投資銀行に強い転職エージェントおすすめ13選|投資銀行のキャリアパスも解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

金融業界は競争が激しく、特に投資銀行は専門知識が必要な分野です。転職を成功させるためには、投資銀行に理解のある転職エージェントを選ぶことが大切です。

この記事では、投資銀行への転職におすすめのエージェントを全部で12選紹介します。ぜひ1つは登録していただきたい総合型のエージェント、外資系企業への転職でおすすめのエージェント、未経験から投資銀行に転職したい方におすすめのエージェントの3つに分けて解説しました。

投資銀行の転職で見られるポイントや、投資銀行におけるキャリアパスについても解説しています。ぜひこの記事を参考に、新たなキャリアを手に入れましょう。

転職エージェントは無料で利用できるので、気になる転職エージェントはまず会員登録しておきましょう。

あなたにぴったりの転職エージェントを診断!
転職エージェント診断ツール
性別
年齢
直近
年収
職種

目次

外資系投資銀行におすすめの転職エージェント6選

次に、外資系投資銀行への転職におすすめのエージェントを6社に絞ってピックアップします。

投資銀行に限らず、外資系企業への転職は転職エージェントの利用が必要不可欠です。社風や求められるものが一般的な職場とは違うため、あなたのキャリアやパーソナリティーにフィットした企業を選択すべきだからです。

ここで紹介する転職エージェントのサポートを受けて、ぴったりの企業を選びましょう。

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント
  • 特徴① 各職種のプロフェッショナルがサポート
  • 特徴② 360度式コンサルティング
  • 特徴③ 大手・外資・優良中堅など幅広い求人

LHH転職エージェントはスイスに本社を構えるAdeco Groupが運営する転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーは職種別に担当しており、そこから業界別ごとのチームに細分化しています。

あなたの専門領域に精通しているので、あなたの市場価値を正しく判断し、適切な求人を紹介できるのがメリットです。

 

また、一人のキャリアアドバイザーが企業と求職者の両方を担当する360度コンサルティングを実施しているので、受かるポイントを正確に把握しているのも嬉しいポイントでしょう。

 

豊富なネットワークがあり、国内の大手企業や外資企業はもちろん、優良中堅など幅広い求人を保有しています。

 

サービス名 LHH転職エージェント
運営会社 株式会社アデコ
公開求人数 17,940件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 質の高いサポートが受けられる
  • 企業の情報を正確に知ることができる
  • さまざまな企業の紹介を受けられる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ
  • 特徴① ハイクラスの外資系求人を保有
  • 特徴② 高収入の求人多数
  • 特徴③ 質の高いサポート

ロバート・ウォルターズは、イギリス・ロンドンで設立されたスペシャリストに特化した転職エージェントです。

 

ハイクラスの外資系求人を多数保有しています。一番の特徴は高収入の求人を多数保有しているところでしょう。

 

すべてが年収500万円以上で、1,000万円以上、2000万円以上の求人も少なくありません。年収アップを目指している方はぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

 

また、質の高いサポートを受けられるのもメリットです。

 

実際、人材業界専門媒体が実施したリクルートメント・インダストリー・アワード・ジャパンにおいて、「ベスト・リクルートメント・カンパニー・オブザイヤー」「スペシャリスト・リクルートメント・カンパニー・オブザイヤー」(※)を獲得しました。

 

(※)どちらも2019年度

 

サービス名 ロバート・ウォルターズ
運営会社 ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
公開求人数 1,787件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 外資系企業に転職したい方に
  • ハイクラスに挑戦できる
  • 年収アップが期待できる
対応地域
東京、愛知、大阪、福岡、など全国/海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

アンテロープキャリアコンサルティング

アンテロープキャリアコンサルティング
特徴 専門性の高いコンサルタント
特徴 詳細なジョブディスクリプション・内部情報の提供でミスマッチを防止
特徴 転職後も見据えた長期的なキャリア開発

