40代主婦が転職でうまくいくためには?|やっておくべきことやおすすめの仕事を紹介

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

40代主婦で子育てがひと段落してきたり、自分の時間が増えてきたりすると、そろそろ転職したいと考える方もいるのではないでしょうか。

しかし、転職について調べる中で以下のような悩みも増えてくるはずです。

長年ブランクがあるとやっぱり転職は難しい?
40代主婦でも働ける良い求人ってあるの?

40代主婦でも転職成功するためのコツはある?

この記事では、40代主婦の転職に役立つ情報を紹介していきます。40代主婦のライフスタイルに合う仕事はあるのか、転職に成功するためのコツなどについて解説しているのでぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

関連記事:40代女性におすすめの転職サイトは?職種別おすすめサイトや成功のポイントも解説

目次

40代主婦に合う働き方って?

人によって合う働き方は異なりますが、年代ごとに向いている働き方があります。

40代主婦が仕事に就いた場合、家庭と仕事の両立をすることになります。実際に転職した方で、家庭のことについて考えず転職してしまい、ワークライフバランスが取りにくくなって後悔している方もいるかもしれません。

そうならないためには、転職前に「転職してどうなりたいのか」という目標を明確にしておくことが大切です。

次の項目で、転職後に後悔することになったケースについて見ながら、40代主婦にとって合う働き方は何なのかを考えていきましょう。

後悔するケース1|実力に合わないスキルを求められた

転職後に後悔したケースとして、仕事内容が自分の実力に合わないことがあげられます。

たとえば、フルタイムを希望して未経験の業種に転職した40代主婦の話がネット上にあります。

この方は前職でパートを掛け持ちしていた経歴もあったのですが、新しい職場では自分のもっていない専門知識が必要だったり、会社で使う関連機器も特殊だったりと、転職後思うように働けず後悔することになってしまいました。

 参考元:ヤフー知恵袋|Q転職失敗したかも

このように、「とりあえずフルタイムで働きたい」とか「年収アップすればどこでもいい」など、自己分析や企業分析をせずに転職してしまうと転職後に後悔しやすくなります。

転職前にはしっかりと自己分析をおこない、目標を明確化しましょう。そうすると仕事のミスマッチも減り、たとえ転職後に躓いたとしても、本当にしたかった仕事であれば続けようと思えるはずです。

 また、転職後の給料を理想の金額で決めることも大切ですが、金額だけで決めると転職後に後悔する可能性もあります。たくさん稼ごうという目標だけで転職しないようにしましょう。

後悔するケース2|長期のブランクがネックになる

次に転職後に後悔するケースとして、長期にわたるブランクがネックになることがあります。

脳は今までの主婦生活と、これからの仕事生活で切り替えがすぐにできないので、最初は転職活動で苦労するでしょう。

また長期のブランクは採用時にネックになるだけではなく、転職後にも体力面や精神面が悩みの種になります。

上記のことが原因となり転職活動で後悔しないためには、いきなり正社員を目指したり、高い目標をたてたりするのではなく、まずはやりたいことを明確にして最終ゴールを決め、アルバイトから始めてみるのも良い方法です。

参考元
ヤフー知恵袋|Q40代専業主婦で、仕事ブランク10年あります。
ソフィー|体験談から【40代女性の転職】失敗しない為の対策 まとめ
ミドルシニアマガジン|40代・主婦の再就職!社会復帰に必要な準備とポイント

