退職代行辞めるんですの口コミ紹介!後払いができる?メリットや注意点、利用の流れを解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

「退職代行辞めるんですなら後払いができるって本当?」

「退職したいのに、人手不足で引き止めにあっている」

「上司のパワハラがすごくて、直接退職の希望を伝えられない」

このように、会社を辞めたいけれど辞められずにいる方もいるのではないでしょうか。
退職を言い出しにくかったり、辞めさせてもらえなかったりするときにおすすめなのが、退職代行サービスです。
退職代行サービスは、会社を辞めたいという意向を自分の代わりに伝えてもらえるサービスです。

しかし、退職代行サービスは良いサービスも質の低いサービスも玉石混交のため、「本当に退職できるのか」「失敗されてお金だけ払うことになったら困る」と不安に感じる方もいるはずです。

退職代行辞めるんですは、業界の中でも数少ない後払い対応の退職代行サービスです。料金の支払いは退職が完了したあとで良いため、退職に失敗されてしまったのにお金だけ支払わなければならない事態を防ぐことができます。

この記事では、退職実績が10,000件を超える「辞めるんです」について口コミなどを紹介しながらサービスの特徴や他サービスとの違い、利用時の注意点などを詳しく解説します。

退職で悩み「上司と顔を合わせずに会社を辞めたい」「お金だけ払って退職に失敗されるリスクを下げたい」と考えている方はぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートエージェントリクルートエージェント
5.0
公開求人数
36.9万件
非公開求人数
22.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
公開求人数
6.8万件
非公開求人数
1.8万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.2
公開求人数
23.0万件
非公開求人数
3.4万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
公開求人数
1.3万件
非公開求人数
1.8万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートエージェントリクルートエージェント
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートエージェントリクルートエージェント
5.0
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.2
口コミを読む
  • 比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
  • テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
口コミを読む
  • サイトがシンプルな作りで見やすい。
  • 関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年1月時点
目次

「退職代行辞めるんです」の良い評判・口コミ

私は大手運送会社の下請け企業で働いていましたが、上司からのパワハラに耐えきれず、退職を決めました。しかし、辞めるにあたっての手続きや、面倒なやり取りが不安でした。そこで、退職代行サービス「辞めるんです」を利用しました。手続きや書類作成のアドバイス、対応が素早く丁寧で、非常に助かりました。また、スムーズに退職ができたことで、精神的にも楽になりました。今後も、このようなサービスがあることに感謝しています。

待遇に不満があり退職を希望したのですが会社側が退職を認めてくれず自身ではどうにもならず退職代行辞めるんですを利用しましたが、利用した率直な感想は代行作業が非常にスピーディでスタッフの対応も丁寧だった事が強く印象に残っています、利用してから2日間でキレイな形で退職出来たのですがスタッフは会社側に連絡を取り退職を認めるように伝え淡々と退職手続きを行ってくれました、会社側とは何のトラブルも無く退職出来たので本当に利用して良かったと思いました、利用料金も良心的で利用しやすかったので個人的には総合的に見て満足な利用感でした。

上司に会うのすら嫌になっていたので、退職代行にお願いする事にしました。会社や上司とは一切連絡を取る事なくスピーディーに退職する事ができましたし、後払いだったので安心してお任する事ができとても良かったです。

もともと人に自分の思いを伝えるのが苦手で、人手不足ということもあり、なかなか退職届を出せずにいたので退職代行を利用しました。退職できたのは良かったですが、自分の短所を克服するという点でもしっかり自分の口から辞めることを言えばよかったと少し後悔しています。

会社を見るだけで胃痛がするほどにストレスを抱えていたので、退職代行にお願いする事にしました。残っていた有休もきちんと消化することができましたし、思い残しもなくスッキリ退職ができたので、お願いをして良かったと思っています。

退職代行を利用した理由は上司からなる度重なる暴力及びパワハラが原因です。そのうえで、会社と交渉こそできないんですが、きっちりとあと腐れなく退職できたことはとても良かったと思います。特に辞めてから、電話がかかってくるということもなかったので、おそらくながらうまくやり遂げてくれたと感じます。

調査期間:2023年4月20日〜2023年4月27日
調査対象:サービス利用者の男女100名
調査方法:ネットによるアンケート
※ユーザーアンケートより抜粋

「退職代行辞めるんです」の悪い評判・口コミ

上司に退職を報告するも握りつぶされ続けたため、こちらの退職代行サービスを利用しました。確かに無事に退職することが出来、料金も記載の通りでしたが、後払いOKと記載があるため追加料金が発生するのではないかと不安に感じた点がきになりました。

