社風が合わないを理由に転職してもいい?対処法や合う企業を見つけるコツを紹介

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

仕事内容や収入面には満足しているけれど、どうしても社風が苦手だと悩む方は少なくありません。

社風が合わないことを理由に、転職を決意するのは問題ないのでしょうか。

本記事では、社風が合わないと感じる方に向けて、解決策や見つめ直すべきポイントを紹介します。

社風が合わないことを退職理由にする際の注意点や、社風が合う企業か見極めるコツも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

関連記事:転職エージェントおすすめ比較ランキング!【2024年5月】人気大手18社の選び方を年代・職種別に一覧で解説

目次

社風が合わないと感じる理由

社風とは、企業全体の価値観や独特の雰囲気を指します。

良いと思うかは人それぞれですが、どのようなときに「合わない」と感じるのでしょうか。

ここからは、社風が合わないと感じる理由として挙げられるものを3つ紹介します。

社内の雰囲気に馴染めない

体育会系の雰囲気だったり、飲み会に強制参加だったりなど、独特の社風がある企業は少なくありません。

たとえば、体育会系の社風なら上下関係を重視する傾向があるため、上司に意見を発言しにくいといった特徴があります。

学生時代に部活動で体育会系の雰囲気に慣れていれば馴染みやすいですが、人によっては威圧的に感じてしまい苦痛を感じるかもしれません。

また、社員のコミュニケーションを円滑にするために効果的な飲み会も、仕事とプライベートを分けて考えたい方にとっては頻繁にあるとストレスになるでしょう。

トップダウンの傾向が強い

トップダウンが強い会社とは、若手社員の意見が反映されにくく、経営者や部門のリーダーなど、上層部の意見が絶対といった環境を指します。

意見が反映されにくい環境では、仕事のやりがいや意欲が低下するものです。

経営者が比較的若い会社やベンチャー企業よりも、古くからの慣習が残っている大企業や中小企業では、トップダウンの傾向が強い企業が多く残っています。

新しいアイデアを生み出すために自由に意見交換をしたい方にとっては、自分の意見が反映されない職場は非常に居心地が悪く感じるでしょう。

仕事の取り組み方が合わない

仕事の取り組み方や進め方が合わないことも、社風が合わないと感じる理由の1つとして挙げられます。

たとえば、以下のような特徴がある場合、仕事の取り組み方に疑問を感じる傾向があります。

仕事の取り組み方に疑問を感じてしまう状況
  • 何事も決定するためには稟議にかける必要がある
  • 個人の裁量に任せてもらえる部分が少ない
  • 古いやり方に固執し、新しい技術の取入れに消極的

このような特徴がある会社では、ストレスが溜まるだけでなく、自分自身のスキルを発揮できない可能性があります。

キャリアアップの妨げにもなるため、自分の成長にならないと感じ、仕事のモチベーション低下につながるでしょう。

とくに転職した方の場合は、前職の経験と比べてしまうケースが多く、ストレスが蓄積されやすいです。

社風が合わないことを理由に転職してもいい?

