就活が怖くて動けない方へ|就活恐怖症を解決する5つの方法を解説

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

就活が怖くて動けない

就活がうまくいく自信がまったくない

このように漠然とした不安に駆られている就活生は少なくありません。

就活が怖いと感じるのは、就活がうまくいく自信が持てなかったり、社会人になることが怖いことが原因として挙げられます。

怖くてなかなか動けない方は、自分一人で悩まずに就活のプロに無料でサポートしてもらいながら就活を進めましょう。

本記事では、就活が怖くて動けない原因と対策を解説します。

就活が怖い原因を特定して、内定を獲得するための一歩を踏み出しましょう。

あわせて読みたい
就活エージェントおすすめ比較21社|24卒・25卒向けに各社の特徴を徹底解説 「就活エージェント」って調べると口コミとして、イイこと悪いこと色々書いてあるから選びにくいと思います。会社自体が優れていても、担当者の質が低い事は良くある話...
あわせて読みたい
【24卒・25卒向け】就活サイトおすすめランキング比較|失敗しない選び方を解説 どの就活サイトが私に合っているのだろう? たくさんの就活サイトがあるけど、どれを選んだらいいの? 就活は今後の人生を左右する大切なステップです。多くの就活サイ...
目次

就活が怖くて動けない?就活恐怖症になる原因10

就活は自身の将来を左右する重要な選択です。

そのため、就活が怖いと感じる理由は人それぞれ異なります。

たとえば、就活がうまくいくか不安な方もいれば、社会人に対する不安を抱えている方もいます。

そこで、なぜ就活が怖くて動けないのか、そして就活への怖さを克服するための具体的なアプローチを解説します。

就活に失敗するのが怖い

就活に失敗するという恐怖は、多くの方が感じるでしょう。しかし、恐怖感があまりにも強すぎると、行動できなくなってしまいます。

失敗への恐怖を克服するためには「不採用になるかも」といった結果ばかりを気にするのではなく、「失敗から学ぶ機会が訪れた」と前向きに捉えることが重要です。

失敗は成功の元と言うように、必ず糧となって自己成長につながります。

失敗を繰り返さないために何をすべきかをリストアップし、具体的な行動計画を立てることが有効です。また、失敗しても次に活かせるように、失敗から学ぶ心構えをもちましょう。

自分に自信がない

自分に自信がもてないことから、就活がうまくいかないのではと不安になる方もいます。

自己肯定感を高めるためには、自己分析をしっかりとおこない、自分の長所や短所、得意なことを明確にすることが大切です。

そのうえで、長所や得意なことを活かせそうな企業や職種を選ぶことで不安感が軽減されます。

自分の長所や強みが分からない方は、就活エージェントに相談して客観的なアドバイスをもらうことをおすすめします。

書類選考で落ちるのが怖い

書類選考で落ちるのが怖い方は、エントリーシートや履歴書の書き方を学びましょう。

書類選考を通過するためには、自分の言葉でアピールすることや、企業の求める人材像にマッチしているを伝えることがポイントです。

これらのポイントを意識して何度も見直して改善することで、書類選考の通過率を高めることに繋がり、結果的に自己肯定感も高められます。

面接が怖い

面接は多くの就活生が怖さを感じることであり、自己アピールが苦手な方ほど大きなプレッシャーを感じてしまいます。

面接を成功させるためには、事前準備と反復練習が不可欠です。

企業の事業内容や業界動向、自分の経歴や志望動機など、事前にどのように回答するのか要点をおさえてから面接に挑みましょう。

また、友人や家族、学校の先生に協力してもらい模擬面接を繰り返すことで、実際の面接でも冷静に対応することができます。

人前で話すことが怖い

人前で話すことへ怖さを克服するためには、できることから始めて少しずつ慣れていきましょう。

まずは友人や家族といった気を遣わない方の前で話す練習からはじめ、徐々に人数を増やしたり、キャリアアドバイザーに模擬面接をおこなってもらいましょう。

また、就職サイトや就活エージェントが主催の面接対策のセミナーを受講することで、面接でどのように話せばいいのか理解できます。

大切なのは一度に克服しようとせず、自分のペースで少しずつ対策することです。

グループディスカッションが怖い

グループディスカッションは、あるテーマに対して自分の意見を他の就活生と話し合いながら1つの回答にまとめる過程から、コミュニケーション能力やチームワークがあるか判断される採用プロセスです。

