無料の転職相談サービスおすすめ6選【電話もOK】よくある悩みや事前準備も解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

転職の相談をしたいと考えたとき、誰に相談すべきなのか迷ってしまうこともあるでしょう。身近な人なら気軽に相談できそうですが、客観性や専門性に欠けるかもしれません。

「給与をアップしたい」「人間関係に困っている」「新しいキャリアを描きたい」など、転職に関する悩みは一人ひとり違います。人によってそれぞれ異なる悩みの内容を理解し、的確なアドバイスをもらうためには、専門性の高い相手に相談するのが有効です。

そこでこの記事では、転職相談に無料で対応してくれる窓口を6選に絞ってピックアップしました。相談前にまとめておきたいことや、よくある悩みも解説しています。

転職のプロ無料相談する事も有効です。

あなたにぴったりの転職エージェントを診断!
転職エージェント診断ツール
性別
年齢
直近
年収
職種

リクルートエージェント
目次

転職相談を無料でできる窓口【電話相談も可】

転職相談を無料でできる窓口は、主に次の6つがあります。ここでは、一つひとつの特徴を解説します。

  • 東京しごとセンター
  • 若者しごとホットライン
  • 就職だれでも相談
  • ハローワーク
  • キャリアコーチング
  • 転職エージェント

東京しごとセンター

東京しごとセンター

東京しごとセンターは、東京都民の雇用や就業を支援するために設立された就職支援サービスです。

一人ひとりの状況を踏まえたうえでの就業相談はもちろんのこと、就職活動や就職後に役立つスキルを学ぶセミナー、求人情報の紹介など、幅広いサービスを提供しています。

年齢や相談者に合わせてサービス窓口が分かれており、29歳以下が対象のヤングコーナー、30歳~54歳が対象のミドルコーナー、55歳以上の方のためのシニアコーナー、家庭と両立しながら働きたい女性のための「女性しごと応援テラス」、就労が困難な方のための「専門サポートコーナー」などが設けられています。

なお、利用対象者は東京都民、もしくは都内で就職を目指す方です。東京都に限らず、各道府県や各市町村でも同様の就職支援施設が運営されていることがあるので、検索エンジンを使って「(お住まいの地域)+就職支援」のキーワードで検索してみてください。

対象者・東京都民
・東京で仕事を探している方
相談方法窓口相談/オンライン
カウンセリングの相談時間45分~1時間程度
問い合わせ先03-5211-1571
開館時間平日:9時~20時/土曜:9時~17時
所在地東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号
公式ホームページhttps://www.tokyoshigoto.jp/

若者しごとホットライン

若者しごとホットライン

若者しごとホットラインは、前述した東京しごとセンターのなかの相談窓口のひとつです。就職支援アドバイザーが、求人情報の探し方や応募書類の作成方法などの悩みに対応します。

相談方法は電話、もしくはメールなので、気軽に相談できるのがメリットです。

ただし、労働法律相談やメンタルケアに関する相談は不可となっています。さらに、相談内容によってはほかの専門機関を案内されることもあるようです。

また、利用できるのは、34歳以下の東京都民、もしくは東京都内で就職を検討している方に限られるので注意してください。なお、各道府県でも同様に、若者の就職を支援する「ジョブカフェ」が運営されています。

対象者・34歳以下の 東京都民
・東京で仕事を探している方
相談方法電話/メール
相談時間電話:15分程度
問い合わせ先03-3511-4510
受付時間平日:10時~19時/土曜:10時~16時
公式ホームページhttps://www.tokyoshigoto.jp/young/career_counseling/

就職だれでも相談

就職だれでも相談

就職誰でも相談は、LINE、電話、オンラインで、匿名で気軽に就職相談ができるサービスです。運営元は、前述の東京しごとセンターです。

応募書類の添削や面接対策などはもちろんのこと、再就職や今後のキャリアなどの幅広い相談について、専門の相談員から丁寧にアドバイスしてもらえます。

予約は不要で、相談したいタイミングで利用できるのがメリットです。ただし、こちらも東京都民、もしくは都内で仕事を探している方に利用が限られます。

対象者・東京都民
・東京で仕事を探している方
相談方法LINE/電話/オンライン
相談時間LINE:45分/電話:15分/オンライン:30分
問い合わせ先03-5211-1752
受付時間平日・土曜:10時~18時
公式ホームページhttps://www.syusyoku-soudan.jp/

