転職エージェントに費用はかかる?負担をかけずに転職するコツを解説!

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

転職エージェントを利用したいけれど、お金をかけるくらいなら自分で進めようと考えていませんか?

結論からお伝えすると、転職エージェントは無料で利用できる求人案内サービスなので、費用の負担はありません。

本記事では転職エージェントが無料で利用できる理由や、おすすめの転職エージェントを5選紹介します。

転職エージェントのメリット・デメリット、利用の流れについても解説するので、登録を迷っている方はぜひ参考にしてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

関連記事:20代におすすめ転職エージェント比較ランキング|女性や未経験・ハイクラス向けの選び方も解説

関連記事:転職エージェントとは?転職サイトとの違いやメリットなどをわかりやすく解説

目次

転職エージェントにかかる値段はいくら?

転職者や求職者は、無料で転職エージェントを利用することができます。

職業安定法においても、求職者から手数料を徴収してはいけないことがはっきりと示されています。

有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。

引用:職業安定法・第三十二条の三

転職エージェントは無料でありながら、以下の転職や就職に役立つ多くのサービスを提供しています。

転職エージェントで提供しているサービス
  • 求人案内(非公開求人含む)
  • 応募書類の添削
  • キャリア相談
  • 面接指導
  • 日程調整・年収交渉

といっても「料金が発生するサービスがあるのでは?」と不安に感じる方もいるかもしれません。無料で使える理由については後述するのでチェックしてみてください。

転職エージェントが無料で使えるのはなぜ?

この章では、転職エージェントが報酬を得る仕組みについて解説していきます。

転職エージェントは企業から報酬を受け取っている

転職エージェントは求職者に企業の紹介やサポートをおこない、求職者が企業に入社後、紹介手数料として成功報酬を得る流れになっています。

採用企業から成功報酬を得ることで収入を得ているため、求職者は利用料金の負担なく豊富なサービスを受けることができます。

企業側が転職エージェントに支払う費用の相場

企業から受け取る報酬は、求職者の想定年収の3035%ほどが相場です。

詳しくは以下の表を参考にしてください。

求職者の想定年収企業が支払う手数料の相場
300万円 90万~105万円
500万円 150万~175万円
700万円 210万~245万円

求職者の想定年収が上がるほど、転職エージェントが得る報酬が多くなります。

転職エージェントによっては求職者の求める条件を優先するよりも、内定が出やすい企業や年収が高い企業ばかりすすめてくることがあるため注意が必要です。

企業は転職エージェントを利用することでメリットが多い

企業が転職エージェントを利用して求職者を集めるには、大きなコストが発生することが分かります。それでも転職エージェントに登録する企業は少なくありません。

なぜなら、転職エージェントを利用すると、企業が求める人材が見つかりやすく、採用担当者の負担が軽減できるメリットがあるからです。

一般の求人サイトやWebの転職サイトに求人広告を出す方法は、多くの応募者のなかから自社にマッチした人材を探す必要があります。さらに求めている人材が応募してくれる保証はなく、コストや時間がかかる傾向にあるといえるでしょう。

その点、転職エージェントは企業の条件に合う人材をピックアップして紹介してくれるため、時間・コストを削減しつつ、効率的に採用活動を進められるメリットがあります。

また、転職エージェントを利用しない場合、応募書類の提出日や面接日程の調整なども企業の採用担当者がおこなわなければいけません。転職エージェントでは、条件にマッチした人材の紹介だけでなく、面接日程の調整や採否の連絡も任せることができます。

転職エージェントの利用時に発生する費用

転職エージェントのサービスは無料で受けることができますが、他の場合に発生する費用について紹介します。

通信費

転職エージェントを利用すると、おもに電話やメールでやり取りをすることになります。その際にかかる、電話料金やパケット通信料は求職者の負担になります。

とはいえ、電話は求職者がかけるよりもエージェント側からかかってくることがほとんどです。メールのやり取りにしてもデータ通信量がそこまでかかることはないので、大きな負担になることは考えづらいでしょう。

