海外へ転職する方法とは?成功するコツやおすすめの転職エージェントを紹介

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
海外へ転職する方法とは?成功するコツやおすすめの転職エージェントを紹介
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

日本では味わえない多様な文化がある海外。

海外への転職を検討している方は、何から始めればいいのか困惑することも多いのではないでしょうか。

本記事では、海外で転職する方法や、転職に成功するコツ、海外転職のメリット・デメリットについて解説します。

海外転職におすすめの転職エージェントも紹介するので、海外で働きたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点
目次

海外へ転職する方法

海外へ転職するにはどのような方法があるのでしょうか。

4つの方法を紹介するので、海外へ転職したいと考えている方はチェックしてみましょう。

日系企業の現地採用に応募する

海外にある日系企業の現地採用に応募することで、海外への転職が可能です。

日系企業の現地採用では、働く国や仕事内容を自分で選ぶことができます。多くの場合残業が少なく、休暇も取りやすいので、プライベートを充実させた働き方ができるでしょう。

長く働き続けて支店の中心的なスタッフになれると、本社採用に切り替わる可能性があります。本社採用になると駐在員にもなれる場合があるので、収入アップが期待できるでしょう。

また、日本に帰国した際も引き続き今の会社で働き続けられる点は大きなメリットといえます。

現地採用では、日系企業の顧客対応や、日本に住んでいた人材だからこそできる仕事がおもな業務になります。企業の駐在員や日本語がわかるスタッフも多く、ほかの方法と比べると英語スキルが高くなくても挑戦しやすいといった利点もあります。

しかし、給与は現地基準となるため、人によっては日本にいた頃よりも年収が下がる恐れがあるので確認しておきましょう。

海外企業の現地採用に応募する

語学力に自信があるなら、海外企業の現地採用に応募する方法があります。働く場所や仕事内容などを自分で選ぶことができ、求人情報はサイトなどを利用して応募をおこないます。

ただし注意点として、海外は日本のように教育システムを設けていない傾向にあります。そのため、転職先を選ぶときは、基本的なスキルが身に付いている業種を選ぶか、日本にいる間に経験を積む必要があります。

給与は現地基準になるため、日本よりも安くなることがあります。

しかし、給与水準が高い国で働けば、駐在員として勤務するよりも高収入になることも。

海外企業になるため、日系企業との接点が少ない限り、日本語を使う機会は滅多にありません。英語や現地語の高いレベルを求められるので、語学力に自信がない方は向いていないでしょう。

語学力に自信があり、国際的な環境で働きたい方にはマッチしている方法です。

日本企業の駐在員として海外赴任を目指す

海外へ転職する方法として、日本企業の駐在員として海外赴任を目指す方法があります。

現職に駐在員として赴任できる制度がなければ、海外支店・支社のある企業に転職すると海外で働けるチャンスがあります。

駐在員として海外で働くと、給与は日本基準になり、プラス海外勤務手当などが支給されます。そのため、ほかの方法と比べると給料が高いメリットがあります。

また、福利厚生が充実しており、治安の良いエリアに住む場所を用意してもらえるところも嬉しいポイントです。

ほかの日本駐在員がいることもあるため、海外で働く際に抱えやすい不安を軽減できます。

しかし、この方法では、必ずしも海外へ赴任できる保証はありません。会社都合で決定するため、希望通りの国で働けるとは限らず、滞在期間も会社に決められます。海外赴任を希望しても社内選考がある企業が多くあり、社内成績やある程度の語学力が求められます。

ワーキングホリデー制度を活用する

30歳以内の方であれば、ワーキングホリデーを活用すると海外で働けます。

ワーキングホリデーとは、18歳から30歳までを対象にしており、対象の国で旅行や就労を認める制度です。日本とワーキングホリデー協定を結んだ国に12年の滞在許可が下りるため、その間は働いてもいいし旅行してもOKです。

その国に自分が合っているのか確認したい方や、そもそも海外で働くことが合っているのか確認したい方におすすめの方法です。

ただし、ワーキングホリデービザが利用できるのはひとつの国につき1回きりです。異なる国に行けば何度でも利用できるので、多くの国を回って自分に合っている国を探すのもいいでしょう。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点