就活ではよく取り入れられる選考方法のひとつですが、人前での発言や他の人と協調が苦手な方にとっては苦手とする選考でしょう。

グループディスカッションに慣れるためには、まず自分の意見を明確にして、端的に伝える練習が必要です。また、他の仕方の意見を尊重し、積極的に意見交換をおこなう姿勢も肝心です。

少人数の友人とのディスカッションからはじめ、徐々に大人数での討論に慣れるように努めましょう。

Meets Comany」ではグループディスカッションに参加できるイベントを頻繁に行っているため、選考に進む前に対策しておくことをおすすめします。

内定がもらえないのが怖い

内定がもらえるか分からないから、就活が怖いと感じている就活生もいます。

このように内定がもらえるか不安な方は、内定が出るまでのステップを分解して考える必要があります。

  • 求人を探す
  • 求人に応募する
  • 書類選考に進む
  • 面接選考に進む
  • 内定が出る

自分がどの求人に応募すればいいのか分からない場合は、自己分析が足りていない可能性があります。

また、なかなか書類選考に通らない場合は、面接官に伝わりにくい自己PRの書き方をしているかもしれません。

このように就活を行う上で、自分がどこに不安を感じているのかを分析することで、対策すべきことが明確になります。

また就活エージェントは求人紹介から内定までトータルでサポートしてくれるので、就活が怖くて何も動けずに悩んでいる人はサポートしてもらいましょう。

社会人になることが怖い

学生から社会人になるという大きな変化を恐れる方もいるでしょう。

学生と比べて、社会人として働くには仕事に対する責任の重さが異なります。

社会人になることへの漠然とした怖さを解消するためには、社会人としての責任や役割、働く業界の特性などを理解することからはじめましょう。

インターンシップに参加して実際に働いてみたり、社会人と仕事について話したりすることでなどで、社会人になるイメージをしてみましょう。

ブラック企業で働くのか怖い

毎日深夜まで働いたり、土日も休みがなかったりなどブラック企業で働きたくないのは、就活生の誰しもが考えていることでしょう。

ブラック企業に入社しないためには、企業研究が欠かせません。

企業の評判、労働環境、働く方々の声などを慎重に調査し、自分に合う企業を選びましょう。

また、面接時に企業側にも質問をして、働く環境をしっかりと把握しましょう。

とはいえ、求人情報や面接でブラック企業だと分かる企業は少ないはずです。

そこで企業の内情を理解している就活エージェントを利用して、ブラック企業でないか判断しましょう。

親や周りの目線が怖い

親や友人、知人の期待に応えたいという気持ちをもつことは自然ですが、周りの期待がプレッシャーがとなり、自分の意思が曖昧になってしまうこともあります。

自分の価値観や目標を明確にして、就活の軸をもとに行動することが大切です。

親や周りの方々とのコミュニケーションをとりつつも、自分の考えをしっかりと伝えながら就活を進めていきましょう。

怖い?動けない?就活でよくある5つの失敗例

就活は人生に大きなイベントであるため、面接選考やグループディスカッションでプレッシャーを感じることもあるでしょう。

事前に就活生によくある失敗例を理解し対策を練ることで、スムーズに就活を送ることができます。

そこで本章では、就活でよくある失敗例とその対策について詳しく解説します。

あわせて読みたい
就活がうまくいかないのはなぜ?見直すべきポイントを紹介 「就活を頑張っているのに内定がもらえない」「同期や友人は就職が決まったのに、自分だけ内定をもらえないのはなぜ?」と、就活がうまくいかなくて、不安や焦りを感じ...

