マイナビ保育士はしつこい?口コミを調査して分かった評判や特徴を紹介!

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

マイナビ保育士は、大手人材会社「マイナビ」が運営する保育士に特化した転職エージェントです。

転職を検討している保育士の方の中には、マイナビ保育士の評判・口コミについて気になっている方もいるのではないでしょうか。

保育士に特化した転職エージェントは他にも多数あるため、せっかく利用するなら事前に利用者の声をチェックしておきたいですよね。

保育士に特化した転職エージェントは全て無料で利用できます!

関連記事:保育士に強い転職エージェントおすすめランキング18選|評判・口コミをもとに徹底比較!

アンケートの概要
  • 本記事で掲載している口コミ・評判
  • アンケート調査元:キャリアアップステージ編集部
  • 期間:2024年3月22日~3月29日
  • 対象者:マイナビ保育士を利用したことのある男女95名
  • ※ユーザーアンケートより抜粋
目次

マイナビ保育士の基本情報と他サービスとの比較

マイナビ保育士の基本情報

まず初めに、マイナビ保育士の求人数や拠点などの基本情報を紹介します。

マイナビ保育士
マイナビ保育士の特徴
  • アドバイザーが自ら訪問して厳選した求人を紹介している
  • 多数の非公開求人を保有している
  • 求人紹介から入職後までトータルでサポートしてもらえる

マイナビ保育士は、人材紹介大手の株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。

多様な業界で培った転職ノウハウをもとに、保育士転職をサポートしてくれます。

サービスの特徴は、保育業界専門のキャリアアドバイザーから寄り添った転職支援を受けられることです。

求職者からヒアリングした希望条件と実際に園に訪問して得た情報をもとに求人を紹介するため、ミスマッチが起こる可能性を最小限に抑えられるでしょう。

強みを引き出すカウンセリングも注目したいポイントで、自信をもって書類選考・面接に臨めます。

また、入職後のアフターフォローにも力を入れており、新しい職場での悩みや不安の相談にも対応しています。

転職には不安がつきものですが、マイナビ保育士なら、新しいキャリアの一歩を力強く応援してもらえるでしょう。

サービス名マイナビ保育士
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数14,944件(※)
非公開求人数非公開
おすすめポイント大手の転職エージェントに相談したい方に
後悔のない転職を叶えられる
新しい職場についての悩み相談にも対応
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://hoiku.mynavi.jp/
(※)2023年12月時点

マイナビ保育士と他サービスとの比較

まずは求人数を比較して紹介します。

サービス名求人数(※)
マイナビ保育士15,895件
保育士ワーカー46,032件
保育士人材バンク25,219件
保育のお仕事50,412件
ヒトシア保育39,575件
※2023年12月時点の情報

求人数だけを見ると他の保育士向け転職サービスより少ない傾向にありますが、マイナビ保育士ならではの特徴も存在します。

このように求人の質にこだわり、転職活動に不慣れな方や不安がある方でも納得のいく転職ができるようにサポートしているのが特徴といえるでしょう。

マイナビ保育士の良い評判・口コミ

編集部の口コミ調査で分かったマイナビ保育士の良い評判について、それぞれ詳しく紹介します。

求人数が豊富

良い評判・口コミ
30代・男性

大手のマイナビが運営していることもあり、信頼性の高い求人先が多く掲載されていて、大手企業に転職できるチャンスが多くあるところが良かったです。

30代・女性

求人数の地域差はありますが、それでも他サイトに比べたら圧倒的にマイナビ保育士の方が求人数も質も良いです。
賃金ベースは、驚くほど上がることはありませんでしたが、労働環境が大幅に改善されたので利用して良かったです。

40代・男性

マイナビ保育士を利用しましたが、地方であっても求人数がとても充実していましたし、ライフスタイルに合わせた働き方の出来る求人まで様々にあったので、選択肢が広がり使い勝手が良かったです。

