転職の相談は誰にするべき?おすすめの相談先と避けるべき相談先について解説

高橋宇内
           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

転職の相談をしたいけど、誰に相談すればいいか分からない

といった悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。

転職相談をする相手は、誰でもいいわけではありません。転職活動は、人生の分岐点となる大事な場面になるので、的確なアドバイスをもらえる相談先を探す必要があります。

そこで本記事では、転職相談におすすめな人や避けるべき人、活動を成功させるための方法などを詳しく解説します。

転職を視野に入れ、相談先に悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点
この記事の執筆者
高橋宇内
高橋 宇内 氏人事&キャリアドバイザー経験者
採用コンサルタントとして企業の人事を複数担当。転職後キャリアドバイザーとして、新卒・中途の求職者の支援。
目次

転職相談におすすめな人は?

転職相談におすすめな人は、下記のとおりです。

  • 先に退職をした同僚・上司
  • 転職エージェント

第三者から客観的なアドバイスを受けることは、実際に転職活動をする・しないに関わらず、転職活動に有効な手段のひとつです。

一方、主観的なアドバイスは転職活動の方向性を間違えてしまう可能性もあるため、誰に相談するかが重要です。転職相談で的確なアドバイスを受け、転職を成功させるためにも、ぜひ参考にしてください。

おすすめの相談先1:先に退職をした同僚・上司

先に退職をした同僚や上司であれば、在職中にどのように転職活動をしていたか、転職理由をどのように伝えたかなど、実体験に基づいたアドバイスがもらえるかもしれません。

具体的なアドバイスの例としては、下記があげられます。

  • 転職活動を始めた時期
  • 利用した転職サイト・エージェント
  • 履歴書や職務経歴書の書き方
  • 面接対策の方法
高橋 宇内氏

転職経験がある人からの情報は、今後の転職活動に活かすことができます。

しかし、もらえる情報が現時点の情報と異なる可能性があるため、自分でも情報を精査する必要があることは理解しておきましょう。

おすすめの相談先2:転職エージェント

転職相談でとくにおすすめなのが、転職エージェントです。

転職エージェントと聞くと、「転職を決意してから利用するサービス」といったイメージをもっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、転職エージェントは転職をするか迷っている方や求人を見たいだけの方でも利用できます。

また転職先に関する相談だけではなく、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策などの転職活動に必要な準備ができる点も魅力です。

このようなサポートを無料で受けることができるのが、転職エージェントの魅力の1つです。

高橋 宇内氏

おすすめの転職エージェントは圧倒的に求人が多くサポートが手厚いリクルートエージェントですね。

転職相談で避けるべき人は?

転職相談を避けるべき人は、下記のとおりです。

  • 家族・恋人・友人
  • 転職経験のない上司・同僚

転職相談で失敗を回避するためにも、ぜひ参考にしてください。

避けるべき相談先1:家族・恋人・友人

家族や恋人、友人は、あなたを深く理解したうえで、客観的な視点から転職についての意見をくれるという点では、心強い相談相手です。

しかし、転職相談のプロではないため、転職先企業の状況・キャリアアップ・今後の可能性を考慮したアドバイスをくれるわけではありません。

また、個人の意見である以上、そもそも転職自体に否定的な意見をもっている可能性もあります。

もし、転職相談を身内にする場合は、「〇〇に転職しようと思うんだよね」のように話し、ひとつの意見として参考程度に留めるのがいいでしょう。

高橋 宇内氏

客観的なアドバイスが欲しい方は、転職エージェントに相談することをおすすめします。

避けるべき相談先2:転職経験のない上司・同僚

同じ職場の上司や同僚は、現職の不安や悩みを理解してくれる点では良い相談相手になってくれますが、転職相談に適しているとはいえません

その理由は、転職しようか悩んでいる状態で相談すると、「どうせ転職するから」と冷遇されるようになって、会社や部署に居づらい状況に陥ってしまったり、引き止めにあってしまったりする可能性があるからです。

