第二新卒の転職がやばいのは本当?転職を成功させるポイントや注意点を解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

第二新卒の転職はやばい...?

新卒や既卒に比べて就職が不利になってしまうのでは?

このような悩みや疑問を抱いている人が多いのではないでしょうか。

ですが、実際のところは必ずしも第二新卒の転職が不利になるとは限りません

そこで今回は、第二新卒がやばいといわれる理由と採用されない人の特徴を、転職成功させる方法やポイントとともに解説します。

転職を考えている第二新卒の方は、ぜひ最後までご覧ください。

1分で無料登録!
第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【キャリア・年収アップしたい方向け】転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
公開求人数
約6千件
非公開求人数
非公開
【20代限定】若手未経験者向けの都市部求人が豊富。直接スカウトが欲しい方や、他業種でもまずはスキルを身に付けたい方向け。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
非公開求人
多数
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
キャリアパークキャリアパーク
4.0
非公開求人
多数
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
口コミを読む
  • 未経験でも無事に内定をもらうことができました。
  • 求人数は都市部に集中していて多くはないですが、若手ならではの悩みをアドバイザーに親身に聞いてもらえました。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
口コミを読む
  • 自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
  • 自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
キャリアパークキャリアパーク
4.0
口コミを読む
  • 求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
  • 求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
2024年4月1日時点

関連記事:第二新卒の転職サイトおすすめ比較ランキング【2024年版】全21社を徹底解説!

目次

第二新卒は実際にやばいとは限らない?離職率と企業の採用状況は

「第二新卒の転職率はやばい」と耳にする機会は多いかもしれません。しかし、第二新卒だから転職が不利になるというのは本当なのでしょうか。

新卒で企業就職後に早期退職する人は少なくありません。

厚生労働省【令和23月に卒業した新規学卒就職者の離職状況】によると、就職後3年以内の離職率は大卒で32.3%、高卒で37.0。新卒で入社しても、3人に1人程度が3年以内に退職している現実が伺えます。

大手転職エージェントのひとつ、リクルートエージェントによる【2022年度下半期中途採用動向調査】では、中途採用計画として採用人数を「大幅に増やす」「増やす」と回答した企業が31.5 に上りました。

参考:2022年度下半期 中途採用動向調査|リクルート

さらに前年と同等と回答した企業が14.7%ですが、これまでの調査と比較すると年を経るごとに増やすと回答する企業が増えています。つまり、前年同等であっても、数年前よりはるかに中途採用に前向きな企業が多いということです。

引用元:2022年度下半期 中途採用動向調査|株式会社リクルート

さらに30.2%の企業が中途採用を計画している理由として「特定層(若年層や管理職層)で人材が不足しているため」と回答しています。第二新卒の持つ若さは中途採用でも十分武器になるということが判りますね。です。

