50代の転職で失敗する人の特徴は?おすすめの職種や仕事の探し方などを解説

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

50代で転職する方のなかには、「今後のキャリアを考えて転職したいけど、失敗するのだけは避けたい」と思う方もいるでしょう。

50代の転職は、これまでの経験やスキル、幅広い人脈などが活用できれば、自身に合った転職先を見つけることは可能です。

ただし、収入や待遇などの妥協や、適した仕事を見つけるまでに時間がかかるといった大変な状況が待ち受けている可能性もあります。

当記事では、50代で転職失敗する人の特徴や転職を成功させる方法やおすすめの職業、仕事を選ぶ際の注意点などを詳しく解説します。

また、仕事を探す方法についても紹介していますので、転職を検討している50代の方は参考にしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

関連記事:50代におすすめ転職エージェント18選|転職成功のコツを徹底解説

目次

50代からの転職で失敗する人の特徴

50代から転職する場合、20代や30代とは異なり失敗を繰り返さないために、より慎重に仕事を選ぶ必要があります。

50代で転職に失敗する人の特徴は以下のとおりです。

それぞれのコツを詳しく解説しますので、仕事選びの参考にしてください。

経験やスキルの棚卸をしていない

これまでの経験や習得してきたスキルなどをすべて棚卸しすることで、自分の強みを洗い出しましょう。

長年培ってきた業界の専門知識や資格、実務経験を整理し明らかにすることが大切です。

転職に失敗する50代は自分がどのようなスキルを持っているのかを把握しきれていません。

転職先は、自身の強みを最大限に活用できる職種を選ぶことが大切であり、最大限にアピールするための準備が必要不可欠です。

自己分析をおこなわないと、自身の強みにマッチした職場が見つからない可能性があるのです。

自身のスキルや能力は、主観的に判断するよりも客観的に判断してもらうことが大切です。

たとえば、転職前に上司や同僚、家族に聞く方法もあります。

そのほかにも、適正検査を受けてみたり専門家によるキャリアカウンセリングを活用したりという方法もあるでしょう。

客観的な視点で自身をみたうえで長所や短所を的確に把握し、適切な転職先を選ぶことは成功するための大切なポイントです。

退職してから転職活動をする

50代からの転職は、年齢や体力・精神的な問題などからリスクが高いといわれています。

そこで、退職した後に転職活動をすると、万が一再就職ができない場合は職を失う期間が長くなります。

リスクを最小限に抑えるためにも、働きながら転職先を探すほうが良いでしょう。

仕事以外の時間で転職活動を進めていき、条件の良い転職先の内定が決まってから退職をするという流れが望ましいといえます。

企業の分析ができていない

転職をする場合は、年齢問わず企業を徹底的にリサーチする必要があります。

リサーチをすることで、より自身に合った企業を選ぶことが可能になります。

たとえば、企業の経営理念や業務成績、将来性といった企業経営に関する情報や、労働環境や職場の雰囲気など現場のリサーチをおこないます。さまざまな側面からリサーチをすることが大切です。

また、インターネット上の情報だけではなく、実際に企業イベントに参加するといった方法もおすすめします。

定年までのキャリアを描ききれていない

50代の転職は、定年までの10年〜15年前後を見据えて、長期的なキャリアを考えたうえで転職先を選ぶことが大切です。

転職後も企業のなかで、自身のキャリアプランを形成できることを目指す必要があります。

働く場所を変えるだけではなく、長期的な視点で転職先を選びましょう。

給料やポジションのこだわりが強い

50代からの転職は、これまでの待遇面を維持できない可能性が高いといえます。

転職したばかりの期間は、大幅に年収が下がり、企業内のポジションがすぐには得られないことが多いでしょう。

そのため、給料面やポジションにこだわらず、自身に合った企業で経験を積み上げることを重視し、転職先を選ぶことが大切です。

関連記事:50代からの転職は無理といわれる5つの理由!必要なスキルや資格を徹底解説

50代の転職が失敗しやすいといわれる背景

50代から転職するのは簡単ではありません。

その理由は、以下の4つの背景があるといわれています。

それぞれ詳しく解説していきます。

気力や体力面が低下しやすい

50代を過ぎると、20代や30代の頃と比べて気力と体力の両方が低下しやすくなります。

とくに、転職先を探してから転職するまでには時間がかかるため忍耐力が必要です。

また、初めての転職では「自分に合った転職先が見つかるのだろうか」「もし、転職先が見つからなかったらどうしたら良いのだろうか」といった悩みを抱ええることも多く、精神的なストレスも負担になるでしょう。

