大学を中退しても就職は可能?|体験談やその後の人生を紹介

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

大学からの中退を考えていると、その後の人生や就職活動に不安を感じる人も多いのではないでしょうか?

一般的に大学中退はマイナスのイメージが強く「就職できずにフリーターや派遣社員のまま一生過ごすのか?」と、心配になる方も少なくありません。

そこで本記事では、大学中退の経験を持つ人にアンケート調査を行い、中退した理由や正社員として就職するまでの経緯をまとめました。

大学を中退するメリット・デメリットや、就職を成功させるためのコツも紹介しています。

アンケート調査の結果、多くの回答者は大学中退をポジティブに捉えていました。

先輩からのアドバイスを参考に、大学を中退するかどうかを検討してください。

また、中退後に就職活動を始めるなら、就職支援サービスの利用をおすすめします。あなたに向いている求人を探しながら、考えていけばOKです。

1分で無料登録!
学歴に自信がない方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア

5.0
【入社後の定着率97%】未経験転職に特化したサポートを受けられる。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ

4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。
キャリアパークキャリアパーク

4.5
【内定最短1週間】スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ

4.4
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる
キャリアスタート新卒キャリアスタート

4.0
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代向けエージェント。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

関連記事:大学中退者におすすめの就職サイト・就職エージェント7選|正社員就職を成功させるコツも解説!

関連記事:未経験に強い転職エージェントおすすめ11選|転職時のポイントを徹底解説

目次

大学中退者の就職体験談を紹介 

大学からの中退を経験した人に、以下3つの質問を行いました。

アンケート調査の結果をもとに、大学を中退した人のリアルな声を紹介します。

  • 【調査日】202457
  • 【調査対象】大学中退後に正社員として就職したことがある男女
  • 【調査人数】80人(男性65/女性15人)
  • 【調査方法】インターネットリサーチ(調査元:キャリアアップステージ編集部)

※アンケート調査より抜粋

【質問】大学を中退した理由を教えてください

属性
(年齢・性別・職業)
体験談(抜粋)
66歳 男性
経営者・役員
経済的な理由です。
親の仕事がうまくいっておらず、学費を払えなくなり大学を辞めました。
47歳 女性
パート・アルバイト
大学を中退した理由は、学費が払えない状況になったからです。
29歳 男性
会社員
大学を中退した理由は、病気にかかり通学が困難になったからです。
51歳 男性
経営者
自分の目指す将来と大学の授業の方向性が違ったため、中退をしました。
37歳 女性
会社員
大学には指定校推薦で入学しましたが、興味のある学科ではありませんでした。
大学に馴染めずストレスで体重が減り、通学する気力もなくなったため中退しました。
44歳 男性
会社員
授業についていけなくなったため、大学を中退しました。
65歳 男性
会社員
在学中に中途採用の試験に合格したので、大学を中退しました。

80人に行ったアンケート調査の結果では、15人が「経済的な事情」を理由に大学を中退していました。

また、10人が「学力不振」を理由に大学を中退しています。

ポジティブな中退理由では「就職が決まった」や「事業に誘われた」などが見られました。

【質問】大学中退後に正社員として就職した経緯を教えてください

属性
(年齢・性別・職業)
体験談(抜粋)
59歳 男性
その他
大学中退後に酒屋でアルバイトして、そのまま正社員になりました。
66歳 男性
経営者・役員
通信関係の会社にバイトで入り、そのまま正社員に採用されました。
37歳 女性
会社員
実家暮らしで困ってはいなかったのですが、コンビニアルバイト仲間がハローワークに行くとのことで一緒に行きました。
するとクリニックでの正社員へと採用されました。
29歳 男性
会社員
在学中に働いていたアルバイトを続けていましたが、先のことを考えてちゃんとした職に就かないといけないと思い、アルバイトと並行しながら面接を受け、晴れて就職できました。
50歳 男性
自営業
在学中は学費を支払うためにアルバイトを複数掛け持ち。
ただ、父親が入院して大学が行けず中退。
しばらく製造系の派遣社員や請負社員をしながら介護系の資格を取得し、ハローワークで無事介護職の正社員に就職できた。
36歳 男性
会社員
持病が悪化して入退院を繰り返していたのですが、なんとか安定した体調になりました。
そこからハローワークで職を探して就職しました。

