40代男性の転職が厳しい理由とは?成功させるコツを解説

編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

転職は、キャリアやスキルアップの手段のひとつとして定着しています。そのため、40代で転職を考える方も少なくないでしょう。

しかし、「40代で転職は難しい」「40代での転職はやめておいた方がいい」など40代で転職を検討する方の中には、ネガティブな意見をたくさん聞くこともあるかもしれません。

その結果、転職を踏みとどまっている方もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、「40代での転職は本当に厳しいのか?」と疑問を持っている方に向けて、転職が厳しいと言われる理由を紹介します。さらに、40代男性が転職を成功させるコツや注意点などもまとめました。

転職を考えているけれど、「本当に転職できる?」と疑問に思っている40代男性の方は、ぜひご一読ください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

関連記事:40代向けのおすすめ転職サイト13選!40代の転職事情や注意点まで解説

目次

40代男性の転職が厳しいと言われる理由

この章では、40代男性の転職が「厳しい」と言われる理由について、5つのケースを挙げて解説します。

ひとつずつ解説しますので、ぜひ参考にしてください。

40代の求人数が少ない

20代・30代に比べると、一般的に40代向けの求人数は少ない傾向にあります。

企業側は長く自社で働いてくれる人材を求めているため、20代・30代に向けた求人数が多くなるのが実情です。なかには、募集要件に年齢制限を設けている企業も少なくありません。

その結果、そもそも40代が応募できる求人が少なく、その中から条件を絞って転職先を検討するため、転職が厳しいと感じることがあるでしょう。

スキルやキャリアを求められる

40代男性の転職では、これまでのスキルやキャリアが重要視されます。

採用担当者はとくに、即戦力となるマネジメントスキルやそれに準じた経験を求める傾向にあるため、このような経験がない場合は、転職が厳しいと感じるかもしれません。

ただしひと口にマネジメントスキルと言っても、必ずしも部下をもって取りまとめた経験が必要とは限りません。

また、専門的なスキルや経験も重要とされるため、即戦力となるスキルを備えていることをアピールすることが重要です。

20代に比べて成長が見込めない

先述したように、即戦力となるスキルや経験が求められる40代には、ポテンシャル採用を期待することが難しいです。20代や30代は、入社してから一般的に退職するまでに十分な時間があります。そのため、入社後の成長を期待され採用されることもあります。

しかし、40代での転職では成長よりも、これまでに培ったスキルや過去の経験が重要視されます。さらに、若い人材よりも40代は仕事への価値観が固定されている方も多く、採用を見送られるケースもあるでしょう。

このように、20代や30代に比べると採用されるチャンスが少なく、企業の求める人材と自身のスキルや経験をマッチさせる必要があり、40代の転職は簡単ではないと感じるでしょう。

給与のミスマッチがおきやすい

40代男性の中には、勤めている企業内で役職がつく方もいます。部下を抱え立場も上になることで、給与も20代や30代の時に比べると増えているという方も多いのではないでしょうか?

このように、年齢が上がるにつれて給与も増える企業はたくさんあります。

また、日本では「年功序列」制度を実施している企業もあり、年齢や勤務年数が増えれば給与も上がるという仕組みが存在します。

そのため転職によって、勤務年数がリセットされるため「給与が思ったより少ない」といったミスマッチが起こりやすいことも40代での転職の特徴です。

未経験分野への挑戦が難しい

人生100年時代と言われることもあり、40代で新しい職種や業界へチャレンジしたいと考える方もいるでしょう。しかし、転職市場では40代で未経験分野に挑戦することは難しく、転職が厳しいと感じる要因です。

先述したように、40代の転職では、即戦力となるスキルや経験が求められます。20代・30代では、成長を見込まれて採用されるケースはありますが、40代では成長を期待して採用される企業はほとんどありません。

業界や職種によっては、未経験者も歓迎とする求人もありますが、40代では20代や30代に比べると体力やポテンシャルなどで不利になるため、転職が厳しい場合もあるでしょう。

40代男性の転職で求められるものとは?