30代・女性

他の保育士求人サイトと比較して、とても求人数が多いと思います!
エリアごとで見ることができたり、結婚も控えていたのでなるべく時間を限定した形で働けるところを、と思って探したかったので、マイナビ保育士はそういった方にも使いやすい求人サイトだと思います。 

マイナビ保育士は2024年4月時点で17,104件の求人が公開されており、非公開求人も充実しています。口コミの中にも、求人数の多さや質の高さを評価する声がみられました。

マイナビ保育士は多数の求人を保有しており、全国各地の求人に対応しています。ですので、自分の希望に合う求人が見つけやすい傾向にあるのです。

また、地方の求人も豊富という声もあるように、首都圏と地方の転職のニーズを満たしているのです。

担当者が親身にサポートしてくれる

良い評判・口コミ
30代・女性

実際に条件の良い企業に就職することができましたし、転職後のサポートも充実していて最後まで安心して利用することができました。

20代・女性

カウンセリングから始まり、入社後のアフターフォローまで丁寧にサポートしてもらったので良かったです。大手の転職サイトなので、利用中は常に安心できました。苦手な自己PRの書き方などを細かくアドバイスしてくれたので嬉しかったです。

30代・女性

マイナビ保育士を利用しましたが、アドバイザーの方は電話で何度も面談の練習に付き合ってもらえたりなど、非常に熱心にサポートをしてもらえたので、とても助かりました。自分の得意とすることを活かせる求人を親身に探していただき、提案してもらえて嬉しかったです。感じの良い担当でした。

マイナビ保育士の口コミの中に、担当者のサポートが親身という意見がありました。

担当者のサポートが丁寧だと、転職者は安心して転職ができます。

また、転職者も担当者のことを信頼してサポートを任せられるので、スムーズに転職活動を進められるでしょう。

転職活動をスピーディに進められる

30代・男性

マイナビ保育士を利用しましたが、担当の方は問い合わせに対するレスポンスも早かったですし、専門的な知識も高かったので相談しやすくて助かりました。

担当者のレスポンスが早いと転職がスピーディーに進めることができます。

レスポンスが遅いと転職者は、「ちゃんと転職活動は進んでいるのかな」と不安になってしまいます。

レスポンスが遅いと、担当者やエージェントに対して不信感を抱いてしまうので、レスポンスの早さは大切な要素といえるでしょう。

給料アップを目指せる

良い評判・口コミ
30代・女性

マイナビ保育士を利用してみて何度か質問をしたのですが、対応も迅速で親切でした。
思った以上にスムーズな転職ができたのは、自分の代わりに職場との交渉を行ってくれたからだと思います。給料も前よりアップしました。

転職を機に、給料アップや管理職へのステップアップを目指す方もいるのではないでしょうか。しかしこのような高待遇の求人は非公開になっていることが多く、一人で転職活動をしていると見つかりにくいものです。

マイナビ保育士では非公開求人も充実しているため、納得のいく求人が見つかる可能性が高いです。実際に口コミでも、給料がアップした方が複数人みられました。

担当アドバイザーに相談することで、どのくらいの収入アップが見込めるのか、今後のキャリア形成など、役立つ情報を教えてくれるでしょう。

マイナビ保育士の悪い評判・口コミ

口コミ調査から分かったマイナビ保育士の悪い評判は以下の通りでした。

先ほど紹介したメリットと比較して、ぜひ判断材料にしてください。

連絡がしつこいと感じてしまう場合がある

悪い評判・口コミ
30代・女性

保育士資格と幼稚園急免許を持っているので、転職の候補の一つとして登録してみました。
今の仕事が早くて9月末に辞めれるので、早急ではなくのんびり転職活動をしたかったのですが、電話やメッセージがしつこく仕事中にまで来るので迷惑になってきました。

30代・女性

子育てが落ち着いてきたので、保育士に復帰したいと思い利用しました。色々と情報をくれるのはありがたいですが、子育ての合間に電話やメール対応をしているため、日中の連絡はなかなか思うように返事ができなかったり情報を見逃してしまったりと、結局使いづらく感じてしまい利用をやめてしまいました。

