アメリカ就職・転職におすすめのエージェント11選!選び方のコツも解説

編集者
アメリカ転職エージェント アイキャッチ
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

アメリカで転職を考えているけど、どのエージェントがおすすめ?人気のエージェントを知りたい

アメリカで転職や就職を考える際、英語での書類作成や面接に不安を感じる人は少なくありません。

そんな時はアメリカの転職に強いエージェントを利用することで、無料で多くのサポートを受けられ、安心して転職活動を進められるでしょう。

この記事では、アメリカ就職・転職におすすめのエージェント11をまとめています。エージェント選びのコツや手順・転職を成功させるポイントについても解説するため、アメリカで転職を考えている方はぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
外資系企業におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点
目次

アメリカ就職・転職におすすめのエージェント11

ここでは、アメリカ就職・転職におすすめのエージェント11選を紹介します。

それぞれのサービスの特徴を知り、スムーズな転職に役立てましょう。

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • ハイクラス専門のサービス
  • グローバル人材向けの求人が豊富
  • スキル・経歴によってはスカウトが来る

ビズリーチは全求人の3分の1以上が年収1,000万円以上を占める、ハイクラス専門の転職支援サービスです。

グローバル人材向けの求人が豊富で、勤務地にアメリカを指定すると約2,300件()の求人が見つかるため、選択肢の幅も広いといえます。

職務経歴書を登録するとヘッドハンターからスカウトが来ることもあり、スキルさえあれば働く場所を問わず自分にぴったりの仕事が見つかるでしょう。

※20244月時点・条件にカナダと勤務地問わずを含む)

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数117,375件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:ビズリーチの評判・口コミからわかるメリットと注意点を解説

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績1の実績(※1)で安心
  • 外資系・日系企業のグローバルポジション求人が豊富
  • 土日や平日夜など柔軟な面接対応

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1の大手転職エージェントサービスです。

勤務地別に北米や南米を指定して求人検索できるほか、海外勤務が可能な外資系・日系企業のグローバルポジション求人も多く取り揃えています。

土日や平日夜でも柔軟に面接対応してくれるため、在職中でも無理のない転職活動ができるでしょう。

大手ならではの実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けたいと考えている人にぴったりです。

※1 厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヶ月以上の有期雇用の合計人数・2022年度実績を自社集計・20236月時点)

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数395,821件
非公開求人数347,727件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年5月15日時点

関連記事:リクルートエージェントの評判や口コミから分かるメリット・デメリットを解説

doda

doda
dodaの特徴
  • エージェントサービスやスカウトサービスも利用可能
  • 業界ごとの専門サイトで細かい条件から探せる
  • 海外求人はアジアが中心

dodaはパーソルキャリアが運営する転職支援サービスです。

一般的な求人サイトのように自ら求人に応募できるのはもちろん、エージェントサービス・スカウトサービスも取り揃えているのが特徴です。

初めての海外で不安という人は、手続き代行や書類サポートをおこなってくれるエージェントサービスを利用しましょう。

全求人約24万件中、勤務地に海外を含む求人は763件()。アジアでの仕事が比較的多くなっています。そのほかエンジニアやメディカルなど、業界ごとの専門サイトがあります。

いずれのサイトも細かく条件を絞って探せる点が特に便利です。

※20244月時点)

サービス概要
サービス名doda
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数240,663件
非公開求人数42,210件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://doda.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

ランスタッド

ランスタッド
ランスタッドの特徴
  • 正社員から派遣社員まで幅広く探せる
  • 外資系やグローバル企業の求人が豊富
  • 海外経験豊富なコンサルタントがサポート

世界最大級の総合人材サービス会社であるランスタッド

正社員はもちろん紹介予定派遣から短期バイトまで、多様な働き方の求人が集まっています。

日本だけでなくアメリカを含む世界39の国と地域で4,692の事業所を展開()しており、海外勤務の求人実績も豊富です。

海外経験のあるコンサルタントのサポートを受けられる点も、ランスタッドの魅力です。

※20244月時点)

サービス概要
サービス名ランスタッド
運営会社ランスタッド株式会社
公開求人数5,840件(ハイクラス求人)
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.randstad.co.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:ランスタッドの評判は本当?口コミの比較と派遣や単発バイトの注意点