アンケート調査の結果では「アルバイトを続けていたら正社員として採用された」という方が7人いました。

また「資格を取得した」「ハローワークや就職エージェントに登録した」など、就職活動に向けて積極的に行動する方も11人いました。

大学中退後の就職活動では、資格の取得や就職支援サービスを活用すると内定をもらいやすいでしょう。

【質問】大学中退後に就職できるか悩んでいる方へアドバイスをお願いします

属性
(年齢・性別・職業)
体験談(抜粋)
41歳 男性
会社員
大学を中退しても、なるようになります。
悪い方向に転がらないよう、自分を律する必要は常にありますね。
36歳 男性
会社員
選ばなければ仕事はいくらでもありますが、何より自分を大事にしてください。
就職活動は一発勝負ではないので、自分に合う職場に出会えるまで頑張りましょう。
37歳 女性
会社員
大学を中退しても働き口はたくさんあるから大丈夫。
職場が自分とあわなくても次があるから、気楽にいきましょう。
大学を中退した人なんて世の中にたくさんいるんだし、なんてことないですよ。
57歳 女性
パート・アルバイト
社会に出ればみな同じです。
大学中退はハンデではありません。
32歳 男性
会社員
学校は時間がかかってでも卒業するべきです!
大学卒業の肩書きに意味があります。
休学をして海外への留学やワーキングホリデーなどを経験すると、きっと価値観は変わりますよ。
29歳 男性
公務員
周りは無責任なことを言うし両親は心配していて、それが負担になっていることもありました。
早く就職したい気持ちはとてもわかりますが、まずは転職、就職活動をしている自分を褒めて自分のペースでゆっくりと活動してください。

アンケート調査の結果では「大学を中退してもなるようになる」「大学を辞めてもなにも問題ありません」など、大学中退をポジティブに捉える回答者は多かったです。

一方で「学校は時間がかかってでも卒業するべきです!」「両親が心配する」などの意見も見られました。

また、資格の取得をおすすめする方も2名おり、就職活動で資格保有者は有利になると考えられます。

資格を取得して企業からの内定を獲得したい方は、以下の関連記事もあわせて読んでください。

関連記事:これから需要が増える仕事14選、役立つスキルや資格・将来性のある業界も解説!