採用する企業側が、40代男性の転職者に求めるものを理解しておくことは転職の成功へとつながります。

20代や30代に比べると、厳しいと感じる40代の転職ですが、人口の減少や転職が一般化したことにより、今後は40代の転職にもチャンスがあるといえるでしょう。人材の確保は、企業側の課題です。40代の採用に積極的な企業も増えています。

そこでここでは、企業が40代の転職者に求めている3つのポイントを紹介します。

即戦力

40代男性の転職者に対して、即戦力となる経験やスキルを備えているかを企業側はチェックしています。

若い人材に比べ、これまで培った専門的なスキルや経験は40代の強みです。さまざまな経験を通して、磨かれたスキルや応用力は転職した企業でも即戦力として重宝されるでしょう。

即戦力となるスキルを持っていることが認められれば、採用される確率が高まります。さらに給与のアップも期待できるため、スキルを具体的にアピールすることが大切です。

マネジメント経験

40代男性は、実務などの作業ベースの仕事ではなく管理する立場になる方も多い年代です。部下を抱える方も多くなるため、マネジメント経験を求められます。

またマネジメントスキルを活かし、若手人材を現場の立場から指導・育成することは、組織力を高めることに役立ちます。

それゆえ、マネジメント経験のある人材は企業に求められるといえるでしょう。

ポータブルスキル

ポータブルスキルとは、働く場所を問わずどこでも活かせるスキルのことです。たとえば、コミュニケーションスキルやリーダーシップ、プレゼン能力などです。

部長として部下をまとめていたような経験がなくても、コミュニケーションスキルを具体的にアピールできれば、マネジメントにも活かせるとして評価を得られるポイントになります。

ポータブルスキルは、働く場所を問わず役立つスキルです。

これまで働いてきた経験を、転職先でも活かせるのか企業側はチェックしているため、どのようなポータブルスキルがあるのか?自己分析をすることが重要です。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

40代男性の転職を成功させるコツ

企業側の求めるポイントを理解することも重要ですが、さらに40代男性の転職をスムーズにするためのコツを8つ紹介します。

40代男性の転職では、「応募しても書類選考で落ちてしまう」「何十社、面接しても受からない」など、精神的に疲弊してしまうケースも少なくありません。

20代や30代に比べると、厳しい現実もある40代の転職ですが、20代30代にはない経験値の高さや磨かれた専門的なスキルは転職時の武器となるでしょう。

さらに、以下の要点をチェックすることで、後悔しない転職につなげてください。

在職中に転職活動をする

転職活動をする際は、在職中がおすすめです。40代の方は、社内での責任や役割も多いため転職活動に使う時間が少なく、退職してから転職活動をしようと考える方もいるかもしれません。

退職後、少し休んでからゆっくりと転職活動を始める計画を立てる方もいるでしょう。しかし、これまで述べてきたように、40代男性の転職は厳しい現実もあります。

「いざ転職先を探し始めたけれど、求人がない」「何十社も面接をしているのに採用されない」など、厳しい転職の現実にぶつかり、最終的には経済的な心配やプライドから、焦って条件に合わない企業に転職してしまうかもしれません。

このように、焦って転職をすることがないように、在職中に転職活動をすることをおすすめします。

在職中の転職活動は時間がなく大変と感じるかもしれませんが、後悔しない転職をするために在職中に転職活動をスタートさせましょう。

条件をはっきりさせる

転職の条件を明確にしましょう。「なんとなく収入を上げたい」「残業を少なくしたい」などと曖昧な条件ではなく、はっきりと条件を決めておくことが大切です。

100%条件を叶える転職が理想ですが、理想の条件をすべて叶える求人に出会えることは現実的ではありません。

そのため、条件をはっきりさせ優先順位をつけておくことが大切です。これまでの経験を踏まえて、収入・勤務地・勤務時間・業務内容など、さまざまな希望条件があるでしょう。この希望条件に優先順位をつけることで、満足度の高い転職先を選ぶことにつながります。

転職を始める前に、希望条件をはっきりとさせ整理することをおすすめします。

40代を積極的に採用している企業を探す

転職を成功させるために、40代を積極的に採用している企業を探す方法もあります。

20代や30代を募集している企業に応募しても、採用される可能性は低いでしょう。しかし、40代を積極的に採用している企業であれば、転職が成功する確率も上がります。

40代の求人は少ないと紹介しましたが、40代向けの求人を扱う転職エージェントもあるため、利用することで転職の成功につながります。

理想に固執しすぎない

先述したように、100%理想の転職先に出会えることは現実的ではありません。

また、40代男性はこれまでの経験やスキルの高さから、仕事への価値観や理想など自分なりの考えを持っているでしょう。

しかしながら、時にこの理想や考え方は、高いプライドとなり転職活動を難しくさせる原因です。

経験やスキルがあるから収入はいくら以上あるべき、この仕事内容は自分がすべきではないなど、プライドが高いことによって、扱いづらい人材に思われてしまうケースがあります。柔軟性に問題があると思われると、転職先で馴染めずにやめてしまう、採用後にトラブルを起こしそうと判断され採用を見送られてしまう場合もあるでしょう。

