仙台・宮城のおすすめ転職エージェント8選!東北の転職に強い地域特化サービスを解説

CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

  • X
  • facebook
  • LINE
  • linkedin
  • URLcopy
仙台でおすすめの転職エージェント8選|転職エージェントの選び方や活用法を解説
   
本記事は、転職エージェント公式サービス(リクルート・マイナビ・ビズリーチ等)の広告リンクを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

転職エージェントは大都市圏勤務の求人が中心でした。しかし、現在は仙台などの地方都市でも転職エージェントが取り扱う求人は増えているため地方での転職でも転職エージェントの利用することで、より良い転職先を見つけられる可能性が高まります。

仙台や東北地方へのUターン・Iターンに特化した転職エージェントも数多くあります。

本記事では、宮城県や仙台でおすすめの転職エージェントを8ご紹介します。合わせて転職エージェントの選び方や活用方法、仙台の転職事情などを解説します。

これから仙台への転職をお考えの方にぜひお役立ていただき、後悔しない転職活動を成功させてください。

目次

仙台・宮城の転職におすすめの転職エージェント一覧|地域特化型あり

仙台の転職でおすすめの転職エージェントを一覧にしました。

左右にスライドできます
公開求人数 仙台拠点
リクルートエージェント
リクルートエージェント
・全国:708,364
・仙台:6,879
*いずれも非公開求人含む
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー11
マイナビエージェント
マイナビエージェント
・全国:63,399
・仙台:1,132
*いずれも非公開求人含む
宮城県仙台市青葉区中央1-6-35
東京建物仙台ビル7
doda
doda
・全国:244,479
(非公開求人含む)
・仙台:2,573
(公開求人のみ)
宮城県仙台市青葉区花京院2-1-65
いちご花京院ビル4
dodax
dodaX
・全国:32,888
・仙台:796
*いずれも公開求人のみ
宮城県仙台市青葉区花京院2-1-65
いちご花京院ビル4
type転職エージェント
type転職エージェント
・全国:29,147
・仙台:292
*いずれも非公開求人含む
東京都港区赤坂3-21-20
赤坂ロングビーチビル 9
仙台拠点は無し
hurex
HUREX
・全国:20,703
・仙台:2,419
*いずれも公開求人のみ
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1
アエル17
ToYowork
ToYo Work.
(旧:リブライト株式会社)
・全国:565
・仙台:110
*いずれも公開求人のみ
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目718
東洋ワークビル4F
株式会社あっぱれ
株式会社あっぱれ
・記載なし 宮城県仙台市青葉区中山4-5-21
※2023年7月時点

仙台・宮城の転職におすすめの大手転職エージェント5選

仙台で転職をするにあたっておすすめの大手転職エージェントを紹介します。

大手転職エージェント保有している求人数が豊富という特徴があります。、登録することで宮城県・仙台の求人だけでも数千件求人があるため、自分の希望に近い求人も見つけられる可能性があります。

リクルートエージェント|圧倒的な求人数で仙台の求人も充実

リクルートエージェント

リクルートエージェントの魅力は圧倒的な求人数。この記事でする転職エージェントのなかで求人数は最多です。

非公開求人を含めると、仙台の求人だけでも7,000近くあり、希望に合った求人も見つかりやすいでしょう。

幅広いジャンルの業種や職種を網羅していて、キャリアを活かした転職も、他業種への転職もどちらも叶えやすいといえます。魅力です。

また、リクルートエージェントは約40年の転職支援実績があり、長年培った経験を活かして転職を有利に進めるためのアドバイスやサポートを行なってくれます。

運営会社 株式会社リクルート
仙台市の公開求人数 4,035件
仙台市の非公開求人数 2,844件
仙台市の拠点 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー11
※情報は2023年7月時点

マイナビエージェント|初めての転職におすすめ

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、第二新卒や2030代前半の若手の転職に注力している転職エージェント会社です。サポートも充実しており、初めて転職をする方におすすめします。