現職の関係者には、転職先が決まったタイミングで退職の意思を伝え、引継ぎの内容や有給消化などについて相談するのがおすすめです。

転職相談をする前に必要な準備

転職相談を検討している方の中には、「相談日の当日に話を進められればいいや」と思っている方もいるでしょう。

今抱えている悩みを解決するためにも、以下のように事前に準備をして転職エージェントに話を聞いてもらいましょう。

  • 悩みや不安を書き出して明確にする
  • 志望する業界・職種をいくつかに絞る
  • 希望条件を考える

転職エージェントは、求職者の悩みをヒアリングし、顕在・潜在ニーズを明確にします。しかし、質問したい内容をその場で考えてしまうと、伝えたい情報を十分に話せないかもしれません。

転職エージェントとの面談は、時間的制約があるため、一度に相談できる内容にも限りがあります。そのため、何も考えずに面談を始めてしまうと、2回・3回と時間が必要になるでしょう。

また、転職相談が長引けば、活動するタイミングが遅くなったり、悩みを引きずったりする可能性もあります。抱えている悩みをいち早く解決するには、一度の相談で完結できるように、入念な下準備をしましょう。

転職相談が可能なおすすめ転職エージェント11選

転職エージェントは、転職を考えている方であれば誰でも無料で利用が可能です。この項目では、転職の際に利用がおすすめの転職エージェントを11選紹介します。

転職エージェントによっても得意な業界や業種が異なりますので、効率的に転職活動を進めていくためにも、ご自身に合った転職エージェントの利用を検討してみましょう。

1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人を合わせると約50万件以上の求人を扱う転職エージェントです。

金融や不動産、IT系など幅広い業種や職種に関する求人がある中で、各業界に精通したキャリアアドバイザーが求職者のフォローをおこないます。

面接対策や応募書類の添削はもちろん、転職や今後のキャリアに関する面談も可能です。また、面談は土日祝日にも対応しており、電話やオンライン面談でも対応してくれます。

しかし、リクルートエージェントのサポート期間は基本的に3ヶ月間と決められているため注意が必要です。今は転職を考えていないという方や、転職エージェントを利用しながら転職をするかどうかを考えたいという人には不向きと言えるでしょう。

転職をする意思が固まってきたタイミングで、転職活動に向けた準備をする際にリクルートエージェントの利用をおすすめします。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

2:マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、第二新卒や20代におすすめの転職エージェントです。

面接対策などの選考に関するサポートはもちろん、抱える求人の多くが未経験でも転職可能なものが多い傾向にあります。

また、マイナビエージェントにはサポート期限が設けられていないので、時間をかけて転職活動を進めたい方におすすめの転職エージェントです。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

3:doda(デューダ)

doda

doda(デューダ)は、約15万件以上の求人を扱う転職エージェントです。

転職サイトとしての機能も合わせてもっているため、求職者から直接企業へ応募がおこなえます。また、dodaが独自で開催をする転職セミナーや履歴書の書き方、自己分析の方法に関するオンライン講座など登録後に受けられる特典も豊富です。

機能が豊富に取り揃えられている分、転職先の選択肢が広がり、就業成功率が向上する点も魅力のひとつです。気になる企業やサービスがあれば気軽に相談してみましょう。

サービス概要
サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 251,833件
非公開求人数 39,772件
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

4:type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは求人数が2万件を超え、これまでの転職支援実績が30万件を超える転職エージェントになります。

また、東京や神奈川、千葉、埼玉の求人が中心ではあるものの求人の多くが非公開求人となっているため、これまでに出会えなかった魅力的な求人に出会える可能性が高いです。

「type転職エージェントIT」というITエンジニアやWebクリエイター向けの転職エージェントも運営しているため、IT業界への転職を考えている人にもおすすめです。

サービス概要
サービス名type転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数10,880件
非公開求人数18,434件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:type転職エージェントの悪い口コミ・評判は本当?メリットとデメリットを解説

5:type転職エージェント ハイクラス

type転職エージェントハイクラス

type転職エージェントハイラス年収1,000万円前後のハイクラス向け求人も多数抱えているため「今よりも年収を上げたい」や「管理職などの上の役職で仕事がしたい」といった悩みを抱える方におすすめの転職エージェントです。

【参考記事】type転職エージェント ハイクラス

また、type転職エージェントハイクラスの転職エージェントは求人企業の経営者と直接コンタクトを取っているため、各企業の内情を熟知したうえで転職のサポートが期待できます。