交通費・宿泊費

転職活動では面接会場までの交通費や、遠方の場合は宿泊費がかかることがあります。

基本的に交通費や宿泊費は求職者の負担になるので、予定が決まれば事前に準備しておきましょう。

また、転職エージェントに登録するとキャリアアドバイザーと面談をおこないますが、面談会場までの交通費も求職者の負担です。転職エージェントによっては電話やWebで面談を受けることができるため、交通費を負担したくない場合や面談日程の調整がしづらい人は相談してみましょう。

交通費や宿泊費は稀に負担してくれる企業もありますが、ほとんどの場合求職者が負担するものなので期待はしないほうが良いです。そのため、企業に交通費の支給についての質問は避け、支払うものだと覚悟しておきましょう。

有料プランの利用料金

転職エージェントは無料で利用できるサービスですが、なかには有料プランを設けているエージェントがあります。有料プランに登録することで、無料プランにはないサービスを受けられるメリットがあります。

無料でも利用できるビズリーチは、有料プランのある転職エージェントの1つです。ビズリーチの有料プランに登録すると、すべてのスカウトに閲覧・返信ができ、紹介される求人の幅が広がるなどのメリットがあります。

しかし、転職エージェントは無料でも十分なサービスを受けることができます。

まずは無料で利用して、物足りなさを感じたときに有料プランの登録を検討すると良いでしょう。

無料で利用できるおすすめの転職エージェント5

ここからは、無料で利用できる転職エージェントを5選紹介します。自分に合うものを探すために、ぜひ参考にしてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職エージェントを利用するなら求人数の多さが重要です。「リクルートエージェント」は圧倒的な求人数を誇り、転職成功実績はNO.1の転職エージェントです。

さまざまな業界に対応しているため、多くの企業のなかから転職先を選びたい方におすすめです。また、担当アドバイザーは丁寧なサポートをしてくれると定評があり、リクルートならではのあらゆる転職ノウハウがあります。

無料の面接力向上セミナーがあるなど、転職におけるサポートが充実しているため、気になる方はチェックしてみましょう。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

doda

doda

リクルートエージェントに次いで求人数が多いのが「doda」です。dodaは転職サイトですがエージェント機能も利用できる特徴があります。そのため、1人で転職活動を進めることが難しくなったときは、アドバイザーのサポートを受けることが可能です。

公式ホームページでは「Woman Career(ウーマン・キャリア)」といった女性に特化した求人サイトがあるため、女性向けの求人を効率的に探すことができます。dodaは全国の求人を扱っているので地方の方でも利用でき、UIターン支援ありの条件で企業の求人検索が可能です。

サービス概要
サービス名 doda
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 251,833件
非公開求人数 39,772件
対応地域 東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト https://doda.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:dodaの悪い評判・口コミは実際どう? 向き不向きを徹底解説

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント」は20代・第二新卒向けの転職に強く、20代の方から圧倒的に支持されている転職エージェントです。初めての転職でもサポートが手厚く、転職相談の利用に回数や期間の制限はありません。

自分に合った求人を案内してくれるため、希望の職種がある程度決まっている方なら短期間で転職先が見つかりやすいでしょう。

サービス概要
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判まとめ|口コミから利用するメリットも解説

ビズリーチ

ビズリーチ

年収を上げたい方は、ハイクラス求人が豊富なビズリーチの登録を検討してみましょう。ビズリーチは転職エージェントとは異なり、職務経歴書を登録しておくと企業やヘッドハンターから直接スカウトがくるサービスです。そのため、ビズリーチから求人の紹介はありません。

求人の多くが600万円以上であり、利用するには審査を通過する必要があります。基本的に無料で利用できますが、有料プランに登録することで、より多くの求人から転職先を選べます。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは未経験者可の求人数が豊富な転職エージェントなので、キャリアチェンジしたい方におすすめです。また、ハタラクティブに登録している企業は経歴よりも人柄を重視しているため、フリーターや無職からの正社員転職にも強いところが強みです。