マイナビ保育士の口コミの中で、連絡がしつこいという意見がありました。

求人紹介や転職の進捗など、少なからず連絡は来るものですが、あまりに頻度が高いとストレスになってしまうのも無理はありません。

連絡頻度が多くしつこいと感じた際は、担当者にその旨を伝えると対応してくれるので、早めにその旨を伝えるようにしましょう。

担当者と相性が合わなかった

悪い評判・口コミ
30代・女性

担当者の当たりハズレが激しいと感じます。一番最初に担当してくれた方は態度があまり良くない方で、話し方も冷たい感じがしてすごく居心地の悪さを感じたので、その旨を伝えたらすぐに対応して担当者を変えてもらうことができました。

30代・男性

マイナビ保育士を利用しましたが、担当の方によってかなり当たり外れが激しい印象を受けましたし、特にまだサポートをする事に慣れていないような方も居られたので、その点は非常に気になりました。

マイナビ保育士の口コミの中に、担当者との相性が合わなかったという意見がありました。

担当者もひとりの人間ですので、場合によっては相性がよくないと感じることも珍しくないでしょう。

相性が合わないと、自分の考えている希望や条件と、担当者の提示する求人が相違する可能性が生じてしまいます。

仮に、担当者との相性が合わなかった際は、担当者の変更を申請するとよいでしょう。

地方の求人は少ない傾向にある

悪い評判・口コミ
20代・女性

求人数が多いのですぐに転職できそうと期待をしていたのですが、正社員の求人はたくさんあるけれど派遣社員やパートの求人が意外と少なくて驚きました。私はパートで私生活を大切にしながら働きたかったので人数が少なめであることを残念に思いました。

30代・女性

田舎なので求人自体が少ないこと、まだ自分の子供が小さく早番と遅番ができないこともあり、なかなか自力では仕事を見つけられず、大手だという安心感から登録しましたが期待外れでした。

希望する園の求人が他のサイトでは掲載されているのに、こちらではないと言われました。担当の方のやる気がないのか、投げやりな感じがしました。大手でしたので、ガッカリしました。なので他の転職サイトで就活を行いました。

マイナビ保育士の口コミの中に、特定の求人が少ないという意見がありました。

マイナビ保育士は全国各地の求人を保有していますが、地方でも求人が多い地域と少ない地域があります。

また、雇用形態によっても求人の数が上下してしまいます。自分の希望の条件での求人が少なかった際は、他の転職エージェントを利用すると自分に合う求人に出会えるかもしれません。

紹介された求人が条件と異なっていた

悪い評判・口コミ
30代・女性

紹介していただいた保育園の1つは自分の希望していた内容とは程遠く内定を辞退させて頂きました。また、他に紹介して頂いた園に入職しましたが、面接時の内容とは違い超ブラック園でした。

マイナビ保育士の口コミの中に、ミスマッチがあるという意見がありました。

希望と合わない求人を紹介されてしまうと、転職者のキャリアにも関わってしまいますし、担当者や利用した転職サービスへの不信感にも繋がってしまいます。

対策としては、事前に自分でも施設・園の口コミを調べたり、他の転職サービスを併用して選択肢を広げたりすることが挙げられます。

マイナビ保育士を利用したほうがよい人の特徴

結論からお伝えすると、マイナビ保育士は以下のような方におすすめのサービスといえます。

初めて転職活動をする方

マイナビ保育士の大きな特徴として、手厚い転職サポートが挙げられます。

担当アドバイザーは求職者の希望をじっくりヒアリングし、履歴書の添削や面談対策、給与の交渉や面談の日程調整といった全般をサポートしてくれるため、初めて転職する方でも安心して利用できるでしょう。