引用元:2022年度下半期 中途採用動向調査|株式会社リクルート

確かに第二新卒はスキルや経験、実績不足という面は否定できません。しかし、第二新卒になってしまうからと転職を諦める必要も無いのです。

【参考記事】新規学卒就職者の離職状況(令和2年3月卒業者)|厚生労働省

第二新卒がやばいといわれる理由5

第二新卒が「やばい」と評される理由として、以下の5つがあります。

ひとつずつ解説していきます。第二新卒者はやばいといわれないよう、以下の内容を参考にしつつ転職活動をはじめましょう。

次の就職先でも早期退職をが懸念される

そもそも第二新卒とは、新卒で入社した会社を3年未満で退職した人材を指すとされています。

対して、せっかく時間と予算を割いて人材を育成するのだから、社員には出来るだけ長く勤めてもらいたいと考えている企業がほとんどです。

企業側からすると、第二新卒の人材は「ひとつの物事を長く続けられない」「飽きっぽい性格」「失敗したら投げ出すタイプ」という印象になりがち。

面接では、なぜ前職を短期間で退職したのかを前向きな理由で説明するようにしましょう。

前職で問題を起こしたのではないかと思われる

前職で問題を起こしたため、せっかく新卒で入社した企業を退職したのではと思われる可能性もあります。

疑われるトラブルの例としては、企業に大きな損失を与えるような問題、頻繁な無断欠勤などが挙げられます。

昨今ではSNSでの発言が問題視される事例もあり、企業としてはこれまでよりさらに応募者の人間性やリテラシーを確かめる傾向があります。

とはいえ、前職で問題を起こしていない第二新卒の方がほとんど。選考時には堂々と受け答えするように心がければ、企業の懸念も晴れるでしょう。

ただし、前職の退職理由が懲戒解雇だった場合は履歴書の職歴欄で記載したり、面接で話したりと正直に伝えた方が無難です。

企業によっては前職の企業から退職証明書の発行を求めることもあり、隠しきれない可能性があります。同業他社では噂として伝わる可能性もあるでしょう。

前職の退職が自分が原因の重大な問題、ないしは懲戒解雇の時には退職理由を正直に伝えたうえで、現在の自分は行いを反省していることをアピールしましょう。

仕事に対してやる気がないと捉えられる

仕事に対してのやる気がないというイメージも、第二新卒がやばいといわれる理由のひとつ。

企業によっては、第二新卒に対して「早期退職したほどだから、仕事にやる気が出なくて辞めたのでは?」と疑う可能性もあります。

ただ、本当にやる気がでなかったとしたら、なにかしらの理由があるはずです。仕事内容そのものにやりがいを感じない、思っていた業務内容と違う、人間関係に問題があったなどさまざまな原因が考えられます。

自己分析を深め、なぜやる気がでなかったのかを掘り下げることで、ポジティブな応募理由として言い換えて伝えられるはず。第二新卒だからこそ、新卒の時以上にしっかりと自己分析に取り組みましょう。

勤務態度に問題があると疑われる

第二新卒がやばいとされる原因として、勤務態度の悪さも挙げられます。

勤務態度が悪いせいで周囲からの評判が下がり、職場での居心地が悪くなって自主退職したのではと疑われるケースもあるようです。

勤務態度が問題視される人の特徴として、以下の内容が考えられます。

  • 普段から「おはようございます」「ありがとうございます」などの挨拶ができていない
  • 表情がきつく、高圧的だったり話しかけづらかったりする印象がある
  • サボり癖があり、自分の仕事をきちんとこなせない
  • “報・連・相を徹底できない

企業で働くには、社会人としてのマナーも大切です。第二新卒で転職活動をおこなう際は、採用後も和を乱さず仕事ができることを印象付けるよう、よりいっそうビジネスマナーを意識しましょう。

経験、スキル不足を疑われる

スキル不足を疑われるのも、第二新卒がやばいといわれる特徴です。

エンジニアであればプログラミングスキルやコードを読み取るスキル、不動産関連であれば顧客に不動産について説明できる知識などが該当します。

ただし、第二新卒は社会人経験が浅く、スキルも不足していて当然という一面があります。

見栄を張って実力以上のスキルをアピールするより、これから努力する素直さを見せた方が好印象になる可能性も高いでしょう。

第二新卒はやばい?採用が見送りになる人の特徴

第二新卒でですぐに転職を成功させられる人もいれば、なかなか転職先が決まらない人もいます。

転職が決まらない人に見られる特徴を解説します。

あてはまる特徴があった方は、「第二新卒はやばい」といわれないよう改善していきましょう。

転職理由を具体的に説明できない

前向きな転職理由を説明できない第二新卒は、転職活動に苦労する可能性が高まります。

勤続年数が何年であろうとも、退職理由をはっきりと説明できないと企業にネガティブな印象を与えてしまいかねません。第二新卒は前職の経歴が短い分、より説得力のある理由が必要です。

また、人間関係が上手く築けなかった、職場の雰囲気が合わなかったなどの転職理由は要注意。自分ではなく周囲に原因を押し付けているように聞こえるため、良い印象を与えません。

キャリアアップを目指したかった、早いうちにスキルを身につけたかったなどの向上心を伝えられる理由に言い換えると良いでしょう。

転職の意思をはっきり伝えられない

面接で自分の意思をはっきりと伝える回答ができていない人は、転職の意志を疑われる可能性もあります。

特に退職をしないで転職活動をしている人の場合、転職に対して迷いがあることもあり、歯切れの悪い回答になりがちです。また、第二新卒ということに引け目を感じて弱気な受け答えになる人もいます。