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント
LHH転職エージェントの特徴
  • 世界最大級の人材サービス会社が運営
  • 世界中に70万人以上の登録就業者あり
  • 利用者の3人に2人は年収がアップ(2023年自社調べ)

LHH転職エージェントLの転職)は、スイスに本社を持つ世界最大級の人材サービス会社が運営しているサイト。

世界中に70万人以上の登録就業者がいて、利用者の3人に2人は年収がアップしている実績を誇ります。

業界・職種ごとの専門性も評判が高く、希望に合った職種を見つけやすいでしょう。

公開中の海外求人は120件()と多くはありませんが、非公開求人でより良い条件の仕事が見つかる可能性もあります。

まずは登録して、各領域に精通したコンサルタントに相談してみてください。

※20244月時点)

サービス概要
サービス名LHH転職エージェント
運営会社株式会社アデコ
公開求人数16,101件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://jp.lhh.com/
2024年5月15日時点

関連記事:LHH転職エージェント(旧Spring・アデコ)の評判・口コミとは?特徴やメリットを解説

エンワールド

エンワールド
エンワールドの特徴
  • 1万件以上()のグローバル求人あり
  • 年収1,000万円以上のハイクラス求人も探せる
  • 27の国籍にまたがるコンサルタントチーム

エンワールドは、国内大手求人サイトエン・ジャパンによる、外資系企業や日系グローバル企業に特化した転職支援サービスです。

国内にある外資系企業の約87%と取引があり、スタートアップからグローバルまで多様性に富んだ求人が揃っています。

求人数は1万件以上()で年収1,000万円以上のハイクラス求人も多く、キャリアアップを目指す人にぴったりです。

コンサルタントチームはさまざまな国籍を持つプロフェッショナルたちで形成されているため、海外就職の不安や悩みも気軽に相談できるでしょう。

※20244月時点)

サービス概要
サービス名エンワールド
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数1,023件
非公開求人数非公開
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.enworld.com/
※2024年5月15日時点

リクナビNEXT

リクナビNEXTの特徴
  • 転職サイトとエージェントサービスから選べる
  • 15万件以上()の豊富な求人数
  • 転職診断や転職情報を活用できる

リクナビNEXTは、転職サイトとエージェントサービスから自分に合ったサービスを選んで利用できます。

アメリカ・カナダ勤務の求人は約50件と少なめですが、求人全体では15万件以上()あるため、外資系企業や日系企業の転職先を探すのもおすすめです。

公式サイトの転職診断や転職情報が充実しており、海外にかぎらず転職にかかわる情報を集めたいという人にも向いています。

専用アプリに条件を設定しておくと、希望の求人が出たときにレコメンドしてくれるため活用してみてください。

※20244月時点)

サービス概要
サービス名リクナビNEXT
運営会社株式会社リクルート
公開求人数131,000件以上
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://next.rikunabi.com/
2024年5月17日時点

関連記事:リクナビNEXTの評判・口コミを紹介|利用したほうがいい人の特徴も解説

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ
ロバート・ウォルターズの特徴
  • 外資系企業・日系グローバル企業の求人に特化
  • 正社員やエグゼクティブなど多様な働き方ができる
  • 英語が活かせる求人が豊富

ロバート・ウォルターズは外資系企業・日系グローバル企業に特化した転職支援サービスです。

正社員はもちろん、派遣社員や契約社員、エグゼクティブまで幅広い働き方ができます。とくに英語力を活かせる求人が豊富に揃っているため、語学に自信がある人はぜひ登録してみましょう。

世界30ヵ国に拠点があり、45以上の業界に精通したプロのサポートが受けられるのも大きな魅力です。

公式サイトには英文履歴書メーカーや業界の給与調査など、ユニークなサービスも揃っているためチェックしてみてください。

サービス概要
サービス名ロバート・ウォルターズ
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
公開求人数1,470件
非公開求人数非公開
対応地域東京、愛知、大阪、福岡、など全国/海外
公式サイトhttps://www.robertwalters.co.jp/
※2024年5月17日時点