大学を中退するメリット【体験談から学ぶ】

アンケート調査の結果をもとに、大学を中退するメリットを3つにまとめました。

学費の支払いがなくなる

学費の支払いがなくなることは、大学を中退するメリットでしょう。

文部科学省が平成23年に行った調査によると、公立大学の入学金と授業料の平均は以下のとおりです。

  • 入学検定料:17,392
  • 入学料(地域内):232,357
  • 入学料(地域外):399,058
  • 授業料:535,959

例えば大学2年生で中退をすると、3年生・4年生の学費を支払う必要はありません。

アルバイトの収入を学費に充てていた方は、中退後は自由に使えるお金も増えて経済的な余裕が生まれるでしょう。

また、奨学金や教育ローンの支払額も軽減されるため、返済のプレッシャーも少なくなります。

参考資料:平成23年度学生納付金調査結果

興味のある分野を学べる

大学中退後は自由に使える時間が増えるため、あなたが興味のある分野を学べます。

大学の授業に興味を持てない人にとっては、中退はメリットとなるでしょう。

アンケート調査でも「ライターをしていた」「ミュージシャンとして活動した」など、大学生活では経験できない活動を優先した方もいました。

大学の授業よりも興味を持つ分野がある方は、大学を中退して勉強する時間を確保すると、将来のキャリアアップや自己実現に繋がります。

中退後は社会人として実務経験を積める

同級生より社会人としての実務経験を早く積めることも、メリットの一つでしょう。

アンケート調査の結果を見ると「非正規の仕事が充実していた」「企業からスカウトがあった」などの声がありました。

仕事をすると幅広い実務経験を積めるため、働く期間が長いほど多くのスキルやノウハウを身につけられます。

実務経験を多く積むとチームリーダーやマネジメントのポジションに選ばれやすいため、大学を中退していち早く社会に出ることは大きなメリットとなるでしょう。

大学を中退するデメリット【体験談から学ぶ】

一方で、大学中退にはデメリットもあります。

アンケート調査の結果をもとに、デメリットを3つにまとめました。

大学卒業の肩書きを失う

大学卒業の肩書きを失うことは、大学を中退するデメリットです。

企業の求人情報では大卒以上を応募条件に求める場合もあり、大学を中退すると書類選考の段階で不利になる可能性があるでしょう。

アンケート調査でも「学校は時間がかかってでも卒業するべきです!大学卒業の肩書きに意味があります」という声がありました。

特に大企業では大学卒業の肩書きを重視するケースもあり、大学を中退すると就職活動で応募できる企業の選択肢は狭くなるでしょう。

親に心配をかけてしまう

親に心配をかけてしまうことも、大学を中退するデメリットの一つです。

大学中退者へのアンケート調査でも「両親は心配しているでしょう」という声がありました。

一方で、大学中退後すぐに就職をした人も多く、仕事が決まると親は安心できるでしょう。

親の会社を手伝うために大学を中退した」「親の会社に就職した」などの声もあり、両親の仕事をサポートするために大学を中退した方もいます。

フリーターや派遣社員として働く可能性がある

大学中退後にフリーターや派遣社員として働く可能性があることも、デメリットの一つでしょう。

アンケート調査の結果でも、大学中退後にアルバイトや派遣社員として働いた方は19人いました。

アルバイトや派遣社員は、正社員に比べて働く時間帯や給与が不安定になりやすい事はデメリットです。

一方で、アルバイトや派遣社員を経て就職した事例もあり、企業によっては正社員として採用される可能性もあります。

関連記事:フリーターから正社員は難しい?就職できたリアルの体験談を元フリーターが解説

1分で無料登録!
学歴に自信がない方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア

5.0
【入社後の定着率97%】未経験転職に特化したサポートを受けられる。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ

4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。
キャリアパークキャリアパーク

4.5
【内定最短1週間】スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ

4.4
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる
キャリアスタート新卒キャリアスタート

4.0
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代向けエージェント。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