入社前に社風を調べていても、実際に入社すると社風が合わずに苦労する方は少なくありません。

社風が合わないことで転職を検討する場合、状況を見極めることが大切です。

きちんと状況を見極めていないと、転職をしても同じことを繰り返してしまう可能性があります。

また、転職理由として伝える際は、伝え方にも注意が必要です。

見つめ直すべきポイントや、社風が合わないことを転職理由にする際の注意点については後述しますので、最後までご覧ください。

社風が合わないと感じたときに見つめ直すべきポイント

社風が合わないことで転職をするのは問題ありませんが、同じ失敗を繰り返さないために見極めが大切です。

3つの見つめ直すべきポイントを紹介するので、社風が合わないと感じている方は実践してみましょう。

合わないと感じる理由を洗い出す

社風が合わないと感じたときは、合わない理由を洗い出しましょう。

何が原因で社風が合わないと感じるのか見つめ直すことで、自分に合わない社風を把握できるため、転職先選びに役立ちます。

社風が合わない原因を分解すると「人間関係に馴染めない」「仕事の進め方が合わない」などに行きつきやすいですが、転職先でも同じ悩みを抱えないとは言い切れません。

その際、自分がなぜ今の企業に応募したのか、就職の軸は何だったのか思い出してみましょう。

就職の一番の目的が現職で満たされているなら、社風が合わないことでの転職は後悔する可能性があります。

しかし「チームワークの良い会社で働きたい」「自分のスキルを十分に発揮したい」など、転職をしなければ実現できない場合は、転職を検討したほうがいいでしょう。

チームや部署の異動を申し出る

現状の悩みは、本当に企業全体の社風が原因なのでしょうか。

苦手な上司や合わない同僚などの問題を、社風が原因だと勘違いしている可能性がある場合は、必ずしも転職が必要ではありません。

チームや部署の移動が可能の場合は、申し出ることで環境が変わり、今の悩みから解消される可能性があります。

社風が合わないことを理由に転職するのは問題ありませんが、働きながら転職活動をおこなうのは労力を要します。

まずは異動を視野に入れ、今の環境を変えることから始めてみましょう。

時間で解決できるか考える

社風が合わないと感じる理由として、会社の方針や人間関係に馴染めないなどが挙げられます。

会社の方針が合わないと感じるケースなら、自分の努力で状況を改善するのは難しいものです。

しかし、人間関係に馴染めないといった悩みは、個人の問題であり「社風」のせいではありません。

入社や転職したばかりで職場の雰囲気に馴染めない場合、時間が経つことで解決できる可能性があります。

また、上司や同僚と合わないケースでも、いずれ相手や自分が移動することで環境が変わるかもしれません。異動が頻繁におこなわれる会社では、今の環境が変わる可能性は必然的に高くなります。

今の状況はずっと続くわけではないため、転職する・しないは慎重に判断することが大切です。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

退職を検討したほうがいいケースとは?

続いては「社風が合わない」ことで、退職を検討したほうがいいケースについて紹介します。

以下の特徴に該当する方は、前向きに転職について考えてみましょう。

将来性が見えない

原因を見つめ直しても、今の職場で自分の将来性が見えない場合は、退職を検討することも1つの手かもしれません。

将来性について判断するには、今の職場でこの先の自分が生き生き働いているか想像してみてください。

快活に働く姿がイメージできないのなら、退職を考えても良いと判断できます。

自分らしく働けない職場に居続けることは、キャリアの可能性を狭めてしまう原因となります。

社風が合う環境で働くことで、自分のスキルを発揮できるため、成長につながるでしょう。

心身に影響を及ぼしている

心身に影響を及ぼしている場合は、早急に退職を検討してください。

社風が合わないことを「自分に問題があるから」と考えてしまう方は、無理に合わせようとするため、心身に影響が出やすい傾向にあります。

社風が合うと多くの方が感じても、人の感じ方や耐えられる許容量は人によって違うものです。

ストレスが限界まで蓄積されているのに、無理をし続けていると、心身の負担はさらに増すでしょう。

心身にダメージがかかると回復まで時間を要するため、深刻になる前に対処が必要です。自分が健康で快活に働くために、転職するための一歩を踏み出しましょう。

業務に支障がある

社風が合わないことで、業務に対するモチベーションやパフォーマンスに影響がある場合も、退職を検討したほうがいいサインです。

たとえば、プライベートも充実させたい方にとっては、残業や休日出勤が常態化している職場や、有給休暇が取得しづらい環境では業務のモチベーション低下につながってしまいます。