海外への転職に成功するコツ

海外への転職に成功するには、事前準備が重要となります。

海外の転職に成功するコツを3つ紹介しますので、実行できるものから行動に移しましょう。

海外へ転職する目的を明確にする

「どこでもいいから海外で働きたい」といった漠然な考えでは、理想と現地のギャップに苦しむ可能性があります。未経験で海外に転職する場合は、海外に転職する目的を明確にすることが重要です。

転職する目的を明確にするには、なぜ海外で働きたいのかを掘り下げてみましょう。海外に憧れを持つきっかけとなった出来事や、仕事などを思い出すことで、自分が海外を目指す理由がはっきりとします。

転職目的が明確になると、自分がどのような場所で働きたいのかを判断できます。

たとえば、語学力のスキルアップを目的としているなら、国際的な環境で働ける海外企業の現地採用が条件とマッチする可能性があります。

自分の好きな国に住んで働いてみたい方は、まずはワーキングホリデーを活用して、現地でレストランのウェイターやホテルのフロントなどでアルバイトするのも手段のひとつです。

必要なスキルを身に付ける

海外への転職で必要なのは語学力だけではありません。語学力は現地でスムーズに働いたり生活したりするために必要なツールです。

海外で働くためには、ほかにも必要なスキルが3つあります。

  • 専門スキル
  • アピール力
  • コミュニケーションスキル

目指す職種やポジションによっては、高い専門スキルを持っていることで、ほかの応募者よりも有能だと判断されます。採用に大きく影響するため、応募企業によって必要なスキルは事前に身に着けておきましょう

また、採用されるには海外の採用担当者に魅力的な人材だと思ってもらわなければいけません。

そのためには、自分の持っているスキルや実績で、前職にどのような利益をもたらしたかを伝える必要があります。採用を獲得するにも、自分には採用をするメリットがあるとアピールする力が重要です。

国内でも大切ですが、海外への転職でもコミュニケーションスキルが必要です。コミュニケーションスキルがあると、たとえ語学力に自信がなくても伝える力があります。

また、どんな相手でもうまくコミュニケーションが取れる方は、一緒に働きたいと思ってもらいやすいです。

海外転職に強い転職エージェントを利用する

海外に転職するには、海外転職に強い転職エージェントに登録して、転職サポートを受けましょう。

求人サイトを見て調べることはできますが、海外の企業が優良なのかブラックなのかを自力で調べるのは難しいもの。

海外に強い転職エージェントであれば、各国の採用事情や働き方に精通している場合も多く、詳しい内情を教えてもらえるでしょう。

企業が転職エージェントに登録するためにはコストが必要になります。そのため、登録している企業はコストをかけてまで日本人を採用したいと判断できます。

よって、転職エージェントから紹介された企業は優良企業が多いと考えられます。

転職エージェントのサポートでは、英文履歴書の書き方を学ぶことが可能です。また、海外転職で発生するビザなどの面倒な手続きのサポートや代行も行ってくれる、頼もしい存在です。

効率的に転職先を探すには、転職エージェントは23社ほど登録することをおすすめします。大手の転職エージェントであれば求人数が豊富なので、自分が求めている企業を見つけられやすいでしょう。

海外への転職におすすめの転職エージェント

ビズリーチ

ビズリーチ
  • 特徴① 年収の高い求人情報に出会える
  • 特徴② ハイクラス向けの求人数を多く保有
  • 特徴③ ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチは、圧倒的な知名度があるためハイクラス求人が非常に多く、保有求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えています。

 

ビズリーチを使った転職活動は2つあります。

 

1つは採用企業から直接スカウトを受けることです。採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進められます。
もう1つは所属ヘッドハンターのサポートを受けて活動を進める方法です。

 

希望の条件を伝えることでより希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

 

なお、ビズリーチは転職サービスでは珍しい有料のサービスです。


一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用を検討しましょう。

 

有料というとデメリットと捉えられがちですが、有料である分、掲載企業や提携コンサルタントの利益のみを追求したサービスになりにくいのが魅力です。

 

サービス ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 111,434件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国、海外
公式サイト
2024年4月15日時点

