40代の転職が悲惨といわれる理由とは?特徴から注意するべき求人まで解説

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

20代や30代に比べて、40代は転職の難易度が非常に高いといわれています。

それゆえに、40代の転職は悲惨だといわれているのが現実です。

ですが、40代の方を求めている企業は多く存在します。

本記事では40代の転職が悲惨と呼ばれる理由や、転職において悲惨にならないようにする方法を解説します。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

関連記事:40代向け転職エージェントおすすめランキング!全11社の人気サイトを徹底比較

目次

なぜ40代の転職が「悲惨」といわれるのか

40代の転職はポテンシャルよりもスキルや経験が重視されます。

では、なぜ20代や30代の転職に比べて、40代の転職は悲惨と呼ばれるのでしょうか。

以下の4つに基づいて解説します。

関連記事:40代の転職はやめた方がいい?押さえるべきリスクと転職を成功させるポイントを解説

若手に比べて挑戦できる可能性が低い

20代では熱意やポテンシャルが求められ、30代は即戦力が求められます。

ですが、40代は専門性が求められ新しいことへ挑戦できる可能性が低くなります。

資格や専門スキルを保有していることが前提で仕事を任せられるので、未経験分野などの新しいことへ挑戦することが難しいといわれています。

年収が下がる可能性がある

40代の転職となると転職先が見つからず、収入面や待遇面を妥協して転職先に就く人は少なくないです。

前職の経験や実績を考慮しない転職先では、今まで培ったスキルや経験は生かせません。

前職以上の収入を期待してしまうとうまく転職先が見つからず、求人が限られる可能性があります。

会社に馴染めない可能性がある

40代の転職では上司・同僚が自分より年下のケースなど職場の立ち位置に悩むことがあるでしょう。

ほかには、「有望なプロジェクトは自分ではなく、若手に振られる」などの業務での悩みや、「前職では当たり前だったことが今の職場ではできない」などのギャップに悩まされることもあります

これまでの実績や経験などで必要なハードルが上がる

20代や30代に比べて、40代は専門性などが求められるため転職のハードルが上がります。業務の改善や若手社員の教育などの役割を任せられることが多いため、選考突破が難しくなるでしょう。

企業が求めるニーズに合致する、これまでの実績・経験やコミュニケーション能力、管理職スキルといった専門スキルが要求されます。

40代の転職で悲惨になる人の特徴

40代の転職は20代や30代に比べて転職難易度が高いことが現状です。40代の転職が悲惨な結果になる人も少なくありません。

ここでは40代の転職が悲惨になる人の特徴についてご紹介します。

自分が上記の項目に当てはまっていないかチェックしてみましょう。

プライドが高い

プライドの高い人は、人間関係のトラブルや会社の言うことを聞かないなど、職場環境が乱れることを懸念して嫌煙される傾向にあります。

このことから企業側は選考を通じて謙虚さや柔軟性を持っている人かをチェックします。

ですので、選考時は実績や経験とともに謙虚さや柔軟性が伝わるエピソードを交えるとよいでしょう。

年収アップを重視して転職活動をしている

40代で年収アップを重視している人は転職活動が悲惨になりやすいです。

年収アップを重視して転職活動を行うと求人の選択肢が狭まってしまい、転職先が決まりにくくなります。40代の転職は年収を重視するのではなく、今後のキャリアプランを見据えて転職先を探すとよいかもしれません。

