コンサルタントを辞めたい方へ|辞めたい理由と経験を活かせる転職先

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

コンサルタントを辞めたいけど、どんな職種に転職できるの?

コンサルタントは給料が高い一方で、求められる仕事のレベルが高くストレスが多い仕事であるためひとつの企業に留まる在籍期間は一般的な企業と比べると短い傾向にあります。

ただし、コンサルタントは身につけているスキルや経験が豊富であるため、他の職種でも活躍できる可能性が高い職種です。

転職を成功させるためにはあなたの能力を最大限活かすことができ、年収アップやキャリアアップを実現できる転職先を見つけることが大切です。

どうやって自分のスキルをうまく活かすことができる会社に転職できるのか分からない方は少なくありません。

コンサルを辞めて転職を考えている方は、あなたのさらなるキャリアアップを実現するために、転職エージェントにあなたにピッタリの求人を紹介してもらいましょう。

本記事ではコンサルタントを辞めたい方に向けて、おすすめの転職先から転職エージェントまで紹介します。

転職エージェントは知名度が高ければ、あなたに合っているわけではありません。自分にあっている転職エージェントを選ぶことが、コンサルからの転職を成功させるために大切です。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

関連記事:コンサルタントにおすすめの転職エージェントランキング比較|戦略コンサル・ITコンサル・未経験向けに解説

目次

コンサルタントを辞めたいと思う5つの理由

最初に、コンサルタントを辞めたいと考える理由をご紹介します。

過度な長時間労働だから

クライアントの経営課題などを解決するために働くコンサルタントは、総じて長時間労働になりがちです。

クライアントに提案する前の調査や資料作り、そのためのインプットなど膨大な時間を必要とします。グローバル展開をする企業であれば、海外の営業時間に打ち合わせを行うこともあるでしょう。

そのため、自分の時間を確保できないという状況になりがちです。

2018年「Vorkers残業時間レポート」 Vorkers 働きがい研究所
【引用:2018年「Vorkers残業時間レポート」 Vorkers 働きがい研究所

ストレスで病んでしまったから

また、自分の行動・成果が直接会社の存続に関わる可能性も高いため、ストレスがかかります。

クライアントはお金を払って、課題を解決するためにコンサルタントに依頼をしています。

思うような成果が出なかったり、クライアントからのクレームを言われたり、仕事のミスなどに対して精神的な苦痛を感じやすいような人は辞めたいと感じ始めます。

はじめは何とか頑張ろうと思っていても、ストレスを積み重ねるたびに心が病んで行き、うつ病を発症する方もいます。

コンサルティングプロジェクトをマネジャーとしてハンドリングする役割でしたが、このプロジェクトで始めて物流の現場をみるようなそんな実情にもかかわらず、この道何十年というクライアントを前に改革活動を支援しなければならなかったのです。とにかく毎回のミーティングが本当に針の筵(むしろ)に座りながらなんとかこなしていく、ギリギリの状況でした。ミーティングが終わった後は「今日も何とか持ちこたえた」という脱力感だけでした。

私はとにかく「焦り」ました。このままでは・・・、このままでは・・・・と焦れば焦るほど、仕事にのめり込んでいきました。まさに、起きている間はいつも仕事のことを考えていました。たまに夢でも仕事をしていました。

そのうち、どうしようもない不安感、自分のミッションを果たせない無能感、会社の同僚や彼に対して申し訳ないという自責感などが心を覆うようになりました。気が付くと涙を流しながら、謝ってばかりの日々です。

【引用:第1章 うつ病になってしまった

成果を残すことができなかったから

実力主義のコンサルティング会社に勤める人間は優秀な人が多く、役職が高かったり、仕事ができる後輩がどんどん入ってきます。

コンサルタントは20代前半、30代の一般会社員に比べれば、給料は高い職種です。

しかし自分よりも年齢が一回りしたの上司や同僚に囲まれての仕事はやりにくさを感じるでしょう。

なかなか成果が出ずに、会社への居づらさから転職を考える方もいるようです。

何かを生み出す経験をしたいから

コンサルタントは、新しい何かを生み出す仕事ではないと考え、別の職種に転職したいと考える方もいます。

コンサルタントの提案は事実に基づいて、データから根拠となる数字を元に解決案を提案するので、多くのコンサルタントが『過去の成功事例』を参考にします。

同業種・他業種問わず、類似の取り組みをした企業、産業のデータを参考に、自分が担当する企業にどう落とし込むかを考えるのが普通です。

0→1を生み出す』行為はなかなか経験はできません。

コンサルタントとして経験を積んで、成果を出している方は新たにサービスを生み出す経験をしたいと考え、コンサルタントから転職する方がいます。

実務経験を積みたいから

実務経験を積みたいと考え、コンサルタントから転職したいと考える方もいます。

例えば、経営コンサルタントとして複数のクライアントのプロジェクトを成功に導いた経験から、自分自身がビジネスを改善する側に回りたいと考えて転職を決意するケースもあります。