本気で転職をしたいのであれば、決して弱気にならず、入社したいという希望をしっかりと伝えることが重要です。

自分の特徴に合わない業種・企業を選んでいる

苦手な業務が多い企業へ応募してしまい、内定をなかなか得られないケースもあります。

原因は自己分析や業界研究の甘さです。

自分の苦手分野や未経験職種にもチャレンジしたいという意欲は大切ですが、あまりにも不得手な分野を志望しても選考で不利になる恐れがあります。

自分の得意分野や長所を活かせる企業を選ぶのも転職への近道です。

社会人としてのマナーが身についていない

第二新卒の人材であれば、大学在学時の就活や、前職の研修などでマナーと一般常識は身についているはずと採用側は期待しています。

面接の際に姿勢が悪かったり、服装が適切でなかったりすると「マナーがなっていない」と認識されてしまいます。

本気で転職を成功させたい方は、社会人としてのマナーを意識しながら転職活動に励みましょう。

スキルや実績不足

スキルや実績が不足している場合、即戦力を求める企業からは採用されづらくなるかもしれません。

選考を通して自身のスキルや実績を十分にアピールできるよう、あらかじめこれまでの経験をまとめておきましょう。

また、第二新卒は前職を短期間で辞している以上、どうしても実績不足の感は否めません。

希望する企業の求めるスキルを確認し、不足している場合は入社後に努力する意志をしっかりと伝えることである程度フォローが可能です。

1分で無料登録!
第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【キャリア・年収アップしたい方向け】転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
公開求人数
約6千件
非公開求人数
非公開
【20代限定】若手未経験者向けの都市部求人が豊富。直接スカウトが欲しい方や、他業種でもまずはスキルを身に付けたい方向け。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
非公開求人
多数
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
キャリアパークキャリアパーク
4.0
非公開求人
多数
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
口コミを読む
  • 未経験でも無事に内定をもらうことができました。
  • 求人数は都市部に集中していて多くはないですが、若手ならではの悩みをアドバイザーに親身に聞いてもらえました。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
口コミを読む
  • 自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
  • 自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
キャリアパークキャリアパーク
4.0
口コミを読む
  • 求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
  • 求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
2024年4月1日時点

第二新卒が転職を成功させるための対策

第二新卒は転職において、早期退職をした経歴から、既卒者よりも不利な状況におかれるとされています。

しかし対策をおこなうことで、第二新卒でも転職できる可能性は上がるのです。

第二新卒の転職活動対策法は、以下のとおりです。

ひとつずつ解説します。

自己分析をやり直す

まず第二新卒者は自己分析をやり直すのがおすすめです。

早期退職の原因として、自己分析が十分にできていなかった可能性があります。

第二新卒で自己分析をやり直す場合、まずは退職した企業が自分に合わなかった理由を考えるのが大切です。

例えば個人での業務が向いていると考え入社したのに、実際にひとりで業務にあたるとプレッシャーを強く感じ、ストレスが大きくなったため退職したとします。この場合は自分には個人での業務が向いているという自己分析が誤っていたということ。

自己分析をやり直す際は、前職が合わなかった理由をヒントにしながら、再度自分の得意分野と不得意分野などを見直してみましょう。

企業研究を入念におこなう

第二新卒で転職を成功させるためには、企業研究を入念におこなうことも大切です。

自己分析のデータをもとに、自分が活躍できる企業はどんな企業かを見極めてみましょう。

第二新卒だからと引け目に思い、内定をくれる企業ならどこでも良いという考え方は危険です。コンプライアンスなどの観点で問題視される、いわゆるブラック企業に就職してしまうリスクが高まります。

長く勤めるためには業務内容だけでなくワークライフバランスも肝心です。

ぜひ以下の項目にも着目して企業研究を進めてください。

  • 福利厚生が豊富に揃っているかどうか
  • 休暇日数は十分にあるか
  • 勤務時間や残業時間など労働時間は適切か
  • 社内環境に問題はないか

転職理由をポジティブに伝える

第二新卒者が転職を成功させるためには、転職理由をできるだけポジティブに伝えるよう意識するのも大切です。

人間関係など複雑な理由で退職した方も、そのままの理由を話す必要はありません。あなたにとって人間関係が離職の最大の原因だったとしても、転職したいと思った理由は他にもあるはず。

将来を見すえて早期にスキルアップを図りたかった、若いうちに自分の幅を広げるためにチャレンジをしたくなったなど、応募先の企業に関連づけながらポジティブに話すと効果的です。

