福岡でおすすめの退職代行サービス5選|選び方や費用相場、利用方法も解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

「会社を辞めたいけど、上司の反応を考えると怖い」

「精神的にも肉体的にも限界で、退職の手続きをする余裕がない」

このように悩んでいる方はいませんか?

ひとりではなかなか退職に踏み切れないという方には、退職代行サービスがおすすめです。

本記事では、福岡県で退職代行サービスを探している方に向けて、サービスの選び方やおすすめの退職代行業者を紹介します。退職代行サービスの基本的な流れも解説しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

福岡の退職代行サービスの選び方

まずは、福岡で退職代行サービスを検討している方へ向けて、サービスを選ぶポイントを解説します。

弁護士?労働組合?民間企業?運営元から選ぶ

退職代行サービスを選ぶ際は、運営元に注目してみましょう。

退職代行サービスの運営元は大きく「弁護士」「労働組合」「民間企業」3つに分かれており、それぞれ対応範囲が異なります。自分が置かれている状況や希望に合わせて、最適なサービスを選びましょう。

ただし、なかには運営元は民間企業であっても、労働組合や弁護士からサポートを受けられるサービスも存在します。運営元の名称だけでなく、実際のサービス内容から判断することが大切です。

料金と質を両立するなら労働組合がおすすめ

労働組合が運営する退職代行サービスなら、会社への退職連絡だけでなく、退職日や有給取得の交渉などのサポートを受けられます

弁護士に依頼する場合と比べると対応範囲は制限されるものの、コストとサービスのバランスが良く、幅広い方におすすめできます。

ブラック企業を辞めるなら弁護士が安心

ブラック企業からの脱出を図る場合は、弁護士に依頼するのが安心です。

「上司からパワハラを受けた」「会社から退職を阻止されている」など、会社と法的なトラブルに発展しそうな場合も、専門家の立場からサポートを受けられます。その他のサービスと比べて費用は高額になりがちですが、「専門家がバックにいる」という安心感を得られるでしょう。

また、退職代行はもともと弁護士業務の一種であるため、労働組合のサービスに加えて「未払い賃金や退職金の請求」「退職の代筆」など幅広い内容を依頼できます

辞める意思表示だけでよいなら民間企業でもOK

会社に退職の意思を伝えるだけでOKなら、民間企業が運営するサービスを利用するのがおすすめです。

民間企業のサービスは、労働組合や弁護士と比べて料金がリーズナブルに設定されています。費用を抑えながら、確実な退職に向けてサポートを受けられます。

退職後に引越しや専門学校入学など、お金がかかるイベントが控えている方にもぴったりです。

料金で選ぶ|費用相場は20,000円~

退職代行サービスを選ぶ際に、気になるのが退職代行にかかる費用です。

業界全体の費用相場は2万円~となっていますが、なかには追加料金がかかるサービスもあります。追加料金の有無を含めて、退職完了までにかかる費用総額が明確に提示されているサービスを選びましょう

ただし、コストを抑えたいからといって、あまりに安いサービスを選ぶのはおすすめできません。相場より著しく安い業者はサービスの質が低い傾向があり、会社とトラブルになった場合にそのまま雲隠れされてしまうケースもあります。

近年は需要の高まりとともに怪しい業者も乱立しているので、「安いから」という理由だけで飛びつかないよう注意しましょう。

返金保証が付いているか確認する

退職は従業員の権利なので、退職代行サービスを利用すればほとんどの場合は会社を辞めることができます。しかし、退職代行サービスの質によっては、退職が難航し、そのまま責任を放棄されてしまうリスクもゼロではありません。

万が一の事態に備えて、返金保証が付いているサービスを選ぶと安心でしょう。

明日辞めたいなら、24時間対応の業者を選ぼう

明日にでも会社を辞めたい場合は、24時間相談可能なサービスを選ぶのがおすすめです。営業開始時間を待たずにすぐさま相談できるため、スピーディーな退職を目指せます。

今すぐ退職したいわけではない方も、「もう限界」と感じた時のために24時間対応している業者を探しておくと安心です。

お金面に不安があるなら決済方法や後払い対応かチェック

「退職代行を依頼したいけど、お金に余裕がない」という方は、後払いに対応している業者を選びましょう。退職が完了してから料金を支払えばよいので、今すぐ資金を確保できない方も安心です。

また、クレジットカード払いに対応しているサービスなら、実質的に料金を後払いにできます。

最近はクレジットカード払いに対応している業者がほとんどなので、お金に不安がある場合は上手に活用しましょう。

福岡でおすすめの退職代行サービス5選【厳選】

ここでは、福岡でおすすめの退職代行サービスの特徴をまとめました。自分に合った業者を選ぶ参考にしてください。

退職代行Jobs

料金25,800円~(税込)
決済方法・クレジットカード
・コンビニ決済
・翌日後払い(Paidy)
・銀行振込
運営株式会社アレス
返金保証あり
後払い
対応時間24時間
公式サイトhttps://jobs1.jp/

