退職代行OITOMA(オイトマ)の口コミ・評判・体験談は?料金や注意点なども解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

退職代行OITOMA(オイトマ)は株式会社5coreと労働組合日本通信ユニオンが運営する退職代行サービスです。

2021年から開始しているサービスのため、比較的新しい退職代行サービスですが、本当に安心して利用できるのでしょうか?退職代行オイトマを使ったら失敗して辞められなかった、ということにならずに無事に退職できるのでしょうか?

退職代行オイトマは労働組合が運営する退職代行であるため、巷に蔓延る退職意思を伝えるだけの退職できたかという結果に責任を持ってくれないようなサービスから一線を画していることは事実です。

退職代行オイトマを運営する株式会社5coreの代表取締役である齋藤大河氏は、元々は一人の退職代行ユーザーでした。ブラック企業に勤める中過換気症候群という病に陥ってしまい、それでもなお退職することができずにいたところ退職代行を利用して退職することができた過去を持ちます。自分と同じ思いをする人を救うため、誰もが安心して利用できる退職代行サービスとして作ったのがこの退職代行オイトマです。

実際に退職代行オイトマを利用した方300人を対象とするWEBアンケートを元に口コミをまとめてみました。退職代行オイトマの客観的な情報や使ってみての感想を参考にして、自分に合いそうかどうかや信頼性などについて判断してみてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点
本記事で掲載している口コミ・評判  ※ユーザーアンケートより抜粋
【集計期間】2022年7月1日~2022年7月31日
【集計方法】WEBアンケート(株式会社5coreが実施した利用者に対する改善要望アンケート)
【集計対象】男女300人
目次

「退職代行OITOMA(オイトマ)」の良い評判・口コミ

まずは、実際に利用してみて良かったという方の感想を見てみましょう。

以下のとおり、サポートの丁寧さに対する感謝の口コミが非常に多いです。

退職代行オイトマは退職代行サービスを一覧で比較すると価格の安さが際立ちますが、実際に利用者の口コミを確認すると対応などの丁寧さなどに対する感想が多いのが特徴です。

他の退職代行サービスでは、全てのケースでなくとも「対応が機械的だった」などと言った口コミが挙がっていることも事実です。

しかし、退職代行はそう何度も使うサービスではないため、利用者にとっては不慣れなのが一般的です。退職を自分で伝えられない状況まで追い込まれている中、これ以上のストレスを受け入れるのは非常に大変なことです。

また、サポート体制がしっかりしているからこそ、万が一にも会社側が予想外の対応を起こしてトラブルが起こっても最後まで責任を持って対応してくれる安心感があります。

「ケアまで全てが完璧だった」22歳・男性

全ての対応が完璧でしたし。

不安な気持ちになりましても初回時は、心身(※真摯)に対応もしていただきメンタルケアまでして貰いました。

最高のサービスです

「サポートの手厚さに満足です」20歳・女性

質問には全て丁寧に答えて下さったり、会社からの情報や書類の提出の事などしっかり伝えてくださったのでとても満足しました。

不満に思った点は特にありません。

「ここまで良い条件で辞めれるとは思ってませんでした」28歳・男性

退職金まで出て大変感謝しています。

周りで困っている友人がいたら紹介しようと思います。

「気遣いが身に沁みました」30歳・女性

(改善してほしい点は)特に無いです。

精神的に弱っていてきめ細かいサポートは身に染みました、ありがとうございます。

「オイトマさんのおかげで安定しました」21歳・女性

その節は本当にありがとうございました!

お世話になったときより精神的に安定して、助かっており今バイトをしながら就活できていますので、こうして欲しかったというポイントなどはありません。

「早い、安い、満足」32歳・女性

素早く対応して頂けて、金額もお得で、とても満足してます。

本当にありがとうございました。

「退職代行OITOMA(オイトマ)」の悪い評判・口コミ

「対応が丁寧で助かった」という声の多い退職代行オイトマですが、マイナスな感想についても実際の口コミを見てみましょう。

悪い口コミの内容を一言でまとめると、「例外ケースへの対応をより手厚くサポートしてほしかった」というものになります。

対策としては、事前にオイトマと連携をとっておくことです。サポートの丁寧さに定評のあるオイトマであれば、このようなお願いをしたのに無碍に扱われてしまう心配は少ないでしょう。

一方で、上司の方から私物を全て捨てられてしまったという口コミもありましたが、これは非常にイレギュラーなケースと言えるでしょう。

あなたの上司がこちらの口コミの女性の上司の方のようであれば、事前に私物は全て回収しておくなどして対応しておくと良いでしょう。それでも忘れてしまったものがある場合は、オイトマに事情を説明して一言会社へと伝えてもらうようにしましょう。