書類通過率は96%と驚異の数字を出しており、登録者の80%以上がハタラクティブで内定を獲得しています。最短2週間で内定できることもあるので、早く転職したい方はチェックしてみましょう。  

  • どんな職種が向いているのか分からない方
  • 学歴や経歴に自信が持てない方
  • 書類や面接がなかなか通らない方
サービス名ハタラクティブ
運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数4,232件
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://hataractive.jp/
2024年7月1日時点

※ユーザーアンケートより抜粋

スキルや学歴に自信がなかったのでハタラクティブを利用しましたが、そんな自分にも様々な求人を紹介してもらえましたし、紹介してもらえただけでなく、条件的にも合っていたので、スキルなどに左右されず選択肢が広がりとても助かりました。

ハタラクティブは豊富な求人情報とマッチング精度の高さや面接対策や履歴書のアドバイスなどのキャリアサービスが充実している点が良い点だと感じました。

ハタラクティブのデメリットとしては、提案される職種が限られていたことです。 また、主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。


関連記事:ハタラクティブの評判はやばい?やめとけ?口コミから利用するメリット・デメリットを解説

【アンケート概要】
調査期間:2023/7/14 ~ 2023/7/21
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

無料で転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントは豊富なサービスを提供しているため、求職者にとっては多くのメリットがあります。ここからは、利用するメリットについて紹介していきます。

豊富な転職サポートを無料で利用できる

転職エージェントに登録すると、豊富な転職サポートを無料で利用できるようになります。

登録すると担当のキャリアアドバイザーがつき、求人案内や代行業務などをおこなってくれるので、求職者の手間や時間を大幅に減らすことができます。

担当してくれるキャリアアドバイザーは、転職に関することなら何でも相談できる存在です。転職先の希望を伝えるだけでなく、同業種や異業種に迷いがある場合にも、相談するとアドバイスをしてもらえます。転職を初めておこなう人でも、迷うことなく転職活動を進められるでしょう。

また、面接日程の調整や、入社後の年収交渉の代行も転職エージェントの仕事です。直接聞きづらいことはアドバイザーが代行してくれるため、精神面の負担も軽減できます。

非公開求人を紹介してもらえる

非公開求人に応募できるのも、転職エージェントを利用する大きなメリットです。

転職エージェントは一般的な求人情報には公開されない非公開求人を多く保有しています。非公開求人には一般公開では応募者が殺到するような好条件の求人や、競合他社に知られないための新規事業メンバー募集の求人、役職者クラスの求人が少なくありません。

また、非公開求人には特定の転職エージェントに登録しないと出会えない独占求人が存在するため、転職エージェントに登録する際は独占求人を保有しているのか確認してみましょう。しかし、非公開求人の条件と求職者の経歴やスキルがマッチしていないと求人は紹介してもらえません。

スキルに自信がない方は、求人数が多い転職エージェントであれば、紹介してもらえる確率が上がります。非公開求人を紹介して欲しい方は、求人数をチェックして登録するエージェントを選ぶのも方法の1つです。

選考通過率が上がる

転職エージェントは応募書類の添削や面接対策のサポートがあるため、選考通過率が上がることもメリットです。

1人で転職活動を進める場合、書類作成や面接対策は自分の力でおこなわなければいけません。書類の書き方や面接の答え方に悩んでも、自力で調べて解決する必要があります。

キャリアアドバイザーは転職のプロなので、書類審査や面接の通過率を上げる方法を熟知しています。企業が求める人物像を理解しており、ニーズにマッチした応募書類の記述をアドバイスしてくれるため、選考通過率のアップにつながります。

また、面接対策では応募企業が面接において注目しているポイントについて教えてもらえます。模擬面接を受けることもできるため、本番でも自信を持って自分をアピールできるでしょう。