このように、50代以降での転職は肉体的にも精神的にも負担がかかるといえます。

希望年収がマッチしにくい

50代まで転職をせずにひとつの仕事に従事していると、高い年収を得ている場合が多くあります。

そのタイミングで転職をすれば、これまでの年収から大幅にダウンする可能性があります。

ただ、家族の生活や趣味などの生活コストがかかる50代は、一定の年収が必要です。

そのため、転職によって希望年収が実現できない場合は、収入面の不安から転職を諦めてしまう方もいるでしょう。

経験が逆効果になる

これまでの経験や実績が豊富にある50代は、次の転職先でも前職で培った考え方や経験を活かして仕事をしたいと思うでしょう。

しかし、選択する職場によっては経験を活かせないケースも多々あり、柔軟性に欠けたり新しいことが受け入れられなかったりするかもしれません。

転職先のルールや常識に合わせて意識を変えていく必要がありますが、50代以降の方は思考を変容させることに難しさを感じる傾向にあります。

定年までの期間が短い

50代は定年まで残り10年前後と期間が短いため、定年間近の転職は難しいといわれています。

自身の問題だけではなく、企業側からも雇用に踏み切れないという厳しい現実があります。

また、転職した場合は新しいスキルを身につける必要があるため、長期間の研修が必要です。

企業側にとっても費用対効果が見合わず、即戦力として求められないかもしれません。

関連記事:50代転職の現実は厳しい?厳しい理由や成功させるコツを解説

50代の転職が難しいのは本当?難しいといわれる理由や転職できる人とできない人の特徴も紹介

50代の転職に失敗しない人が持っているスキル

50代になってから初めて転職をする方でも、以下の5つのスキルを持っている方であれば成功する確率が高まります。

ひとつずつ詳しく解説していきます。

マネジメントや高い専門スキルがある

長年のキャリアがある50代は、培ってきたマネジメント力や高度な専門スキルは大きな武器になります。

も経営やプロジェクト管理などにおいて、自身の能力やスキルを発揮できる可能性があるでしょう。

これまでの豊富な知識と経験を活かして、きちんと評価される転職先を選ぶことができれば、50代からの転職成功率は高まります。

経験や実績が豊富にある

これまでの仕事で失敗や成功を数多く経験し乗り越えてきた50代は、転職先企業からも高く評価される可能性があるでしょう。

問題解決力や自己管理能力などが備わっているのであれば、信頼される人材となります。

これまでの豊富な経験と実績をしっかりとアピールし、転職先でも活かせるように準備することが成功の秘訣です。

幅広い人脈がある

50代まで同じ職場で働き続けてきた方は、これまでに築いた社内外の幅広い人脈が財産となります。

人脈を有効活用することで、情報収集や転職活動に大いに役立てられるでしょう。

また、今までの業務経験を活かして人脈を活用できれば、転職先においても業務に活かせる機会につながるはずです。

コミュニケーション力がある

長年の社会生活によって上司や部下、取引先との交流を通して、50代はコミュニケーション力が高い方が多くいます。

円滑な意思疎通や相手に合わせたコミュニケーション能力は、信頼関係を築きやすく、転職先でも大きな強みになります。

新しい環境に合わせられるコミュニケーション力があれば、転職成功率もアップするでしょう。

柔軟性がある

20代や30代と比べて50代はさまざまな経験を積んできているため、仕事に対して柔軟に取り組める方が多いといえます。

転職先での新しい環境でも、今までの経験を活かし柔軟に対応することが可能でしょう。

そのため、転職先でも、比較的スムーズに仕事に慣れることができるはずです。

また、柔軟な思考力や行動力がある方であれば、どのような職場に転職したとしても受け入れてもらえやすいといえます。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