また、内定後も退職手続きや、入職後の悩み相談などのアフターフォローをおこなってくれます。

求人紹介から内定後まで充実したサポートを受けたい方は、マイナビ保育士の利用がおすすめです。

量ではなく質にこだわって求人を探したい方

先ほども触れましたが、マイナビ保育士の求人数は他の保育士向け転職サービスに比べると少ない傾向にあります。

求人数だけを見ると心もとないと感じてしまう方もいるかもしれませんが、マイナビ保育士では求人の質に徹底してこだわっています。

在籍アドバイザーが担当エリアの園・施設に訪問した上で求人を厳選しているため、内部の実情に精通している点が独自の強みと言えるでしょう。

園長先生の人柄や職場の雰囲気まで教えてもらえるため、人間関係を重視して転職先を選びたい方にもおすすめできます。

正社員・認可保育園で働きたい方

マイナビ保育士では、全17,104件(※2024年4月時点)の内、正社員の求人が12,927件、認可保育園の求人が9,588件を占めています。

このことからも、正社員や認可保育園の求人をお探しの方はまず利用すべきサービスと評価できます。

一方で企業内保育所や院内保育所など、他の施設形態の求人は少ない傾向にあります。

認可保育園以外の施設形態で働きたいと考えている場合は、豊富な求人数を誇る保育士ワーカーなどを利用するのがおすすめです。

一方で企業内保育所や院内保育所など、他の施設形態の求人は少ない傾向にあります。認可保育園以外の施設形態で働きたいと考えている場合は、豊富な求人数を誇る保育士ワーカーなどを利用するのがおすすめです。

マイナビ保育士に登録するか迷った際にチェックしたい3つのこと

ここまで口コミをもとにしたマイナビ保育士のメリット・デメリットを紹介してきました。

特徴や評判については把握できたものの、本当に登録するべきかどうか迷っている方もいるのではないでしょうか。

そこでこの章では、マイナビ保育士に登録するか迷った際にチェックしておきたいポイントを3つ紹介します。

ぜひ判断基準として参考にしてください。

手厚い転職サポートが受けられる

マイナビ保育士に登録すると、担当のアドバイザーがついて求人紹介から面接対策、入職後のフォローまで手厚いサポートを受けることができます。

いずれも保育士の転職事情に精通したアドバイザーが担当してくれるため、保育士ならではの悩みに寄り添ってくれるはずです。

実際にマイナビ保育士を利用した方の口コミでも、質の高いサポートを評価する声が多くみられました。

一方で「サポートされすぎると気を遣う」「自分のペースで転職活動を進めたい」と感じる方は、転職サイトも兼ねている保育士バンク!ヒトシア保育などが合っているかもしれません。

口コミの数に着目する

本記事では、マイナビ保育士の口コミを良い・悪いに関わらずいくつも紹介してきました。

インターネットやSNSで検索してみても、マイナビ保育士の口コミや評判はたくさんヒットします。

口コミが多いということは、それだけマイナビ保育士の利用者が多いということが考えられます。多くの口コミを参考にすることで、自分にとって有益な情報が得られるでしょう。

必ずしも利用者が多いからといって優れたサービスであるとは限りませんが、登録すべきか迷った際には口コミの数にも注目してみるとよいかもしれません。

悪い評判が自分に当てはまるのか確認する

マイナビ保育士の評判を調べていると、悪い口コミが目に付くこともあるでしょう。

悪い口コミを見てしまうと、マイナビ保育士に対して疑いや不信感を抱いてしまう気持ちはよく分かります。

しかし、それらの悪い口コミが自分にも当てはまるとは限りません。例えば担当者の対応が悪いという口コミがあったからといって、自分を担当してくれるアドバイザーが同じようであるとは限りません。

仮に担当者との相性が合わなかった場合でも、変更を申し出ることができます。また、別の転職サービスを併用して、合わなかった場合の対策をすることも可能でしょう。

このように悪い評判を見た際は、それらが自分に当てはまるのか、対策ができるかどうか判断することが重要です。

マイナビ保育士の求人例

この章では、マイナビ保育士の求人例を紹介します。なお、あくまでも例のため、条件やタイミングによっては同様の求人が見つからない可能性もあります。

保育業務全般(正社員)

