50代の転職未経験者に使える転職サイトを紹介!活用法や選び方のコツまで解説

           
編集者
50代転職サイト未経験 アイキャッチ
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

50代未経験におすすめの転職サイトは?

50代未経験でも転職できる?

年齢が高くなると、転職できるか不安に思う方も増えるでしょう。

50代で転職できる自信がない方は、転職サイトを利用するのもひとつの方法です。

本記事では、50代未経験でも使える転職サイトを紹介します。選び方や活用方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

関連記事:50代におすすめの転職サイトを紹介|選び方やメリット・デメリットを解説

目次

50代の未経験にもおすすめできる転職サイト3選

50代で転職未経験の方におすすめの転職サイトを以下に紹介します。

とくに、転職サイトを利用したことのない方にはおすすめです。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 転職後の平均年収925万円
  • 簡単な操作でレジュメが作れる
  • 年収2,000万円が狙える求人も掲載!

リクルートダイレクトスカウトは、簡単な登録で期待以上のスカウトが届くと評判の、スカウト型転職サイトです。

登録しておけば、企業のほうからスカウトが届きます。時間を節約したい方にはおすすめです。

自身の経験やスキル、希望条件を選択するだけで、簡単にレジュメの作成が可能です。レジュメ登録後には、平均して23通ものスカウトが届きます(※2)。自分にとって、魅力に思う求人に出会えるかもしれません。

転職に成功した利用者の平均年収は、925万円にのぼります(※1)。

また、求人のなかには年収2,000万円を超えるものも掲載されているため、高収入を目指している方はぜひ登録してみましょう(※3)。

※1:2022年4月〜2023年3月の間にレジュメ登録があった年収750万円以上のサービス登録者
※2:2022年4月1日〜2023年3月31日の間にレジュメ登録を行ったサービス登録者が対象
※3:2023年7月5日時点

サービス概要
サービス名リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公開求人数311,858件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:リクルートダイレクトスカウトの評判|リアルな口コミや特徴・利用の注意点も徹底解説

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • ハイクラスキャリアを目指したい方向け
  • 導入された企業は自社が厳選
  • 転職のプロフェッショナルが勢揃い

ビズリーチは、ハイクラスな求人から直接スカウトが届く、大手の転職エージェントです。管理職や経営幹部など、プロフェッショナルなキャリアを試みている方にふさわしい企業を多く取り揃えています。

掲載求人は、全てが厳しい審査を通過しており、導入企業総数は2万8,900社以上です(※1)。

企業とは直接コンタクトが取れるため、効率的に企業選びをおこなえます。

優秀なヘッドハンターも7,300人以上が在籍しているので、安心して転職サポートを任せられます(※2)。

※1:2024年1月末時点
※2:2024年1月末時点

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント
LHH転職エージェントの特徴
  • 3人に2人が年収アップを実現
  • 転職エージェントRANKING3年連続で第1位
  • 実績豊富なキャリアアドバイザーが在籍

LHH転職エージェントは、年収アップが叶えられると評判です。年収800万円の厳選求人を多数揃えているため、実際に利用者の3人に2人が転職後に収入アップを実現させています(※1)。

LHH転職エージェントは、「転職エージェントRANKING」において、3年連続で第1位の結果を出しました(※2)。

転職サポートの実績が豊富なキャリアアドバイザーも多数在籍しているため、転職のしかたがわからない方にはおすすめです。

※1:2023年4月自社調べ
※2「NPS® ネット・プロモーター・スコア」の調査において業界最高水準を獲得(2022年10月)。

サービス概要
サービス名LHH転職エージェント
運営会社株式会社アデコ
公開求人数15,792件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://jp.lhh.com/
2024年7月1日時点

関連記事:LHH転職エージェント(旧Spring・アデコ)の評判・口コミとは?特徴やメリットを解説

【男性向け】50代未経験者におすすめの転職サイト3選

50代の男性におすすめの転職サイトを以下に紹介します。

前項と同様、転職が未経験の方にもおすすめできるサービスです。

doda

doda
dodaの特徴
  • 業界トップクラスの求人数
  • 新着求人も続々と導入
  • スカウトサービスやエージェントサービスも使える

dodaは、数多くの職種や求人を取り扱っていることで知られる国内最大級の転職エージェントです。

公開求人数は、2024年5月時点で24万663件にのぼり、その総数は業界トップクラスを誇ります。

さらに、新着求人も頻繁に導入され、同年同月時点では2万3,776件もの求人が新たに掲載されてました。新着求人は、毎週月曜日と木曜日に更新されるため、定期的に確認するのもよいでしょう。

dodaは、同一のサイト内でスカウトサービスやエージェントサービスも使えます。あらゆるサービスを使い分けて、効率的に転職活動を進めたい方は、ぜひ登録してみてください。