50代の転職におすすめの職種

50代で転職の方におすすめの職種は、事務職や営業職、専門職など幅広くあります。

ここでは、とくにおすすめの職種をご紹介しますので、仕事を選ぶ際の参考にしてください。

事務職

事務職は、一般的に窓口対応や電話対応、事務処理を全般的に対応する職種です。企業や会社で働く一般事務や病院の窓口で働く医療事務などがあり、働く場所によって業務内容は異なります。

一般事務の仕事は、電話や窓口対応のほかに、パソコンを使って書類作成やデータ作成をするデスクワークがほとんどです。

さまざまな事務作業があるため、柔軟に対応する力やコミュニケーション力が必要になります。

また、医療事務の場合は、受付や電話対応を中心として、会計や診療報酬請求業務などの医療に関わる業務が基本です。

デスクワークになることが多く、体力的に立ち仕事が負担になる50代にはおすすめの職種といえます。

営業職

営業職は、一般のお客様や企業を相手にして商品・サービスの販売、契約獲得のためのプレゼンテーションをおこなう仕事です。

会社の営業部に所属することが多く、自社の商品やサービスについてアピールすることが得意な方であれば、向いている職業といえます。

人と関わることが好きでコミュニケーション力がある方、雑談力がある50代の方は、営業職に挑戦できる可能性もあるでしょう。

経験豊富な50代であれば、これまでの社会人経験を活かせる職業としておすすめです。

接客業

接客業は、基本的に店舗内でお客様への接客をおこなう仕事です。たとえば、飲食店やスーパー、デパートなどがあり、お客様が気持ちよく過ごせるようにサービスを提供します。

勤務時間は店舗の営業時間内であり、従業員同士でシフトを組んで働きます。

そのため、計画的に働くことができプライベートと両立することが可能です。

ただし、土日、祝日は忙しくなる店舗が多いため、休みは平日になることが多いでしょう。

コミュニケーション力やマナー、接遇が身についている方や人を笑顔にすることが好きな方などに向いている職業といえます。

士業職

士業職には、行政書士や社会保険労務士、会計士、税理士などさまざまであり、資格が必要とされる職業です。すでに士業の資格を持っている方の場合は、転職先としておすすめします。

また、行政書士や社会保険労務士などは独占業務の資格であり、無資格ではできない仕事です。

そのため、資格があるだけで優位的に業務をおこなうことができます。

働き方の自由度が高く、事務所に雇用されて働くほかにも、独立して開業することも可能です。これまでの経験や人脈を活かして、安定的に仕事ができるでしょう。

清掃業

清掃業は、学校や病院、オフィスビル、商業施設などの清掃をする職業です。

資格や経験は必要ないため、誰でもすぐに働き始められます。

さまざまな施設の清掃をおこなう仕事であり、清掃業は高い需要があります。あらゆる場所を清掃するスキルがみにつけられれば、長く安定して働き続けられるでしょう。

ただし、綺麗な場所を清掃するほかにも汚れた場所が多々あり、綺麗好きな方や掃除が苦手な方は向いていない仕事といえます。さらに50代以降であれば、体力的に大変さを感じるかもしれません。

介護職

介護職は、介護施設や病院、在宅などさまざまな職場で、利用者の生活をサポートする仕事です。

介護に関連する専門的な知識や技術を得る必要があり、介護士の資格をもつ方であれば優位に転職ができます。

超高齢化社会であり常に社会的需要が高い職業である反面、介護職として働く人材が常に不足している背景があります。

そのため、体力的に問題がないという場合は年齢問わず、誰でも採用されやすいでしょう。やりがいや社会貢献度が高い職業のため、充実した働き方を実現できる可能性があります。