ただし、前職でトラブルを起こした結果退職を余儀なくされた、あるいは懲戒解雇されたなどは正直に話しましょう。入社後に問題になる可能性があります。

偽りなく伝えた上で、現在は反省していること、過ちを繰り返さない覚悟があることを伝えるのがおすすめ。本気で転職をしたい方は、誠実な気持ちをもって転職活動に励んでください。

選考対策を徹底する

第二新卒は選考対策も徹底するべきです。選考対策には、書類対策面接対策に分けられます。

書類対策としては、ESや履歴書などの正しい書き方や、企業の目に留まるような自己PRの書き方を身につけることが大切です。

魅力的なアピールポイントの記載や読みやすい工夫など、出来る限り完成度の高い書類を提出すれば、企業に好印象を与えた状態で面接にのぞめます。

一方で面接は、聞かれることの予測や正しい受け答え、模擬面接での実践練習などを入念におこなうよう意識してください。面接は、緊張すると思うように話せなくなるので、何度も練習を重ねることが重要です。

転職エージェントを利用する

一人で転職活動をおこなう自信がない方は、転職エージェントを利用するのもひとつの方法です。

転職エージェントに登録すると、プロのキャリアアドバイザーが転職活動を全面的にサポートしてくれます。

自己分析や選考対策などを一人でおこなうと、本当に正しく進められているのか不安に思うこともあるでしょう。しかし、転職エージェントを利用すればキャリアアドバイザーから自己分析の手助けや書類のチェックまでしてもらえます。

面接の練習にも対応してくれるため、より効率的に転職活動をすすめられます。さらに企業選びや面接の日程調整まで、全面的にサポートされるので、心強い存在となるでしょう。

転職活動に大きな不安がある方は、転職エージェントの利用も検討してください。

第二新卒におすすめの転職エージェント

第二新卒がやばいという意見が気になり、どうしても転職に自信がもてない方は、転職エージェントを利用してみましょう。

転職エージェントにもさまざまな種類があり、興味のある業界や仕事内容を考慮して選ぶとより効果的です。

以下に、第二新卒におすすめできる転職エージェントを紹介します。キャリアアドバイザーのサポートを受けたい方は、ぜひ参考にしてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 382,338件
非公開求人数 334,322件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年4月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年4月15日時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 71,822件(※1)
非公開求人数 14,493件(※1)
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2024年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 241,469件
非公開求人数 37,762件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年4月15日時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