40代主婦が転職後に後悔しないためにするべきこと

転職前の準備を怠ると、転職活動で躓くだけでなく転職後にも後悔することになってしまいます。

ここからは、40代主婦の転職で事前にしておくべきことについて解説していきます。

まずは目標を明確にする

40代主婦の転職において一番考えておきたいのは、家庭と仕事の両立はできるのかということです。

仕事が始まると今までの生活リズムは崩れます。それによって、想定していなかった体の不調が生まれたり、家族とすれ違ったりすることもあるかもしれません。

いきなり長時間の肉体労働や、繫忙期に重なるような負担の大きな仕事を始めるのは避けた方がよいでしょう。

転職目標を明確にする際は、以下の観点から状況を整理して転職先を決めてください。「長く続けられる仕事は何か」という視点も忘れないようにしましょう。

  • 家庭での時間
  • 勤務時間
  • 通勤時間
  • 給与
  • 業務内容

また、自分一人での分析が難しかったり、なかなか目標が決まらなかったりする場合はプロの意見を取り入れるのもおすすめです。

一般的な転職の相談先は、転職エージェント・ハローワークなどがあります。

これらの相談先は、転職先の紹介もセットになっていますが、まだ転職するかどうか迷っている人はキャリアコンサルティングへの相談も可能です。

関連記事:40代の転職相談におすすめの相談先を紹介!転職活動に不安がある方にも

厚生労働省のホームページにも「キャリコンサーチ」という検索ページがあるので、そちらから検索してみましょう。

参考元:厚生労働省|キャリアコンサルタントを探すには?

資格の勉強を視野に入れる

転職を考えた時に、資格取得のための勉強を始めるのもおすすめです。

もちろん資格を取得したことですぐに転職が有利になるとは限りません。資格は経験と合わせて初めて意味が生まれるからです。

しかし、資格を持っている人と持っていない人ではスキルを証明する点において差が生まれて、転職に限らず昇進にも有利に働くでしょう。また勉強をすることで視野を広げることにもなり、新たな仕事の選択肢も増えていきます。

「ファイナンシャルプランナー」「簿記」「食生活アドバイザー」「医療事務」などの資格は、特別な条件などを必要とせず40代主婦でも取得できるので検討してみてください。やる気があれば「登録販売者」や「保育士」などの国家資格を狙ってみるのもおすすめです。

働き始めてから資格の勉強をするのは大変なので、資格取得をするなら仕事に就く前の余裕のある時間におこなうのがよいでしょう。

家族としっかり話し合いをする

40代主婦が転職して働き始めると、当然ですが家族の生活にも影響が出ます。

仕事を始めることに対して家族の理解を得てから、転職後の生活についても話し合いをしておきましょう。

たとえば、これまであなたが家事をすべておこなっていたのであれば、皿洗いや買い物などの役割を他の家族にも分担してもらうことも話し合うとよいでしょう。

また収入目標を決める際は、扶養から出ても良いからとにかく稼ぎたいのか、扶養内で働きたいのかなども話し合うべきです。

関連記事:40代女性の転職が難しい?厳しい?と言われる理由と転職を成功させるためのコツを解説

40代主婦の転職先を探す方法

転職の目標も決まり家族の理解を得たら、いよいよ転職先を探す段階に移ります。

40代主婦の転職先を探すのにおすすめの方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

マザーズハローワーク

40代主婦が転職先を探す場合、通常のハローワークもよいですが、マザーズハローワークを利用するのがおすすめです。

子育てをしている方に向けた求人を紹介してくれるので、通常のハローワークに比べて仕事と家庭を両立したいというお母さんたちに向いています。

「子育てが落ち着いてきたので就職したい。だけど、ブランクがあって不安」という悩みがある方を支援しているところなので、気軽に相談しやすいでしょう。

参考:マザーズハローワーク

ママ向けの再就職に特化した転職サイト・転職エージェント

主婦向けに特化した転職サイトや転職エージェントは、40代主婦が求人を選びやすいようにサポートが整っています。

検索ワードも「ブランクOK」や「40代主婦歓迎」などの条件で絞れるので、効率よく自分に合う求人を選べるでしょう。

さらに、40代主婦の転職のためのお役立ちコラムなども掲載されているのでチェックしてみてください。

【関連記事】40代女性におすすめの転職サイトは?職種別おすすめサイトや成功のポイントも解説

その他の方法(折り込みチラシや知人の紹介など)