6:パソナ ハイクラス

パソナキャリア_管理部門

パソナハイクラスは、転職により年収800万円以上を実現した求職者が6割を超えることで有名な転職エージェントです。

求人件数は4万件を超える中で、職種ではIT・WEBエンジニアの求人が最も多く、技術職、マーケティングや企画職、管理系の転職先を探している方におすすめです。

また、公式ホームページによると求人の7割が非公開求人であるため、これまでの転職活動では出会えないような優良企業とマッチングする可能性が高い点も魅力のひとつです。

7:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、未経験からの転職をフルサポートしてくれる転職エージェントです。

これまでのカウンセリング実績は10万人を超え、就職成功率も8割を超える実績をもちます。

専任のキャリアアドバイザーが対面またはWEB形式で内定獲得に向けてのフォローをおこなうため、転職経験のない方でもスムーズに転職活動を進めることが可能です。また、ハタラクティブは内定獲得から入社をするまでアドバイザーが個別でサポートをしてくれるため、入社後にギャップを感じて仕事を辞めてしまうなど可能性も低いといえるでしょう。

  • どんな職種が向いているのか分からない方
  • 学歴や経歴に自信が持てない方
  • 書類や面接がなかなか通らない方
サービス名ハタラクティブ
運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数4,232件
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://hataractive.jp/
2024年7月1日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

スキルや学歴に自信がなかったのでハタラクティブを利用しましたが、そんな自分にも様々な求人を紹介してもらえましたし、紹介してもらえただけでなく、条件的にも合っていたので、スキルなどに左右されず選択肢が広がりとても助かりました。

ハタラクティブは豊富な求人情報とマッチング精度の高さや面接対策や履歴書のアドバイスなどのキャリアサービスが充実している点が良い点だと感じました。

ハタラクティブのデメリットとしては、提案される職種が限られていたことです。 また、主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。


関連記事:ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/7/14 ~ 2023/7/21
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

8:ウズキャリ

ウズキャリ

ウズキャリは、株式会社UZUZが運営する「キャリアをもっと魅力的に。」をコンセプトに運営している転職エージェントです。

求職者一人一人にしっかりと向き合いながら転職の支援をしてくれる点が魅力となっており、じっくりと時間をかけておこなう初回のカウンセリングでは、アピール材料の洗い出しや自己分析といったサポートを実施してくれます。

入社半年後の定着率も94.5%と、定着率は業界の中でもトップクラスといえるでしょう。

【参考記事】ウズキャリ

9:マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sは、20代や第二新卒・既卒の利用者数が32万人を超える転職エージェントです。

掲載される求人の7割が未経験からでも転職が可能なため、転職活動に不安な方におすすめのサービスとなっています。

また、企業からのスカウトオファーも利用できるため、一般の求人探索とは違った形で新たなきっかけを作るチャンスが生まれやすい特徴をもちます。

10:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、女性の転職に特化をした転職エージェントです。

年間で5,000名以上の女性求職者のカウンセリングをもとに、結婚や出産などのライフイベントにあわせた転職の支援をおこないます

また、面接対策や応募書類の添削以外にも「スーツを着た時にどのようなメイクをしたら良いかわからない」といった身だしなみの悩みを解消するためのサポートも充実しています。

サービス概要
サービス名type女性の転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数11,408件
非公開求人数18,970件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.woman-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:type女性の転職エージェントの評判|リアルな口コミと利用の注意点も徹底解説

11:doda X

dodaX

doda Xは、ハイクラスの転職に特化した転職サービスです。

公式サイトに明示のとおり、転職後の平均年収は30代で700万円、40代で820万円と転職により年収アップを目指したい方におすすめです。

公式サイトに掲載される転職体験談では、30代で年収が800万円を超えた方や、なかには年収1,000万円を達成した方も見られました。

【参考記事】わたしの転職体験談|dodaX

自身の業務内容を広げ、今以上に年収アップをしたい方はぜひ利用してみましょう。

サービス概要
サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 55,140件
非公開求人数 非公開
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda-x.jp/
2024年7月1日時点