関連記事:ロバート・ウォルターズの評判は?口コミやメリット転職成功のポイントなどを解説

Samurai Job

Samurai Job
Samurai Jobの特徴
  • 外資系やハイクラス求人が多い
  • 43万人(※1)を支援した実績あり
  • 駐在案件に強い

Samurai Jobは、外資系やハイクラス求人を多く取り扱う転職支援サービスです。

累計で約43万人(※1)を支援しており、利用者満足度も94.5%(※2)と高くなっています。

運営会社は40年以上、11ヵ国において日系企業の海外進出をサポートした実績があり、とくに駐在案件に強いのが特徴です。

各業界に精通したエージェントが、独占求人を含む約2万件の中からあなたにぴったりのハイクラス求人を提案してくれます。

※1 1998年からの累計実績)
※2 2017年・ムーンコミュニケーションズ エンタープライゼス合同会社によるアンケート結果より)

QUICK USA

QUICK USA
QUICK USAの特徴
  • アメリカ転職・就職に特化したエージェント
  • 全米の求人が対象
  • レジュメ作成のアドバイスあり

QUICK USA(クイック・ユーエスエー)は、アメリカ転職・就職に特化したエージェントサービスです。

アメリカ国内のすべての地域が対象となっているため、希望勤務地の仕事を探しやすいでしょう。

忙しい場合は、英文履歴書をメールで送るだけのエクスプレス登録も利用でき便利です。そのほかレジュメ作成や面接アドバイス、各種セミナーの開催などさまざまなサポートが受けられます。

公式サイトにはアメリカのビザの種類や面接時の注意点といった情報も載っているため、他のエージェントを利用する方もぜひ活用してください。

Actus

Actus
Actusの特徴
  • アメリカ転職に特化した無料の人事・労務関連セミナーやニュースが利用できる
  • パート・派遣・エグゼクティブなど多様な働き方が可能
  • 英文履歴書の作成指導を受けられる

Actusは、アメリカ国内で5ヵ所の拠点を持つ転職エージェントです。

350件()のアメリカ求人情報があり、業界・職種に特化した専門リクルーターのサポートを受けられます。

正社員はもちろん、パート・派遣・エグゼクティブなど多様な働き方で仕事を探せるのも魅力です。

英語に自信がない場合でも、英文履歴書の作成指導を受けられるため相談してみましょう。

公式サイトにはアメリカのニューストピックスや転職情報が多く掲載されています。

※20244月時点)

アメリカ就職・転職におすすめのエージェント選びのコツ

アメリカ就職・転職におすすめのエージェント選びのコツは次のとおりです。

上記に当てはまる優良エージェントを利用し、希望に合った仕事を見つけましょう。

利用が完全無料である

完全無料で利用できるエージェントであることは必須条件です。

転職エージェントは成果報酬制が多く、求職者を紹介することで企業から手数料が支払われる仕組みです。そのため、求職者側が手数料を払うことはほとんどありません。

一方で、中には一部機能を有料プランで用意しているエージェントや、始めから手数料が必要な転職支援サービスも存在します。

多くの転職エージェントでは、無料でも十分なサポートが受けられます。転職活動が長引くことも考え、負担を抑えるためにも、無料サービスの利用を前提にしたほうがいいでしょう。