大学中退者でも内定をもらいやすい業界・職種

「若手人材が少ない」「人手不足のため採用活動を強化している」など、学歴を問わず内定をもらいやすい業界や職種を5つ紹介します。

大学中退者でも内定をもらいやすい業界・職種

建設業界

建設業界は人手不足が続いており、特に若い人材の採用活動を進めています。

建築学や土木工学、工学部で学んだ方は、就職活動でも内定をもらいやすいでしょう。

また、建設業界では急速にDX(デジタルトランスフォーメーション)対応を進めており、AIやドローンなどの最新技術を積極的に取り入れています。

デジタル技術に詳しい人材は即戦力として内定をもらえるケースもあり、パソコンやAIツールを日常的に使う人にもおすすめできる業界です。

関連記事:建築・建設業界に強いおすすめ転職エージェント12選|選び方のコツや注意点も解説

運送業界

運送業界も人手不足のため、学歴や経歴を問わずに採用されやすい業界です。

20代を含めた若い世代の人材は少なく、就職活動でも内定をもらいやすいでしょう。

大学で交通機械工学や自動車工学、航空や船舶に関する学部で学んだ方におすすめします。

また、2024年4月以降はドライバーの時間外労働の上限規制が厳しくなるため、過度な残業や休日出勤の心配をせずに働けるでしょう。

関連記事:期間工おすすめ13選|未経験でも働ける・正社員になれるメーカーをご紹介

IT業界

IT業界はポテンシャルを重視して人材を採用する傾向があり、未経験でも内定をもらいやすいです。

ベンチャー企業やスタートアップ企業の代表者は自身も大学を中退している場合があり、同じ経歴を持つ求職者にもネガティブな印象は持ちにくいでしょう。

基本的なパソコンの操作ができ、理工学部や工学部、情報学部で学んだ方は、IT業界の企業から内定を獲得しやすいです。

関連記事:IT業界で求められる人材とは?活かすべきスキルと志望動機について解説

不動産業界

不動産業界も、生産性向上を目的とした採用活動を進めています。

企業へ入社する時点で必要なスキルや資格もなく、未経験でも内定をもらいやすく他の業界に比べて高年収を期待できます。

特に、未経験でも採用されやすい職種や業種は以下の3つです。

  • 営業職
  • 不動産仲介会社
  • 不動産管理会社

不動産営業職の年収が高い理由や相場を確認したい方は、不動産業界の営業職の年収相場は?高収入を実現する転職のコツを解説の記事を参考にしてください。

営業職

多くの企業では商品やサービスを販売する営業職を求めており、積極的に採用活動を進めています。

就職活動で営業職を選ぶと、あなたが興味のある企業や業界を選べるため、大学で学んだことを活かしやすいでしょう。

また、営業職にはインセンティブ報酬があり、仕事で結果を出すと1年目でも給与は上がりやすいです。

自分が営業職に向いているかを知りたい方は、営業に向いている人の特徴は?向いていない人におすすめの対策の記事も合わせて読んでください。

大学中退者が就職を成功させるためのコツ

就職活動では、以下4つのコツを意識して進めてください。

いち早く就職活動を始める 

大学を中退したら、いち早く就職活動を始めましょう。

一般的に大学中退から就職活動を始めるまでの空白期間が長くなると、企業の採用担当者はネガティブに評価をしやすいです。

空白期間が短いと企業から内定をもらえる可能性も上がるため、大学を中退したら就職活動をすぐに開始してください。

必要書類を準備する

就職活動を開始したら、必要書類を準備しましょう。

準備する書類は、以下のとおりです。

  • 履歴書
  • エントリーシート
  • 成績証明書
  • 健康診断証明書
  • 資格の証明書

また、履歴書には大学中退の事実も記入しましょう。

企業へ提出する履歴書の書き方に不安のある方は、以下の関連記事も参考にしてください。

関連記事:大学中退は履歴書に書かないとダメ?不利にならない書き方を紹介

面接では中退理由をしっかりと説明する

企業との面接では、採用担当者から大学を中退した理由を質問されます。

面接でスムーズな受け答えができるように、中退理由を説明できるように準備しましょう。

大学の中退理由を質問されたら、できるだけポジティブな印象になるよう答えてください。

具体的には「大学中退後に資格を取得するために勉強をしていました」「希望する業界へ就職するために、アルバイトで実務経験を積んでいました」など、面接で好印象を与える回答を用意してください。

就職支援サービスに相談する

履歴書の書き方や面接対策に疑問のある方は、就職支援サービスに相談しましょう。

就職支援サービスには無料で登録でき、担当のキャリアアドバイザーから以下のサポートを受けられます。

  • 企業分析
  • 履歴書の添削
  • 面接対策
  • 自己分析のサポート
  • 内定後のアフターフォロー

大学中退やフリーターに特化した就職支援サービスもあるため、就職活動に不安のある方はぜひ活用してください。

大学中退者におすすめの就職支援サービス

大学中退者におすすめの就職支援サービスを、3つ紹介します。

大学中退者におすすめの就職支援サービス

えーかおキャリア

えーかおキャリア
えーかおキャリアの特徴
  • 20代の正社員就職をサポート
  • マンツーマン対応率100%(※1
  • 入社後の定着率97%※1

えーかおキャリアは、20代の正社員就職の支援に特化したサービスです。

担当アドバイザーは、以下のサポートをおこなってくれます。

  • 自己分析のサポート
  • あなたにあった求人の紹介
  • 履歴書やエントリーシートの添削
  • 面接の練習
  • 入社後の相談

えーかおキャリアのサポートは入社後も継続して行われ、社会人としての疑問点や不安に思うことを相談できます。

中退後の就職活動で心配のある方でも、安心して利用できるサービスです。

※1)えーかおキャリア公式サイトより

  • 社会人経験が1年未満の方
  • 1カ月以内に内定が欲しい方
  • 未経験職種にチャレンジしたい方
えーかおキャリアの詳細情報
サービス名えーかおキャリア
運営会社株式会社For A-career
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域関東、関西、東海、九州
公式サイトhttps://e-kao.co.jp/
2024年6月4日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

