転職サイトとは?エージェントとの違いやメリット、使い方などを徹底解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

転職活動のファーストステップとして、まずは転職サイトに登録しようと考えている方も多いでしょう。しかし、転職サイトとは何か、どの転職サイトが自分に向いているのかがわからないと、理想の転職を叶えられないかもしれません。

そこでこの記事では、「転職サイトとは何か」をキーワードに、転職エージェントとの違いや転職サイトを利用するメリット・デメリット、賢い使い方などを解説します。

転職サイトについて十分に理解したうえで転職活動を開始したい方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

【関連記事】転職サイトおすすめ比較ランキング【最新版】業界別・職種別に解説

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点
目次

転職サイトとは

転職サイトとは、求職者が自分に合った求人を探せる求人広告型のサイトのことです。

企業が支払う掲載料で運営されているため、ほとんどのサイトで求職者側の費用負担はなく、気軽に登録・利用できます。

転職サイトには多くの求人情報が集約されており、幅広い業界・職種の求人から、求人検索機能を使って応募したい求人を探せるのが特徴です。転職サポートはないため、自身で応募手続きや企業とのやり取りを進める必要がありますが、自分のペースで転職活動に向き合えることはメリットともいえるでしょう。

また、転職サイトによっては、登録してプロフィールを入力するだけで企業から直接オファーが届く「スカウト機能」が備えられています。自分の経歴に興味をもった企業のみから求人の案内が届くため、選考通過率が高く、スキルや経験に合う求人を見つけやすいはずです。

なかには、履歴書や職務経歴書を自動で作成できるツールがあったり、自己分析に役立つ診断機能が備えられていたり、転職活動のコラムが充実していたりと、独自のサービスを展開している転職サイトもあります。

保有求人は転職サイトによって異なるため、複数のサイトに登録して、さまざまなサービスを使ってみるのがおすすめです。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトと転職エージェントは混同されがちですが、両者には明確な違いがあります。

転職サイトは基本的に求人の掲載に特化したサイトである一方、転職エージェントではキャリアアドバイザーによる転職支援を受けられるのが異なる点です。

以下に、両者の違いを一覧表でまとめました。

転職サイト転職エージェント
転職相談 転職相談はできないが、転職関係のコラムが充実しているサイトが多い 専任のキャリアアドバイザーに相談できる
求人の探し方 自分で検索する スキル・経験が活かせる求人を紹介してもらう
企業研究 自力で情報を収集する キャリアアドバイザーに情報を共有してもらえる
応募方法 企業に直接応募する キャリアアドバイザーを介して応募する
応募書類の準備 自分で準備する キャリアアドバイザーに添削してもらえる
面接対策 自分で選考対策に取り組む 個別の面接対策や模擬面接などのサポートを受けられる
企業とのやり取り 企業と直接やり取りする キャリアアドバイザーが代行する
条件交渉 自分で企業に交渉する キャリアアドバイザーに一任できる
内定手続き 企業と直接やり取りする キャリアアドバイザーを介しておこなう

転職エージェントを利用すると、転職成功まで手厚い支援を受けられますが、紹介された求人にしか応募できなかったり、エージェントの社内選考を通過しないと応募に進めなかったりなどのデメリットもあります。

自分のペースで転職活動を進めたい方、企業に直接アプローチして書類を読んでほしい方には、転職サイトの利用が向いているでしょう。

【関連記事】転職エージェントとは?転職サイトとの違いやメリットなどをわかりやすく解説
転職エージェントと転職サイトの違いは?特徴と活用方法を解説

転職サイトを活用するメリット・デメリット

転職サイトには、自分のペースで転職活動を進められる、求人数が多いなどのメリットがある反面、自力で転職活動に向き合わなければいけない、企業とのやり取りに時間をとられるなどのデメリットがあります。

この章では、転職サイトのメリット・デメリットについてそれぞれ解説します。

転職サイトのメリット

転職サイトのメリットとして、以下の点が挙げられます。

転職サイトのメリット
  • 自分のペースで転職活動を進められる
  • 企業に直接応募するため、応募書類をみてもらえる
  • 多数の求人から気軽に検索できる
  • 興味のある求人に応募できる
  • 企業の担当者とのやり取りを通じて、会社の雰囲気をある程度つかめる
  • スカウト機能を使えるサイトもある
  • 登録さえすればだれでも利用できる

自力で転職活動を進めなければいけない点は、人によってはデメリットにもなり得ますが、応募先の企業に選考通過の可否を判断してもらえることはメリットともいえます。

転職エージェントをとおして応募すると、社内選考を通過しないと企業への応募に進めないことがほとんどで、応募書類が企業の目に触れないまま選考が終了するケースもあるからです。

