転職エージェントはやめとけといわれる理由|実態や使わない方がいい人の特徴を解説

コラム
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

転職エージェントは、基本的には求職者の転職を後押ししてくれる強い味方です。転職エージェントをうまく利用することで転職の成功が近づくといっても過言ではないでしょう。

一方で、

  • 「使えない」
  • 「登録しても一向に連絡がこない」
  • 「登録して時間を無駄にした」

などと感じてしまう転職エージェントが一定数いるのも事実です。

転職エージェントに相談をしたらマジ使えなさすぎる…。
募集要項と書いてあることと違うこと言い始めたり、こっちの質問の内容を理解するのに同じこと三回も言わなきゃ理解できないし…。そんな変なコト言ってるわけじゃないのに。

引用元:Yahoo!知恵袋

https://twitter.com/mymz_engineer/status/1035086391976185858

使えない転職エージェントに当たってしまったら、直接応募に切り替えるのが賢明なのでしょうか?

本記事では、使えない転職エージェントの特徴を紹介しながら、使えない転職エージェントに出会ってしまう理由と対処法を解説します。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

関連記事:未経験転職に強い転職エージェントおすすめ10選|未経験へ転職する時のポイント

目次

こんな転職エージェントはやめとけ!転職エージェントが「使えない」と感じる理由

求職者はどんなタイプのエージェントに対して「使えない」と感じているのでしょうか?
やめとけといわれるエージェントの特徴を解説します。

面談後すぐに求人を紹介してくる

最初のキャリア面談でエージェントと会った際、ろくにヒアリングもせずにすぐに求人を紹介してくる場合があります。これでは希望とマッチする求人であるはずもなく、「不人気の求人を適当に紹介しているだけ」と思ってしまいます。

登録後すぐに連絡がこない

転職エージェントに登録すると23営業日以内には担当者から連絡が入り、その後キャリア面談の日程調整をするというのが一般的な流れです。しかし使えない転職エージェントは登録してもなかなか連絡してきません

求職者は転職したいと考えて転職エージェントに登録していますし、登録後すぐに連絡がこなければ転職活動を進めることができません。

登録した後の反応が鈍いと本格的に転職活動を始めたときのサポートにも不安を感じてしまいます。このようなエージェントは今後も使えないと考えて間違いないでしょう。

連絡回数が多すぎる又は少なすぎる

求職者の多くは今の仕事と並行しながら転職活動を進めているため、仕事中に何度もエージェントから連絡がきても対応できません。そのような事情は分かっているはずなのに頻繁に連絡してくるのは使えないエージェントの典型です。

反対に連絡回数が少なすぎるのも本当に求人を探してくれているのか疑問に感じます。エージェントからの連絡がなければ、その分転職活動期間が長くなってしまうため、求職者にとってデメリットです。

返事を急かしてくる

内定の返事を急かしてくるエージェントも使えないと思われやすいでしょう。もちろん企業側が早く採用を決めたいとの思いから返事を急かしている場合もありますが、転職は今後の人生を左右するほどの大きな決断です。

優秀なエージェントであれば企業から提示された期限を把握したうえで、求職者の事情も考慮しつつ期限の延長も含めて適切に対応してくれるはずです。少なくとも、「急がないとほかの人に決まってしまう」などとむやみに急かすことはしないでしょう。

希望と沿わない求人ばかり紹介してくる

転職エージェントは求職者の希望に合致した求人を探して紹介するサービスです。しかし希望を伝えているにもかかわらず、希望と沿わない求人ばかり紹介してくるエージェントも少なくありません。使えないと思われても仕方がありません

書類添削や面接対策が適当

多くの転職エージェントでは、職務経歴書の添削や面接対策のサポートがあります。職務経歴書の書き方が分からない、面接に不安があるなどの理由でエージェントのサポートを希望している人にとっては非常に有益なサポートです。

しかし、中には書類添削や面接対策を適当に済ませるエージェントがいます。こちらの期待するサポートを丁寧にしてくれないエージェントは使えないと思われて当然でしょう。

頭ごなしに否定してくる

求職者の考えが甘ければ指摘して正してくれるのもよい転職エージェントの条件です。しかしそれをはき違えているのか、求職者の話を全く聞こうともせず、頭ごなしに否定してくる転職エージェントがいます。

転職エージェントのやり取りで鬱病になってしまいました。

「お前の経歴じゃ希望の仕事無理だから」とか、「作品がひどすぎる、論外だから見せるな」とか、「今まで何してたんだよ、こんな会社で無駄な時間を潰しやがって」など、2時間に渡って人格を否定する発言をひたすら言われ続けました。
引用元:yahoo!知恵袋