仙台の求人は約1,000件。マイナビは独自のネットワークを持っているため、マイナビエージェントにしか掲載されていない求人も多くあります。

仙台で転職をするなら、他の転職エージェントと並行しての利用がおすすめです。

運営会社 株式会社マイナビ
仙台市の公開求人数 940件
仙台市の非公開求人数 192件
仙台市の拠点 宮城県仙台市青葉区中央1-6-35
東京建物仙台ビル7
※情報は2023年7月時点

doda|自分のペースで応募することも可能

doda

dodaはリクルートに続いて、国内2番目の求人数を誇る転職エージェントです。仙台市の公開求人数も約2,500と充実しています。

一般的に転職エージェントではアドバイザーを通して求人へ応募をしますが、dodaでは自分で直接企業に応募できる求人を多く取り扱っています。マイペースに転職活動を進めたい方におすすめです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
仙台市の公開求人数 2,573件
仙台市の非公開求人数
仙台市の拠点 宮城県仙台市青葉区花京院2-1-65
いちご花京院ビル4
※情報は2023年7月時点

dodaX|ハイクラス転職を成功させたい人におすすめ

dodaX

dodaXは、ハイクラス向けの転職エージェントです。魅力的な求人に応募できるだけでなく、企業からのスカウトも受けられます。

求人紹介サービスは求人紹介担当者から面接日の調整などをおこなってもらえるのが特徴です。

ヘッドハンティングサービスでは、職務経歴書を登録するとヘッドハンターからスカウトを受け取れます。非公開求人を中心に紹介してもらえるため、好条件の求人を紹介される可能性もあります。

「dodaXキャリアコーチング」という専属のサポーターとの対話を通じて、キャリアに対する新しい気づきや考え方を引き出してくれるサービスも利用できます。(有料)

仙台市の公開求人は約800件と少なく感じるかもしれませんが、質の高い求人情報が集まっている転職エージェントのため、優良企業からスカウトを受ける可能性は十分あります。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
仙台市の公開求人数 796件
仙台市の非公開求人数
仙台市の拠点 宮城県仙台市青葉区花京院2-1-65
いちご花京院ビル4
※情報は20233月時点

type転職エージェント|営業職やIT業界に強み

type転職エージェント

type転職エージェントは、ITやWeb業界、営業職、企画職などの領域に強い転職エージェントです。

仙台での求人数は約300件と少なめですが、ある程度業界・職種が絞られているので、仙台でIT業界や営業・企画などの仕事を探している方におすすめです。

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
仙台市の公開求人数 109件
仙台市の非公開求人数 183件
仙台市の拠点 東京都港区赤坂3-21-20
赤坂ロングビーチビル 9
拠点は東京都のみ
※情報は20233月時点

仙台に特化したおすすめ転職エージェント3

続いて仙台市の求人や転職サポートに力を入れている転職エージェントを紹介します。

HUREX(ヒューレックス)

HUREX(ヒューレックス)

HUREXは、UターンやIターンなどの地方転職を得意としている転職エージェントです。

全国の求人が取り扱われていますが、本社は仙台にあり、とくに東北地方の転職支援に力を入れています

U・Iターン支援サービスでは、他エリアでの出張相談会やWeb相談会の実施のほか、転職決定後に不動産会社を通じての転居先の案内などもしてもらえます。現在ほかのエリアに住んでいる方も、安心して仙台や東北地方への転職活動が進められるでしょう。

運営会社 ヒューレックス株式会社
仙台市の公開求人数 2,419件
仙台市の非公開求人数 非公開
本社 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1
アエル17
※情報は2023年7月時点

ToYo Work.(旧:リブライト株式会社)

ToYo Work.(旧:リブライト株式会社)

東洋ワークは、地方都市の転職支援に力を入れている転職エージェントです。2022年に社名が「リブライト株式会社」から変わっています。

東洋ワークの本社は仙台。他の地元企業と深いつながりがあるという特徴。仙台を本拠地にしている企業だからこそ、大手にはない地元企業の優良な求人に出会えるかもしれません。

仙台のほか、福岡や大阪、東京にも拠点があります。Uターン・Iターン転職を考えている方は、現在住んでいる地域でのサポートも受けやすくなっています。

運営会社 東洋ワーク株式会社
仙台市の公開求人数 110件
仙台市の非公開求人数 非公開
本社 宮城県仙台市青葉区国分町1丁目718
東洋ワークビル4F
※情報は2023年7月時点

株式会社あっぱれ

株式会社あっぱれ

株式会社あっぱれは、宮城県に特化した人材紹介会社です。

長年、宮城県で人材紹介をおこなってきているため、地元の企業と太いパイプが構築されています。「あっぱれ天職を目指す」をモットーに、マンツーマンで転職活動をサポートしてもらえるところも魅力です。