コンサルタントでは得られない、現場をまとめるマネジメントスキルや製品・サービスを開発するプロセスなど、実務経験を通じてさらなるキャリアアップを目指すこともよくあるケースです。

コンサルタントを辞めたい人におすすめの転職先7選

続いて、コンサルタントを辞めたい人におすすめの転職先を7つ紹介します。

PEファンド

PEファンドは外資系コンサルタントから人気の転職先で、コンサルタントのスキルやMBA資格を持つ者にとってはおすすめの転職先です。

ただ、競争が激しいため、募集自体があまり多くありません。

コンサルよりも企業の経営に深く、長期間関与できることや、結果が明確に見えること、そしてパフォーマンスに基づく報酬が魅力の転職先です。

投資銀行

投資銀行は財務スキルと語学力を持つ若いコンサルタントに人気の転職先です。

コンサルタントから投資銀行への移行は、よくあるキャリアパスの1つです。

採用ポジションはPEファンド同様、あまり多くないため、転職エージェントと頻度高く連絡を取っておく必要があります。

関連記事:投資銀行に強い転職エージェントおすすめ13選|投資銀行のキャリアパスも解説

事業会社

戦略コンサルタントは、事業戦略を推進できるスキルを持っているため、大手事業会社に転職することも可能です。

コンサル時代に、クライアントとして関わっていた会社から声をかけてもらって転職するケースもあります。

大手企業であるため、ワークライフバランスを整えながら仕事することも可能な点が魅力です。

関連記事:コンサルから事業会社へ転職する5つのメリット|成功させる秘訣も解説

外資系企業

外資系企業はコンサルタントの主要な転職先で、経営企画やマーケティングのスキルが求められます。

職種はマーケティングや経営企画、営業推進、社内コンサルなど多岐にわたります。

日系の企業と比べると、高年収で英語を活かすことができるのが、魅力の一つです。

関連記事:外資系に強いおすすめの転職エージェント・転職サイト比較ランキング|年代別のポイントを徹底解説

ベンチャー企業

ベンチャー企業は、幅広い業務経験と高い問題解決能力を持つコンサルタントを求めています。

そのため、自分の力で会社を成長させたい想いでコンサルタントを辞めたいと考えている人にとって、魅力的な転職先でしょう。

また年齢関係なく、役職につけるため、主体的に会社を大きくしたい方におすすめの転職先です。

関連記事:ベンチャー・スタートアップ企業向け転職エージェントおすすめ19選【比較】選び方や特徴・評判を解説

IT系企業

IT企業ではITビジネスのスキルや経営企画、M&Aの経験を持つコンサルタントを求めています。

新規事業や海外展開などに積極的に取り組む企業が多いため、英語を活かしたい人におすすめです。

他のコンサルティングファーム

他のコンサルティングファームへ転職することも、コンサルタントの一般的な転職パターンです。

  • 違う分野を攻めたい
  • 専門性を極めたい
  • 給料を上げたい

このように、新たな視点や経験を得るための一つの選択肢です。

前職の職場との同じ業界での転職であるため、仕事の内容や進め方など入社してからギャップに感じることは少ないでしょう。

関連記事:コンサルからの転職先8選|転職の注意点や成功させるためのコツを解説

コンサルタントを辞める人・向いてない人の特徴

経営課題や業務課題を解決するためにハイレベルのスキルや知識が求められるコンサルタントはすべての人に向いているわけではありません。

そこでどんな人がコンサルタントに向いていないのか、辞める傾向にあるのか解説します。

論理的思考が苦手な人

まず、論理的思考が苦手な人はコンサルタントには向いていない可能性があります。

客観的な事実を論理的に説明することがとくに求められるため、ロジカルに考えることが苦手だと、コンサルタントとして活躍することは難しいでしょう。

論理的思考はコンサルタントだけでなく、様々な職種で求められる能力であるため、身につけておいて損しないスキルです。

コミュニケーションが苦手な人

コミュニケーションが苦手なことも、コンサルタントに向いていない人の特徴の一つです。

クライアントと一緒になって問題解決に取り組むため、密度の濃いクライアントとのコミュニケーションが必要です。

コミュニケーションや人間関係構築が苦手な人には、コンサルタントは難しいかもしれません。

学習意欲がない人

また、勉強しない人もコンサルタントには不向きと言えるでしょう。

様々な業界の知識が求められるため、常に新しい知識やノウハウを学ぶことが求められます。