直接退職を伝えるのも気不味く感じていたので、退職代行辞めるんですに依頼をしました。即日退職と謳われていましたが、実際にはトータルで5日かかったので、思っていたより遅かったのは気になりました。

スタッフさんの対応などが非常に丁寧であり、好感をもつことができたのですが、頭の回転が早い方なのか、非常に早口であり、自分は聞き取ることができず、肝心な部分なども聞き逃しそうになりました。電話での退職代行のやり取りに時間が掛かりました。

調査期間:2023年4月20日〜2023年4月27日
調査対象:サービス利用者の男女100名
調査方法:ネットによるアンケート
※ユーザーアンケートより抜粋

「退職代行辞めるんです」の特徴

辞めるんですの主な特徴として挙げられるのは以下の3つです。

  • 即日退職ができる
  • 有給サポートがある
  • メディアへの掲載実績が豊富である

即日退職ができる

退職代行サービスの辞めるんですでは、即日退職できるよう会社に連絡を取ってくれます。
会社への連絡や必要なやり取りは全て辞めるんですのスタッフがおこなうため、自分で会社に連絡する必要もありません。

弊社から勤務先へ連絡をさせていただくその日から出社の必要はありません

引用元:辞めるんです

しかし、「退職の2週間前に、会社に伝えなければいけないと聞いたことがあるけど……」と、不安に感じている方もいるかもしれません。

民法627条1項をみると、期間によって報酬を定めている契約(年俸制など)でない限り、退職の申し入れはいつでもできるとなっています。

また、退職の申し入れから2週間経てば雇用契約は終了するものと定められています。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用元:民法第627条第1項|e-Gov法令検索

そのため、退職希望日の2週間前までに退職届などで、退職の意思を伝えておかなければならないのは事実です。

なぜ「辞めるんです」は即日退職を叶えられるのか

本来「即日退職」は認められない可能性の高い行為です。

しかし、以下に該当する場合は即日退職が認められます。

  • 会社との話し合いで合意を得た場合
  • やむを得ない事情がある場合
  • 会社側の問題が認められた場合
  • 退職申し入れ後有給休暇を使う場合

辞めるんですから会社に連絡が行き、退職に合意してもらえれば即日退職を叶えることができます。

会社が退職に難色を示した場合、話し合いが難航することもあるかもしれませんが、そこを代行してくれるのが退職代行サービスです。

辞めるんですでは自分で会社と話し合わなくても、あなたの意思を伝え、即日退職を目指してくれます。

会社と直接やり取りせずに即日退職ができるのは、辞めるんですの魅力のひとつです。

メディアへの掲載実績が豊富である

多くのメディアに掲載された実績が多いのも、辞めるんですの特徴のひとつです。

退職代行ガイド
退職代行NAVI
JobReset
退職代行プロ
今日は社畜祭りだぞ
退職の神様
(2023年4月21日現在)

引用元:多数のメディアに掲載されています!|辞めるんです

退職代行業者はたくさんありますが、メディアへの掲載実績の多さというのは、業者選びのひとつの基準となります。

その業者が悪徳業者であれば、メディアに掲載することは掲載側にとってリスクが高いからです。

辞めるんですは顧問弁護士による指導で、コンプライアンスを徹底し、適切な範囲での退職代行サポートをおこなっているとしています。

多くのメディアで紹介されていること、基準に則った運営をしていることから、一定レベルで信用ができる退職代行サービスといえるでしょう。

もしも信頼できる業者を探しているのであれば、辞めるんですを利用してみてください。

「退職代行辞めるんです」と他の退職代行サービスとの違いを比較

退職代行をおこなう業者は、辞めるんです以外にもたくさんあります。それぞれに特徴があるので、十分比較したうえで、自分に合う退職代行サービスを利用しましょう。

こちらでは、口コミでも比較的評判の良い5社と辞めるんですを比較します。料金や支払い方法など9つのポイントを調査して比べました。

退職代行辞めるんです 退職代行ガーディアン 退職代行Jobs 退職代行OITOMA 退職代行ニコイチ 退職代行SARABA
料金 27,000円 29,800円 26,000円※1
当サイト限定価格
24,000円 27,000円 24,000円
支払い方法 銀行振り込み
クレジットカード払い
銀行振り込み
クレジットカード払い
銀行振り込み
クレジットカード払い
コンビニ決済
paidy後払い
銀行振り込み
クレジットカード払い
paidy後払い
銀行振り込み
クレジットカード払い
電子マネー
銀行振り込み
クレジットカード払い
追加料金 なし なし なし なし なし なし
返金保証 ×
電話対応
メールでの
問い合わせ
×
LINE相談
全国対応
転職サポート × × ×