えーかおキャリアを利用しましたが、担当の方のサポートのおかげで自分がどんな仕事をしたいか明確にする事が出来ましたし、その結果希望とする職種にも就く事が出来たので非常に助かりました。

短期間で内定をもらえた

スピードが速く、短期間で転職先を決めることが出来た。紹介している会社それぞれに担当者がいるため、選考内容や業務内容について詳しく聞くことが出来た。

えーかおキャリアを利用しましたが、きちんと要望は伝えたつもりでも、その要望とは全く違う求人を紹介されたので、その点は不満でした。


関連記事:えーかおキャリアの評判はひどい?メリットやデメリットを口コミとともに解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/12/28 ~ 2024/1/11
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

ハタラクティブ

ハタラクティブ
ハタラクティブの特徴
  • 現在までの支援実績は18万人以上(※1
  • 未経験OKの求人が全体の8割(※1
  • LINEを利用して就職活動をサポート

ハタラクティブは、1人ひとりにあったサポートを行う就職支援サービスです。

現在までの支援実績は18万人を超えており、未経験から大企業へ就職を決めた方もいます。

学歴や経歴を問わずに求人情報を紹介してくれるため、大学を中退しても安心して利用できるサービスです。

担当アドバイザーはLINEでの連絡にも対応しているため、気軽に必要書類の確認や面接対策を相談できます。

※1)ハタラクティブ公式サイトより

  • どんな職種が向いているのか分からない方
  • 学歴や経歴に自信が持てない方
  • 書類や面接がなかなか通らない方
サービス名ハタラクティブ
運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数4,232件
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://hataractive.jp/
2024年7月1日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

スキルや学歴に自信がなかったのでハタラクティブを利用しましたが、そんな自分にも様々な求人を紹介してもらえましたし、紹介してもらえただけでなく、条件的にも合っていたので、スキルなどに左右されず選択肢が広がりとても助かりました。

ハタラクティブは豊富な求人情報とマッチング精度の高さや面接対策や履歴書のアドバイスなどのキャリアサービスが充実している点が良い点だと感じました。

ハタラクティブのデメリットとしては、提案される職種が限られていたことです。 また、主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。


関連記事:ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/7/14 ~ 2023/7/21
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

就職カレッジ

就職カレッジ JAIC
就職カレッジの特徴
  • 就職支援実績33,166人(※1
  • 大学中退者にも手厚いサポート
  • 無料で就職講座を開催

就職カレッジは、18年以上も大学中退者の就職支援を行うサービスです。

現在までに33,166人の就職支援を行っており、就職アドバイザーには企業研究や自己分析のサポートなどを依頼できます。

就職カレッジでは無料で就職講座を開催しており、社会人の基本的な考え方から、内定に直結するスキルを学べます。

公式YouTubeでは大学中退から就職に成功した人のインタビューもあり、動画ではサポート内容や就職活動の流れを確認できるでしょう。

※1)就職カレッジ公式サイトより

  • 転職活動前にビジネスマナーを学びたい方
  • 書類選考をスキップしていきなり面接から始めたい方
  • 自分に合った働きやすい企業を探している方
就職カレッジの詳細情報
サービス名就職カレッジ
運営会社株式会社ジェイック
公開求人数優良求人を直接ご紹介
非公開求人数非公開
対応地域東京、大阪など全国
公式サイトhttps://www.jaic-college.jp/

※ユーザーアンケートより抜粋

経験に自信がないせいで転職できるか不安だったのですが、書類選考をしなくても集団面接ができると評判だったので、ジェイック(JAIC)を利用しました。その結果、満足できる給料がもらえる会社に転職できたので、自慢できる経歴がない人におすすめです。

もっと自信を付けて転職がしたかったので、ジェイック(JAIC)に登録しました。研修では社会人としての心得やマナーなどきちんと身に付きましたし、それも無料だったので、当時お金があまり無かった自分には非常に有り難かったです。

希望とは違う求人が紹介された

転職を考えていた時、ネットの口コミでJAICを知りました。こちらの希望年収を考慮した転職先を紹介してくれのは良かったです。しかし、希望した職種とは少し違ったので残念でした。


関連記事:就職カレッジの評判・口コミはやばい?やめとけ?使いこなすコツを担当者へインタビュー

【アンケート概要】
調査期間:2023年4月21日〜2023年4月25日
調査対象者:ジェイック(JAIC)利用者の男女100名
調査方法:ネットによる調査

大学中退者の就職に関するよくある質問

大学中退者の就職に関するよくある質問を、5つ紹介します。

大学を中退したらどんな扱いになりますか?