アンテロープキャリアコンサルティングは、金融とコンサルティング業界に特化した、ハイクラス向け転職エージェントです。IBDPEVCAM、グローバルマーケッツなど、キャリアアドバイザーは専門領域を明確にしていますから、クオリティーの高いサポートをうけられるでしょう。

人事部だけでなく、部門ごとの採用責任者と深い関係を築き、詳しい内部情報を得ているのもメリットです。詳細なポジション情報がわかるため、転職後のミスマッチも減らせるでしょう。

ハイキャリアの選考では、モデリング試験など特殊な面接が科されることがあります。アンテロープキャリアコンサルティングは、このような特殊な面接にも的確なアドバイスがもらえるので、選考通過率もぐっとアップします。

サービス名 アンテロープキャリアコンサルティング
運営会社 アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント 金融・コンサルタント業界国内最大規模の求人数
専門領域に特化したコンサルタントが在籍
企業内部人材の紹介あり
対応地域 東京、大阪、福岡、名古屋など全国/海外
公式サイト https://www.antelope.co.jp/
※求人数は20237月現在

 

ムービン・ストラテジック・キャリア

ムービン・ストラテジック・キャリア
特徴 日本政策投資銀行、メガバンク、大手証券会社をはじめとする金融業界出身者が転職をサポート
特徴 圧倒的な業界知識で転職支援実績No.1
特徴 転職後のキャリア形成に関する相談も可

ムービン・ストラテジック・キャリアは、金融とコンサルティングに特化したハイキャリア向けの転職エージェントです。金融業界出身のエージェントが在籍しており、転職に関する確かな情報と人脈を持ち合わせています。

投資銀行は採用枠が少ない傾向にありますが、ムービン・ストラテジック・キャリアは求人を豊富に持ち合わせており、約20年以上にわたる実績をもとに培った独自のカウンセリングメソッドで、適切な転職先を紹介してもらえます。

キャリア形成や業界動向に精通したエージェントにキャリア相談が可能なのもメリットです。目先の転職だけでなく、長い目で見た転職をサポートしてもらえます。

サービス名ムービン・ストラテジック・キャリア
運営会社株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイントエージェントが金融業界出身者
ハイクラス
高収入求人多数
コンサルティング業界への転職支援実績No.1
対応地域東京、大阪、福岡、名古屋など全国/海外
公式サイトhttps://www.movin.co.jp/finance/
※求人数は20237月現在

 

コンコードエグゼクティブ

コンコードエグゼクティブ
特徴 独自のキャリア設計法を活用したキャリア戦略を個別設計
特徴 大手投資銀行や有名PEファンドの選考ポイントを完全把握
特徴 特別案件や特急選考などの限定求人あり

コンコードエグゼクティブはハイキャリアに特化した転職エージェントです。特に投資銀行とPEファンドへの転職に強い実績を誇ります。

キャリアアドバイザーがあなたのキャリア戦略を個別に設計してくれ、将来のビジョンや仕事内容、ポジションなどを考慮して、最適なキャリアを考えてくれます。

有名ファームや人気企業の選考ポイントを熟知しており、内定を勝ち取るための対策を徹底して実施してもらえます。特別案件や特急選考など、他社では見られない独自求人も保有しており、ぜひとも登録しておきたい転職エージェントです。

サービス名 コンコードエグゼクティブ
運営会社 株式会社コンコードエグゼクティブグループ
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント キャリア設計のプロフェッショナルファーム
有名ファームや人気企業の選考ポイントを熟知
独自選考ルートあり
対応地域 東京、大阪、福岡、名古屋など全国/海外
公式サイト https://concord-ib.careers/
※求人数は20237月現在

  

コトラ

コトラ
  • 特徴① 金融・コンサルに特化
  • 特徴② ハイクラス求人も多数
  • 特徴③ 質の高いサポート

コトラは、金融やコンサルに特化した転職エージェントです。

公開求人数は2万件以上と豊富にあり、同業界への転職を目指すなら必ず登録しておきたいところです。

 