上記以外で転職先を探す方法として、新聞に掲載されている求人や折り込みチラシの求人などがあります。

これらに掲載されている求人は、より地元に特化したものが多いので、地域に根差した企業で働きたい人に向いています。

他にも知人の紹介で転職先を探す方法もあります。

この方法は、信頼のおける人に紹介してもらうことで、「転職を安心して進めやすい」「選考がスムーズに進む」というメリットがあります。

ただし、知人のおすすめとはいえあなたに合うとは限らないので、思い込みに縛られず他の企業とも比較するようにしましょう。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

40代主婦が転職先を選ぶ際のポイント

ここからは転職先を選ぶ前に、確認しておきたいポイントをご紹介します。

どのように転職先を選べばよいのかわからず、迷った場合は参考にしてください。

自分のスキルに見合う仕事内容で転職先を選ぶ

転職先は自分のスキルに見合う仕事内容で選んでください。スキルというのは資格ばかりではなく、自分の強みも含まれます。

まずは、自分の強みを見つけるためにこれまでの経験を深掘りしておきましょう。

その上で強みが生かせる仕事を見つけて、面接時に積極的に自分をアピールすることで転職に成功しやすくなります。また、強みが生かせる職場であれば仕事にやりがいも感じられるので長く働き続けられるでしょう。

一つ注意したいのは、好きなことを基準に仕事を選ばないことです。「好きな仕事=合う仕事(強みが生かせる仕事)」とは限らず、強みが生かせなければ自分の実力も発揮できないので周りの評価も得られません。

好きかどうかよりも、強みが生かせるかどうかで選ぶようにしましょう。

関連記事:40代女性が資格なしで転職に成功する8つのポイント|おすすめの資格や職種も徹底解説

主婦が活躍できる仕事を選ぶ

転職先は主婦が活躍しているものを選ぶようにしてください。

たとえば「20代~40代募集中」という求人は、基本的に若手向けに募集しているので、40代主婦を採用する可能性はかなり低くなります。

条件を絞る場合は「40代歓迎」「扶養内で調整可能」「ブランクOK」などを含んだ状態で検索しましょう。

また掲載されている写真がある場合、40代主婦が載っている求人かどうかも確認するとよいでしょう。

関連記事:女性が40代から一生出来る仕事9選!有利になる資格や仕事探しのコツも解説

高望みをしない

せっかく就職するなら高い目標を叶えたいと思われるかもしれません。

しかし高収入にこだわりすぎたり、自分の実力や体力とはかけ離れた仕事を目標にしたりすると、高確率で転職後に後悔するか仕事を辞めることになります。

たとえば、40代主婦で年収500万円以上の転職を希望している場合、そもそも該当する求人が少ないので、転職活動でまず苦労するでしょう。

さらに、転職できたとしても、働きながら資格を取得したり勉強し続けたりするなどの向上心がなければ続かない可能性もあります。

転職先を選ぶ際は、今の自分が乗り越えられる仕事量かどうか、家族の支えも得られるかどうかを考慮してください。

どうしても高い目標を叶えたい、正社員になりたいというのであれば、まずは派遣社員やアルバイトとして働き、経験を積んでから叶える方がよいでしょう。

参考元:発言小町|子育て退職→再就職後に年収500万超えのお母さんいますか?