給与月給33万円~35万円
※賞与あり
勤務時間7時15分~19時15分
※実働8時間/シフト制(複数パターンあり)
勤務地域東京都文京区
休日日曜日、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、出産・育児休暇 ※土曜日勤務代休あり

保育業務全般(正社員)

給与月収20.3万円~24万円
※賞与・昇給あり
勤務時間7時30分~19時30分
※シフト制(複数パターンあり)
勤務地域大阪府大阪市
休日日曜日、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、出産・育児休暇

放課後等デイサービス・児童発達支援での指導員(正社員)

給与月収23.4万円~(程度)
※給与改定・賞与・昇給あり
勤務時間13時00分~19時00分
9時00分~18時00分
※実働週32時間/シフト制(複数パターンあり)
勤務地域東京都練馬区
休日完全週休2日制、年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、慶弔休暇、出産・育児休暇

マイナビ保育士を利用する流れ

この章では、マイナビ保育士を利用して転職する流れを解説します。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

登録

まずは、マイナビ保育士の公式サイトから登録をおこないます。

必要な情報
  • 保有資格(保育士/幼稚園教諭/資格取得見込/保育学生)
  • 希望の働き方(正社員/パート(扶養外)/パート(扶養内))
  • 就業可能時期
  • 氏名(ふりがな)
  • 生年月日
  • メールアドレス・電話番号

上記の基本情報を入力して登録すると、公式サイトで登録した電話番号またはメールアドレスに担当アドバイザーから連絡が届きます

最初は面談の日程調整をおこなうため、都合の良い日時を伝えましょう。

担当アドバイザーと面談

登録時に予約した日時で、担当アドバイザーと個別面談をおこないます。

面談ではこれまでの経歴やスキル、希望条件などのヒアリングをもとに、今後のキャリアプランを担当アドバイザーと考えます。

担当アドバイザーは保育士の事情に精通しているため、じっくり話し合うことで思わぬ適性が見つかるかもしれません。

求人紹介

面談で聞き取った内容をもとに、担当アドバイザーが求職者に合った求人を紹介してくれます。

マイナビ保育士ではアドバイザーが直接園を訪問した上で求人を厳選しているため、他では知りえない応募先の情報を聞くことも可能です。気になる求人があれば、園の雰囲気や定着率などについて質問しておきましょう。

なお、自身の希望とは異なる求人が紹介されていると感じる場合は、遠慮せずに断りましょう

その場合は担当アドバイザーに、どこが希望通りでどこが希望と異なるのかを添えて断ると、よりマッチ度の高い求人紹介につながるはずです。

応募書類の作成・面接対策

希望の求人があれば、エントリーに進みます。応募後は、担当アドバイザーが履歴書・職務経歴書のアドバイスや添削をおこなってくれます。

応募先の実情を知っているアドバイザーならではの面接対策も受けられるため、積極的に活用して本番に備えましょう。

エントリー時は、担当アドバイザーが作成する「推薦書」も合わせて送られます。この推薦書の内容で応募先の評価が変わることもあるため、送る前に一度確認しておくことをおすすめします。