結果が不採用の場合は、何が問題だったのかをキャリアアドバイザーからフィードバックしてもらえます。そのため、次回の面接に向けた対策を練ることができるのも利点です。

ほかにも、キャリアアドバイザーが優秀で応募企業からの信頼が厚い場合、最初から求職者に良い印象を持ってもらえることが多く、有利に選考を進められることがあります。

無料で転職エージェントを利用するデメリット

メリットの多い転職エージェントですが、デメリットも存在します。利用をするならメリット・デメリットの両方を理解しておきましょう。

自分のペースで転職活動を進められない

転職エージェントを利用すると、担当のキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていくことになります。キャリアアドバイザーは求職者の条件にマッチした求人を案内してくれるのですが、その間求職者は自分で求人検索できません。

そのため、転職活動を自分のペースで進められなくなるデメリットがあります。

また、求人案内や面接の日程調整などは、キャリアアドバイザーが応募企業とおこなってくれますが、自分の条件を伝えるためにキャリアアドバイザーとのやり取りは発生します。

自分から条件を提示しておけばやり取りは減りますが、自分のペースで動きたい人にとっては、頻繁にキャリアアドバイザーから連絡がくると煩わしさを感じるかもしれません。

ほかにも、キャリアアドバイザーと相性が合わない場合や、経験の浅いキャリアアドバイザーが担当につくこともあります。その場合は担当を変更してもらえるため、早めに申し出るようにしましょう。

また、複数の転職エージェントに登録することで、キャリアアドバイザーと合わないリスクを軽減できます。

求人が都市部に集中しているサービスがある

転職エージェントは都市部に集中しているサービスが多いため、地方に在住の方は十分なサービスを受けられない場合があります。

対応エリアが首都圏の転職エージェントに登録した場合、地方の求人は見つからないので注意しましょう。現在地方に在住していなくても、地方への転職を希望している方は同様です。

転職エージェントに登録する際は、利用するエージェントが転職希望エリアに対応しているのか確認をおこないましょう。大手の転職エージェントであれば、希望するエリアに支店や拠点を持っている可能性が高いです。

または、地元に強い転職エージェントやハローワークを利用するほうが、効率的に転職活動を進められるでしょう。

希望している企業に応募できるとは限らない

転職エージェントは自ら求人を検索して応募するのではなく、キャリアアドバイザーに希望条件を提示して条件に合う企業を紹介してもらいます。

そのため、自分が応募したい企業に応募できるとは限りません。

自分の条件に合う求人がなければ、なかなか求人を案内してもらえないこともあります。

また、転職エージェントのなかには、報酬を得るために求職者の条件に合わない求人を進めてくることがあります。前述したとおり転職エージェントは求職者の採用が決定すると企業から報酬を得る仕組みなので、ノルマ達成のために内定が出やすい求人や給与が高い企業への入社を強く進めてくるのです。

条件やスキルを無視した求人案内が多いエージェントは、求職者のキャリアを考えていない証拠ともいえます。良いエージェントはたくさんあるため、キャリアを考えてくれていないと感じたら、すぐに他の転職エージェントに切り替えましょう。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

転職エージェントを利用する流れ

続いては、転職エージェントを利用する流れについて紹介していきます。流れを見ると面談やサポートのタイミングがわかるため、利用を検討している方は参考にしてください。

1.登録

転職エージェントを利用するには、公式ホームページの申し込みフォームから登録作業をおこないます。

【おもな入力項目】
  • 氏名・電話番号・メールアドレス
  • 転職の希望時期・職種・勤務地
  • これまでの簡単な経歴
  • 直近の年収・希望年収

登録事項はすべて入力し、職務経歴や希望条件はできるだけ詳細に入力しましょう。入力内容からキャリアアドバイザーが初回面談時に紹介する求人を決めることがあります。

また、意欲があるのか判断されることもあるため、詳細に入力して熱意をアピールすることで、魅力的な求人を案内される可能性があります。

申し込み完了後はメールが届き、後日転職エージェントから連絡が入るまでは待機します。一週間経過しても連絡がない場合は、登録ミスかエージェント側の見落としが原因の可能性があります。