ポジションについても、経営幹部や管理職などハイクラス向けの求人も多数保有しており、キャリアアップを目指したい方にもおすすめです。

 

一番のポイントはキャリアアドバイザーの質の高さです。

コトラでは「求職者に親身になって寄り添う」のは当然のことと考えており、さらによいアドバイスができるよう、「業界や職種、会社のディテールを知り尽くす」ように尽力しています。

 

エントリー前から働くイメージができ、よりマッチング度の高い転職が実現できるでしょう。

 

サービス名 コトラ
運営会社 株式会社コトラ
公開求人数 23,547件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 金融・コンサルに転職したい方に
  • ハイクラスに挑戦できる
  • 質の高いサポートを受けられる
対応地域
東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡、海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

投資銀行におすすめの総合型転職エージェント4

早速、投資銀行への転職におすすめのエージェントを紹介します。できれば2~3社程度は登録するようにしてください。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2,000万円の多数掲載
  • 転職決定年収 平均925万円以上 ※1
  • 転職スカウトサービス 顧客満足度2年連続No.1 ※2

※1 2022年度実績:2022年4月~2023年の間にレジュメ登録があった年収750万円以上のサービス登録者

※2 2023年オリコン満足度調査 転職

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト機能が特徴のハイクラス向け転職エージェントです。

 

登録情報をもとにヘッドハンターが最適な求人を探してくれるため、忙しい方でも手間なく希望に合った求人を見つけられます。

一般には公開されていない非公開の求人も紹介してもらえるので、自身のキャリアの可能性を広げられるでしょう。

 

また、企業から直接オファーが届くダイレクトスカウトにも対応しており、待つだけで効率よく転職活動を進められる点も魅力です。

高年収の求人が多いこともリクルートダイレクトスカウトの特徴で、年収800万~2,000万円の求人も多数保有されています。

 

ハイキャリアでの転職を考える方や、転職をきっかけに年収を上げたい方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 リクルートダイレクトスカウト
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数

161,104件(※)

年収600万円以上の求人数

非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • キャリアアップ・年収アップを目指せる
  • 時間をかけずに転職活動ができる
  • マッチ度の高い求人を教えてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

 

doda X

dodaX

doda Xの特徴
  • ハイクラス転職に特化
  • 年収800万円以上の高収入求人あり
  • ヘッドハンターからスカウトが届く

 

doda Xは、管理職やハイキャリアの方などに特化した転職サービスです。

 

全ての求人がマネージャークラスやCFO、事業戦略担当などのハイクラス求人で、現在管理職に就いている方のほか、転職をきっかけにキャリアアップしたい方にもおすすめできます。

 

年収800万円以上や年収1,000万円以上の非公開求人を多数保有しており、年収アップを目指す方も条件に合う求人を見つけられるでしょう。

 

登録すると、ヘッドハンターから直接スカウトが届くシステムで、忙しい方でも手間をかけることなく好条件の求人に出会える可能性があります。

 

気になる求人を見つけたらdoda Xを介して応募できるサービスもあり、自身の意向に合わせて転職活動を進められるのが特徴です。

 

サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 45,836件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • キャリアアップ・年収アップが期待できる
  • 管理職やハイキャリアポジションの求人を保有
  • 手間なく転職活動が進められる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

ビズリーチ

ビズリーチ
特徴 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上
特徴 厳選された企業を紹介
特徴 一定の基準を満たしたヘッドハンター

ビズリーチはスカウト型のハイクラスに特化した転職エージェントです。登録しておくとスカウトが届くため、気に入ったところがあれば選考にエントリーしましょう。どんな企業からスカウトが届くかであなたの市場価値を判断できるメリットもあります。

