転職でキャリアアップできる人の特徴や成功させるための秘訣を解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

キャリアアップとは、特定の分野で自分の経歴・市場価値を高めることです。転職活動を検討する方の中は、キャリアアップをしたいと考えるケースがほとんどでしょう。

しかし、計画性をもって行動しないとキャリアアップに失敗する場合もあります。

本記事では、転職でのキャリアアップに成功する人と失敗する人の違いについて解説します。キャリアアップに成功するコツを理解すると、自信をもって転職活動に臨めるでしょう。

転職でキャリアアップを目指したい方は、ぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
10.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
公開求人数
36.9万件
非公開求人数
22.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
公開求人数
6.8万件
非公開求人数
1.8万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.2
公開求人数
23.0万件
非公開求人数
3.4万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
公開求人数
1.3万件
非公開求人数
1.8万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.2
口コミを読む
  • 比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
  • テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
口コミを読む
  • サイトがシンプルな作りで見やすい。
  • 関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年1月時点
目次

転職でキャリアアップできる人の特徴5つ

転職でキャリアアップできる人の特徴は、以下のとおりです。

  • 明確なビジョンがある人
  • 自分の市場価値を理解している人
  • 選考対策を徹底している人
  • 客観的な視点をもてる人
  • 希望条件に柔軟な選択肢がもてる人

転職してキャリアアップできるかどうかは、あなたが明確な計画・見通しをもっているかが大きく影響します。それぞれの特徴について詳しく解説します。

明確なビジョンがある人

転職でキャリアアップを成功させたいなら、単なる求人応募や転職活動だけではなく、自己のビジョンに対する明確な理解が欠かせません

ビジョンをもつとは、自分がどのような職種や業界で働きたいのか、将来的にどのような役割を果たしたいのかを具体的にイメージすることです。

ビジョンがあると、具体的な目標を設定し、それに向かって計画的に行動できます。求人を探すときにも、自分の目指す方向性に適した仕事や企業を見極めやすくなります。

面接や応募書類で自分のビジョンを的確に伝えられれば、採用担当者に好印象を与えられるでしょう。

自分の市場価値を理解している人

自分のスキル・経験・強みを正確に把握し、市場でどのくらい価値があるものかを理解するのは、キャリアアップを成功させるために大切です。

自分の市場価値が理解できていると、自分がどのような仕事やポジションに向いているかを見極められます。給与交渉や福利厚生の面でも、適切な条件を交渉しやすくなります。

選考対策を徹底している人

選考対策を徹底している人は、転職でキャリアアップできるといえるでしょう。なぜなら、入念な選考対策をしていると、競争が激しい転職市場で自分を差別化できるからです。

徹底的な対策は、企業に自らの価値を伝えやすくし、求人にふさわしい候補者としてアピール力を高める手段となります。

選考対策では、自己分析をおこない、自分の強みやキャリアの方向性を明確にし、それを的確に伝える方法を磨きましょう。

また、企業研究を通じて応募企業の文化や価値観を理解し、どのくらい自分がその企業に適している人材かを示すのも大切です。

客観的な視点をもてる人

客観的な視点をもっていると、自己分析、応募企業の選定、選考対策など、さまざまな場面で重要な役割を果たします。

自己分析において客観的な視点をもつと、自分の強み・弱みを冷静に見つめ直せるため、キャリアの方向性を適切に設定できるでしょう。

応募先企業を選定するときも、企業の文化や価値観と自分の価値観を客観的に比較検討し、ベストな選択ができます。

さらに、選考対策においても客観的な視点は重要です。模擬面接や他者からのフィードバックを通じて、自分の長所・短所を客観的に理解し、効果的なアピールポイントを見つけられるでしょう。

希望条件に柔軟な選択肢がもてる人

希望条件に柔軟な選択肢がもてる人は、転職活動でも柔軟性をもち臨機応変に対応できます。

希望条件に柔軟性をもつと、自身のスキルや経験を活かしながらも、新しい挑戦や成長の機会を広く模索できるため、より多くの可能性を探求できます。

また、厳しい条件や限定的な希望に縛られないと、転職活動を進めるうえで有利です。市場全体の視野を広げ、自分の適性やキャリアのポテンシャルを最大限に引き出せるチャンスが広がります。