受信メールは迷惑メールBOXまで確認し、それでも不明の場合は転職エージェントに問い合わせをおこないましょう。

2.面談

転職エージェントから連絡が入り次第面談日程を決め、キャリアアドバイザーと面談をおこないます。面談は対面だけでなく、電話やオンライン面談に対応しているエージェントもあるので、都合の合うもので実施しましょう。

キャリアアドバイザーとの面談は企業でおこなう選考面接とは異なります。

キャリア面談は求職者に最適な求人を紹介するために、これまでのキャリアや希望条件など求職者の情報を知ることが目的です。登録時に入力した内容をもとに、細かい転職の条件や転職スケジュールの確認をおこないます。

面談の際に、経歴をごまかすなどの嘘をつくと、自分のスキルに合わない求人を紹介される可能性があります。自分をよく見せたい気持ちがあっても、面談では嘘偽りなく答えるようにしましょう。

面談時に転職に関する不安や疑問点があれば、積極的に質問して解消しておくと、その後の転職活動をスムーズに進められます。

3.求人紹介

面談後は、キャリアアドバイザーから求人を案内してもらえます。非公開求人を多く保有しているため、一般には公開されていない求人でも、転職エージェントに登録すると案内してもらえる可能性があります。

しかし、キャリアアドバイザーによっては、希望の条件を伝えても合わない求人を紹介されることがあります。

もし強く推されたとしても、希望の条件に合わない求人に関しては、はっきりと断るようにしてください。

転職は大きなライフイベントなので、エージェントに勧められたからと転職して失敗してしまうと、履歴書に傷がつき再び転職活動をするときに不利になります。

希望条件に合う求人を紹介してもらうには、以下のポイントを押さえておきましょう。

希望条件に合う求人を紹介してもらうポイント
  • 希望条件は数字を用いて具体的に伝える(希望年収・休日数・勤務地までの距離など)
  • 絶対避けたい条件を伝える(転勤NGなど)
  • 希望と異なる場合は何がダメなのかを伝える(事務希望の場合、一般企業で働きたいので医療事務は紹介しないで欲しいなど)

4.応募書類の作成

応募したい求人が決まったら、履歴書や職務経歴書の準備に入ります。応募する職種によってはポートフォリオの提出が必要なケースがあります。

応募書類作成時は、選考通過率を上げるためにも、キャリアアドバイザーの添削サポートを受けましょう。

キャリアアドバイザーは企業の採用担当者がどのような応募書類に興味を惹かれるのかを理解しています。書く内容がわからないときでも相談することで、好印象を与える書き方を教えてくれるため文章作りが苦手でも問題ありません。

また、自分ではなかなか気づくことはできませんが、キャリアアドバイザーに添削してもらうことで間違いに気づけることもあります。

5.応募・面接

応募書類を作成すると、転職エージェント経由で応募手続きをおこないます。書類選考に通過後も、企業からではなくキャリアアドバイザー経由で面接に進むか確認の連絡を受けます。

面接は対面面接に加え、オンライン面接も増えていますが、最終面接は対面となるケースがほとんどです。転職エージェントは面接対策もおこなってくれるため、キャリアアドバイザーに模擬面接をしてもらい面接に向けての自信をつけておくことがポイントです。キャリアアドバイザーは応募先企業の面接傾向もわかっているため、確認して面接に挑みましょう。

面接後は、状況に応じてキャリアアドバイザーが採用担当者にフォローの連絡を入れてくれる可能性があります。そのため、実際に応募企業と面接をおこなった後は、キャリアアドバイザーに面接の感想や手ごたえを速やかに報告しましょう。

6.内定

内定した場合、内定通知は転職エージェント経由で届きます。転職エージェントを利用して求人に応募すると、内定が出るまでは13ヵ月ほどかかると想定しておきましょう。内定をもらったあとは、内定通知書で条件を確認してください。