「退職代行Jobs」は、弁護士監修の退職代行サービスです。手続きは最短30分で完了し、会社に対して即日退職の意向を伝えることも可能です。

全額返金保証が設けられており、万が一退職できなかった場合は費用がそのまま返金されます

退職代行jobsは設立以来退職率100%という実績を誇るため、サービス内容に自信があるからこその手厚い保証制度が魅力です。

また、転職活動や社宅・寮からの引越しなど、退職後のサポート体制も充実しています。労働組合と連携しているため、会社との交渉も可能です。

辞めるんです

料金27,000円(税込)
決済方法・クレジットカード
・銀行振込
運営LENIS Entertainment株式会社
返金保証あり
後払い
対応時間24時間
公式サイトhttps://yamerundesu.com/

「辞めるんです」なら、LINE友だち登録で何度でも無料で相談可能です。LINEから気軽に相談できるため、「退職代行を使うかどうか迷っている」という段階の方にもおすすめです。

審査不要で後払いにも対応しているため、料金の支払いは会社を辞めてからでOKというのもポイントでしょう。また、労働組合と連携しながら、有給休暇の取得や未払い残業代に関する交渉にも対応しています。

退職代行ガーディアン

料金29,800円(税込)
決済方法・クレジットカード
・銀行振込
運営東京労働経済組合
返金保証なし
後払い
対応時間24時間
公式サイトhttps://taisyokudaiko.jp/

「退職代行ガーディアン」は、労働組合法人が運営する退職代行サービスです。東京都労働委員会認証の合同労働組合がサポートするため、法律を遵守しながら円満退職を目指せます。

365日いつでも相談を受け付けているので、「もうだめかも……」と思ったときの駆け込み寺にぴったりです。

また、退職の難易度や交渉回数などに関係なく、29,800円(税込)で利用できるのもうれしいポイントです。全ての依頼者に対して一律の料金設定なので、あとから追加費用が発生する心配もありません。

ニコイチ

料金27,000円(税込)
決済方法・クレジットカード
・銀行振込
・電子マネー
運営株式会社ニコイチ
返金保証あり
後払い
対応時間7:00~23:30 (LINE・Webフォームは24時間対応)
公式サイトhttps://www.g-j.jp/service/retirement/

「ニコイチ」の退職代行サービスなら、依頼してから最短10で退職連絡が可能です。退職の手続きや各種書類の受け取りだけでなく、制服やパソコンといった会社からの貸与品の返却などもまるごと任せることができます

退職が認められてから2ヵ月間のアフターフォローサービスもおこなっているため、退職が決まって気持ちが落ち着いてから必要書類関連の相談をすることも可能です。

これまで多種多彩な代行サービスを展開してきた経験を活かし、綿密な打ち合わせをとおして、一人ひとりが望む結果につなげるためのサポートをおこなっています。

OITOMA

料金24,000円(税込)
決済方法・クレジットカード
・銀行振込
・Paidy
運営株式会社5core
返金保証あり
後払い
対応時間24時間
公式サイトhttps://o-itoma.jp

OITOMA」は一律24,000円(税込)というリーズナブルな料金設定が魅力の退職代行サービスです。追加料金は発生せず、回数を気にすることなくLINEや電話、メールなどで相談できます。

退職届の作成ツールを提供するなど、「退職したい人の負担を少しでも軽くしよう」という心配りが感じられるのもポイントです。

また、依頼者のプライバシーを守るため、秘密厳守でサービスを展開しています。

家族や友人にも可能な限り知られないよう配慮してくれるので、周りに気付かれないようこっそり退職したい方におすすめです。

福岡の退職代行サービスを利用する流れ

退職代行サービスを利用する際は、あらかじめ相談から退職完了・料金の支払いまでの流れを把握しておくと安心です。

運営会社ごとにやや違いはあるものの、退職代行サービスはおおむね以下のような流れでおこなわれます。

電話・LINE・メールで事前相談をする

まずは、退職代行サービスに相談するところからスタートです。ほとんどの退職代行サービスは無料で相談できるため、「まずは話だけ聞きたい」という方も気軽に連絡してみましょう。

サービスによっては、電話やメールのほかにLINEで相談を受け付けているところもあります。電話はスタッフにすぐにつながる点、LINEやメールは24時間いつでも相談できる点がメリットです。

今すぐにでも会社に退職の意思を伝えたい場合は電話、早朝や深夜などに依頼する場合はLINEやメールがおすすめです。それぞれの状況に応じて、ベストな方法を選びましょう。その際、サービス内容や費用に関する疑問・不安があれば、併せて確認します。

即日退職したい」「有給消化の交渉もお願いしたいなど、こちらの要望についても必ず伝えておきましょう

契約を結ぶ

サービス内容や費用、スタッフの対応などを総合的に判断し、納得できれば契約に進みます。

退職の手続きにはさまざまな法律が関係してくるため、信頼のおける代行業者を選ぶことが大切です。

なかには悪質な退職代行サービスもあるため、少しでも「おかしいな?」と感じる部分があれば、ほかのサービスを検討してみるのがおすすめです。いくつかの業者を比較することで、より自分の状況に適したサービスを利用できるというメリットもあります。