「忘れ物を捨てられないように段取りできたら◎でした」22歳・女性

対応が早く本当に助かりました。ありがとうございます。

こうして欲しかった点をあげるとすれば、忘れ物を捨てられてしまったので、私物は着払いで送る、会社のものは捨てると分けて頂けると嬉しかったかなと思います。常識のない元職場の上司が印鑑を捨ててしまい大変困っていますし何かあったらどうしようと不安でたまりません。

改善宜しくお願い致します。

「少し高かった……」26歳・男性

もう少し料金がお安いと利用しやすいかと思います。ですが、対応はしっかりしていただけたので満足しています。ありがとうございました。

「早朝の電話も対応してほしかった……」27歳・女性

電話で退職の旨を代行で伝えてもらう際に対応可能時間が9:00?10:00?からしかおこなってもらえず、個人的には8:00を目処に対応を開始してもらいたかった。

「電話の詳細を知りたかった」33歳・男性

特にないですが、退職の電話の内容を詳細に私に伝えてほしかった

結果報告をでオイトマからの電話で私に報告してくれるシステムもあると尚良し

「退職届の印刷方法についての記載をもっと詳しくしてほしい」36歳・女性

退職届のサンプルの出し方などが分からなかったので、プリンターない人でも分かりやすく出せる方法を記載して貰えると分かりやすいと思います。

「退職代行OITOMA(オイトマ)」のTwitterでの評判や口コミ

退職代行オイトマを利用した方のTwitter上での口コミを集めてみました。

こちらでは不満などの投稿は1件も確認することができませんでした。

※2022年12月28日現在

早速みてみましょう。

https://twitter.com/xxprayer/status/1557034513569841154?s=46&t=6OHko_FBsAFesSv5sas0FQ

「退職代行OITOMA(オイトマ)」の特徴

退職代行オイトマの主な特徴をまとめると以下のとおりです。

  • サポートの丁寧さに対する支持が強い
  • 業界最安値で、全額返金保証がついている
  • 労働組合運営で信頼性も充分ある

サポートの丁寧さに対する支持が強い

オイトマのサービスの一番の強みは、「手厚いサポート体制」です。数々の口コミに表象されるように、依頼者の方に対するサポートの丁寧さに定評があります。

会社を辞めたいという状況になっているだけでも、普通はかなりのストレスがかかっている状況です。その上に、自分で辞められない、辞めても引き止められてしまうなどといった特別なストレスがかかっている中で、機械的な対応をされてしまったら不安が増幅してしまいます。オイトマのフォローを通して精神的に安定したという口コミも紹介しましたが、サポートの手厚さは重要な要素です。

万が一トラブルが発生したとしても、最後まで責任を持ってサポート対応してもらえるのであれば、安心して依頼できるでしょう。

業界最安値で、全額返金保証がついている

「退職代行オイトマ」と他の退職代行サービスとの違いを比較」に記載の通り、オイトマは業界最安値の価格設定になっています。

確かに、中には20,000円やそれ以下の金額で運営されている退職代行サービスもありますが、これらは基本的には退職に失敗しても責任を持ってくれない可能性があるなど、リスクもゼロではありません。

退職代行オイトマは「全額返金保証」がついているため、万が一のことがあったとしても払い損になってしまうということはないようです。ただ、過去に退職失敗になった事例はないようなので、心配をする必要はあまりないかもしれません。

労働組合運営で信頼性も充分ある

退職代行サービスを利用するうえで、運営が労働組合や弁護士法人であるかどうかは非常に重要です。もし、この条件に該当しない退職代行サービスに依頼したら最悪の場合、辞められないだけでなくトラブルに巻き込まれる可能性があります。

というのは、会社を辞める交渉を依頼するということは法的な交渉に関わる内容であり、それをおこなうためには資格が必要だからです。もし、労働組合や弁護士法人以外で資格のない者や組織が法的な交渉を行おうとしたら、それは非弁行為と呼ばれる違法行為に該当してしまいます。