勤務地を調整したり、興味のある別の業界の求人に応募したりするなど、変化する状況に柔軟に対応できれば、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
10.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
公開求人数
36.9万件
非公開求人数
22.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
公開求人数
6.8万件
非公開求人数
1.8万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.2
公開求人数
23.0万件
非公開求人数
3.4万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
公開求人数
1.3万件
非公開求人数
1.8万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.2
口コミを読む
  • 比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
  • テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
口コミを読む
  • サイトがシンプルな作りで見やすい。
  • 関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年1月時点

転職でキャリアアップできない人の特徴5つ

転職でキャリアアップできない人の特徴は、以下のとおりです。当てはまる方は、考えを改めたり目標を設定しなおしたりなどの改善を図りましょう。

  • 転職理由があいまいな人
  • 人間関係だけがつらい人
  • 仕事内容だけに不満がある人
  • 異業界×異職種へ転職する人
  • 条件にこだわりをもちすぎる人

それぞれの特徴についてみていきます。

転職理由があいまいな人

転職理由があいまいであると、面接・応募書類での説明が不足するため、自分のキャリア目標や志望動機を応募企業にうまく伝えられません

企業は自社への転職理由が明確にない場合、とくに採用するメリットを感じません。転職後にどのくらい貢献できるかをイメージしてもらうには、明確な転職理由を伝えることが大切です。

キャリアプランを伝えるときは、3年〜5年後だけでなく、その後の10年〜20年先を見越した長期的な視点が必要です。短期的な目標と長期的な目標が矛盾しないように注意しましょう。

人間関係だけがつらい人

転職活動では、志望企業に自分の適性や価値観を伝えることが大切です。しかし、「人間関係がつらい」のようなネガティブな理由では、相手に理解されにくい可能性があります。

具体的な事例・経験を交え、なぜ人間関係がつらかったのか、どのような改善策を試みたのか、それでも解決できなかった場合になぜ転職を選択することにしたのかを十分に説明できるようにしましょう。

しかし、人間関係の問題は前の企業を辞めたからといって完全に切り離せるわけではありません。根本的な原因を考え、同じ失敗を繰り返さないようにするべきです。

仕事内容だけに不満がある人

仕事内容だけに不満がある人は、企業のリサーチが十分でないまま転職を決めてしまう可能性があります。このような人は、転職後に起きるギャップに耐えられず、早期退職を繰り返してしまうでしょう。

仕事内容だけに不満があって転職を考えている場合は、抱えている不満が転職によって解決するかどうかを検討することが大切です。

また、転職理由を企業に伝える場合は、ポジティブな内容を話しましょう

たとえば、「前職では業務範囲が限定的でスキルアップの機会が少なかったため、より挑戦的なプロジェクトに携わりたいです」といったように、現状の不満を具体的に説明し、その解決に向けて転職を検討している旨を伝えると効果的です。

異業界×異職種へ転職する人

異業界×異職種への転職を考える人がキャリアアップできない理由は、転職先で求められるスキルや経験が不足しているからです。

異業界や異職種へ転職すると、新たな環境に適応し、新しいスキルを磨かなければなりません。

明確な方向性が定まっていないにもかかわらず、異業界×異職種への転職を考えている人は、転職を単なる方向転換とみなし、実際の業務内容や要求されるスキルに対する認識があいまいな傾向があります。

転職活動では、異業界・異職種への転職にともなうリスクへの理解や、挑戦に対する覚悟をアピールすることが必要です。また、スキル・資格の取得を進めるための計画を具体的に示しましょう。

条件にこだわりをもちすぎる人

条件にこだわりをもちすぎる人は、転職先の条件がマッチしないと転職を決断できない傾向があるため、キャリアアップの機会を逃す可能性があるでしょう。

実際の転職市場では、完璧な条件に合った求人はなかなか存在せず、求人との折り合いをつける柔軟性が求められます。

転職活動では自分のスキルや経験を活かしつつ、キャリアアップを重視した選択が重要です。条件に固執しすぎず、広い視野をもって転職先を探しましょう。

転職でキャリアップできる人になるための秘訣5つ

転職でキャリアアップできる人になるための秘訣は、以下のとおりです。

  • 自己分析を徹底する
  • 企業・業界・職種研究を実施する
  • 書類・面接対策をする
  • 採用するメリットをアピールする
  • 転職エージェントを併用する

転職でキャリアアップするには、入念な準備が必要です。転職でキャリアアップを成功させたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

自己分析を徹底する

転職でキャリアアップするためには、自己分析を徹底するのが大切です。自己分析は自分の強み・弱みなどを理解し、自分のキャリアに適した企業を見つけ出す手掛かりとなります。