ハローワーク

ハローワーク

ハローワークは、厚生労働省が運営する就職支援サービスです。公共職業安定所とも呼ばれており、職業紹介や求職相談、雇用保険手続きのサポートなどを実施しています。

ハローワークでは自己分析や応募書類、面接対策などのサポートも受けられ、幅広い相談が可能です。「ハロートレーニング」と呼ばれる職業訓練も実施しており、就職のためのスキルを身につけたい方にもおすすめできます。

また、「わかものハローワーク」「新卒応援ハローワーク」「マザーズハローワーク」など、相談者の状況に応じて専門的な窓口を利用できるのもメリットです。

ハローワークは全国500ヵ所以上に設置されています。お近くのハローワークを探すには、「こちらのページ」を参考にしてください。

対象者求職中の方
相談方法窓口相談/オンライン
※オンラインは求人情報の検索と応募のみ
職業相談の相談時間30分~40分程度
問い合わせ先各ハローワーク窓口
開庁時間平日:8時30分~17時15分
※施設によって異なる
所在地所在地はこちら
公式ホームページ公式サイトはこちら

キャリアコーチング

キャリアコーチングとは、キャリアや労働法、転職市場に関して専門知識を有するコーチと1対1で面談をおこない、今後のキャリアを相談するサービスです。

転職を前提とはしておらず、自己分析からキャリア形成まで丁寧にサポートしてもらえるのが特徴です。「自分に向いている仕事がわからない」「転職するか現職に留まるか迷っている」といった方におすすめできるでしょう。

キャリアコーチングは民間企業によって運営されており、さまざまなサービスがあります。面談は、2ヵ月~3ヵ月の間で複数回にわたって継続的におこなわれるのが通常です。

初回は無料としているところも少なくありませんが、入会後は一般的に30万円以上の費用がかかります。

興味がある方は、まずは無料体験で相談してみて、よさそうだと感じたら本申し込みをするとよいでしょう。

転職エージェント

転職エージェントとは、転職を検討している方のために、転職支援を提供するサービスです。

キャリアアドバイザーが在籍し、キャリアの棚卸しや求職先の紹介、応募書類の添削、面接対策など、転職に必要なサポートをトータルで実施してもらえます。

前述したキャリアコーチングとは異なり、転職を前提としたサポートですが、利用料はかかりません

各転職エージェントは独自求人を取り扱っているほか、非公開求人といって一般には出回っていない求人を保有していることがほとんどです。

転職エージェントは、転職を検討している方なら一番に相談すべきサービスだといえるでしょう。

無料相談が可能です!

転職の無料相談なら転職エージェントが一番おすすめ

ここまで無料で相談できる窓口を紹介してきました。そのなかでも、一番のおすすめは転職エージェントだといってよいでしょう。

ここでは、転職相談をするなら、なぜ転職エージェントがおすすめなのかについてまとめました。参考にしてください。

あなたの強みを明確にできる

転職エージェントを利用すべき一番の理由は、あなたの強みを明確にできるからです。

転職エージェントに登録したあと、まずはキャリアアドバイザーと面談をおこないます。このとき、これまでの経歴やスキルに関するヒアリングを受け、あなたにどのような強みがあるのかを教えてもらえるのです。

転職をするうえで、あなた自身の強みを把握しておくことは重要だといえます。あなたの強み、つまりスキルがほかの人に比べてどの程度なのかを理解しておけば、入社後に活躍できるかどうかを転職前に判断できるでしょう。

今後のキャリアも相談できる

転職について悩んでいる方のなかには、今後、どのようなキャリアを積めばよいか迷っている方も少なくないでしょう。転職エージェントのキャリアアドバイザーには、今後のキャリアについても相談可能です。

一口にキャリアといっても、その道の一流のプレイヤーを目指すのか、マネジメントなどの上位のレイヤーを目指すのか、独立するのかなど、選択肢は多岐にわたります。

キャリアの選択は仕事だけでなく、今後の人生を大きく左右することにもなりかねず、慎重な判断をしなければなりません。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、あなたの経歴や今後歩んでいきたい人生なども考慮して、最適なキャリアを提案してくれます。

あなた自身では気づかないような違う分野の適性が見えてくることもあり、新たなキャリアの可能性も開けるでしょう。

企業側の情報も教えてもらえる

転職エージェントを利用すれば、求人票には載っていないような企業情報を教えてもらえるメリットがあります。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、企業の採用担当者と密に連絡を取り、どのような背景で採用を開始したのか、どのような人物を必要としているかなどの情報を把握しているケースがあります。