【関連記事】doda Xの評判は良い・悪い?口コミからサービスの特徴・メリット・デメリットを解説

無料で利用ができるおすすめ転職相談サービス5選

この項目では、無料で転職の相談ができるサービスを5つ紹介します。

それぞれにどのような特徴があり、転職エージェントとはどのような点が異なるのかを意識しながら参考にしてみてください。

1:若者しごとホットライン

若者しごとホットライン

若者しごとホットラインは、東京都に住む34歳以下の方を対象に、電話とメールで転職の相談がおこなえるサービスです。

電話の受付時間は、月曜日から金曜日の10時〜19時、土曜日の10時〜16時となっており、メール相談であれば24時間受付が可能です。

法律やメンタルケアに関する相談はできませんが、転職活動をするうえでの情報収集の方法や求人情報の探し方、応募書類の作成方法といった相談ができます。東京都内で仕事を探している方であれば東京都民でなくても利用が可能です。

参考:若者しごとホットライン公式サイト

2:地域若者サポートステーション

サポステ

地域若者サポートステーションは、厚生労働省から委託をされたNPO法人等が実施をする就職支援機関を指し、15歳から49歳の就労をしていない方を対象にサービスを提供しています。

全国各地に施設を構え、延べ47.7万人の利用件数を誇る大規模な無料相談サービスです。

電話での転職相談だけではなく、コミュニケーション講座やジョブトレ(職業体験)、ビジネスマナー講座などを実施しており、業務に役立つスキルの習得を支援してくれます。

また、高卒未満の中退者を対象としたアウトリーチ支援では、希望者の自宅や高校へ訪問をして職業支援のための相談会なども実施しています。

一度仕事を辞めてしまい、これから転職活動をどのようにしていくか不安を抱いている方は利用を検討してみましょう。

参考:サポステ公式サイト

3:就職だれでも相談

就職だれでも相談

就職だれでも相談はLINEや電話、zoomといったオンラインツールを使用して気軽に転職の相談がおこなえるサービスです。

専門の相談員が応募書類の添削や面接対策、転職活動をしていく中で感じた不安の解消に努めます。

また、会員登録不要・匿名ですぐに利用できる点が魅力です。

各種相談に関する概要は以下のとおりです。

電話相談LINE相談オンライン相談
[連絡先]03-5211-1752 
[時間]1回15分
[受付時間]
平日・土曜 10:00~18:00
日曜・祝日及びしごとセンター休日を除く
[連絡先]ID:@083istit 
[時間]1回45分
[受付時間]24時間
※LINEボタンをタップして友だちに追加することで、いつものLINEから相談可能です。
[連絡先]ビデオ会議システムWebex(Cisco社)を使用します
[時間]1回30分

参考:就職誰でも相談公式サイト

4:ハローワーク

ハローワーク

ハローワーク(公共職業安定所)とは、厚生労働省が運営する転職支援のサービスです。

求人の提供はもちろん、資格取得を目的とした訓練や各種セミナーの開催をしており、各市町村に設置された施設から気軽に利用することが可能です。

しかし、退職時に企業から発行される離職票がないと一部の転職支援が受けられないため、企業に在職中の方は注意が必要です。

いずれにせよ、最寄りの施設から無料で利用できるので積極的に活用してみましょう。

参考:ハローワーク公式サイト

5:ジョブカフェ

ジョブカフェ

ジョブカフェは都道府県が主体となって設置・運営している就職支援施設です。

15歳から34歳までの方を対象に能力の向上や就職促進を目的としたサポートをおこなっています。

提供するサービス内容は、仕事に関する情報の提供や適職、適性診断、職場体験などさまざまです。また、企業側と正社員を希望する利用者のマッチングを目的としたミニ企業説明会といったイベントも随時開催しています。

都道府県によってはハローワークとジョブカフェが併設していることもあるので、当該地域にお住まいの方は各施設のサポートを同時に受けることが可能です。

参考:ジョブカフェ一覧

【実体験】転職相談は迷ったらプロに頼る!

高橋 宇内氏

キャリアアドバイザーとして、年間で100人以上の転職支援をしてきましたが、プロに相談すればすぐに解決できるような悩みを溜め込んでいる方が多く見受けられました。

「第二新卒は転職できますか?」「転職には資格が必要ですか?」「面接のコツを教えてください」などが質問として多かったですね。

上記のような質問は、専門家に相談すれば明確なアドバイスがもらえるものばかりです。また、ひとりで考えてなかなか解決できなかった悩みが、人に話すことで悩みが解決される方もいました。

転職したいと思っている方は、転職に関する知識を持ち合わせていない方が多いので、ひとりで解決しようとしても正しい回答を導き出すのはなかなか苦労します。

しかし、キャリアアドバイザーに相談すれば、過去の転職支援の経験や市場動向から、適切なアドバイスを提供してもらえます。

高橋 宇内氏

転職活動について相談をしたいと思ったときは、ひとりで悩まずに気軽に転職エージェントを活用することをおすすめします!