遠方の方や仕事が忙しい方にはSkype面談もおこなわれているため、東北・宮城・仙台への転職やIUターンを検討している方は相談してみましょう。

運営会社 株式会社あっぱれ
仙台市の公開求人数 記載なし
仙台市の非公開求人数 記載なし
本社 宮城県仙台市青葉区中山4-5-21
※情報は2023年7月時点

仙台の転職で転職エージェントを選ぶ3つのポイント

仙台でおすすめの転職エージェントを複数ご紹介しましたが、その中からご自身に合った転職エージェントを選んでいきましょう。自分に合った転職エージェントを見つけるため3つのポイントをご紹介します。

  1. 求人数が充実しているか
  2. 希望の職種やエリアを得意としているか
  3. 求人内容や担当者との相性が良いか

求人数が充実しているか

転職を考え始めたら、まずは求人を総合的に網羅している大手転職エージェントに登録しましょう。

転職エージェントを選ぶ基準として第一に「掲載求人数」が挙げられます。大手転職エージェントの多くが、仙台の求人も充実しています。

求人数が充実しているエージェントに登録するメリットは、多くの種類の求人を確認できる点です。さまざまな企業の求人を見ることで、選択肢が広がることもあるでしょう。

サイトで求人を確認できることもありますが、転職エージェントによっては会員登録しなければ見られない非公開求人に優良な求人が集中していることもあります。

上記でもご紹介した「リクルートエージェント」「イナビエージェント」「doda」は、仙台での求人数も多いのでおすすめです。

希望の職種やエリアを得意としているか

大手転職エージェントは求人数が多いですが希望に沿わない求人を紹介されてしまう、いわゆるミスマッチが生じてしまう場合があります。

転職先の職種や勤務地がすでにある程度絞られている方は、職業や地域に特化した転職エージェントも利用してみましょう。効率的に転職活動を進められる可能性が高くなります。

一部業界に特化したタイプの転職エージェントでは、希望する業種出身のコンサルタントが在籍しているケースもあり、より有意義なアドバイスをもらうこともできます。

転職エージェントの中にはUIターン転職を支援している転職エージェントもあり希望する地域の生活環境なども教えてくることもあります。さまざまな角度から自分に合った転職エージェントを探しましょう。

求人内容や担当者との相性が合うか

複数社登録したら、それぞれコンサルタントとの面談や求人検索を進めましょう。

実際に使ってみないと、希望に合う求人の数やコンサルタントとの相性は分かりません。

特にコンサルタントとの相性は非常に重要です。

転職エージェントを使った転職活動では、コンサルタントを通して求人情報の紹介や企業への連絡やPRなどをしてもらうことになります。

連絡頻度や自分の希望職種、キャリアへの考え方の理解度などはコンサルタントとの相性大きく変わるため、慎重に見極めましょう。

相性が合わない、希望に近い求人をなかなか紹介されない場合は、コンサルタントを変更してもらうか、新たな転職エージェントに登録しましょう。

ただし、あまり多くの転職エージェントに登録すると、情報の管理が困難になってしまうこともあります。

仙台・宮城で転職エージェントを最大限に活用する方法

転職エージェントを利用しなくても転職活動を行うことは可能ですが、転職エージェントを利用するメリットは数多くあります。特にコンサルタントが付くのが最大のメリットといえます。

コンサルタントからは応募書類の添削や面接対応をしてもらえるのはもちろん、企業に対して給与や就労条件などの交渉を行ってくれる、求人票にはない職場の雰囲気などを知っている場合があるなど、コンサルタントと二人三脚で転職活動を進められます。

より転職エージェントのメリットを活かすために、以下を意識しましょう。

  • 面談前に自分の希望条件や経歴・考えを明確にしておく
  • 担当者からの連絡にはすぐ対応する
  • 担当者との相性が悪ければ変更を希望する

面談前に自分の希望条件や経歴・考えを明確にしておく

転職エージェントの登録後は、アドバイザーとの面談が行われます。事前に自分の中でも転職に対する考えを整理しておくことをおすすめします。特に明確にしておきたいのが以下の3点です。

  • 転職先に求める条件
  • 転職時期の希望
  • 自身の経歴やアピールポイント

より詳細に伝えることができるほど、希望に沿った求人を紹介しされやすくなります。

反対に希望があいまいなままでは、希望に沿わない求人も数多く紹介されてしまう恐れがあります。

担当者からの連絡にはすぐ対応する

特に出来るだけ短い期間で転職をしたい場合には、担当者からの連絡にはすぐに対応するようにしましょう。連絡が早い人ほど、コンサルタントから転職に対して意欲が高い人だと判断され、求人紹介やサポートも優先的に行なってくれる傾向にあります。