採用にまつわる情報を事前に知っておけば、転職活動を有利に進められるでしょう。さらに、履歴書作成や面接対策などにもスムーズに取り組め、内定獲得の可能性を高められるはずです。

また、企業の雰囲気や求める人物像なども教えてもらえることから、転職前のミスマッチを防ぐ効果にも期待できます。「入社したものの、思っていたのと違った」といった状態を避けられ、早期離職も防げるでしょう。

転職市場の状況もわかる

転職エージェントに相談すると、転職市場の状況がわかるのもメリットです。転職が成功するかどうかは、志望業界の求人倍率やほかの転職希望者数など、マーケットの状態にも影響されるからです。

キャリアアドバイザーは、転職市場の状況も把握しています。年収アップを狙いたい、キャリアアップを狙いたいなどの希望に応じて、転職市場も考慮しながらアドバイスしてくれます。

転職市場の状況がよくなければ、転職しないといった選択肢も見えてくるでしょう。転職エージェントに相談すれば、マーケットの状態も判断しながら、転職活動に励めます。

転職成功したいなら転職エージェントに無料相談してみよう!

転職エージェントは相談だけでもOK?

転職エージェントは転職を前提としたサービスです。利用は無料で、転職が決まったら紹介先の企業から紹介料をもらうビジネスモデルで運営されています。

このことから、「相談だけでも問題ないの?」と心配になる方もいるでしょう。結論からいうと、転職エージェントは相談だけの利用でも一切問題ありません

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、これまでの経歴やスキルをヒアリングして、ベストだと思われるキャリアを提案します。このとき、当然、新たなキャリアの提案を原則としていますが、現職に残ったほうがよいと判断したならその旨を伝えるからです。

「相談だけだと、キャリアアドバイザーの対応が変わるのでは?」と不安になる方もいるかもしれませんが、それほど心配する必要はないでしょう。

たしかに、転職エージェントは転職が決まった企業から報酬を受け取るビジネスモデルであることから、転職を検討している方をサポートしたほうが、売り上げに寄与する可能性が高くなります。

一方、転職後に早期退職をした場合、返金する制度を設定している転職エージェントも少なくないので、通常は無理に転職を勧められることはないでしょう。

優良な転職エージェントほど、相談者に寄り添ったサポートをしてくれるはずです。

避けたほうがよい転職の相談相手

ここでは、避けたほうがよい転職の相談相手を解説します。もちろん、絶対に相談してはいけないということではありませんが、間違った方向へ誘導される可能性もあるからです。

次で解説する三者は、相談相手として選びがちですが、慎重に考える必要があるでしょう。

会社の同僚や上司

現職の同僚や上司は、相談相手として一番に選びがちですが、相談はできれば避けたほうがよいでしょう。職場の人たちに転職する旨が漏れてしまうかもしれないからです。

波風を立てずに転職するためには、職場の人に転職活動中であることを知られるのは避けたほうが無難です。転職を引き止められたり、人事評価が悪くなったりする可能性があるかもしれません。

家族・友人

家族や友人も、転職の相談候補としてよく挙がる相手です。親身に相談にのってくれそうなうえ、職場の人に転職の事実が知られることもありません。

職場の愚痴を聞いてほしかったり、とにかく悩みを聞いてほしかったりするときには、家族や友人は有効な相談相手といえます。

しかし、建設的な意見がほしいときには、避けたほうがよいでしょう。転職に関する専門的な知識はないため、根拠のない間違った意見を伝えられ、転職の方向性を見誤ってしまう可能性があります。

転職経験のある知人

転職経験のある知人に相談しようと考える方もいるでしょう。とくに、転職を機に収入アップやキャリアアップなどを実現していると、より相談したくなるはずです。

とはいえ、転職経験のある人への相談もあまりおすすめできません。これも、転職経験のある人が必ずしも転職に関して専門的なアドバイスができるわけではないことが理由です。

転職に成功したとはいえ、それはあくまでその人自身のケースでうまくいっただけであり、あなたの状況を個別に考慮して、適切なアドバイスができるとは限りません。

客観的でより精度の高いアドバイスを受けたいのであれば、転職経験のある知人に相談するのは避けたほうがよいでしょう。

転職相談の前にまとめておきたいこと

転職を相談できる窓口では、通常、相談時間が限られています。せっかく相談したいなら、時間を有効活用したいものです。

そこで、ここで紹介する内容をまとめておき、適切なアドバイスがもらえるように準備しておきましょう。

これまでの経歴や実績

これまでの経歴や実績などは、第一にまとめておきたい情報です。具体的には、次のような内容について箇条書き等でメモにしておくとよいでしょう。

  • これまでの経歴・スキルと仕事での実績
  • 現在の年収や月収
  • 仕事に対する考え方 など

転職に関する相談では、まずはあなたの現状を把握する必要があります。経歴やスキル、仕事での実績を理解して、転職市場で自身にどの程度の価値があるのか、判断しなければなりません。