転職相談すべき適切なタイミング

転職相談すべき適切なタイミングは、転職に関する悩みや不安が生じたときです。

インターネットで調べてみて、解決できない場合は、気軽に相談しましょう。

「自分が転職なんてできるのだろうか?」

「今の会社に居続けるつもりはないけど、どんな業種に転職したいのか決まっていない」

このように転職活動について漠然とした悩みを抱えている方も一度転職エージェントに相談してみください。

ヒアリングを通じて、あなたのスキルや経験を活かせる求人を紹介してくれるでしょう。

高橋 宇内氏

転職エージェントに相談された方のなかには、ずっとひとりで考えていてなかなか頼れなかった方が多くいました。

転職エージェントに相談するとなると、ハードルが高く感じるかもしれません。

相談してもお金はかかりませんので、気軽に利用してみてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

転職の相談をしたほうがいい人の特徴5つ

転職の相談をしたほうがいい方の特徴は、下記のとおりです。

  • 転職したい明確な理由・目的がある人
  • このまま今の仕事を続けてもいいのか不安な人
  • 新しい業界・職種に挑戦したい人
  • 今の企業では解決できない問題がある人
  • ライフスタイルに変化がある人

詳しい理由について解説するので、ぜひ参考にしてください。

転職したい明確な理由・目的がある人

転職したい明確な理由・目的がある方は相談すべきです。実現したいキャリアビジョンがあるにもかかわらず、相談や行動に移さないと、あとになって「やっぱりあのとき転職すればよかった」と後悔する可能性もあります。

また、30代・40代と年齢を重ねるごとに、専門的なスキルやマネジメントスキルが求められるため、転職の難易度があがります。

転職したい明確な理由・目的があるのに、相談しないのは、大きなチャンスを逃すことにもつながりかねません。

転職エージェントは、誰でも無料で相談できるため、タイミングを失わないよう積極的に活用してください。

このまま今の仕事を続けてもいいのか不安な人

「このまま今の仕事を続けてもいいのかな」と不安をもつ方が転職相談すべき理由は、すぐに解決できる可能性があるからです。

不安を感じる理由は、現在の仕事が自身のスキルや能力に合っているのか、今後も収入が安定しているのか、キャリアアップできるのか、ワークライフバランスを保てるのかなど、多岐にわたります。

また、職場の環境や人間関係に不満を抱えている場合もあるでしょう。

このような不安や疑問を抱えた方は、転職エージェントに相談して求人を紹介してもらうだけで解決することがあります。

たとえば、現段階で応募できる求人がない場合は、転職したい企業の求める人物像から逆算して、今の職場でスキルや経験を身につけてから転職活動を始めるのも手段のひとつです。

仕事を続けるべきか悩む場合は、まずは転職エージェントに相談をして、自身の市場価値を客観的に判断することからはじめましょう。

新しい業界・職種に挑戦したい人

転職相談をしたほうがいい方には、新しい業界や職種に挑戦したいと考えている方も該当します。

経験のない業界へ転職するためには、企業に採用してもらうためにメリットを感じてもらう必要があります。

つまり、どんなスキルが求められているのか把握できないと、転職は難しくなってしまいます。

また一人ひとりの年齢やスキル、経験によっても、アピールすべきポイントは変わってくるため、ひとりで正確に企業ごとのニーズを理解するのは簡単なことではありません。

高橋 宇内氏

企業のニーズを理解しており、多くの方を転職成功に導いてきた転職エージェントに相談しながら、転職活動を進めていく方が、未経験転職を成功できるはずです!