全求人のうち3分の1が年収1,000万円以上の企業ですから、年収アップを狙いたい方にもおすすめです。管理職やスペシャリストの求人も多数保有しているので、キャリアアップを目指す方も登録しておくとよいでしょう。

ビズリーチには、厳正な審査をクリアしたヘッドハンターによるサポートがあるのも魅力です。ビズリーチならではの、ほかには見られない役職やポジション、待遇などもあるので、ハイクラスを目指す方はぜひ利用してください。

サービス名 ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約8万5,000件
非公開求人数 -
おすすめポイント ハイクラスに特化した転職エージェント
クオリティーの高い求人 ・年収アップ
キャリアアップが目指せる
対応地域 東京、大阪、福岡
名古屋など全国/海外
公式サイト https://www.bizreach.jp/
2023年8月時点

  

パソナキャリア

パソナキャリア
  • 特徴① 年収アップ率61.7%、求人の半数が年収800万円以上
  • 特徴② ハイクラス転職に特化したコンサルタントが支援
  • 特徴③ 4年連続満足度総合1位を獲得

パソナハイクラスは、株式会社パソナが運営するハイクラスに特化した転職エージェントです。保有されている求人の約半数が年収800万円以上で、61.7%(※1)の方が年収アップに成功した実績をもちます。

 

パソナキャリアでは、ハイクラス転職を専門とする業界専任のコンサルタントが、企業情報の共有や面接対策、内定後の交渉などの充実したサポートで転職を成功へと導いてくれます。

 

面接の日程調整や企業への推薦などもおこなってくれるため、忙しい合間でも効率的に転職活動を進められるでしょう。

 

利用者満足度調査で4年連続総合1位(※2)を獲得しており、手厚い転職支援を受けたい方におすすめです。

 

(※1)パソナハイクラスの公式ホームページより
(※2)オリコン顧客満足度調査 2019年~2022年転職エージェント総合1位

 

サービス名 パソナキャリア
運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 34,075件(※3)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 年収800万円以上の求人を紹介可能
  • 手厚い転職支援を受けられる
  • 30~50代でハイクラス転職を目指している方におすすめ
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

日系投資銀行への転職を目指すのにおすすめの転職エージェント3

日系投資銀行を目指したい方もいるでしょう。そのような方は、ここで紹介する転職エージェントを利用しましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
特徴 最大級の求人数を誇る転職エージェント
特徴 各業界に精通した実績豊富なキャリアアドバイザー
特徴 転職関連のノウハウやコンテンツが豊富

リクルートは人材業界大手の株式会社リクルートが運営する転職エージェントです。求人数がたくさんあるのが特徴で、投資銀行の公開求人をおよそ500件程度保有しています。投資銀行経験者はもちろん、未経験者向けの求人もあります。

実績豊富なキャリアアドバイザーが在籍しており、投資銀行の内定が取れるよう徹底的にサポートしてもらえるのもメリットです。非公開求人も多数掲載されているので、投資銀行への転職を目指すなら登録しておきましょう。

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約38万件
非公開求人数 約28万件
おすすめポイント 非公開求人が多数掲載されている
一人ひとりに合った求人を紹介してもらえる
丁寧なサポートを受けられる
対応地域 東京、大阪、福岡
名古屋など全国/海外
公式サイト https://www.r-agent.com/
※求人数は20237月現在

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年2月時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 53,661件(※1)
非公開求人数 16,211件(※1)
おすすめポイント
  • キャリアドバイザーにしっかり相談できる
  • はじめての転職活動でも安心の徹底したサポート
  • 夜間や土曜日に相談できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

 

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2023年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 239,252件(※3)
非公開求人数 38,315件(※3)
おすすめポイント
  • 多くの求人の中から選べる
  • 自分のペースで転職活動を進められる
  • 徹底してサポートしてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

 