書類選考で落ちてしまい次に進めない 

書類選考で落ちてしまい、つまずく学生も少なくありません。書類が通らない理由には、自己PRや志望動機の不足、履歴書・エントリーシートの内容に問題があることが多いです。

企業が求めている人材像に対して、自分の強みや経験をどうアピールするかを事前に精査しておくことが重要です。

書類選考の前に自分の強みや企業の求める人材を理解し、それに応じて書類を作成するよう心がけましょう。

知名度の高い企業のみに応募している

魅力的に見える「就職希望人気ランキング」上位企業にのみ応募するのは、就活に失敗するよくあるケースです。

自分が何をしたいのか、どのような仕事に関わりたいのかといった志望理由を明確にせず応募してしまうと、なかなか内定を獲得することができません。

自分にあった企業を見つけるためには世間的なイメージや知名度ではなく、自分と向き合いながら将来のキャリアプランをイメージすることが肝心です。

企業に理想を追い求めすぎてしまう

給料が高くて、残業も少なくてスキルが楽に身につく企業で働きたい

このように企業に理想を追い求めすぎると、入社後のギャップに苦しみ、早期転職してしまう可能性があります。

希望している条件が100%叶う企業はありません。

そのため、給与や勤務時間、職場環境といった、自分にとって重要なポイントに優先度を立てて、マッチする企業を選ぶようにしましょう。

面接で緊張しすぎてうまく話せない

第一志望の企業の最終面接や初めての面接では、緊張でうまく話せないこともあるでしょう。

また予想していなかった質問でパニックになることもあるかもしれません。

面接で緊張せずに自分の言葉で話すためには、事前の準備と回数をこなすことが重要です。面接練習を友人や先輩、キャリアアドバイザーにお願いして、面接になれましょう。

キャリアアドバイザーは企業ごとによく聞かれる質問を独自データとして持っているので、うまく活用することで面接に落ち着いて臨むことができるでしょう。

就活の軸がなく、なんとなく応募している

「自分はどこにも就職できないのでは」という不安から、投げやりな応募は危険です。

なんとなく応募しても、面接官が納得できる志望動機を作ることはできません。

自分の強みや興味を持っている分野、働きたい業界など就活の軸を明確にすることが大切です。

そうすることで、自分に合った企業を見つけることができ、内定を獲得することができるはずです。

就活怖い・動けないを克服する5つの方法

面接でお見送りになったり、書類選考で何度も落ちたりすると自信を失うこともあるでしょう。

そんなときに、悩みを相談・解決できる方法を知っておくだけでも、就活が怖くて動けなくなることを防げます。

本章では、「就活が怖い・動けない」という問題を克服するための具体的な方法を紹介します。

キャリアセンターを活用する

キャリアセンターは多くの大学が運営している就活支援施設で、専門のアドバイザーが就活に関するさまざまな相談に乗ってくれます。

とくに、「就活が怖い・動けない」と感じている学生にとって、信頼できるサポートを受けられるキャリアセンターは貴重な存在です。

面接練習や企業の選考対策、自己分析など、就活の各段階でサポートが受けられます。また、情報共有の場としても機能しており、自分一人では知り得ない企業の内情や選考情報を提供してくれます。

在学中の学生であれば無料で利用できるので、キャリアセンターを積極的に活用し、不安や恐怖を少しずつ解消してみましょう。

就活エージェントを利用する

就活エージェントは就活に精通しているキャリアアドバイザーが個別にサポートしてくれるサービスで、就活に不安を感じている方におすすめです。

マンツーマンでキャリアアドバイザーが企業紹介や選考対策など、就活全般のサポートをおこなってくれます。面接の練習もできるので、緊張や不安の解消することに役立てることもできます。

また、エージェントは業界知識や企業情報を豊富に持っており、自分に合った企業を紹介してくます。不安な部分や弱点を克服し、自信をつけるためにサポートしてくれるでしょう。

あわせて読みたい
就活エージェントおすすめ比較21社|24卒・25卒向けに各社の特徴を徹底解説 「就活エージェント」って調べると口コミとして、イイこと悪いこと色々書いてあるから選びにくいと思います。会社自体が優れていても、担当者の質が低い事は良くある話...