サービス概要
サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 251,833件
非公開求人数 39,772件
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • 利用者の大半が年収アップを実現
  • 年収800万円以上の求人を掲載
  • 国内大手・優良求人も多数掲載

パソナキャリアは、ハイクラスの転職を叶えたい方におすすめできる、国内大手の転職エージェントです。

利用者の61.7%が、転職後に年収アップを実現させています。

また、年収800万円以上の求人を多数掲載しているため、高収入を狙いたい方にもおすすめです。日本国内の大手・優良求人を、約92%揃えており、自身が探していた求人に出会えるかもしれません。

今後も、キャリアを構築させていきたいと考える50代の方は、ぜひ登録してみてください。

※1:Web非公開求人を含む

サービス概要
サービス名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数39,645件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:パソナキャリアの評判はやばい?悪い?口コミから分かるメリット・デメリットを徹底解説

ミドルの転職

ミドルの転職
ミドルの転職の特徴
  • 高収入・ハイクラスキャリアを目指すミドル世代向け
  • 20万件を超える求人数を掲載
  • 自分に合った働き方が実現可能

ミドルの転職は、多くのミドル世代が未経験業種への転職を成功させていると評判である、大手の転職サイトです。

高収入やハイクラス転職を目指すミドル世代からの人気が高く、数々の利用者が満足できる転職を実現させています。

また、20万件を超える求人を掲載しており、全国的に有名な大手企業まで掲載されているところも魅力です。

求人が豊富なため、仕事と家庭の両立や定年後のライフスタイルを変えたいなど、自分に合った働き方にも出会えるかもしれません。

【女性向け】50代未経験者におすすめの転職サイト3選

次に、50代の女性におすすめの転職サイトを紹介します。

未経験でも十分に使えるため、ぜひ参考にしてみてください。

女の転職type

女の転職type
女の転職typeの特徴
  • 正社員で働きたい女性におすすめ
  • 未経験でも見つけやすい
  • 働き方の条件も選べる

女の転職typeは、働きたい女性を応援する大手の転職サイトです。社会人として十分に活躍したい女性に向けて、正社員の求人が多数掲載されています。

また、正社員求人は未経験でも可能な所が多く揃っているため、転職に自信のない方にも安心して利用できると評判です。

オフィスワークやリモートワークなど、働く場所まで選べるため、自分の生活に合わせて求人を探すとよいでしょう。

2024年5月時点で、817件もの新着求人が寄せられています。

気になる方は、女の転職typeの公式サイトに目を通してみてください。

【関連記事】女の転職typeの評判を徹底解説!メリット・デメリットやうまく使いこなすコツとは

マイナビエージェント(女性の転職)

マイナビエージェント女性のおしごと
マイナビエージェント(女性の転職)の特徴
  • 女性向けの大手転職エージェント
  • 女性の転職市場に精通したキャリアアドバイザーの在籍
  • キャリアや年齢を問わない転職支援の実施

マイナビエージェント(女性の転職)は、大手転職エージェント「マイナビエージェント」系列である、女性向けの転職エージェントです。

女性の転職市場に詳しいキャリアアドバイザーが多数在籍しており、女性一人ひとりに合わせた転職サポートをおこないます。キャリアアドバイザーには、出産や子育てを経験した方も多く、多方面にてサポートが可能です。

また、キャリアや年齢を問わない転職サポートもおこなっています。今後のキャリア形成や、ワークライフバランスなども気軽に相談可能です。

【関連記事】マイナビエージェント(女性の転職)の評判や実態を徹底​​解説!

LIBZ

LIBZ(リブズ)
LIBZの特徴
  • 多様なニーズに合わせた転職サポートが可能
  • ドラフト形式を採用
  • 自己理解を深める診断を実施

LIBZは、利用者の考えや思いを第一に考える「リクエスト型」の転職エージェントです。

自身が叶えたい仕事内容や働き方、条件などをリクエストし、求人側が立候補する「ドラフト形式」を採用しています。ドラフト形式の採用により、ハイクラスや時短など、多様なニーズに合わせた転職サポートが可能です。