英文レジュメ作成や面接のサポートがある

英文レジュメ作成や面接のサポートがあるエージェントもおすすめです。

アメリカで仕事を探す場合、英文でのレジュメ(履歴書)作成は欠かせません。

日常会話程度の英語力があっても、レジュメ作成は慣れている人は多くなく、想像よりも苦労する可能性があります。

また、面接で聞かれそうな内容について相談したいと考えるかもしれません。

そんなとき、英語が堪能なアドバイザーがいると安心して利用できるでしょう。

リアルな現地情報を教えてくれる

リアルな現地情報を教えてくれるアドバイザーが在籍するエージェントもおすすめです。

アメリカに拠点を持っているエージェントであれば、求人情報だけでなくビザや生活全般の情報も得られるため一石二鳥です。

希望地域の求人が多い

アメリカ国内でとくに希望する勤務地域がある場合、なるべく該当地域の求人を多く持っているエージェントを選びましょう。

アメリカの求人に特化したエージェントを使えれば理想的ですが、日本で出会える求人数は少ないのが現状です。

複数のエージェントを併用するなど、なるべく多くの求人に出会えるよう工夫してみてください。

1分で無料登録!
外資系企業におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点

アメリカ就職・転職時に知っておきたいこと

アメリカ就職・転職時に知っておきたいことは次のとおりです。

アメリカでの就職や転職は、日本とは異なる部分が多くあります。

後悔しないためにも、必要な知識は頭に入れておきましょう。

即戦力が期待されるアメリカの転職事情

アメリカでは日本のような「新卒」の概念がないため、経験者、未経験者を問わず1年を通じて求人が出ていることがほとんどです。

常に即戦力が求められ、未経験だからといって丁寧に仕事を教えてもらえない職場もしばしば。

成果主義のため、すぐにクビになったり転職を繰り返したりすることも珍しくありませんが、逆に言うと実力さえあれば裁量を持って働ける国柄と言えます。

スキルに自信がありキャリアアップを目指す人にとってはうってつけの環境といえるでしょう。

駐在員と現地採用の違い

アメリカで働く場合、勤務形態は主に次の2種類です。

自分がどちらの形で働きたいのか、あらかじめ確認しておいてください。

駐在員

日本で採用され、海外で駐在員として勤務します。日系企業・外資系企業に多い形です。

一旦は国内で働いたのち、海外勤務になるケースが多くみられます。

現地採用

アメリカで直接雇用され、そのまま働く形です。雇用主は日系企業や日本人に限定されず、多様な働き方があります。

給料はアメリカが基準となり、ドルでの支払いとなる、円安・円高やアメリカの物価の影響が大きくなります。

海外特有の面接フローが存在する

アメリカで転職する場合、日本とは異なる海外特有の面接フローが存在することを覚えておきましょう。

たとえば、書類選考に通過したあとはまずオンラインでビデオ面接や録画面接がおこなわれるのが一般的です。

多くのツールはパソコンではなくスマホやタブレットで使用可能ですが、いずれにせよ安定したネット回線は必須。

書類選考後に慌てずに済むよう、どこで、どの機材でオンライン面接に挑むかシミュレーションしておきましょう。

オンライン面接通過後は、現地にて二次面接をする場合もあります。

アメリカ就職・転職を成功させるポイント

アメリカ就職・転職を成功させるポイントは次のとおりです。

ビジネスレベルの英語力を身につけておく

そもそもですが、アメリカに移住するなら日常会話が可能な程度の英語は話せなければなりません。

現地で働くとなると、ビジネスに問題がないレベルの英語力が必要になります。

日本にいるうちからスクールに通うなどして勉強し、実践で使える英語力を身につけておきましょう。

もし英語力に自信がないけれどアメリカで働きたいという場合は、日系企業や日本人向けサービスの企業で働くのも選択肢の1つです。

移住の手続きや費用の確認を進めておく

転職活動と平行して、移住の手続きや費用の確認をしましょう。

アメリカで働くためのビザの用意や、引っ越し・当面の暮らしに十分な額を貯金しておくことも大切です。

飛行機代やアパートの契約、ビザの申請費用などで最低でも30万円、さらに月々の生活費として2030万円は見ておきましょう。

自分の持つスキルをしっかりアピールする

アメリカは実力主義の国であり、即戦力となるスキルが求められます。

転職を成功させるためには、自分のこれまでの経験や保有資格・強みをしっかりアピールしなければなりません。

とくにエンジニアや会計などの技術職は需要が高く、武器になります。

面接は英語でのやりとりが必要になるため、英語でも自信を持って話せるようにしておきましょう。

アメリカ系企業に強いエージェントを併用する

転職エージェントによって、得意分野や取引のある企業が異なります。

アメリカ系企業に強い複数のエージェントを併用することで、理想の仕事に出会うチャンスが広がるでしょう。

1分で無料登録!
外資系企業におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点

転職エージェントを利用してアメリカ就職するまでの手順

転職エージェントを利用してアメリカ就職するまでの手順は次のとおりです。