年収を意識しすぎて転職活動してしまうと、考えていたキャリアプランを叶えられない可能性があるので、注意しましょう。

若者の意見に耳を傾けない

40代は職場の中でも年齢が上の立ち位置になります。年下の社員と積極的にコミュニケーションをとる必要があります。

また、転職先では年下の社員が上司になり仕事を教わることが増える傾向です。

とくに、入社してすぐは年下の社員から教わらなければならないケースもあります。

そのような状況で年下だからという理由で話を聞かなければ、職場内で孤立していく可能性があります。

相手の年齢に関係なく謙虚に意見を聞くようにしましょう。

スキルや専門知識を身につけようとしない

40代の転職では専門知識やスキルは重要な要素です。基本的に即戦力として働けることをアピールしなければなりません。

40代で専門知識やスキルが身についていない場合、20代や30代と比べて不利になる可能性が高いです。

転職を成功させるためにも専門知識やスキルは身につけておきましょう。

40代の転職で気をつけるべき求人情報とは

40代の転職活動を始めるにあたって、気をつけなければならない求人があります。

ここからは、気をつけるべき求人について解説していきます。

40代未経験の求人

求人情報において「40代未経験歓迎」などの求人を見るかもしれません。

この場合、行き場のない40代を狙ったブラック求人の可能性があります。

40代で未経験歓迎とは、若者が応募してこないから40代でも歓迎するという意味合いが込められています。

つまり、誰でもできる仕事ということです。このような条件は営業職の求人に存在しています。営業職への転職を考えている方はこういった求人に注意しましょう。

転職回数不問など甘い言葉が掲載されている求人

「年齢不問」「転職回数不問」「月給40万円スタート」などといった好待遇そうに見える求人には気をつけましょう。

このような求人を載せている企業は人材が不足しており、人材確保するためにこのような求人募集をかけている場合が多い傾向です。

明らかに好待遇な求人には気をつけるようにしましょう。

年収の幅が広すぎる求人

求人サイトを開くと、年収の幅が広すぎる求人を一度は見たことがあるでしょう。

こういった求人は「実力主義」や「成果報酬」などと記載されています。ほとんどが個人営業の業務であり、契約件数や売上で決まる報酬です。成果主義の場合、ノルマを達成できなかったり契約が取れなかったりすると収入がない可能性もあります。

このような個人営業は離職率が高く、長時間働くことになる場合が多々あります。

40代の転職を悲惨にしない秘訣

40代の転職活動を悲惨にしないためにはどういったことをおこなうとよいでしょうか。以下の4つを解説します。

転職先が決まるまで退職しない

転職先が決まる前に退職してしまうことはおすすめしません。

なぜなら、収入がないと経済的な安定を失うからです。失業保険を受給しているとしても、金額や期間には限りがあります。

そのような中で転職活動すると本腰が入らず、安心して転職活動をおこなえない可能性があります。

心の余裕をもって転職活動をするためにも、転職先が決まるまで現職は続けていましょう。

自分で転職を決めるのではなく誰かに相談する

むやみに転職を自分だけで決めることはよくありません。40代だとローンや老後の資金など、お金のかかることが多いです。

家族はもちろん、転職エージェントなどの転職のプロに相談することで、転職をする必要があるかなどを見極めることが可能です。

ぜひ一度誰かに相談してみてから、転職活動を始めるようにしましょう。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

目的なしに転職しない

40代の転職において一番よくない転職のやり方は、目的のない転職をおこなうことです。

現状、20代30代に比べて40代の転職は困難です。

「とりあえず転職したい」などといった、あやふやな動機で転職活動をおこなっても転職先が決まらない可能性もあり、年収も現状よりも下がってしまう恐れがあります。

転職したいと思っている方は、転職後何をしたいかなど具体的な目的を考えてから転職活動を始めましょう。

転職エージェントに相談する

40代で転職をする際は、転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントを使うメリットとして、面接対策などのサポートをしてもらえたり、転職サイトに出回っていない40代向けの非公開求人を紹介してもらえたりします。

転職活動を行うにあたって必要ともいえるサービスです。

転職エージェントを活用することでブラック企業に入社する可能性も下がります。ぜひ活用してみましょう。

40代の転職におすすめの転職エージェント

40代の転職活動を成功させるにあたっておすすめの転職エージェントを紹介します。

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • ハイクラスへの転職が可能
  • スカウトとヘッドハンターのサポートが受けられる2種類の転職方法
  • 他の転職エージェントと違う有料プランを用意

ビズリーチは、ハイクラスの転職で有名な転職エージェントですが、中小企業やベンチャー企業へのスカウトをおこなうなど、多様な転職サポートを展開しています。

ビズリーチを使った転職活動としては、企業からスカウトを受けることと、所属ヘッドハンターのサポートを受けて転職活動を進める2種類が存在します。

企業からスカウトを受けると、採用企業と直接やり取りできるため効率よく活動を進めることが可能です。

また、所属ヘッドハンターのサポートを受けて転職活動を進めることで、自身の希望にマッチした求人を提案してもらえる場合や、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを受けられる場合があります。

ビズリーチには有料プランというほかの転職エージェントにはないシステムがあります。

一部無料でも利用できますが、有料プランでないと使える機能が限られるため、本格的に転職を考えている場合は有料プランの利用がおすすめです。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • はじめて転職する方におすすめの総合型転職エージェント
  • 各業界に精通したプロフェッショナルが在籍
  • 求職者の転職活動へのトータルサポート