投資銀行への転職で転職エージェントを選ぶポイント

これまで、投資銀行への転職におすすめの転職エージェントを紹介しました。もちろん、この記事以外のところを選んでも問題はありません。

ただしそのときは、ここで紹介するポイントを押さえた転職エージェントを選ぶようにしてください。

投資銀行の転職実績が豊富な転職サイトを選ぶ

まずは、投資銀行の転職実績が豊富であることが重要です。転職実績の豊富さは、求人数の多さやサポートの充実さにつながるからです。

求人数が多ければその分、理想の職場に出会える可能性が高まります。反対に求人数が少なければエントリーできる転職先が限られてしまい、希望条件を満たすところが見つからないかもしれません。

また、豊富な実績がある転職サイトであれば、サポートのノウハウも充実しているでしょう。投資銀行の転職に必要な情報をしっかり提供してくれることが予想できますから、内定獲得率もぐっと高まります。

転職目的に合った転職サイトを選ぶ

投資銀行への転職では、転職目的に合った転職サイトを選ぶのも重要です。なお、ここでの転職目的とは、「未経験からの転職を目指す」「年収アップを目指す」「キャリアアップを目指す」「外資系投資銀行を目指す」などが挙げられます。

もし、未経験からの転職を目指すのであれば、求人数の多い総合型の転職サイトを利用しましょう。特化型の転職サイトは、経験者向けの求人がほとんどですので、未経験からいきなり金融に特化した転職サイトを選ぶのはあまり良い手ではありません。

一方、年収アップやキャリアアップを目指すなら、金融に特化した転職サイト、外資系投資銀行への転職を目指すなら、外資系に特化した転職サイトを選びましょう。

キャリアアドバイザーとの相性で選ぶ

転職エージェントを選ぶときには、キャリアアドバイザーとの相性も重視しましょう。というのも、キャリアアドバイザーのサポートは多岐に渡り、相性が悪ければ内定獲得率が下がってしまうからです。

転職エージェントに登録した後は、まずキャリアアドバイザーと面談をおこなうので、このときに、相性を見極めておきましょう。

相性が悪くとも、登録した転職エージェントが魅力的なら、キャリアアドバイザーの変更を打診しましょう。本人に直接、打診してもよいですし、難しいならサポートセンターに伝えてください。

投資銀行への転職で転職エージェントを利用するメリット

投資銀行へ転職を目指すなら、転職エージェントの利用はマストだといえるでしょう。その理由は、以下で紹介するようなメリットがあるからです。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントを利用するメリットは、非公開求人を紹介してもらえることです。非公開求人とは、一般には公開されていない求人のことで、転職エージェントに登録しなければエントリーできません

求人を非公開にしている理由は、「事業の戦略上重要なポジションの求人で競合他社に知られたくない」「選考のプロセスを省き、企業の求めるスキルがある人物のみにエントリーしてほしい」などが挙げられます。

いずれにせよ、非公開求人は好条件なものが少なくありません。キャリアアップや年収アップを目指すのであれば、転職エージェントにはぜひ登録しておきたいところです。

詳しい求人情報を教えてもらえる

転職エージェント経由で応募をすると、詳しい求人情報を教えてもらえるのもメリットです。キャリアアドバイザーは各企業と密に連携を取り、求人票には載らないような情報を教えてもらえるでしょう。

たとえば、どうして求人が募集されているかの背景や、社内の風土、人間関係などが挙げられます。これらは転職後に長く活躍するためにはとても重要な情報です。

履歴書添削・面接対策を受けられる

転職エージェントでは履歴書添削や面接対策などの転職サポートを受けられます

本来あなたに内定を獲得するだけの力があるにも関わらず、それが採用担当に伝わらなければ意味がありません。履歴書や面接で、あなたの良さが伝わらなければ、内定は獲得できないのです。

キャリアアドバイザーのサポートを受ければ、「ぜひ、会ってみたい」と思わせる履歴書作成や「ぜひ、一緒に働きたい」と思わせる面接の受け答えなどをレクチャーしてもらえため、履歴書作成や面接に苦手意識がある方はぜひ活用するべきでしょう