また、年収や月収をまとめておくと、転職市場における価値判断がさらにやりやすくなるメリットがあります。現状の年収や月収は、仕事の実績を客観的に測る物差しになるからです。

さらに、仕事に関する考え方も整理しておきましょう。「仕事に何を求めているのか」「仕事で何を実現したいのか」をまとめておくと、相談時にスムーズに伝えられます。

将来希望するキャリア

将来、どのようなキャリアを希望しているのかもまとめておきましょう。将来のキャリアは、転職をするうえで、もっとも重要な軸のひとつだからです。具体的には、以下のような内容について考えをまとめておきます。

  • 将来どのようなキャリアを目指したいのか
  • 自分のキャリアのロールモデルとなるような人物は誰か
  • 自分が仕事を通して実現したいことは何か

なお、ここでのキャリアとは、今後の働き方を見極めて、どの道を選ぶかを意識的に選択することをいいます。「どの会社に入るか」「どの職業を選ぶか」といったことではありません。

将来の選択肢には、たとえば、「さまざまな経験を積んで、ゆくゆくは会社のコアメンバーになりたい」「ひとつの分野で専門スキルを磨きたい」「会社で学んだのちに、いつかは起業したい」などが考えられます。

自分が形成したいキャリアはどのようなものか思案し、相談前に言語化しておくことが大切です。

相談する内容

何を相談するかについても、相談前にまとめておくとよいでしょう。相談には時間制限があるため、その場で相談内容を考えていては、時間を有効活用できません。

いろいろなことを相談したくなるかもしれませんが、限られた時間をうまく使うためには、相談内容ごとに優先順位をつけておくのが有効です。「これだけは絶対に相談したい」ことを決めておくとよいでしょう。

転職相談についてよくある悩み4選

ここでは、転職相談でよくある悩みを紹介します。転職はその後の人生を大きく変える可能性があるものなので、簡単に決断を下せるものではありません。

転職相談をしたい方がどのようなことに不安や悩みを抱いているのかを知れば、自分も転職すべきかどうかの判断がしやすくなるでしょう。

年収や給与の悩み

転職相談する方の多くが、年収や給与の悩みを抱えている傾向があるようです。給与は働くうえで重要なモチベーションのひとつであり、仕事の評価そのものといえます。

仕事で十分な成果を上げているにもかかわらず、それに見合った給与が得られていないと感じれば、転職を検討するのも当然のことです。

ただし、給与が上がらない原因は多岐にわたります。たとえば、「業界が斜陽のため企業が稼げていない」「仕事が正当に評価されていない」「年功序列で、仕事の成果に関係なく給与額が決まってしまう」などが考えられます。

スキルや能力に応じた給与を受け取れているか客観的に判断してもらうために、転職相談を利用するとよいでしょう。

仕事内容の悩み

仕事の内容で悩んでいることも、転職を検討する要因のひとつとなるようです。具体的には、やりがいが感じられなかったり、将来性を感じなかったりするなどが考えられます。

やりがいに関しては、仕事自体が本当にあなたに合っていないのか、あるいは、それ以外の要因でやりがいを感じられないのかを判断しなければなりません。これについては、さまざまことを整理して、客観的な意見をもらいつつ評価をする必要があります。

一方、将来性の感じにくさについては、その会社自体が成長していきそうにないのか、それとも、業界自体が斜陽傾向にあるのかを判断しなければなりません。こちらも、専門的な知識がある人に相談し、アドバイスをもらったほうがよいでしょう。

人間関係の悩み

人間関係の悩みも、転職を検討している方が抱える共通のトラブルです。人間関係の悩みがあるとストレスになり、仕事の成果だけでなく私生活にも悪影響を与える可能性があります。

ただし、人間関係の悩みが社内制度や職場の雰囲気によるものなのか、あるいは、あなた自身と相手のそりが合わないことが原因なのかは、見極めなければなりません。

人間関係の悩みはどこの職場でも起こりうるものです。社内制度によるものであれば転職すべきですが、そりが合わない上司・同僚がいることが原因であれば、ほかの解決方法を模索する道もあります。