今の企業では解決できない問題がある人

今の企業では解決できない問題がある方は、早急に転職相談すべきです。なぜなら、現状が悪化してうつ病のような病気を発症する可能性があるからです。

長時間の残業や上司が自分とあわないなどストレスを感じながら仕事を続けると、身体や精神の健康に悪影響を及ぼすことがあります。

また、仕事の成果が給料や昇格に正当に反映されない場合、このまま残り続けても給料がアップしないのではと不安に思う方もいるでしょう。

今の会社ではなかなかスキルが身につかないと不安な方も、転職相談をしたほうがいいでしょう。

少しでも今の会社に関する不満や不安がある方は、まずは転職エージェントに相談してみましょう。

ライフスタイルに変化がある人

ライフスタイルによって変化がある方も、転職相談したほうがいい人の特徴です。たとえば、結婚・出産・子育て・親の介護によって、今までのように働けなくなるケースがあります。

ライフスタイルの変化に伴い、自身の中で通勤時間の短縮や柔軟な労働条件の優先度が高くなり、その結果、転職が適切な選択となることがあるでしょう。

しかし、「会社にどのように伝えればいいかわからない」「転職理由として成り立つのか不安」といった悩みを抱える方も多いかもしれません。

転職エージェントのアドバイスを参考にすることで、最善の選択肢を見つけられるはずです。

ライフスタイルによって環境を変える必要がある場合は、転職エージェントを積極的に活用しましょう。

転職エージェントを利用した転職活動の流れ

転職エージェントを利用した転職活動の流れは、下記のとおりです。

  1. 転職エージェントに相談
  2. 求人紹介・選定
  3. 書類作成・応募
  4. 面接対策
  5. 内定
  6. アフターフォロー

転職エージェントを利用した転職活動は、求職者が抱える悩みのヒアリングから始まります。現状抱えている悩みだけでなく、潜在的な問題にもアプローチしてくれるため、中長期的な課題の解決にもつながるでしょう。

転職エージェントでは、求職者の悩みを理解したうえで、希望条件に合う求人の紹介・選定を実施します。もし、希望条件とは異なる求人を紹介された場合は、素直に「違います」と伝えて問題ありません。

また、転職エージェントを利用する際は、十分にコミュニケーションをとるように注意しましょう。キャリアアドバイザーとの深いコミュニケーションによって、より自分に合ったサポートが受けられるようになります。

エージェントによっては、内定後の退職サポートや入社後のアフターフォローを実施していることも、大きなメリットです。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

転職活動を成功させる5つの方法

転職活動を成功させる方法は、下記のとおりです。

  • 在職中におこなう
  • 自己分析をする
  • 志望する業界・職種・企業の研究をする
  • 面接対策を徹底する
  • キャリアアドバイザーに相談する

初めての転職活動で、成功できるか不安や悩みをもつ場合は、ぜひ参考にしてください。

在職中におこなう

転職活動を成功させるために欠かせない方法のひとつは、在職中におこなうことです。在職中に転職活動をスタートさせるメリットは、いくつかあげられます。

まず、現在の職場での安定した収入があるうちに転職先を決めることで、経済的なリスクを最小限に抑えられます。新たな仕事を見つけるまでの期間が不明瞭な中で、収入が途絶えることを防げるため、安心して転職活動に注力できるはずです。

退職してからだと、焦って転職活動してしまい、自分に合わない企業へ入社してしまう方もいます。

また、現職での経験やスキルを活かしながら転職活動を進められるのもメリットです。志望先の選考においても、今の会社での実績やスキルをアピールポイントとして活用できるでしょう。

さらに、在職中に転職活動を始めることで、自分の希望条件やキャリアプランを十分に考える時間を確保できます

ただし、現職を続けながら転職活動を進める場合、日頃の業務と選考対策を両立させるための時間管理が重要です。そのため、現職の就業時間や休日などを考慮したうえで、活動方法を変える必要もあるでしょう。

自己分析をする

自己分析は、転職活動を成功させるために欠かせない要素です。

自己分析で自分自身を理解できていないと、相性の良い企業を見つけられないため、転職後にミスマッチが生じるかもしれません。「転職してよかった」と思える結果にするには、徹底した自己分析が必要です。

自己分析では、下記の項目を分析します。

【過去の経験】
  • うれしかった経験
  • 楽しかった経験
  • 幸せだと感じた経験
  • 感動した経験
  • 努力した経験
  • 挫折した経験
  • 挫折を乗り越えた経験
【性格】
  • 好きなところ
  • 嫌いなところ
  • コンプレックス
  • 大切にしている価値観
  • 第三者からの意見
【キャリアビジョン】
  • 将来の夢
  • 理想の職業
  • 尊敬できる人物像
  • 理想の年収
  • 信念
  • 譲れない条件