【関連記事】主婦におすすめの派遣会社ランキング|子育てしながら・扶養内など条件別に解説
【40代女性】正社員を目指す人必見!転職成功の秘訣を紹介

人手不足の業界で選ぶ

今の日本は少子高齢社会となり、慢性的な人手不足が続いています。

そのため人手不足に悩む企業の中でも、一部の業界は働くママを未経験でも積極的に採用する傾向にあります。

スキルに自信がない、未経験の業界を目指したいという場合は、「介護業界」「不動産業界」などの人手不足の業界に絞って求人を探すのも一つの手段です。

転職したい40代主婦におすすめの仕事

ここからは40代主婦の転職でおすすめの仕事をいくつかご紹介します。

転職先候補としてぜひ参考にしてください。

関連記事:40代女性が長く続けやすい仕事とは?職種や働き方のポイントも紹介

介護職員

超高齢社会の日本において介護職はすでに人手不足に陥っており、これからも介護職の需要は無くなりません。

「介護助手・介護補助」であれば未経験からでも働くことができ、さらに40代主婦のコミュニケーション力は介護職において役立ちます。

仕事内容も、介護施設利用者の生活サポートを始め、食事の配膳や掃除など、家事でおこなってきたことが役立つ仕事ばかりなので40代主婦でも活躍しやすいでしょう。

資格を取得し「介護福祉士」や「ホームヘルパー(訪問介護員)」として働けば一生ものの仕事を手にすることができます。

キャリアアップも目指すのであれば、それぞれ以下の資格取得を目標にしてください。

必要な資格
介護福祉士 ・介護福祉士の国家資格
ホームヘルパー(訪問介護員) ・介護職員初任者研修課程修了
・介護職員実務者研修終了など

保育士

保育士は、共働き世帯が増える現代において需要が高まっている仕事の一つです。

40代主婦が保育士として働くには、大学や短大、専門学校で決められた課程を修了するか、保育補助として働きながら通信講座で保育士資格を取得する方法があります。

保育補助の仕事内容は、子供の見守りや保護者対応、裏方の仕事など募集先によってさまざまです。また、正社員よりも給料が少ない反面、時間の融通が利きやすいメリットがあります。

40代主婦が保育士を目指すのであれば、学校に通うよりも保育補助として働きながら、正式に保育士を目指すかどうか決める方がおすすめです。

事務職

事務職には、一般事務と呼ばれる仕事から医療事務などがあり、仕事内容も職場によって幅広く異なります。

主な仕事内容は書類作成やデータ入力、電話対応などの雑用をイメージする方が多いでしょう。

しかし事務職は、マルチタスクが得意な人やコミュニケーション力がある人でないと働きづらさを感じたり、仕事でうまくいかなかったりと実は人を選ぶ仕事です。

単に「デスクワークだから楽そう」とか「資格がなくてもできそう」と考えて転職先に選ぶと後悔することになるので注意しましょう。

一方で、正確性や処理能力に長けていてマルチタスクも苦ではない人、責任感のある人は事務職に向いているといえるので、転職先としておすすめです。

ただし事務職は人気も高く、40代主婦の採用は即戦力を求める傾向にあります。経験がない方は、とくに強みの深掘りや履歴書作成に力を入れて面接に臨むようにしましょう。

受付

受付の仕事は、お客様の接客や電話対応、案内業務などを担います。

受付業務はあらゆる企業で必要とされるので、求人も豊富にあり、40代主婦でも挑戦しやすい仕事です。主な就職先は、企業・スクール・介護施設・ホテル・イベントなどさまざまです。

短時間勤務で働けるので、40代主婦のライフスタイルにも柔軟に合わせた働き方ができるでしょう。とくに資格もいらず、人と接することが得意な人であれば向いている仕事なのでおすすめの転職先です。

スーパー

スーパーへの転職は、専業主婦がブランクを経て仕事復帰する際によく選ばれています。

もちろん未経験からでも転職可能で、スーパーで働く8割以上の方が未経験ともいわれています。

1からでも働けて短時間勤務ができるので、無理なくライフスタイルに合わせた働き方ができます。扶養範囲内に抑えて働きたい場合も最適な転職先です。

とりあえず無理なく働き始めたいという人は、転職先の第一候補として考えてみてはいかがでしょうか。

コールセンター

コールセンターはあらゆる世代の方が働いていて、研修制度がしっかりしている企業が多いので、ブランクがある40代主婦でも働きやすい転職先です。

研修では仕事上の言葉遣いや、電話対応の際のマニュアルなどを学べます。

ほかにもコールセンターの特徴として、短期・フルタイムどちらでも選べることや、服装や髪形の縛りがなく自由度が高いことがあげられます。

ただし電話対応ではお客様から怒られたり、クレームを受けたりすることもあるでしょう。

そのため、コミュニケーション力が高く、うまくストレスと付き合える人が向いているでしょう。

給食調理員のパート

給食調理員はその名の通り、学校給食を調理する仕事です。パートやアルバイトであれば資格などは必要ないので、40代主婦の方でも活躍できます。

仕事内容としては、決められた献立を元に食材の下準備をしたり、配膳・調理器具の洗浄といった調理の補助業務がメインになります。

勤務時間は、基本的に学校のスケジュールに沿った日程になるため、規則正しい時間でワークライフバランスを整えられるでしょう。また残業がないという点も、一般的な飲食店に勤めるのと異なり働きやすいポイントといえます。