※1|退職代行Jobsの提携する労働組合に加入する場合は別途2,000円、サービス申し込み後に加入する場合は4,000円かかります。

辞めるんですは、銀行振り込みとクレジットカード払いの二つの支払い方法に対応しています。
電子マネーで支払いたい、もしくはコンビニ決済で支払いたい方には、退職代行Jobsや退職代行ニコイチの方が向いているかもしれません。

また、退職代行辞めるんですには退職代行Jobsや退職代行ガーディアン、退職代行OITOMAのような転職サポートはありません。
しかし返金保証があるため、返金保証のないガーディアンよりも安心して利用できると考えることもできます。

退職代行サービスはたくさんありますが、サービスごとにサービスや特徴が違います。上表を参考に、良く比較したうえで利用する退職代行業者を選びましょう。

退職代行サービスの中でも辞めるんですの利用が向いている人の特徴

退職代行は、業者によって対応可能な範囲やサービスが変わります。どの退職代行サービスを使うか決めるときは、業者ごとの特徴をよく理解しておきましょう。

辞めるんですがおすすめの方は次のような方です。

  • 後払いを希望している方
  • 利用回数無制限での相談を希望する方
  • 会社から借りている備品等を郵送で返却したい方

後払いを希望している方

辞めるんですは、後払いを希望している方におすすめです。
後払いが可能な業者は他にほとんど存在しないため、そもそも選択肢が限られます。

業者名後払いの可・不可
退職代行ガーディアン不可
退職代行Jobs不可
(paidy後払いは可)
退職代行OITOMA不可
(paidy後払いは可)
退職代行ニコイチ不可
退職代行SARABA不可

このように多くの退職代行サービスは、先に料金を支払う前払い制を導入しており、料金の支払いを確認してから代行業務に取り掛かります。
初めて退職代行を使う方にとって、いくら「退職成功率100%」と言われても、本当に無事辞められるのかという不安があるものです。
そのようななかで、料金を先払いすることに疑問や抵抗を感じる方もいるでしょう。

退職代行辞めるんですの後払いシステムは、退職が成功してからの支払いなので、安心して利用できます。
クレジットカード払いにすることで、支払いをさらにひと月遅らせることもできます。

料金を先に支払っておきたいという方は、先払いを選んでも問題ありません。
先払いの場合でも、退職代行辞めるんですを利用して万が一退職できなかったときは、支払った費用が全額返金されます。

退職代行辞めるんですは、後払いシステムと全額返金保障を取り入れているので、安心して利用しやすい退職代行サービスといえるでしょう。後払いを希望している、または前払いに不安を感じている方におすすめのサービスです。

利用回数無制限での相談を希望する方

相談回数は何度でも無料
LINE登録をいただいき、どんな些細なことでもご相談ください

引用元:辞めるんです

相談回数に制限があると、費用が気になってしまって十分に質問できないこともあるでしょう。そうすると、疑問や不安が残っているのに手続きを進めなくてはなりません。
自分が納得できない状態で退職手続きをはじめると、「こんなはずではなかった」と、後悔につながる可能性があります。
辞めるんですには相談回数の制限がないので、気になったことをその都度気軽に問い合わせられるでしょう。

辞めるんですでは、メールや電話のほかにLINEでの相談も可能です。
使い慣れたツールを使ってやり取りできるので、操作に困ることもありませんし、メッセージを見落とす心配もありません。
また、やり取りが記録に残るので何かあった際に証拠としても機能する、という点でもLINEでのやり取りはおすすめです。

退職代行サービスを利用するなら、無制限に相談できる辞めるんですがおすすめでしょう。

 会社から借りている備品等を郵送で返却したい方

辞めるんですは、会社から借りているものを郵送で返したいと考えている方にもおすすめです。
退職代行を使ったとしても、会社から借りている制服やパソコン、社員証などの支給品は自分で返さなくてはなりません。
会社から借りているものを返却するために、結局会社に行かなければならないのではないか、と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