LIBZでは、転職において自己理解を深めるための診断もおこなえます。

納得のいく決断ができるよう、徹底的にサポートするため、自分に合った求人に出会いたい方はぜひ登録してください。

【関連記事】【状況別】女性におすすめの転職サイト22選|適切な選び方も徹底解説

50代未経験でも使える!転職サイトとの併用におすすめの転職エージェント3選

転職サイトだけでは転職活動が思うように進まないケースもあるでしょう。

転職を効率よく進めたい方は、以下で紹介する転職エージェントの併用をおすすめします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 多数の非公開求人から仕事を探せる
  • 自身の強みを最大限に活かせる
  • 転職サポートも充実

リクルートエージェントは、約30万件を超える非公開求人を揃えている、業界最大級の転職エージェントです。

非公開求人は、一般の求人サイトには掲載されておらず、なかにはレアなものも含まれています。

利用者の強みを徹底分析するため、紹介求人のほとんどがそれぞれにとってふさわしい所ばかりです。また、転職サポートも充実しており、実績豊富なキャリアアドバイザーが専属でついてくれます。

理想に限りなく近い求人、魅力に思える求人を見つけたい方は、ぜひリクルートエージェントに登録してみましょう。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 顧客満足度が2年連続でNo.1
  • 各業界や職種に特化した転職サポート
  • 不安にも寄り添う安心サポート

マイナビエージェントは、多くの利用者により信頼が得られている、大手の転職エージェントです。

数々の高評価を得ていることから、2024年は2年連続で顧客満足度No.1に輝きました。

マイナビエージェントには、以下のような各業界や職種ごとに専任のキャリアアドバイザーが在籍しています。

  • IT・Webエンジニア
  • ものづくり・メーカー
  • 金融業界
  • 営業職

転職が未経験の方にも安心のサポートを提供しているので、転職が不安な方ややり方がわからない方は、ぜひ登録してみてください。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

type転職エージェント

type転職エージェント
type転職エージェントの特徴
  • 利用者の年収UP率79%
  • 利用者数34万人
  • 転職相談会やセミナーなども積極的に開催

type転職エージェントは、転職を効果的に進められるような、また利用者が納得できるようなサポートをおこなうサービスです。

転職支援実績も多く生み出しており、利用者の年収アップ率は79%にのぼります。

数々の求職者に重宝されており、今までの転職支援実績は34万人にまで到達しました。

はじめて転職活動をおこなう方や、転職が不安な方に向けて、転職相談会やセミナーも定期的に開催されています。

50代の転職未経験者にも対応しているので、気になる方はぜひ登録してみてください。

サービス概要
サービス名type転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数10,880件
非公開求人数18,434件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:type転職エージェントの悪い口コミ・評判は本当?メリットとデメリットを解説

50代未経験者が転職サイトを有効活用する方法

50代で転職サイトの利用を考えている方は、はじめに以下の方法を把握しましょう。

転職活動は、使用する転職サイトや使用方法などにより、成功するかどうかが左右されます。

サポート機能を最大限活用する

50代未経験者が転職サイトを利用するのであれば、サポート機能を最大限活用させましょう。

エージェント型ほどではありませんが、転職サイトを利用すると、以下のサポートが受けられます。

転職サイトで利用できるサポート機能
  • 書類の添削
  • 面接の練習
  • 質問対応

ほかにも、転職サイトの種類によってはさまざまなサポートがつきます。

転職に自信のない方は、とくに不安な部分を補ってくれるサポートを活用するべきです。

転職サイトに登録する際は、あらかじめ備わっているサポートを調べておいてください。

自分に合った転職サイトを利用する

50代で転職サイトを利用する際、自分に合った転職サイトを意識するのが重要です。

転職サイトにも、さまざまな種類が存在します。

おもな種類の一例として、自分が希望する職種や業界に特化したもの、地元の転職に有利なものなどが挙げられます。

また、それぞれの年齢に合わせた転職サイトもあるため、50代の場合はミドル層に向けたものを選ぶのがよいといえます。

自分にはどの転職サイトが合っているか、どの転職サイトであれば理想の求人に出会えるかを入念に考えてみましょう。

複数の転職サイトを利用する

年齢問わず、転職サイトを利用する際は、一度に複数のサイトを利用するのもおすすめです。

転職サイトにはそれぞれの特徴があります。求人数やサポート体制、使いやすさなど、利用者によっては物足りない部分が出てくるでしょう。

複数の転職サイトに登録すれば、選択の幅が広がるうえ、足りない要素が補われる効果が期待できます。

複数種類の登録は、ひとつの転職サイトではなかなか見つかりにくい場合や、転職対策のサポートを受けたい場合に有効です。

転職サイトに登録する際は、できるだけ2~3個ほどまとめて登録してみてください。

転職エージェントと併用する

転職サイトをより有効活用する方法として、転職エージェントを利用するのもおすすめです。

とくに年齢が高くなると、転職が難しくなる傾向にあります。自身で対策をおこなうのも、ある程度ハードルが上がる可能性は否めません。

転職エージェントは、転職支援実績が豊富なキャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーによるサポートは、転職サイトよりも充実しており、自信のない50代の方にも安心です。