担当者からの連絡には、できる限り当日中、遅くても翌日には返信することを意識してみてください。

担当者との相性が悪ければ変更を希望する

転職エージェントの利用において、担当者との相性は重要です。あなたの考えを的確にくみ取ってくれない、むやみに転職を急かす、あるいは連絡が極端に少ないなど、担当者とのやり取りの中でストレスを感じる場面が多ければ無理をせず担当者の変更を申し出ましょう。各転職エージェントでは、比較的簡単に担当者の変更に応じてくれます。その際は変更を希望する理由を伝えることで応じてくれやすくなります。

なかなか担当者変更に応じてくれない場合には、利用する転職エージェント自体を変更することも検討しましょう。

転職エージェント利用の流れと注意点

実際に転職エージェントを利用するときの流れと注意点を順を追って説明します。

  • サイトの登録と基本情報の入力
  • 担当者との初面談
  • 求人検索や求人紹介
  • 応募前の書類準備と面接練習
  • 企業への応募
  • 採用・不採用の通知とフィードバック
  • 内定後手続き・準備

それぞれ、どのようなことをして、どのようなことに気を付けるべきかを知っておきましょう。

 

STEP
サイトの登録と基本情報の入力

まずは利用する転職エージェントに登録します。

登録の時点でおおまかな希望条件を入力するので、事前にまとめておくとよいでしょう。

主な入力事項は次のとおりです

  • 基本情報(名前、住所、生年月日など)
  • 転職希望時期
  • 希望する業種・職種
  • 希望する勤務地
  • 職歴
  • 現職の年収
STEP
担当者との初面談

転職エージェントへの登録が終わると、担当者から連絡が入り、面談日の調整を行います。

転職エージェントによって対面かオンラインかなどの面談の形式は異なるため、日程調整の際確認しておきましょう。

希望の面談方法や時間の希望があれば、相談してみましょう。大手転職エージェントや地域密着の転職エージェントであれば、仙台で面談することも可能です。

初回面談の所要時間は3060分が目安です。この面談で転職の方向性を決めていくので、希望条件を登録時よりもさらに詳しくまとめておくと面談がスムーズに進みます。まとめておきたい内容は次のとおりです。

  • 現在の転職市場
  • 自分の市場価値
  • 転職理由
  • 希望する業種・職種の確認
  • 年収や勤務地などの条件面の確認
  • 職歴
  • 転職で実現したいこと

この他に転職活動の進め方など疑問点があれば、聞いておきましょう

STEP
求人検索や求人紹介

初回の面談をもとに、コンサルタントが条件に合う求人を探してくれます。紹介された求人を見て、気になるものがあれば応募の準備をしましょう。

転職エージェントによっては自分でも求人を探せるところもあります。気になった求人をコンサルタントに伝えると、書類通過の可能性などを教えてくれます。

コンサルタントが自分に合った求人を探してくれるので、求人を自分で探す時間や労力といった手間が省けるという大きなメリットがあります。

ただし完全にコンサルタントに任せきりにするのではなく、自分からも求人の提案や提案された求人への具体的なフィードバックをすることで理想の求人を紹介される可能性が高まります。

STEP
応募前の書類準備と面接練習

求人探しと同時に、応募書類の準備を進めていきましょう。

転職エージェントによっては履歴書や職務経歴書のテンプレートを用意している場合もありますので、積極的に活用しましょう。書類の具体的な書き方や、記入例なども記載されています。

完成後はコンサルタントに添削してもらうことをおすすめします。添削をしてもらうことで、自分で見つけられなかったミスを発見できたり、書くべき内容やスキルを漏らさず記載できているか確認したりしてもらたりします。

採用担当者に興味を持ってもらえるような書き方のテクニックや、希望職種に精通しているコンサルタントからは、より専門的なアドバイスも期待できます。

STEP
企業への応募

応募準備が整ったら、希望する求人に応募を始めましょう。

企業や時期によって異なりますが、面接からおおよそ1週間以内には返事が返ってきます。面接回数なども考慮し、内定が出る時期は揃えるようにすると複数内定をもらえた時に選びやすくなります。