ランスタッド

ランスタッド

  • 特徴①年収800万円以上のハイクラス求人が豊富
  • 特徴②グローバルや外資系企業に強い
  • 特徴③各業界に精通したコンサルタントが在籍

ランスタッドは世界39カ国でサービスを展開しているハイクラス求人向けの転職エージェントです。

 

国内企業はもちろん、グローバルや外資系企業の求人を多数取り揃えています。

 

また、コンサルタントは各業界に精通しており、専門性の高いアドバイスを受けることができます。

 

ランスタッドの約8割が非公開求人であるため、自分にあった求人があるか探すためにもまずはランスタッドに会員登録しておきましょう。

 

サービス名 ランスタッド
運営会社 ランスタッド株式会社
公開求人数 5,660件(ハイクラス求人)
非公開求人数 非公開
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年4月15日時点

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)
  • キャリアアドバイザーの提案力に定評がある
  • 公開・非公開を合わせて約70万件以上の求人を保有

 

『リクルートエージェント』は、転職支援実績NO.1の転職エージェント(※)です。
※2022年6月時点、厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(リクルート集計)

 

リクルートエージェントの注目すべき特徴は「キャリアアドバイザーの提案力に定評がある」点でしょう。

 

あなたの気づいていない価値を見つけ出し、活かせる転職先を紹介してくれ、採用担当者にあなたのことを売り込んだり、入社後の条件を交渉したりすることを得意としています。

 

サポート力には定評があるため、「自分自身を売り込むのが苦手」「年収などの条件交渉を代行してもらいたい」といった人におすすめです。

 

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 382,338件
非公開求人数 334,322件
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイト
※2024年4月15日現在

 

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

引用元:ご利用者の声|リクルートエージェント

 

海外へ転職するメリット・デメリット

この章では、海外へ転職するメリット・デメリットをそれぞれ紹介します。

海外へ転職するメリット

まずは、海外へ転職するメリットから紹介します。

国際感覚が身に付く

海外へ転職すると、現地の方々と働くため、日本とは違った価値観や文化に触れることができます。

日本の常識が通用せず初めは戸惑う可能性がありますが、次第にグローバルな視野を持てるようになるでしょう。

多様性が求められる現代では、海外に転職して身に付いた広い視野や感覚は今後の生き方に役立ちます。また、職場によっては異文化のマネジメントスキルが身に付くため、キャリアアップや年収アップを目指せます

語学力が向上する

海外へ転職すると、基本的に日常的な会話は現地の言葉になります。

日本人が英語を身に付けるためには、文方面で学習することが多く、実用できるレベルになるまでに時間がかかることが難点です。

海外で働くと英語が当たり前になるので、リスニング力やスピーキング力が急激に向上します。

語学力が鍛えられると、海外・日本どちらの転職でも大きな強みとなります。また、語学力を活かせる外資系企業や国際関係の仕事に挑戦するときも有利になるでしょう。

プライベートを充実させて働ける

海外は日本よりも、プライベートを重視した働き方をします。残業はほぼなく有休休暇も取りやすいため、プライベートを充実させることが可能です。

日本では長く働くことを評価されたり、上司よりも先に帰りづらかったりなどの風潮がありますが、海外では少ない傾向にあります。

残業をしないことを前提として働く方がほとんどなので、仕事が終わるとプライベートの時間になります。

転職先の国によってはバカンスを長期間取れることもあるので、プライベートを充実させたい方は国や職場の制度を確認してみましょう。

現地の方との交友関係が広がる

海外へ転職して現地の方と一緒に働くことで、お互いに信頼関係が生まれます。友人ができることで、現地での暮らしがさらに楽しくなります。

仕事だけでなく、休日にカフェやジムなどに行けば、新しい出会いは日々増えていくでしょう。現地の方は日本にいたら出会うことがないため、転職をきっかけに交友できることは大きなメリットといえます。

友人と一緒に過ごしていると、語学力が鍛えられるのもメリットです。また、職場とは違った価値観や文化を学べるでしょう。

海外へ転職するデメリット

続いて、海外へ転職するデメリットを紹介します。

転職後にミスマッチを起こさないためにも、デメリットを頭に入れてから転職活動を行いましょう。

福利厚生・年金制度・社会保険が不十分

海外企業で働く場合、福利厚生・年金制度・社会保険が不十分といったデメリットがあります。

日本と比べると福利厚生が少ないため、交通費は自己負担になり、社会保険のカバーが少ないケースが多くあります。

海外では日本の社会保険は適用されず、勤める国の社会保険が適用されます。

日本の場合、医療費は3割負担ですが海外は同じではありません。国によっては1度の治療で数万円~数十万円程度かかることもあり、医療費が日本にいるときよりも非常に高額になる可能性があります。