退職代行サービスを使うことのメリットは、会社側と直接連絡を取らなくて済むことです。
借りているものを返すために会社まで出向かなければならないのは本末転倒でしょう。
退職する前に会社に置いてくるという方法もありますが、状況によってはそれも難しいでしょう。

そこでおすすめなのが郵送で返却する方法です。

辞めるんですなら、依頼者が会社に行かずに済むよう郵送で返却する旨を伝えてもらえます。
制服であればクリーニングしておく、書類はまとめておくなど、郵送できる状態にしておく必要はありますが、会社に出向いて返却する必要はありません。
退職代行サービスによってはそこまで対応できないことがありますが、辞めるんですなら郵送返却することも伝えてもらえるのです。

「退職代行辞めるんです」を利用する際の注意点

辞めるんですを利用するときに気を付けたいポイントも確認しておきましょう。

主な注意点は以下の4つです。

  • 場合によっては会社とやり取りをしなければならない
  • 会社と法的な交渉はできない
  • 親・家に連絡をされるかもしれない
  • 会社に借金がある場合は出社しなければいけないかもしれない

場合によっては会社とやり取りをしなければならない

辞めるんですを利用しても、場合によっては会社とやり取りをしなければならない可能性があります。

会社とのやり取りは、基本的に辞めるんですのスタッフがおこないます。
依頼者に直接連絡しないよう会社側にも伝えてくれますが、これはあくまで要請という形のため強制力はありません

Q.会社から連絡は来ませんか?
A.弁護士さんが運営する退職代行に依頼された場合でも 勤務先に対して連絡を禁止することは 強制出来ることではない為 必ず連絡が来ないと断言する事は致しかねますので ご了承下さい。 万が一、本人様へ直接のご連絡などがあった場合は弊社で対応させて頂きますのでご連絡ください。

引用元:辞めるんです|よくある質問

強制力がないので、会社側の判断で依頼者に連絡してくる可能性はあるでしょう。しかし連絡がきたとしても、わざわざ対応する必要はありません。
電話なら出なくてもいいですし、メールの返信もしなくていいのです。

ただし、仕事の引継ぎがある場合や、会社から損害賠償請求をされている場合は話が別です。
会社からの連絡を拒否しているとトラブルに発展する可能性があるため注意しましょう。
とくに損害賠償請求に関しては、相手からの連絡を無視していると、最悪の場合財産を差し押さえられる可能性もあります。

状況によっても変わりますが、会社からの連絡にはすぐに応答せず、辞めるんですに連絡してみるとよいでしょう。

会社と法的な交渉はできない

退職代行サービスには、運営組織によっておこなってよいサービスと禁止されているサービスがあります。
運営組織というのは、民間企業、労働組合、弁護士法人の3つを指します。
民間企業が運営する退職代行サービスは、会社側と法的な交渉をおこなうことができないため、民間企業が運営する退職代行辞めるんですの利用を考えている方は注意が必要です。

法的な交渉とは、具体的には主に次の3つと考えてください。

  • 会社から退職の申し出を拒否された際に反論すること
  • 有給休暇が拒否された際にその違法性を指摘して取得をすること
  • 会社に交渉し、即日退職や希望日での退職を実現しようとはたらきかけること

これは、弁護士法 第72条に定められる非弁護士の法律事務の取り扱い等の禁止が関連しています。

第七十二条 弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

引用元:弁護士法第72条|e-Gov法令検索

上述の通り、弁護士または、労働問題について会社と交渉することを可能とする「団体交渉権」を持つ労働組合からしか会社側に対して働きかけをすることは許されていません。

そのため民間企業である辞めるんですは、本来こうした交渉はできないのです。

親・家に連絡をされるかもしれない

会社から親や家に連絡がいく可能性はあります。
公式サイトによると、親に連絡しないでほしいという希望も会社側に伝えてはいるものの、以下のように記載しています。

Q 親に退職を知られますか?
ご本人への連絡と同様に連絡しないようにお伝え致します。ほとんどの企業様はご理解いただけますが、強制力はないため100%を保証することはできません。

引用元:よくある質問|辞めるんです

法的強制力がないため、会社が勝手に連絡をしてしまうケースも稀にあるわけです。
しかし通常であれば、退職代行を使って退職されたということを世間に知られて困るのは会社の方でしょう。

退職代行を使わなければ辞められないほど労働環境がひどいのだと、自ら親御さんへPRするようなものだからです。
わざわざ会社のイメージを損なうことをするとは考えにくいので、過度に心配する必要はないでしょう。