なお、入社までは企業との間にはコンサルタントが入ってやりとりを進めてくれます

STEP
採用・不採用の通知とフィードバック

面接後は、採用担当者からキャリアアドバイザーへ採用・不採用の通知とその理由が伝えられます。キャリアアドバイザーから理由をフィードバックしてもらえるので、次への切り替えや振り返りをしやすくなります。

フィードバックの内容に対応した面接対策も実施してくれますので、応募を重ねるにつれて採用される可能性も上がっていくことでしょう。

 

STEP
内定後手続き・準備

就業規程によりますが、現在在籍している職場へ退職を伝えるタイミングは、退職日の1ヶ月以上前が望ましいとされています。転職先の入社日や現職の引き継ぎ、有休消化などの日程を考えながら計画を立てていきましょう。

退職までのスケジュールや退職の伝え方などもコンサルタントが教えてくれるので、不安な部分はしっかりと確認しておきましょう。

転職によって仙台に引っ越す場合は、基本的に内定が出た後に引越し準備を開始します。

自宅と会社の距離や通勤方法も頭に入れながら転居先を決めましょう。遠方から仙台に転職する場合は転職だけでなく引っ越しも伴うため不安も多いと思いますが、コンサルタントが最後までサポートしてくれるので安心です

遠方から仙台への転職を成功させるために知っておくこと

遠方からの転職によって仙台に来る方は、通常の転職活動と併せて、引越しや引越し後の生活なども考えておく必要があります。

U・Iターンなどで仙台に転職しても後悔しないための3つのポイントがあります。

  • 引っ越し後の生活を具体的に考えておく
  • 特徴が違うエージェントを使い分ける
  • 転職先が決まってから退職日・転居先を決める

引越し後の生活を具体的に考えておく

仙台に引越しを伴う転職をする際は、転職後の生活まで十分に考えた上で転職先を決めていきましょう。

この記事で仙台の平均給与や労働時間、ライフスタイルなどをご紹介しましたが、自分がどの程度の収入と支出で生活を送るか具体的にシミュレーションしておきましょう。

また、仙台での生活では車の運転が必須になるケースもあります。通勤や買い物のイメージもしておきましょう。

転職において仙台以外のエリアからの応募が理由で不利になるようなことはありません。

ただし、入社までの引っ越しを含めたスケジュールを具体的に見せることができていないと、本当に入社日に間に合うのかが心配され、マイナスイメージに繋がることがあります。

仙台に本気で転居したいのかという意思を確認するため、面接において入社後の詳細なライフプランを聞かれる可能性があるため、「どのエリアに住みたいのか?」「仙台でどんなライフスタイルを希望するか?」などをあらかじめ考えておくことは非常に重要です。

特徴が違う転職エージェントを使い分ける

仙台は大都市圏と比較すると求人数が限られてくるため、閲覧できる求人の幅を広げるために、複数の転職エージェントを利用していきましょう。

紹介される求人を増やすことで、地方での求人数の少なさをカバーすることができます。

転職エージェントによって業種や職種など得意領域が異なるので、求人数が多い転職エージェントや自分の希望する職種に特化した転職エージェントなど転職エージェントごとの特徴をつかんでそれぞれをうまく併用しましょう。

転職先が決まってから退職日・転居先を決める

先に退職日を決めたり、転居先を決めてしまったりすると、期日が迫った時焦って希望条件と大きく異なる企業に転職してしまい、後悔する結果となる可能性が高まります。

退職準備も引越し準備も、基本的には内定後に行動に移します。転職活動の主な流れについても、転職エージェントの担当者が詳しいですので、不安な部分は相談しながらスケジュールを立てていくと良いでしょう。

仙台の転職市場の特徴と転職後の生活

仙台で転職を考えている方にとって「仙台でキャリアアップは可能なのか」「仙台の給与水準はどのくらいなのか」などは気になるかもしれません。

また、県外から仙台に転職してくる方は、仙台での具体的な生活を創造しておくことで、就業後のギャップを減らすことができるはず。。

こちらの項目では、仙台の転職市場の特徴と仙台での生活についてご説明します。

仙台の有効求人倍率

地域有効求人倍率
宮城1.41
全国 1.32
東京 1.79
青森 1.21
秋田1.37
岩手 1.23
山形1.49
福島1.39
参考:独立行政法人労働政策研究・研修機構|職業紹介-都道府県別有効求人倍率