活躍するコンサルタントになるためには、常日頃から勉強をしなければいけないため学習意欲がない人は、コンサルタントに向いていないでしょう。

コンサルタントを辞めたいと思った時の対処法

本章では、コンサルタントを辞めたいと思った時の正しい対処法について解説します。

コンサルタントから別の職種への転職を成功させるためにも、ぜひ理解しておきましょう。

コンサルタントを辞めたい理由を明確にする

なぜコンサルタントを辞めたいのか、理由が明確になっていないと転職しても同じミスを繰り返す可能性があります。

そのため、コンサルタントを辞めたい理由を明らかにしましょう。

退職理由が明確になると、次の会社に求める条件も定まってきます。

ただ何となく会社を辞めたいでは、納得できる転職活動ができないため、まずはなぜコンサルタントを辞めたいと感じたのかを考えてみましょう。

自分のスキルや経験を棚卸する

続いて、今までコンサルタントして働いてきた中で、どのようなスキルや経験が身についたのか一度棚卸をしましょう。

コンサルタントとして働いた経験は、他の職種でも活かせるスキルが身についている可能性が高いです。

自分が持っているスキルが整理できていない方は、キャリアアドバイザーに相談することをおすすめします。

自分には気づいていない業界や職種の求人を紹介してくれるかもしれません。

転職エージェントに登録すること自体、お金はかからないので、ぜひ相談してみてください。

コンサルタント以外の職種に転職するためには、どのようなスキルや経験があるのかアピールする必要があるため、一度自分自身がどのようなスキルを身につけているのか、確認してみましょう。

転職エージェントに登録する

コンサルタントを辞めたいと思った時は、まずは転職エージェントに登録しましょう

転職エージェントに登録することで、キャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

どんな業界に転職したいのか決まっていない方は、キャリアの相談をすることも可能です。

そのため、会社を辞めたいと思った時は、すぐに退職するのではなく、まずはコンサルティング業界に強い転職エージェントに登録してみましょう。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

コンサルティング業界の転職に強い転職エージェント

ここからは、コンサルティング業界の転職に強い転職エージェントを紹介します。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2,000万円の多数掲載
  • 転職決定年収 平均925万円以上 ※1
  • 転職スカウトサービス 顧客満足度2年連続No.1 ※2

※1 2022年度実績:2022年4月~2023年の間にレジュメ登録があった年収750万円以上のサービス登録者

※2 2023年オリコン満足度調査 転職

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト機能が特徴のハイクラス向け転職エージェントです。

 

登録情報をもとにヘッドハンターが最適な求人を探してくれるため、忙しい方でも手間なく希望に合った求人を見つけられます。

一般には公開されていない非公開の求人も紹介してもらえるので、自身のキャリアの可能性を広げられるでしょう。

 

また、企業から直接オファーが届くダイレクトスカウトにも対応しており、待つだけで効率よく転職活動を進められる点も魅力です。

高年収の求人が多いこともリクルートダイレクトスカウトの特徴で、年収800万~2,000万円の求人も多数保有されています。

 

ハイキャリアでの転職を考える方や、転職をきっかけに年収を上げたい方におすすめの転職エージェントです。

 

サービス名 リクルートダイレクトスカウト
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数

170,269件

年収600万円以上の求人数

非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
2024年5月15日時点

 

type転職エージェントハイクラス

type転職エージェントハイクラス
  • 特徴① 管理職やエグゼクティブに特化
  • 特徴② 年収800万~1,500万円の求人多数
  • 特徴③ 専任コンサルタントによる徹底サポート

type転職エージェントハイクラスは、管理職やエグゼブティブ層に特化した転職エージェントです。ハイクラス求人の取り扱いは首都圏だけで1万件以上(※1)と多く、年収800万~1,500万円の求人も多数保有されています。