上記のような自己分析を通じて、転職に求める条件を決めましょう。

転職エージェントと進めることで、より明確な自己分析が実施できます。

志望する業界・職種・企業の研究をする

志望する業界・職種・企業の研究をする理由は、ミスマッチを予防するためです。志望業界・職種・企業の研究を怠ってしまうと、相性の良さを見極めるのが難しくなります

納得したうえで転職をするためにも、業界・職種・企業研究は欠かせません。

具体的には、下記の項目を研究します。

業界理解・業務内容
・市場規模
・将来の可能性 風潮
職種の調査・職種内容
・目指せるキャリア
企業の評価・仕事内容 販売しているサービス・商品
・企業の業界内での立ち位置
・給与・福利厚生
・前職のスキルや経験を活かせる環境

上記の項目の中でも、企業の評価がとくに重要です。企業研究は、外部の情報だけでなく、口コミや評判を通じて、内部事情も把握するようにしましょう

面接対策を徹底する

内定を獲得するには、面接で自身の強みを十分にアピールする必要があります。企業は面接を通じて、自社との相性や転職後の貢献度合いを確認しています。

面接で適切なアピールができなければ、企業からの評価が低くなってしまうため、徹底した対策が必要です。

転職エージェントに相談しながら進めるのが手段のひとつですが、自分で主体的に進めることも大切です。事前に聞かれる可能性がある質問の答えを準備しておくことで、より質を高めた対策ができるでしょう。

転職の面接で聞かれやすい質問は、下記のとおりです。

  • 自己紹介
  • 志望動機
  • 業界・職種を目指す理由
  • 前職でのスキルや経験
  • 将来像
  • 転職後に関わりたい仕事
  • 退職理由
  • 他社の選考状況
  • 逆質問

より充実した対策をするには、模擬面接が効果的であるため、転職エージェントに実施してもらえるか相談するといいでしょう。

キャリアアドバイザーに相談する

転職を成功させるには、キャリアアドバイザーのサポートも不可欠です。キャリアアドバイザーは、求職者の相談に乗るだけでなく、最善の選択をするための提案もおこなってくれます。

具体的に受けられるサポートサービスは、下記のとおりです。

  • 求職者とのヒアリング
  • 書類作成・添削
  • 非公開求人の提供
  • 企業の内部調査
  • 面接日程のスケジュール調整
  • 選考後のフィードバック
  • 内定時の条件交渉

キャリアアドバイザーは、転職活動の最初から最後までトータルでサポートをおこなってくれます。

転職活動を初めておこなうと、どのように進めればいいか分からないことが起きるはずです。すぐに解決してスムーズに転職活動を進めるためにも、キャリアアドバイザーへ相談しましょう。

転職相談に関するよくある質問

転職相談に関するよくある質問は、下記のとおりです。

転職すると決めていなくても相談しても大丈夫?

もちろん問題ありません。

転職エージェントは、転職活動を始める前の段階からサポートしてくれるので、積極的に相談しましょう。

転職エージェントへの相談自体は無料でできる?

無料で相談できます

有料で実施している転職エージェントも存在しますが、まずは無料で相談できるエージェントを利用することを推奨します。

 

転職に関する情報を収集するコツとは?

転職エージェントを活用することです。

なぜなら、転職エージェントは、業界・職種・企業についての詳しい情報を把握しているからです。

複数の転職エージェントを併用すれば、より多くの情報を効率的に集められるでしょう。

まとめ|転職に悩んだらエージェントに相談すべき!

初めて転職活動をする場合、「誰に相談すべきかわからない」「何から進めるべきか判断できない」といった悩みをもつでしょう。

転職に関する悩みを専門的に解決できるのは、転職エージェントです。

転職エージェントは、今までの経験や市場調査によって、内定を獲得しやすい方法を網羅しています。また、無料でサービスを提供している転職エージェントも多く、利用しやすいこともメリットのひとつです。

転職に関する悩みをもった場合は、転職エージェントを活用し、積極的に相談しましょう。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。