マイナビエージェントは、総合型の転職エージェントで保有求人数が8万件以上(2024年3月時点)と、膨大な求人数を誇ります。

キャリアアドバイザーの徹底したサポートに定評があり、ヒアリングに力を入れた面談を通して、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

応募書類の添削や模擬面接などにも対応してもらえるため、安心して転職活動に取り組めます。また、平日夜間は20:30、土曜日は17:30まで営業しているため、都合のいい時間に相談できる良さもあります。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

doda

doda
dodaの特徴
  • 圧倒的な求人数と顧客満足度の高さ
  • キャリアアドバイザーによる手厚いサポート
  • スカウト機能のほか、直接気になる企業に応募可能

dodaは、顧客満足度満足度No.1(※)を獲得した大手転職エージェントです。

保有求人は公開・非公開合わせて24万件超(2024年3月時点)と多数で、キャリアカウンセリングを受けられる拠点は全国に12か所あり、大手エージェントの中でも上位の保有数を誇ります。

キャリアアドバイザーからは、手厚いサポートと質の高い求人紹介を受けられます。40代の転職でも膨大な求人数とサポートで納得のいく転職活動を行えるでしょう。

その他、転職エージェントを介した応募のほか、気になる求人に自分で直接応募できる機能も備えられています。

さらに、企業から直接スカウトが届くサービスもあり、自分に合った方法で転職活動を進められます。

(※)2024年オリコン顧客満足度調査 「転職エージェント 20代」で1位

サービス概要
サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 251,833件
非公開求人数 39,772件
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

FROM40

FROM40
FROM40の特徴
  • 40代以上のミドル・シニア向けの総合型転職エージェント
  • 40代以上のミドル世代向けのスカウト機能
  • コラムに転職成功のコツが掲載されており、多方向から転職についてのコツを得ることが可能

FROM40は40代以上のミドル・シニア向けの総合型転職エージェントです。

日本国内だけでなく海外の求人もあり、営業職・事務職・販売職・技術職など、幅広い職種に対応しています。

スカウトを受ける場合は、40代以上のミドル世代を必要としている企業からのスカウトが届くといった特徴があります。40代向けのスカウトのため、年齢を理由に落とされることはありません。

公式サイトでは、年収600万円以上の求人特集もあり、これまでキャリアを積み上げてきて、さらにキャリアアップを目指したい方にもおすすめです。

また、コラムに転職成功のコツが掲載されているので、多方向から転職についてのコツを得ることが可能です。

パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • 客観的な視点から長所やこだわりについてアドバイス
  • 履歴書添削や面接対策などのサポートが手厚い
  • 残業時間や有給休暇制度の利用状況の確認、年収交渉の代行などのサポート

パソナキャリアでは、ハイクラス転職を専門とする業界専任のコンサルタントが、企業情報の共有や面接対策、内定後の交渉などの充実したサポートを行います。

アドバイザーが企業の求める人材ニーズや求人の特徴を随時収集して求人企業のニーズを把握し、転職コンサルタントがWebや電話、面談を通して、経歴の中から企業へ評価されるポイントや転職活動の軸を知り、企業のニーズと求職者の要望に沿った求人をご紹介します。

また、面接の日程調整や企業への推薦なども行ってもらえるので、忙しい合間でも効率的に転職活動を進めることが可能です。

ハイクラスから中小企業と幅広く求人が存在し、サポートが手厚いことから40代の転職でも十分活用できます。

サービス概要
サービス名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数39,645件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:パソナキャリアの評判はやばい?悪い?口コミから分かるメリット・デメリットを徹底解説

まとめ│40代の転職は資格や経験の多さがカギ

40代の転職は現状20代30代より厳しいことが現状です。

ですが、前職の経験を活かしたり、専門資格を取得したりすることで、転職活動する際に優位に選考を進められる可能性が高くなります。

そのため、できるだけ人と差別化できるような専門資格などの知識や経験を多く積んでいきましょう。

転職エージェントに転職の進め方について相談するのも一つの方法です。ぜひ紹介したエージェントに登録して希望に叶う転職先を見つけてください。

1分で無料登録!
年収アップしたい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
公開求人数
7万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
ビズリーチビズリーチ
5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.8
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。