内定通知書では月給や年収、休日、試用期間の有無、退職金や福利厚生の内容、入社日は必ずチェックしておきましょう。

不明点や疑問点は、内定承諾前にキャリアアドバイザーに確認することが重要です。変更して欲しい点があれば、キャリアアドバイザーに相談すると企業に交渉してもらえます。

また、転職エージェントは現職の退職もサポートしてくれる場合があります。退職手続きや円満に退職する方法についてアドバイスをしてもらえるため、不安な方は相談しましょう。

入社後のサポートをしている転職エージェントもあるので、最初から最後まで充実したサポートを受けたい方はチェックしてみてください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

転職エージェントの値段に関するよくある質問

転職エージェントの値段に関するよくある質問を紹介します。同じ疑問をお持ちの方は参考にしてください。

人材派遣会社と転職エージェントの違いは?

転職エージェントは「人材紹介会社」と呼ばれることもあるため、「人材派遣会社」と何が違うのかと考える方もいるでしょう。名前は似ていますが、サービス内容は異なります。

転職エージェント(人材紹介会社)は、求職者の転職をサポートすることが仕事であり、基本的に対象となるのは正社員として転職を望んでいる方です。エージェントに求人を依頼している企業と求職者のマッチング、採用までを目的としています。

一方、人材派遣会社は派遣会社に雇用している社員を、依頼主である企業に派遣する会社です。そのため、正社員ではなく派遣社員として働くことを希望している方が対象になります。

途中で退会しても費用はかからない?

転職エージェントを途中で退会しても費用がかかることはありません。登録しても人によっては合わないこともあるので、使わないほうがストレスなく転職活動ができると感じる方もいるでしょう。

しかし、途中で退会する場合は、キャリアアドバイザーに相談して事情を説明するようにしてください。今は必要なくても、いずれ再び利用したくなるときがくるかもしれないので、礼儀やマナーのある対応を心がけましょう。

採用後すぐに退職すると違約金はかかる?

採用後すぐに退職しても、違約金がかかることはありません。しかし、早期離職は転職エージェントが企業側に返金をおこなう契約を結んでいるため、企業に退職を伝えると転職エージェントに連絡が入ります。

そのため、退職理由は企業だけでなく転職エージェントにも説明できるように準備しておきましょう。説明しないままでは、再度利用した際に「また早期離職するのでは」と不安視される恐れがあります。

内定を辞退したらどうなる?

内定を辞退しても、違約金がかかることはありません。転職は人生を大きく左右するものなので、自分が行きたくないと感じるのなら断りましょう。ただし、なぜ行きたくないのか理由をきちんと説明することが大切です。

断ることで担当キャリアアドバイザーの対応が悪くなるようであれば、担当を変更してもらうか、ほかの転職エージェントの利用を検討しましょう。

最後に|転職エージェントは値段0円で充実したサポートを受けられる!

転職エージェントは企業から成功報酬を受け取る仕組みなので、求職者が費用を支払う必要はありません。利用することで、転職に役立つサービスをすべて無料で受けることができます。

転職エージェントを利用することで時間や手間を軽減することができるため、特に転職に慣れていない人や、転職活動に割く時間が十分にない方におすすめです。

どこのエージェントに登録すべきか悩んだときは、本記事で紹介したエージェントを参考にして、自分に合ったサービスを選んでください。

1分で無料登録!
おすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
公開求人数
12万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
41.9万件
非公開求人数
36.2万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.2
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
公開求人数
1万件
非公開求人数
1.7万件
1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)に絞って質の高い求人情報を提供しているエージェント。企業との間に太いパイプがあり、年収アップ率はなんと71%。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

5.0
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.6
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.2
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。

type転職エージェント

type転職エージェント

4.0
口コミを読む
・サイトがシンプルな作りで見やすい。
・関東圏で、すぐに転職をしたいと考えているような人には向いているかなと思いました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。