自身の理想に固執しすぎず、柔軟な姿勢を持って転職活動をすることが大切です。

スキルや経験を棚卸する

自分自身にどんなスキルや経験があるのか、整理しましょう。資格などのスキルだけではなく、ポータブルスキルなども整理することが大切です。

今まで1つの企業に長年勤めていた方は、振り返る時間もなく自分自身にどんなスキルや経験があるのか整理したことがない方もいるかもしれません。

しっかりと自己分析をしておくことで、企業側が求めるスキルをアピールする際に役立ちます。

自分自身を分析することが苦手と感じる方は、転職エージェントを利用しサポートを受けることもおすすめです。

応募書類のクオリティを上げる

今までに転職をしたことがない方や、応募書類を書くのは数年ぶりという方が多く、自信をもって応募書類が描けるという方は、少ないでしょう。

応募書類は必要事項を書くだけではありません。誤字脱字のチェックはもちろん、志望動機など的確にわかりやすく書く必要があります。実績などをアピールできない場合、書類選考で不採用になることもあるため、応募書類をしっかりと書くことが重要です。

正しい書き方や経歴のアピールの仕方がわからない方は、転職エージェントを利用しプロに相談することも検討しましょう。

転職理由は前向きに

転職時の面接では、転職理由を聞かれることがあります。もしネガティブな理由で転職をする場合でも、前向きな理由に言い換えることに留意しましょう。

どの年代でも共通することですが、ネガティブな理由をそのまま面接官に伝えてしまうことはやめましょう。

たとえば、「人間関係」を理由にした転職の場合、上司と仲が悪かったなどストレートに伝えてしまうと、協調性がない人物と思われてしまうかもしれません。

「新しい職場でチャレンジしたい」など目線を変えてポジティブに言い換えるなど工夫をすることが大切です。

転職エージェントを利用する

40代男性の転職は、転職エージェントを利用することがおすすめです。

転職が初めての方や数年ぶりに転職をする方など、転職活動に慣れていない方は少なくないでしょう。そのため、求人の探し方・応募書類の書き方・面接対策などをわからないまま自己流に進めることにより、思うように転職活動が進まない場合があるかもしれません。

そこで、転職エージェントを利用してみることをおすすめします。転職エージェントは転職のプロです。

一般的に公開されていない求人も扱っており、希望条件から求人を紹介してくれます。また、応募書類の書き方、面接対策や自己分析など、アドバイザーによるサポートがあり安心して転職活動ができます。

40代男性の転職は厳しいと言われますが、転職エージェントを利用すれば、一人でおこなうよりも心強くスムーズに転職活動ができるメリットがあります。

40代男性の転職におすすめの業界

ここでは40代男性の転職におすすめの業界を紹介します。

以下の業界は人材不足もあり、積極的に40代を採用している業界です。このような業界も視野に入れることを検討してみましょう。

運送業界

大型免許を取得すれば、運送業界への転職も可能です。コロナ禍の影響もあり、オンラインで買い物をする方も増え、配達するドライバー不足が問題となっています。

また2024年問題と言われるドライバーの稼働時間短縮の法改正によって、ますます物流業界での人材不足が心配されています。

こうした背景もあり、年齢制限のない求人もたくさんあるため、長時間の運転や荷物を運ぶなど体力に自信のある方、未経験者などにおすすめです。

介護業界

介護業界も年齢や経験問わず採用されることが多い業界です。少子高齢化社会が進み、介護に携わる人材も不足しています。そのため、経験やスキルを問わない求人が多いことも介護業界の特徴です。