逆求人サイトを利用する

逆求人サイトは、企業から学生に直接スカウトが来る形の就活です。自分から積極的に動くのが怖いと感じる方にとって、逆求人サイトは効果的な選択肢となるでしょう。

自己PRや希望する業界・職種などを登録するだけで、企業からのスカウトが届きます。面接やグループディスカッションといった一般的な選考プロセスを回避し、自分に合った企業とのマッチングすることが可能です。

あわせて読みたい
逆求人サイト新卒へのおすすめ14選! 上手な活用方法とは? 逆求人サイトに登録したいけどどこがおすすめなのかわからない 逆求人サイトできちんとスカウトが届くようにしたい 新卒向けにおすすめの逆求人サイトを知りたい このよ...

就活仲間を作る

就活は孤独な活動であると感じる方も少なくありませんが、同じように就活を進めている仲間を作ることで、その孤独感を和らげることが可能です。

情報交換や相談、時には励まし合うことで、就活の恐怖を共に乗り越えることができます。

SNSや学内の就活サークルなどを利用して仲間を見つけ共に成長することで、就活のプロセスがより楽しく、有意義なものに変わるかもしれません。

キャリアチケットでは学生限定のキャリアチケットカフェという無料で利用できるスペースを運営しています。

スタッフや学生同士と交流を持てるため、ぜひ利用してみてください。

回数をこなして場慣れする

「就活が怖い・動けない」と感じる大きな理由のひとつは、経験していないことが原因でしょう。怖さを克服するためには、回数をこなし場慣れすることが大切です。

面接や企業説明会など、多く参加することで自然と「慣れ」が生まれ、徐々に自信がついてきます。

最初の一歩が最も難しいかもしれませんが、一度動き出せば恐怖は少しずつ解消されていくはずです。

就活が怖い人必見|就職を成功させる5つのコツ

本章では、就活を成功させるための具体的なステップと、それぞれのステップでどう取り組むべきかを詳しく解説します。

  • 自己分析を徹底的におこなう
  • 就活の軸を設定する
  • 幅広い求人に応募する
  • 一人で就活をおこなわない
  • 不採用になった原因を分析する

上記のコツを実践することで、就活の怖さから解放され、内定獲得へむけて就活をおこなえるようになりましょう。

自己分析を徹底的におこなう

自己分析は就活をする前にまずおこうなうべき対策であり、最も重要な部分です。

自己分析を行い、自分の強みや弱み、興味、価値観などを明確にすることで、自分に合う企業や職種を見つけやすくなります。

自己分析を怠ると、方向性を失い、不安や恐怖が増大する要因となります。

自己分析の具体的な方法としては、SWOT分析やキャリアアセスメントといったツールの利用がおすすめです。

また、友人や家族、キャリアアドバイザーに自分を客観的に評価してもらうことも有効です。

就活の軸を設定する

就活の軸とは、就活を進めるうえでの企業に求める優先度のことです。これには自分の価値観や目指すキャリアパス、働きたい業界や地域などが含まれます。

軸をしっかりと設定することで就活の方向性が明確になり、無駄な迷いを減らすことができます。

就活が怖いと感じる方にとって、就活の軸を決めることで自分が何を求めているのか、どういった企業で働きたいのかが明確になり、就活が進めやすくなるでしょう。

幅広い求人に応募する

就活が怖いと感じてしまうと、狭い範囲での求人にしか応募できない状況になりえます。

さまざまな業界や職種、企業規模などで応募することで、自分の適性や希望と合う職を見つけやすくなるため、視野を広げて企業を選定しましょう。

また、さまざまな企業の選考に進むことで面接にも慣れ、恐怖を克服することにもつながります。

一人で就活をおこなわない

就活は孤独な活動になりがちですが、友人や家族、キャリアアドバイザーにサポートしてもらいながら進めていきましょう。