また、海外で働いている間は、日本で年金を納めていないことになります。納めた額によって将来受け取れる年金が決まるので、老後にもらえる年金が少なくなることもデメリットです。

就労ビザの手続きが必要

海外で働くために必要な就労ビザは、12年で期限が切れるものが多くあります。

就労ビザがないと帰国が必要なケースがあるため、期限が切れる前には必ず再発行が必要です。

ビザの更新手続きは時間やお金がかかることもあり、大変だと感じる方が少なくありません。長期の就労ビザを取得したい場合は、語学力のほかに専門知識や仕事スキルが必要な場合もあります。

ワーキングホリデーで期限が1年のビザだと、ビザの期限が短期という理由で企業によっては採用を見送られることも。

転職エージェントではビザ手続きのフォローやサポートに対応していることがあるため、不安な方は相談してみましょう。

日本より治安が悪い可能性がある

日本は世界的にも治安が良く、安全な国と評されています。海外に転職すると、国によっては治安が悪い可能性があるので注意しましょう。

海外では、日本よりもスリやドラッグが身近な国が少なくありません。

日本では大丈夫だったとしても、海外では簡単に財布やカバンを盗まれる危険性があります。

特に日本人は治安の悪さに慣れていないため、あえて狙ってくる外国人がいます。転職先を決めるときは、働く国の治安を調べて安全な町に住みましょう

教育体制が整っていない

海外では基本的に実力主義なので、新人だからと丁寧に教えてもらえる環境ではありません。

自分から仕事を習いに行くといったスタンスが当然だと考えられているため、行動を起こさないと放置されることがあります。

転職先の業務が日本で経験した内容であれば、すぐに仕事を任されることも珍しくありません。

わからないことは自分で調べる積極的な方なら問題ありませんが、受け身な方にはつらいと感じる可能性があります。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点

海外へ転職する際によくある質問

最後は、海外へ転職する際のよくある質問をまとめました。

同じ悩みを抱えている方は、解決するために役立ててください。

面接は現地に行く必要がある?

現地採用の場合、最終的には現地で面接を行う企業がほとんどです。

しかし、一次や二次面接はリモートで行う企業が多くあります。

日本人を積極的に採用したいと考えている企業のなかには、現地で面接するために交通費や宿泊費を負担してくれるケースもあります。

海外へ転職して後悔するのはどんな人?

自己分析が不十分で転職目的を明確にしていないと、海外へ転職したときに後悔しやすいといえます。

海外への憧れが強いだけでは、実際に働いたときにミスマッチが起こる可能性があります。

理想と現実は異なるため、海外で働くことで何を目指したのかを明確にしましょう。海外で働く理由が明確なら、現実とギャップがあっても目的を達成するために乗り越えられます。

目的があることで、海外で働くことや暮らしを楽しめるようになります。  

英語力はどのくらい必要?

海外に転職するには、日常会話レベルの英語力が必要です。

また、企業によっては、英語スキルを選考時に確認するところがあります。

目安となるTOEICスコアを職種別に紹介します。

  • エンジニア 400点以上
  • 観光ガイド 700点以上
  • 営業職   800点以上

とはいえ、語学力不問と明記されている求人もあるので、自信がない方は調べてみましょう。 

最後に|海外で働くには目的を明確にすることが重要

海外への転職に失敗しないためには、憧れだけで行動せず、目的を明確にすることが重要です。

曖昧な気持ちで転職すると、ミスマッチが起こりやすく後悔する恐れがあるので注意しましょう。海外で働き住むことは、多くのメリットがあります。

しかし、デメリットもあるので、不便なことが増える覚悟が必要です。

海外への転職は不安を感じることも多いですが、転職エージェントを活用することで頼もしいサポートを受けられます。自分に合う求人案内や、各国の情報を教えてくれるので積極的に活用してください。

1分で無料登録!
ハイクラスに特化した
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。