xの特徴
  • ハイクラス転職に特化
  • 年収800万円以上の高収入求人あり
  • ヘッドハンターからスカウトが届く

 

doda Xは、管理職やハイキャリアの方などに特化した転職サービスです。

 

全ての求人がマネージャークラスやCFO、事業戦略担当などのハイクラス求人で、現在管理職に就いている方のほか、転職をきっかけにキャリアアップしたい方にもおすすめできます。

 

年収800万円以上や年収1,000万円以上の非公開求人を多数保有しており、年収アップを目指す方も条件に合う求人を見つけられるでしょう。

 

登録すると、ヘッドハンターから直接スカウトが届くシステムで、忙しい方でも手間をかけることなく好条件の求人に出会える可能性があります。

 

気になる求人を見つけたらdoda Xを介して応募できるサービスもあり、自身の意向に合わせて転職活動を進められるのが特徴です。

 

サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 45,836件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • キャリアアップ・年収アップが期待できる
  • 管理職やハイキャリアポジションの求人を保有
  • 手間なく転職活動が進められる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

 

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2,000万円の多数掲載
  • 転職決定年収 平均925万円以上 ※1
  • 転職スカウトサービス 顧客満足度2年連続No.1 ※2

※1 2022年度実績:2022年4月~2023年の間にレジュメ登録があった年収750万円以上のサービス登録者

※2 2023年オリコン満足度調査 転職

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト機能が特徴のハイクラス向け転職エージェントです。

 

登録情報をもとにヘッドハンターが最適な求人を探してくれるため、忙しい方でも手間なく希望に合った求人を見つけられます。

一般には公開されていない非公開の求人も紹介してもらえるので、自身のキャリアの可能性を広げられるでしょう。

 

また、企業から直接オファーが届くダイレクトスカウトにも対応しており、待つだけで効率よく転職活動を進められる点も魅力です。

高年収の求人が多いこともリクルートダイレクトスカウトの特徴で、年収800万~2,000万円の求人も多数保有されています。

 

ハイキャリアでの転職を考える方や、転職をきっかけに年収を上げたい方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 リクルートダイレクトスカウト
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数

161,104件(※)

年収600万円以上の求人数

非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • キャリアアップ・年収アップを目指せる
  • 時間をかけずに転職活動ができる
  • マッチ度の高い求人を教えてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

 

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 106,511件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 高待遇の求人を多数保有
  • 質の高いスカウトが届く
  • 自分の市場価値を測れる
対応地域
全国、海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント
  • 特徴① 各職種のプロフェッショナルがサポート
  • 特徴② 360度式コンサルティング
  • 特徴③ 大手・外資・優良中堅など幅広い求人

LHH転職エージェントはスイスに本社を構えるAdeco Groupが運営する転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーは職種別に担当しており、そこから業界別ごとのチームに細分化しています。

あなたの専門領域に精通しているので、あなたの市場価値を正しく判断し、適切な求人を紹介できるのがメリットです。

 

また、一人のキャリアアドバイザーが企業と求職者の両方を担当する360度コンサルティングを実施しているので、受かるポイントを正確に把握しているのも嬉しいポイントでしょう。

 

豊富なネットワークがあり、国内の大手企業や外資企業はもちろん、優良中堅など幅広い求人を保有しています。

 

サービス名 LHH転職エージェント
運営会社 株式会社アデコ
公開求人数 17,940件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 質の高いサポートが受けられる
  • 企業の情報を正確に知ることができる
  • さまざまな企業の紹介を受けられる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

転職エージェントは相談だけでもOK!気軽に転職相談してみよう

冒頭でもお伝えした通り、転職エージェントは相談だけしても問題ありません
というのも、転職エージェントで面談をした結果、現職に残る選択をする方も少なくないからです。

もちろん、転職エージェントは企業に転職者を紹介して紹介料が貰えるビジネスモデルです。求人紹介を前提とするサービスですから、相談だけの利用に心理的な抵抗があるのも当然のことといえるでしょう。