また、キャリアアドバイザーとの面談がないぶん、転職活動に集中できることや、企業やエージェントからオファーを受け取れる「スカウト機能」を使えることも、転職サイトならではのメリットといえます。

転職サイトのデメリット

一方、転職サイトのデメリットは以下のとおりです。

転職サイトのデメリット
  • 非公開求人の情報を得られない
  • 一人で転職活動に取り組まなければいけない
  • 書類の添削や面接対策は受けられない
  • 自力で企業の情報収集をする必要がある
  • 企業とのやり取りに時間がとられる

転職サイトを利用していると、一般に公開されている求人の情報しか得られず、非公開求人に触れる機会がありません。非公開求人には、企業の主幹となる事業の求人や好待遇の求人が含まれていることがあり、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があるのです。

また、転職エージェントを利用していると、企業の詳しい情報提供だけでなく、面接でよくある質問や「求める人物像」の傾向などを共有してもらえますが、転職サイトでは全て自力での情報収集が必要です。

転職サイトのデメリットをカバーするには、一社以上の転職エージェントと併用するのが賢明です。ふたつのサービスを利用すれば、転職サイト・転職エージェントの両方のメリットを享受できるでしょう。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点

転職サイトの賢い使い方とは?

転職サイトを利用する際は、多くのサイトにただ無闇に登録しても、思うような結果を得られないかもしれません。希望の企業から内定を得るためには、うまく使いこなすことが大切です。

この章では、転職を成功させるための転職サイトの賢い使い方を解説します。

自分で転職活動を進めたい人は転職サイトだけでOK

自分自身で転職活動を進めたい方や、すでに転職の経験がある方は、転職サイトの利用だけで十分に転職成功を狙えるでしょう。

複数の転職サイトに登録すれば、それだけ求人の選択肢が増え、より希望に近い仕事を見つけやすくなるはずです。

プロフィールを全て登録するのは手間がかかりますが、職務経歴や希望条件、自己PRなどは応募先の企業に公開されるため、時間をかけて充実した内容に仕上げておくのが大切です。

また、スカウト機能が備えられている転職サイトを利用すると、企業や転職エージェントから直接オファーを受け取れます。こちらもプロフィール欄の充実度合いで活用の可否が左右されるサービスなので、スキルや経験に合ったスカウトを受けたいのであれば、詳しい経歴を記載するのがおすすめです。

登録した転職サイトはできるだけ毎日チェックすると、求人の見落としを防げるでしょう。転職サイトによっては週1日~2日程度の更新日が定められていたり、登録した条件に近い求人があるとお知らせメールを受け取れたりするため、ぜひ活用してみてください。

転職活動が不安な人などは転職エージェントと併用しよう

一人で転職活動に向き合うのが不安な方は、転職エージェントとの併用がおすすめです。

転職サイトのメリットは、自分自身で興味のもてる求人を検索し、気軽に応募できることです。一方、転職エージェントのメリットは、転職のプロであるキャリアアドバイザーの手を借りて転職の成功を目指せることと、非公開求人の紹介を受けられることにあります。

ふたつのサービスを併用すると、両者のメリットを活用でき、より有意義に転職活動を進められるでしょう。

とくに、転職サイトには履歴書・職務経歴書の添削や面接対策といったサービスはありませんが、転職エージェントと同時に利用することで、この欠点をカバーできます。また、転職活動中にキャリアの悩みが生じたときも、気軽にエージェントのキャリアアドバイザーに相談できるのも利点です。

すぐに相談できる存在を得られることは、転職に不安を抱える方にとって、何よりの安心材料となるはずです。

【関連記事】転職エージェントおすすめ比較ランキング!大手転職エージェント17社の特徴や選び方を解説

転職エージェントの賢い使い方

では、転職エージェントはどのように活用すると、そのメリットを最大限に享受できるのでしょうか。

転職エージェントを利用するときは、以下の点を意識するのがポイントです。

転職エージェントを利用するときのポイント
登録 複数のエージェントに登録する
希望の業界・職種の求人が保有されているエージェントを選ぶ
「総合型」と「特化型」のエージェントを併用する
面談 経歴を正直に話す
自己分析をサポートしてもらう
キャリアアドバイザーが業界に詳しいかどうかを見定める
転職のゴール時期を明確にする
求人紹介・選考対策 応募書類の添削を受ける
面接対策や模擬面接を利用する
担当アドバイザーに頼り切りにせず、自分でも情報を収集する
さまざまな業界の求人を紹介してもらう
連絡にすぐに返信し、担当アドバイザーとの信頼関係を構築する
面接・選考 過去の面接で聞かれた質問を事前に教えてもらう
面接のフィードバックや企業側の評価を教えてもらう
福利厚生を聞いてもらう
内定・入社 年収交渉の代行を依頼する
円満退職のためのアドバイスをもらう