もちろん「御社の○○さんから委託を受けた退職代行△△です。○○さんが御社を退職したいそうで、その旨を伝達します」ということを伝えるだけの退職代行なら可能です。

問題は、その後に退職拒否をされても主張を通したり、有給休暇の消化について交渉しながら退職日を決めたりすることができないということです。

そのため、労働組合か弁護士法人か、いずれかが運営元となっている退職代行サービスへ依頼をしましょう。

退職後に会社を起訴することを考えている場合は相場として5万円前後しますが、弁護士法人に依頼しましょう。

より良い条件での退職交渉を考えているという方であれば、労働組合運営の退職代行を利用するようにしましょう。

(※)……非弁行為とは、資格のない者や組織が依頼を受けて法的交渉を行うことです。ここでは、法律事務所か労働組合以外が労働問題について法的な交渉をおこなうことを指しています。

「退職代行OITOMA(オイトマ)」と他の退職代行サービスとの違いを比較

各種退職代行サービスを比較すると以下の表のとおりです。

各退職代行サービスを比較すると、退職代行オイトマは価格の安さが目立つサービスといえるでしょう。

その低価格なサービスも人気の理由の一つですが、退職代行Jobsや退職代行ガーディアンと同様に退職代行オイトマも労働組合が運営する退職代行サービスであることも人気の理由です。

退職失敗や、非弁業者によるトラブルなどが発生しないようにするためには、労働組合が運営する退職代行サービスを選ぶと良いでしょう。

退職代行サービスの中でも「退職代行OITOMA(オイトマ)」の利用が向いている人の特徴

退職代行オイトマの利用が特に向いている人の特徴は以下のような方です。

  • 心身共に限界が近く、機械的な対応よりも丁寧な受け答えやフォローも重視したい方
  • 労働組合が運営する退職代行で安心・確実に退職したい方
  • 退職代行にかける料金をなるべく抑えつつ、充分な品質がほしい方

それぞれ詳しく説明します。

心身共に限界が近く、機械的な対応よりも丁寧な受け答えやフォローも重視したい方

あなたが退職代行サービスを使うのは初めてだとしたら、実際にやりとりをし始めてから退職手続きが全て完了するまでの間、自分は何をする必要がありどのように利用したら良いのか想像もつかないのではないでしょうか。

例えば、退職届の提出のタイミングや書き方は?備品の返却等は?それ以外にも退職後は保険証をどうすれば良いのかなど、わからないことばかりではないでしょうか。

こういったことを質問した際に、「ご自分でお調べください。サポート範囲外です」という対応と「ご心配な点はありませんか?」と声をかけてくれたり質問に一つ一つ答えてくれたりする丁寧なフォローとでは、どちらが良いでしょうか。

あなたが今、相当なストレスの中で退職代行を検討しているのであれば、フォロー体制がしっかりしていることも重視すると良いでしょう。フォロー体制の手厚さは口コミが最も参考になるので、本記事でまとめた口コミを参考にしてみてください。良い内容も悪い内容も掲載しております。

労働組合が運営する退職代行で安心・確実に退職したい方

退職代行を利用する上で、運営組織を確認しておくことが重要になります。

なぜなら、場合によっては退職代行に依頼することで、業者が非弁行為と呼ばれる違法行為を行ったと会社から訴えられるなど、トラブルに巻き込まれてしまう可能性も否定できないからです。

それでは、どのような運営の退職代行であれば、心配なく依頼することができるでしょうか?

結論としては、弁護士法人か労働組合の二つです。

この二つに該当しない退職代行は会社に対して退職日の調整や有給の消化など法的な交渉を行うことができないので、会社側から「退職は認めない」といわれてしまった時に有効な手立てがないといえるでしょう。

安心して依頼するためにも、労働組合が運営する退職代行を利用しましょう。

※退職代行オイトマは、日本通信ユニオンという労働組合が運営しています。

退職代行にかける料金をなるべく抑えつつ、充分な品質がほしい方

「退職代行に3万も5万もかけるのはちょっと……」という方も少なくないはずです。

とはいえ、安物買いの銭失いという結果になってしまっては元も子もありません。そうならないためには、相場と品質の差を理解すると良いでしょう。

まず、弁護士法人の運営する退職代行は相場価格として5万円前後からのものが多いです。弁護士法人に依頼する強みは、会社に対して法的交渉を行ってくれることと、会社と法廷で争うことになったとしても一緒に戦いに連れ添ってくれることです。一般の退職代行サービスでは、裁判まで一緒におこなうことはできません。

一方で、一般の退職代行サービスの相場は、信頼できるサービスかどうかは置いておくと最安値で2万円程度、高いところで3万円程度です。

どんなに大きく見積もっても差額は1万円程度となります。最高値のサービスを利用するまでもなくとも、たった数千円を出し惜しみしたばかりに会社とのトラブルへと発展し、結局弁護士へ依頼することになったら1万円では済みません。