面接

書類選考に通過すると、面接が実施されます。

面接の日程調整はすべて担当アドバイザーが代行してくれるため、多忙な方でも安心です。担当アドバイザーから受けた対策を念頭に置き、リラックスして臨みましょう。

内定

面接に通過すれば、内定となります。

給与の交渉や入社日の調整も担当アドバイザーが代行してくれるため、自身の希望をしっかり伝えましょう。

また、在職中の方は退職交渉や引継ぎのアドバイスを受けることも可能です。円満に退職したい方はぜひ活用してみてください。

マイナビ保育士を最大限に使いこなすコツ

この章では、マイナビ保育士を使いこなすコツを5つ紹介します。

上記のコツを押さえながら、マイナビ保育士を最大限に活用して、後悔のない転職活動に役立ててください。

推薦書の内容を必ず確認する

マイナビ保育士を利用して応募すると、履歴書・職務経歴書と一緒に、キャリアアドバイザーが作成する「推薦書」も一緒に送られます。

推薦書には「推薦理由・人柄・強み」などの求職者の魅力を記載してあることがほとんどですが、この内容に問題がある場合、書類選考に通りにくいことがあります。

そのため、推薦書を作成してもらった際は、自分の魅力が正確に伝わるような内容になっているか確認しておきましょう。

希望条件に優先順位をつける

担当アドバイザーと面談をする前に、希望条件に優先順位をつけておくことをおすすめします。

あまり希望条件を厳しくしすぎてしまうと、紹介される求人が少なくなってしまう恐れがあるからです。

まずは「絶対に譲れない条件」を決めておき、逆に「妥協してもよい条件」を設定することで、自分の理想に近い求人を見つけることができるでしょう。

担当アドバイザーに任せきりにしない

担当アドバイザーは求人紹介から日程の調整、面接対策などさまざまな点であなたをサポートしてくれますが、任せきりにしないことも大切です。

マイナビ保育士をはじめとする転職サービスは、求職者が転職成功してはじめて応募企業から報酬を受け取れる仕組みとなっています。

そのため、担当アドバイザーによっては、早く転職活動を進めるように急かしてくる可能性がないとは言い切れません。

言われるままに流されてしまうのではなく、紹介された求人が本当に自分とマッチしているのかを判断し、自分のペースを守りながら転職活動を進めるようにしましょう。

自分に合っていないと感じた場合はその理由も添えて断ることで、担当アドバイザー側の認識も変わってくるはずです。

担当アドバイザーと相性が合わない場合は変更する

転職活動を進めていると、担当アドバイザーと相性が合わない、性格の不一致といったことはよく起こります。

再度希望条件を伝える、こまめにコミュニケーションを取るといった方法で解決することもありますが、どうしても相性が合わない場合は遠慮せず担当者の変更を申し出ましょう。

担当者を変更したい場合は、公式サイトのお問い合わせフォームから申請する必要があります。その際は、変更の理由や不満点などを詳しく記入することで、より相性の良いアドバイザーに変更してもらえるかもしれません。

複数の転職エージェントを活用する

転職活動を有利に進めるためには、複数の転職サイト・エージェントに登録することが重要です。

求人の質や担当者との相性など、各サイトを比較しながら進められるため、自分に合ったサイトも見つけやすくなります。

ただし、一気に登録すると面談の調整やスケジュール管理が追いつかない可能性もあるため、登録は2~3社までにとどめておくのが無難です。

マイナビ保育士と併用すべき転職サイト・エージェント

各転職サイトやエージェントには、それぞれ異なった特徴や強みがあります。転職活動を効率的におこなうためには、複数の転職エージェントに登録して比較しながら進めることが大切です。

この章では、マイナビ保育士と併用すべき転職サイト・エージェントを4つ紹介します。ぜひ活用して、転職活動を有利に進めましょう。

保育士ワーカー

保育士ワーカー
保育士ワーカーの特徴
  • 保育士に特化した転職支援サービス
  • 保有求人数が多く、様々な地域・施設形態の求人を網羅
  • 保育士専門のキャリアアドバイザーによる支援

保育士ワーカーは保育業界に特化した転職エージェントです。

公開求人のほかに多数の非公開求人を保有しており、全国の求人を網羅していることもポイントです。

キャリアアドバイザーが転職の不安を解消してくれるので、現在抱えて疑問や不安をキャリアアドバイザーに気軽に相談してみるのもよいかもしれません。

ぜひ保育士業界への転職の際は保育士ワーカーを活用してみましょう。

サービス概要
サービス名保育士ワーカー
運営会社株式会社トライトキャリア
公開求人数20,412件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://hoikushi-worker.com/
※2024年4月15日時点