また、他の業界に比べると40代から介護業界へ転職する方もたくさんいます。

以下の表から、50代で働く介護職の方は平均40.2歳から介護職を始めたことがわかります。

引用元:きらケア介護白書2022|レバウェル介護

未経験から転職した後も、ケアマネージャーなどにキャリアアップできる環境もあるため、長く続けられる仕事としておすすめです。

IT業界

IT業界も人材不足と言われており、40代の採用に積極的です。

専門的な知識が必要とするケースで、未経験で採用される場合、給与面が大幅に下がることがあります。また、上司が自分より年齢が若いということもあるため、やりにくさを感じることがあるかもしれません。

一方で、IT業界は経理や総務などの管理業務や営業職の人材不足もあるため、自信のスキルや経験を活かせる職種であればIT業界でも40代の強みである経験やスキルが役立ちます。

40代男性の転職の注意点

最後に、40代男性が転職する際の注意点を紹介します。

転職は、新しい職場や年収アップなど期待する点も多く明るい未来を想像しますが、リスクも存在します。

注意点を理解し、後悔しない転職活動をおこないましょう。

転職活動に時間がかかる

すぐに転職先が決まると思っていると、転職が厳しいと感じてしまうでしょう。

以下の表によると、40代の応募者数は10.1社〜12.1社と10社以上応募していることがわかります。

引用元:平均応募社数や、選考通過・内定の確率はどれくらい?|マイナビ転職

応募後すぐに採用の合否がわかるわけではありません。書類選考や面接などの期間を含めると、転職活動には時間がかかります。

もし、退職してから転職活動を始めると収入の面で心配が増えてしまい、ストレスを感じてしまうでしょう。

転職を考えたら、少しでも早く転職活動を始めましょう。

年収が下がる可能性がある

転職で年収が上がる可能性もありますが、下がる可能性もあります。

とくに未経験分野への転職は、前職までの経験やスキルが即戦力として活かせず、20代や30代と同じような給与水準になることが考えられます。

年収アップを目的に転職をする場合は、自分自身の市場価値を十分に理解し、スキルや経験を評価してもらえる企業に転職することが重要でしょう。

プライドは捨てて謙虚な気持ちで臨む

理想や考え方など、プライドが高いと転職に失敗してしまいがちです。40代男性は、これまでの経験やスキルに自信や誇りを持っている方もたくさんいます。

しかし、転職はこれまでのやり方が通用しないケースも出てくるでしょう。また、勤め先が変われば企業の雰囲気も変わります。

高いプライドは捨てて、柔軟性を持ち、謙虚な気持ちで転職活動をすることで、転職の成功につながるでしょう。

40代男性の転職におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 395,821件
非公開求人数 347,727件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年5月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 117,375件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国、海外
公式サイト
2024年5月15日時点

doda

doda

dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数
  • 顧客満足度No.1を獲得
  • 直接応募も可能

 

dodaは、圧倒的な求人数と顧客満足度の高さが特徴の転職エージェントです。

 

保有求人は公開・非公開合わせて20万件超(※1)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12ヵ所あり、大手エージェントの中でも有数の規模を誇ります。

 

また、顧客満足度ランキングで1位(※2)を獲得した実績もあり、手厚いサポートと質の高い求人紹介に期待できるでしょう。

 

dodaでは、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められるのも魅力です。

 

(※1)2023年3月時点の求人数
(※2)2024年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

 

サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 240,663件
非公開求人数 42,210件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年5月15日時点

 

【dodaの口コミ・評判】

初めての転職におすすめ
初めての転職で使用しました。最初はdodaさんではないところを使っていたのですが求人が最初来たきり紹介がなく他も利用しようと思いdodaさんを登録。エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。在職中で忙しい人もlineでやりとりできますし、職務経歴書や志望動機などもざっくりした文章でも添削と調整をしてくれてサポートはかなり手厚いです。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

こちらの不安や要望に適した丁寧な対応に満足でした
印象的なテレビCMのキャッチコピーに背中を押されて、登録をしました。
担当の方は、とても穏やかで丁寧な対応をしてくださいました。
求人情報に関しても、こちらの要望に沿うように、繰り返し複数求人をご紹介くださいました。
また、私が職選びや面接や転職後のことで抱える不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。
おかげさまで無事に転職もでき、最後まで面倒を見てくださった担当者様には大変感謝しております。

引用元:doda/デューダの口コミ・評判

 