また、体育会系の職場の場合、上司に威圧的を感じてしまい、十分なパフォーマンスを発揮できないことが考えられます。

このように、今の職場では業務に支障があるのなら、転職に踏み切るのがおすすめです。

自分に合う職場であれば、環境にもなじみやすく自分のスキルも十分に発揮できるでしょう。

社風が合わないことを退職理由にする際の注意点

社風が合わないことで転職をする際、多くの場合、採用面接で退職理由を聞かれます。

その際「社風が合わなかったから」と答えてしまうと、採用担当者に「同じ理由で早期退職するのでは?」と不安視されかねません。

採用担当者の懸念点を払拭するには、以下のポイントに意識して伝えましょう。

社風が合わないことを退職理由にする際の注意点

前向きな表現に言い換える

社風が合わないことを理由にするのは問題ありませんが、伝える際は前向きな表現に言い換えることが大切です。

不満点だけを採用担当者に伝えてしまうと「忍耐力がない」「早期退職するかも」といったイメージを与える可能性があります。

いくつかの例を挙げるので、退職理由の参考にしてください。

社風が合わないと感じる理由前向きな表現の例
残業や休日出勤が当たり前な環境仕事外の時間をスキルアップに費やしたい
古い仕事の進め方に固執している独自に学んだ知識を活かすために、DX推進に積極的な企業で働きたい
トップダウンの傾向が強い年齢や社歴に関わらず、柔軟に意見交換がおこなえる企業で働きたい

このように、ネガティブな理由でもポジティブに表現することで、好印象を与えることができます。

面接時にスムーズに答えられるように、社風が合わない根本的な理由を掘り下げ、言語化しておくようにしましょう。

転職先で自分が貢献できることを伝える

転職先に応募理由を伝える際は「社風に共感した」の理由だけでなく、転職先でどのような働き方をしていきたいのか伝えましょう。

自分に合う社風環境に転職すると、転職先にはどのようなメリットがあるのか伝えることがポイントです。

たとえば「社風が合う環境だから自分のスキルを発揮しやすい」と考えているなら、その根拠となるエピソードを過去の経験から実体験を交えたエピソードを盛り込むことで説得力が生まれます。

入社後自分がどのように貢献できるのかプランを説明することも、入社後のイメージをもたせることができるため、採用を前向きに考えてもらうために効果的です。

社風が合わないときの対処法

社風が合わないと感じても、すぐに転職を決意できるものではありません。

現職の社風が合わないと感じた際は、以下の対処法を試してみましょう。

信頼できる相手に相談をする

社風が合わないと悩んでいる場合、ひとりで抱え込んでしまうとネガティブ思考に陥りやすくなってしまいます。

そのため、同僚や友人、家族などの信頼できる相手に相談をしましょう。

人に自分の気持ちを打ち明けることで、悩みが整理されるため、漠然とした不安が解消できる可能性があります。

身近な人に相談しづらい場合は、転職エージェントに相談するのも手段のひとつです。第三者の客観的な意見を聞くことで、自分がどうしたいのかわかるかもしれません。

新しい発見や気づき、解決策が得られる可能性があるため、ひとりで悩んでいる方は実行してみてください。

上司や同僚と積極的にコミュニケーションを取る

人間関係に悩みをお持ちの方は、上司や同僚と積極的にコミュニケーションを取ってみましょう。

自分と考えや性格が合わないことは、どこの職場でもよくあることです。

自分から相手と関わるようにすることで、お互いの理解が深まり、業務がスムーズに進めやすい環境になる可能性があります。また、コミュニケーションを取っていると、相手も自分と同じように社風に不満を感じていたことがわかるかもしれません。

同じ不満を持つ相手がいるとわかると、気持ちが楽になり、転職の必要性を感じなくなるでしょう。

転職を検討する

現状改善が自分の力では難しいなら、転職を視野に入れて行動しましょう。

とくに、心身に影響が及んでいる場合は、早急に転職や休職することをおすすめします。

入社や転職したばかりの方は早期退職になることを懸念する可能性がありますが、身体を壊しては元も子もありません。

筋の通った転職理由を伝えることができれば、採用面接でマイナスな印象を与えることはないでしょう。

また、転職エージェントに相談することで、転職理由をどのように伝えればいいのかサポートしてもらえます。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