やはり、最低限として労働組合が運営する退職代行サービスを利用することが推奨されます。

退職代行オイトマは、労働組合が運営する退職代行としては業界最安値の24,000という価格です。

サポートには力を入れつつも、退職届の作成などのサポートを自動化したり、無駄な広告費をかけないように工夫を行ったりすることで、この品質にしてこの料金を実現しているのでしょう。

「退職代行OITOMA(オイトマ)」を利用する際の注意点

退職代行オイトマは信頼性が高く優れた退職代行サービスですが、以下に当てはまる方は一度考え直してみた方が良いでしょう。

  • 退職後に会社を起訴することを検討している方
  • LINEを登録していない、使えない方
  • 出勤時間が早朝の方

それぞれ詳しく説明します。

退職後に会社を起訴することを検討している方

今の会社を退職後、何らかの労働問題などについて訴訟を起こそうと考えている方は注意する必要があります。

会社の退職、退職金や未払い残業代、ハラスメントに対する慰謝料請求などを行い、法廷で戦うことも辞さないと考えている場合は、通常の退職代行で依頼する必要性がありません。

確かに労働組合には団体交渉権というものがあり、会社に対して交渉などを持ちかける資格があります。しかし、弁護士のように慰謝料などを過去の判例などから筋道立てて主張し、請求することなどはまずできないと考えて良いでしょう。

裁判を想定している方は弁護士を、より良い条件での退職交渉については退職代行を利用すると考えれば良いでしょう。

LINEを登録していない、使えない方

退職代行オイトマでは、LINEでのみやり取りの対応を行っています。そのため、退職代行オイトマのサービスを受けるにはLINEのアカウントを用意しておく必要があります。

LINEは国内では9割以上の方に普及しているためあまり問題はないかもしれませんが、LINEを使ったことがない方であれば新たに登録をする必要があります。

また、「退職代行オイトマとLINEを交換するのは怖い……」という方も中にはいるかもしれませんが、退職代行のためのやり取り以外で許可なく利用されることは一切ないため、ご安心ください。

出勤時間が早朝の方

退職代行サービスを利用する際は、当日の朝に退職代行から会社に電話をかけてもらって退職を成立させることが一般的です。

口コミでは9:00か10:00開始との記載がありましたが、実際には7:00から稼働を開始しているようです。

しかし、出勤時間が5:00や6:00などの早朝の方ですと、当日朝の連絡では出勤時間にあなたがバックレたように捉えられてしまい、出社から1時間以上も経った7:00頃に退職の連絡をするような状態になってしまいます。これでは、自宅や緊急連絡先に電話が行ってしまう可能性があるのであまり望ましくないでしょう。

対応時間が7:00からのため、出勤時間が早い方は、前日の夜、退勤した後に電話をかけてもらうなど工夫してもらえないか相談してみましょう。

「退職代行OITOMA(オイトマ)」を利用して実際に退職するまでの流れ

ステップ1:退職代行オイトマにLINEで連絡して退職代行を依頼する

まずは、退職代行オイトマへ連絡をします。

こちらの公式サイトから連絡することができます。以下の友達追加の手順を確認して実際に追加してみましょう。

①ページ下のボタンをクリックする

②ページを開いて名前を入力する

それぞれ、氏名とLINEの名前を入力しましょう。

③退職代行オイトマを友達に追加する

次のような画面に移動し、3秒待つと自動でLINE追加画面へ移動します。友達追加すると、退職代行オイトマからメッセージを送ってもらえるので、そこに返信をしてやり取りを開始してみましょう。

ステップ2:退職の日取りなどを相談して決める

LINE友達に追加した後は、まずはあなたの状況や思いについて相談してみましょう。退職代行オイトマは、依頼者の方がどのようなことが原因となって退職代行を依頼しようと思ったのかを真摯に聞いてくれます。

そこからより具体的なことを相談するためには、退職日や退職条件についての希望を伝えるようにしてみましょう。具体的な退職日を退職代行オイトマと決めたら次のステップです。

ステップ3:退職の手続きと備品の返却を済ませる

会社を辞めるための最終的な手続きを終わらせましょう。

自分で退職願か退職届を作成し、会社へと送付しましょう。「そんなもの作ったこともない」という方が多いと思いますが、オイトマには必要事項を打ち込むだけで退職届を自動生成できるツールもあります。初めての方でも簡単に退職に必要な書類を用意できます。