【関連記事】保育士ワーカーの評判・口コミとは?アンケートから見たメリット・デメリット

保育のお仕事

保育のお仕事
保育のお仕事の特徴
  • 非公開求人が多数
  • 園の雰囲気や内部情報まで共有
  • 施設形態・職種を絞り込んでの検索が可能

保育のお仕事は、サポートの手厚さに定評のある保育業界特化の転職支援サービスです。

求人が充実していますが、とくに非公開求人を多数保有しており、普段出会えない求人に巡り合える可能性を高められるでしょう。

実際にキャリアアドバイザーが訪問した情報を基に、園内の雰囲気や人間関係などの内部情報を共有してくれるので、入社後のミスマッチを回避することも期待できるでしょう。

検索範囲も幅広く、希望の施設形態を指定して検索ができます。さまざまな転職希望を持つ方におすすめのサービスといえるでしょう。

サービス概要
サービス名保育のお仕事
運営会社株式会社トライキャリア
公開求人数50,402件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://hoiku-shigoto.com/
※2024年4月15日時点

【関連記事】保育のお仕事の評判は?利用者の口コミから分かるメリット・効率的に活用するコツを解説!

保育士人材バンク

保育士人材バンク
保育士人材バンクの特徴
  • 独自の求人情報を提供
  • 保育士業界に精通したアドバイザーが徹底サポート
  • 質の高いマッチング率

保育士人材バンクは保育業界に特化した転職支援サービスです。

独自の求人情報を提供しており、ここでしか見られない求人の紹介に期待できます。

園の雰囲気や特色など求人情報が充実しており、見るだけで転職のイメージが湧きやすく工夫されています。

また、登録することで求人情報に掲載されていない情報を共有してもらえるため、入社後のギャップを最小限にできるでしょう。

サービス概要
サービス名保育士人材バンク
運営会社株式会社エス・エム・エス
公開求人数27,466件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://hoiku.jinzaibank.com/
※2024年4月15日時点

【関連記事】保育士人材バンクの評判・口コミは?特徴やメリット・デメリットも紹介

ヒトシア保育

ヒトシア保育
ヒトシア保育の特徴
  • スカウトサービスとエージェントサービスから選べる
  • 非公開求人が充実している
  • 正社員だけではなく派遣社員の求人を探せる

ヒトシア保育は保育業界に特化した転職エージェントです。

ヒトシア保育は、事業所からオファーが届くスカウトサービスと、転職サービスを受けられるエージェントサービスの2種類を提供しています。

非公開求人を多数保有しており、普段出会わないような求人に出会える時があります。

正社員以外にも派遣社員の求人も掲載されており、雇用形態に合わせて求人に絞ることが可能です。

転職支援でも面接対策や書類添削、条件代行などをおこなっており、個人での転職活動に不安がある方はエージェントに登録をしてみてください。

サービス概要
サービス名ヒトシア保育
運営会社株式会社ネオキャリア
公開求人数37,973件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://hitoshia-hoiku.com/
2024年4月15日時点

【関連記事】ヒトシア保育(旧:保育ひろば)の評判は?口コミから分かるメリットや賢く活用するコツを解説!

マイナビ保育士に関するよくある質問

この章では、マイナビ保育士の利用に関するよくある質問をご紹介します。

無料で利用できますか?

マイナビ保育士は登録から利用まで、すべて無料でおこなうことができます。

マイナビ保育士をはじめとする転職エージェントは、企業側から報酬を得ており、求職者に費用はかからない仕組みになっています。

求人紹介や面接対策なども無料で受けることができるため、安心して利用してください。

マイナビ保育士は地方在住でも利用できますか?