第二新卒が転職を成功させるためのポイント

転職を成功させるための対策を知ったあとは、より成功率を上げるためのポイントもおさえておきましょう。

転職を成功させやすくするコツは、以下のとおりです。

ひとつずつ解説します。第二新卒はやばいという考えに惑わされず、自信をもって転職活動をおこないましょう。

選考で嘘をつかない

第二新卒で転職を成功させるポイントとして、嘘をつかないことが挙げられます。

ネガティブな内容をポジティブな言葉に言い換えることは重要ですが、嘘をつくという行為はあなたの人間性を問われます

面接官を誤魔化せたとしても、入社後に再びミスマッチやトラブルが起こる可能性も考えられます。転職活動では虚偽の内容を話さず正直に伝えましょう

転職における自分の軸を決めておく

第二新卒が転職を成功させるポイントとして、自分の軸を決めておくのも大切です。

応募の際、「絶対にこの企業で働きたい」「この業界で活躍したい」などのブレない軸があれば、面接官にも十分に伝わります

また、軸を定めた状態で転職活動をおこなうと内定をもらいやすくなるだけでなく、自分に合った企業に出会える可能性が上がります。

転職先が自分とマッチしていれば、入社後も十分な活躍が期待できるでしょう。

長く働く意志をアピールする

第二新卒が転職活動をする際は、企業にできるだけ長く働く意志をアピールしてみてください。

第二新卒は早期退職している事実があるため、ほかの企業からも早く辞める可能性を疑われやすくなります。

長く働く意志をアピールする際は、志望理由と直結させると効果的です。長期のキャリアプランについて説明すると、採用担当者から納得されやすくなります。

第二新卒はやばいと思われないよう、転職後に長く働くことをきちんと伝えるよう心がけましょう。

転職後のビジョンを明確にする

第二新卒が転職を成功させるポイントとして、転職後のビジョンを明確にすることも挙げられます。

転職後はどのように活躍したいか、将来どのようなキャリアを目指しているかなど、できるだけ細かいビジョンを考えることで入社意欲が伝わります。

志望理由を決める際は、より明確なビジョンを決めるよう心がけましょう。

第二新卒がやばいのは嘘?企業にとってのメリット5

「第二新卒はやばい」という話は頻繁に聞くかもしれませんが、第二新卒という立場にはメリットといえる部分もあるのです。

本項目で、以下のメリットを説明します。

第二新卒の立場を活かせる場面は意外と多く存在します。

前職の特色に染まりきっていない

採用する企業にとっての第二新卒を採用するメリットとしては、前職の特色に染まりきっていないことが挙げられます。

一度染み込んだ仕事内容や要領は、すぐに忘れるのは難しいでしょう。前職の習慣があると、新たな仕事内容や要領を教え直すのも苦労します。

第二新卒の場合、早期退職しているため前職に染まりきっていません。企業のやり方を早く覚えてもらうことができると期待されています。

新卒と比べて教育コストがかからない

企業からすると、新卒と比べて教育コストがかからないところも、第二新卒のメリットです。

第二新卒は新卒と違い、13年とはいえ社会人経験があるため、ある程度の常識は身についています

同業種で職場のみが変わる場合は仕事の要領が同じなので、教え直さなくてはいけない項目も少なくて済みます。

新卒のようにはじめから教える必要もなく、教育コストを抑えられるのです。

就活での失敗を転職活動に活かせる

就活の失敗を転職活動に活かせるところも第二新卒のメリットです。

新卒で入社した企業を早期退職したということは、大学時代の就活で問題点があった可能性が考えられます。

転職活動をおこなう際は、大学時代の就職活動にどのような問題があったのかを考えてみましょう。就活の問題点がわかれば、同じミスをしないよう対策を講じることができます。

第二新卒は、大学時代の就活で経験した失敗をもとに、改善しながら転職活動をおこなえるところがポイントです。

若手の人材を求めている企業からのニーズが大きい

第二新卒は若手の人材を求めている企業からの採用率が高いです。

さらに若い人材を求めている企業は、未経験可をうたっているところが多い傾向にあります。スキルに自信がなくても、目指せるチャンスは大いにあるといえるでしょう。

第二新卒は、新卒の就活生と比べると年齢は多少高くなりますが、社会人全体のなかではまだまだ若い年代です。

若い人材を求めている企業に注目し、興味がもてる仕事内容であれば、積極的に応募してもよいかもしれません。

即決力が期待できる

一般的にはよくない印象をもたれがちな早期退職ですが、逆に評価する企業も存在します。

ミスマッチに早く気づき、転職という勇気ある選択を即決できる人だと評価するケースもあるのです。

仕事においては、ときに即決力も大切です。面接時には、早期退職という不利な要素を強みとしてアピールしてみてもよいでしょう。

第二新卒がやばいというイメージは実力と頑張り次第で覆せる

「第二新卒がやばい」とはよく聞く噂ですが、就職後3年以内に離職している人は少なからず存在します。

転職活動においては不利な立場に思われがちですが、転職を成功させる可能性は工夫次第で十分に高められるのです。

転職活動を成功させる対策とポイントを理実行すれば、第二新卒でも理想の企業に出会いやすくなります

第二新卒という立場が不安で、転職活動ができる自信がない方は、転職エージェントを利用するのもよいでしょう。

転職を成功させる方法はたくさんあるので、「第二新卒の転職はやばい」というイメージに惑わされず、自信をもって行動してください。

1分で無料登録!
第二新卒におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
【キャリア・年収アップしたい方向け】転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
公開求人数
約6千件
非公開求人数
非公開
【20代限定】若手未経験者向けの都市部求人が豊富。直接スカウトが欲しい方や、他業種でもまずはスキルを身に付けたい方向け。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
非公開求人
多数
【入社後の定着率97%】「ミスマッチゼロ」「何でも相談できる!」をモットーに全力サポート。初めての転職で進め方がわからない方も安心。
キャリアパークキャリアパーク
4.0
非公開求人
多数
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.8
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20's
4.6
口コミを読む
  • 未経験でも無事に内定をもらうことができました。
  • 求人数は都市部に集中していて多くはないですが、若手ならではの悩みをアドバイザーに親身に聞いてもらえました。
えーかおキャリアえーかおキャリア
4.2
口コミを読む
  • 自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
  • 自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
キャリアパークキャリアパーク
4.0
口コミを読む
  • 求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
  • 求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。