社風が合う企業か見極めるコツ

社風が合わないといった悩みを抱えないためには、社風が合う企業を見極める必要があります。

これから就職や転職をする方は、以下のコツを意識して企業を選びましょう。

働きたい企業の社風を明確にする

今の社風を漠然と合わないと考えるのではなく、どのような社風であれば自分に合うのかを見つめ直しましょう。

働きたい企業の社風が明確でないと、転職してもミスマッチが起こる可能性があります。

合わないと感じる理由を掘り下げることで、自分の理想とする社風が明確になります。

「仕事への取り組み方」「社内の雰囲気」「職場の人間関係」「会社全体の価値観や独特の雰囲気」などを考えたとき、受け入れられないことを書き出すとイメージが湧きやすいので試してみましょう。

自分の理想の社風を把握できると、自分に合う企業選びに役立ちます。

企業情報を念入りに調べる

企業の社風を理解するには、企業情報を念入りに調べる企業研究が欠かせません。

情報を調べるには、以下の方法があります。

企業情報が調べられるサイト例
  • 企業の公式サイト
  • 企業の採用サイト
  • 口コミサイト
  • SNS

企業の公式サイトでは、経営者の紹介や企業理念、会社の方針などを確認できます。

社員インタビューは現場の生の声なので、実際に働く姿をイメージしやすく参考になります。公式サイトに掲載されている場合はチェックしましょう。

企業の採用サイトでも、求める人物像や社風について知ることができます。

口コミサイトは企業発信ではなく、各企業に在籍している、もしくは在籍していた方の本音を投稿したものです。リアルな情報を知るために役立ちます。

ただし、口コミは個人の主観によって投稿されているため、参考程度にとらえましょう。

企業によってはSNSに力を入れているところもあるので、公式SNSがある場合はチェックしてみてください。

SNSでは職場内の雰囲気や社員同士の距離感がわかる投稿をアップしている企業もあり、よりリアルな社風を知ることができるかもしれません。

面接時に質問する

面接時に質問することも、企業の社風を知るために有効です。

多くの場合、面接時には逆質問の場があるため、自分で調べてもわからなかった部分について質問してみましょう。

質問できる時間は限られているので、事前に何を質問するのか用意しておくことが大切です。

また、入社前に社内見学の機会を設けている企業もあるため、積極的に参加しましょう。実際に働く現場を見ることで、社内の雰囲気や社員同士のコミュニケーションの取り方から、社風が読み取れる場合があります。

転職エージェントに相談する

企業に対して気になることが合っても、採用担当者に確認しづらいという方もいるでしょう。

その際は、転職エージェントに相談することで、エージェントを通して企業に質問してもらえます。

また、転職エージェントはこれまで多くの方を転職に導いているため、企業の担当者とは違った視点の話を聞ける可能性があります。

企業調査だけでなく、自分に合う企業がわからない際も、転職エージェントの利用がおすすめです。転職エージェントは利用者の希望条件や性格、価値観などを丁寧にヒアリングして、あなたに見合った企業を紹介してくれます。

転職活動に迷いや不安がある場合は、ぜひ相談を検討してみましょう。

社風が合わない方におすすめの転職エージェント

転職エージェントといってもさまざまなサービスがあるため、どのエージェントに登録すればいいのか悩む方が多いものです。

社風が合わない方におすすめの転職エージェントを3社紹介するので、エージェント選びの参考にしてください。

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20~30代前半の若手人材を中心とした転職支援が得意
  • 求人票だけではわからない情報を教えてもらえる
  • ワンランク上の書類添削・面接対策が可能

マイナビエージェントは、大手人材会社のマイナビが運営する転職エージェントです。

20~30代前半の若手人材を中心とした転職支援に強みがあり、サポートが充実しているため転職経験がない方でも安心して利用できます。

マイナビエージェントは求人票だけではわからない情報を網羅しており、社風や職場環境はもちろん、人事担当者や現場責任者の本音を熟知しています。

詳細な情報を教えてもらえるため、入社後に「社風が合わない」といったミスマッチを防げるでしょう。

また、ワンランク上の書類添削や面接対策のサポートで、選考通過率を最大限まで上げることができます。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • キャリアアップが期待できる求人が豊富
  • スカウトが中心の転職サイト
  • 市場価値を知ることが可能