マイナビ保育士では地方の求人も取り扱っているため、地方在住の方でも利用することが可能です。

ただし、首都圏や大阪と比べると求人数は少ない傾向にあるため、もし希望の求人が見つからない場合は、非公開求人を紹介してもらうか、複数の転職エージェントに登録して選択肢を広げておきましょう。

正社員だけではなく派遣での利用は可能ですか?

マイナビ保育士では正社員にとどまらず、派遣の求人も取り扱っています。

派遣は正社員・契約社員と比べて勤務時間や条件などに融通が利きやすく、ワークライフバランスを重視している方には必見の働き方となります。

ただし、正社員と比べると派遣の求人は少ない傾向にあります。主に派遣求人を狙うのであれば、並行して保育士向けの派遣会社にも登録しておくことをおすすめします。

マイナビ保育士では何歳まで転職できますか?

マイナビ保育士では利用にあたって年齢制限は設けられていません

ただし、公立保育園など、求人によっては年齢制限を設けている場合もあるため、必ず応募条件を確認するようにしましょう。

転職の難易度は、年齢によって異なります。とくに30代から転職をする場合は、優先順位をつけて進めると良いでしょう。

退会方法を教えてください

マイナビ保育士を退会する方法としては、主に2つあります。

退会方法
  • 担当エージェントに電話またはメールで退会の旨を伝える
  • 公式サイトの「お問い合わせフォーム」から、退会したい旨を送信する

また、マイナビ保育士では担当アドバイザーと二人三脚で転職活動を進める「転職支援サービス」のほか、転職サイトのように利用できる「マイページ会員サービス」の提供もおこなっています。

担当アドバイザーの連絡がしつこいと感じる方や、すぐに転職を考えていない方は、「マイページ会員サービス」に切り替えるのも良いかもしれません。

マイナビ保育士を利用していることは今の職場にバレますか?

マイナビ保育士を利用して転職活動をしても、基本的にバレることはありません。

転職のプロであるアドバイザーは、求職者の「バレたくない」という気持ちを理解しているため、必ず配慮してくれます。現在の職場に連絡がいくこともないため、安心して利用してください。

ただし、自ら転職活動していることを話してしまったり、仕事中に何度も電話応対をしたりしていると、上司に勘ぐられてしまう可能性もあります。信頼している相手であっても、口を滑らせないよう注意しておきましょう。

保育士から異業種への転職でも利用できますか?

マイナビ保育士では、保育士から異業種への転職もサポートしています。

たとえば保育士から医療事務や販売スタッフなど、さまざまな転職実績があるため、異業種への転職を考えている方にもおすすめといえます。

マイナビ保育士はしつこいですか?

マイナビ保育士の対応がしつこいと感じるのは、人ぞれぞれといえます。

ですが、マイナビ保育士の対応がしつこいと感じた場合は、メール希望や連絡の頻度を落とすように担当者に伝えると対応してくれます。

少しでもストレスを感じたら、早めに担当者に伝えるようにしましょう。

マイナビ保育士の口コミ・評判まとめ|マイナビ保育士を利用してよりよい環境に転職しよう

この記事では、マイナビ保育士を利用した方の口コミ・評判をもとに、利用するメリット・デメリットや、最大限に使いこなすコツなどを解説しました。

マイナビ保育士は、質の高い求人数が多いのが特徴です。応募書類の添削や面接対策などの転職サポートも充実しており、初めて転職する方にもおすすめといえます。

一方で、地方の求人数が少ない、連絡がしつこいと感じる方もいるようです。その場合は、非公開求人を紹介してもらったり、メールでの求人紹介を依頼したりしましょう。

転職活動を有利に進めるためには、複数の転職エージェントに登録し、比較しながら利用することが重要です。

納得のいく求人に出会うためにも、ぜひマイナビ保育士を含めて2~3社に登録するようにしましょう。

ネット上に悪い口コミ・評判があったからといって、それが真実であるとは限りません。口コミに左右されず、自分に合っているか判断した上で利用することをおすすめします。

この記事を参考に、ぜひより良い環境への第一歩を踏み出してください。

 

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。