家事代行

家事代行は利用者の自宅に出向き、料理や掃除、洗濯などの必要な家事を代行する仕事です。

50代以降の女性が転職する場合は、これまでの家事スキルや人生経験を活かして利用者の満足度を高められる仕事ができるでしょう。

また、所属する会社によっては柔軟な働き方を推奨しているところもあり、自身のライフスタイルに合わせて働けることもメリットです。

料理のレパートリーや時短スキル、家事全般のスキルがある方であれば、すぐに活躍できる転職先といえます。

警備員

警備員とは、オフィスやマンション、商業施設、病院などさまざまな施設で警備をする仕事です。定期的に巡回し、施設に訪れる利用者の安全や快適さを守る役割があります。

資格は不要で業界の平均年齢も幅広く、50代からの転職でも就職しやすい職業といえます。

また、年齢制限を設けていないケースが多いことから、自身の体力面に問題がなければ長く続けられる仕事でしょう。

運転手

運転手とは、バスやタクシーといった公共交通機関や企業の専属運転手として働くなど、さまざまな働き方があります。

運転が好きな方や長時間運転しても集中力が保てる方、土地勘がある方にはおすすめの職業です。

ただし、普通自動車ではない車両を運転する場合は、一定期間の講習を受けて免許を取得しなければなりません。

ただし、荷物や乗客を安全に移送することが重要な仕事のため、年齢が高くなるにつれて採用されにくい傾向があります。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

50代から仕事を探す際の注意点

50代から仕事を探す際、これまでの経験則や待遇面などをもとに、納得のいく条件がかなう転職先を求めてしまう方が多いでしょう。

しかし、納得できる職場を求めているうちに年齢が高くなり、ますます転職が難しくなるかもしれません。

そこで、仕事を探す際の2つの注意点について解説します。

収入や待遇に納得できない可能性がある

50代から仕事を探す際は、収入面や待遇に対して満足できる転職先を見つけることは難しいでしょう。

なぜなら、転職後に大幅に収入が下がり、前職のキャリアとは関係なく、新しい職場における待遇を求められる可能性が高いからです。

とくに、未経験の分野に転職する場合は、新しいスキルや知識を習得する必要があり、即戦力としての待遇が得られない可能性もあるのです。

つまり、収入が減った分をどのように補填したらいいのか、という点を十分に考慮したうえで転職先を探す必要があるでしょう。

仕事が見つかるまで長期化しやすい

50代の転職活動は、人的なネットワークによってすぐに見つけられるケースもありますが、予想以上に難航する場合もあります。

職場によっては年齢制限があったり、希望する条件の転職先がみつからなかったりといった問題が出てくるでしょう。

また、長期化する転職活動は、収入が減ってしまうリスクもあり、精神的にも体力的にも負担やストレスが大きくなります。

50代で転職失敗を避けるコツ

50代から転職で失敗を避けるためには、一人で探す方法やサポートを受けて探す方法などがあります。

とくにおすすめの仕事の探し方は、以下の4つです。

それぞれ詳しく解説しますので、4つの方法から自身にとって最適な方法を選んでみてください。

関連記事:50代におすすめの転職相談先29選!相談先の特徴や注意点も解説

ハローワークに相談する

ハローワークでは、キャリアコンサルタントによる無料の職業紹介や求人相談、就活支援などのサポートが受けられます。

50代の転職は難しいため、自分に合った転職先を見つける方法として専門的なアドバイスを受ける必要があります。

また、ハローワークでおこなっている適性検査を受けることで、自身の強みを把握することができます。その結果をもとに、求人情報の提供や、面接対策などの転職支援を受けてみましょう。