就活仲間との情報交換や、キャリアアドバイザーとの定期的な面談をおこない、悩みを一人で抱え込まないように対策しましょう。

客観的な意見をもらえることで、自分の就活の方向性が正しいのか確認することができます。

不採用になった原因を分析する

不採用の通知メールが届いたとき、落ち込む方も多いはずです。

しかし大切なのは、不採用になった原因を冷静に分析し、次のステップに生かすことです。

反省点を明確にし、改善するためのプランを立てることで、次の選考に活かすことができます。

就職エージェントは、企業側になぜ不採用だったのか理由をヒアリングしてくれるので、より精度を上げながら就活することができます。

就活が怖くて動けない人におすすめの就活エージェント3社

本章では就活が怖くてなかなか動けない人におすすめの就活エージェントを紹介します。

就活エージェントは何から始めれば分からない方にも丁寧にサポートしてくれるため、自分一人で進めるのが不安な方は利用しましょう。

また就活エージェントは無料で利用できるため、まず登録してみることをおすすめします。

  • キャリアスタート
  • LHH就活エージェント
  • DiG UP CAREER

キャリアスタート

キャリアスタート新卒
  • 特徴① 最短2週間で内定を狙える
  • 特徴② 入社実績2,000名以上
  • 特徴③ 定着率92%

キャリアスタートは一人ひとりのあった企業を紹介してくれるため、入社後定着率が90%以上と高いのが特徴の就活エージェントです。

また、学生から人気の高い有名企業への就活サポートをもしてくれます。

 

質の高い求人紹介から、一人ひとりに合わせた面接サポートまで無料で対応してくれるため、就活がなかなかうまくいかず悩んでいる方におすすめです。

 

最短2週間で内定獲得している実績もあるため、できるだけ早く内定がほしい方はぜひとも利用したい就活エージェントです。

 

サービス名 キャリアスタート
運営会社 キャリアスタート株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • あなたの個性にあった求人を紹介
  • マンツーマンで就活をサポート
  • 全国どこでも対応可能
対応地域
北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡など全国
公式サイト
2024年2月時点

LHH就活エージェント

LHH就活エージェント
  • 特徴① 最短ルートで内定を狙える
  • 特徴② 企業ごとにESを添削してくれる
  • 特徴③ 入社後のキャリアを考えたサポート

LHH就活エージェントはただ求人を紹介するのではなく、入社後のキャリアを見据えたサポートをしてくれます。

また、グローバル求人や一般的な就活サイトには登録されていない求人を多く保有しています。

 

企業に合わせた自己PRや志望動機の添削から面接対策まで、一緒に担当者がサポートしてくれるため、自分の描きたいキャリアを実現できる企業から内定をもらうことができるでしょう。

 

サービス名 LHH就活エージェント
運営会社 アデコ株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 一人ひとりにあった求人を紹介
  • 非公開求人を多く保有
  • 就活イベントを定期的に実施
対応地域
全国
公式サイト

 

DiG UP CAREER

DIG UP CAREER
  • 特徴① 最短2週間で内定獲得
  • 特徴② 首都圏に特化した求人を保有
  • 特徴③ 完全オーダーメイドの就職サポート

DiG UP CAREER は、利用者満足度90%、友人紹介率60%の支援が手厚い就活エージェントです。

キャリアアドバイザーがしっかりと自己分析に向き合ってくれるから、あなたに合った企業が見つかりやすいでしょう。

 