とはいえ、「転職を強くすすめられるのでは?」と心配する必要もありません。転職エージェントはこれまでの経験やスキルなどをヒアリングして、最適なキャリアを提案してもらえます。ヒアリングの結果、現職に残ったほうがいいという結論にいたることももちろんあります。

反対に、転職エージェントに相談することであなたの考えが整理されたり、キャリアアドバイザーから思いもよらない提案を受けたりして、転職の意思が固まることも少なくありません。

いずれにせよ、転職エージェントには相談だけしても問題ありません。現在抱えている悩みを素直にぶつけて、率直な気持ちでアドバイスをもらいましょう。

転職エージェントに相談だけするときによくある質問

最後に、転職エージェントへの相談に関してよくある質問をまとめました。参考にしてください。

 

相談は有料ですか?

転職エージェントの相談に費用は発生しません。無料で利用できます

記事中でもお伝えした通り、転職エージェントは企業側からのみ紹介料を貰うビジネスモデルです。あなたが直接費用を支払うことは基本的にはありません。

(※)ただし、一部の転職エージェントでは有料のプランを準備していることがあります

あわせて読みたい
無料の転職相談サービスおすすめ6選【電話もOK】よくある悩みや事前準備も解説 転職の相談をしたいと考えたとき、誰に相談すべきなのか迷ってしまうこともあるでしょう。身近な人なら気軽に相談できそうですが、客観性や専門性に欠けるかもしれませ...

相談は電話・Webでできますか?

多くの転職エージェントでは電話やWebでの相談を受けつけています。

近くに拠点がない方でも気軽に相談できるのがメリットです。

ただし、転職エージェントによっては、直接オフィスに訪れる形式を取るところもあるため、事前に確認しておくとよいでしょう。

あわせて読みたい
電話相談可能な転職相談先6つ|電話相談をよりよい時間にする為に準備すべきもの 「転職相談を電話でできるサービスはある?」 「電話で転職の相談してもいいのかな?」 といった悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。 対面やオンラインでの転職...
あわせて読みたい
転職相談は対面・メール・チャットどれにすべき?使いこなすコツも紹介 転職に関する相談をしたいけど、どんな方法で相談をすればいいのか悩んでいませんか? 結論、対面でエージェントに相談に乗ってもらうのが基本です。対面のほうがメール...

服装はどういったものがよいですか?

オフィスに足を運ぶなら、基本的にはビジネスカジュアル程度の服装を選ぶとよいでしょう。

しかし、あくまで相談の場なので、服装にこだわる必要はありません。気になる場合は、事前にエージェントに問い合わせると安心です。

求人を勧められたらどうしたらいいですか?

求人を勧められた場合、興味があれば詳しい情報をエージェントから受け取り、検討してください。

もし興味がなければ、その旨を正直に伝えることで、より適切な求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

相談したあとにすぐ退会してもいいですか?

もちろん、相談後すぐに退会することも可能です。

ただし、エージェントのサービス内容や退会の手続きに関しては、各エージェントによって異なる場合がありますので、退会を検討する際は事前に確認しておくとスムーズです。

まとめ

転職エージェントには相談だけしても問題ありません。「転職市場での価値がわかる」「今後のキャリアを相談できる」などのメリットがあるので、有効活用しましょう。

ただし、転職する気がまったくないと感じさせてしまうと、積極的なサポートは得られない可能性があります。この記事で解説したように、「良い求人があれば転職したい」と伝えておくなど、転職への意欲は見せるようにしてください。

なお、転職エージェントは相談だけでなく転職サポートまですべて無料でサポートを受けられます。独自求人を保有していることも少なくありませんので、複数のサービスに登録するのがいいでしょう。

この記事で紹介したところはいずれも、「相談だけでもOK」としているところですから、良いなと感じたところがあればぜひ活用してみてください。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。