無料のハローワークを活用できれば、的確なアドバイスによって希望にマッチした転職先を選ぶことができるはずです。

雑誌や情報誌で見つける

転職先を調べる方法として、専門の転職情報誌やリクルート専門誌を活用することもおすすめです。

50代からの転職に特化した記事が書かれた雑誌もあり、自分に合った仕事先を見つけやすくなるでしょう。

また、企業の採用情報や福利厚生などの情報が掲載されており、働いているスタッフや職場の雰囲気を写真で見ることができます。

雑誌や情報誌の規模によっては、転職のノウハウや体験談などの情報も掲載されていることがあり、より詳細な情報を得ることが可能です。

SNSやWebサイトで見つける

SNSやインターネットを活用することで、より幅広く求人情報を得られやすくなります。

たとえば、企業によってはSNSのみで求人を募集しているケースや、企業のホームページ上で掲載しているケースがあります。

気になる業界の企業を検索し、インターネット上で情報収集をすることで、ハローワークや求人誌に掲載されていない情報も見つけられるでしょう。

また、転職サイトに登録し、自分のスキルや経歴を公開することで、スカウトや直接コンタクトをもらえる可能性もあります。

転職エージェントを利用する

50代からの転職活動は、長期化しやすいことや一人での情報収集には限界があるなどの問題があります。

そこで、転職エージェントを利用し専門的な知識や豊富なサポート実績を持ったコンサルタントにアドバイスを受けることで、効率的に転職を進められるでしょう。

転職エージェントのなかには、50代の転職に特化したサービスも多くあります。

コンサルタントのアドバイスにより、長所や短所を客観的に把握することで、自身に合った転職先を選ぶことが可能です。

失敗や後悔を防ぐためにも、転職活動の早い段階で転職エージェントを利用することをおすすめします。

50代におすすめの転職エージェント3選

50代で転職する方におすすめの転職エージェントについて3社厳選しています。

それぞれの特徴やおすすめポイントをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • 高年収のハイクラスな求人が豊富
  • 優秀なヘッドハンターからのスカウト
  • 条件や希望にマッチした求人の提案

ビズリーチは、圧倒的な知名度がある転職エージェントであり、求人数の3分の1は年収1,000万円以上(※2023年10月末時点)の高年収でハイクラスな求人が多いことが特徴です。

エージェントを活用した転職活動の方法は、主に2つあります。

ひとつは、自身の職務経歴書をもとに、優良企業の担当者から直接スカウトを受け取る方法です。もう一方は、ヘッドハンターのサポートを受けて転職活動を進めます。

ほとんどのサービスは無料で利用できますが、一部のサービスは有料会員のみが適用されます。有料ならではのより手厚い的確なサポートが受けられるため、有料プランの利用も検討してみてください。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数120,911件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年6月3日時点

関連記事:ビズリーチの評判・口コミからわかるメリットと注意点を解説

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 業界に特化した専任のキャリアアドバイザー
  • 非公開のリアルな企業情報を取得
  • エージェント独占の求人情報が豊富

マイナビエージェントは、あらゆる業界や幅広い職種の転職に精通した専任のキャリアアドバイザーが在籍している転職エージェントです。求人紹介から内定まで、一貫したサポートを提供しています。

50代以降の転職でも安心して希望の職場に就職できるように、キャリアアドバイザーのサポートを受けながら進められることが特徴です。

また、キャリアアドバイザーとは別に企業担当アドバイザーも在籍しており、気になる転職先の内部事情や企業情報を入手することができます。

そのため、転職先を選ぶ際の失敗や転職後の後悔をなくし、理想の働き方を手に入れられる可能性が高まるでしょう。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数59,356件
非公開求人数13,124件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年6月3日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 厳選された非公開求人数が30万件超え(※2024年4月現在)
  • 専門コンサルタントによるフルサポート
  • 希望の年収や条件の交渉もスムーズ

リクルートエージェントは、専門のキャリアアドバイザーによる交渉力や提案力に強みがある転職エージェントです。

自身が希望する年収や条件、入社日程に少しでも近づけるように、アドバイザーが企業側と交渉をしてくれます。また、自分では気付けない価値を見出し、自身の強みや経験を活かせる転職先を紹介してくれます。

難しい50代以降の転職において「年収やキャリアなどの条件交渉が苦手」「自分をアピールすることが苦手」といった方でも、サービスを利用することで安心して転職活動がおこなえるでしょう。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数59,356件
非公開求人数13,124件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年6月3日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

まとめ|50代で転職に失敗する人の特徴

50代の転職で失敗しないためには、これまでの経験や実績を活かした職種や、コミュニケーション力や柔軟性を強みにすることが大切です。

ただし、定年までの期間が短いこともあり、希望の収入面や待遇面などの条件にマッチした転職先を見つけることは難しいでしょう。

50代から自身の理想とする転職先を見つけ、無事に内定をもらうには、転職エージェントの活用がおすすめです。業界の知識が豊富であり、50代に特化した転職サポートが受けられるため、効率よく転職活動がおこなえるでしょう。

当記事を参考に自身に合った転職エージェントを活用しながら、50代からの転職を成功させましょう。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。