会社からの備品や貸与物等を未返却のままにしておくと、会社側から訴訟を受ける可能性があるため返却し忘れのないように気を付けましょう。

また、会社の機密情報や顧客情報、個人情報などについて、意図的でなかったとしても漏洩させてしまった場合にも訴訟されてしまうリスクがあります。充分に注意しましょう。

ステップ4:退職日にオイトマから連絡をもらい退職完了

以上の3ステップを全て行えば、あとは退職当日にオイトマから会社に連絡してもらうだけで無事に退職が完了します。依頼開始からここまでの工程が最短当日中で終わることも珍しくありません。オイトマは即日退職の実績も多数あります。

退職完了の連絡をもらった後は、備品返却などが済んでいる方に関しては特に必要な対応はないでしょう。

組合に所属している間は回数無制限でLINE、電話での相談ができるので、不安なことがあれば退職後でも相談すると良いでしょう。

Q&A|「退職代行OITOMA(オイトマ)」に関するよくある質問

オイトマを利用する方について教えてください。

20代から30代の利用者が中心です。会社がブラックで辞めたいと言えない方や、退職を伝えても受け入れてもらえない方、仕事や理不尽な扱いを受けて精神的に追い詰められている方が多いです。

オイトマは法的に問題ありませんか?

問題ありません。オイトマは労働組合が運営している退職代行サービスです。また、顧問弁護士の監修・指導を受けて適法なサービスの運営をしています。

本当に退職できますか?

可能です。今までに退職できなかったことは一度もないので安心して依頼しましょう。

保険証や備品など会社に返却するものはどうしたらいいですか?

本人から会社へ郵送します。最終出勤日に会社に置いてくると手間が省けます。

追加料金はかかりますか?

サービス代金24,000円以外の料金は一切発生しません。

即日退職の場合はもう出社する必要ありませんか?

はい。退職日からは一切出社する必要ありません。ただし、荷物の取り忘れなどをしてしまった際に、会社に郵送対応してもらえない場合などは取りに行く必要があります。

LINE以外でもやりとりできますか?

LINE以外ではやりとりできません。未登録の方へは新たにインストールをお願いしています。

退職代行を利用すると転職に不利になりますか?

なりません。経歴を不当に悪く書くことはできませんので、安心しましょう。

有給消化の依頼も代行してくれますか?

オイトマのスタッフが直接会社と連絡を取り、有給消化できるように伝えます。ただし、状況によっては必ずしも消化できるとは約束できないようです。

返金対応してくれますか?

手続きをする中で退職代行が不可能だと判断した場合には全額返金します。

参考:退職代行OITOMA(オイトマ

まとめ

退職代行OITOMA(オイトマ)は、2021年からのサービス開始という比較的新しい退職代行サービスですが、労働組合の運営というサービス品質を保証する確かな根拠があり、即日退職や有給休暇の申請などだけでなくサポートの手厚さや丁寧さに定評のある退職代行サービスです。

他の退職代行サービスと退職代行オイトマを客観的な指標で比較すると、労働組合運営という要素以外では価格の安さが優れています。その他にも「退職届自動作成ツール」などもあり、利用者の方が手続きなどしやすいように様々な工夫が施されています。

一般的には2万円台後半が多い中、24,000円でこのクオリティを実現しているサービスはそう多くありません。

口コミを見ると、サポートやフォローの内容が良かったという内容が多く見受けられます。

悪かった口コミ内容についても建設的な内容が多く、退職日までに懸念点をしっかり話し合うことで事前に対策を打つことができると考えられるものが多かったです。

代表取締役の齋藤大河氏は元々、退職代行の利用者だった過去があります。過酷な労働環境の中でストレスを発散することなく働き続けた結果、過換気症候群という病気になってしまいました。それで退職を会社に申し出た時に、「人手不足なのに退職なんてできる訳がないだろ!損害賠償請求するぞ!」と脅されてしまい退職することができませんでした。

そんな中で2018年、偶然テレビで退職代行というものを知り、自分自身で使ってみたのです。

まだ退職代行があまり有名でなかった頃なので、ブラック企業による洗脳に近い環境の中で「もし退職できなかったらどうなってしまうのか」と不安でたまらなかったそうですが、会社の人とも上司とも顔を合わせず、関わることもなく、あっさりと退職ができたそうです。

この経験から、社会に退職代行をもっと広めたいと考えるようになり、退職代行オイトマを運営することになりました。

最後まで責任を持って対応してくれるしっかりとした退職代行サービスを選び、あなたを現状から次のキャリアへと背中を押してもらいましょう。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。