ハイクラス転職サイトであるビズリーチは、年収1,000万円以上の求人を多数保有しているため、キャリアアップをめざした転職が期待できます。

スカウトが中心の転職サイトであり、登録するだけで勝手にスカウトメールが送られてきます。

どの程度のスカウトがくるのか、どのくらいの年収が提示されるかによって、自分の市場価値を知ることができるのもビズリーチの強みです。

受け身の転職活動が可能なので、転職に迷いがある場合でも、ビズリーチはおすすめできます。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績No.1
  • 非公開求人が豊富
  • 独自の転職支援システムで効率的に転職活動ができる

転職エージェントに登録するなら、転職成功実績No.1のリクルートエージェントには登録しておきたいものです。

リクルートエージェントは転職エージェントのなかでもトップクラスの利用率で、求人数の多さが魅力です。

一般には公開されない非公開求人を多く保有しており、リクルートエージェントに登録しなければ出会えない優良求人がたくさんあります。

独自の転職支援システム「Personal Desktop」は、企業への応募や面接などの進捗管理ができ、自分の状況を一目で確認できるなど、便利な機能も充実しています。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

社風が合わない方に関するよくある質問

最後に、社風が合わない方に関するよくある質問をまとめました。

同じ悩みを抱えている方は、解決するためにチェックしてみましょう。

社風が合わない具体例は?

社風が合わない具体例は、おもに以下の理由が挙げられます。

社風が合わない具体例
  • 社内の雰囲気に馴染めない
  • 仕事に対する取り組み方に不満がある
  • 企業理念や経営方針が合わない

社内の雰囲気といっても、人間関係に対する不満は社風が原因ではありません。

強い上下関係やトップダウンの傾向が強いなどの場合は、時代に即さないとして「合わない」と感じる方が多いでしょう。

また、仕事に対する価値観や向き合い方の違い、企業がめざす方向性に合わない場合「合わない」と考える方が多くいます。

やばい職場の特徴は?

以下の特徴に該当する場合、やばい職場の可能性があります。

やばい職場の特徴
  • 長時間の残業が常態化している
  • 異常な業務量をこなさなければいけない
  • 成果が上司の手柄になる
  • 能力のある方が次々に辞めていく
  • 協調性がない人が多い
  • ハラスメントが横行している

このような職場の場合、入社後に「社風が合わない」と感じる可能性があります。

ミスマッチを起こさないためにも、事前に企業について調査し、職場環境に問題がないのかできるだけ確認するようにしましょう。

社風が合わずに退職したいのですが、どのように伝えればよいですか?

社風が合わずに退職する場合は、そのまま伝えるのではなく、前向きな表現に変えることがポイントです。

たとえば「個人主義の社風が強い企業から転職したい」のなら「チームで業務に取り組める企業で働きたい」と伝えます。

社風の悪いところにフォーカスするとネガティブな印象になる可能性があるため、できるだけポジティブに伝えましょう。

また、退職理由を伝える前に、お世話になったことへの感謝をしっかり伝えてください。

社風が合わないときは転職で解決できるか見つめ直そう

社内の雰囲気や仕事の取り組み方など、社風に不満を抱える方は少なくありません。

「社風が合わない」ことで転職を検討している方は、転職で解決できる理由なのか見つめ直すことが大切です。

社風ではなく、原因が人間関係の場合、転職をしても再度同じ悩みを抱える可能性があります。

しかし、今の職場にいても将来性が見えなかったり、心身に影響を及ぼしたりしているのなら、転職を視野に入れましょう。

転職先の社風が合うかを見極めるためは、念入りに企業について調べて応募することが重要です。転職エージェントを利用することで、転職に役立つサポートを無料で受けられます。

選考通過率を上げるアドバイスや、求人票ではわからない情報を教えてもらえるので、ぜひ登録を検討してみてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
公開求人数
7.1万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
公開求人数
38.3万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

doda

doda

4.2
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年5月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年5月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

5.0
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.8
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.6
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年5月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。