ただし、可能性としては少ないものの、親や家に連絡される可能性は0%ではないという点だけ覚えておいてください。

会社に借金がある場合は出社しなければいけないかもしれない

会社に借金がある場合は、一度出社して返済について話し合わなければいけない可能性があります。

会社にしている借金返済の期日を延ばしてもらいたい、在籍時のトラブルによる損害賠償請求に対する対応などは、辞めるんですではできません。

非弁行為に該当すること、裁判になってしまった場合は法律の知識が必要になり対応できないことから、自分で話し合うのが難しいなら弁護士に依頼する必要があります。

このような事態がイヤなのであれば、退職をする前に借金などといったトラブルはできるだけ事前に解決しておきましょう。

「退職代行辞めるんです」を利用して実際に退職するまでの流れ

辞めるんですを使って、実際に会社を辞めるまでの基本的な流れを確認しておきましょう。
退職代行に関する相談は、LINEから手軽にできます。
メールや電話でも問い合わせ可能ですが、LINEのように使い慣れているツールの方がストレスなくやり取りできるため、ここではLINEによる相談方法を紹介します。

具体的な流れは以下のとおりです。

  • LINE友だち追加を実行する
  • アンケートに回答する
  • 相談をする
  • 料金を支払う

各項目について詳しく解説します。

LINE友だち追加を実行する

まずはLINEの友達追加をおこないましょう。
LINEアプリを開き、以下の順番でタップしていきます。

  1. 「ホーム」
  2. 「設定」(歯車のマーク)
  3. 「プロフィール」
  4. 「QRコード」
  5. 「QRコードをスキャン」

するとQRコードを読み込めるようになりますので、辞めるんですの公式ホームページにあるQRコードを読み込みましょう。
表示された画面の「追加」をタップすれば友達追加は完了です。LINEのホーム画面から、辞めるんですが友達追加されていることを確認してください。

アンケートに回答する

LINEの友達追加をすると、LINEのトークルームに簡単なアンケートが送られてきます。
メッセージの入力欄から必要事項を入力して送信しましょう。
アンケートの項目は以下のとおりです。

  • 名前
  • 電話番号
  • 雇用形態
  • 退職希望日
  • 電話無料相談を希望するかしないか
  • 電話無料相談を希望する場合の希望日時
  • 相談内容

このように簡単な内容なので、回答に時間を取られることもありません。
時間のあるときに、早めに返信しておきましょう。

相談をする

送信したアンケートの内容をもとにヒアリングをおこない、具体的な相談内容を確認します。
電話相談を希望している場合は電話で、希望していない場合はLINEでやり取りを進めます。
基本的には辞めるんですのスタッフが話しを進めてくれますが、以下の項目について伝え忘れないように確認しておきましょう。

  • 退職する会社の情報
  • 退職を誰に伝えてもらうのか
  • 会社においてある私物の有無
  • 会社から借りているものの有無
  • 有給休暇の消化希望

このほかにも会社側に伝えてほしいことがある場合は、ここで確認しておきます。
この段階ではまだ退職代行を依頼したわけではないので、不安や疑問があれば遠慮なく確認してください。

辞めるんですは、何回でも無料相談できるので安心して相談しましょう。

料金を支払う

相談内容に納得して退職代行の依頼を決めたら、次は料金を支払います。辞めるんですの退職代行にかかる費用は、一律27,000円です。
支払い方法は、銀行振り込みとクレジットカード払いから選べます。また前払いと後払いも選べるので、都合の良い方法で支払いましょう。
後払いだからといって、料金が変わることもありません。前払いでも、退職できなかった場合は全額返金保証があるので安心です。
支払い方法を決めたら、前払いの場合は料金の支払い確認後に代行業務を開始します。後払いの場合は、退職が完了してから料金を支払いましょう。

Q&A|「退職代行辞めるんです」に関するよくある質問

辞めるんですの利用に関してよくある質問をまとめました。

  • 会社からは訴えられないの?
  • 「辞めるんです」はどこの会社が運営しているの?
  • 人手不足の職場でも退職は可能ですか?
  • 退職事例はありますか?

退職代行を依頼する前に、疑問点を解決しておきましょう。

会社からは訴えられないの?