転職がうまくいくかの不安が大きい方は、ぜひ転職エージェントに登録してみてください。

【関連記事】50代で未経験転職は厳しい?スキルなしでも転職できる方法を解説

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

50代未経験者が転職サイトを選ぶときのコツ

50代で転職サイトを利用したことのない方、転職活動がはじめてで選び方がわからない方は以下のコツを把握しておきましょう。

50代未経験者が転職サイトを選ぶときのコツ
  • 50代に特化した転職サイトを選ぶ
  • 自分のキャリアに合った転職サイトを選ぶ
  • 50代の転職希望者と求人のマッチ率を見て選ぶ
  • 50代からの評判を確かめる
  • スカウト型の転職サイトを選ぶ

転職サイトには、年齢やキャリア、業界などに特化したものが複数あります。

適当に選んでしまうと、自身と転職サイトとの相性が悪く、転職活動が思うように進まなくなるため注意が必要です。

また、種類だけでなく転職サイトは質の善し悪しにも差があります。

興味のある転職サイトを見つけた際は、登録前に口コミや評判をチェックするのもよいでしょう。

上記5つのコツに関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

【関連記事】50代におすすめの転職サイトを紹介|選び方やメリット・デメリットを解説

本記事では紹介できなかった転職サイトも多数掲載しているので、気になる方はぜひ目を通してみてください。

50代未経験者が転職サイトを利用するメリット・デメリット

転職サイトを利用するのには、メリットがある反面いくつかのデメリットもみられます。

年齢に影響するものも含まれるため、いかにメリットの恩恵を受けるか、またどのようにしてデメリットに対処するかが大切です。

50代が転職サイトを利用するメリット

転職サイトを50代が利用する場合、以下のメリットがみられます。

50代が転職サイトを利用するメリット
  • 転職活動を自分のペースでおこなえる
  • サポートサービスが利用できる
  • たくさんの求人に出会える

転職サイトはキャリアアドバイザーが存在しないため、自分のペースで転職活動をおこなえます。

また、利用する種類によってはサポートサービスが備わっており、自分に足りない知識を補うことも可能です。

転職サイトは、早いペースで企業選びをおこなえば、たくさんの求人に目を通せます。可能な限り、多くの求人を見てみたい方にもおすすめです。

50代が転職サイトを利用するデメリット

転職サイトに登録するメリットがある一方、以下のデメリットには気をつけなくてはいけません。

50代が転職サイトを利用するデメリット
  • 自分で選考対策をおこなう必要がある
  • 応募から入社までの手順を自分でおこなう必要がある
  • 自分に合った求人が見つからない可能性がある

転職サイトにも相性や特色があります。登録したものが、「自分に合わなかった」「まったくサポートがなく不安だった」などの事例も少なくありません。

転職サイトを利用する際は、「50代未経験者が転職サイトを選ぶときのコツ」で紹介したように、きちんと厳選するのが大切です。

上記で紹介した、転職サイトを利用するメリット・デメリットについては、以下の記事で解説しています。

【関連記事】50代におすすめの転職サイトを紹介|選び方やメリット・デメリットを解説

選び方のコツも説明しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

未経験でも転職に成功する50代の特徴

50代での転職は難易度が上がりますが、求職者によっては成功させている人も存在します。

50代で、転職がうまくいくかが不安な方は、以下の特徴を確認してみてください。

ひとつずつ解説します。

自分のキャリアを正しく把握している

50代の未経験者でも転職に成功できる人の特徴として、正しく自分のキャリアを把握している人が挙げられます。

あらかじめ自分の得意とする強みがわかっていたほうが、未経験でもどんな仕事で活躍できるかを把握しやすいためです。

仕事には、それぞれに求められるスキルや、必要な知識が存在します。

自身のもつスキルが、どの仕事に役立つか、どれほどの知識が必要かを認識している人ほど転職はうまくいくのです。転職活動をはじめる際は、自分のキャリアを棚卸ししておきましょう。