自己分析ではまず、自分のスキル・経験を振り返りましょう。過去の仕事やプロジェクトで得た成果や経験、得意なスキルを棚卸しすると、自分に合う仕事を理解できます。

次に、自分の弱みや改善が必要な点も見つめ直します。客観的な視点をもち、他者のフィードバックや過去の失敗から学び、成長のポイントを見極めることが大切です。

企業・業界・職種研究を実施する

転職を検討するときは、企業・業界・職種の研究が不可欠です。入念に研究すれば、自分のキャリア目標や職務適性がある環境が見つかり、転職の成功につなげられるでしょう。

まず、検討対象となる企業や業界について十分な情報を収集します。企業のビジョン・文化・経営方針・業績などを理解するのは、将来の職場環境や働く条件を把握するうえで重要です。

これらの情報は、基本的には企業の公式ホームページや求人、SNSで確認できます。自分に適した企業を見つけ、キャリアアップをするためにも、入念に研究しましょう。

書類・面接対策をする

転職活動では、書類選考・面接で自分をアピールすることが重要です。採用担当者に好印象を与える書類・面接にするには、効果的な対策が欠かせません。

履歴書・職務経歴書には自己PR・志望動機を明確に記述し、自分の強みや実績を具体的に示す必要があります。適切なキーワードやフレーズを使い、企業とのマッチングを意識した内容に仕上げましょう。

面接では、企業や業界に関する十分な知識を身につけ、質問に自信をもって答えなければなりません。模擬面接やフィードバックを通じて、自分の発言や態度を振り返り、改善点を見つける努力も必要です。

入念な書類・面接対策をすると、自信をもって選考に臨めるようになるでしょう。

採用するメリットをアピールする

キャリアアップを成功させるなら、企業にとって魅力的な候補者となるようにアピールしましょう。

企業に自分を採用するメリットを伝えるためには、以下のことをアピールすることが大切です。

採用するメリットが伝わるアピールポイント
  • 自分のスキル・経験が企業の業務やプロジェクトにどのように貢献できるか
  • 企業が抱える課題に自分がどのように対応できるか

自分が企業にとってどのような価値を提供できるかをアピールできれば、採用のメリットを印象づけられるでしょう。

転職エージェントを併用する

転職エージェントを併用するメリットは、複数の求人情報や企業と接触する機会が増え、選択肢が広がる点です。

転職エージェントは多くの企業と連携しており、非公開求人や特別な選考ルートを紹介してくれるかもしれません。

また、転職エージェントのキャリアアドバイザーは転職活動の知識が豊富であるため、書類選考、面接対策、交渉などのサポートも受けられます。

自分の力だけでは得られない情報や求人にアクセスし、より円滑な転職活動が実現できるでしょう。

転職でキャリアップしたい人におすすめのエージェント3選

転職を考える際、適切な転職エージェントを利用することは成功に大きな影響を与えます。プロのアドバイザーのサポートを受ければ、理想の職場へスムーズに転職できるでしょう。

ここでは、キャリアップを目指す方におすすめの転職エージェント3選を紹介します。

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 106,511件(※)
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 高待遇の求人を多数保有
  • 質の高いスカウトが届く
  • 自分の市場価値を測れる
対応地域
全国、海外
公式サイト
(※)2024年2月時点

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 364,283件
非公開求人数 225,664件
おすすめポイント
  • 求人数の多さが売り
  • 質の高いキャリアアドバイザーがトータルサポート
  • 多くの転職者が給料アップを実現
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※求人数は2024年2月現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年2月時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 53,661件(※1)
非公開求人数 16,211件(※1)
おすすめポイント
  • キャリアドバイザーにしっかり相談できる
  • はじめての転職活動でも安心の徹底したサポート
  • 夜間や土曜日に相談できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

キャリアアップを成功させる志望動機や自己PRの伝え方

この章では、キャリアアップを成功させる志望動機や自己PRの伝え方を解説します。自分の熱意や意欲をうまく伝えられれば、採用担当者に好印象を与えられます。

以下の内容を参考に、志望動機や自己PRを十分に伝えられるようにしましょう。

キャリアアップできる人の志望動機

キャリアアップしたい人にとって、志望動機は仕事の熱意や意欲をアピールできる場となるため、非常に大切です。

ただし、キャリアプランが明確でなかったり内容があいまいだったりすると、志望動機として弱い印象を与えてしまうでしょう。

キャリアアップが成功しやすい志望動機を書くポイントは、以下のとおりです。

志望動機を書くときのポイント
  • 具体的な目標を示す
  • 企業研究の結果を活かす
  • 自身の強みをアピールする
  • 学びや成長に対する意欲を表現する
  • 独自性や貢献意欲を強調する