 

doda X

dodaX

doda Xの特徴
  • ハイクラス転職に特化
  • 年収800万円以上の高収入求人あり
  • ヘッドハンターからスカウトが届く

 

doda Xは、管理職やハイキャリアの方などに特化した転職サービスです。

 

全ての求人がマネージャークラスやCFO、事業戦略担当などのハイクラス求人で、現在管理職に就いている方のほか、転職をきっかけにキャリアアップしたい方にもおすすめできます。

 

年収800万円以上や年収1,000万円以上の非公開求人を多数保有しており、年収アップを目指す方も条件に合う求人を見つけられるでしょう。

 

登録すると、ヘッドハンターから直接スカウトが届くシステムで、忙しい方でも手間をかけることなく好条件の求人に出会える可能性があります。

 

気になる求人を見つけたらdoda Xを介して応募できるサービスもあり、自身の意向に合わせて転職活動を進められるのが特徴です。

 

サービス名 doda X
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 48,555件
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年5月15日時点

 

type転職エージェント

type転職エージェント
type転職エージェントの特徴
  • 首都圏を中心に展開
  • 「納得感のある転職」の実現にこだわり
  • ITエンジニアや企画職・営業職に強み

 

type転職エージェントは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に転職サービスを提供しているエージェントです。

 

「納得感のある転職」のサポートにこだわりがあり、キャリアの相談や希望条件に合った求人の紹介、応募書類の添削、面接対策など、転職完了まで手厚くサポートを受けられます。

 

企業の採用担当者からのヒアリングにも力を入れており、求める人物像や経験を把握したうえで求人を紹介してもらえるため、マッチング精度の高い転職の実現に期待できます。

 

特にITエンジニアや企画職、営業職の転職に強みがあり、25年以上の歴史(※1)と34万人以上の転職支援実績(※1)をもとに、転職を成功に導いてくれるでしょう。

 

(※1)type転職エージェントの公式ホームページより

 

サービス名 type転職エージェント
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 10,004件
非公開求人数 17,637件
対応地域
東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国/海外
公式サイト
2024年5月15日時点

 

【type転職エージェントの口コミ・評判】

年収UP交渉もスムーズに進めていただき、大満足です!

(前略)

キャリアアドバイザーの方に相談すると、プログラミングの経験のほかにWEBサイトの開発経験があることは今後の転職にプラスになるという高い評価をいただき、どちらの経験も活かし、システムの企画にも携われるEコマースのシステムエンジニアで内定をいただきました。キャリアアドバイザーの方にスキルを正しく評価していただき、自信を持って転職活動に臨めたことが成功につながったと思います。年収交渉もスムーズで、企業からスキルを評価されているのだと思うとさらにやる気が出ますね!

引用元:転職成功事例|type転職エージェント

新たなキャリアの提案で年収大幅UP!

これまで社内SEとしてキャリアを積んできましたが、年収UPを目的に転職活動を始めました。社内SEとはいえ、携わったシステムは全てスクラッチで開発し、開発の全行程から保守・運用まで経験してきたことを伝えると、開発の全工程の経験がある点を高く評価してくださり、キャリアアドバイザーの方からITコンサルタントとして新しいキャリアを築いてみてはどうだろうかとアドバイスをいただきました。書類作成や面接対策をしていただき、万全の状態で望んだ結果、希望する企業から内定をいただくことができました。年収も自分が予想していたよりも大幅にアップし、人材紹介サービスを利用して本当によかったと思っています。

引用元:転職成功事例|type転職エージェント

 

最後に|転職エージェントを利用して効率的に40代の転職活動を成功させよう

40代男性の転職は、さまざまな理由から厳しいと言われることがあります。

40代向けの求人数は少ない傾向にあるため、応募書類の書き方や面接対策、自己分析などをしっかりと準備することで、採用される確率を高めましょう。

転職活動の始め方や面接対策などがわからない、不安があるという方は、転職エージェントを利用することがおすすめです。転職に精通したアドバイザーによるサポートにより、一人で進めるよりもスムーズに転職活動ができるメリットがあります。

40代男性の転職は厳しく、年齢が上がるほど転職活動にも時間がかかります。しかし昨今は、人口減少や制度改革の影響からの人材不足や、転職が一般化してきたことによりチャンスが広がっています。

転職したいと考えたら、いますぐ転職エージェントに登録しまずは相談してみることをおすすめします。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。