年齢を活かしたアピールポイントがある

年齢を活かしたアピールポイントがある人は、50代未経験でも転職に成功しやすいといえます。

転職する場合、年齢ごとにアピールすべきポイントは変えなくてはいけません。

50代では、若い世代と比べて高い専門知識や、組織をまとめるマネジメント能力などが重視されます。また、企業に良い影響を与える力や、課題解決力なども必要です。

ビジネスにおいて、50代が求められるスキルや知識を備えているほど、転職は成功しやすくなります。

自分に合った働き方を把握している

転職を成功しやすくするには、自分に合った働き方を把握しておくのも重要です。

人には、それぞれ働き方に対して向き不向きがあります。

どれほど知識があったとしても、自分に向いていない働き方である以上、早期退職からは逃れられません。

働き方には、チームで働く仕事や、個人で黙々とおこなう仕事などがあります。また、デスクワークがよいのか力仕事が好きなのかなど、意見は人によって分かれるでしょう。

転職活動をする際は、自分がどんな働き方に向いているかを把握しておくのがおすすめです。

自分に合った職種を把握している

自分に合った職種を把握するのも、転職に成功するためには大切な要素です。

自分に合った職種は、自分の強みがわかっていれば自ずとみえてきます。

自分に合った職種は、過去の経歴や実務経験の長い職種から考えてみるとよいでしょう。職種にも、事務職や営業職、サービス職などさまざまな種類が存在します。

転職サイトは、あらかじめ自分に合った職種や、できそうだと思える職種をまとめてから利用してみてください。

【関連記事】【50代男性】50代からの転職を成功させるには?おすすめの業界や転職方法を解説

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

転職が未経験の50代によくある質問

転職が未経験の50代によくある質問を以下に紹介します。

気になる質問がある方は、参考にしてみてください。

50代で転職できる確率はどれくらい?

厚生労働省は、中途採用の年齢別の採用方針として、企業の意向を調査しています。

調査結果によると、「45歳以上55歳未満」と「55歳以上の求職者」を積極的に採用したい割合は、それぞれ3.1%と1.0%でした。また、良い人材であれば採用したいと考えた割合は、それぞれ39.8%と23.5%です。

50代転職サイト未経験 グラフ
引用元:中途採用に係る現状等について|厚生労働省

上記の表によると、積極的に採用したいと考える企業は少ない傾向にあります。

ただ、良い人材であれば採用したい割合になると、2~4割になるようです。50代で転職に成功するには、良い人材であると思われる必要があります。

50代で転職するにはどのくらいの期間が必要?

厚生労働省では、「直前の勤め先を離職してから現在の勤め先に就職するまでの期間」が調査されました。結果として、50代で多い割合は「離職期間なし」または「1ヵ月未満」との結果が出ています。

それぞれの割合は以下のとおりです。

年代(期間)割合
50~54歳(離職期間なし)22.9%
50~54歳(1ヵ月未満)17.6%
55~59歳(離職期間なし)22.0%
55~59歳(1ヵ月未満)29.0%

ただ、次に調査された「転職活動をはじめてから直前の勤め先を離職するまでの期間」によれば、50代に多い割合は1ヵ月以上3ヵ月未満でした。

それぞれの割合は以下のとおりです。

年代(期間)割合
50~54歳36.1%
55~59歳25.7%

50代のほとんどが、以前の勤め先を辞めるまえに転職活動をはじめているケースがうかがえます。

転職活動には、少なくとも3ヵ月はかかる可能性を考慮しておきましょう。

【参考記事】転職について(1)|厚生労働省

50代で転職できる回数は何回?

労働政策研究・研修機構によると、50代の転職回数は6.82回という結果が出ています。

引用元:第2章 長期失業者の属性|労働政策研究・研修機構

ただ、上記の数値は社会人年数をとおしての回数です。

50代のうちで転職できる回数は、さらに少ないといえます。

転職が厳しくなるのは何歳から?

年齢が上がれば上がるほど厳しくなるといえます。

とくに50代は、全年代のなかで難しいほうです。

まとめ|50代未経験におすすめの転職サイト

50代未経験の場合、年齢の高さもあり、転職を成功させるのは難しくなります。

しかし、やり方を工夫すれば、成功できる可能性は十分に高められるのです。

また、転職サイトを利用するのもひとつの方法です。

転職サイトは、種類によってさまざまなものがあるため、自身の年齢とスキルに合ったものを選ぶとよいでしょう。転職サイトを利用する際は、あらかじめ選び方や活用方法を把握しておく必要があります。

年齢が高くなると、転職に成功できるかどうかが不安に思うかもしれません。

転職が未経験の方、未経験の職種に挑戦したい50代の方は、「未経験でも転職に成功する50代の特徴」を参考に、転職がうまくいく方法を理解しましょう。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。