条件交渉をしてもらえる

転職エージェントを利用するメリットとして、条件交渉をしてもらえることも挙げられます。内容としては、入社日の交渉や年収交渉があります。

とくに、年収交渉はシビアになりがちですし、高いノウハウが求められることも少なくありません。また、年収交渉はセンシティブなものですから、あなた自身でおこなうことに気が引けることもあるでしょう。

キャリアアドバイザーはこれらの交渉についても高いノウハウを持っていますから、安心して任せられます。

投資銀行への転職で見られるポイント

投資銀行への転職は、一般的な転職よりも採用基準が高い傾向にあるといってよいでしょう。

そこでここでは、「年齢」「学歴」「職歴」「語学力」の4つに絞って、投資銀行で見られているポイントを解説します。

年齢

未経験から投資銀行を目指す場合には、20代~30代前半までが対象となることが多いようです。採用ポジションは、「アナリスト」もしくは「アソシエイト」が通常でしょう。

アナリストは、上役であるアソシエイトの指示に基づき、資料作成や提案内容の構築などをおこないます。アソシエイトについても、1つ上のポジションである「ヴァイスプレジデント」からの指示で、提案資料などの作成が主な仕事内容です。

一方、同業界からの転職の場合は、30代、40代の転職者も少なくありません。これまでのスキルや経歴に応じて採用されるかどうかが決まります。

学歴

一般的には、国内上位レベルの高学歴であることが求められます。学歴が不十分であれば、原則として書類選考でふるいにかけられるでしょう。

ただし、MBAを取得していた場合は例外です。海外のトップレベルのMBAを取得していたのであれば、内定獲得のチャンスがありますので、ぜひアピールしてください。

職歴

投資銀行への転職に有利な職歴は、コンサルティングファームやMAアドバイザリーファーム経験者、もしくは、事業投資や財務経験のある方などです。

ドキュメント作成スキルやファイナンスに関するスキル・知識があると、より有利になるでしょう。

語学力

日系、外資系によらず、高い英語のスキルが求められます。できれば、TOEIC850点以上の英語力があると良いでしょう。

とくに、外資系では英語で面接がおこなわれることも少なくありません。日系であっても、海外案件が増えていることから、転職者には英語力を求める傾向にあります。

投資銀行への転職を目指すなら、英語力はマストだと理解しておきましょう。

投資銀行で代表的なキャリアパス

投資銀行を経験した後は、それまで培った特定のスキルや経験を活かすため、同じ分野の企業に転職するキャリアパスが代表的です。

投資銀行業務のスキルを直接活かせるキャリアパスとしては、次のようなものがあります。

  1. 投資銀行内で上位タイトルになることを目指す
  2. 独立系ファームなどで投資銀行業務を続ける
  3. 投資ファンドに進む
  4. 事業会社のM&Aや財務部門などに転職する

若手から中堅の方なら、上記のほか成長中のベンチャー企業や外資系企業、経営コンサルティングなどへの転職例も多くあります。

一方、シニアクラスになると、同じ分野以外への転身は難しくなる傾向があります。シニアの場合は前述した14が主な選択肢となることが多いです。

まとめ

投資銀行におすすめの転職エージェントを紹介しました。どの転職エージェントにも特徴がありますから、いいところがあれば登録しておきましょう。転職エージェントの複数登録は珍しくありませんので、できれば23社は利用しておきたいところです。

もちろん、この記事で紹介したところ以外を選んでもよいですが、そのときは「投資銀行への転職で転職エージェントを選ぶポイント」で解説した内容を押さえるようにしてください。

なお、投資銀行への転職は他の職業と比較して狭き門だといえます。この記事で解説したような、学歴や職歴、英語力を備えているかどうかは、事前に確認しておきましょう。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。