2023年4月のハローワーク宮城県の有効求人倍率は1.41倍と、全国平均の1.32倍よりも高い傾向にあります。東北の近隣県と比べても有効求人倍率数は高く、転職しやすいと結論付けられます。

あくまでも宮城県全体での数字なので、県内でも特に人口が多い仙台市のみに絞ると有効求人倍率がさらに高くなることが予想できます。

<有効求人倍率とは>

有効求人倍率とは、有効求人者数に対する有効求人数の割合で、1人あたり何件の求人があるかを示した数値のことです。

仙台で転職しやすい業界や職種

仙台市は宮城県全体の10%の面積ですが、宮城県の半分以上の域内総生産を担っています。

東北地方全体でみても約15%が仙台市になっているため、東北の中心的な都市といえるでしょう。

東北と宮城の域内総生産
【引用元】仙台市

仙台市は江戸時代から続く商業都市であり、現代でも卸売業と小売業の割合が最も高くなっています。

近年ではIT系企業の集積も進み、全体としてみるとバランスのとれた経済環境が整っているといえます。

仙台の業種別事業所数
【引用元】仙台市
仙台の業種別従業者数
【引用元】仙台市

仙台市で活発に求人が出されている職業は以下の通りです。

≪仙台で多い転職求人の種類≫
  • 卸売・小売業
  • 医療・福祉
  • サービス業
  • 建設業
  • 運輸業
  • IT

仙台の給与水準

総務省やハローワークの公表データをもとにすると、2021年の仙台の年間平均所得は約352.8万円でした。

全国平均が約351万円なので、平均より高い水準です。

近年の仙台の平均所得推移をみると、少しずつ増加していることが分かります。

仙台の平均所得推移
【引用元】ハローワーク求人情報

大都市圏からのIUターン転職の場合では、これまでのキャリアによっては給料が下がる可能性もありますが、宮城県内や近隣県からの転職をする方であれば、十分に給料UPが狙える都市です。

仙台の生活環境の特徴

仙台の生活環境の特徴を挙げていきます。仙台の生活水準をしっかり把握できていれば、「東京より家賃を下げられるので、転職先の給料もこだわり過ぎずに幅広く探そう」などの判断もできます。

首都圏よりも低い支出で生活できる

仙台の物価水準は、首都圏よりも低くなっています。

支出で大きな割合を占める住宅費についてみると、東京23区エリアよりも半額以上相場が安いケースもあります。

仙台と東京の家賃の相場
【引用元】仙台市

仙台に転職をして転職で年収が下がったとしても、可処分所得は増加する可能性が十分に考えられます。

通勤時間が短い傾向にある

総務省の調査によると仙台市の平均通勤時間は30分ほどと、東京の約6割の水準です。

東京のようなすし詰めの満員電車に乗ることはほぼ無く、快適な通勤ができるでしょう。

通勤時間が短くなれば余暇時間が増加しプライベートが充実する可能性もあります。

仙台と東京の平均通勤時間
【引用元】仙台市

自然が豊富で街並みがきれいな都市ランキング1位受賞

仙台は「杜(もり)の都」と評される通り、緑が豊富な街です。青葉山公園や西公園など公園が多いだけでなく、青葉通りや定禅寺通りの大通りにも大きな街路樹が数多く植えられるなど街全体が緑にあふれています。

ネットで調査された「街並みがきれい」だと思う政令指定都市ランキングでも1を獲得しています。

街並みがきれい」だと思う政令指定都市ランキング
【引用元】仙台市

また、海と山の両方にも近く、市内のほとんどの場所から車で30分程度で分でどちらにもアクセスが可能です。

夏はサーフィンや海水浴、冬はウインタースポーツや温泉などを楽しめます。

全国的に有名な七夕祭りや青葉祭り、定禅寺ストリートジャズフェスティバルなど地域のお祭りやイベントも多く、年間を通じて市民が楽しめる都市といえるでしょう。

仙台で転職を成功させるには転職エージェントを活用しよう

この記事では仙台でおすすめの転職エージェントと転職エージェントの活用方法、仙台市の生活環境などを解説しました。

仙台市は都心よりも生活コストを大きく下げられます

また、転職エージェントを利用すれば年収を下げずに転職できる可能性があるので、余裕のある生活が期待できます。

自分に合った転職エージェントを利用して、理想の転職を実現させましょう。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。