なお、転職してキャリアアップを目指すなら、現職の企業への不満を志望動機として伝えるのは避けるべきです。

なぜなら、「自分がキャリアアップできないのは企業のせい」と責任転換しているような印象を与えてしまうからです。

キャリアアップできる人の自己PR

自己PRでは、自身の強み・実績を的確に伝え、将来のキャリアに対する意欲や展望をアピールすることが重要です。

以下のポイントに留意しながら、自分の強みやキャリア目標を伝えましょう。

自己PRのポイント
  • 強み・スキルをアピールする
  • 過去の実績を数値や例を交えて示す
  • 過去の経験による学びや成長をあげる
  • 将来の展望を伝える
  • キャリアアップしたい理由を明記する

これらのポイントを踏まえた例文は、以下のとおりです。

自己PR例文

はじめまして、私は〇〇と申します。〇〇業界で〇〇年にわたり経験を積み重ね、プロジェクトにおけるリーダーシップと問題解決能力を強化してまいりました。
とくに、〇〇プロジェクトでは、予算超過を回避し、〇〇%の効率向上を達成しました。
これまでの経験を活かし、新しい挑戦と成長の機会を求めて転職を志しております。将来的には〇〇分野での専門的なスキルを活かし、リーダーシップを発揮しながら新たなプロジェクトに挑戦して、成果を上げていきたいです。
私の経験やスキルを活かし、〇〇社でのキャリアアップを果たすために全力で取り組みます。

このように、具体的な実績や将来の展望を交えながら、キャリアアップに向けた自己PRをまとめると、アピール力を高められるでしょう。

転職でキャリアアップしたい人によくある質問と回答

転職でキャリアアップしたい方によくある質問をまとめました。

入社何年目以降がキャリアアップに成功しやすいですか?

キャリアアップを目指す転職活動なら、入社5年~6年目が適しています

第二新卒の段階ではまだ経験が十分でない場合がありますが、5年~6年の経験があればキャリアアップに向けた転職が受け入れられる可能性が高まります。

キャリアアップに転職回数は関係しますか?

転職回数がキャリアアップに関係するかどうかは、業界や職種によって異なります

たとえば、エンジニアやコンサルタントなど専門性の高いスキルをもっている人なら、転職回数が多くてもキャリアアップが可能になるでしょう。

しかし、短期間での転職が多かったり、業種・職種がバラバラだったりすると、「一貫性がない」「忍耐力がない」とマイナスなイメージをもたれる場合もあります。

時期によってキャリアアップできる可能性は変わりますか?

キャリアアップに適した転職時期は、人によって異なりますただし、期末は企業が採用活動にあてている予算を使い切ろうとする傾向があるため、キャリアアップしやすくなるかもしれません。

希望の入社時期を定め、その2ヵ月〜3ヵ月前から転職活動を始めましょう。

まとめ|転職でキャリアップできる人は対策を怠らない

転職でキャリアアップするなら、入念な準備や対策が必要です。具体的な対策方法は、以下のとおりです。

キャリアアップ転職の対策
  • 自己分析を徹底する
  • 企業・業界・職種研究を実施する
  • 書類・面接対策をする
  • 採用するメリットをアピールする
  • 転職エージェントを併用する

まず、過去のスキルや経験を棚卸ししてから将来のなりたい姿や目標を定めると、自分に足りない経験・スキルが見えてきます。

しかし、今の自分と将来像のギャップを自己判断するのは難しい傾向があります。なぜなら、必要なスキルや経験がわかっても、取得するのにどのくらい時間がかかるのかわからないからです。

このような課題は、転職エージェントを利用すれば解決できるでしょう。転職エージェントのキャリアアドバイザーは、自分の強み・弱みを理解し、一人ひとりに合った転職活動計画を立ててくれます。

キャリアアップを目指したい方は、まず転職エージェントの無料相談を利用してみてはいかがでしょうか。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
公開求人数
10.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
公開求人数
36.9万件
非公開求人数
22.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
公開求人数
6.8万件
非公開求人数
1.8万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.2
公開求人数
23.0万件
非公開求人数
3.4万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
公開求人数
1.3万件
非公開求人数
1.8万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.2
口コミを読む
  • 比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
  • テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
口コミを読む
  • サイトがシンプルな作りで見やすい。
  • 関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年1月時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。