退職代行を利用したからといって、訴えられる可能性はほとんどないでしょう。

ただ、会社側が、突然の退職に対して訴えを起こすこと自体は可能です。

しかし裁判には多額の費用と時間がかかるのに対して、得られるメリットはほとんどありません。また退職によって、会社が損害を受けたと証明するのは難しいでしょう。

そもそも、辞めるんですを使って会社を辞めたからといって、訴えられたという事例はありません。

Q.会社から訴えられませんか?
A.会社側は明確な損害金が判明している場合には訴えることは可能です。しかしながら、 裁判にかかる費用と時間は甚大であ るため 実際に訴えを起こすケースは弊社では過去にございません。

引用元:辞めるんです|よくある質問

ただし、会社で人に危害を加えていたり会社のお金を横領したりといった犯罪行為があったケースでは、訴えられる可能性があります。
裁判になった場合、辞めるんですでは対応できません。弁護士に依頼して対応してもらうことを検討しましょう。

法に触れるようなトラブルがなければ、急な退職や退職代行を利用したことで訴えられる心配はないでしょう。

「辞めるんです」はどこの会社が運営しているの?

「辞めるんです」を運営している会社の概要は下記のとおりです。

会社名LENIS Entertainment株式会社
住所東京都港区海岸3丁目7-18 ALTO-B1101
設立2019年
担当者碓井 慎太郎
事業内容IT事業、広告事業

引用元:辞めるんです|会社概要

辞めるんですの運営会社が、退職代行サービスをはじめたのは2019年からです。
サービス開始以来、退職率100%と約10,000件の成功実績を誇っています。

実績件数10,000件
退職率100%

引用元:辞めるんです

サービスを開始してからの日が浅い印象を受けますが、多くの方を無事に退職へと導いているのは事実のようです。

一度試しに相談をしてみると相性が合うかどうかわかるので、無料相談を受けるのがおすすめです。

人手不足の職場でも退職は可能ですか?

たとえ会社が人手不足であっても、問題なく退職できます。辞めるんですの公式ホームページでも、そのように明記されています。

Q.人手不足の職場でも辞めることができますか?
A.問題なく退職することが可能です。人手不足は会社の責任であるため、 本人様の退職とは関係ありません。

引用元:辞めるんです|よくある質問

人手不足は会社の責任ですから、退職を拒む理由にはなりません。
しかし「上司が威圧的で退職を言い出しにくい」というケースや「泣きつかれて辞めるに辞められない」というケースもあるのではないでしょうか。

そんなときは辞めるんですを利用してみてください。自分の想像以上に、スムーズに辞められるかもしれません。

退職事例はありますか?

辞めるんですの公式サイトでは、退職事例が公開されています。

漫画付【退職代行体験談 ケース6】保険業 30代女性
漫画付【退職代行体験談 ケース5】製造業 20代男性
漫画付【退職代行体験談 ケース4】出版業 30代男性
漫画付【退職代行体験談 ケース3】営業職 30代男性
漫画付【退職代行体験談 ケース2】エステティシャン 20代女性
漫画付【退職代行体験談 ケース1】看護師 30代女性

引用元:辞めるんです|退職事例

職業は多種多様で、多くの方が苦しんでいるのがよくわかります。
辞めるんですを利用すべきか迷っているのであれば、各事例を確認してみてください。

まとめ

この記事で紹介した退職代行辞めるんですは、2019年に運営を始めたばかりの新しいサービスです。
そのためSNSの口コミもまだ少なく、信頼できる業者なのかどうか判断できなかった方もいることでしょう。
しかしサービスを開始してからの退職代行の成功率は100%、退職成功例は約10,000件という実績のある業者です。

退職代行サービスを上手に利用できれば、退職するときに嫌な思いをしなくて済みます。余計なストレスを感じることもありません。

これから利用を考えている方は、この記事で紹介した辞めるんですの口コミや利用するときの注意点も参考にしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
リクルートエージェントリクルートエージェント
5.0
公開求人数
36.9万件
非公開求人数
22.8万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
ビズリーチビズリーチ
4.8
公開求人数
10.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
公開求人数
6.8万件
非公開求人数
1.8万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.2
公開求人数
23.0万件
非公開求人数
3.4万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
公開求人数
1.3万件
非公開求人数
1.8万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年1月時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
リクルートエージェントリクルートエージェント
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年1月時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
リクルートエージェントリクルートエージェント
5.0
口コミを読む
  • 求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
  • HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.8
口コミを読む
  • 情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
  • 無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.6
口コミを読む
  • 面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
  • ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.2
口コミを読む
  • 比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
  • テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
type転職エージェントtype転職エージェント
4.0
口コミを読む
  • サイトがシンプルな作りで見やすい。
  • 関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年1月時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。