 

サービスの中でも、特に面談に力を入れており、専任のキャリアアドバイザーが求職者の現状と希望を丁寧にヒアリングしたうえで、キャリアパスのアドバイスや最適な求人の紹介をしてくれます。

 

一人のアドバイザーが求職者支援と企業の情報収集の両面を担当しているため、スピーディーで的確な情報提供に期待できるでしょう。

 

首都圏でのハイクラス転職を検討している方は、まず登録しておきたいエージェントです。

 

(※1)type転職エージェントハイクラスの公式ホームページより

 

サービス名 type転職エージェントハイクラス
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 10,004件
非公開求人数 17,637件
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
2024年5月15日時点

 

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 117,375件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国、海外
公式サイト
2024年5月15日時点

doda X

dodaX

doda Xの特徴
  • ハイクラス転職に特化
  • 年収800万円以上の高収入求人あり
  • ヘッドハンターからスカウトが届く

 

doda Xは、管理職やハイキャリアの方などに特化した転職サービスです。

 

全ての求人がマネージャークラスやCFO、事業戦略担当などのハイクラス求人で、現在管理職に就いている方のほか、転職をきっかけにキャリアアップしたい方にもおすすめできます。

 

年収800万円以上や年収1,000万円以上の非公開求人を多数保有しており、年収アップを目指す方も条件に合う求人を見つけられるでしょう。

 

登録すると、ヘッドハンターから直接スカウトが届くシステムで、忙しい方でも手間をかけることなく好条件の求人に出会える可能性があります。

 

気になる求人を見つけたらdoda Xを介して応募できるサービスもあり、自身の意向に合わせて転職活動を進められるのが特徴です。

 

サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 48,555件
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年5月15日時点

 

MyVision

MyVision

  • 特徴① コンサル特化の転職エージェント
  • 特徴② 支援実績800名以上
  • 特徴③ 95%以上の利用者が年収アップ

MyVisionは、200社以上のネットワークがあるコンサルに特化した転職エージェントです。

 

コンサルに特化した選考対策や面接対策を受けることができるため、未経験や異業種からコンサルを目指す方にもおすすめです。

 

また、利用者の95%以上が年収を上げているため、現職よりも高年収・キャリアアップを実現するための転職サポートをしてくれるでしょう

 

サービス名 MyVision
運営会社 株式会社MyVision
公開求人数 優良求人を直接ご紹介
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 20~30代のハイクラス人材に!
  • 非公開求人にアクセスできる
  • 外資系コンサルや国内の人気ファームの転職が叶う
対応地域
全国・オンライン
公式サイト

 

コンサルタントを辞めたい人によくある質問

最後にコンサルタントを辞めたい人によくある質問にお答えします。

コンサルタントを辞めることで収入が下がることはありますか?

コンサルタントは収入が高い職業であるため、収入が下がる可能性もあります。

しかし、成果主義の会社では入社後にスキルを高めることでコンサルタント時よりも収入を増やすことは十分に可能です。

コンサルタントが転職する際に重要なポイントは何ですか?

大切なポイントは、コンサルタントを辞めたいと思った理由を明確にすることです。

退職する理由が明確になれば、その理由を解決できる会社が次の職場になります。

退職理由が明確になっている人は、転職の軸が定まっているため効率的に転職活動が進みやすい傾向にあります。

まずはなぜコンサルタントを辞めたいのかを考えてみましょう。

コンサルタントから他の業界への転職は難しいですか?

コンサルタントとして働いている方は、様々な業界の知識やビジネススキルを持っているため、他の業界へ転職することは十分に可能です。

汎用的に活かせるスキルや経験が身についていれば、たとえ業界の知識がなくても転職できます。

まとめ

さて、この記事ではコンサルタントが会社を辞めたいと思った時の正しい対処法について話をしてきました。

具体的な対策を説明してきたので、参考になったのではないでしょうか。会社で嫌々働き続けるのは、精神的にもよくありません。

ぜひあなたの理想の会社を見つけて、転職を成功させてください。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
16万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.6万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
4.8万件
非公開求人数
1.8万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
36.5万件
非公開求人数
26.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
21.4万件
非公開求人数
3.3万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年3月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年3月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年3月時点

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。