  1. 転職エージェントに登録し面談をおこなう
  2. 必要書類を作成する
  3. 面接フローに従って応募する
  4. 内定後、渡航し入社する

転職エージェントに登録し面談をおこなう

ほとんどのエージェントはオンラインで登録が済みます。

住所・氏名など基本情報のほかに、年収や職歴などをくわしく入力する必要があるため、時間のあるときに登録しましょう。

登録後は専任のアドバイザーによる面談があります。面談の多くは電話やオンラインとなるため、地方在住でも問題はありません。

そこで希望条件やスキルのすり合わせをしてください。

必要書類を作成する

次に、履歴書や職務経歴書を作成します。

英語での作成となるため、不安があればその都度アドバイザーに相談しましょう。

面接フローに従って応募する

アドバイザーから求人紹介を受け、応募したい企業が見つかったら面接フローに従って応募します。

面談方法は企業によって異なるため、よく確認してください。

内定後、渡航し入社する

内定が出たら、勤務開始時期に合わせて渡航し入社となります。

ビザの申請や雇用契約の確認・ワクチンの接種・住民票の手続きなど、抜けがないよう注意しましょう。

アメリカ就職・転職に関するよくある質問

ここからは、アメリカ就職・転職に関するよくある質問に回答します。

ビザサポート付きの求人はある?

アメリカで働く際には、就労ビザを取得しなければなりません。

ビザの取得は手続きが煩雑だったり、時間が掛かったりすることも。

そこでビザの取得を代行してくれる「ビザサポート」というサービスを利用することも可能。また、すべてではありませんが、中にはビザサポート付きの求人も存在します。

職種はIT系技術職や会計職・技術職・アパレルなど多岐にわたります。気になる場合はアドバイザーに相談してみましょう。

アメリカ人は転職が多いって本当?平均何回くらい転職する?

アメリカ人は転職が多いとよく言われますが、実際に1人あたり平均11も転職しています。(出典:アメリカ合衆国労働省労働統計局

アメリカではさまざまな会社でスキルを磨きつつ、より良い待遇を求めて転職する人が多く、経験した会社が多いほど昇進しやすいとされています。

つまりアメリカでは転職回数が多いことは不利どころか有利になるため、気軽に挑戦しやすい環境といえるでしょう。

アメリカで英語不問の求人はある?

数は多くはないものの、日本食レストランや工場勤務など、技術力が評価される仕事を中心に英語不問の求人もあります。

アメリカは移民国のため英語がネイティブでない人も多く、イメージするよりも英語力が重視されない傾向があります。スキルや技術力で勝負できるのであれば、自信を持って応募しましょう。

アメリカでエンジニア向けの求人はある?

存在します。エンジニアは世界的に人手不足のため、常に需要があります。

ただし、求められる技術レベルや必要な学位をあらかじめ確認しておくことが重要です。

まとめ

語学力を活かしたい、身につけたスキルを発揮したいなど、さまざまな理由からアメリカ転職を目指す人は少なくありません。

日本で外資系企業を狙うのか、それとも現地で日系企業に就職するのか、希望の働き方や職種によって自分に最適な方法を見つけてください。

日本にいながら転職活動を進める場合、グローバル求人や現地情報に明るい転職エージェントのサポートは欠かせません。

今回紹介したエージェントを利用して、夢のアメリカ転職をかなえるための第一歩を踏み出しましょう。

1分で無料登録!
外資系企業におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
公開求人数
14.8万件
非公開求人数
非公開
1か月で平均20件以上のスカウトが届く、年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント。簡単レジュメ登録をして待つだけでOK。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
1.4万件
【とりあえず登録!安心の大手】特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda
4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント。
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト
4.9
口コミを読む
・スムーズに年収の上がる転職ができたので、無駄な時間がかからなくて使い勝手が良かったです。
・エージェント担当の方の機械的な対応に「仕事感がある」と感じた。
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
・7年勤めた会社から転職する際に利用しました。登録後の無料期間で多くのスカウトをもらえました。
・まだ転職前ですが、市場における自分の価値を認識できたので有意義だと感じています。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.2
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda
4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。