信頼できる退職代行サービスが見つかったら、スタッフに依頼する旨を伝えましょう。そのあとは、スタッフの指示どおりに手続きや打ち合わせを進めていけばOKです。

前払い制の退職代行サービスは、会社に退職連絡をする前に料金を支払います。多くがクレジットカード払いに対応しているため、振込に行く時間や気力がない方も安心です。

なお、後払いに対応している退職代行サービスを利用する場合は、退職が完了してから料金を支払います。

会社へ退職意思を伝達

事前に相談した内容や日時をもとに、退職代行サービスが会社に退職連絡をおこないます。このとき、退職日や有給消化、退職者本人への連絡可否や私物の返却など、あなたが希望した内容も併せて伝えてくれるため、会社と連絡をとる必要はありません

有給消化や欠勤の希望を出すことで、退職連絡をした当日から出勤しなくて良いようにすることもできます。会社とのやり取りが複数回に及ぶこともありますが、全て退職代行サービスが代わりに対応してくれるので安心です。

なお、有給取得や未払い残業代に関して交渉する場合は、労働組合や弁護士が運営または連携している退職代行サービスに依頼する必要があります

必要書類や返却物の提出・受け取り

通常、勤めている会社を退職する際には、退職届を提出したり、会社に置いている私物を受け取ったり、企業と退職者の間でさまざまなやり取りが発生します。

退職代行サービスなら、こういった退職にかかわるやり取りも全て任せることが可能です。退職届や返却物は会社に郵送すればOKなので、返却のために出勤する必要はありません

また、なかには退職届の書き方までサポートしてくれる業者もあります。テンプレートに沿って必要事項を記入していくだけで良いので、退職届の作成にかかる労力やストレスを軽減できるでしょう。

料金の支払い

後払いに対応している退職代行サービスの場合は、退職に関する手続きが全て完了した時点で料金を支払います。

また、なかには転職活動や引越しなど、退職後のアフターフォローが充実しているサービスもあります。

退職代行サービスを利用するに至るまでには、精神的にも肉体的にも疲労が蓄積されているはずです。退職後まで面倒見の良いサービスを利用すれば、転職活動や引越しにかかる負担を軽減し、前向きな気持ちで新生活をスタートできるでしょう。

福岡の退職代行に関するよくある質問

ここからは、退職代行に関するよくある質問にお答えしていきます。

退職代行の費用はいくらかかりますか?

退職代行費用の相場は、運営元によって異なります。

運営元費用相場
弁護士50,000円~100,000円前後
労働組合25,000円~60,000円前後
民間企業10,000円~50,000円前後

ただし、料金設定は業者によっても異なるため、上記はあくまで参考程度としてください。

退職代行サービスの費用は、サービス内容や対応範囲の幅広さによって変動します。たとえば、弁護士は会社との交渉やトラブル時にも、専門家として心強い味方になってくれますが、その分料金は高くなる傾向があります。

また、退職代行サービスによっては、有給取得や未払い残業代の交渉をする場合に追加料金がかかることもあるため、事前にしっかり確認しておくことが大切です。

事前相談で料金設定や追加料金の有無について確認しておけば、後々のトラブルを回避できるでしょう。

退職代行はどこまで代行してくれますか?

民間企業が単独で運営している退職代行サービスの場合、基本的な対応範囲は以下のとおりです。

  • 退職の意思の伝達
  • 連絡事項の伝達

退職日や有給休暇取得の交渉まで依頼したい場合は、労働組合や弁護士がかかわるサービスを利用する必要があります。また、弁護士のサポートを受けられる場合は、さらに踏み込んで離職票・源泉徴収票や、未払い賃金や退職金などの請求をおこなうことも可能です。

退職代行はいつ頼めばよいですか?

精神的・肉体的に限界を感じている場合は、すぐにでも退職代行サービスに相談することをおすすめします。

心身が疲弊しているときは「退職の意思を会社に伝えること」すら億劫に感じてしまうものですが、その状態を放置していると心と身体に深刻なダメージを負ってしまう恐れがあります。多くの退職代行サービスは即日対応も可能なため、基本的には「辞めたい」と思ったときが辞めどきです。

一方、タイミングを先延ばしにする余裕がある場合は、ボーナスを受け取ってから辞めるという選択肢もあります。ボーナスが支給されるのは67月と12月が多いため、その12ヵ月後に退職代行サービスに相談するとよいでしょう。

また、転職のことを考慮するなら、企業の採用活動が活発化する時期を狙うのもおすすめです。日本企業の採用活動はおおむね3月と9月ごろに活発化するため、転職活動にかかる期間から逆算して、12月や78月ごろに退職代行を利用するのもよいでしょう。

最後に

ブラック企業や合わない職場で心身ともに疲れ果てていると、会社を辞めたくてもなかなか行動に移せないものです。また、上司から引き止められてしまい、自分ひとりではなかなか退職に踏み切れないという方も多いでしょう。

退職代行サービスは、そんな「辞めたいけど辞められない」全ての人にとって、新しい一歩を踏み出すためのサポートを提供しています。迅速かつ確実な退職を実現するなら、ぜひ退職代行サービスを活用しましょう

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。