大学を中退すると、最終学歴は高等学校卒業となります。

大学中退は最終学歴にならないため、就職活動では注意してください。

大学中退は何年生が多いですか?

大学中退者の人数を学年別に見ると、2年生と4年生が多いです。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構の調査結果を、以下の表にまとめました。

中退時の学年男性女性男女
1年生12.3%27.5%17.0%
2年生28.4%37.1%31.1%
3年生26.4%17.9%23.8%
4年生以上32.9%17.5%28.1%
参考資料:大学中退者の就労と意識に関する研究

2年生と4年生の約3割は中退しており、大学生活での環境変化や将来の進路を検討して中退を決意すると考えられます。

大学中退は何人に1人ですか?

文部科学省が行った調査によると、令和3年度における大学中退者の割合(大学院生を含む)は1.95%です。

中退を決意した主な理由は、以下のとおりです。

  • 転学
  • 学生生活に馴染めない・修学意欲の低下
  • 就職・起業等
  • 経済的な事情
  • 学力不振

令和3年度は57,875人が中退しており、約50人にひとりの割合です。

参考資料:学生の修学状況(中退者・休学者)等に関する調査

大学を中退するとどんなデメリットがありますか?  

大学を中退する具体的なデメリットは、以下のとおりです。

  • 大学卒業の肩書きを失う
  • 親に心配をかけてしまう
  • フリーターや派遣社員として働く可能性がある

特に大学卒業と比べて年収が低くなりやすく、平均賃金にも差があります。

令和4年に厚生労働省が行った1ヶ月の平均賃金に関する調査を、以下の表にまとめました。

新卒者1ヶ月の平均賃金
高校181,200円
専門学校212,600円
高専・短大202,300円
大学228,500円
大学院267,900円
参考資料:令和4年賃金構造基本統計調査の概況

年収を計算すると、高卒と大卒では約57万円もの差がでています。

大学中退者のデメリットやその後の進路を詳しく知りたい方は、以下の関連記事もあわせて読んでください。

関連記事:大学中退者のその後は?よくある進路や就職先を紹介

大学を退学すると就職で不利になりますか?

大学退学後の就職活動では既卒扱いになるため、新卒求人へは応募できません。

新卒求人に応募できないと企業の選択肢も少なくなるため、就職活動では不利になりやすいです。

就職活動では、企業の求人情報や応募条件をよく確認してからエントリーしましょう。

まとめ|大学を中退しても就職は可能!

本記事ではアンケート調査を行い、大学を中退した理由や正社員として就職した経緯を紹介しました。

大学を中退すると「大学卒業の学歴を失う」「親に心配をかけてしまう」などのデメリットはありますが、アルバイト先や派遣会社へ就職した方もいます。

大学を中退しても適切な対策をすると正社員に就職できるため、履歴書の作成や面接対策を行いましょう。

また、就職活動をスムーズに進めるために、就職支援サービスへの登録をおすすめします。

求人情報を見ながらあなたに向いている仕事を検討できるので、ぜひ活用してください。

1分で無料登録!
学歴に自信がない方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 評価 ポイント 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア

5.0
【入社後の定着率97%】未経験転職に特化したサポートを受けられる。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ

4.8
【就職成功率80%】適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。
キャリアパークキャリアパーク

4.5
【内定最短1週間】スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
就職カレッジ JAIC就職カレッジ

4.4
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる
キャリアスタート新卒キャリアスタート

4.0
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代向けエージェント。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
えーかおキャリアえーかおキャリア
5.0
口コミを読む
・自分一人で転職活動をしていたら、なかなか入れない企業への内定が決まりました。
・自分でもびっくりするくらいすぐに内定をもらえました!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.8
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
キャリアパークキャリアパーク
4.6
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.4
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.2
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。