そのようなエージェントは本当に求職者のキャリアを考えているとは思えないですし、頼ろうという気持ちがなくなるものです。

大量応募やとにかく推薦応募をおこなう

これは総合転職系エージェント(様々な業種を扱うエージェント)に起こりがちなのですが、とにかく大量の求人を提示して、片っ端から応募や推薦を促すケースがあります。

最初の面談時にある程度の条件や希望、志向性を聞いたうえで求人の提案はしているので完全なるミスマッチではないものの、企業側が求める条件との間に差が開いてしまい、50社応募して45社書類審査で落とされるなんてこともあります。

大手転職エージェントでは応募・推薦等の業務がシステム化されていますので、求職者側の対応と企業側の採用支援担当が分かれています。
(いわゆる『片手型』と呼ばれるエージェントモデル)

転職エージェント_片手型

求職者の対応をした人間が企業側のことを細かく把握していない為、企業担当者が開拓した簡易な求人票の情報のみで推薦等を行う結果、求職者に取っては書類で「お祈りされる」、無駄に精神をすり減らす事態になってしまいます。

転職エージェントを使わない方がいい人の特徴

以下のような特徴に当てはまる人は転職エージェントを使わない方がいいといえます。

  • 自分で転職活動を進めたい人
  • 応募する企業や求人が決まっている人
  • 担当者とのやりとりが面倒な人

特に自分で転職活動を進めたい人は転職エージェントを利用すると転職活動においてストレスを感じてしまうかもしれません。

また、担当者とのやりとりが面倒だと感じる人も少なくはないでしょう。

そんな方は転職サイトを利用するのがおすすめです。転職サイトでは自分のペースで転職活動を進めていくことができます。

以下の記事では、特におすすめの転職エージェントを一覧にして解説しているので、転職エージェントが合わないなと感じている人は一度参考にしてみてください。

【関連記事】転職サイトおすすめ比較ランキング【最新版】業界別・職種別に解説

転職エージェントにはメリットもある!

転職エージェントの利用には以下のようなメリットがあります。

  • 転職サポートが受けれられる
  • 採用のハードルが下がる
  • 非公開求人に応募できる
  • 企業への年収などの交渉を代行してもらえる

ほかにも企業に推薦状を送ってくれるなど、転職活動を早く終わらせられるサポートが転職エージェントには充実しています。

転職エージェントのメリットについてより詳しく知りたいという方は以下の記事を合わせてご覧ください。

【関連記事】こんな人におすすめ!転職エージェントのメリットを徹底解説

転職エージェントの正しい選び方

転職エージェントには多くの種類があり、どのエージェントが自分に合っているかしっかりと見極める必要があります。

転職エージェントを選ぶ際には以下の点に気をつけるといいでしょう。

  • 求人数の量
  • サポート内容の充実度
  • 口コミや評判
  • キャリアアドバイザーとの相性

特にサポート内容は各エージェントによってさまざまであるため、利用する前にしっかりと調べておくことが必要です。

もっと具体的な転職エージェントの選び方については以下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。

【関連記事】転職エージェントの選び方とは?失敗しない見分け方を徹底紹介!

ここなら安心!評判が良いおすすめの転職エージェント3選

ここでは、評判や口コミが良いおすすめの転職エージェントを3つ紹介していきます。

どの転職エージェントを利用しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】転職エージェントおすすめ比較ランキング!大手転職エージェント17社の特徴や選び方を解説

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 117,375件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国、海外
公式サイト
2024年5月15日時点

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年5月15日時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 58,835件(※1)
非公開求人数 14,190件(※1)
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 395,821件
非公開求人数 347,727件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年5月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

ただし転職エージェントを利用する際には注意も必要

転職エージェントを利用する際には以下の点に注意する必要があります。

  • 転職エージェントは2~3社登録する
  • 転職エージェントの評判や口コミは参考程度にする
  • 現職には内定が確定してから報告する

転職エージェントでトラブルなどが起きることはゼロではありません。

できるだけトラブルなどの面倒事を回避するためにも以上の点に気をつけて転職エージェントを利用するようにしましょう。

【関連記事】転職エージェントでのトラブル事例を解説|注意点と解決方法

最後に|転職エージェントはうまく使いこなそう!

転職エージェントは数多くあるため、使えないと感じるエージェントに当たってしまう可能性は否定できません。ただしその理由はエージェント側にあるケースと求職者側にあるケースがあるため、なぜ使えないと感じるのかを一度整理してみることが大切です。

エージェント側に理由があるのなら、担当者やエージェントの変更で状況が改善される可能性が高いため、早めに切り替えるようにしましょう。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。