今後のキャリアの悩み

今後、どのようなキャリアを進むべきか悩む方も少なくないようです。中長期的なビジョンをもつことは非常に重要ですが、行動や計画にどのように落とし込むべきかの判断は容易ではありません。

あなたの希望するキャリアだけでなく、これまでの経験やスキルを考慮しなければ、実現可能性のあるキャリアを描くことは困難になってしまいます。

転職のプロに相談すれば、今後のキャリアについても客観的なアドバイスがもらえ、自分の進むべき方向性が明らかになるはずです。

無料相談できるおすすめの転職エージェント

ここでは、転職相談におすすめの転職エージェントを紹介します。いずれも特徴が異なるので、自分に合いそうだと思うところがあれば、登録しておきましょう。

なお、すでに転職を決めている方は、複数社への登録をおすすめします。各転職エージェントには「独自求人」といって、その転職エージェントしか保有していない求人があるからです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 364,283件
非公開求人数 225,664件
おすすめポイント
  • 求人数の多さが売り
  • 質の高いキャリアアドバイザーがトータルサポート
  • 多くの転職者が給料アップを実現
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※求人数は2024年2月現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年2月時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 53,661件(※1)
非公開求人数 16,211件(※1)
おすすめポイント
  • キャリアドバイザーにしっかり相談できる
  • はじめての転職活動でも安心の徹底したサポート
  • 夜間や土曜日に相談できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

 

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2023年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 239,252件(※3)
非公開求人数 38,315件(※3)
おすすめポイント
  • 多くの求人の中から選べる
  • 自分のペースで転職活動を進められる
  • 徹底してサポートしてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

 

type転職エージェント

type転職エージェント
type転職エージェントの特徴
  • 首都圏を中心に展開
  • 「納得感のある転職」の実現にこだわり
  • ITエンジニアや企画職・営業職に強み

 

type転職エージェントは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に転職サービスを提供しているエージェントです。

 

「納得感のある転職」のサポートにこだわりがあり、キャリアの相談や希望条件に合った求人の紹介、応募書類の添削、面接対策など、転職完了まで手厚くサポートを受けられます。

 

企業の採用担当者からのヒアリングにも力を入れており、求める人物像や経験を把握したうえで求人を紹介してもらえるため、マッチング精度の高い転職の実現に期待できます。

 

特にITエンジニアや企画職、営業職の転職に強みがあり、25年以上の歴史(※1)と34万人以上の転職支援実績(※1)をもとに、転職を成功に導いてくれるでしょう。

 

(※1)type転職エージェントの公式ホームページより

 

サービス名 type転職エージェント
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 9,742件(※2)
非公開求人数 17,998件(※2)
おすすめポイント
  • 一都三県での転職に強み
  • 営業、企画、ITエンジニアへの転職に強い
  • 後悔のない転職が実現できる
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
(※2)2024年2月時点

 

【type転職エージェントの口コミ・評判】

年収UP交渉もスムーズに進めていただき、大満足です!

(前略)

キャリアアドバイザーの方に相談すると、プログラミングの経験のほかにWEBサイトの開発経験があることは今後の転職にプラスになるという高い評価をいただき、どちらの経験も活かし、システムの企画にも携われるEコマースのシステムエンジニアで内定をいただきました。キャリアアドバイザーの方にスキルを正しく評価していただき、自信を持って転職活動に臨めたことが成功につながったと思います。年収交渉もスムーズで、企業からスキルを評価されているのだと思うとさらにやる気が出ますね!

引用元:転職成功事例|type転職エージェント

新たなキャリアの提案で年収大幅UP!

これまで社内SEとしてキャリアを積んできましたが、年収UPを目的に転職活動を始めました。社内SEとはいえ、携わったシステムは全てスクラッチで開発し、開発の全行程から保守・運用まで経験してきたことを伝えると、開発の全工程の経験がある点を高く評価してくださり、キャリアアドバイザーの方からITコンサルタントとして新しいキャリアを築いてみてはどうだろうかとアドバイスをいただきました。書類作成や面接対策をしていただき、万全の状態で望んだ結果、希望する企業から内定をいただくことができました。年収も自分が予想していたよりも大幅にアップし、人材紹介サービスを利用して本当によかったと思っています。

引用元:転職成功事例|type転職エージェント

 

 