家事をおこなっていた主婦であれば基本的に誰でもこなせる仕事なので、40代主婦の転職先におすすめです。

ドライバー

一昔前はドライバーといえば男性が働くものという印象がありましたが、最近では女性のドライバーも増えてきています。

運転が得意な方や、体力に自信がある方であれば年齢制限もなく経歴も重要視されないので、40代主婦でも働くことが可能です。

ただし、業界によって必要な資格が異なるので、どの業界で何の資格が必要かは以下を参考にしてください。

必要な資格
タクシー業界 ・普通自動車免許(AT限定も可)
・普通自動車第二種運転免許
・介護職員初任者研修(ホームヘルパー二級)
※介護保険ドライバーのみ
バス業界 ・大型自動車免許
・大型自動車第二種免許
運送業界 ・小型トラック:普通自動車免許
・中型トラック:中型自動車免許
・大型トラック:大型自動車免許
配送業界 ・中型自動車免許もしくは大型自動車免許

なお、勤務時間は勤め先によって異なりますが、タクシー運転手は基本的に勤務時間が不規則になります。

規則正しい時間で働きたい場合はバスや運送業などの求人を見て決めるとよいでしょう。

Web業界

コロナによって非接触型のリモートワークが推奨され、一気に注目を浴びるようになったのがWeb業界の仕事です。

中でもWebライターやWebデザイナーは学歴や資格も制限がなく、未経験からでも目指せるうえに、働く場所が制限されにくいことで主婦からも多くの人気を集めています。

Webライターの仕事内容は名前の通り執筆業務がメインで、企業のコラム記事や、取材記事を書くことなどがあげられます。

Webライターとして働く方法は、ライター募集中の求人を探すか、フリーランスとしてクラウドソーシングに登録して自分で仕事を取る方法があります。

一方Webデザイナーは、主にWebサイトのデザインを制作する仕事で、企業のホームページの見た目をデザインしたり、LP(ランディングページ)といった営業用のサイトをデザインするなどがあります。

Webデザイナーとして働く場合、基本的にはスキルや知識が求められるので、オンラインスクールに通うなどして学んでから転職するしかありません。

どちらの仕事も在宅で働けるというメリットがある一方、採用されるまでは学習の時間も取られるので、長い目でみて目指すとよいでしょう。

【関連記事】主婦におすすめのWebデザインスクールを紹介!スクールの選び方やおすすめの学習方法

さいごに|40代主婦からでも転職に成功して、新しい人生を切り開こう

40代主婦の転職はすべてが厳しいというわけではありません。

転職の際は、転職目的と自分のスキルや環境に合わせた転職先をじっくり考えることが大切です。

また、高すぎる目標はかえって転職後に後悔する原因となります。

自分一人で考えずに転職エージェントなどのプロの力を借りて、家族とも話し合って納得してから転職を始めましょう。

1分で無料登録!
未経験者におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト

えーかおキャリア

えーかおキャリア


5.0
【入社後定着率97%】マンツーマンサポートで自分に合った企業が見つかる

ハタラクティブ_ロゴ

ハタラクティブ


4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策を無料で受けられる

キャリアパーク

キャリアパーク


4.7
【書類選考なし】最短1週間で内定実績あり。

就職カレッジ JAIC

就職カレッジ


4.5
ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで無料で学べる

キャリアスタート新卒

キャリアスタート


4.0
【年収アップ率83%】高待遇案件の求人を多数保有。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年4月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。