さらに、LINEを使って密にコミュニケーションがとれるのも特徴です。 メールや電話と違い、スピード感をもって相談できるため、早期の就職成功も難しくありません。

紹介企業は、メーカーや商社、アパレル、金融などを取り扱っており、幅広い業界からあなたにあったところを選べます。

 

面接後には企業からフィードバックがもらえるので、次に活かせるのもメリットです。

 

サービス名 DiG UP CAREER
運営会社 NaS株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 利用者満足度90%の就活エージェント
  • LINEを使って密にコミュニケーションがとれる
  • 面接後に企業からフィードバックがもらえる
対応地域
東京、神奈川、埼玉、千葉
公式サイト

 

就活が怖くて動けない人によくある質問

最後に就活が怖くて動けない人によくある質問にお答えします。

就活の恐怖を克服するためにはどうすればいいですか?

準備をしっかりとおこなうことや、友人や家族、キャリアセンターに相談しながらひとりで進めないことが大切です。

また就活の進め方に対して詳しく理解できていないことが、漠然として怖さにつながっている可能性があります。

内定を獲得することまでの全体像を理解して、1つずつ対処していくことから始めていきましょう。

面接がとくに怖いのですが、どう対処すればよいですか?

面接の反復練習やイメージトレーニングを繰り返しおこない、自信をつけることが重要です。

面接は聞かれる質問はある程度決まっているため、事前に具体的な回答も準備しておきましょう。

就活中に他の勉強やアルバイトは可能ですか?

それぞれのペースに合わせてバランスを取ることが重要です。

あまりにも多くのことを同時におこなうと、就活に悪影響を及ぼすことがあるため注意が必要です。

したがって、就活中のアルバイトと勉強はほどほどにしておくことをおすすめします。

就活できないのは甘えですか?

就活できないことが必ずしも甘えであるとは限りません。

周りと比べて就活がうまくいっていない自分を責めるのではなく、なぜ内定がもらえないのかを考えましょう。

自分一人では原因が分からない場合は、就職エージェントに相談してみましょう。

就活が怖い・動けない原因を特定して、少しずつ就活を始めよう

本記事では、就活が怖くて動けない方に向けて、なぜ就活が怖いのか、そしてどのように就活を進めていけばいいのかを解説しました。

就活が怖い・動けないと感じている方のほとんどは、就活に対する漠然とした不安が原因であることが多いです。

自分がなぜ怖いと感じているのか原因を突き詰めることで、少しずつ内定獲得へ向けて行動できるはずです。

本記事を参考に、就活が怖い状態から抜け出して、第一志望の企業から内定をもらえるように就活を進めていきましょう。

一人で進めるのが不安な方は、無料で利用できる就活エージェントを利用することをおすすめします。

新卒向け就活エージェントおすすめ上位5社
エージェント名 評価 特徴
キャリアチケット

5.0

24卒の方におすすめ!マンツーマンサポートで内定率をあげられるエージェント

キャリアスタートキャリアスタート

4.8

今月中に内定が欲しい方向け。魅力を引き出すカウンセリングに定評。

ミーツカンパニー

4.5

対面・オンラインどちらでも合同説明会が行われ、就活の幅を広げられる!

ディグアップキャリア

4.3

就活のプロがあなたらしく働ける」企業をご紹介!

キャリアパーク

キャリアパーク

4.0

大学生の4人に1人が登録している大手就活エージェント

新卒向け就活エージェントおすすめ上位5社
エージェント名 評価 特徴
キャリアスタートキャリアスタート

5.0

25卒の方におすすめ!マンツーマンサポートで内定率をあげられるエージェント

ミーツカンパニー

4.8

対面・オンラインどちらでも合同説明会が行われ、就活の幅を広げられる!

キャリアチケット

4.5

キャリア形成企業の採用活動に精通したプロがあなたをサポート

ヒトツメ

ヒトツメ

4.3

新卒エージェント歴15年!安心安全の就活が可能

キャリアパーク

キャリアパーク

4.0

25卒限定!就活に役立つ電子書籍が豊富

 

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。