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント
  • 女性に特化した転職支援
  • ワークライフバランスを重視した転職も可能
  • 面接のためのメイク指導あり

 

type女性の転職エージェントは、女性の転職支援を専門とした転職サービスです。

 

女性ならではの転職事情に精通したキャリアアドバイザーから専任でサポートを受けられ、たとえば「子育てと両立したい」「残業なしがいい」「キャリアアップしたい」などの悩みも気軽に相談できます。

 

年間1万人以上(※1)の女性のキャリアカウンセリングをおこなっているとあって、女性に寄り添った転職サポートに期待できるでしょう。

 

求人への応募や応募書類の添削、面接対策などのサポートのほか、女性のための身だしなみやメイク指導もあり、typeならではのサービスで女性の転職活動を心強く支援してくれます。

 

(※1)type女性の転職エージェントの公式ホームページより

 

サービス名 type女性の転職エージェント
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 10,259件(※2)
非公開求人数 18,487件(※2)
おすすめポイント
  • 女性ならではの悩みを相談できる
  • 非公開の求人を紹介してもらえる
  • 転職活動に合うメイクを教えてもらえる
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
(※2)2024年2月時点

 

 

doda X

dodaX

doda Xの特徴
  • ハイクラス転職に特化
  • 年収800万円以上の高収入求人あり
  • ヘッドハンターからスカウトが届く

 

doda Xは、管理職やハイキャリアの方などに特化した転職サービスです。

 

全ての求人がマネージャークラスやCFO、事業戦略担当などのハイクラス求人で、現在管理職に就いている方のほか、転職をきっかけにキャリアアップしたい方にもおすすめできます。

 

年収800万円以上や年収1,000万円以上の非公開求人を多数保有しており、年収アップを目指す方も条件に合う求人を見つけられるでしょう。

 

登録すると、ヘッドハンターから直接スカウトが届くシステムで、忙しい方でも手間をかけることなく好条件の求人に出会える可能性があります。

 

気になる求人を見つけたらdoda Xを介して応募できるサービスもあり、自身の意向に合わせて転職活動を進められるのが特徴です。

 

サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 45,836件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • キャリアアップ・年収アップが期待できる
  • 管理職やハイキャリアポジションの求人を保有
  • 手間なく転職活動が進められる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

 

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2,000万円の多数掲載
  • 転職決定年収 平均925万円以上 ※1
  • 転職スカウトサービス 顧客満足度2年連続No.1 ※2

※1 2022年度実績:2022年4月~2023年の間にレジュメ登録があった年収750万円以上のサービス登録者

※2 2023年オリコン満足度調査 転職

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト機能が特徴のハイクラス向け転職エージェントです。

 

登録情報をもとにヘッドハンターが最適な求人を探してくれるため、忙しい方でも手間なく希望に合った求人を見つけられます。

一般には公開されていない非公開の求人も紹介してもらえるので、自身のキャリアの可能性を広げられるでしょう。

 

また、企業から直接オファーが届くダイレクトスカウトにも対応しており、待つだけで効率よく転職活動を進められる点も魅力です。

高年収の求人が多いこともリクルートダイレクトスカウトの特徴で、年収800万~2,000万円の求人も多数保有されています。

 

ハイキャリアでの転職を考える方や、転職をきっかけに年収を上げたい方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 リクルートダイレクトスカウト
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数

161,104件(※)

年収600万円以上の求人数

非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • キャリアアップ・年収アップを目指せる
  • 時間をかけずに転職活動ができる
  • マッチ度の高い求人を教えてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

 

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 106,511件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 高待遇の求人を多数保有
  • 質の高いスカウトが届く
  • 自分の市場価値を測れる
対応地域
全国、海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

まとめ

この記事では、転職相談を無料でできる窓口を6選紹介しました。いずれも特徴や対象者が異なるので、自分の状況に応じたところを選ぶとよいでしょう。

紹介した窓口の多くで無料相談が可能ですが、キャリアコーチングのみ費用がかかります。ただし、初回は60分無料としているケースも少なくないので、まずは体験してみるのもよいでしょう。

なお、紹介した窓口のなかでもっともおすすめの相談先は転職エージェントです。あなたの強みがわかるだけでなく、今後のキャリア相談などにも対応してもらえるからです。

転職エージェントは世の中に多数存在します。この記事では、そのなかでも多くの方におすすめできるエージェントをピックアップして紹介しました。「自分に合いそうだ」と感じたところがあれば、ぜひ登録してみてください。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。