これらのポイントに注意すれば、転職エージェントを十分に使いこなせるでしょう。

【関連記事】転職エージェントの賢い使い方|利用の流れや使い倒すコツを徹底解説

転職サイトの選び方

転職サイトへの登録は、転職活動開始におけるファーストステップともいえますが、あまりのサービスの多さに「どの転職サイトを利用すればよいのかわからない」と迷う方も多いでしょう。

登録する転職サイトを選ぶ際は、以下の点に着目してみてください。

転職サイトを選ぶポイント
サイトの種類 エージェント型か、または求人広告型か
総合型か、または業界特化型か
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員など、希望の雇用形態の求人が多いか
対象年齢 「ミドル向け」「第二新卒向け」など、サイトの対象年齢が自身に合っているか
業界・職種 希望の業界・職種の求人が多数保有されているか
得意分野 「ハイクラス向け」「女性向け」「子育てママ向け」「リモートワーク特化」など、サイトの得意分野は自分に合っているか

以上の点にくわえて、各サイトの評判・口コミをチェックすることで、自分に合うサイト選びができるはずです。

多くの場合、転職サイトの利用に費用は発生しないため、まずはいくつかのサイトに登録してみて、実際に利用しながら使い勝手の良いサイトを見極めるのもおすすめです。

【関連記事】転職サイトランキング|年齢・性別・職種などからおすすめを紹介

おすすめの転職サイト3

ここでは、数ある転職サイトのなかから、総合的におすすめできる以下3つのサイトを紹介します。

どのサイトに登録すべきか迷っている方は、まずはこのなかから選んでみるとよいでしょう。

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 111,434件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国、海外
公式サイト
2024年4月15日時点

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 382,338件
非公開求人数 334,322件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年4月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代の転職に強み
  • きめ細やかなサポートに定評あり
  • 夜間・土曜日にも相談可能

 

マイナビエージェントは、はじめて転職する方におすすめの転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を経て、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

 

保有求人数は7万件超(※1)あり、特に20~30代向けの求人を多く取り扱っています。

 

また、平日夜間は20:30まで、土曜日は9:30~17:30まで営業(※2)しているため、都合のいい時間に相談できることもメリットです。

 

(※1)2024年4月15日時点の求人数

(※2)店舗によって異なります。詳しい営業時間は各店舗に確認してください。

 

サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 71,822件(※1)
非公開求人数 14,493件(※1)
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト

 

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。大変お世話になりありがとうございました。初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用させて頂いたことで、転職という自分の人生の転機に力になって頂き、非常に感謝しております。間違いなく自分ひとりでは何をしたら良いかもわからず、現職でただただ働き続けていて、動き出すことが出来ていなかったと思います。転職に際してどう動いたら良いかを丁寧に教えて下さり、より自分に合った求人をたくさん提供頂いたこと結果が、自身の満足のいく転職先の決定に繋がったと思っております。ひとりひとりにしっかり寄り添って提案頂けるとても良いサービスだと感じました。キャリアアドバイザーには初めてお会いしてから長い時間になりましたが、定期的に気にかけて下さり、私の希望条件もしっかり加味してフォローをして頂き、本当に感謝しております。

(後略)

引用元:転職成功事例|マイナビエージェント

 

転職サイトは転職エージェントと併用するのがおすすめ!

この記事では、「転職サイトとは何?」と疑問を抱いている方に向けて、その特徴や利用のメリット・デメリット、賢い使い方などを解説しました。

転職サイトは、多くの求人情報から興味のもてる仕事を手軽に検索でき、応募まで進める便利なサービスです。スカウト機能やお知らせメールなどのサービスもあり、スキル・経験に合う仕事を自ら見つけて転職活動を進められることにメリットがあります。

しかし、一人での転職活動が不安な方にとって、このメリットはデメリットにもなり得るでしょう。

そこでおすすめなのが、転職サイトと転職エージェントの併用です。

転職エージェントを利用すると、転職のプロであるキャリアアドバイザーに相談できる、非公開求人を紹介してもらえる、書類添削や面接対策などのサポートが受けられるなどのメリットがあります。

転職サイトと転職エージェントを併用することで、より効率的に転職成功に向けて前進できるはずです。

転職成功の可能性を高めたい方は、ぜひ転職サイトと転職エージェントに登録して、両方のサービスを最大限に活用してください。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。